個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

日本政府も自衛隊も対応してるぞアピールばかりで頼りになりません
やはり現実的には世界最大の軍事大国アメリカにすがるしか日本の救われる道はないと思うのです
ですがどうすればアメリカは日本を救ってくれるんでしょうか
アメリカにどう接すれば日本と中韓の間をうまい具合に調整してもらえるんでしょうか
助けてもらうためには日本はアメリカ様に何を差し出せばいいんでしょうか
日本人のみ回答ください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

元イラン大使の孫崎享さんが書かれた『戦後史の正体』という本を読んでみてください。


日本の抱えている領土問題の本質がわかります。
アメリカに問題を調整する気など最初からありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2012/09/03 17:54

アメリカ?


何を差し出しても助けてなんてくれませんよ。

日本はいつも都合良くペットのように扱われるだけですから。

アメリカはジャイアンみたいな国ですよ。(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2012/09/03 17:54

>助けて貰う為には日本はアメリカに何を差し出せばいいのか?


<貴方何か勘違いしてますよ!アメリカは今や何も助けてくれません。自国の統制で手一杯です日本なんかにはパホーマンスで目を向けている様な格好をしているだけですよ。今やアメリカは地下エネルギー「シエール」ガス等北極地下資源の採掘確保に躍起になっている所です。其れに日本から「金」を出させる事に頭を捻っている処でしょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2012/09/03 17:54

じゃあ、逆に日本はどっかの領土問題にかかわってアシストしましたか?


普通はそんなことしないのに、アメリカだってしません。自国に関わりあいがないのだから。

国際政治というのは自助が原則です。
もしお人好しの国があったとしても、
まず日本が自分で解決しよとしないなら、
他国だって助けようとはしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2012/09/03 17:54

アメリカは竹島問題の解決には消極的です。



仮に日韓が武力衝突でもしそうになれば、その回避に向け、仲介の労はしてくれるでしょうけど、いずれとも同盟関係であり、いずれかに肩入れすることは難しい立場です。
ただ、アメリカにとって日韓のいずれが重要か?と言うと、それは言うまでも無く日本ですから、特に日本に不利益な動きはしないでしょう。

一方、尖閣諸島問題は特に何も差し出さなくても良いです。

現在の日本は、既にアメリカの利権です。
この利権が中国に奪われる可能性があれば、アメリカが指をくわえて見ている様なコトはありません。

ただ心配なのは、むしろ中国がアメリカに何らかの見返りを差し出した場合、米中が水面下の合意で、尖閣諸島の中国領有が認められる可能性があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2012/09/03 17:53

今回のように日本が自力で侵入者を簡単に排除できる場合には日米安保条約は発動されません。

もし中国または台湾が戦闘部隊を派遣して来て尖閣諸島の一部または全部を占有すればこれは安保条約が発動します。その場合、米国が戦闘部隊を派遣するのが義務になっており、日本は何も差し出す必要はありません。勿論日本は自衛隊の戦闘部隊は応戦します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2012/09/03 17:53

>>やはり現実的には世界最大の軍事大国アメリカにすがるしか日本の救われる道はないと思うのです


がどうすればアメリカは日本を救ってくれるんでしょうか

とりあえずは、「アメリカ軍(兵士の命)に頼るだけでなく、自らの国を守るという意思と血を流すことも辞さない決意を示すこと」でしょう。
なにも差し出す必要は無いでしょう。

自国の領土が危ないってとき、日本人自身が必死で(中国と)戦っていれば、「同盟関係もあるから助けなければ」と米国も動いてくれるでしょう。
でも、自分たちはのほほんとしていて、「危ない部分は、貴方たち米国にお任せします。よろしく!」って言われたら、「なんで、俺たち米国兵士が血を流して、日本の領土を守る必要があるんだい?貴方ら日本人が動かないのに、なぜ米国の軍が先に動く必要があるんだい?」ってなるでしょうね。

3.11で原発が爆発したときも、自衛隊が効果については?だったけど放射線被爆をものともせずに、ヘリから水を撒いて必死の覚悟をみせたからアメリカ軍が動けたんだと思えます。

まずは、「日本が危ない!!」っていうことを認識し、「自分のことは自分で守る!」という考え方で、軍事・防衛などについて決断・行動するということが必要だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2012/09/03 17:53

>何を差し出したら


尖閣諸島を「アメリカの領土」で差し出す。
アメリカは理のない「地域紛争」には手出しません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2012/09/03 17:53

何に差し出さなくても




(尖閣諸島の主要海域は
米海軍の演習場として貸し出されてます)
アメリカが、すぐ中国を
「ウチのシマにショバ代も払わんで出入りして、
なめとんのか。挑発やめて、言い分あるなら
話し合いせんと、第七艦隊が火を噴くぞ」
と、おどしつけたで、救ってくれましたよ。
そういうわけで、中国も、米海軍こわくて、尖閣には
漁船でセコセコ密漁とか
地方政府のの漁業取締船や
水上警察署のパトロール船しか出せなくて
人民解放軍出せないんですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2012/09/03 17:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング