痔になりやすい生活習慣とは?

お非時(食事)の前に御礼の挨拶を済ませまして献杯?は、するのでしょうか。するとしましたら献杯のお願いを親戚の人でよろしいですか、未熟者ですみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

必ずしなければならないとは思いませんが、会食のスタートという意味でされるのが普通です。

親族の代表者が思い出を1~2分話し、乾杯の音頭をとります。
最後は施主が、御礼を申しあげて散会というのでは如何でしょうか?ただ、献杯をする方は、故人が一言声を掛けて欲しいと思っていた人でも良く、親族に違和感が生じそうな場合は、事前に長老の方に耳打ちしておけば後でトラブルにはならないでしょう。
    • good
    • 18

ここで、ですね、よくある失敗談をお聞かせします。


よくあるのが間違って長渕剛の乾杯を歌っちゃう人がいるんです。うそのようで本当です。
    • good
    • 6

先日祖母の7回忌でしたが挨拶は叔父が、献杯はその場で一番年配の祖母の知人がやりました。


うちうちだったので叔父はその場で頼んでいました。
親族が割りとしょっちゅう集まり、またその場にいたのは個人の知人を含めて親族同然の人ばかり集まっていたので正式な手順を踏んでいるとは思えないのですが(汗)
    • good
    • 6

 七回忌に出席なされる人数,どのあたりの関係者まで呼んでいるかにもよると思います.もし,自分の兄弟や子供だけのごくごく近い身内だけであれば,ご自身で良いと思います.


 でも,おじおば,義理の・・・までお呼びするのであれば,やはり自分以外の故人により近かった人の中で年配の方にお願いするのが良いと思います.(おじや,義兄など)
 私の場合は,会のはじめの挨拶はごく簡単な御礼一言とし,すぐに義兄に献杯の挨拶をしていただき,これを機会に会席が始めました.最後に時期を見計らって,もう一度私から少し故人の思いでも含め,出席していただいた方々に御礼の挨拶を行い,会を閉じました.
なお,献杯の挨拶は事前に(当日朝でも良いと思いますが)お願いしておいたほうがよいです.急ですと指名された方も緊張し,うっかり乾杯となってはいけませんしね.
    • good
    • 4

 私の場合は、献杯しました。


個人の親しい友人や(当時の)葬儀委員長が適任だと思います。
喪主がやることもあるようです。
友人の3回忌の時は、住職自らという事も・・・

 7回忌ともなれば内々になってくるので、堅苦しい
挨拶は少なめにして、喪主か長子が司会の様なカタチで
簡単な挨拶の締めくくりに献杯でも良いと思います。
    • good
    • 9

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q7回忌の法要の挨拶では、どのような事を話せば良いのですか?大勢の人の前だと緊張してしまいます

7回忌の法要の挨拶では、どのような事を話せば良いのですか?大勢の人の前だと緊張してしまいます

Aベストアンサー

正式な作法は分かりませんが、一般的な冒頭の挨拶…
「本日は○○の七回忌法要にご足労頂き、心より御礼申し上げます」で始めて下さい。
法要の冒頭での挨拶であれば、そのままご住職に「それではよろしくお願い致します」。
法要が終わった後の食事の前の挨拶であれば、この7年間で起こったお身内の出来事などを披露して「故人も喜んでくれたのではないか・笑っていたのではないか」とかと、故人と結びつければ無難だと思いますし、そのまま、「それでは続けて献杯(けんぱい)の音頭もとらせて頂ますので、皆さま、さかずき(又はグラス)をお手に。…献杯!」で、皆さん、好きなようにお食事歓談なさって下さいます。
(献杯の音頭は別の人がやってももちろん良いです)
終わりの挨拶は、皆さんのお食事が終わった頃に。
陰膳(故人の遺影やお線香やお花を飾った場所)を塞がないように立って、
「本日はこんなにたくさんの方々にお集まりいただき、故人も喜んでいることと思います。また、家族一同を代表し、心より御礼申し上げます。誠に有難うございました。」

私の実家は親族もざっくばらんな人が多いので、献杯の音頭や終わりの挨拶などは、次兄がいきなり次兄の息子を指名して、しどろもどろの甥の様子をみんなで笑ったりしていました。

本来なら思ったことをそのままお話された方がいいのですが、今では披露宴の挨拶などでも、綺麗な白い紙に文章を書いてそれを読む人も多いですから、そうなさってもいいと思います。(その用紙がヨレヨレにならないことだけ注意して下さい)

正式な作法は分かりませんが、一般的な冒頭の挨拶…
「本日は○○の七回忌法要にご足労頂き、心より御礼申し上げます」で始めて下さい。
法要の冒頭での挨拶であれば、そのままご住職に「それではよろしくお願い致します」。
法要が終わった後の食事の前の挨拶であれば、この7年間で起こったお身内の出来事などを披露して「故人も喜んでくれたのではないか・笑っていたのではないか」とかと、故人と結びつければ無難だと思いますし、そのまま、「それでは続けて献杯(けんぱい)の音頭もとらせて頂ますので、皆さま...続きを読む

Q七回忌をするにあたり、お坊さんにいくら包みますか。

今年の7月に父の七回忌を行います。
そのとき、葬式をしたときのお坊さんを呼び、
お経をよんでもらったりする予定です。
そのさいお坊さんにいくらぐらい包みますか?
平均的な額を教えていただきたいのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

坊さんです。
平均的というと、葬儀の際の御布施の1割程度とか月収の1割程度です。
仏教的な「平等」は同じ金額ではなく、出せる状況で出せる方が出せるだけということなので、金額的に同じでは不平等と考えています。
したがって、ご質問者さんの経済力によって異なるので数字には表せません。
回答者:tateyanさんには申し訳ありませんが、
「善料」ではなく「膳料(お膳料)」で、仏教では絶対に熨斗袋は用いませんので、熨斗無しの(付けても水引のみ)金封に包みます。
私の経験では、この5年くらいでは、2万円~10万円以上までさまざまですが、結果的に3~7万円の方がで半数以上といえます。
合掌

Q七回忌法要のマナー

来月私の母の七回忌法要をします。
お寺でお経をあげてもらって、そのお寺の部屋を借りて食事会をする予定です。
そこで父に当日の服装などを尋ねたんですが、
型にはまらない人で、「ジーンズでいいよ」。
七回忌ってそんなもんですか?
親戚は10人ほど集まる予定です。
それと、お供え?みたいな何か品物を持って行くべきでしょうか?
その際の「のし」は何と書くのでしょうか?
父に聞いても多分「いらん」というでしょうし・・・。
そもそもこういう時のお供え?はお寺に差し上げる物なのか、
喪主が頂けるものなのか、
どうぞ無知な私にご教授ください☆

Aベストアンサー

>型にはまらない人で、「ジーンズでいいよ…

ここで聞いておいて良かったですね。
親戚のオバサンからいい笑いものにされるところでした。
正礼装としての喪服までは必要ありませんが、略礼装程度は必要です。

>それと、お供え?みたいな何か品物を持って…

施主側が用意するのは、祭壇を飾る菓子や飲料などです。
箱入りでなく裸で飾りますから、のしは要りません。
そもそも、「熨斗 (のし)」とは、アワビの干したもので、慶事の贈り物に飾るものです。
まあ今では紙製品で代用されていますが、いずれにしても弔事に熨斗など、笑われるだけです。

>そもそもこういう時のお供え?はお寺に差し上げる物なのか…

祭壇に飾ったものは、お寺に残してきます。

>喪主が頂けるものなのか…

施主が用意するものとは別に、お参りの皆さんが「御供」を持ってきます。
これは個包装した菓子や果物、缶飲料などです。
読経後の会食の席で、皆さんに分けて持って帰っていただきます。
人数分×2枚程度のレジ袋などを用意しておいてください。

また、皆さんが持ってくる「御仏前」(現金) のお返してとしての「粗供養」(引出物) が必要ですから、事前に手配しておかねばなりません。
2~3千円のギフト品でよいです。

>型にはまらない人で、「ジーンズでいいよ…

ここで聞いておいて良かったですね。
親戚のオバサンからいい笑いものにされるところでした。
正礼装としての喪服までは必要ありませんが、略礼装程度は必要です。

>それと、お供え?みたいな何か品物を持って…

施主側が用意するのは、祭壇を飾る菓子や飲料などです。
箱入りでなく裸で飾りますから、のしは要りません。
そもそも、「熨斗 (のし)」とは、アワビの干したもので、慶事の贈り物に飾るものです。
まあ今では紙製品で代用されていますが、い...続きを読む

Q法事の会食の挨拶について

先日、義父の1周忌法要をすませたばかりです。
家族関係は、義父(亡)・義母・長男(施主)・長男嫁(私)・長女・長女夫です。

法事会食の初めの挨拶は、長男(施主)がしました。
終わりの挨拶について揉めました。
旦那(長男施主)は「初めの挨拶は施主がするけれど、終わりの挨拶は施主がするものではない!」と断言するのです。
単純に考えて、会食の終わりはどうなるのでしょう?
誰かが御開きらしき事を言わない限り、帰るに帰れないのでは…と思うのです。
私は「終わりも施主が言うのでは?」と言ったのですが、義母も旦那も「それは違う!施主や義母は動くものではない!」とキツク言われてしまいました(泣)

ちょうど、運よく会食場所(ホテル)から駅までの送迎バスの案内をしなければいけなかったので、その案内が御開きの合図になった形になり、最後皆さんに「ありがとうございました」と言う言葉もなく、個々に挨拶して御開きになりました。
ちなみに、その送迎バスの案内をみなさんに伝えてくれたのは長女でした。

私としてはどうも納得行きません。
本当に、施主は終わりの挨拶をしなくてもいいものなのでしょうか?
終わり方がどうしても不自然すぎました。

先日、義父の1周忌法要をすませたばかりです。
家族関係は、義父(亡)・義母・長男(施主)・長男嫁(私)・長女・長女夫です。

法事会食の初めの挨拶は、長男(施主)がしました。
終わりの挨拶について揉めました。
旦那(長男施主)は「初めの挨拶は施主がするけれど、終わりの挨拶は施主がするものではない!」と断言するのです。
単純に考えて、会食の終わりはどうなるのでしょう?
誰かが御開きらしき事を言わない限り、帰るに帰れないのでは…と思うのです。
私は「終わりも施主が言うのでは?」...続きを読む

Aベストアンサー

ホテルではありませんが、ご法要の会食会が催される場所に仕事で出入りしている者です。

終わりの挨拶(お礼の挨拶)は、親族代表の方がなさることが多いです。
kazuhaさんのケースでしたら、義母様か、義父様にご兄弟がいらっしゃればその方とか、あるいは義妹様でも構いません。
施主様が初めと終わりに挨拶なさる場合もあります。
ですが、その人その家のお考えがあり、強制すべきことではないでしょう。

司会の方がいれば、ご親族の最後のお礼の言葉は無くても、
「故人の思い出話は尽きぬことと存じますが、会場とのお約束の時間になってしまいました。この辺りで・・・」
というようなアナウンスでお開きになり、その際に送迎バスの案内等して頂いても問題ありません。
司会といっても大げさなものではありません。故人のご友人で司会をされる方もいれば、身内の方がなさる場合もあります。
最初に「施主で故人の長男の○○様よりご挨拶がございます。」
「それでは、故人を偲び、献杯のご発声を○○様にお願いします。」
最後に「ご親族を代表して○○様よりお礼のご挨拶がございます。」
もうちょっと丁寧な言い回しですが、お話をされる方のご紹介役という感じです。
ですが、これも、進行役が必要かどうか、どなたにお願いすべきかは、その人その家のお考えがありますので、一般的にはこうだからそうしなければならない、という話ではございません。

それから、ご参会された方々はお酒が入るとどうしてもくつろいでしまいますし、会場の時間の事も知らなくて当たり前です。
会場を借りてる以上、決められた時間に全員ご退室頂くのも施主様のお役目のひとつと考えて頂きたいです。
「施主や義母は動くものではない!」と、おっしゃられても他のどなたかに動いて頂かなければなりません(会場側も勝手に動けない)。
今回は、義妹様の送迎バスの案内と"個々に挨拶して御開き"で、結果的には最後の挨拶がなくても特に不自然ではなかったと思います。

もし三回忌も同じようにするのでしたら、
1)親族代表としてお礼の挨拶を義妹様かどなたかにして頂く
2)進行役をどなたかにお願いする
3)施主様の初めの挨拶の際に「この会場は○時までのお約束となっております。短い時間ではありますが、ごゆっくりご歓談ください。」という事もお伝えしておいて、時間になったら(施主様・義母様が動かないと言うのであれば)kazuhaさんと義妹様が各卓を回ってその旨をご案内する

その他にもあるかもしれませんので、会場に相談してみてください。
長文失礼しました。

ホテルではありませんが、ご法要の会食会が催される場所に仕事で出入りしている者です。

終わりの挨拶(お礼の挨拶)は、親族代表の方がなさることが多いです。
kazuhaさんのケースでしたら、義母様か、義父様にご兄弟がいらっしゃればその方とか、あるいは義妹様でも構いません。
施主様が初めと終わりに挨拶なさる場合もあります。
ですが、その人その家のお考えがあり、強制すべきことではないでしょう。

司会の方がいれば、ご親族の最後のお礼の言葉は無くても、
「故人の思い出話は尽きぬことと存...続きを読む

Q7回忌に用意するものは何ですか?

こんにちは。
目前ですが、明日、義母の7回忌をする予定です。お坊さんと場所、食事の確保はしましたが、普通のお彼岸のときに用意するようなお線香などの他に、何か持っていくものはありますか?例えばお経をあげるときの祭壇に果物の盛り合わせとか、菊の形をした砂糖の塊の様なお菓子だとか?
常識が無くてすいません。おしえてください。

Aベストアンサー

七回忌はお寺でするのでしょうか。
それを前提とすると・・・

生花・・・花やさんでお寺の法要に使うと言って作ってもらう。3000円位から~  花瓶一つ分でよいです。一対はいりません。
供物・・・果物(三方に乗せるので、リンゴなら5個、小さいミカンなら10個くらいの目安)
     お菓子(同じく三方に乗せるので箱入りの和菓子など)

以上が祭壇にそなえるもの。

位牌、写真はいりません。卒塔婆を書いてもらうときには、戒名と卒塔婆代を出して下さる方のお名前をを事前に知らせる必要があります。卒塔婆は1本3000円くらいです。

このほかには、まずはお布施、それからお茶代として(始まる前にお茶やお菓子を出して頂くのでそのお礼として)5000円くらい。

法要の場所がわかりませんが、お寺でする場合はだいたいこの位です。数珠をお忘れなくね。

Q年忌法要の際、引き出物は渡すのでしょうか

父の33回忌を自宅で行います。法要後に来ていただいた親戚に五千円程度の食事も出す予定です。以下の2点について教えていただきたいのです。
(1)食事を出した親戚にも、帰りの際に引き出物を渡さなければならないでしょうか。渡すとしたら、記念品の方がよいのでしょうか。お菓子程度でよいのでしょうか。
(2)着て頂いた親戚からは現金のお供えをもらったほうがよいのでしょうか。一家族三人で来られた場合いくらぐらいいただいたらよいのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>(1)帰りの際に引き出物を渡さなければならないでしょうか
法事などの場合、それがきっかけで、ケチだの常識知らずだのと言われないように、配慮がいるかと思います。

志の品は一家に一つ(案内状の数だけ)用意することが普通です。
お互いに簡素化しようと話し合えれば、その品はなくても良いと思うのです。

その品は何でも良いのですが、参列者の交通手段などを考えて、
余り重たくないもの嵩張らないもの賞味期限が短くないものが良いです。
昔からお茶やのりが多く使われたのですが。
葬の場合は記念に残るものより、消費するものが、良いと言われます。

>(2)来て頂いた親戚からは現金の・・
33回忌と言えば、父上様が早世されていれば、父上様と御質問者様の兄弟姉妹と言う、濃い間柄が、御長命でしたら孫やいとこさん等、面識のない方の参列も考えられます。

いずれもお互いに現在の立場や経済力などを配慮して
法事を取り仕切る事が施主として、
参列者は仏さんの回向出来る事を感謝しながらが大事な事だと思います。

参列者はその法事にかかる費用をご仏前として現金を包んでくることが普通です。
(料理代プラスお寺さんへの支払いの援助として少々の現金)

今回私(おじおば従妹か孫で)が、招待された場合でしたら、
2万。兄弟姉妹ならば、3万用意すると思います。
施主側の経済が大変と言う事が常日頃わかっていれば、
感謝の気持ちで僧侶への支払いの負担を少々引き受けると思います。
そして志の品はいらないと言います。

施主ならば、ご仏前として参列者が供えて下さるものに対しては
何も言いませんし、、。
自分の経済に見合った料理と品を用意します。

>(1)帰りの際に引き出物を渡さなければならないでしょうか
法事などの場合、それがきっかけで、ケチだの常識知らずだのと言われないように、配慮がいるかと思います。

志の品は一家に一つ(案内状の数だけ)用意することが普通です。
お互いに簡素化しようと話し合えれば、その品はなくても良いと思うのです。

その品は何でも良いのですが、参列者の交通手段などを考えて、
余り重たくないもの嵩張らないもの賞味期限が短くないものが良いです。
昔からお茶やのりが多く使われたのですが。
葬の場...続きを読む

Q母の七回忌、法事に包む金額は

母の七回忌の法事が10月にあります。私は他家に嫁ぎ兄夫婦が位牌をお祭し、お墓も守っています。
法事には私どもの家族三人で参列する予定です、その際、何がしかの金額を包む必要があると思うのですが金額の目安がありましたら、お考えをお聞かせください。ちなみに参列するに当たって東京~岡山、三人の交通費が約10万掛かります、宿泊費も掛かりますが。
参列を取りやめる事は考えていません。

Aベストアンサー

こういう近い親戚での冠婚葬祭は、葬儀と結婚式を除けば、あらゆる場面において 1万円を基本とすればよいでしょう。
お兄さんが家を建てれば新築祝いとして 1万円、兄嫁さんが入院すれば 1万円といった具合です。

本題の法事ですが、「御仏前」の実質は 1万円でよいでしょう。
粗供養が用意されると思いますが、粗供養に見合う程度の「御供え」を別途持参します。2~5千円程度の菓子箱や飲み物などです。
読経のあと会食が用意されているなら、親子三人分で 1万円ちょっと出るぐらいでしょうから、この分を御仏前に加算しておきます。

まとめますと、会食があるなら、
「御仏前」を 2万円と「御供え」を2~5千円程度
となります。

ご実家のようですから、交通費、宿泊費は自前でがまんしてください。

Q法事での最初の挨拶の言葉は?

 お葬式で、喪主側に最初にお目にかかってご挨拶する場合や、香典をお渡しする場合など、

「この度は誠にご愁傷様です。...」と言えば良いと思います。が、


 法事(新盆、1周忌、3回忌...)の場合は、何と最初の最初に挨拶すれば良いのでしょうか?

・「新盆」の場合
・「1周忌以降」の場合

についての、最初の挨拶の仕方(言葉)について良い言い方が有ればお願い致します。時節柄、この時期、法事が多いのも事実ですので。

Aベストアンサー

新盆は季節柄「暑い日が続きますが、みなさんお変わりありませんか?」と相手を気遣ったり
「新盆とは、はやいものでございますね」と故人の思い出に触れるのもよいと思います。
法事の場合、「はやいもので、もう○回忌ですね。」と始めるのが良いと思います。
お子さんやお孫さんの成長といったお話をされるのはどうでしょうか。
ご仏前は、「ご仏前にお供えください」といってお渡しすればよいと思います。

Q三回忌のお返しののし紙の表書きは「粗供養」「志」どっちですか?

今年、母の三回忌法要を行います。
昨年、一周忌の時には、法要に参列してくださった方への
お返しとして、表書きは「粗供養」としました。
お店の人にそういわれてそのまましたのですが、今年ネットで色々
見ていると、年忌法要のお返しは「志」が一般的だとありました。

どちらが正しいのでしょうか?
また、「三回忌」を上につけて
「三回忌 粗供養」又は「三回忌 志」にした方がよいんでしょうか?

あまり日がないので、早い回答がありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地方習慣の違いなので、ネットで他地域の習慣を見ても参考になりませんし、ココで聞くのも全国の人が地元の習慣で答えるので参考になりません。せめて、自分の居住地を明示して質問するか、ネットで調べるのも地元の商店・ギフト店等の案内に限定してみるべきです。
関東は「志」の地域が多いですが、関西は「粗供養」の地域が多いですよ。

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.


人気Q&Aランキング