ちょっと変わったマニアな作品が集結

これまで会社勤めしながら、副業で週末バイトをやっていました。
今回会社を自己都合で退職しましたが、バイトはそのまま継続しています。
バイトといっても週末数時間ですので月2~3万です。
そのままバイトをしながら再就職活動する予定ですが、
もし仕事が見つからなかった場合、このバイトのために3ヶ月後の失業保険がもらえないのかと
ふと思いました。
今からバイトを辞めて失業保険をもらえますか?
本当は3ヶ月無収入になるのは辛いです。
今からでも良い方法があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 ちょっと説明が分かりづらかったですね。



 あくまでバイトの縛りが発生するのは申請してからです。
 申請して最初の七日は継続的なバイトをしてはいけにないことになっています。
 この七日が終わって失業手当受給開始までの期間は、月14日、週20時間を超えても構いません。この縛りが発生するのは受給開始からです。
 差し引かれるのは受給開始後のバイトです。返ってくるというか、受給期間が延びる形ですね。

 受給までの期間はバイトの縛りがないとは言え、例えば就職活動もせずに平日朝から晩までみっちり働いていたりすると失業とは認められなくなるので、手当ももらえなくなります。
 この辺の判断は各ハローワークの裁量になっていて、条件が細かく違うようですので、バイトを増やす前に一度問い合わせた方が良いでしょう。

 最初の七日はどの程度以上が継続的と見られるのか、受給までの期間はどういう条件で縛りが無くなるのか、受給期間中の差し引き分の扱いなど。
 失業手当ってあくまで救済が目的ですから、よほどのことをしない限りまったくもらえないと言うことはありませんよ(^.^)
    • good
    • 14
この回答へのお礼

再度の回答&詳しい説明ありがとうございます!
7日間と受給開始後が引っかかるんですね。
ある程度バイトも増やせそうで安心しました。
申請に行ったときに詳しく聞いてみますね。

お礼日時:2012/10/19 22:01

#4です


>申請時にはバイトやめないといけないんですか
 ・失業給付の受給要件は
  「1.ハローワークに来所し、求職の申込みを行い、就職しようとする積極的な意思があり、いつでも就職できる能力があるにもかかわらず、本人やハローワークの努力によっても、職業に就くことができない「失業の状態」にあること。」
https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_ …
 ・「失業の状態」とは仕事に就いていないことを指します
  アルバイト先に籍があって、待期期間のみ働いていないのを「失業の状態」とは言わないでしょう
 ・申請時には失業状態でなければいけないので、バイトが出来るのは前日までです
 ・実際の所、ハローワークでの失業確認は口頭ですから、貴方が失業中ですと言えば申請は通ります
  只、虚偽の申告ですから、後々バレた場合は悪質な不正受給としてそれなりのリスクを負うだけです
  (上記URLに不正受給に関する記述もあります)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

度々ありがとうございます!
せこい考えですが給付金が結構ありそうで、就職できなかったら貰いたいんです。
でも色々制限があることが良くわかりました。

お礼日時:2012/10/20 21:32

・失業給付は失業状態にないと受給は出来ません


・失業給付の申請をする時点でバイトをしていた場合は、失業状態には当たりませんから、受給資格自体がありません(バイトをしていると無職の状態には当たらないため)
>今からバイトを辞めて失業保険をもらえますか?
 ・受給資格がありますから失業給付が受けられます
 ・申請日を含めて7日間が待期期間になり(この期間は失業中であることの確認期間・・無職であることの確認期間)
  それ以後、給付制限の3ヶ月間についてはアルバイトは可能です・・但し事前にハローワークにどのような契約内容なら問題はないか確認してください・・その範囲内ならアルバイトは可能です
  (雇用保険に加入不要な契約内容等)
 ・給付制限の3ヶ月経過後の、給付期間に入っても、ハローワークの規程内ならアルバイトは可能です
  (但し、給付制限の3ヶ月の時に比べれば、その働き方に制限が多くなります)

・失業給付申請時には現在のアルバイトは辞めている事・・無職状態
・待期期間(申請日を含めて7日間)後はアルバイト可能・・給付制限の3ヶ月間に関して
  (雇用保険に加入しない働き方・・その他はハローワークに確認を)
・給付制限の3ヶ月を終了して、給付期間に入ってから・・制限内でアルバイトは可能
  (働き方に制限が付きますから・・その内容についてはハローワークに確認が必要です
   ハローワークに働き方について確認後、その制限内でアルバイトをしてください)
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
申請時にはバイトやめないといけないんですか。
申請日から7日間働かないでいようと思ってたのですが…
それだったら悩みます><

お礼日時:2012/10/20 19:33

 月14日未満、週に20時間未満なら、例え受給期間中でも申請すれば、そのアルバイト料を差し引いた失業手当をもらえます。

この差し引かれた分も存するわけではなく、受給期間終了後に戻ってくるものです。
 ハローワークが嫌うのは、「無断でアルバイトする」ことによる失業手当の不正受給です。

 申請して最初の七日間は待機期間なので「継続的な」アルバイトは禁止されていますが、そこから受給開始までの約3ヶ月は、冒頭の制限は受けないので普通にアルバイトをしても大丈夫です。

 ハローワークによって細かい部分の扱いが違ってくるようなので、この辺をしっかり問い合わせておいた方が良いでしょう。

この回答への補足

よろしければ補足させてください。
ちなみに在職中から現在は週1、2日で月に20~30時間未満でバイトしていますが、
無収入になることとバイト先からもっとシフトに入って欲しいと言われてまして、
転職活動しながらバイトを増やせられないかと思っているところです。
そこで月14日未満、週20時間未満で働いて、
これから申請しても(バイトのことは伝えて)
3ヶ月後に給付金を差し引き分貰えるってことで理解して正しいですか?
そして受給期間後に差し引き分も戻ってくる、で合っていますか?
もちろん詳しくはハロワで聞きますが。

補足日時:2012/10/19 15:35
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。バイトは続けても大丈夫そうで安心しました!

お礼日時:2012/10/19 15:36

こんにちは。



失業中の雇用手当は1日単位で計算され、雇用手当が発生する期間中
に「労働した」と考えられる行為をした場合、1日単位で除外されま
す(この場合の除外とは無くなるわけでな無く、雇用手当期間最大1
年を限度に、後ろにずれます)。

隠れてバイトなどはしてはいけませんが、きちんと申告すればバイト
などは認められています。なので気にする必要はないと思います。

そこらへんはハロワで離職処理したら教えて貰えますよ、というか時
間が組まれており、教育が義務つけられていると思います。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます。バイト認められてるんですね。
うっかり退職後も普通にシフト入ってたんで(^^ゞ

お礼日時:2012/10/19 15:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雇用保険 退職後アルバイトしても給付してもらえるのですか

退職後、同会社からアルバイトを頼まれバイト中です。
バイト中でありながら、失業保険の申し込みをしようとハローワークで申請書を書いている途中ふとやめて帰りました。(申請書の提出はしてません。)
既にバイトしてますが、給付してもらえるのでしょうか。
バイトは2週間いかないくらいで、1日3時間位です。

Aベストアンサー

○職安で手続き後にアルバイトをするとどうなるか?
 雇用保険の基本手当(所謂、失業保険)受給中に短期間のアルバイトをすること自体は、問題ではありません。そして、1番様が書かれているように、4週間毎の失業認定の際に、アルバイトの内容(日数と金額)を申告するのが正しい行為。
 この正しい申告を行う事で、基本手当が必ずしも減額・支給停止になるわけではありません。
 <詳しくはこちらにあるPDFの1~4ページ>
 http://www.mhlw.go.jp/houdou/2009/06/h0625-1.html

○離職後、職安で手続きを行うまでの間に短期間のアルバイトをしたらどうなるのか?
 今回の場合は、新規に雇用保険の被保険者資格を取得していないので、雇用保険の基本手当を受給する権利及び所定給付日数に変動は生じません。又、これを原因として、基本手当の給付が始まった時に上記に書いたような調整されると言う事も有りません。
 但し、基本手当の受給期間は1年間ですから、職安での手続きを遅くすれば、所定給付日数の全部を受給する事が不可能となる場合も有りますので、ご注意下さい。

○職安で手続き後にアルバイトをするとどうなるか?
 雇用保険の基本手当(所謂、失業保険)受給中に短期間のアルバイトをすること自体は、問題ではありません。そして、1番様が書かれているように、4週間毎の失業認定の際に、アルバイトの内容(日数と金額)を申告するのが正しい行為。
 この正しい申告を行う事で、基本手当が必ずしも減額・支給停止になるわけではありません。
 <詳しくはこちらにあるPDFの1~4ページ>
 http://www.mhlw.go.jp/houdou/2009/06/h0625-1.html

○離職後、職安で手...続きを読む

Q失業保険申請前のバイトは不正になりますか?

色々なところで調べてみてみたのですが
いまいち、わからないのでどなたか教えていただけませんか?

突然の会社側からの解雇により
無職となりました。
とりあえず離職票を頂いたのですが、
最初のうちは失業保険をもらわずに、すぐに就職をするつもりでしたので
失業保険の手続きはせず自力で探していました。
その間、自分に合いそうな仕事があったので
10日ほどバイトをしたのですが、
条件その他などの面で長く続けられそうになかったので
相手方の方には、辞めるという事でお話をしました。

その後色々探したのですが、なかなか思うようではなく
解雇ということで、待機期間も短いということを知り
ここは、失業保険をもらいながらじっくりと長くお勤めができる
職場を探してみようと思い。
現在、離職票にサインと捺印をして送り返したところです。
まだ、ハローワークには失業保険の申請はしていません。
これから、離職票が戻ってきたら申請するのですが
そのさいに、10日のバイトの事は言うべきですか?
まだ、その分のお給料は出てなくて明細も手元にありません。

申請前のバイトの話なのですが
言わなかったら不正受給ということになるのでしょうか?
初めての申請で神経質になっております・・;
どなたか教えてください、よろしくお願いします。

色々なところで調べてみてみたのですが
いまいち、わからないのでどなたか教えていただけませんか?

突然の会社側からの解雇により
無職となりました。
とりあえず離職票を頂いたのですが、
最初のうちは失業保険をもらわずに、すぐに就職をするつもりでしたので
失業保険の手続きはせず自力で探していました。
その間、自分に合いそうな仕事があったので
10日ほどバイトをしたのですが、
条件その他などの面で長く続けられそうになかったので
相手方の方には、辞めるという事でお話をしました。

...続きを読む

Aベストアンサー

失業手当申請前のバイトは 不正受給にはなりませんよ。
申請手続きをしてからでも、バイトをした日をきちんと申告すれば 不正受給になりません。

離職票をもって、ハロワに手続きに行くときも 手続き前の
10日のバイトのことは言っても言わなくても関係ないはずです。
手続きを開始してからのバイトは 申告する必要はあります。

また、手続き後は、お給料がでない手伝いであっても 申告が必要になります。お給料が出た場合は金額も報告します。
ただし 減額でもなく、給付日数も変わりません。

>離職票にサインと捺印をして送り返したところです。
これがよくわからないのですが、どこにですか?
10日のバイト先?

Q給付制限期間中にアルバイトをした場合、給付額はどうなりますか?

先日、自己都合退職をし、職安から認定を受けた者です。
給付制限期間が3ヶ月ありますが、この間、求職活動をしている間にアルバイトをした場合、3ヶ月後に給付される失業保険額はどのようになりますか?
当座の生活の為にはアルバイトをせざるを得ないので…。

御教授くださいませ。

Aベストアンサー

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制限終了後の最初の認定日の時に、給付制限期間中の就業状況を申告することになります。

この時に、給付制限期間が満了した日以後もアルバイトをしていると、その仕事をした日については、給付の繰り越しではなく、基本手当の替わりに 『就業手当』 として支給されることになります。
(支給要件に該当しないアルバイトの場合は、ただの繰り越しになります。)

就業手当 (or 早期就業支援金) は、基本手当日額の 30% (早期就業支援金の場合は 40%) しか支給されません。
就業手当の支給要件に該当するアルバイトでは、本人の意思に関係なく就業手当が支給されてしまいますので、意図的な繰り越しはできないようになっています。

また、そのアルバイトが継続的なものである場合、就職したと見なされ、基本手当の給付自体がストップする場合もあります。
(一般に、週20時間以上のアルバイトを 2週間以上継続していると、就職したと見なされるようです。ただし、職安によっても判断が違うようですが。)

給付制限中にまとまったアルバイトをしていた場合は、そのアルバイトが今後も継続するものかどうか、職安での審議の対象になります。
その場合は、行っていたアルバイトが終了したものであることを証明するために、『退職証明書』 の提出を求められることがあります。
退職証明書の書式は、『受給資格者のしおり』 に添付されていると思いますので、会社の担当者に書いてもらっておくといいでしょう。

なお、給付制限中のアルバイト自体が就職したと見なされた場合 (第1回目の認定日が来る前に、アルバイトを開始した場合などは、その時点で就職と見なされることがあります。) は、アルバイトを辞めた後で、再度求職申込みの手続きが必要になります。
その場合でも、給付制限は、当初の期間が満了すれば終了しますので (就職の扱いになっても、給付制限期間はそのまま進行します。)、給付制限の期間が過ぎていれば、改めて手続きをした時点から、直ぐに給付を再開できます。

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制...続きを読む

Q失業保険申請前に一時的に働いた場合の手続き

派遣社員で1年ほど雇用保険に入っていました。
その後、他社で短期(3ヶ月ほど)の派遣で働いたのですが、そちらの契約が切れた後、失業保険の受給申請に行こうと思っています。
短期の派遣では、雇用保険には加入していません。

その場合、短期の派遣で働いたことを証明する書類などは必要なのでしょうか?
それとも、口頭で働いた期間を申請すればよいのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください!
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

約2ヶ月前に同じような状況を経験しました。
3月で期間満了(雇用保険加入)、その後約2ヶ月派遣で仕事をしました
(雇用保険未加入)。
失業保険は、退職等で雇用保険が切れてから1年以内なら申請できます。
申請後の仕事(日雇いアルバイトや手伝いを含む)は申告しなければ
いけませんが、申請以前については必要ありません。
私の場合は期間満了だったので、待期期間(1週間)のみで支給され
ましたが、もし退職理由が自己都合の場合なら、待期期間後3ヶ月の
給付制限になると思います。

Q退職後すぐにアルバイトはOK?

今月20日に退職します。失業保険給付を受けようと思っていますが、会社から1週間以内に離職票がちゃんと送られてくるか不安です。(以前に辞めた同期が、1週間以上送られて来なかったと言っていたので・・・)
その場合、給付の申請手続きに行く前(離職票が送られてくる)まで、日払いなどのアルバイトをすることは可能でしょうか?ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私の場合ですが、
離職票が届くまで、半月から1ヶ月くらいかかった気がします。

私は、退職後、すぐに1ヶ月程度のバイトをしました。
バイト終了後、ハローワークに求職申し込み手続きに行きました。
その手続きの時に提出した書類の中に、バイトしたことを記入しました。
今、求職活動を行い失業給付を受けています。
バイト終了後に、求職申し込みの手続きに行ったので、
給付金からはバイト代は差し引かれていません。

以前の私の質問です。
参考になれば、幸いです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=875580

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Q主人の扶養に入っても失業保険の受給資格はありますか

今年の3月末で会社(正社員)を退職します。退職後はすぐに主人の社会保険の扶養に入り、国民年金第3号になる予定です。 でも失業保険を受給する為には扶養には入れないと聞きましたが本当なんでしょうか?
私の失業保険の給付日数は3カ月。給付総額は約50万円になります。
退職後の収入見込みはありません。
ご教示頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問にあるような「失業給付を3カ月もらう」など、もらう期間が決まっていて、その金額を1年ももらうわけじゃなくても、もらう予定の金額(たとえば今回の場合、日額*30日*3カ月)ではないのです。
基準を超える日額の場合、それをもらっている期間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります……3カ月とか、50万円とか、もらう予定でなくてもです。失業給付をもらってる間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります。(3カ月で50万円なら、それが12カ月だと、明らかに130万円を超えますよね)

失業給付の金額がとても少なければ(要するに上の基準以下なら)、失業給付をもらい、なおかつsh会保険上の扶養に入れます。
ただ、たいていの場合、失業給付の金額が社保上の扶養に入れるほど少なくないこと、会社の方で「社保上の扶養に入る場合、失業給付の受給に必要な書類を、扶養に入れる状況になった確認書類として提出させる(没収する)ことが多い」こと、などで、扶養に入れないことが多いでうs。

……ただ最初にも書いたように、これは「全国一律の、強制的な基準」(所得税のように、全国一律、1円の違いでも融通が効かない)ではありません。
会社の方で、失業給付を受給していても扶養に入れてくれる場合が、なきにしもあらず、ご主人の会社に確認するのが、一番正確な情報を入手できます。

ただ、ひとつ気になったのですが、「退職後の収入見込みはありません」というのは、退職後すぐに別の会社で働くことが決まっているわけじゃないとか、失業給付をもらい終わるまで就職しないとか、失業給付をもらい終わっても収入を得る見込みは無いとか……どれでしょう?
失業給付の受給、けっこう厳しくなっていて、「雇用保険を払っていたから、もったいないから失業給付は欲しい!」というだけでは駄目で、「仕事をする意思があり、仕事ができる状態であるのに、仕事の方が無い!」という人のための物になっています。
つまり、ただ単に「退職直後にすぐ別の会社に就職するわけじゃなく、一から仕事を探すから」収入見込みが無いというのなら良いのですが、「失業給付の受給が終わっても、収入見込みが無い状態」を今から公言している場合、仕事をする意思が無いとみなされる場合があります。
失業給付を受給するには、就職活動をしなければいけないとか条件もあります。
そのへん、ちょっと気になりました・

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問に...続きを読む

Q失業保険は辞めていつまでに職安に行けばいいのですか

自己都合で失業したらなるべく早くハローワークに行かないと
早めに失業保険がもらえない
一週間遅く行ったら一週間遅くもらうことになる
と聞きました。

逆にどのくらいまで先延ばしできるのですか?
極端な話、一年後に行けば一年遅くもらうことになるのでしょうか?

一年後にもらいたいわけではないのですが
友人と話し合ってて興味が出たので質問させていただきました。

Aベストアンサー

>自己都合で失業したらなるべく早くハローワークに行かないと
早めに失業保険がもらえない
一週間遅く行ったら一週間遅くもらうことになる
と聞きました。

自己都合であるないにかかわらず、失業給付の支給についての動きは手続きをしてから始まりますので手続が遅れればその分だけ支給開始の時期も遅れることになります。

>逆にどのくらいまで先延ばしできるのですか?
極端な話、一年後に行けば一年遅くもらうことになるのでしょうか?

受給できるのは離職後の1年間のみです。
ですから手続きが遅れて受給中に離職後1年が過ぎると以後の分は無効になりますので、逆算していつまでに手続きをしなければいけないかを考えないとこぼれる日数が出てくると言うことです。
自己都合ですと手続きをしてその日を含めて7日間が待期期間、それから3ヶ月が給付制限期間、そして所定給付日数が始まります。
所定給付日数が例えば90日とすると、満額受給するためには約6ヶ月+7日が必要になります、ということは離職からちょうど1年後の日から逆算して約6ヶ月+7日以前に手続きをしなければならないと言うことです。
もし手続が遅れて所定給付日数の80日を消化した段階で、ちょうど離職後1年になったとするとそこで失業給付の支給は打ち切られ残りの10日分は無効になるということです。

また具体的な手続は下記のようになります。

https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_procedure.html

申請以降の流れについてもう少し詳しく書くと退職理由に依り給付制限のある場合とない場合に分かれます。

>自己都合で失業したらなるべく

ということですと給付制限があります。
給付制限期間のある場合をモデルとして流れはというと。

A.手続きをして受給資格決定、待期期間開始
B.(概ねAから5日から10日の間) 雇用保険説明会
C.(Aから6日後) 待期期間終了
D.(Cの翌日) 給付制限期間開始
E.(Aから21日後あるいは28日後) 第1回認定日(AからEの前日までの失業の認定)
F.(Dから3ヵ月後) 給付制限終了 
G.(Fの翌日)所定給付日数開始
H.(Eから84日後) 第2回認定日(EからHの前日までの失業の認定、及びGからHの前日までの基本手当の支給)
I.(Hから28日後) 第3回認定日(HからIの前日までの失業の認定、及びHからIの前日までの基本手当の支給)

以後は所定給付日数があれば28日ごとに第4回、第5回と認定日は28日後に繰り返されます。
振り込まれるのは認定日の平均3,4日後です(もちろん平均ですから安定所によって多少差はあります、また金融機関の営業日での話ですから、休業日が挟まれればその日数分だけ延びます)。
また認定日には次回提出の失業認定申告書が渡されます、この失業認定申告書には次回の認定日・受付時間が書かれていますのでその日のその時間までに安定所へ行って失業認定申告書と雇用保険受給資格者証を提出して認定を受けます。
認定を受けたら雇用保険受給資格者証が返却され、また次の認定日・受付時間が書かれている失業認定申告書が渡されますので次の認定日に・・・、と繰り返すと言うことになります。

また認定日から認定日の間には決められた就職活動をしなければなりません。
就職活動の回数並びに内容については、安定所によって差があるので各安定所にお聞き下さい。

>自己都合で失業したらなるべく早くハローワークに行かないと
早めに失業保険がもらえない
一週間遅く行ったら一週間遅くもらうことになる
と聞きました。

自己都合であるないにかかわらず、失業給付の支給についての動きは手続きをしてから始まりますので手続が遅れればその分だけ支給開始の時期も遅れることになります。

>逆にどのくらいまで先延ばしできるのですか?
極端な話、一年後に行けば一年遅くもらうことになるのでしょうか?

受給できるのは離職後の1年間のみです。
ですから手続きが遅れて受給...続きを読む

Q退職時の有給消化中にアルバイトをすることについて

退職時の有給消化中にアルバイトをすることについて教えてください。
現在勤務している会社を近々に退職します。(社会保険入っています。)次の会社も決まっています。
退職時に有給を消化する予定ですが、新しい会社に入るまで、ヒマなので、その間に短期のアルバイトをしようと思います。
この場合、確定申告や、社会保険等で、なにか面倒なことが伴いますか?

Aベストアンサー

原則的には副業禁止に法的根拠がありませんから強制できません。
単純な禁止規定に違反して副業しても、「それだけなら」懲戒どころか普通解雇もできません。
例外としては、寝不足になったりして本業がおろそかになる職務専念義務違反。
守秘義務違反。
ライバル会社に利する競業禁止、忠実義務違反。
など、副業そのものではなく、それに伴って会社に不利益を与えた場合のみ問題となります。
休憩、休日、休暇中は会社に拘束されていませんから、基本的には何をやろうが自由です。

有休中ですから職務専念には違反しません。
あとは、会社の秘密をもらさず、会社と競争しているようなところで働かなければ問題ありません。
もっとも、会社によっては法律を知らずに文句を言うところもありますから気を付けましょう。
所得税は、最終的に年末調整に入れれば問題ないです。
社保は、主たる事業所で加入するだけなので関係ありません。
時間外労働が引っ掛かる場合がありますが、副業の時間外を厳密にやっている会社を見た事はありません。
http://www.jil.go.jp/hanrei/conts/047.htm
平仙レース事件 浦和地裁 s40.12.16
病気休職中の労働者のバイトでは解雇無効

原則的には副業禁止に法的根拠がありませんから強制できません。
単純な禁止規定に違反して副業しても、「それだけなら」懲戒どころか普通解雇もできません。
例外としては、寝不足になったりして本業がおろそかになる職務専念義務違反。
守秘義務違反。
ライバル会社に利する競業禁止、忠実義務違反。
など、副業そのものではなく、それに伴って会社に不利益を与えた場合のみ問題となります。
休憩、休日、休暇中は会社に拘束されていませんから、基本的には何をやろうが自由です。

有休中ですから職務専念には...続きを読む

Qハローワークに離職票を提出する前にアルバイトすると

今年1月11日に会社を退職して現在離職票を貰うのを待っているのですが
ハローワークに離職票を出して普通の受給を受けずに
早めに次の再就職先を決めて早期再就職手当を受けようと思っているのですが
ハローワークに離職票を出す前にアルバイトなどすると何か不都合などあるでしょうか?
すみませんご存知の方よろしかったら教えてください お願いいたします。

Aベストアンサー

>ハローワークに離職票を出す前にアルバイトなどすると何か不都合などあるでしょうか?
 ・雇用保険に加入する働き方でなければ、アルバイトをしても何ら問題はありません
 ・但し、ハローワークに離職票を提出する前日にはアルバイトは辞めていること

>早めに次の再就職先を決めて早期再就職手当を受けようと思っているのですが
 ・前提・・ハローワークで手続きをする時点で再就職先が決まっていないこと
    ・・待期期間(ハローワークで手続きをした日から7日間)中に再就職をしてはいけない
 ・退職が自己都合退職の場合は注意が必要(会社都合なら問題無いことです)
  自己都合退職の場合、給付制限が3ヶ月付きます(この期間は失業給付が支給されません)
  最初の1ヶ月に関しては、ハローワークを通した再就職で無い場合、再就職手当が支給されません
  (ハローワーク以外に職業紹介事業者の紹介でも可です)
  2ヶ月目以降は上記の縛りが無くなります

参考:再就職手当のご案内
https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_/localhost/doc/saisyuusyoku.pdf

>ハローワークに離職票を出す前にアルバイトなどすると何か不都合などあるでしょうか?
 ・雇用保険に加入する働き方でなければ、アルバイトをしても何ら問題はありません
 ・但し、ハローワークに離職票を提出する前日にはアルバイトは辞めていること

>早めに次の再就職先を決めて早期再就職手当を受けようと思っているのですが
 ・前提・・ハローワークで手続きをする時点で再就職先が決まっていないこと
    ・・待期期間(ハローワークで手続きをした日から7日間)中に再就職をしてはいけない
 ・...続きを読む


人気Q&Aランキング