プロが教えるわが家の防犯対策術!

談話分析と会話分析の違いがよくわかりません。wikipediaやその他のサイトを読んでもいまいち意味の違いがわかりません。できるだけわかりやい説明がほしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 ・談話分析の手法には「書かれたもの」「話されたもの」「身ぶり手ぶり」



  の三つの分析があります。ですから、会話分析は、談話分析のひとつの手法ですね。

  「談話分析」という家の中にある小部屋が、「記述分析」「会話分析」「非言語分析」

  とでも言えるでしょうか。


  あなたが問いの中で使っている言葉、言い回しを分析し、

  どこか急いでいるような、あまりきちんとネットを調べないで、まあいいや

  これで出しちゃえ・・・みたいな気持ちでUPしたのか、

  本当は答えを知っているのに、どんな答えが返ってくるのかそれを知りたくて

  UPしてみたのか、どちらだろう・・・と考えているのが「記述分析」ですね。

  困ったちゃんマークを使っているけれど、文章には悩んでいるようには

  みえない点も多く、ちょっと考えています。

  どんな答えが返ってくるか、早く知りたいのでマークを選んだかも。

  心理学者を試してる? その実力をテストしてる? などと。

 ・まあ、楽しい出題なので、それでもいいのですが。


  あなたの明日にステキなことがありますように。

この回答への補足

回答してくださったお二人にベストアンサーをつけたいのですが、できないのでベストアンサーはあえてつけないこととします。

補足日時:2012/10/03 11:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
談話分析と会話分析は同じものだと思っていましたが、談話分析の中に会話分析が入っているのですね。よくわかりました。

papur-snowさんは心理学者さんなのでしょうか?
実際の記述分析には驚きましたが、残念ながらどれもはずれです。

> あなたが問いの中で使っている言葉、言い回しを分析し、
  どこか急いでいるような、あまりきちんとネットを調べないで、まあいいや
  これで出しちゃえ・・・みたいな気持ちでUPしたのか、
  本当は答えを知っているのに、どんな答えが返ってくるのかそれを知りたくて
  UPしてみたのか、どちらだろう

私はネットで検索するのがどうも下手なのか、なかなか求めている情報を入手できないのです。自分なりに調べたつもりなのですが、理解に至るまでの情報を得ることができませんでした。


> 困ったちゃんマークを使っているけれど、文章には悩んでいるようには
  みえない点も多く、ちょっと考えています。
  どんな答えが返ってくるか、早く知りたいのでマークを選んだかも。
 心理学者を試してる? その実力をテストしてる?

実際のところ本当に困っていました。心理学者を試しているつもりなんて毛頭ありませんでした。理由は詳しく述べませんが、知識として必要だったので。

お礼日時:2012/10/03 11:52

この回答への補足

回答してくださったお二人にベストアンサーをつけたいのですが、できないのでベストアンサーはあえてつけないこととします。

補足日時:2012/10/03 11:57
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
談話分析の中に会話分析が入っているのですね。
談話分析と会話分析の違いのほかにも解決したい疑問があったので、資料を通してほかの疑問の解決にもつながりました。
とても参考になりました。

お礼日時:2012/10/03 11:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「語用論」と「意味論」と「構文論」の違いは?

何となく論理学という学問に興味を持って、書籍を購入して
みたのですが、早速、入口で躓いてしまいました。

具体的には、語用論、意味論、構文論といった用語の
違いが解りませんでした。

厳密な定義よりは、むしろイメージとして、どのような
感じなのかを教えていただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これは今から80年ほど前にモリスという人が考えた区別です。
彼は記号論を次の三つの部門に分けました。
構文論:記号と記号の関係を扱う
意味論:記号とその気が差すものとの関係を扱う
語用論:記号とそれを遣う人との関係を扱う

なんだかよく分かりませんね。例を挙げましょう。
構文論は、いわゆる文法です。英語の文法とか、古文の文法とかやりましたよね?
あれです。this と is と a pen の関係を考えるんです。
あるいは「こそ」が来たら、文末は已然形だとか。
数学にもありますよ。3と2と5と+と=を組み合わせて、3+2=5を作るとか。
ま、論理学の構文論はちょっと違いますけど、基本はそういうことです。

意味論は、たとえば、
+とか-ってどういうことだろう、
0とは?
「たら」「れば」という仮定って、どういう意味だろう、
なんてことを考えます。

語用論は、何でそういう意味になるんだろう、ということを考えます。たとえば、
「来ていただけますか?」は疑問文なのに、どうして「依頼」になるんだろう?、とか、
何時か聞いたら、「今、笑っていいともが始まったとこ」といわれた。なぜこが答えになるんだろう、とか、そういうことです。

これは今から80年ほど前にモリスという人が考えた区別です。
彼は記号論を次の三つの部門に分けました。
構文論:記号と記号の関係を扱う
意味論:記号とその気が差すものとの関係を扱う
語用論:記号とそれを遣う人との関係を扱う

なんだかよく分かりませんね。例を挙げましょう。
構文論は、いわゆる文法です。英語の文法とか、古文の文法とかやりましたよね?
あれです。this と is と a pen の関係を考えるんです。
あるいは「こそ」が来たら、文末は已然形だとか。
数学にもありますよ。3と2と5と+と=...続きを読む

Q引用文献の中の引用文献を利用するときは?

学生で。レポートを書いているものなのですが、ある文献に、外国の人が調査した結果をある文献の著者が引用しています。私は、その外国の方の文を引用したいのですが、引用した文献の引用した文献を利用する事は可能なのですか?もし、そのような文や統計を引用する場合、どのようなステップを踏んで書けばよいでしょうか?お願いします。

Aベストアンサー

いわゆる「孫引き」ですね。

論文で孫引きをするとその文章の信頼度・精度が下がってしまいます。anthraceneさんの指摘するように文書Bの筆者氏がレフェリーであった場合もそうですが、「恣意的に都合のいい部分だけ切り取られた引用」の場合、とんでもないことになります。

ただ、そうはいかない場合があります。
・transactionさんの指摘するような、自分の語学知識で対応できない場合。
・散逸した書物……中国古典文学の世界でよくやる手段です。たとえば「『三国志』裴松之注に引く『漢晋春秋』によれば」という方法で逃げることがあるのですが、きちんと佚書であることがはっきりしていないと突っ込まれます。
・その他の理由で入手困難な場合……親文書が発行部数僅少・発禁処分などにより世間に流通していない・自分の文章が締め切り間近など。

とにかく、「入手困難」「自力翻訳困難」のいずれかでないと、なるべくならやらない方がよいでしょう。
どうしてもやる場合は、
・とりあえず自分が参照する文書そのままを正確に引く。
・きちんと「『文書B』に引く『文書A』」あるいは「『文書A』(文書Bよりの転載)」
などとすることが、論文筆者の良心です。

いわゆる「孫引き」ですね。

論文で孫引きをするとその文章の信頼度・精度が下がってしまいます。anthraceneさんの指摘するように文書Bの筆者氏がレフェリーであった場合もそうですが、「恣意的に都合のいい部分だけ切り取られた引用」の場合、とんでもないことになります。

ただ、そうはいかない場合があります。
・transactionさんの指摘するような、自分の語学知識で対応できない場合。
・散逸した書物……中国古典文学の世界でよくやる手段です。たとえば「『三国志』裴松之注に引く『漢晋春秋』によれ...続きを読む

Q語用論的分析方法について教えてください

障害児を対象にどのような発話の特徴があるのか談話分析を行い、語用論的に分析したいと思います。どのような分析を行えばいいのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

僕なりにイメージは湧いたと思います(^-^)

言語行為論の場合、発話行為・発語内行為・発語媒介行為など、いくつかのカテゴリーがあります。今手元にサールやオースティンの著作を置いていないので、うろ覚えですみません。でも、多分、ネット上でその手のことは調べられます。

さて、ふと思ったのは、ロシアのヴィゴツキーの問題関心に似ているのではないかな、ということです。ヴィゴツキーは割と玄人好みの学者なので、ご存知ない方も多いですが、いわゆる「合理的エージェント」(=理性的で合理的な判断や言動ができる行為者)ではない発展途上の「子供」や「精神薄弱者」などの分析もしていたと思います。(これも大学院時代に後輩とサラサラっと読んだだけなので、信憑性薄いですが。)一度ヴィゴツキーが関心と重なるかどうか、確かめていただけますか?

Q先生に捺印をお願いしたいときにどう表現すればよいですか?

タイトルどおりなのですが、
先生や目上の方に、印鑑をもらいたいのですが、
どのように敬語を使ってe-mailを出せばよいのでしょうか。
(1)先生のご印鑑を頂きたいのですが・・・
(2)捺印をして頂きたいのですが・・・
などの表現で失礼はないですか?

Aベストアンサー

どなたも書いていないようですので。

捺印をいただきたい、というより捺印を頂戴したいというほうがより丁寧ですし目上の方にお願いするようにこちらがへりくだって聞こえます。

私でしたら、「○○のような理由で先生の捺印を頂戴いたしたくお願い申しあげます。」

と書きますね。

Q「~やら~やら」と「~とか~とか」の違い

物事を複数並列する時に「~やら~やら」と使っていますが、
最近の若者がよく使っている語で、同じようなものに「~とか~とか」があります。
「~やら~やら」と「~とか~とか」は、どう違うのでしょう?
なんとなく用法が違うとは思うのですが、正確にはわかりません。
以前から気になっています。どうぞ御教示ください。

Aベストアンサー

「~」の部分に入るものを名詞に限定して書かせていただきます。

「~やら~やら」には意味が二つあります。
1 名詞の並列
  例:スーパーでパンやら牛乳やら買った。
2 どちらか決めがたいことをあらわす。
  例:真っ黒に日焼けして、どちらが前やら後ろやらわからないほどだ。

それに対して「~とか~とか」には、
1の名詞の並列の意味しかありません。

それでは
「スーパーでパンやら牛乳やら買った。」

「スーパーでパンとか牛乳とか買った。」
は完全に同じ意味でしょうか?

ここから先は、個人の語感によって、或いは世代によっても意見が分かれそうな部分ですが、
私は「パンやら牛乳やら」からは、並列の意味に加えて、「いっぱい」や「必要もないのに」という印象を受けます。
「パンとか牛乳とか」の方は並列の意味に加えて、ちょっとあいまいに表現しようという気持ちが感じられます。

これは例文を変えてみるともうちょっとはっきりするかもしれません。
1「バーゲンでコートやらスカーフやらいっぱい買ってしまった。」
2「バーゲンでコートとかスカーフとかいっぱい買ってしまった。」
1の方がいっぱい買ってしまった感が強いような気がします。
2の方は普通の並列ですが、この言葉を言う人によっては、本当はコートとスカーフ以外に重要なものを買ったんだけどそれをわざとぼかして言っているような感じも受けるかもしれません。

1「彼女の気を引くために、バッグやらアクセサリーやらプレゼントした。」
2「彼女の気を引くために、バッグとかアクセサリーとかプレゼントした。」
これも、1の方があれこれたくさんプレゼントした感じがよく出てると思いますがいかがでしょう。
2は素直な人が話しているなら単なる並列。
ものをはっきり言わない人が話しているなら、ひょっとしたら車もプレゼントしているかもしれません。

とまあ、こんなところです。
前にも書きましたが、ここまで来ると、個人の語感や世代によって感じ方はさまざまだろうと思います。
色々な回答がつくといいですね。

「~」の部分に入るものを名詞に限定して書かせていただきます。

「~やら~やら」には意味が二つあります。
1 名詞の並列
  例:スーパーでパンやら牛乳やら買った。
2 どちらか決めがたいことをあらわす。
  例:真っ黒に日焼けして、どちらが前やら後ろやらわからないほどだ。

それに対して「~とか~とか」には、
1の名詞の並列の意味しかありません。

それでは
「スーパーでパンやら牛乳やら買った。」

「スーパーでパンとか牛乳とか買った。」
は完全に同じ意味でしょうか?
...続きを読む

Qボトムアップ処理・トップダウン処理について

認知心理学の勉強をしています。
ボトム・アップ処理とトップ・ダウン処理をできるだけわかりやすく、教えてください。具体例を挙げて教えてくださると、嬉しいです。

Aベストアンサー

たとえば人の顔を見る時に

ボトムアップ処理:目や口といったパーツを組み合わせた結果,1つの顔を見る,というタイプ
トップダウン処理:最初に顔の全体の雰囲気があって,そのあとにどういう眼をしている,とか,口の形がどうか,という細かい部分に注意を向けていく,というタイプ

ボトム・アップは,一つ一つのパーツを組み合わせて全体を構成するような情報処理で,トップ・ダウンはまず全体がなんであるか,あるいは事前に人間が持っている知識・経験をもとに情報処理を行っていきます。

別の例でいえば,一つ一つの部品があって,それを組み合わせて全体を作っていると考える(レゴなどで車や飛行機などを作るような感じ)のがボトム・アップ処理で,丸太から仏像などを彫刻等で掘り出す感じの処理がトップダウン処理です。

Q音韻論、形態論、統語論、意味論の分析について

音韻論、形態論、統語論、意味論の分析について
今年、日本語系の大学院を受験する予定で、
いろいろと過去問を見ています。

その中に、
「来年には帰国したいと思っています。」

この文を音韻論、形態論、統語論、意味論の観点で
分析しなさい、

というものがあるのですが、
意味論はなんとなく分かるものの、
他の3つの分析の仕方が分かりません。

どのように分析したらいいのか、
また、この本を読んだら、分析の仕方が分かる、というものがあれば
教えていただけないでしょうか。

ここで聞くのはあつかましいと思いますが、
自分で考えようにも
全く分析の仕方が分かりません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本語教育能力検定試験用に言語学をかじっています。

「来年には、帰国したいと、思っています。」
この文を、音韻論、意味論、統語論、形態論の順で分析する。特に後ろ3つ分析はたがいに重なる部分が多い。

音韻論
音声学は物理的に言語音声そのものを分析する。音節は、1個の母音を音節主音とし、その母音単独で、あるいはその母音の前後に1個または複数個の子音を伴って構成する音声群を言う。
日本語は、一般に母音で終わる開音節である。閉音節は「ん」および「っ」で終わる音節だけである。
課題文は、CV CV CV CV CV CV、CV CV CV CV CV V CV、V CVC CV V CV CVの音節構造をもつ。
日本語では語末などで無声化して聞こえない母音が現れる事も多いが(例えば「思っています」の「ます」が「mas」)、あくまでも無声化した母音を伴った開音節である。音節ごとにまとめるならば 「思って」は[o.mot.te] のように3単位となる。
音韻規則などを分析する音韻学で、音素とは、言語において意味の区別に用いられる最小の音の単位を指す。音韻的には「お・も・っ・て」の4単位と捉えている。
日本語の音韻は、ほぼ仮名(五十音表)にそって体系化することができる。一般に拗音、撥音、促音、長音も音韻とする。課題文は「ら・い・ね・ん・に・は、き・こ・く・し・た・い・と、お・も・っ・て・い・ま・す」に分解される。

意味論
意味論とはその単語がもつ大まかな意味によって分類する。統語論の単位である語、句、文、そしてさらに大きな談話単位テクストなどが持つ意味を分析する。
真理条件、項構造、談話分析などと統語論を結ぶことである。課題文は1文からなるので統語論の分析とほぼ共通する。
主語(話し手)の現在の思考内容を引用節とし、「思っている」という動詞で表現している。
主語の思考内容は節の中で、「来年に」が動作の時期を指示し、「帰国したい」によって、動作の実現と希望について表す。

統語論
このような意味と構造に基づいて課題文は主節と従属節の複文構造になっている。
語句は単独で文節を構成できる品詞の自立語と助詞または助動詞による付属語とからなり、品詞の役割に応じ文の中でどういう働きをするか、他の語とどう結びつくかを分類する。
語順は、従属節が副詞句、主語、術語の順に構成され、主節が従属節と主語、述語の順で構成されている。
来年(名詞)+に(格助詞)+は(係助詞):副詞句
来年には、(私は)帰国したい:副詞句+(主語)+術語で構成された引用の従属節である。
(私は)~と思っています:(主語)+引用節+格助詞+術語で構成された主節である。
主語は主節、従属節とも省略されている。
従属節の述部:帰国し(動詞「帰国する」の連用形)+たい(助動詞)
主節の述部:引用節+と(格助詞)+思っ(動詞「思う」の連用形、「思って」は「思いて」の促音便)+て(接続助詞)+います(動詞「いる」の連用形、「ます」は助動詞)
ここでは個別の助詞、助動詞の用法については割愛する。

形態論
形態論とは、語と語の間の意味的・形態的な関係や、語の内部構造について論じる。文のなかでの複数の語の関係を論じる統語論と区別される。
語を構成する意味の最小単位は形態素と呼ばれる。形態素は、語より基本的なものである。
語の形態変化は、基本的に語の意味を変えない屈折と意味や品詞を変える派生に分類される。

「来年」は来・年よりなり、「来る年、次の年」を表す漢語
「帰国」は帰・国よりなり「国に帰る」の意を表す漢語
「帰国し」は複合語「帰国+する」の活用形(屈折の例)
「思って」は動詞「思う」の活用形(屈折の例)。「おも」を形態素(語幹)とする連用形「思いて」が音韻変化により「思って」の促音便を生じている。
「思っている」は複合動詞としてみなすこともできる。



かつて読んだことがある次のような参考書を思い出しなが書いてみました。手元に置いて参考にすればまともな論文が作れるでしょう。
『新しい日本語入門』庵 功雄 2001 スリーエーネットワーク
『朝倉日本語講座』全8?巻 北原 保雄/監修 2005 朝倉書店

日本語教育能力検定試験用に言語学をかじっています。

「来年には、帰国したいと、思っています。」
この文を、音韻論、意味論、統語論、形態論の順で分析する。特に後ろ3つ分析はたがいに重なる部分が多い。

音韻論
音声学は物理的に言語音声そのものを分析する。音節は、1個の母音を音節主音とし、その母音単独で、あるいはその母音の前後に1個または複数個の子音を伴って構成する音声群を言う。
日本語は、一般に母音で終わる開音節である。閉音節は「ん」および「っ」で終わる音節だけである。
課題文は、C...続きを読む

Qダイクシスについて教えてください。

ダイクシスについて、「直接引用文において、引用者の立場から言い換えられない。 」とはどういう意味か分かりません。 どなたか教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いいたし

Aベストアンサー

    ダイクシス (deixis)は、直示とも言われ、下記のようにいろいろな種類があります。
    http://m.weblio.jp/c/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%82%B9

    「直接引用文において、引用者の立場から言い換えられない。 」をこの種類のいくつかで見て参りましょう。

1。時間直示
    「あしたなら出来ます」って確か先月言ってた。=直接引用文。この中で「あした」は引用者の立場からは言い換えられません。

2。場所直示
   「ここで彼女と待ち合わせました」と彼は言った。=直接引用文。この中で「ここ」は引用者の立場からは言い換えられません。

3。談話直示
  山田さんは「さっきの話だけどさ」と切り出した。=直接引用文。この中で「さっきの話」の言い変えは難しいでしょう。

4。場面直示
   その女性は「背丈はこの位の3歳の子供、見かけませんでしたか?」と聞いた。=直接引用文。この中の「この位」って引用者には分かりません。

    まだあるんでしょうが、結局、その話す場面に居なかったので、第3者には分からない(それを利用した例にはオレオレ詐欺などがあります)ことがある、ということだと思います。

    ダイクシス (deixis)は、直示とも言われ、下記のようにいろいろな種類があります。
    http://m.weblio.jp/c/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%82%B9

    「直接引用文において、引用者の立場から言い換えられない。 」をこの種類のいくつかで見て参りましょう。

1。時間直示
    「あしたなら出来ます」って確か先月言ってた。=直接引用文。この中で「あした」は引用者の立場からは言い換えられません。

2。場所直示
   「ここで彼女と待ち合わせました」と彼は言った...続きを読む


人気Q&Aランキング