会員登録で5000円分が当たります

もともと国語が苦手です。読書もしてなかったせいか、語彙の知識は豊富ではありません。
何をどういうふうに書けばよいか分からなくなります。
感想文や自分の考えを書くのも苦手です。
小論文の苦手意識を少なくしたいのですが、どういう事(勉強)をすればよいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

小論文に限らず、苦手を克服するにはやっぱりそのこと(自分が説明したいこと)を好きになることだと思います。


そうなったら「もっと知りたい」 という欲求がでてきて他の人の書いたものを読みたくなります。

これは勉強という堅苦しいものではなく 「楽しむ」 ものにすれば自然に 自分がこのテーマに興味を持ったいきさつから結論まで他の文章からの吸収等を参考に書けるとおもいます。
但し、ご存知の様に参照した場合は「・・・を参照」 と明記します。

試験問題の小論文は日頃、自分が不満・不思議に思っていることをテーマに「逆から見た意見」 を想像すれば相対的な文章が浮かんできそうなきがします。
起承転結が基本ですがテーマと書くことが無ければ先に進めないから苦肉の策ですね。

まとめとして「小論文が好き」 になることをお勧めします。 何にもわからないテーマでも書いてやるぞといった感じで臨めば「もっともっと書きたいこと」 が出てきます。 まとめの方法はその後ですね。 他の人の書いたものを読むのが好きになればいうことなしです。
    • good
    • 0

こんにちは。


文章と言えば起承転結、論文ならば三段論法が定番です。この何れかを使い、文章の構成を先に決めてしまいます。そして、前提、論点、結論などで述べることを選び、それぞれに文書として分かりやすいように整理を施します。
ピンとこないようでしたら、ここに素晴らしい例文があります。

国語が苦手で、読書もしていなかった。
このため、書き方が分からず苦手である。
ゆえに、苦手を克服するにはどうすれば良いかが質問の主旨である。

これは質問者さん自身がお書きになった文章であり、立派な三段論法になっています。これでいいんじゃないですか。
語彙や表現が豊富であるに越したことはありませんが、そのためにはやはり多くの文章に慣れ親しみ、何よりも自分で書くことで訓練を積む以外にありません。ですから、そのためにも最初は「自分の雛形」を決めてしまうことです。
それにしましても、このひと本当に高校卒業してるの? といった文章が氾濫する昨今、質問者さんは現時点でこれだけ整然とした文章が書けるのですから、苦手ということは決してないと思うのですが。
因みに、語彙の選択には「類語辞典」の活用をお勧めします。
    • good
    • 0

 何をどういうふうに書くか自力で考えるのは中級者(仕事あるいは趣味で文章を扱うレベル)以上になってからで十分です。


 試験で書く小論文レベルなら、まずは型にはまった文章を書く練習が有効かと思います。

 高校の推薦入試レベルなのか、大学の二次試験レベルなのかで題材が変わってきますので、具体的にどのような型にはめれば良いのかは正確に言えません。
 例えば高校の推薦入試では
「~するためには~が必要です。以前、部活動で~という問題が発生しました。初め~という方法をとりましたが、~という悪い結果になりました。そこで~という方法をとることにしました。すると~という良い結果が出ました。このように~するためには~が大切です」といった型にはめて練習すると、初心者でも比較的容易に小論を完成させることができます。ワンパターンな小論しか作れませんが、試験などでは一作しか提出しませんので、ワンパターンでも大きな問題はありません。
    • good
    • 0

よく起承転結と言われますが、小論文程度ではそれはお勧めしません。


特に小論文で「転」をつけようとしてもそれほど文字数も詰め込められないので中途半端なものになり、収拾が付けられないまま終わるだけです。

というわけで、小論文は「起承結」が書いてあれば十分だと思います。
起→テーマについて自分の考えを述べる
承→その考えの理由や根拠を書く
結→もう一度自分の考えを述べる

で十分な小論文になると思います。
とにかく書くことに慣れることだと思いますが。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小論文の添削をお願いします。

高校入試で、テーマを与えられて600字程度で書く小論文があります。 添削していただける方がいたら、添削していただきたいです。

読書をテーマに書きました。

私は、読書には様々な力があると考えている。読書をすることで、集中力が高まったり自分の考えや、世界が広がったりするからだ。

私の学校には、「読書の時間」といった、朝の十分間の間、自分の机で自分の好きな本を読書する時間がある。十分間という短い時間だが、この十分間集中して読書することで眠気がなくなり、その後の授業にも集中して取り組むことができている。インターネットの普及化により、本を読む機会が少なくなってきている今だからこそ、この「読書の時間」が大切だと思う。

それでも、中には読書が嫌いで本を読まない人もいる。私も実際、小学生の頃は読書が嫌いで、本を避けてきた。でも、中学一年生の時、一冊の本に出会って、私の読書に対する考えが大きく変わった。その本は、病気とたたかう小さな男の子の物語だった。病気が治らないと分かっていても、色々な新しいことに挑戦する前向きな姿に、勇気や希望をもらった。読書で、今まで感じたことのない感情や考え方を得ることができるということを、その本に教えてもらった。だから、世界中の人々にも、本の力を感じてもらいたい。

このように、読書は私達に様々な力を与えてくれる。だから、短い時間でも生活の中に読書を入れると、生活がより良いものになるのではないか。

高校入試で、テーマを与えられて600字程度で書く小論文があります。 添削していただける方がいたら、添削していただきたいです。

読書をテーマに書きました。

私は、読書には様々な力があると考えている。読書をすることで、集中力が高まったり自分の考えや、世界が広がったりするからだ。

私の学校には、「読書の時間」といった、朝の十分間の間、自分の机で自分の好きな本を読書する時間がある。十分間という短い時間だが、この十分間集中して読書することで眠気がなくなり、その後の授業にも集中して取り組...続きを読む

Aベストアンサー

中学3年生ならこのくらいで上等です。添削してさらに良くなったらかえって読む人がおかしい、と疑うでしょう。
ひとつだけ、あなたには書き方に癖があります。それは同じ言葉を繰り返し使うことです。詩などではそういった技法もあるのですが、このようなレポートではできるだけ短く、わかりやすく書くのがいいのです。
なので、ここではそういったところをなおせばいいのではないでしょうか。たとえば2節目の

>私の学校には、「読書の時間」といった、朝の十分間の間、自分の机で自分の好きな本を読書する時間がある。十分間という短い時間だが、この十分間集中して読書することで眠気がなくなり、その後の授業にも集中して取り組むことができている。



私の学校には、朝の十分間、自分の机で好きな本を読書する「読書の時間」がある。短い時間だが、この間集中して読書することで眠気がなくなり、その後の授業にも集中して取り組むことができている。

とかすれば、締まった良い文章になると思います。

がんばってください。

Q1週間で小論文・・・!

見てくださってどうもありがとうございます。

今度受ける私大の入試で小論文があり、試験は約1週間後です。
第一志望に落ちてしまって受けることになったので、対策を全然していませんでした。
なので、どうか1週間で小論文をどうにかする方法を教えていただけないでしょうか?
あと学校の先生に添削をしていただく約束はしていただいてます。

ちなみに試験はその場で課題を出されて、60分で800~1000文字以内で書く形式です。
1週間で小論文をどうにかする方法でなくても、こんな事に気をつけたほうがいいよ~、こんな事をするといいよ~、のようなアドバイスだけでもありがたいです。

よろしくお願いします(>_<)

Aベストアンサー

去年質問者さんと同じ境遇にあった者です。

≪出来たらやった方がいい対策≫
●新聞を毎日チェックする(隅から隅までとはいいませんのでご安心を。自分が興味ある記事、目についた記事だけでいいので読んでください)
●小論文の参考書を読む(何でもいいです。自分がいいなと思ったものを読みましょう。※小論文の実際の例がたくさん載ってるものが特にいいです)
●↑の参考書の例で乗っている小論文を内容を理解しながらそっくりそのまま書いてみる。

小論の課題内容の傾向は調べましたか?
わかるに越したことはないですが、わからなくても大丈夫です!

私は自分で本番まで小論文を書くことは1度もしませんでした。本番はもう気合と根性です。
小論文にびびらないでください!
パニックになったら焦ってからまわりします。
なんとかなる、と堂々と構えていましょう。
私は本番の90分だけ集中して頑張りました。
無事合格しましたよ◎

本番頑張ってください!健闘を祈ってます。

QAO面接 この回答は正しいですか?

閲覧ありがとうございます!

高3女子です。明日、専門学校のAO入試の面接があるのですが不安です…。

一応回答は書き出してみているのですが、

・間違った言葉遣いをしていますか?
・好ましくない回答はありますか?
・他にされそうな質問はありますか?


ちなみに観光専門学校のホテル科を志望しています。長々としていますがよろしくお願いします。

Q「自己紹介をして下さい」
A「●●高等学校から来ました。●●と申します。高校生活では部活動をしていませんが、積極的に委員会活動や行事の係に参加しています。本日はよろしくお願いします」

Q「何故この学科を志望したんですか」
A「私は昔から旅行が大好きで、旅行の中でもホテルで過ごす時間はとてもリラックスができます。私も人にそんな時間を提供できるお仕事がしたいと強く思っていて、たくさんあった魅力の中でも"ホテル実習"というその場の空気を感じられる授業に特に魅力を感じ、自分の夢を実現する為にこの学科を志望しました」

Q「何故一般入試ではなくAO入試を受けようと思ったのですか」
A「この学校に入学したいという気持ちを強く持ち、一般入試より先に結果が出る入試方式を利用させて頂きました。一般入試の方が先なら一般入試を利用したと思います。もしも残念な結果になってしまったら一般入試で再び受験させて頂きたいと思っています」

Q「自己アピール」
A「私の長所は周りによく気を配っている事と、努力を怠らない事です。この間、荷物を持ったお年寄りが階段を上っていましたので声をかけてかわりに荷物を持って差し上げた所、お礼とお褒めの言葉を頂きました。失礼にならないか少し不安でしたので嬉しかったです」


Q「入学後、何を学びたいですか」
A「ホテルで働く上で必要な技術を学びつつ、どんな事をすれば人に喜んでもらえるのか、そんなおもてなしの心を実習の中で学んでいきたいと思っています」


Q「本校の校風をどう思いますか」
A「とても良い印象を受けました。一人でオープンキャンパスに参加したのは初めてで緊張していたのですが、生徒の方々がとても親切に案内して下さいました。対応も丁寧にして下さり人見知りの激しい私でもリラックスしてお話する事ができました」

Q「卒業後どんな仕事に就きたいですか」
A「この学校でおもてなしの心やサービスマナーを学び、笑顔でお客様を迎え、サポートできるお仕事に就きたいと思っています。
フロントスタッフとベルスタッフ、ドアスタッフのいずれかで悩んでいるのですが、自分にあった仕事を在学中に見極めたいと思っています」


Q「出身校の特徴」
A「とても自由な校風だと思います。教育理念は"自律・共同"で、その言葉の通り何事も生徒が主体となって行います。主に文化祭や体育祭などの大きな行事ではトラブルも多く、集団で行動する事は難しいと感じますが、自分で考え行動をして自主性や共同性を身につける事が出来たように思います。これも先生方が温かく見守っていてくれているからこそだと思っています」


Q「得意な科目、苦手な科目」
A「得意な科目は史学です。日本や世界の歴史を学ぶことは大変興味深く、とても楽しいです。苦手な科目は英語で、文章を作り上げるのがとても難しいです。ですが上手く出来た時の喜びも大きく、これからも少しずつではありますが自分のペースで学んでいきたいと思っています」

閲覧ありがとうございます!

高3女子です。明日、専門学校のAO入試の面接があるのですが不安です…。

一応回答は書き出してみているのですが、

・間違った言葉遣いをしていますか?
・好ましくない回答はありますか?
・他にされそうな質問はありますか?


ちなみに観光専門学校のホテル科を志望しています。長々としていますがよろしくお願いします。

Q「自己紹介をして下さい」
A「●●高等学校から来ました。●●と申します。高校生活では部活動をしていませんが、積極的に委員会活動や行事の係...続きを読む

Aベストアンサー

>間違った言葉遣いをしていますか?
「生徒」は中高生を指す言葉なので、専門学校生を指す場合は「学生」を使った方が自然です。

>好ましくない回答はありますか?
ホテル業界を目指す者が「人見知りの激しい」のは如何なものか。この表現は削るべきです。

>他にされそうな質問はありますか?
私が面接官で上司から質問内容の指示を受けていないのならば、一人にひとつ「想定していないであろう質問」をすると思います。つまり、大切なのはすべての質問に準備をしようとすることではなく、準備していなかった質問にどう対応するかを考えておくことです。とりあえず、「わかりません」と答える勇気をもっておきましょう。

総じて良い回答だと思います。合格したい気持ちが伝わってきますよ。自信を持って頑張って‼

Q文章を読んでから書く小論文の書き方について

要約すると、筆者が

「最近の若者が本を読まなくなってきている。
 これは近年、情報化、グローバル化が進むことにより
 読書市場に構造変化が起こっているからである。
 読書は、情報に偏りのあるマス・メディアと異なり、
 パブリックな議論の場としての役割を果たせるので、
 読書を失えば、我々の共同性の危機となる」

と述べているのに対し、

「若者の読書不足には、
 日本人の大衆化も原因しているのではないだろうか」

と問題提起して小論文を始めるのは、おかしいですか?


小論文というと、よく
「最初に、筆者の言う事に「はい」か「いいえ」を示せ」
と言いますが、
このような場合、どう書き出せばいいのでしょう?

Aベストアンサー

小論文の添削指導をしていました。
学校提出のものは先生が添削する場合と、小論文専門の業者に外注している場合があります。

どこに提出するものなのかはわかりませんが、外注の場合の採点マニュアルからしますと、おっしゃるように、書き出しの2-3行で自分の立場を明確にしているか否かを見ます。つまり筆者の意見に「賛成」か「反対」かを述べ、その理由を「なぜなら○○○だからだ」と簡潔に書くことが基本です。

次の段落で、その理由を詳しく書きます。
「若者の読書不足には、 日本人の大衆化も原因しているのではないだろうか」というのは、ご自分の見解です。自分の意見を書くときは、与えられた課題から議論が離れていかないように注意してください。

Q小論文は練習することで上達しますか? あと1ヶ月しかありません 良い勉強法などがありましたらよろしく

小論文は練習することで上達しますか?
あと1ヶ月しかありません
良い勉強法などがありましたらよろしくお願いします!

Aベストアンサー

No1です。
小論文は、案外早く伸びるものです。
月日をかけないと伸びないというようなものではありません。
質問者さんは、積み重ねもあるようなので、余計に上達は早いと思います。
小論文は、勉強の最後に回ってしまいがちです。マイナーな分野なので仕方ないと思います。そういうことで質問者さんを困らせるのは私の本意ではありません。
質問者さんがすべきことは、最後のツメの部分かと思います。
今までのまとめとして、段落構成の最終チェックとか、時間配分とか。
今まで書いたものを自分なりの言葉で、時間内に書く練習をこなせばよいのではないでしょうか?


人気Q&Aランキング