あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

こんにちは。

雨にも色々な言い方がありますね。
その、それぞれに情感があります。

例えば私なら、やらずの雨・・・しっとりとした情景が、
目に浮かぶようです。
あなたでしたら、どんな雨が思い浮かびますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (21件中1~10件)

alterd1953さんところで、何度かお見かけしました。


こちらでは、はじめまして。

「雨」ですか。
考えこむと、なかなか思い浮かばないんですが・・

映画「男と女」で、車のフロントガラスに打つ雨、ワイパーの揺れ
ずいぶん前に観たので、断片的にしか思い出せないのですが。
この場面と、フランシス・レイの音楽が合って印象的でした。
「七人の侍」のどしゃぶり雨も、臨場感が増して記憶に残ってます。

ミルト・ジャクソンの「Wisper Not」 
雨の日の通勤日、よく聴いてました。音が雨粒のように聞こえます。
信号待ちで、街のスクランブル交差点を行き交う人々
路面に信号の色が反射し、いろいろな色の傘々
雨は、日常の光景を、無味乾燥からちょっと物語にする時も。

六月の上高地、梅雨の合間の天気のよい日
明神池・徳沢に向かう道
山間の天気は変わりやすく、時々雨降り
野花や緑森の気と瑞々しい香りを、霧雨が包み
ひと雨ごとに、緑が増してくるのだろう
8年前に出会った光景です。

語彙不足なので、凝縮された言葉は思いつかず・・です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。

今程、質問を締め切ってから、回答をいただきましたので、
少々驚いております。
ああ、alterdさんの質問でご一緒いたしましたか?
はじめまして、こちらこそよろしくお願いいたします。
お名前、覚えておきます。

アンカテは苦手でしたので、知り合いの方の回答をさせて
いただくだけにしていたのですが、久しぶりに質問をしてみました。
駄目ですねぇ・・・生来がお喋りなものですから、
alterdさんのように上手に応対が出来ません(笑)。

映画はお好きですか?
私もです。
ですから今回も映画の話をされると、ついウズウズ(笑)

言葉で上手に6月の上高地を表現されます。
語彙は充分でいらっしゃる。

有難うございました。
また、お話し、したいものです。

お礼日時:2012/10/25 21:28

こんにちは。



寒くも暑くもない日の午後に、
静かに、しとしと降る雨。

そんな雨を見ているうちに、
だんだんと暗くなって、気がついたらもう夕方だった・・・・。

そんな雨。

この回答への補足

有難うございました。

アンカテが不慣れのため、不愉快な思いをされた方も、
いらっしゃるかと思います。
tipsさんの頁を、お借りしてお詫びを言わせていただきます。

ここいらで締め切らせていただこうと思います。
有難うございました。

補足日時:2012/10/25 21:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。

私の質問の締めくくりには似合いの回答です。
情景が浮かぶようですね。
想像するだけで心が落ち着くようです・・・。
これからの季節はそのような雨が多いのかも知れません。

有難うございました。

締め切るにあたり、捕捉の欄をお借りしたいと思います。
申し訳ありません。

お礼日時:2012/10/25 21:00

寂蓮 様 は 12 - 13 世紀、平安 ~ 鎌倉 時代の


歌人・書家の 法師 様 で、新古今 和歌集の 撰者、
この歌も 新古今と 小倉百人一首 に 入っております
通り雨が 過ぎ、まだ その雨露も 滴る 高野槇の 大木に
もう 夕霧が 巻いて 見え隠れし、滴る 音だけが 響く裡、
辺りは 暮れなずむ …
長谷川 等伯 の 『松林図 屏風』 (16 世紀末、紙本水墨、
六曲一双、国宝、東京国立博物館 蔵) も 霧の中で 行き
暮れる 旅人の 思いが 胸を 過るようで …
… どうも ありがとう ございます
清々しく しっとりと 心洗われる 秋の日が 続きますよう …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああ成程、新古今和歌集の選者でしたか?
新古今和歌集は楽しいのでたまに目を通しますが、
そこまでは気付きませんでした・・・。

しかしよくまあ・・・・alterdさんは感心したとか言ってましたが、
私は黙るしか、ありません(笑)

はい・・・おかげさまで心が洗われる思いです。
こちらこそ、ありがとうございました。

今度は別のカテでまたお話し、しましょう。

お礼日時:2012/10/25 20:47

こんばんは



(。・・。)ノ ただいま帰りましたです。 

このカテでは、あまりお見かけしませんでしたので少し驚きました。

「恵みの雨」と「涙雨」です。

色々書きたいのですが、次回にさせて頂けますでしょうか。

とっても楽しみにしています。

よろしくお願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。

そうなのです。
この質問は一時、国語カテでしようか、考えました。
でも、沢山の方の雨のお話を聞いてみたく、
このカテを選びました。
私はやはりアンカテは無理のようです(泣)

知っている方ですと、ついお喋りがしたくなります。
もう、映画の話などされるものですから、どうしようもありません。(笑)

はい。
また場所を変えて質問させていただきますね。
私も楽しみにしております。
有難うございました。

お礼日時:2012/10/25 20:29

アリステア・マクリーン スコットランドの小説家で「ナバロンの要塞」「荒鷲の要塞」「ナバロンの嵐」「八点鐘が鳴る時」「軍用列車」の原作者です。

「ユリシーズ号」は映画化されていないようです。
小説家の名前はファーストネームをアルファベット表記する事は余り無いですね。失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。

もう締め切ろうと思いPCを開けましたら・・・(笑)。
ああ、なるほど・・・・アリステア・マクリーンですか?
スコットランドの小説家でしたか?

「ナバロンの要塞」の話を少し・・・・
もう殆ど、どこのカテか分かりませんね(大笑)。
私も破れかぶれです・・・・。(泣)

私は「ナバロンの要塞」も映画館で観ております。
あの頃としては実に面白い映画でした。
たまに見直すこともあるのですが、当時の興奮は、
もう無理のようですう・・・・。
最近の映画はテンポが速いですものね。
感覚的に、そう言うものに慣れてしまっているようです。
今、考えると出演陣も、まあ豪華なのです。
アンソニー・クェイルなどは私は好きな俳優さんでした・

「ナバロンの嵐」では、D・二ーヴンの役をJ・フオックスでしたか?
まあ、あれはあれで面白い映画ではありましたが・・・。
「軍用列車」は私も観ました・・・C・ブロンソン?

有難うございました。
今度はまた別の場所で質問させていただきます。
その時はまたお付き合いください。
慣れない場所に出入りするものではありませんでした。

お礼日時:2012/10/25 20:16

turukamejirou 様、申し訳 ございませんでした …


会議の前に ちょっと 覗いたら … 喉が いがらっぽかった のが、
しっとりと 洗われるような 心地になり …
あたふたと 書いているうちに、雑な 文章に なってしまいました …

小茂田 青樹 の 作品は
《麦踏》 (1919 年 埼玉 県立 近代美術館 蔵)
《春庭》 (1918 年 山種 美術館 蔵)
《緑雨》 (1926 年 五島美術館 蔵)

引用の句は すべて 山頭火のものです
・音はしぐれか
・笠も漏り出したか
・すべつてころんで山がひつそり
・うしろすがたのしぐれてゆくか

もう 一つ だけ …
村雨の 露もまだひぬ まきの葉に 霧立ちのぼる 秋の夕暮れ
寂蓮法師

これからは このような 風情が … 風邪を ひきそうですが …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい・・・・。

小茂田 青樹が日本画の人は承知しておりますが、
これは、皆ここに所蔵なのですか・
地域がバラバラですね・・・・フ~ン(笑)。

山頭火は、あなたとalterdさんで話ましたね(笑)
あなたの解釈は私は、まだ聞いておりませんが・・・・(笑)

寂蓮法師・・・・何処の人ですか?
う~ん・・・・どう言う意味ですか?
前後関係はないのでしょうか?

これからは、このような風情ですか?(笑)
寒い季節になりますからね!
風邪などひかぬよう・・・注意しないとだめですよ!!!。

有難うございました。また・・・・。

お礼日時:2012/10/25 16:43

個人的に思い浮かび、かつ、好きな言葉は・・・。


★『時雨(しぐれ)』
ですかね・・・。

「袖の時雨」とか「袖の雫」なんて、風情を感じる言葉です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

お久しぶりでした。

「時雨」はとても良い言葉です。
「袖の時雨」などは実に情緒溢れる言葉です。
時雨を袖で隠す女性が目に浮かぶようですね。

「袖の雫」は、これはもうどう表現して良いのやら・・・・
互いに分かる年代と言うことでしょうね。

有難うございました。

あなたの、相談事の回答は、目にします。
実に的確です。
評価ポイントは私は沢山、あなたに入れております(笑)。

お礼日時:2012/10/25 15:53

ハハー、やはり北海道人ですね。

私も雨と言われて直ぐに「氷雨」を思い浮かべました。氷混じりの冷たい刺すような雨ですが、Aマクリーンの「女王陛下のユリシーズ号」で北極海を航行中に、飛んでくる波しぶきが途中で氷の粒に変わり痛みを伴うと有りましたが、横殴りの強風下ですから強烈でしょう。一度経験したい物だと思ったものです。
それと「雨男」 昔、仲間内のコンペで彼が参加すると殆ど雨でした。ある日、朝方は晴天でしたし予報もそれ程悪くなく「まさか今日は大丈夫でしょう」と言ってたのが見事途中からどしゃ降り、「霊験あらたかなり」と本人も含めやけくそでお祝いをしました。以来、コンペ案内には彼の出欠予定が入りました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

どうも私はアンカテの質問は無理だったようです(笑)
生来がお喋りに出来ておりますので、我慢が大変でした。

yotaniさんの文章を拝見して堰が切れました。
以降はもう回答もありませんでしょう・・・・(涙)
本当に映画の話は、私は困るのですがしょうがありませんね。
何時も、そんな話ばかりしておりますから(笑)。

A・マクリーン・・・ですか?はて?
さすがにsapporolovさんです、私の知らない俳優さんです。
「雨男」なのですか?(笑)
やはりこれは日頃の行いが・・・・・。

有難うございました。
今度は別なところで・・・・。

お礼日時:2012/10/25 15:32

こんにちは。


この時期に思い浮かぶのは、「時雨」・「氷雨」、そして「みぞれ」でしょうか。
こちら、ひと雨ごとに寒さが増しております。今朝は4度を切りました。
隣の円山公園は今が紅葉真っ盛りでして、ひと雨・風のひと吹きごとに落ち葉も増えております。
最近は公園から舞って来る落ち葉の掃き掃除が朝夕のひと仕事となってしまいました。
昨日の午前中には雪虫も舞い始めましたし、公園・神宮境内ではシマリスやエゾリスが冬支度で忙しそうです。もう少しすると「みぞれ」も始まるでしょう。
今は冷たい雨しか思い浮かばないようですよ。

*今、この回答を打っておりまして、おもわず、映画「華氏451度」で、オスカー・ウエルナーとジュリー・クリスティーの二人が、晩秋の林の中で小説を暗記しながら散歩しているシーンを思い出しました。
もう半月も経てば、隣りの公園内もそのような雰囲気になってしまいそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちはyotaniさん。

私はもう、降参してしまいました(笑)。
アンカテの質問は随分と久しぶりでしたので、
あまり、他の方に不愉快にならないようにと、気を使いましたが、
もう、いいです・・・(大笑)
何時もの調子が性に合っているようです・・・(笑)

ああ、そうですか?
yotaniさんは、丸山公園がお隣でしたか?
私はこれは以前に聞きましたね・・・。
でも、さすがに文章がこなれていらっしゃる・・・お上手です。
丸山のベンチに座っているような気分です。
札幌の秋を思い出しました。

yotaniさん、私は困るのです。
雨の質問をしておりますから・・・・(大笑)
ジュリー・クリスティーと言われても答えに困るのです。

でも、有難うございました(笑)。

お礼日時:2012/10/25 14:42

雨は嫌なイメージしかなくて、ジトジト・・・の鬱陶しさ。


頭に浮かんだのは「結露」
車窓が曇るのが降雨の度に苛々するので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

雨は嫌なイメージですか?
私も雨が好きなわけではありません。
でも、自分の心境でホッとする雨もあれば、嬉しい雨もあります。
確かに結露は、これは嫌ですね。同感です。

有難うございました。

お礼日時:2012/10/25 13:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング