数ヶ月前、不注意から手の甲の皮膚をガラスで切ってしまいた。急いで夜間の救急病院に行ったところ、消毒と二針の縫合処置を受けました。その日は抜糸についての説明がなかったので、一週間後に改めて受診に行くと、初日とは別の先生がいて、「君、どうしてで今日来たの?」と聞くので、「もうそろそろ抜糸の時期ではないかと思って伺いました」と言うと、看護婦とカルテを見ながら何やら打ち合わせらしい会話のあと、一応は抜糸をしてくれました。その後、裂傷は治ったのですが、どうも指の動きが不自由なので、もう一度受診しました。するとまた別の医師が担当になり、「私が外科医です。貴方は手の甲の皮膚と指の腱がくっ付いてしまっているので、剥離手術をしなければならないでしょう」と言うのです。後で看護婦さんに聞くと、縫合処置も抜糸もそれぞれ内科医が処置をしたのだとの事です。
 こんな事ってありますか? 怪我をして救急病院に行き、専門ではない医師に縫合処置をされ、後日の抜糸も内科の医師によるものであり、ようやく外傷が治癒して、指を動かすと今度は殆ど動けない状態となった訳です。しかも、剥離手術をする場合、その費用はボクの負担になるそうです。
 救急病院の体制と医療現場での責任の所在に疑問を感じます。初めからちゃんとした外科の専門医による診察であれば、皮膚から腱まで達している裂傷を考慮した処置が可能であったのではないでしょうか? 後日の抜糸も内科医によるもので、これも専門医ならば皮膚と腱の癒着の対応が可能であったのではないでしょうか? 数ヶ月経って、そのような不完全な処置の結果で剥離手術の必要が生じ、その費用は自己負担になるというのはどう考えても納得が行かないのですが、この件をご専門家及び経験者の方々に伺いたいと存じます。忌憚のないご意見を宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「忌憚のないご意見を」とのことですので、私の意見を述べます。

もちろん、反論される方もいらっしゃるでしょうが、どなたもまだ回答されていないようですので、とっかかりとして・・・

 救急病院を受診したとのことですが、その病院では、日によって内科医と外科医が交代で当直をやっているものと思われます(すなわち、夜間の当直医が病院で一人だけと言うこと)。そのような病院であれば、外傷の患者さんであっても内科医が診ることもあります。しかし、それは、病院の責任ではありません。(私の病院では、外科、内科、小児科医が毎日3人で当直していますが。)救急医療というのは効率が悪く、たいていの病院では救急業務は大きな赤字の原因の一つになっていますから。
 それから、初めから腱が損傷していることが疑われる場合でも、とりあえずの初期治療は出血を止めることですから、止血のために縫合をしておき、後日(たいていは翌日)整形外科や形成外科をあらためて受診していただき、腱の縫合などをやってもらうということはままあります。たとえ外科系医師が当直していてもです。また、腱が損傷されていなくても、皮下組織との癒着が強くなってしまい動きが制限されるようになることもあります。
 もうひとつ、何故抜糸の時も内科医があなたを診ることになったのでしょうか?私が想像するに、あなたはそのときも通常の診療時間帯に受診せず、当直時間帯に行ったのではありませんか?病院はコンビニではありませんから、どの時間に行っても各科の医師が24時間そろっているわけではありません(コンビニでさえ、おにぎりやサンドイッチや弁当などが切れている時間帯がありますが)。そんなことをしていては、すべての病院が倒産してしまいますから。
 ただひとつ、最初に縫合処置をした医師が、あなたに対して翌日のちゃんとした時間のしかるべき科の再受診を勧めなかったことは問題かと思います。

医師・病院サイドからの偏った(?)回答でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 医療現場に於けるご専門の立場からのご回答ありがとうございます。なるほど、そうおっしゃられれば、確かに当方も救急病院をまさにコンビニ的に、どんな症状でも24時間常に適切な処置をして頂けるものと誤解していたように思います。運営していく上では常に万全の体制を維持するのも様々な問題があることをつい被害者意識で看過してしまっていました。naokunさん、その他、日夜一生懸命に頑張っておられる医療関係の方々がもしもボクの質問で不快感を感じておられましたらお詫び致します。すみませんでした。
 ただ、今回敢えてここに投稿させて頂いたのは、最後にnaokunさんも御指摘される通り、再受診の重要性や詳細な説明がなかったこと(現にこれによって不信感を覚えた訳です)、しかもそれに言及せず、責任の所在も明らかにすることなく、自己負担による剥離手術の必要性にだけ終始する病院側の態度にどうも納得がいかなかったのです。折から医療分野におけるインフォームド・コンセントが問題になる中、それに逆行するような事が我が身に降り掛かったばかりに少し感情的になってしまいました。
 剥離手術に対する丁寧なご説明(当該病院でも、こんな親切な説明があったらすんなり納得できたのになぁ・・・)も含めてまさに忌憚のないご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/17 01:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q皮膚に赤い斑点があり、かゆみがあります。

皮膚に赤い斑点があり、かゆみがあります。

皮膚に赤い斑点ができてました。昨日からかゆみがあるなあ、と思っていたら、鏡を見ると掻いたところが赤くなり、ところどころ少し蚊に刺されたように膨れています。トランクスのゴムにそって帯状に赤くなっています。上半身はTシャツですが、シャツの下に斑点や赤い帯があり、腋の下は真っ赤です。短パンをはいているため、露出している脚部分は赤くなっていません。

 これは何かの病名でしょうか?

 食事は、三日前から卵かけご飯、お茶漬け、焼きそば(少し古いけど居間までの経験上、腹痛なし)、グレープフルーツジュース、コンビニパン等。アレルギーはありません。

Aベストアンサー

食物摂取によるじんましんなら全身に湿疹が出ると思います。
帯状に症状が出ているという点が気になりますね。
ちくちくするような痛みはありますか?

母親が今年、腰からおしりへかけての体半分(帯状)の湿疹ができ、痛みもあったので病院に行ったら「帯状疱疹」と診断され入院しました。

素人判断ではなんともいえませんが、悪化する前に皮膚科を受診された方がいいと思います。出来れば週明け待たず、明日までに受診された方がいいですよ。

Q皮膚科での処置

足が臭いので悩んでいます。今度、皮膚科に行ってみようかと
思うのですが、何か処置をしてもらえるのでしょうか?
また、皮膚科に行ってもしょうがないのでしょうか?

Aベストアンサー

たんに足が臭いっていっても理由がいろいろあるのでなんともいえないのですが。。
まず、履いている靴や靴下が蒸れやすいものだと、それが原因ってことが考えられますよね。特に男性なんかだと、ポリエステル系の吸汗性の低い靴下に、底が皮でない合成皮革の靴をはいていると蒸れてくさくなっちゃいます。この場合は、まめに靴下をかえたり、くつを通気のよい皮製のものに変えてやるだけでも随分ちがってくると思います。
また、お出かけ前に使う、市販の防臭、足用の制汗スプレーやクリームなんかも効果あります。
ただ、こういったもので対処できない場合、水虫とか(かゆくなくても)、皮膚の病気になっていてそれが原因ということも十分考えられますので、やはり一度お医者さんにみてもらうといいと思いますよ。
たいしたことがなければ、適切なアドバイスを、もしなにか皮膚炎かなにかであればもちろん、薬とか処方してくれます。
以前、皮膚科で足湯のようなものに、足をひたしている患者さんをみかけてことがあります。

Q皮膚、腕に小さな赤い斑点が何箇所かにできました。

皮膚、腕に小さな赤い斑点が何箇所かにできました。右腕だけで左腕にはできてないので、何かにかぶれたのかな、とも思っていますがはっきり分かりません。三日風呂に入らず、額に右腕をのっけてねていたので

そんなんで不潔から赤い斑点が出来たのかなとも思っています。痛くも痒くもありません。考えられる原因はなんでしょうか?回答宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

老人性血管腫の可能性があります
年齢にもよりますが大体30代から発生する老化現象で赤いホクロなどと呼ばれる事もあります
通常のホクロのようにレーザーなどで除去できるそうです
ただ可能性なので心配であれば医師の診断を受けるべきですね

Q擦りむいて腕の皮膚がめくれました。処置はどうすれば1番良いですか?痛いよー(T_T)

さっき、暗闇でつまづいて転んでしまいました。
つまづいたのがキャスター付きのスーツケースだったため、かなり勢いよくフローリングの上に転んでしまい、
その際に摩擦で手のひらと手首の境目あたりの皮膚がベロッとめくれてしまいました。
めくれた皮膚は元に戻して(かぶせて)おくのが良い、と聞いたことがあるのですが、完全にめくれてしまっています(2×2cmくらい)。
ズキズキヒリヒリ痛むし、とても眠れなくなってしまい、今質問している次第です(T_T)

とりあえずバンドエイドを貼ってみましたが、貼らないよりは貼った方が良いですよね・・・?
皮膚にくっついたりしないかな、とちょっと心配だったりもするのですが・・・。
お風呂などで水がしみてすっごく痛そうだし、なんとか早く皮膚を再生させたいところなのですが
何か効果的な処置方法はないものでしょうか・・・

Aベストアンサー

こんばんは、擦り傷の場合、
『治癒過程には乾燥が大敵』なので
水道水で汚いところをよく洗って、出血は軽い圧迫で程なく止まりますから、そのあとは乾燥を防ぐようにラップ、バンソウこうなどで優しく覆ってやるのが傷をきれいに治すコツです。お大事に^^

参考URL:http://www.iwaki.or.jp/helthinfo/200501-1.html

Q皮膚の赤い斑点

鎖骨の下辺りや腕に,最近1ミリか2ミリぐらいの小さい赤い斑点が出てきました。
少しずつ増えてきているような気がします。
これはほうっておいても大丈夫なのでしょうか。

Aベストアンサー

医師ではありませんので、確かなことはいえませんが。

私も、物心ついたときから、直径3~4mmですが、二の腕に3箇所、他に数ヶ所あります。

"赤ほくろ”とか読んでいるようですが、やはり気になって、、機会があれば、医者に聞くようにしていました。
基本的に幼い頃からあって、変化がありませんでしたので、医師にも気にすることは無いと、言われていました。
子供の時にあっても、成長して大人になる中で、残る人と、消える人もいるようです。

さて、生まれつきであれば、消えても残ってても、問題は無く、残っていて急に大きくなるようなことがあれば、
相談し来るように言われてきました。

nanann様の場合、お年を召して、大人になってからの発生ですので、ちょっと、違うように思えます。
実は体質の変化、病気で自覚症状が出るの前兆として、出る場合があると聞いています。
至急、一度医者にいって、健康診断と共に、診察をお受けいただくことを、お勧めします。

下記は、苺状血腫の参考URLです。ご参照ください。

参考URL:http://www.aichi-med-u.ac.jp/shinryoka/keisei/ichigo.htm

医師ではありませんので、確かなことはいえませんが。

私も、物心ついたときから、直径3~4mmですが、二の腕に3箇所、他に数ヶ所あります。

"赤ほくろ”とか読んでいるようですが、やはり気になって、、機会があれば、医者に聞くようにしていました。
基本的に幼い頃からあって、変化がありませんでしたので、医師にも気にすることは無いと、言われていました。
子供の時にあっても、成長して大人になる中で、残る人と、消える人もいるようです。

さて、生まれつきであれば、消えても残ってても、問題は...続きを読む

Q皮膚科医の処方する軟膏はなんというのですか?

皮膚科医が使う、抗にきび用の「軟膏」を入手し、毎日使いたいです。

あれを使うと、肌が非常にすべすべになります。

皮膚科医がうらやましいです。

なんという薬品名なのでしょうか?

Aベストアンサー

よく使われるのは、ゲンタシン軟膏とか、アンダーム軟膏とか、ダラシンゲルとかです。
いくつかあります。
状態によって使い分けたり、皮膚科医の趣味で使い分けたりします。
いずれにせよ、肌がすべすべにする目的のものではありません。
もしすべすべになったのだとすれば、軟膏に含まれるワセリンによるものでしょう。
ワセリンであれば普通に薬局で手に入ります。


最近発売されたばかりのトレチノイン軟膏というのもありますが、まだ使っている皮膚科は少ないと思いますので、質問者さんが言っている軟膏は、これとは違うでしょう。

Q足の裏の赤い斑点

足の裏の赤い斑点に気付きこれは何なのかと不安です。
梅毒などでは赤い斑点が出来るようですが、これは当てはまりませんか?

ちなみに赤い斑点があるのは足の裏だけです。

Aベストアンサー

で、赤い場所は、食道、気管、肝臓のツボあたりと思いますが、逆流性食道炎の疑いとか、気管支炎とか、肝機能の低下とか、思い当たるフシはありませんか?

Q抗ヒスタミン薬の処方を頼むのは内科か皮膚科か?

毎年、冬になると、寒冷ジンマシンというより、おそらく温熱ジンマシンで全身がかゆいのですが、今年は特にひどいので、いよいよ、呑み薬を処方してもらおうと思います。

そこで、質問ですが、温熱ジンマシンを診察してもらって抗ヒスタミン薬を処方してもらうために行く診療所としては、呑み薬ということからは内科がよいのでしょうか? それとも全身の皮膚のジンマシンなので皮膚科がよいでしょうか?

Aベストアンサー

私は、皮膚科処方されたで飲み薬を常用していますけど?

内服だから内科で、外用だから皮膚科というのは短絡過ぎ

症状があるのなら、症状に適した診療科を選びましょ <-症状的に内科でも対応出来るけど

Q手首に赤い斑点が・・・

質問させていただきます。
昨日から顔が赤くむくみ、手首に赤い斑点がでてきました。

これは皮膚科にいくべきでしょうか?

また、どういった病気の疑いがありますか?
(性病でしょうか・・・)

わかる方、お教え願います。

Aベストアンサー

数年前、手首にやけどのように10センチ×5センチほど腫れ上がりましたので、皮膚科に行きました。
痛みは無く、熱を持った感じでした。
抗生物質入りの軟膏で数日かかりましたが、後に黒ずんで治りました。
きれいに跡かたは消えました。

ストレス性のもので、ひどい疲労とも言われました。
確かに精神的な疲労感があり、免疫力が落ちていたと思いました。

早く皮膚科に行かれるようにお勧めいたします。

Q皮膚病と血液の長年の疑問です。 血液の精密検査をすると血液は正常なのに皮膚病のアトピー性皮膚炎になる

皮膚病と血液の長年の疑問です。

血液の精密検査をすると血液は正常なのに皮膚病のアトピー性皮膚炎になるのはなぜなのですか?

血液が正常なのに皮膚病にかかるのはなぜなのか教えてください。

Aベストアンサー

>血液の精密検査をすると血液は正常なのに
以下の項目が、血液検査の結果表にありますか
*TARC(ターク)値 *好酸球数値 *総IgE抗体値 *特異IgE抗体値
これらが、アトピー性皮膚炎の血液検査項目です。これらが正常なのですか。

長年とはありますが、その疑問を皮膚科の医師に尋ねてみましたか?
その方が、正確な回答が得られると思いますが


人気Q&Aランキング