外部不経済の内部化について、何でもよいので教えて頂きたいです。このような分野は、知識が極めて少ないので、どうかわかりやすくお願いします。
また、「環境に負荷をかけないように」「なおかつ経済活動も順調にことが運ぶように」という考えを前提とすると、これからの社会(環境問題的視点、経済状況的視点)はどうあるべきなのでしょうか?
どうか宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

内外調和すべきだと思います。

いわば、環境汚染による外部的リスクを内部化し、産業廃棄物を放出しない。内部処理やリサイクルによって達成すべき。

環境汚染+企業+循環型経済で検索すると参考になるサイトがみつかります。
    • good
    • 0

【追伸】


下のお礼にお応えします。

外部不経済については、いまベストセラーになっている、
小林・加藤『日本経済の罠』日本経済新聞社にかなりよく書かれていますよ。とくにp140を読んで下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
さっそく紹介していただいた本を探してみます。

お礼日時:2001/05/24 13:52

外部不経済効果とは、企業活動が環境に対して悪影響を与えるようなことと理解しておりますが、その内部化によって、社会がよりよい方向に行くにはどうすればよいかと考えるとき、思い出すのはリサイクルです。



たとえばキャノンはトナーのパッケージ化により、それのリサイクルを促進すると共に、消耗品ビジネスとして、そこから大きな利益を上げているというのが、好例ではないでしょうか?

各社もこうした、外部不経済の内部化を進めるには、イノベーティブな発想が欠かせないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。お礼を言うのが遅くなってしまいました。

あの...わたくし、「外部不経済」、「外部不経済の内部化」、「外部不経済効果」自体、よく理解していませんでした。ごめんなさい。。。でもorimotoさんの回答を読んで、なんとなくわかった気がします。
大変申し訳ないのですが、それらについてのorimotoさんの詳しい説明、あるいはその関連のアクセス先を教えて頂けたらと思います。わがままを言って本当にごめんなさい。
無理にとは言いません。回答して頂いただけで嬉しかったです。ありがとうございました。
もし再度回答をして頂いたら、本当にありがたいのですが、またお礼を言うのが遅れてしまうかもしれません(家にインターネットがないもので、何分、便利な生活じゃないんです...)。ご理解ください。すみません。

お礼日時:2001/05/22 12:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外部不経済の解消について

外部不経済の問題の解消対策の一つに課税政策があると思いますが、それ以外にどのようなものがあるのか教えていただきたいのですが。また、参考になる書籍があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

 課税政策のうらがえしで、補助金を与えるというのがあります。
 91年、課税と補助金をうまく組み合わせて企業に環境に優しい経営をさせる方法をゲーム理論で探るという論文を読んだことがあります。西南学院大学の先生が書いたということですが、発表前段階だったかもしれません。

Q環境負荷の少ない車

車の購入を考えています。
もちろん自分の趣味や価格が選択の主とはなりますが、
できるだけ、環境負荷の少ない車を選びたいとも思っています。

ハイブリット車、軽自動車、中古車、いろいろな方向から見て、
一番環境負荷の少ない車とは何だと思いますか?

乗り方は、街乗り中心。週2程度。月1で15Km往復。
たま~に遠出。ぐらいです。

Aベストアンサー

> ハイブリット車、軽自動車、中古車、いろいろな方向から見て、
> 一番環境負荷の少ない車とは何だと思いますか?

走行距離がものを言います。よく乗らざるをえない、あるいは多人数でいつも乗るなら、ハイブリッド車をお勧めします。
普通車のハイブリッド車は、走行にはガソリンが少なくてすみますが、製造にエネルギーが使われます。製造に必要なエネルギーも含めると、あまり乗らないならば得策とはいえません。トヨタのプリウスの場合、廃車するまでに5万キロ以下なら、同じクラスの普通車のほうが良さげです。

http://toyota.jp/prius/ecology/index.html

それを考えると、軽自動車は、製造に必要なエネルギーもほどほどだし、それよりは確実と思われます。私は平成8年ごろの中古のマニュアルの軽自動車を所有していますが、町乗りでも16km/L以上は走っています。これは、私が以前所有していた初期型のプリウスと同等か、それ以上です。
ただし、特に以前の規格改定以降、軽自動車でも燃費の悪い車は少なくないので、カタログなどを見てよく選んだほうがいいです。

新車と中古車の比較は難しいのですが、あまり気にしなくていいのではないでしょうか。新車で買って中古車で売るのも、中古車で買って大事に乗りつぶすのも、同じ事とも思います。もっとも、新車は環境性能も向上していますし、故障も少ないことを考えると、悪くないでしょう。大事に乗って、次のオーナーにも長く乗ってもらえたなら、それが一番ではないでしょうか。

いずれにせよ、できるだけ乗らないのが一番です。ですから、軽自動車を買って、必要なときだけ乗る、それがいいのでは。

> ハイブリット車、軽自動車、中古車、いろいろな方向から見て、
> 一番環境負荷の少ない車とは何だと思いますか?

走行距離がものを言います。よく乗らざるをえない、あるいは多人数でいつも乗るなら、ハイブリッド車をお勧めします。
普通車のハイブリッド車は、走行にはガソリンが少なくてすみますが、製造にエネルギーが使われます。製造に必要なエネルギーも含めると、あまり乗らないならば得策とはいえません。トヨタのプリウスの場合、廃車するまでに5万キロ以下なら、同じクラスの普通車のほうが良...続きを読む

Q技術的外部不経済とは??

テスト勉強をしているんですが、技術的外部不経済の定義をが全くわかりません。。わかる方教えていただけませんか?

Aベストアンサー

下記を参照してください。
http://www5.cao.go.jp/seikatsu/koukyou/explain/ex05.html

Q変圧器の負荷損と無負荷損について

御世話になります。
アモルファス変圧器は昔の変圧器に比べて負荷損で1/2無負荷損で1/6
と言われますがアモルファスは価格が高いのでアモルファスではないトップランナー変圧器の負荷損と無負荷損は昔の変圧器と比べてどの程度低くなっているでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

下記のサイトに500kVAクラスの損失比較がグラフで示されていますので参照してください。損失では差が大きいですが、効率で比較すると、元来、変圧器は効率が高い機器なので、少しの差です。
アモルファス変圧器は負荷変動が大きくて軽負荷で運転する時間が長い場合には適しています。

参考URL:http://www.eccj.or.jp/diffusion/04/diff_07_07.html

Q消えた質問・回答「外部不経済が生じる独占市場での供給量」

senahaさんが質問し、私が回答した「外部不経済が生じる独占市場での供給量」というタイトルの質問にお礼とベストアンサーが付いたというメール連絡を編集部から受けたので、「経済学」のカテを探しましたが、消えてありません!編集部が誤って(?)削除したのでしょうか?なお、メールのほうからはいっていくと、確かにその質問・回答が存在します。これはどうしたわけでしょうか?

Aベストアンサー

新着一覧のほうからその質問を探してみましたら、
カテゴリの部分が空白になっていました。
カテゴリのデータの読み込みミスが起きているのだと思います。
おそらくしばらくしたら直るでしょう。

Q手軽にできる環境負荷を少なくすること

手軽にできる環境負荷を少なくすることをおしえてください。身近でできるような、普段の生活の中からやっていけるようなことをおしえてください。お願いします。

Aベストアンサー

 簡単ですよー

誰も居ない部屋の電気を消すとか、ビデオのコンセントを抜くとか

色々ありますので、一例ということで

Q外部不経済が生じる独占市場での供給量

下記の問題についてご教授願います。

ある財を独占的に供給している企業がある。この企業が、この財をQ個作るときの総費用は20Q²+4000Qであるとする。また、この企業の作る製品に対する需要曲線はP=10000-100Qであるとする。

問1 製品1つあたり400の損害を与えるとすると、この製品の社会的に望ましい生産量はいくらか?
問2 補償として、製品1つあたり400だけ地元住民に企業が支払うことを義務づけた場合に、企業の利潤を最大化する生産量を求めよ。
問3 問2で義務付けた損害補償は社会厚生を改善すると言えるか。

以上が問題です。
独占市場ですと、供給曲線の概念が無視されているので、
解き方に自身がありません。
事例を検索してみましたが、
私の能力不足で当てはまるものが見つけれませんでした。
ご教授の程、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

供給曲線とは、与えられたそれぞれの市場価格に対して利潤最大化生産量示した曲線なので、各企業がプライステイカーであること(つまり競争企業)が前提。独占企業はプライスメイカー、つまり市場需要曲線上のどの点でも選択できる存在なので独占には供給曲線はないのです。
どのミクロの教科書にも「独占」の章はあるので、それを広げてください。
この企業は外部費用を無視して内部費用を売上高(収入)から差し引いた私的利潤を最大化するなら、そのときの利潤をΠと書くと
Π = PQ - C = (10000-100Q)Q - (20Q^2 + 4000Q) = 6000Q - 120Q^2
ΠをQで微分して0とおいてΠを最大化すると
0 = dΠ/dQ = 10000 - 200Q - (40Q + 4000) = 6000 - 240Q  ⇒  Q = 25

を得るが、これは社会的に望ましい生産量ではありません!外部費用を無視して利潤を最大化したときの生産量。

問1.社会的に望ましい生産量は私的費用(内部費用)だけではなく、それと外部費用を合計した社会的総費用を総便益額から差し引いた社会的余剰を最大化したときに得られる。よって、いま、社会的余剰をSSと書くと

SS = (10000 - 100Q)Q - [(20Q^2 + 4000Q) + 400Q] =5600Q - 120Q^2

となる。これをQで微分して0とおき、SSを最大化すると、

0 = dSS/dQ = 5600 - 240Q ⇒ Q = 70/3

を得る。これが社会的に望ましい生産量だ。

問2.住民への補償を義務付けられたときは、この独占企業にとってこの住民への補償は費用だから、利潤最大化目指す独占企業は売上高(収入)からこの補償を含む総費用を差し引いた「利潤」を最大化する。この利潤をΠC(補償compensationの意味)と書くと利潤関数は

ΠC=(10000 - 100Q)Q - [(20Q^2 + 4000Q) + 400Q]= 5600Q - 120Q^2

となり、問1のSS関数とまったく同じである。したがって、ΠCを最大化する独占企業はQ=70/3という社会的に望ましい生産量を生産することになる。

問3.もちろんYesです。社会的余剰をQ=25(内部費用だけを考慮したときの利潤最大化生産量)と住民への補償を支払ったときのQ=70/33 ときの社会余剰を比較してみればよい。

SS(25)= 65000
SS(70/33)=980000/3=65333.3

と社会的余剰は後者のほうが大きいことから社会厚生が改善していることがわかる。
計算に誤りがあるかもしれないので確かめられたい。

供給曲線とは、与えられたそれぞれの市場価格に対して利潤最大化生産量示した曲線なので、各企業がプライステイカーであること(つまり競争企業)が前提。独占企業はプライスメイカー、つまり市場需要曲線上のどの点でも選択できる存在なので独占には供給曲線はないのです。
どのミクロの教科書にも「独占」の章はあるので、それを広げてください。
この企業は外部費用を無視して内部費用を売上高(収入)から差し引いた私的利潤を最大化するなら、そのときの利潤をΠと書くと
Π = PQ - C = (10000-100Q)Q - (20Q^2...続きを読む

Q三相変圧器に単相負荷(電灯回路)を接続したいのですが、接続できる負荷はいくらまで可能なのか教えてください。

お願いします。
変圧器仕様:1次電圧420V、2次電圧210V、3相50kVAΔーΔ結線(乾式Tr)の変圧器に、1次側に210Vの三相電圧を入力し、2次側105Vに単相負荷(電灯・コンセント回路)を接続したいのですが、接続可能負荷容量(過負荷を考慮せず、理論値)をどのように計算すればよいのかわかりません。どなたか教えてください。
(電灯負荷なのでV相を接地しU相とV相に電灯負荷を接続(W相には負荷を接続しない)したいと考えていますが、よいでしょうか。接続負荷は単相負荷のみです。また、注意点などがあればお願いします )

Aベストアンサー

注意点のみのアドバイスです。

三相電源に単相負荷をかけてはいけません。力率が悪くなりますよ。
多くの電力会社は85%を基準に料金の加算が行われます。
また、同系統で三相電力を使用している他の需用者に迷惑がかかります。
程度によりますが、変圧器などが熱を帯びて火災になることもあります。

Qミクロ経済学、独占企業が存在し図の均衡価格が価格Aへと上昇したとする。各経済主体および経済全体の余剰

ミクロ経済学、独占企業が存在し図の均衡価格が価格Aへと上昇したとする。各経済主体および経済全体の余剰に起きる変化について正しいのを選べ。
1, 消費者余剰と生産者余剰の大きさに変化は無い
2, 消費者余剰の大きさが三角形①へと変化する
3,生産者余剰の大きさだけが三角形②へと変化する
4,経済全体の余剰に三角形⑤、⑥の損失が発生する


課題なんですが分かりません

Aベストアンサー

>問題は間違ってないです……訳分からないですよね……笑

一つ考えられるのは、需要曲線と供給曲線とで描かれる完全競争市場があったとする。いま、これらの競争している企業が結託して一つの独占企業として行動したとする。このときの、余剰(生産者余剰、消費者余剰、総余剰)はどうなるか?あるいはこの市場には独占企業が存在する。この企業が独占的に行動する(つまり限界収入=限界費用によって行動する)場合と競争的に(つまりプライステイカーとして)行動する場合を比較し、余剰がどうなるかを考えよ、ということかもしれない。どちらも同じ結果を導く。そういう意味だとしてこの問題を解いてみよう。
Aは独占価格、独占生産量は価格線が需要曲線と交わる点から垂線を下し、それの横軸との交点の横座標で示される。競争的に行動したときの価格は需要曲線と供給曲線の交点(均衡点)の縦座標で示され、生産量(取引量)は均衡点の横座標で示される。競争状態のときの消費者余剰=①+③+⑤であり、生産者余剰=②+④+⑥、よって総余剰=①+②+③+④+⑤+⑥であらわされる。一方独占状態のときの消費者余剰=①、生産者余剰=②+③+④、総余剰=①+②+③+④となる。したがって、独占のときの総余剰は⑤+⑥だけ、競争状態のときの総余剰より小さくなる、つまり、答えは選択肢4となる。

>問題は間違ってないです……訳分からないですよね……笑

一つ考えられるのは、需要曲線と供給曲線とで描かれる完全競争市場があったとする。いま、これらの競争している企業が結託して一つの独占企業として行動したとする。このときの、余剰(生産者余剰、消費者余剰、総余剰)はどうなるか?あるいはこの市場には独占企業が存在する。この企業が独占的に行動する(つまり限界収入=限界費用によって行動する)場合と競争的に(つまりプライステイカーとして)行動する場合を比較し、余剰がどうなるかを考えよ、とい...続きを読む

Q環境経済学の授業とってますが・・・

1.日本の環境政策について
2.環境監査について
3.J.Sミルが環境経済学の発展に与えた影響について

どれかひとつでもいいので、どなたか教えて下さい!
参考になる文献でもOKです!

Aベストアンサー

1.については 環境省のホームページがわかりやすいかとおもいます。
http://www.env.go.jp/

2.については
http://www.apas.co.jp/earg/lems/envmng.html

参考URL:http://www.env.go.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報