【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

アンテナコードの導線の2カ所のアンテナ端子に繋ぐようになっているラジオがあります。

ステレオ用音声ケーブル(赤・白)をアンテナコードに代用したいので赤と白のジャック部分をカットして黒いビニールの部分を剥きました。
すると1本は銅色のケーブルと赤いビニール線、もうひとつは銅色のケーブルと白いビニール線がそれぞれ出てきました。
赤・白のケーブルを更に剥くと細い銅色の線が出てきます。
これをAMラジオのアンテナ端子に繋ぐにはビニールの線(赤・白)は無視して銅色の部分だけ差し込めば良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして♪



AM放送用との事ですので、簡単に言えば単純に長めの電線が電波が届きやすい場所に有って、それが電気的に繋がっていれば良いだけです。

赤白の、、、おそらくRCA/ピンケーブル、同軸構造で内側の信号線に外部からのノイズを防ぐためのシールド構造でしょう。
このため、芯線側を使えば電波等は外側のシールド側に阻害されますので、外側のシールド線側を繋げばオッケーでしょう。

本来のAM放送波長に適したアンテナサイズと言えば、100m級になります。
そのため、一般的にはコイルアンテナを多用します。
ポータブルタイプではフェライトコアにコイルを巻いて小型で高感度、だけど角度が合わないと受信出来ない、コンポなどでは空芯のコイル、多くの場合長方形型の輪っか、ループアンテナと言う場合も有りますが、そういうアンテナを利用します。

ポータブルタイプは本体の向きを変えて受信状態の良い方向に調整しますが、コンポの場合は受信局に依って本体を動かすなんて面倒なので、外置きにして適宜調節するような感覚です。

十分に電波強度が高い地域ではアンテナを繋がなくともその局は受信出来るのでしょうけれど、電波が弱い地域、隣県等の遠方の放送を聴く為には、そこそこしっかりしたアンテナが必要でしょう。

単なる電線でも有る程度機能しますし、(車などはそういう程度のアンテナが多い。)今工作中の物で試してみましょう。
もし、それでも受信感度が不十分なら、ちょいと本格的に対処する方が良いかと思います。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~keina/Loop-ANT/Loop- …
http://www.shamtecdenshi.jp/about_radio/build_an …
http://bar-antenna.com/am_radio/rx_ic3ds.html
さがせば、いろいろ出て来ます。

昔の人はラジオは真空管を使った高級機まで、裕福じゃない庶民は自作したと言う時代もあったそうですよ。

この回答への補足

当方のAM端子にぴったりの商品を見つけました。
オーディオ用の「ミニジャック、先バラケーブル」というミニジャックの反対側が2本のバラ線になっているという物です。
NHKラジオ1はクリアに聞けるようになりました。
他の局はそこそこですが、鉄筋住宅の室内でこれ以上の環境向上は難しいので良しとしました。

補足日時:2012/08/24 14:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>このため、芯線側を使えば電波等は外側のシールド側に阻害されますので、外側のシールド線側を繋げばオッケーでしょう。

仰る通り、そのまま繋いだら無音状態になりました。
外側のシールド線側を繋いだらノイズのみでした。

実は先日入手したチューナーアンプ(オンキョーFR-N7X)のAMラジオ端子がアンテナ線を2つ差し込む形状になっています。
ヤフオクで購入していた高性能ループアンテナという物があるのでそれに繋ごうとしていたのですが、そのループアンテナの端子がミニジャックメスです。
ネット上をアンテナ線、アンテナコード、アンテナケーブル・・・等の名称で検索しても中々出てきません。
オンキョーのサポートに聞いたところ、オーディオケーブルが代用出来るという話と別スレでモノラル延長イヤホンジャックの改造という情報からオーディオケーブルで代用すると決めました。
先程、オーディオケーブル・バラ線という名称で検索を掛けたところ先端がバラ線(2分割)で片側がミニジャック3mという希望通りの製品が見つかりました。
ループアンテナは中国製ですがネット上では実績のあるメーカーらしくテスターでの導通テストなどもOKでした。
ケーブルが届き次第、接続して試すつもりです。

お礼日時:2012/08/23 19:32

ステレオ用音声ケーブル(RCAケーブル)はアンテナ線として使用するのは不向き


です、アンテナ線なら単芯の電線を使用します。
電波は高周波で、音声は低周波なので、電線はそれぞれに対応した電線を使用します。

銅色のケーブルは網状になってませんか、シールド線と言います、中の赤と白の電線を
電気的なノイズから護る役目をしてます。
RCAケーブルをアンテナ線として使用しても構わないですが、アンテナとしての効果は
少ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最速の回答ありがとうございます。

AMラジオを搭載している機種のメーカーがオンキョーで、そのサポートの方が「オーディーケーブルで代用すれば」と言われたのでRCAケーブルを使おうとしました。

>銅色のケーブルは網状になってませんか、シールド線と言います、中の赤と白の電線を
電気的なノイズから護る役目をしてます。

網状にはなっていませんが赤・白のビニールコードの周りを囲むように銅線で捻ってありました。
アンテナ効果は少ないとの事ですが、このまま繋ぐ場合は赤白コードと銅線は分離しないで捻ってあるまま使うのですね。

大変参考になりました。

お礼日時:2012/08/22 19:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QミニコンポのFM用アンテナ 紛失 代用できるもの

 こんにちは、ミニコンポのFM用アンテナを紛失してしまいました。メーカから買うと高いので、代用できるものを考えています。ただの銅線のように感じるのですが、何かアイデアありますでしょうか?

コンポ
AIWA MD/CD ステレオシステム
XR-MD510

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

付属のやつですか?
ただの導線みたいなもんです。(厳密には違うけど)
ミニコンポにも付いているんですね。
自作可です。本当に導線でも良いですし、TV用の2線並行ケーブル(呼称忘れた)を繋いで、途中から二股にしてTの字に開いて(ダイポールアンテナだったっけ・・・)指向性を調べて壁とか天井に付ければそれでOKです。
参考URLもお試しあれ。

参考URL:http://www.fmmimi.com/community/link/antena.html

QミニコンポステレオのAM用アンテナを自作したい

中古のステレオコンポを買いましたがAMアンテナがついていませんでした。取りあえず30センチぐらいの電線を繋いだら受信できてますが本来付いてるものは直径15センチぐらいの四角い枠に何回か線が巻いてありますので自作したいので電線の長さとか何回巻くとか決まってるのでしたら教えてください。
尚、FMは同軸ケーブルで屋外アンテナに繋いで良く受信できてます。

Aベストアンサー

理論上は1/4波長となっていますが、AM波で1/4だと50~100mになってしまい現実的では有りません
製品に付いているループアンテナについては以前バラして見たことがありますが、5~6mでした

また、アンテナとしては無理にループにする必要は無く、
1.出来るだけ長くすること
2.室外など出来るだけ電波の障害(遮蔽物)が無い場所に設置すること
が、重要です

QAMラジオの感度をよくする方法?

鉄骨の入っている住宅に引っ越したのですが、AMラジオの感度が悪い状態です。
最初は、ラジオが壊れたかと考えて、買い換えたのですが同様に、雑音だらけでした。
何か、簡便的に良くする方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして♪
 ラジオの電波は木造住宅なら室内にも入ってきますが、鉄筋の入った建物の中にはなかなか入り込めませんね。
 窓の近くにラジオを持って行けば、受信できる場合が多いようです。たまに窓の方角によって受信し辛い場合も有るそうですので、一度ご確認ください。

運良く窓辺で受信がオーケーならば 前出ご回答のアンテナがとても有効と思いますよ。
 具体的には、窓辺にループアンテナを置いて、ラジオの定位置まで電線で電波を引き込みます。(電線は電気が通れば良いので 針金でも大丈夫) ラジオに外部アンテナ端子(例:ANT EX等)が有れば接続し、もし端子が無くても ラジオの近くに電線が有るだけでも効果があります。
 この方法での注意点があります。電線に触れても感電等の心配は有りませんが、電線自体もアンテナとなり、屋内の雑音を拾いやすい事です。つまり 電線を這わせる場所は電気製品から遠ざける必要がある事です。 実際のところ 電子レンジやコンピューター、テレビやテレビアンテナから できるだけ逃げる様にする事ですね。(配線して、雑音が出た場合は、ご検討ください。)

地域の電波が十分に強ければ、電線だけでも受信可能な場合も有りますので、まずは実験してみてください♪

はじめまして♪
 ラジオの電波は木造住宅なら室内にも入ってきますが、鉄筋の入った建物の中にはなかなか入り込めませんね。
 窓の近くにラジオを持って行けば、受信できる場合が多いようです。たまに窓の方角によって受信し辛い場合も有るそうですので、一度ご確認ください。

運良く窓辺で受信がオーケーならば 前出ご回答のアンテナがとても有効と思いますよ。
 具体的には、窓辺にループアンテナを置いて、ラジオの定位置まで電線で電波を引き込みます。(電線は電気が通れば良いので 針金でも大丈夫...続きを読む

Qアンテナ線の75Ωと300Ωの違い

アンテナ線の75Ωと300Ωの違いは、何なんでしょうか?
何が75Ωと300Ωなのでしょうか?アマチュア無線では、
50Ωいうのも聞きます。
周波数や配線の距離にも関係するのでしょうか?
大変初歩的な質問ですが、お教え下さい。

Aベストアンサー

補足ですが。

同軸ケーブル50Ω75Ω(3C.3D.5C.5D....)と平衡フィーダー(200Ω300Ω)は、m当たりの減衰量が違います。距離が長いと減衰が多くなります。
正確な数字は忘れましたが、減衰量の少ないのが200.300Ωの方です。
電界強度を優先するときは平衡フィーダーを用い、外部雑音等を優先するときは同軸ケーブルを用います。同軸は種類が沢山ありますが簡単に言うと最初の数字が多い方が減衰が少ないと思って下さい。

今は殆どの場合同軸を使用しますが、CTVのアンテナの大半は300Ωベースで設計され、内部にマッチングトランスを内蔵して、使用用途に合わせ変更が出来ます。


UHFアンテナの大半は200Ωで設計され200フィーダーと同軸が接続できます。
その名残が少し古いCTV、VTRに残って背面に300Ωの端子があります。
ケーブルが同軸で接続端子が300の場合はマッチャーを用いインピーダンス変換をします。

今は、アンテナからの信号は混合され、CTV、VTR内部にセパレーターが内蔵され殆どフィーダーは使用されていません。

参考
市販されているFMのアンテナで300Ωのフィーダーを使用している物があります。T字形したアンテナのエレメントとなる-の両端は短絡され折り返しダイポールアンテナで300にマッチングしています。
アンテナ関係はアマチュア無線の本を読まれると良いと思います。
テレビ関係であれば、家庭電子機器を参考にして下さい。

補足ですが。

同軸ケーブル50Ω75Ω(3C.3D.5C.5D....)と平衡フィーダー(200Ω300Ω)は、m当たりの減衰量が違います。距離が長いと減衰が多くなります。
正確な数字は忘れましたが、減衰量の少ないのが200.300Ωの方です。
電界強度を優先するときは平衡フィーダーを用い、外部雑音等を優先するときは同軸ケーブルを用います。同軸は種類が沢山ありますが簡単に言うと最初の数字が多い方が減衰が少ないと思って下さい。

今は殆どの場合同軸を使用しますが、CTVのアンテナの大半は30...続きを読む

Qアンテナ端子が付いていないラジオ、屋外FMアンテナを立てても無駄?

アンテナ端子が付いていないラジオ、屋外FMアンテナを立てても無駄?

横浜市在住です。新居に転居したら
FM横浜以外の受信が全く出来ずに困っています。

アンテナ端子が付いていないラジオの場合、
屋外FMアンテナをたてても無駄なのでしょうか?


ラジオはアンテナ端子が付いていないのですが、
買い替えたくないんです。

また聞きたい部屋にはテレビアンテナ端子も無いので
テレビアンテナ端子を利用した受信は考えていません。


ラジオは以下の製品を使っています。
http://www.sony.jp/radio/products/ICF-801/

屋外FM専用アンテナはこのようなものを考えています
http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/catalog/list.jsp?DISP_CATEGORY_ID=079935&PARENT_CATEGORY_ID=07&SORT=2&BACK_URL=visual/index.jsp

Aベストアンサー

photopugslyさん、はじめまして。
私はマンション暮らしをしていますが、アンテナ設置が出来ません。
そこでTV用のアンテナコネクタからブランチさせてオーディオ用のチューナ2台に並列で繋いでいます。
同時に3台(TVも含め)を立ち上げると少々利得が落ちてノイズが乗りますが目立つほどではありません。
TVのVHF波はFM波と周波数帯域が近いので代用としてもまずまずだと思います。

さて本題ですが、私は所有されている「ICF-801」というラジオを知りませんので参考程度に読んで下さい。
 (1)ホームセンタで電話線を買ってきて下さい。長さにもよりますが数百円で十分だと思います。
 (2)TV用のコネクタ端子片方に電話線の片方を接続します。
 (3)接続した電話線をラジオのロッドアンテナにくっつけます。
  適当に絶縁テープなどで固定して下さい。
これで終了です。
買い物を除くと5分の作業です。

手持ちのAIWAのラジカセで試してみました。
ノイズばかりで十分に拾えなかった局の電波が全然クリアになりました。
恐らくSTEREO受信しているはずです。

満足出来る受信が出来たら、ラジオの設置場所を決めて配線を行って下さい。

電話線は片方の1本で済みますから購入するのも半分で済みます。
(少しせこいですかネ)


問題もあります。
 ・既設のVHFがお望みの放送局または中継局の方向を向いているかです。
 ・来年の7月以降の全地デジ化でVHFアンテナが撤去されないかです。
この2点は要です。
私は対策が思い浮かびません。
あと9ヶ月の命になるでしょうか・・・。


良い結果が出ることをお祈りしています。

photopugslyさん、はじめまして。
私はマンション暮らしをしていますが、アンテナ設置が出来ません。
そこでTV用のアンテナコネクタからブランチさせてオーディオ用のチューナ2台に並列で繋いでいます。
同時に3台(TVも含め)を立ち上げると少々利得が落ちてノイズが乗りますが目立つほどではありません。
TVのVHF波はFM波と周波数帯域が近いので代用としてもまずまずだと思います。

さて本題ですが、私は所有されている「ICF-801」というラジオを知りませんので参考程度に読んで下さい。
 (1)ホ...続きを読む

Q細いスピーカーケーブルのメリット。

JBLのD130と075を使用しております。
ネットワークは自作です。オールドJBLにとても興味があります。

中古ショップで、オールドJBLのスピーカーシステムに使われていたケーブルをみせてくれました。
非常に細くて意外でした。だからJBLのユニットのスピーカー端子は小さいのかと思いました。
このケーブルが欲しいっと言う人も多いと聞きました。

スピーカーケーブルって、細い線が10本、20本、束になっていると思います。
しかし、中にはその1本だけをぬきとり、スピーカーケーブルに使用している人もいると
上司から聴きました。
その方はウェスタンエレクトリックのケーブルをそのように使用しているそうです。
両端だけを残して、切れないようにガムテープで挟んでいるっと聞きました。
髪の毛のような細い銅線をスピーカーケーブルに使うなんて想像したこともなかったです。

古いシステムを使用している人の中には、細いケーブル好きが意外と多いと聞きました。
細いケーブルのメリットってなにかあるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

確かに、電話線やインタフォンケーブルと称して販売されているケーブルには、2~4KHzあたりが強調されるものがあります。電話の高域限界は4KHzですので、この限られた帯域で明瞭に伝達する為に計算されたケーブル仕様だったらNTTもなかなかやるな、ということになるでしょう。
最近ではLANケーブルの拠りを解して使うのが流行っているそうで、いやはやなんとも。
細い線が全てこういうプレゼンス特性ではありませんが、超高域や中低域より高域が強調される事によって、デジタル写真の輪郭補正に相当するエッジの効いたキレの良い感覚が得られます。ケーブルではありませんが、このテクニックはPA等の『音創り』で常套手段として利用させて貰ってます。
イコライザーでも似たことはできますが、エンハンサー(聴感上好ましい歪みを発生する機材)の方が近いと思います。
しかし細いケーブル全般に、低域のキレは悪くなります。それが逆に低域が豊かになったと感じる人もいるでしょう。
実際には、細いケーブルによって『創られた音』になりますが、それが好ましく感じる人には代えがたいものなのでしょうね。
物理特性より人の感性で評価されるオーディオの奇妙なところです。
自分の好みに合ったバランスを求めてケーブルを探し回るのもマニアの本領なのでしょう。

尚、NETには失敗談は書かれない傾向がありますが、私がアンプの修理などやっていた時に、細いケーブルの被覆が熱で溶けててショートしてアンプが壊れたものに当たっています。火事にならなくて幸いでした。細いケーブルを使う際にはそのリスクをよく理解しておきましょうね。

こんにちは。

確かに、電話線やインタフォンケーブルと称して販売されているケーブルには、2~4KHzあたりが強調されるものがあります。電話の高域限界は4KHzですので、この限られた帯域で明瞭に伝達する為に計算されたケーブル仕様だったらNTTもなかなかやるな、ということになるでしょう。
最近ではLANケーブルの拠りを解して使うのが流行っているそうで、いやはやなんとも。
細い線が全てこういうプレゼンス特性ではありませんが、超高域や中低域より高域が強調される事によって、デジタル写真の輪郭補正に相当...続きを読む

Q室内でAMラジオを聞く方法

マンションに住んでいるためか、室内でラジオが聞けません。
FMはテレビのアンテナに接続したため聞こえるようになりましたが、AMはダメでした。

NHKのラジオ放送で英語の勉強をしているのですが、ラジオが入らないため、CDを購入しています。
(CD代がバカになりません)

何か良い方法はないでしょうか?
ご存知の方は、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 マンションではAMラジオは受信困難なことは確かです。
 対策としては
1、ラジオをなるべく窓際に置かれる
2、AM放送用の外部アンテナを使用される
(外部アンテナ端子のないラジオでも使用可能なアンテナも市販されています)
3、ラジオも、ソニーの「ワールドバンドレシーバー」シリーズのような高感度設計の機種を使用される
 といったことがあげられます。
 下記URLのページにも、AMラジオ受信テクニックが紹介されています。参考になさってください。

参考URL:http://www.oyakudachi.net/amradio/try.htm

QFM放送を室内でキレイに聞くにはそうしたらよいでしょうか?

どの家もそうやと思うんですがFMの入りが悪いです。電波障害地域では無いので入るはずなんですが・・・。
持ってるコンポにはAM用のアンテナとFM用のアンテナが付いてました。FM用はアンテナケーブルのみ。現在コンポを窓際に置き、アンテナケーブルを外に出してますが局によって聞こえが悪いです。
昔の話ですが、アンテナとしてコンセントの接地側コンセントから電波を貰っていたと聞いたことがあります。実際にやっていたという声も聞きました。それでいけるんやったらコンポってアンテナレスが可能やと思うんですが、どうなんでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

コンポのマニュアルにFM簡易アンテナって書いていませんでしたか?

今お使いのFMアンテナは、正式なアンテナを取り付けるまでのつなぎとして使用するものです。
FM放送を受信するには、それなりのアンテナが必要です。

文章から関西圏の方とお見受けしますが、大阪湾沿岸部以外は、受信状態が不安定な地域が多いですよ。
特に奈良県南部や和歌山県では、かなり受信状態が悪いですから、専用アンテナが必要です。

とりあえずテレビに接続しているアンテナ線をつないでください。
受信状態が改善されることがあります。
またCATVに加入されている場合、FM放送が再送信されていますので、もっとも安定した受信状態になります。
但し周波数変換しているかもしれませんから注意が必要です。

Q電話線をスピーカーケーブルに?

電話の、壁から電話までをつないでる線などをスピーカーケーブルにして使えるという話を聞きましたが本当でしょうか。
はじっこを切って、中身の線をむき出して、普通にSPケーブルのように使えばいいのでしょうか。

わけあってできるだけ細い線を使いたいのですが、デフォルトの赤黒のより細いのがないなあと思っていたら、上記のようなことを聞き、見てみたら電話線の中の線は随分細いみたいなので使ってみたいと思いました。
が、変なことして刺す所がこげちゃったりしたら困るので…。
ほかに何か気をつけることがありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

 質問者さんが仰っている電話ケーブルは、モジュラータイプではなく、ドアホンなどの配線に使う2芯単線のものではないでしょうか。
 一般の電気店などでは置いてませんが(いまはモジュラータイプが主流なので)、ホームセンターなどでは切り売りしていますね。
 ノイズを拾いやすいので、大きなスピーカーには向きませんが、そのあたりを気にしないので在れば使えると思います。
 ただ、他の方も回答しておられますが、極性には気を付けてください。たしか、+側にはラインが引いてあるはずです。
 より線(細い導線が寄り合わせてあるタイプ)も在りますが、接続のし易さは単線(一本の太い導線)の方が良いでしょう。

QFMアンテナ

FMチューナーにアンテナを取り付けて上手く受信したいのです。
FMフィーダーアンテナを取り付けたのですが上手く受信できません。
問題はフィーダー線が短く良い受信ポイントにアンテナを設置出来ていないことが原因と思います。
フィーダー線に同軸ケーブルを繋いで上手く問題なく接続できますか?

Aベストアンサー

チューナーにおまけで付いてくるアンテナは左図のような
簡易型です。折り返し(フォールデット)ダイポールとも言います。
利点は簡単なこと、インピーダンスが約300Ωなので
安価な平衡フィーダーが使えることです。ただこのフィーダーは
雑音を拾いやすいので給電部(アンテナの根元)から受信機まで
長い距離がとれません。
同軸ケーブルはシールド効果があり、雑音を拾いにくいのですが、
インピーダンスが50又は75Ωです。ですのでインピーダンスの
変換器(バランといいます)をつけてやらなければなりません。
ただ右図のようにエレメントを切りっぱなしにすれば
インピーダンスはほぼ75Ωになるので不要な電線が手元にあれば
自作してみるのもおもしろいかもしれません。
余談ですがよく耳にする八木アンテナはこのダイポールに
導波器と反射器を設けたものです。

受信だけでしたらインピーダンスとか共振周波数はあまり
厳密に考える必要はありません。大切にことは見晴らしのいい
場所にアンテナを設置することです。
いくらアンテナの性能が良くても室内などでは問題外ですよ。


人気Q&Aランキング