太宰って作家先生の作品で、冒頭に手を握って笑ってる子どもの写真の話が出てくる作品のタイトルを教えてください。

A 回答 (1件)

太宰治の「人間失格」ですね。

たぶん。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ありがとうございました。たすかりました。

お礼日時:2001/05/21 08:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手を握ることについて

彼は私とお話をするとき、必ず私の手を握ります。
ロマンチックな話じゃなくて、普通の世間話やまじめな話でも
私の手を握ってお話をします。
私はとっても嬉しいし彼が愛らしく感じるのですがちょっと不思議な感じもします^^
これは彼の愛情表現なのでしょうか?
彼のどんな気持ちから手を握ってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

その彼は素晴らしいですね!!
ある大病院の名誉先生は、患者に接する時、必ず手を握り話します。
とても、とても有名な先生ですよ。
それは、いろいろあるのですが、先生は患者と見るのではなく、一人間として患ってる方に、肌の「ぬくもり」を感じること、それは患者にとって何よりもうれしいことだと言っていました。子供が辛い時、悲しい時、かっこいい言葉なんかより「抱きしめてあげる」それでいいと思いますね。人のぬくもりって凄いパワーですよ。
そして伝わるんです。仮にそこに言葉なんかなくても。
私は、昔、海外で1年あるところに住んでいた時、別れの時、男性からも女性からも一緒に過ごした仲間、お世話になった方から「抱きしめられました」(ハグ)そしたら、自然に涙が出てきて、短い期間を走馬灯のように頭のの中を駆け抜けていきました。言葉なんか要らないんですよね。そういう時。
私の私事で恐縮でした。
愛することに嘘も、後ろめたさもない、そして心からあなたに伝えたい気持ちだと私は思います。
もう一度、お会いしたことありませんが、素晴らしい彼だと私の些細な経験からです。ホッとしませんか?

その彼は素晴らしいですね!!
ある大病院の名誉先生は、患者に接する時、必ず手を握り話します。
とても、とても有名な先生ですよ。
それは、いろいろあるのですが、先生は患者と見るのではなく、一人間として患ってる方に、肌の「ぬくもり」を感じること、それは患者にとって何よりもうれしいことだと言っていました。子供が辛い時、悲しい時、かっこいい言葉なんかより「抱きしめてあげる」それでいいと思いますね。人のぬくもりって凄いパワーですよ。
そして伝わるんです。仮にそこに言葉なんかなくても。
...続きを読む

Q手を握ってと言われた時の握り方で分かるんですか?

先日、会社の同僚が手の甲を上にして
「私の手を握ってみて」と言ってきました。
手を握ってというから「握手」というイメージがあり、
手のひらが下を向いていたのでもちろん下から握りました。
すると同僚が「あなたはMだね」と言うんです。
上から握るとSらしいのですが。
といっても、同僚は手を胸の高さまであげていたし、
しかも手の甲が上を向いていたのでほとんどの人が
下から握るんじゃないかなー・・・と思うんですが、
これは私の考え方が間違っているのでしょうか?

まぁ同僚はただの遊び半分なんですが、私がMだと決め付けられ、
しかも同僚は自分がされたときは上から握ったとのことでSなのを
喜んでいる様子にちょっとイラっとしてしまったので・・。
こんなことでSとかMって分かるもんなのでしょうか?

Aベストアンサー

握手のときの握りの強さで握力は分かりますが、そんなことでSとかMって分かりません。

Q笑う時に手を叩く人

笑う時に手を叩く人っていますがそもそも何で叩くんですか?

Aベストアンサー

個別の人には個別の理由があるので、一概には言えませんが、一応「心理学」カテなので、それにそった理由をいくつかお知らせします。
1.笑い方の中でも爆笑レベルの笑いは、一種の興奮状態とも言えるので、それを抑えようとする行動として手を叩く
http://ameblo.jp/itemizuza/entry-10862378882.html

2.引き込み効果
http://ameblo.jp/buchi-1232920/entry-11180574594.html

なんていうのが理由として紹介されています。

Q子どもと大人の境界線。子どもが成長するということ

みなさんこんばんわ。
最近ふと疑問になりだしたことを質問させていただきます。
子どもと大人の境界線とは、子どもが成長するということとはいったい何なのでしょうか?

これに関してのいくつかの文献も拝見いたしまして、イノセンス・自我構造が変わること・近代と中世では定義が違うということ・学校ができたことで変わったことなどを学ばさせていただきました。

そこで皆さんはどのようにお考えになっていらっしゃるのかということをお聞かせいただければ幸いです。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。
まず、子どもと大人の境界線は、バシッと引けるものではないと思います。それと大人も成長し続けると思います。

1人の人間として自律できるかどうか、僕はそう考えます。歳はあまり関係ないっす。心理学的に言えば、自己アイデンティティの確立ができた人が1人の人間として自律できると思います。その上で、社会的な意味も含めて自立することが、僕の目標とする「大人」です。ただ、批判すれば、人間として大切なことを忘れて、オトナしくなった大人には、僕は魅力を感じません。子どものことも理解できて、老人のことも理解できる人間が、僕が望む「大人」です。

何か参考になれば。それでは失礼します。

Q作品集の作品の順番を心理学的に一緒に考えてもらえませんか?

グラフィックを作っていて売り込みようの作品集を作る事になりました
その作品を見せる順番で悩んでいます
段々と自信のある作品にして最後にメインを見せるのか
最初にメインを見せてしまうか

色々な見せ方があると思いますが効果的な見せ方ってあるでしょうか
よくCDアルバムの曲順も心理的な意味があると聞くのでアドバイスいただければと思います
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

人間は、同じジャンルのものを続けてみた場合、最後のものが一番印象に残るといいます。
また、より落差や変化の大きいものは印象に残るともいいます。
そして、リズムが狂った部分も印象深くなるともいいます。
従って、もしも自信のある順番に 1 2 3 4 5 6 7 8 9 とするならば、見せる順番は、6 5 7 4 8 3 9 2 1 あたりがいいかもしれません。これは、後に行くにしたがって落差が大きくなり、最後の方はトントンと「いい」のが続いてリズムを崩し、ドドーンと最後に一番自信のあるものがくるという順番です。どうでしょう。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報