平成12年式のワゴンRなのですが、
そろそろ10万キロにさしかかろうとしていますので
タイミングベルトの交換を考えていたのですが
人づてに色々聞いたところ
この車種(K6A)はタイミングチェーン方式を採用しているため
交換は不要との情報を得ました。

そういえば、オイルが減少していた際に
チェーン特有の音を確認しておりましたので
もしかしたらとは感じていたのですが
本当にチェーン式で間違いが無いのでしょうか?

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

また、チェーン式の場合、
一般に、どのくらいの程度交換不要なのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

通常のメンテナンス状態ならば一応無交換って事になってるかと思いますが・・。



ただK6はオイル交換しないと即昇天してしまうので注意が必要かと思いますが、10万キロ近くという事は優秀なユーザーさんかと思います。(最短で新車から1年半12000キロでお亡くなりになりました)
チェーンテンショナーを油圧で調整してるのとどうも軽量化の為従来品(F6A)よりオイルポンプの吐出量が少ないようでその分オイルラインが細くなってる印象を受けました(つまりはオイル交換を怠るとオイルラインが詰まりやすい)
ちなみにスズキに限らず新型エンジンの多くはこの傾向にあります(クランク親メタルが溶けると約20万コースですね)

チェーン(タイミングベルト)が切れると走行キロ数から買い換え(見積もりを出すと中止の連絡があります)になってしまうパターンが多いです(バルブクラッシュの可能性が高いですし、クランクギアに切れたチェーンを巻き込んでしまう場合が多いです)
従来のベルト式の場合でもオイル管理が悪い車はカムメタル損傷から回転が重くなるのでタイミングベルトの歯とび(ベルトの山がクランクに当ってる部分のみ無くなってます)を起こしやすいです

オイル代ケチって「どうにかならないですか?」と言われる事多いですが一度減ってしまった物は交換しない限り元には戻らないですからねぇ~

間違い無くK6はチェーンですよ

目指せ20万キロ! (^-^)V
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/01 23:42

タイミングチェーンはメーカーの設定では無交換となってます!


しかし#1さんが言うようにオイル管理が悪いと破損することがあります!
最悪の場合、突然切れます(実際に3万キロで切れたこともあります)
もし交換するとなるとエンジンによってもですが、ひどい時はシリンダーヘッドやオイルパンを外さないといけない場合もあります!
かなり高額になると思います!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/01 23:42

K6Aはタイミングベルトではなくタイミングチェーンを採用しています。

それは間違いありません。
タイミングベルト式だとエンジンの横にカバーが付いていますがK6Aにはありません。ちなみに日産のSRなどもチェーン式です。


交換は基本的にしなくても大丈夫ですが、オイルの管理を怠るとチェーンが伸びてしまうことがありますのでその時は交換しなくてはならないと思います。まぁその時はエンジンもダメになっているでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/01 23:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホンダエンジンのタイミングベルト寿命は?

ホンダの初代ストリームのユーザです。
型式LA-RN1、エンジン型式 D17A、2000年式。気候温暖な無雪・無塩害な地域です。走行距離はチョイ乗りばかりでまだ3万Kmですが、次の車検で9年となります。 タイミングベルト車に乗るのは初めてなので、妥当な交換時期の経験がありません。
ちまたでは10年または10万kmとも、ホンダは5年5万kmとも言われていますので、『そろそろ替え時では。』というのが模範回答だと思いますが、
ここであえて、質問させていただきます。
ホンダのD15、D17エンジンで、不幸にしてタイミングベルト切れを経験された方がいらっしゃいましたら、何年、何万kmで?、どのような乗り方をされていて?という、お話をお聞かせいただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#3です。

おそらくD型エンジンで、オイル管理が悪い等 メンテナンス怠慢以外でタイミングベルトが切れた方は居ないと思いますよ。
これは#4さんが仰るように、ホンダのタイミングベルトは他社に比べて強靭に作られていて、ちょっとやそっとのオーバーヒートでもヘットガスケットが抜けない位に、タイミングベルトを含め ホンダのエンジンは結構タフに作られています。(その他にB・F・H 古いところでZC・EHなども)

#5で、結構短時間に調整できる と書きましたが・・・
通常B・D・F型エンジンの場合
・オルタネータ・パワステ・エアコンなどの駆動ベルトを外す
・エンジンマウントを外す
・パワステポンプとパワステのマウントを外す
・ヘットカバーを外す
・クランクプーリーを外す(クランクボルトは強烈に締まっています)
・タイミングベルトのカバーを外す
もし、サービスホールが無ければ上記6行程を経て、やっとタイミングベルトの調整が出来る状態なんですね、なのでこれら行程をしなくて時短できるサービスホール様様 ! なんです。

で、このサービスホールの位置はちょうど、エンジンマウントの下付近。
エンジンとベルトとフレームとの狭い隙間に手を入れて、指先がなんとか届く歯痒い位置にあります。
この歯痒い所にあるグロメットを外し、調整ボルトを緩るめ(* 通常工具ではアクセスできても緩める事は不可能でしょう)工具を使いクランクシャフトを左回転させながら、手応えが一番重くなる所(正確には一番重くなる直前・圧縮上死点ちょい手前)で、調整ボルトを締め付けます。
調整ボルトは14mm クランクボルトは19mm
ま、簡単に書くとこんな感じですが、おそらく・・サービスホールの位置を確認しただけで嫌になると思います。

*)KTCの9.5psの14mmショートソケットと、首振りストレートタイプのラチェット式メガネレンチ。この2つを繋ぐコマ の3つを組み合わせて行います。


現状でのタイミングベルトの状態が分からないから迷っているのだと思います。
でしたら、丁度3万キロと言う所なので 次の車検の時にバルブクリアランスの調整をしてもらい、ヘットカバーの外しついでにタイミングベルトの点検・調整をしてもらってみてはいかがでしょうか?
その点検の結果、交換が必要なのか or 交換不要なのか、この先何年何万キロ位行けるのか 判断材料になるでしょう。

#3です。

おそらくD型エンジンで、オイル管理が悪い等 メンテナンス怠慢以外でタイミングベルトが切れた方は居ないと思いますよ。
これは#4さんが仰るように、ホンダのタイミングベルトは他社に比べて強靭に作られていて、ちょっとやそっとのオーバーヒートでもヘットガスケットが抜けない位に、タイミングベルトを含め ホンダのエンジンは結構タフに作られています。(その他にB・F・H 古いところでZC・EHなども)

#5で、結構短時間に調整できる と書きましたが・・・
通常B・D・F...続きを読む

Qタイミングチェーン採用車種について

今までタイミングチェーンについて多くの質問がありましたとおり、整備状況にもよりますが、一般的には
「タイミングチェーン採用車種は走行距離10万キロ時点でのチェーンの交換は不要」
ということにより、中古車選びの際に同じような条件ならば、タイミングベルトの車種よりもタイミングチェーンの車種の方が価値があるのではないかと考えられます。
そこで、皆さんが知っている「タイミングチェーン採用車種」について教えていただきたいです。
私が知っている範囲では、日産のルキノがそうでした。先日友人からもらい受けて、走行距離が10万キロ手前だったのでディーラーに見てもらったら、「タイミングチェーンなので交換の必要なし」と言われました。
みなさんはどうでしょうか?実際にタイミングチェーンのクルマで10万キロ以上走っているけど、エンジン良好!みたいな経験がありましたら、その車種などを教えてください!

Aベストアンサー

スズキの現行の軽自動車はほとんどタイミングチェーンのオールアルミK6Aエンジンだそうですね。
1999年6月以降軽自動車のほぼ全車種に採用してるようで・・
軽トラもタイミングチェーンだなんて、贅沢な話ですね。

実は以前乗ってた軽で走行中にタイミングベルトを切ったことあります。
年式10年経過で、走行距離9万切るくらいで・・
ゆるやかな坂道で突然何かがはじけるような音がして、アクセルを踏んでもどんどん減速していきました。
後ろからタクシーにホーンを鳴らされ、とっさの判断で路肩に寄せて止めましたが危うく事故になりそうでした。
その後何回キーをひねってもエンジンが回らず、それと悟りました。
質問の内容とまったく逆の経験談ですが、めったに体験できるものでないでしょうから(笑)参考までに。

Qタイミングベルトとファンベルトの寿命差

タイミングベルト交換済みの中古車を買ったのですが、車検整備時にファンベルト、クーラーベルトが劣化とのことで交換となりました。ファンベルトが劣化するのなら、例え距離が少なくともタイミングベルトも劣化しているのではと懸念しているのですが、どうなんでしょうか?タイミングベルトは8年前に交換され、交換後の走行距離は2万キロです。あまり乗られていない車のようです。車種は平成3年式ホンダビートです。

Aベストアンサー

他の方の 回答の通り タイミングベルトは、10年または10万kmが交換の目安ですが

ファンベルト、オルタネーターやパワステ駆動ベルトは、5万km持つかもたないかのレベルです。
タイミングベルト同様に10万kmなど持ちませんよ ここを理解してください。
純正以外の 安いファンベルトなど 2年程度で ひび割れ発生や ゴム質硬化で キュルキュル滑り鳴きが出て交換になります。

中古なので 中古整備では、必要最低限のタイミングベルト交換しかしない
前オーナーが、下取りに出す前提で 必要最低限の タイミングベルトのみの交換で済ませたかですねー

通常 タイミングベルト交換作業と 同時にウオーターポンプやファンベルトも交換しちゃいます。
作業上 全て一緒の作業なので 工賃は、変わらないため。

中古車で買われた以上 劣化部品は、交換して維持管理を続けることとなるでしょう。

Qタイミングチェーンの交換

先日、エンジンの調子が悪いのでディーラーにもっていったところ、タイミングチェーンが伸びているのが原因と言われ、修理に10万円近くかかると言われました。

タイミングチェーンは、結構伸びたりするものなのでしょう?

かなり修理代金が高額なのですが、どなたか修理されたことのある方、実際これくらい料金がかかるものなのでしょうか?

安く修理する方法は、あるのでしょうか?

よろしくお願いします。

車 日産プリメーラ1800cc 11年型
走行距離15万キロ

Aベストアンサー

こんにちは。補足の回答です。

>お尋ねしたいのですが、イニシアル調整とは
どういうものなのでしょうか?

点火時期の調整です。現車を見ていないので何ともいえませんが、おそらくディストリビュータタイプのエンジンだと思います。おそらくクランクシャフトの回転からカムシャフトの同期が遅れている可能性があります。ディスビタイプの場合はカムシャフトから同期させていますので、点火タイミングが遅れてノッキングが起きている可能性がありますね。普通は加速時などは遅角させますが、元々遅角の状態に遅角の補正がかかってATDCに点火しているかもしれません。あくまで、貴方のタイミングチェーンが悪いという過程で想像しています。で補正がかからない状態でクランク角とディスビの同期を合わせます。パワーは理論上落ちますし、排ガスも出ると思いますが、実際はやってみないとわからないですね。但し、ノッキングやアイドル回転に関しては上がったり、打音などは軽減できる可能性があります。

 料金は・・・ごめんなさい。一概に言えないので、エンジン調整を一通り行ってから調整するので1h~1.5h程度の工賃になるかな?7000~10000くらいかも知れません。まあ技術料ですね。


>エンジンをはずすついでにここも、交換修理した方が
良いと言うところがありましたら、
申し訳ありませんが
具体的におおよその金額とともに教えていただけますか?


この作業工数は恐らくエンジン脱着が含まれると思います。もしくはシリンダーヘッド脱着が入るかもしれません。分解時交換部品はもちろん、クランクシールやミッションのメインシャフトシールやドライブシャフトブーツやデフサイドシールは交換部品として頭に入れておいたら良いかも知れません。多分油脂類も交換になると思います。

 どれくらい費用がかかるかは・・・貴方の車両データ-が無いので、調べられる限りで先ほどの作業工数を出させていただきました。部品の料金は部品屋ではないのでわかりませんw。ごめんなさい。最低このくらい料金がかかるということなので、詳しい見積もりはお近くの自動車屋さんに相談してはいかがでしょうか?実際の見積もりは調べるのが大変なんですよ~w。今では見積もりが当たり前のように無料で出ていますが、実際の料金の差額が出てしまってもお客様には中々見積もりの趣旨が伝わっていらっしゃらないですし、本当は実際の価格と違う場合があるって見積書にはちゃんと書いてあるんですけどねw。
 問題はある程度の金額が解った時、費用はいいからとにかく直そうという心構えが出来るかが、ポイントになると思います。
 親切で作業も早く、故障も直って費用も適正価格・・・理想ですね・・・。私、自動車屋向いてないかも・・・。w。

こんにちは。補足の回答です。

>お尋ねしたいのですが、イニシアル調整とは
どういうものなのでしょうか?

点火時期の調整です。現車を見ていないので何ともいえませんが、おそらくディストリビュータタイプのエンジンだと思います。おそらくクランクシャフトの回転からカムシャフトの同期が遅れている可能性があります。ディスビタイプの場合はカムシャフトから同期させていますので、点火タイミングが遅れてノッキングが起きている可能性がありますね。普通は加速時などは遅角させますが、元々遅角の状...続きを読む

Qホンダ、アクティ、軽トラ、タイミングベルト

ホンダ、アクティ、軽トラ、タイミングベルト


 みなさん、こんにちは。いつも回答ありがとうございます。以下のように
質問しますのでよろしく教授方お願いします。

 ホンダ、アクティ、軽トラ、オートマチック、初年度登録、平成10年、走行距離12万キロメートル
 を所有しています。
 最近このこの車を紹介者から取得しました。

 取得した前に、紹介してくれた人に整備上、定期点検で走行距離が、10万キロをめどに、タイミングベルトを交換することにしていて、10万キロを超えているので、
 タイミングベルトを交換しているか?
 と聞きました。
 彼は、交換している。いつだか、何万キロで交換しているかは、不明だと答えました。
 その後、以前の所有者に聞くと分からないと答えています。

 以前、同種の軽トラを持っていて、タイミングベルトが、破損して車を交換した経緯があり、神経質になっています。

 タイミングベルトを交換すると座席の近く、ドア、エンジンカバーの近くなどにワッペンを張るのですが、これを探しても、どこにも、ありません。
 交換しなくても、交換したかどうかを判定する方法が、あるでしょうか?
 エンジンカバーを外すとファンベルトやタイミングベルトを見ることができ、これをセルなどでゆっくり回せば、疲労したベルトかどうかが分かるでしょうか?

 交換するには、シリンダーヘッドを外さなければならないので、一日の時間と工賃がかかると言われています。
 また、サービスの人によると、タイミングベルトが、つなぎ目で切れることは、まれで、ほとんどは、山谷の部分が削れてしまって空回りして滑りピストンが、シリンダーヘッドと激突してエンジンを破壊してしまう。定期点検で、交換したベルトを見ても、外観で、ささくれ立ったり、しわになったりで、疲労の後が残っているベルトに出会ったことが無い。外観では、分からないのでは、ないか?
 10万キロで、交換している人もいるが、承知して15万キロ走っても、タイミングベルトを交換してなんとも、無い人も、いる。

 などと言っています。

 タイヤやワイパーベルトは、交換した後があります。また、もともとは、加装車で、荷台は、四角い金属の箱をつけたような形で、業務用に使用していたことから、車検のたびに、整備点検部品の交換は、済ませていたのでは、無いかと考えているのです。

 交換するといいのかも、知れませんが、交換してあるのに、さらに、交換は、馬鹿くさいです。その費用は、5万円程度かかりそうです。それたったら、購入価格の何割にも、なります。何か安く確認する良い方法は、ないでしょうか?

 よろしく教授方お願いします。

 敬具

 

ホンダ、アクティ、軽トラ、タイミングベルト


 みなさん、こんにちは。いつも回答ありがとうございます。以下のように
質問しますのでよろしく教授方お願いします。

 ホンダ、アクティ、軽トラ、オートマチック、初年度登録、平成10年、走行距離12万キロメートル
 を所有しています。
 最近このこの車を紹介者から取得しました。

 取得した前に、紹介してくれた人に整備上、定期点検で走行距離が、10万キロをめどに、タイミングベルトを交換することにしていて、10万キロを超えているので、
 タイミング...続きを読む

Aベストアンサー

>エンジンカバーを外すとファンベルトやタイミングベルトを見ることができ、これをセルなどでゆっくり回せば、疲労したベルトかどうかが分かるでしょうか?

丸い覗き穴ですよね。セルなんかではあっという間にまわってしまいます。
クランクボルトに工具かけてゆっくり回して見るしかないです。
で、モロにヒビがなければ結局わかんないです。
アクティでベルトの寿命で切れたことは経験ありません。

オイル交換サボって不具合出たものはいくつかあります。
ベルトは切れてないのにカムシャフトがヘシ折れる。
山がブッ飛ぶ。
カムプーリーのキーの溝が削れて長穴になる。
(↑ギアの中心部で数ミリずれているので外周ではギヤ1山以上ズレていました。)

>購入価格の何割にも、なります。何か安く確認する良い方法は、ないでしょうか?

なにもしないのがいちばんだと思います。1年か2年乗れればいいのでは?
私ならベルトのアクティは1万でもいりません。
店頭では売り物になりません。軽トラの中古ほど高いものはないです。

>購入価格の何割にも、なります。

3万で買った軽トラなのにマフラー交換で4万もだせるかよ直せ!
なんていうお客さんがたまにいます。
買値なんてこっちはな~~~~~~んの関係もないので。
ケチなヤツにホント多いです。質問者さんはどうかわかりませんが。

ホンダは全車バルブクラッシュします。
長く乗るつもりなら「当然」ドカドカお金がかかりますがそれが馬鹿らしい?
オイル量は1000キロ毎に確認することをオススメします。

漏れてなくても抜け始めると一気にオイル食いますよ。

>エンジンカバーを外すとファンベルトやタイミングベルトを見ることができ、これをセルなどでゆっくり回せば、疲労したベルトかどうかが分かるでしょうか?

丸い覗き穴ですよね。セルなんかではあっという間にまわってしまいます。
クランクボルトに工具かけてゆっくり回して見るしかないです。
で、モロにヒビがなければ結局わかんないです。
アクティでベルトの寿命で切れたことは経験ありません。

オイル交換サボって不具合出たものはいくつかあります。
ベルトは切れてないのにカムシャフトがヘシ折れる。
...続きを読む

Q普通の中古車屋さんで、「タイミングベルト交換済み」とある10万km以上

普通の中古車屋さんで、「タイミングベルト交換済み」とある10万km以上走った中古車は、ウォーターポンプも交換されていると思っていいのでしょうか?
ディーラーで交換する場合は「ウォーターポンプ」の交換も同時にするよう勧められるので(と言うかセットになっているみたい)気になっています。
あと、ウォーターポンプの交換がされていないとすれば寿命はどのくらいあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ウォーターポンプを交換する時にはタイミングベルトを外すので、タイミングベルト交換時にウォーターポンプも交換した方が別々に交換するよりも工賃1回分お得になります。

ウォーターポンプを交換しているかどうかは記録簿を見ないとわかりませんが、前オーナーの予算の都合で必ずしも同時交換しているとは限りません。

寿命については10万km以上は持つと思いますが、それ以後は何とも言えないです。
ちなみに以前乗っていた国産高級車では20万km超でウォーターポンプからLLCが漏れました。

Qタイミングベルトの経年寿命限度は?

2000年式の、今は珍しくなったタイミングベルトエンジンに乗っています。

走行距離が、まだ4万キロ(笑)で、Vベルトさえ未交換です。
10年10万キロとは言われていますが、、
前回車検時、ディーラの整備士さんに訊いたところ、
「十数万キロでタイミングベルトが切れることはあるが、少走行・経年劣化だけで切れた事例は見たことがないです。Vベルト交換2回目頃が目安かな。」と言われました。
で、Vベルトも目視では、まだまだ大丈夫とのこと。

タイヤは乗らなくても5~7年で微細クラックが入ってきます。すぐバーストするわけでも無いですが乗り心地も悪くなるので交換していますが、
同じゴム部品でもベルトは頑丈に出来ているのでしょうか?

満20年、8万キロくらいまでは乗るつもりなのですが、タイミングベルト大丈夫でしょうかね? (今の調子なら、Vベルトも交換なしでギリギリいけそうな予感です)

ウォータポンプが先にいかれたらタイベルも交換しますが、タイベルがいきなり切れるとお釈迦ですから、ロシアンルーレットみたいです。
お釈迦になっても査定ゼロの車ですから、諦めはつくのですが。

早めの交換に越したことはないことは分かっての質問です。
20年ノー交換で乗られた方はいらっしゃいますか~?

2000年式の、今は珍しくなったタイミングベルトエンジンに乗っています。

走行距離が、まだ4万キロ(笑)で、Vベルトさえ未交換です。
10年10万キロとは言われていますが、、
前回車検時、ディーラの整備士さんに訊いたところ、
「十数万キロでタイミングベルトが切れることはあるが、少走行・経年劣化だけで切れた事例は見たことがないです。Vベルト交換2回目頃が目安かな。」と言われました。
で、Vベルトも目視では、まだまだ大丈夫とのこと。

タイヤは乗らなくても5~7年で微細クラックが入っ...続きを読む

Aベストアンサー

タイミングベルトは、よく切れるといわれますが、本当に切断するのではありません。
自転車でもチェーンの代わりにゴムベルト使用しているのを見かけることがあります。
コグドベルトといわれるもので、片側の表面が凸凹になっています、この凸凹が歯車に相当するプーリーの凸凹にかみ合います、したがってVベルトでは滑ることがありますが、コグドベルトは滑りません、だからタイミングが狂いません。
そしてこの凸凹の凸部分が摩耗してコグドしなくなった時、滑る状態になった時に切れたといわれます。
したがって経年変化による劣化より使用による摩耗による影響が大きいです。
10万Kmはもちますが、切れた経験ありますが11万超えでした、デーラーで10万Kmで交換推奨ですと聞き、何故先に言わないのかと怒ったことあります。

Qチェーン式のタイミングベルト

当方、タイミングベルトが走行中に切れる事故に
2度も遭遇しました。走行距離は7万程度で
今度、車を買う時はチェーン式の頑丈なものを
選びたいのですが、好みの車種以前に、まずは
どの位チェーン式のものがあるのかを知りたいので
教えてください。

Aベストアンサー

タイミングベルトはコストダウンと静寂性の両立から採用が多くなりましたが、最近また金属のチェーンのものが、増えてきています。しかも高級車では無い車種までに広まってきています。今後はベルト式は減る傾向に有ると思われます。ではなぜまた金属のチェーンが増えてきたのか?これには先程のベルトのコスト(安さ)と静かさが、金属のチェーンでも出来るようになってきたのです。コスト面ではスプロケット(ギア)を機械加工からプレス加工に、静かさではチェーンをサイレントチェーンと言う自転車やバイクのチェーンに見られるような物ではなく、スプロケットをインボリュート歯車と言うギアに変えて、従来のチェーンのローラーがスプロケットのUの字の底に接触するタイプと違う物にして騒音を激減しています。
しかしこれではまだコストがベルトに比べると高いのですが、強度と信頼性の問題では金属のチェーンの方が遥かに高いのです。nshibaさんのように7万キロ程度で切れてしまうベルトではメーカーも、お客からのクレームも多く、ベルトが切れると走行不能になり万が一の時は人命にも関わるのです。メーカーとしては10万キロはベルトでも十分持つと計算?して10万キロになるとベルト交換のランプが点滅するようになっていますが、個人の使い方やエンジンの状態そして気温(ゴムなどのベルトは熱にも弱い)などでベルトの寿命が変化してしまうと10万キロまで持たないのです。
強度と信頼性を優先するかコストを優先するか?ユーザーもnshibaさんのように信頼性と後に掛かる費用などを考えるようになって来ているので、メーカーは金属のチェーンの採用をこれから多くして行く様です。

Q:どの位チェーン式のものがあるのかを知りたいので教えてください。
A:nshibaさんが次に車を購入するときはどれくらい先なのでしょうか?それによっては現在よりもっと金属のチェーンの物が多くなっていると思います。現在ではsailorさんが仰るように日産の車が多くの車種に採用をしています。但しこれらのことをディーラーの営業マンに質問しても、確実な回答は期待しない方が・・・です。
以上robocutでした。

タイミングベルトはコストダウンと静寂性の両立から採用が多くなりましたが、最近また金属のチェーンのものが、増えてきています。しかも高級車では無い車種までに広まってきています。今後はベルト式は減る傾向に有ると思われます。ではなぜまた金属のチェーンが増えてきたのか?これには先程のベルトのコスト(安さ)と静かさが、金属のチェーンでも出来るようになってきたのです。コスト面ではスプロケット(ギア)を機械加工からプレス加工に、静かさではチェーンをサイレントチェーンと言う自転車やバイクの...続きを読む

Qオイル交換でタイミングベルト寿命は延びますか?

他で質問したところ、エンジンオイル交換をしっかりやっていれば、タイミングベルトの劣化は防げるとの回答が付きました。
整備士さん、専門家のみなさん、これは事実ですか?

Aベストアンサー

ベルト自体というよりも、ベルトで駆動するカムシャフトの駆動力がオイルメンテナンス良否で変ってくるということです。したがって特に高性能のオイル使ったり神経質なほどにこだわったからといって、特にベルトの寿命には影響ないでしょう。しかし、オイルメンテナンスが悪く内部の摩擦が多い状態で使われているような場合と適切にオイルメンテナンスがなされた場合では、当然タイミングベルトに掛かる負担も変ってきますので、正しくオイルメンテナンスされているものとオイルメンテナンスの行き届かない車両では、タイミングベルトなど直接オイルに接していない部品への影響も当然現れるということです。

しかしこれはあくまでもタイミングベルトへの負担が軽くなるということであり、規定以上にベルトの寿命が延びるという意味ではありません。正しいオイルメンテナンスを行えば規定の走行距離までは破断の危険なく使用できるという理解でよいでしょう。実際にオイルメンテナンスが極めて悪い場合などは、規定距離に達する前に破断する例も珍しくなかったですからね。車にかかわらず機械の寿命や定期交換部品というものは正規のメンテナンスが行われた場合の数値ですから、それを怠ればいつ壊れてもおかしくないということです。

ベルト自体というよりも、ベルトで駆動するカムシャフトの駆動力がオイルメンテナンス良否で変ってくるということです。したがって特に高性能のオイル使ったり神経質なほどにこだわったからといって、特にベルトの寿命には影響ないでしょう。しかし、オイルメンテナンスが悪く内部の摩擦が多い状態で使われているような場合と適切にオイルメンテナンスがなされた場合では、当然タイミングベルトに掛かる負担も変ってきますので、正しくオイルメンテナンスされているものとオイルメンテナンスの行き届かない車両で...続きを読む

QH7年式パジェロ2800ディーゼルのタイミングチェーン

H7年式パジェロ2800ディーゼルのエンジンから若干異音が出ていたので三菱のディーラーで点検を受けたのですが、タイミングチェーンが伸びてテンショナーに当たっている音だと言われました。修理するにはタイミングチェーンの交換が必要で約28万円かかると言われました。私はタイミングチェーンは基本的に交換の必要がないと思っていたのですが間違っているのでしょうか?知り合いの人が同じパジェロで走行15万キロでタイミングチェーンが伸びてエンジンがガランゴロン鳴っていたのを交換ではなく調整で直してもらったらしいのですが・・・
ちなみに私のパジェロは11万8000キロで異音はそんなに大きな音ではありません。ディーラーの整備士は交換以外は無理!と言っていました。事情に詳しい方いらっしゃいましたら是非アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

テンショナーがへたってくると、どうしても、「がらがら」と聞こえてくるのです。
その音が大きくなったら、テンショナーとタイミングチェーンの両方を交換した方が、安心ですよ。

次のサイトによると「状況によっては、エンジンオイルを交換することで音が小さくなることがあります。」との事ですので、ご参考にしてください。

http://www.good-carlife.com/doctor/genin/ion/ion2/ion2_7.htm

最悪、もし修理となったら、28万円の出費は痛いですよね。
町工場の自動車屋さんにも聞いてみるといいですよ。
殆ど、部品代は一緒でも工賃で差が出るのは確かなんです。
また、違った答えを頂けるかも知れませんね。

>私はタイミングチェーンは基本的に交換の必要がないと思っていたのですが

タイミングベルトよりは高耐久ですので、nabewata0608さんがおっしゃるように間違っていません。
しかし、機械ですので、使っていれば摩耗やへたって来ます。
どんなにもつと言われていても、最終的には定期的なメンテナンスや交換が必要になります。

参考URL:http://www.good-carlife.com/doctor/genin/ion/ion2/ion2_7.htm

テンショナーがへたってくると、どうしても、「がらがら」と聞こえてくるのです。
その音が大きくなったら、テンショナーとタイミングチェーンの両方を交換した方が、安心ですよ。

次のサイトによると「状況によっては、エンジンオイルを交換することで音が小さくなることがあります。」との事ですので、ご参考にしてください。

http://www.good-carlife.com/doctor/genin/ion/ion2/ion2_7.htm

最悪、もし修理となったら、28万円の出費は痛いですよね。
町工場の自動車屋さんにも聞いてみるといいです...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング