【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

 はじめまして。28歳の男です。よろしくお願いします。

私は腕が細すぎ(前腕は骨の形が浮き出てる)なので、鍛えようとして1週間前に上腕の筋トレと
前腕の筋トレ(リストカール)を行いました。まずは3キロのダンベルで行いました(情けない…)
 しかしそれを行ったら両腕のひじの上の部分が痛くなってしまいました。3キロすらできないのか
とみじめな気持になりましたが気を取り直し、1週間筋トレを休んでから試しに前腕の筋トレを
行いました。(今度は2キロで試しました)
 でもまたひじが痛くなりました。今回の筋トレは食事の量を増やしたり、クレアチンを摂取したり
工夫しているのですがうまくいきません。

関節痛にならないで、うまく前腕を鍛えるようなトレーニングはありますでしょうか?もしダンベルを
使わないような筋トレがありましたら教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

野球バットでも木刀でも良いので素振りする。

または、握力を鍛えることで前腕は太くなる。ダンベルの片側を握って上下に振っても良い。

でもまあ、それ以前に、スクワットで大腿四頭筋、プッシュアップで大胸筋、懸垂で広背筋を鍛えるということをしないと、上肢が太くなるということはありえない。

腕の小さな筋群を集中的に鍛えてもダメということ。まず大筋群を刺激しなければ、どんな部位であろうとも、筋肥大に向かうという過程に入らない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2013/04/13 15:35

「上腕の筋トレ」というものの中には二頭筋トレは含まれていないという前提で考えられることは


リストカールの姿勢が悪く肘に常に負荷がかかっているということですね。
肘の上というのは上腕二頭筋の腱の部分のことでしょうから
肘に負担をかけたまま動かずにいるだけで簡単に痛くなりますよ。

椅子に腰掛けて前かがみになり腕全体を腿の上においたりして、
負担のない姿勢でやってみてはどうでしょうか。
あるいは腕全体を机の上に置いたりとかもいいかも知れませんね。
もしくはハンマーカールやリバースアームカールのような
別の種目も試してみて、自分に合ったものをやればいいと思いますよ。
腕を使う動作を増やすだけでもいいでしょうね。

筋肉なんて簡単につくものではないですから、
長い目で見るようにしましょう。
どうせ1年ちょっとでムキムキになるはずはないのだから、
筋トレをせずに手軽な運動を長期間続けるだけでもいいんですよ。
そう考えれば苦痛をもたらすトレから開放されるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

姿勢までは考えていませんでした。姿勢も考えて筋トレをしたいと思います

お礼日時:2013/04/13 15:42

リストカールなど前腕のトレーニングでは肘はほとんど関与しませんから、上腕のトレーニング時に痛めてしまったのでしょう。



あるいは前腕のトレーニング方法にて、大きな間違いをおかしているのか…(あまり考えられませんが)

いずれにしても、痛みがあるなら故障を完全に治してしまうことが必要です。

前腕の筋肉は身体の中でも特に小さい筋肉ですから、実力に応じて15~20RMの軽い負荷で丁寧に鍛えるのが基本です。

ついでに言うと、上腕のトレーニングについてですが…。

人の腕は基本的に『手のひらが体側に沿った向き』(気をつけをした姿勢)が最も自然な体勢でその姿勢から前方に肘を曲げるのが肘の関節には最も負担が少ない動きです。
一般的に上腕のトレーニングではダンベルカールが多く取り入れられます。
ただし、このトレーニングは手のひらを前方に向けた状態で曲げ延ばしをしますので、肘関節には負担がかかりやすい動きなわけです。

関節周りの筋や腱の強さには個人差があります。
フォームが悪かったり関節周りが弱いと、ダンベルカールで肘を痛めてしまう可能性は十分考えられます。

ですから、どうしても肘を痛めてしまいがちなら、ダンベルカールではなく、まずはハンマーカールで丁寧に追い込んで下さい。
肘への負担は減少するはずです。

ただし、既出回答にもありますが前腕、上腕だけのトレーニングをするのはかなり遠回りですよ。
大胸筋トレーニングトレーニングをする事により上腕三頭筋への負荷は加えられますし、チンニングやデッドリフトなどプル系トレーニングをする事により前腕と上腕二頭筋に負荷は加えられます。
まずはこれら大胸筋、広背筋のトレーニングに絞ったトレーニングを行えば、ある程度までなら前腕、上腕を鍛えることもできますし、そちらの方が近道ですよ。

それから、質問者のスペック、キャリアであればサプリメントは不要です。
食事を多くとり、基本に則った大筋群のトレーニングを行う事が、まず第一段階にすべき事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

やはり大筋群も鍛えないと駄目なようですね。相当背筋も弱いので鍛えることにします。

お礼日時:2013/04/13 15:37

こんばんは



何かやり方間違っていませんか?
変なやり方ですと、筋を痛めます。
私、女性ですが2キロくらいでしたら問題なくできます。

いきなり重いものは無理だお思うので、1キロくらいから徐々に回数を増やすとか・・・。

後はペットボトルを使った方法ですね。
頭上にあげて両手で軽く押さえ背中から引き上げる方法です。(二の腕)

いずれにしてもいきなりはきついと思います。

ご参考になれば幸いです。

http://www.training-craftsman.com/diet-zenwan-wr …

http://www.ak-inc.com/antiaging/health/050925.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

やり方がおかしいのも少しあると思いますが、やはり一般の女性の方よりも筋力がないのかもしれません
今より軽いウェイトで地道にトレーニングしたいと思います。

お礼日時:2013/04/12 17:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアームカールによる肘の違和感

50代でウエイトトレーニングを楽しんでいます。
先週、珍しく肘に違和感が出ました。
原因はバーベルカール、若しくはEZバーカールのようです。
最近になって分割の中に肩・腕の日を作り、以前よりも高負荷のトレーニングを行う際に、つい過剰にチートしたことが一番の理由と思います。

幸い、整形外科の診断でも大した事は無いのですが、バーベルカール、EZバーカールの場合、ダンベルカール、ハンマーカール、コンセントレーションカールといった種目と違って、肘に負担がかかりやすいように感じています。
若干の違和感が残っている間は、軽目のウエイトでダンベルのみの種目としようと考えていますが、何か良い手はありますでしょうか?

また、肩については、6~8RMの重量を1セット混ぜて、パワーアップを図っていますが、上腕二頭筋の場合は、こういったやり方は負担が大きく、故障の原因となりやすいでしょうか?
何かアドヴァイスがあれば、お願いいたします。

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます

ブリチャーカール?
コンセントレーションカール?

よく聞く名前だけどなんのことだっけ?と思い、検索しました。

お恥ずかしい。
よく見るあのフォームのカールのことをこう呼ぶんですね。

で、自分でどうしてプリーチャー・カールやコンセントレーション・カールを選択せず、「変態チック」の方を選択しているのだろうと、あらためて意識的に自分の感覚を考察してみました。

先述の通りベンチを使ったプリーチャーを選択しないのは、過大な負荷がかかる気がすることです。

ではなぜ、片手ずつでダンベルを使いカールベンチを使わないのか。
それは考えてみると、あのベンチを使い三角筋前部から二頭筋にかけてがかなりのテンションがかかり引っ張られるような感じになってしまうことを避けているのだと思いました。

次にコンセントレーションを避けている理由。
これはたぶんうつむき加減になって胸が圧迫される感覚を避けているのだと思います。
あのフォームで追い込むと呼吸が圧迫される感じが強くなる気がします。

プリーチャーのあの多少のけぞってしまうような感覚(私の腕が太くて短いから?)
コンセントレーションのうずくまったような圧迫感(私が腹が出ているから?)

この二者に比較し「変態チック」はかなり二頭筋に意識を集中したフォームを取りやすい気がします。
よろしければぜひお試しを。

ところで誰かあの「変態チック」の正式名称教えてくださ~い

お礼ありがとうございます

ブリチャーカール?
コンセントレーションカール?

よく聞く名前だけどなんのことだっけ?と思い、検索しました。

お恥ずかしい。
よく見るあのフォームのカールのことをこう呼ぶんですね。

で、自分でどうしてプリーチャー・カールやコンセントレーション・カールを選択せず、「変態チック」の方を選択しているのだろうと、あらためて意識的に自分の感覚を考察してみました。

先述の通りベンチを使ったプリーチャーを選択しないのは、過大な負荷がかかる気がすること...続きを読む

Q腕が痛いがトレーニング

筋力維持程度のトレーニング歴3年の男性です。
ここ数ヶ月、左腕の外側の筋に痛みがあり、プレス系のトレーニングができません。腕を曲げきった後、伸ばし始めた直後に痛みが走ります。1ヶ月ほど前、右だけで、ショルダープレスを試み、右肩をこわしてしまいました。
 とにかく肩のトレーニングが出来ず、(サイドレイズは軽い負荷で出来ます。)退化してゆく事に恐れを抱いています。こういう場合は、どのように過ごしたら良いのかアドバイス下さい。

Aベストアンサー

「退化してゆく事に恐れを抱」くお気持ちはよくわかります。
でも、だからといって、あせりは禁物。無理してトレーニングすると、かえって何か月もトレーニングできないはめになります。その点は経験されているのでおわかりですよね。

痛みが生じた段階で、すぐ整形外科の医者にみてもらい、しばらくその部分に負担のかかるトレーニングは一切しないことが一番です。
骨でなく筋肉のトラブルが原因なら、1か月くらいで痛みもとれ、トレーニングできるようになります。

筋肉を痛めて1か月ほどトレーニングできなくなる事態が生じるのは、トレーニングを何年も続けている方なら、珍しいことではありません。
長い目でトレーニングしていきましょう。

Q前腕筋群の痛みが2ヶ月以上取れません?

前腕筋群だと思うのですが?
(手の甲を上にして腕を伸ばし握り拳を作った時に、
肘反対側から上にある筋肉です。)最初は電卓を持っても痛んでいました。今は楽ですが痛みが残ります。
この痛みが2ヶ月以上取れません。ほって置けば治るだろうと高を括っていたが、あまりの回復の遅さに大変不安に感じております。
何かの病気でしょうか?御存知な方教えて頂けませんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

痛みが出たきっかけは何でしょうか?
ゴルフやテニスなどをされる方は、それぞれ「ゴルフ肘」、「テニス肘」といって、肘の周辺組織に痛みを感じることがあります。まだ痛みが残っているにもかかわらず、無理をして手首を動かすような運動を行うと、損傷を受けた組織の回復が延々と遅れますので、2ヶ月以上炎症が続くこともあるかと思われます。
もし、お心当たりがあるようでしたら、患部をもんだり触ったりせず、向こう1週間ほど痛みの発生する運動を極力避けていると、回復が早まるかもしれません。

Q筋トレで上腕三頭筋の肘よりの部分が痛いのですが原因がわかりません。

筋トレで上腕三頭筋の肘よりの部分が痛いのですが原因がわかりません。


筋トレをしているのですが、上腕三頭筋の肘よりの部分が痛むのですが、
原因は何が考えられるのでしょうか?

以前、バックプレスやフロントプレスをやっていたときに、トレーナーの方らから、
一番下まで腕を下げる必要はないといわれたことがあります。

最近は、インクライン・ベンチプレスと、プリーチャーズベンチを使ってダンベル・カールをしています。

インクライン・ベンチでは確かに一番下まで腕を下げています。それが原因で、上腕三頭筋の肘よりの部分が痛むのでしょうか?
それとも、プリーチャーズベンチを使ったダンベル・カールが原因で痛むのでしょうか?


このようなことにお詳しい方がおられましたら、ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

テニスエルボー で検索 してください

  さすれば、説明より 早かろうと思いますれば、、、

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む

Q3週間筋トレを休むと筋肉の減少はどれくらい?

筋トレ歴1年半、1日2時間程度のトレを全身を3箇所に分けて週4日ほどしています。
筋肉自体にハマっているのでトレの仕方・栄養のとり方等はそれなりに学び、
初めの時に比べて劇的に体が変わりました。

ですが、今月末くらいから仕事の内容が変わり、
超がつくほど忙しくなるので3週間もの間、
筋トレが一切できません。

訳あって少しのトレ(自宅で腕立て等)もできませんが、
日常生活の動作はあるので寝たきり状態ではもちろんありません。

トレ歴や知識がそれなりにある人で、
10日間以上トレを完全に休んだ経験のある方に教えていただきたい。

・実際体感できるほどに筋力や筋量が落ちたのか。
・落ちた筋力を取り戻すのにどの程度の期間がかかったのか。

1週間程度なら体を休める事もありますが、それ以上の経験がありません。
筋肉は1週間以上鍛えなければ減っていくと言われます、どれほど減るのか心配なのです。

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

参考サイトを先ず上げます。

「パワーリフター三上のホームページ」
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/
■ここの「スポーツ生理学」から入って「ディトレーニングの生理学」を見てください。

これによると4週目までは筋肉自体は衰えず、神経系が最初に衰えるとあります。
つまり、筋肉自体は落ちにくいとのことです。

私自身の経験ですが、3ヶ月ほどトレを全くできなかった期間がありました。

時間がたつにつれて、筋肉の張りが失われ細身になりました。
悔しいのでサイズは測りませんでしたが。
この期間は特に食事についてはサプリメントを取るとか、腹一杯食べるということはしませんでした。
トレをしないのに栄養をとっても太るだけになります。

トレを再会して1ヶ月半ほどで、休み前の重量を扱える様に戻りました。
よく言われるマッスルメモリーというものでしょうか。
筋肉の回復は早いです。
私はサプリメントを金銭的な理由で2年前から取っていません。
しかし、普段の食生活は3食+1食とり、内容も気を付けています。

トレを再会する時は、焦らずにトレーニングを休んだ時間分かけて重量、ペースを元に戻していくというのが鉄則です。

焦って高重量を扱うと故障しやすくなります。

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

参考サイトを先ず上げます。

「パワーリフター三上のホームページ」
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/
■ここの「スポーツ生理学」から入って「ディトレーニングの生理学」を見てください。

これによると4週目までは筋肉自体は衰えず、神経系が最初に衰えるとあります。
つまり、筋肉自体は落ちにくいとのことです。

私自身の経験ですが、3ヶ月ほどトレを全くできなかった期間がありました。

時間がたつにつれて、筋肉の張りが失われ細身になりま...続きを読む

Q関節に負担を掛けない筋トレ

アドバイスいただけると助かります。
34歳男です。
学生時代に空手部でした。
部活ではウェイトトレーニングを良くしていました。
社会人になってからはダンベルを使って軽く筋トレするぐらいでした。
最近、ジムに通い始めてマシーンで筋トレをしていますが
二ヶ月ほどたって左腕の肘関節が痛くなりました。
何もしなければ痛みはないのですが
ウェイトを引く時に痛みを感じます。(押す時は痛くありませんI
3週間ほどトレーニングを休んでいましたが昨日、久しぶりに
トレーニングしたらまだ痛みがありました。
普段の生活では痛みがないので何も問題がないのですが
こういう場合、病院に行く、トレーニングを止める、ウェイトを軽くする以外で
何かいい方法があればご教授お願いします。

Aベストアンサー

長らくトレーニングしております。
私の場合も左肘に古傷をかかえており、プル系トレーニングの方法によっては痛みが出ます。
本来なら完治してからトレーニングするのが一番でしょうから、一度医療機関を訪れ完治を目指すことをお勧めします。
が、実際には私のように慢性化した場合など、完治はなかなか難しい場合も多く、かといってトレーニングを辞めるのもイヤだ、とのケースもあります。

質問者さんのケースが同じパターンとは限りませんので一概には言えませんが、参考になるなら。

私の場合は肘内側に問題がある様で、同じプル系でもノーマルグリップがダメです。
逆に『手の平が向かい合うグリップ』つまりスクエアグリップで行えば痛みは出ません。

例えば、ラットプルマシンでも、通常のバーを使うのではなく、ローイングマシーンのグリップに付け替えて行っています。
この様にグリップに少し工夫を加えるだけで、全く痛み知らずでトレーニングできるケースもあります。

あとフォームに関して。
手首を内側に巻き込んで引く動作をしてしまうと、肘には負担がかかります。
これについての対策としては、ストラップやパワーグリップを使っています。
手首を巻き込まず、指先でひっかけるだけ、あとはストラップやパワーグリップを巻いてある手首そのもので引く感じです。
(仮に故障がなくてもプル系種目には、ストラップ、パワーグリップは有効ですので持っていて損はないと思います)

それからもう一つ。
グリップを5本の指全て均一に引くのではなく、若干ですが小指側加重で引く感じ。

この辺りの工夫で私は古傷を抱えながらでも有効な高負荷トレーニングを行えています。
質問者さんの場合は、当てはまらないかもしれませんが、試してみる価値はあるかもしれません。

長らくトレーニングしております。
私の場合も左肘に古傷をかかえており、プル系トレーニングの方法によっては痛みが出ます。
本来なら完治してからトレーニングするのが一番でしょうから、一度医療機関を訪れ完治を目指すことをお勧めします。
が、実際には私のように慢性化した場合など、完治はなかなか難しい場合も多く、かといってトレーニングを辞めるのもイヤだ、とのケースもあります。

質問者さんのケースが同じパターンとは限りませんので一概には言えませんが、参考になるなら。

私の場合は肘...続きを読む

Qダンベルカールを行うと左腕が痛みます

最近5キロのダンベルを使ってダンベルカールを始めたのですが、カールの終盤あたりになると左腕の真ん中あたりで腱がプチッ、となるような感じが(腱が伸びきっている?)します。右腕はそんな風にはなりません。カール後におこる筋肉痛でも、右腕より左腕のほうが若干収まるのが遅いです。やはりこのままトレーニングを続けるのはまずいでしょうか?ウォームアップと、練習前後のストレッチは欠かさずやっています。

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

●腱、関節、筋肉を痛めると、ずっと痛みが続きます。
痛みがその箇所に出ないようであれば、大丈夫と思います。

筋肉痛もしばらくして治まっているようであれば、様子を見ながらトレーニングをしても良いと思います。

●人間は左右対称といいながら、肉体的にも神経的にも、まるっきり同じというわけではありません。
「利き腕」という物があるように、それだけでも違ってきます。
トレーニング内容が同じでも、使う筋肉が左右で異なったり、効果が違って出てしまいます。

よって、筋肉痛の収まりに、違いが出てきても不思議ではありません。

Qベンチプレスで肘が痛い。

ベンチプレスで70kgをやると肘が痛み
数回で終わります。
痛くない様にまったく止めて
数か月後に徐々にやっていくやりかたで70kgをやりましたが、
やはり肘が痛みます。
身長165cm体重55kgですが、
やはり体重以上のをあげるのは仕方がないでしょうか?

Aベストアンサー

体重以上を上げるのが無理なはずはありませんよ。
当然の話、現在のレベルに相応な重さかどうかは別問題ですが。

肘の痛みがあるとの事ですが、単純に肘関節の『骨』自体に故障が発生している場合もありますが、実際には肘まわりの『筋肉や腱』が故障しているケースが多いですよ。
具体的に痛みの発生している詳しい場所がわかりませんので、決定的なアドバイスは難しいですが。

前腕の筋肉は肘の関節部分に接合しています。
ですから手首の使い方を誤ると肘に痛みが発生する事があります。

私がトレーニング初心者の頃に肘の内側を痛めたのは、アームカールで手首を巻き込みすぎたせいでした。

No.1さんもおっしゃるように、ベンチにおいては手首を立てることが基本です。

それと、肘関節は肩関節や股関節の用に、『回す』『捻る』『ひねる』の動きは出来ない関節であり、極端に言うと二次元的な動き(曲げ伸ばし)しか出来ない関節です。

ベンチのトレーニング中に、肩から肘の角度が適正でなく、肘に無理(捻りやねじり)がかかっている可能性もありますね。
具体的には、肘を張りすぎているとか、その逆とか…。

手首の角度、肩から肘の角度…ともにウェイトトレーニングの経験のあるインストラクター等に一度チェックしてもらった方がいいかもしれません。

フォームに問題がないなら、70kgと言う重量そのものが質問者さんの現在のレベルには重すぎるとの事も考えられます。

体重以上を上げるのが無理なはずはありませんよ。
当然の話、現在のレベルに相応な重さかどうかは別問題ですが。

肘の痛みがあるとの事ですが、単純に肘関節の『骨』自体に故障が発生している場合もありますが、実際には肘まわりの『筋肉や腱』が故障しているケースが多いですよ。
具体的に痛みの発生している詳しい場所がわかりませんので、決定的なアドバイスは難しいですが。

前腕の筋肉は肘の関節部分に接合しています。
ですから手首の使い方を誤ると肘に痛みが発生する事があります。

私がトレ...続きを読む

Q毎日鍛えても良い筋肉・悪い筋肉はどれ?

20代、男性です。今年に入ってから、ほぼ毎日ジムに通っています。
脂肪燃焼目的で有酸素運動90分→筋トレ60分で回っています。
本格的に筋トレをはじめてから、まだ日が浅いです。
毎日筋トレをしていると、さすがに辛く、また効果が薄れるという事を知りました。
しかし、「腹筋などは毎日鍛えても(筋トレしても)良い。」という意見を聞きました。
毎日鍛えても良い筋肉、良くない筋肉画あるようでしたら、
腹筋以外の部位を教えてください。
宜しく願いします。

Aベストアンサー

下腿部(ふくらはぎ)および腹筋、前腕は毎日鍛えても大丈夫とされています。

そのほかは、腕の筋肉である上腕二頭筋、上腕三頭筋、肩の筋肉である僧帽筋、三角筋、菱形筋などは1日おき。

大胸筋(胸)、大腿四頭筋・ハムストリング(脚)、広背筋(背中)2日おき。

脊柱起立筋(背中の下部)は3日おき程度が目安です。

ただし、回復力は個人差が大きいので、あくまで「目安」です。腹筋なども人によっては1日おきのほうがいい場合があります。
トレーニングの間隔を変えながら、記録をこまめにつけ、自分にとって最適の間隔を見つけてください。

それと、先に有酸素運動をやると、筋トレの主エネルギーである糖質が不足してしまいますので、十分トレーニングできない可能性があります。
自分の体重を利用した腕立て伏せなどの筋トレ程度ならいいのですが、マシンやダンベルなどを使った本格的なものなら、先にやったほうが効果的です。

ハードなトレーニングをするなら大きな筋肉は週1回しか鍛えない人も珍しくありません。
休むことも、大切なトレーニングです。筋肉痛があるときや気が乗らないときのトレーニングは避けましょう。ケガやストレスになり、挫折のもとです。

休む時は休み、やるときはやる、と言った具合にメリハリをつけて、長く続けることを第一目標にするようにしましょう。

下腿部(ふくらはぎ)および腹筋、前腕は毎日鍛えても大丈夫とされています。

そのほかは、腕の筋肉である上腕二頭筋、上腕三頭筋、肩の筋肉である僧帽筋、三角筋、菱形筋などは1日おき。

大胸筋(胸)、大腿四頭筋・ハムストリング(脚)、広背筋(背中)2日おき。

脊柱起立筋(背中の下部)は3日おき程度が目安です。

ただし、回復力は個人差が大きいので、あくまで「目安」です。腹筋なども人によっては1日おきのほうがいい場合があります。
トレーニングの間隔を変えながら、記録をこまめに...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング