これからの季節に親子でハイキング! >>

長文になります。

数年前から父の傍若無人ぶりがすごく、家族があきれている状態です。
時には暴力をふるい、罵声は日常茶飯事・・・
このような毎日を過ごす中で、母は離婚を考えていました。
しかし、年老いた義理の祖父母を見放すわけにはいかない、と悩んでいた矢先、
私の兄の嫁が亡くなりました。
仏壇が我が家に来て、お墓もできた今、もう離婚は不可能だと母はあきらめています。
きちんと供養し、守らなければならないものがあるから・・・と。

以前から父は
「誰がお前らの世話になんかなるか!!」
と話しているのですが、糖尿病や高血圧等、様々な病気を抱えているため、
遅かれ早かれ、誰かの世話になられければ生活できない状態になることは目にみえています。

私自身、父の老後の面倒など一切みる気がなく、だからといって持病がある母が面倒をみることに
なるのも嫌なのです。(母は自ら「自分でも病気があるし、介護はできないだろう」と話しています)

冷たく、ひどい言い方になりますが、私はおそらく父が目の前で苦しんでいても、きっと何も感じない、そう思うのです。父が死んでも、きっと涙など流さない、そう思っています。

老後の面倒なんて絶対みない、今まで家族を苦しめてきた人間の顔などみたくない。

先日「念書」をとっておけばいいよ、と言われたのですが、
父に「介護や看護が必要になっても、一切面倒はみない」といった旨のことを明記して書面として保管した場合、効力は発生するものなのでしょうか?

家族のお恥ずかしい点をみせてしまい、申し訳ありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

残念ながら全く効力はありません。




あなたは面倒みたくなければ直接面倒みなくてもいいでしょう。

最終的には施設に入れるしか無いですよ。

でもお母様がご自分で頑張りたいと言われるなら、お好きなようにさせてあげれば良いのです。

そしてお母様の避難所として、あなたが機能すれば良いのです。

愚痴を聞く
時々疲れたら休ませてあげる
家事を手伝う


何でもいいから出来ることをお母様にしてあげたら良いのです。

持病があっても、やりたいならやらせる。

倒れたら病院に入れてあげる。母親に自分の代わりに、父親の面倒をみてくれと言われたら、きっぱり断る。相手の反応は気にしない。

お父様を好きになる必要もなければ、憎む必要も無いです。

父親、母親、自分と問題を切り分けて考えましょう。


念書を書こうが書くまいが、あなたがやりたくないことを一体誰がどうやってあなたにさせられますか?

そんな手間誰もかけられませんよ?つまり、あなたがやらないと決めた事は、誰も「実際には」やらせることは出来ないのです。

また母親をあなたの意思通りにさせるわけにもいきません。

彼女が好きなようにやらせるしかないし、またやるでしょう。止め仰せにはならないんですよ。

それが、人間。

あなたもあなたの好きなように、やれることはやり、やれない事は、出来ません、で良いのです。

自分で自分の人生を面倒臭くしないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

そうですか。
法的な効力はそもそも持っていないのですね。

でしたら、労力をかけてわざわざ念書は必要ないと感じました。


幸い、父には年金がそれなりに入っているようなので、もうどうしようもなければ自分自身の年金を使っての施設暮らしでしょう。

その他拝見したご回答の中で、肩の荷がおりるような言葉が多々ありました。

冷たい・親不孝だと言われても、私は私の人生を歩もうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/24 15:47

その念書を書くにあたって、父親にメリットはあるの?



メリットがない書類にサインすると思います?

万が一サインしたとして、離婚出来ない母親に父親を押し付ける気?

貴女の主張はわかりますが、あまりにも自分勝手の様な気もします。

やるなら離婚ですね。

仏壇なんて、買えば良いし、離婚しても墓参りは出来ます。

出来なければ、貴女が疎遠になれば良いだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

それが…
カッとなりやすい性格ですので、「サインしろ!」と言えば「望むところだ!」とすぐにサインをするのが目にみえているのです。
自分に有利だろうが不利だろうが、勢いでサインするでしょう。

私は自分勝手だと思っています。
でも、母に全て投げるわけにはいかない。それでも、母の体が壊れる前に少しでも状況を変えたい。
そんなジレンマを抱えているのです。

なので、こちらで質問をさせていただきました。
自分の勝手も通したいし、母も助けたい。
根本的に不可能であろうと思っているのですか、何か妙案があればと思ったのです。

やはり自分勝手は自分勝手に生きるしかないようですね。

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2013/05/24 15:42

質問拝読しました



念書の効力云々はよくわかりません

ゴメンナサイ!!

でもそれも一手でしょう

ですが,ふと気になることがありました

お父様のことが嫌いで面倒も見たくないお気持ちはよくわかります

私も将来実母の世話をするつもりはありません

じゃ,どこまで放棄できるか?です

全くノ-タッチなら餓死しますよね?

当然,施設に預ける費用ももったいないわけで…

こっちが殺人封助に問われませんかね?

逆に質問してしまってすいません…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

そうですか…
父と母の違いはあれど、同じように悩んでいる方はいらっしゃるのですね。

お互い少しでもよい結論にたどり着けるよう考えましょう!

お礼日時:2013/05/24 15:35

 お父さんに対しては効力があるとは思いますけれど、法律的な扶養義務や保護責任からは逃れることは難しいと思います。



 だって、年金だって「俺は将来年金なんて必要ない」って余裕が無いわけではないのに、自分の意思で納めていなかった人が、今になって生活保護に頼っています。

 ただね、面倒を見るって言っても同居しなければならないってことはありません。
 念書を書いて欲しいって言うことで暴力などが酷くなりませんか?

 数年前から酷くなったとのことですが、なにかきっかけがあるのでしょうか。
 定年退職とか・・。
 認知症がでてきて、攻撃的になる人もいます。
 糖尿病も認知症もどちらも認知症になりやすい疾患です。

 離婚ではなくて、別居を考えるなどもあると思います。
 まずは、DV相談などをしてみてはいかがですか?
 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

う~ん…確かに、念書を取ったからといって状況が変わるかといえば、それほどの変化はなく、私の自己満足で終わる可能性もありますね。

念書の話はとりあえず一旦保留しようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/24 15:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

念書」に関するQ&A: 誓約書や念書の効力

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親子間でかわす『念書』の書き方を教えてください

長男である主人と私は同い年結婚して2年目現在30歳です。主人の両親とは『将来は同居』ということでしたが、主人の両親にはかなり苦悩させられ(その内容は省略)主人も私も自分達の将来を考え、そんな両親との同居をあきらめ今回絶縁に踏み切りました。法律上親子の縁を切ることは不可能ですが、今後一切かかわらないという意味で、先日まだ実家に残っていた主人の荷物を運び出す際、荷物の他に主人名の書かれた書類や郵便物も渡してもらうように親に話したところ、主人にも身に覚えのない主人名義の通帳医療保険の証書共済年金の証書なども出てきました。今のところ残高も証書の戻り金もそう大きな金額ではないし、証書類の解約は契約人本人でないとできないという保険屋の話だったので、けじめとしてそれらをすべてこちらで受け取ることにしました。今後一切私達にかかわらないように、そして主人と私も、今回主人名義のもの(残高・戻り金)を受け取る代わりに、実家にある品はもちろん、将来発生する両親からの財産相続も放棄するという内容の念書にしたいのです。
相続とは親が死んでから初めて発生するもので、親の生前に相続放棄という念書は法律上無効だと弁護士さんからのお話でしたが、問題ある両親との家庭内でのけじめのため、そして、将来親が死んだとき、周りの親戚にも堂々と提示できるような、そういう念書を作成したいのです。私達の思いつかないようなことが起こるかもしれません。何が起こってもかかわりたくないのです。
『相続放棄』という言葉ひとつで、親とのすべてを断ち切ることはできないと思いますが、具体的にどのような文面にしたらいいのかご指導いただけたらと思います。その念書は9月25日(日)に交わされますので、急ぎですがよろしくお願いします。

長男である主人と私は同い年結婚して2年目現在30歳です。主人の両親とは『将来は同居』ということでしたが、主人の両親にはかなり苦悩させられ(その内容は省略)主人も私も自分達の将来を考え、そんな両親との同居をあきらめ今回絶縁に踏み切りました。法律上親子の縁を切ることは不可能ですが、今後一切かかわらないという意味で、先日まだ実家に残っていた主人の荷物を運び出す際、荷物の他に主人名の書かれた書類や郵便物も渡してもらうように親に話したところ、主人にも身に覚えのない主人名義の通帳医療保...続きを読む

Aベストアンサー

追記
(1)ご両親がご主人には遺産相続させないと言う遺言書。
(2)ご主人が、「遺留分」は放棄するという文書。
(3)ご主人の、ご両親に対する扶養順位は直系親族の中で最後という協議書。(当然、ご主人の兄弟姉妹が複数の場合)
          以上が考えられる文書です。
当事者間だけで作成されても結構ですが、公正証書なら、法的効果、手続きが明確・簡単になります。(詳細は略します。)
なお質問者さんには、ご主人の親の扶養義務はありませんが、相続権もありません。

Q親と絶縁する書面

ある事情から母と絶縁したいと考えています。
母もそれで了解し、自分の老後について「あんたの世話にはならない」と言われました。
でも、将来、母が介護の必要な状態になって本人の意思確認がとれなくなってから
周囲に「子どもなんだから面倒を見ろ」と言われたくありません。
そこで、絶縁について私と母の合意があったことを文書にし、双方で署名・捺印をして
残しておきたいと考えています(母もこれに同意しています)。
法的に有効なものにしたいのですが、どのような書類、文面にすればよいでしょうか。

Aベストアンサー

過去にも何度か回答していますが、法的に親子の関係を解消する方法は存在しません。

…というか、「親子の縁を切りたい」という問題自体、法律問題ではないわけです。。。
「親子か、親子でないか」で当然に発生する法律上の効果の違いってそんなにありませんから。

数少ない「親子ゆえに発生する問題」として扶養義務と相続がありますが、
法的には、これらの問題は個別に解決すればいい、ということになっています。

子の親に対する扶養義務は生活扶助義務と呼ばれ、
未成年の子に対する親の扶養義務ほど厳しいレベルは要求されないとされています。
相続したくなければ親の死後相続放棄という手続によってできます。

Q念書または誓約書の書き方について

初めて質問させて頂きます。
実は、もう数十年前の話になるのですが、私の両親が2歳で離婚。
その後は父に引き取られ父子家庭で過ごしました。11歳に父が急死。
親族会議の結果、実母の元へ行く事に。初めて会う母、新しい父、弟、姉がいました。

全員、子供は父親が違います。そして後で分かったのはその弟の父は妻子持ちだと言う事です。
私の母とは籍は勿論入ってはいません(姉は弟の父の養女になっています)

私は父方親戚の計らいで名字はそのまま変わらずでした。
母親に飢えていた私に待っていたのは・・・想像以上の冷たい環境。自分を押し殺し、何も嫌とは言えず宗教活動もさせられ、とにかく精神的苦痛の中にいました。しかし誰にも言えません。
そのまま時は過ぎ、書ききれない程の恐ろしい暮らし。

弟の父と私の母は寿司屋を経営しておりましたが、私の父から相続した財産を勝手に遣い込みました。土地家屋を売却しました。借金の返済の為です。それでは間に合わず夜逃げも体験しました。
弟の父とは別れました。包丁持ち出し警察沙汰もありました。

その後の生活は、未成年だった私と弟からお金を巻き上げ、自分は体が弱いと一切働かず。
年月も経ち、私も結婚し子供も授かりましたが母とは絶縁したり、まぁとにかく無茶苦茶でした。
母とは一時期、付き合いもありましたが・・・。

私は8年前脳炎になり後遺症が残りました。生きているだけ有難いと思う反面、記憶障害もあり息子の昔を思い出せず辛い・・・しかし昔の母親の仕打ちだけは覚えている。父の倒れていた姿もハッキリと。幾度も、こんな恨みつらみを忘れてと・・・思いました。しかしながら無理なのです。鬱っぽい所もありますが。全てのお金を遣われむしゃぶり取られたら、後はポイ。

初めて3年前に自分の気持ちを話しました。黙って引っ越したので探し言いました。
これまで愛情感じなかった事を。手は震えていました。
なのに。。。「私も愛情薄かったなぁ」と主人もいる前で言ったのです。
「家を売ったのは悪かったけど、あれ死臭がきつくて、でなかったら高く売れてたんだけど」
「裁判でも何でもして下さい!!!」

また父は歳がいってたので恩給をもらっていた事を思い出し恩給局へ問い合わせると、10年間で
382万の遺族年金が振り込まれていた事実が発覚。私が1人暮らしした時も何食わぬ顔で詐取していたのです。はじめて知りました。

弟の父は6年程前に亡くなり、弟・姉(何故か養女のままだった)が20万づつ貰っていますが、よくよく考えれば私の父の財産を遣った共犯者。権利があると言うと弟達はダンマリ。

しかし・・・時効過ぎましたが、一昨日ネットで、とある弁護士の先生に相談。
>仮に時効期間が経過していても、時効期間経過後に損害賠償を払うことを新たに約束すれば、信義則上、時効を主張できなくなります。したがって、時効が経過しているなら、書面で損害賠償義務を肯定し、これを払うという内容の誓約書みたいな文書を書いてもらう必要があります。

・・・と教えて頂きました。前置きが長くなりまして申し訳ございませんが、

現在、1ヶ月姉が滞在し、土曜か日曜に帰るみたいです。
今回、フロリダまで母も同行するようです。
この不正受給騒ぎの中、良く行く気になる神経の太さ。体弱い癖にアメリカ旅行3回目です。
1ヶ月分生活費8万程浮きますし、姉滞在時は全て出している事を考えれば凄い貯金ですね。

私がこんなに未だ苦しみ、癲癇の発作も増え、胃も痛くなり胃カメラ検査・・・なのに
あの鬼畜の親子は、アメリカ旅行?何で私だけ我慢しないといけないのか。

余計な事、書いてすみません。

●とりあえず、念書なり誓約書なりの金額設定をどうすればよいと思いますか?
 文面もどう書けば良いか解りませんのでお教え願えれば助かります。
 
 1千円でも2千円でも良い訳です。取ったら勝ちだと思ってます。どの道謝りませんし、もう誠意なぞ 要りません。書くかどうかもわかりませんが・・・。どう書かせるかですね(汗)

●収入印紙は必要ですか?必要なら割り印はどちらの印鑑で押せば?実印で無いとダメですか。

●双方の分、2通必要ですか?

●毎月2千円程度入金して貰えれば良いと感じています。最初会った時、現金で貰ったら領収書の  欄にはなんと書けばよろしいですか。(○○代としての○○の事です)

まとまりの無い文面ですみません。宜しくお願い致します。

初めて質問させて頂きます。
実は、もう数十年前の話になるのですが、私の両親が2歳で離婚。
その後は父に引き取られ父子家庭で過ごしました。11歳に父が急死。
親族会議の結果、実母の元へ行く事に。初めて会う母、新しい父、弟、姉がいました。

全員、子供は父親が違います。そして後で分かったのはその弟の父は妻子持ちだと言う事です。
私の母とは籍は勿論入ってはいません(姉は弟の父の養女になっています)

私は父方親戚の計らいで名字はそのまま変わらずでした。
母親に飢えていた私に待っていたのは...続きを読む

Aベストアンサー

●とりあえず、念書なり誓約書なりの金額設定をどうすればよいと思いますか?
 あなたの相談された弁護士さんとは見解を異にしますが,時効期間経過後における時効主張の制限については,裁判例としてもその効力を限定的に解する傾向があり,仮にそのような方法で千円なり二千円なり支払わせることを約束させたとしても,残りの金額についても時効の主張が排斥される可能性はほとんどないと思われます。
 なお,遺族年金について,本来自分が受給権者であったところ,不正の手段によりあなたの母(父親の元妻)が受給し,その分を不当利得として返還を請求するというのであれば,まだ時効は成立していないと解される可能性もあります。

●収入印紙は必要ですか?必要なら割り印はどちらの印鑑で押せば?実印で無いとダメですか。
 収入印紙は不要です。

●双方の分、2通必要ですか?
 最低限,自分で保管する分の1通は必要ですが,相手方に渡す分については,法律上必ずしも必要というわけではありません。

●毎月2千円程度入金して貰えれば良いと感じています。最初会った時、現金で貰ったら領収書の  欄にはなんと書けばよろしいですか。(○○代としての○○の事です)
 法的な規制はありませんので,好きなように書けばよいと思います。

●とりあえず、念書なり誓約書なりの金額設定をどうすればよいと思いますか?
 あなたの相談された弁護士さんとは見解を異にしますが,時効期間経過後における時効主張の制限については,裁判例としてもその効力を限定的に解する傾向があり,仮にそのような方法で千円なり二千円なり支払わせることを約束させたとしても,残りの金額についても時効の主張が排斥される可能性はほとんどないと思われます。
 なお,遺族年金について,本来自分が受給権者であったところ,不正の手段によりあなたの母(父親の元妻)が...続きを読む

Q遺産相続 念書について

久々に質問させていただきます。
ご教授いただけますようお願いいたします。m(--)m

今朝、私の母にほぼ関わりのない方(Aとします)から突然遺産相続の連絡が配達証明郵便にて参りました。内容は以下の通りです。

*Aの叔父(Bとします)がこの5月に亡くなった
*Bには多少の遺産があった。(遺産目録も同封・負債の記載は無し)
*Bの遺言は無く、Bには子もいない。Bの妻・両親は共に既に死亡、Bの他の兄弟は5人中1人(Cとします)を除き既に死亡
*葬祭費はBの実の兄弟で唯一在世のCが立替えたので遺産から費用をCに返還した上で残余の金員を法定相続分に従って分割する
*預金等を解約の為、念書(同封)と印鑑証明をAに送付して欲しい

Aの連絡事項から一部抜粋いたします。

「Bの長兄(死亡)の子である私Aと、次兄(死亡)の後妻の子D・Eとで相続人調査をしたところ、他に相続人として次兄の先妻の子である◎(投稿者の母)、○、○(○2人は共に投稿者母の兄弟)の御三方がいらっしゃることが判明いたしました。
遺産の方は、法定相続分にしたがって分割させていただきたいと存じますが、預金等を解約するためにお三方の念書と印鑑証明が必要となります。
(略)
念書にご署名ご捺印をいただいた上、印鑑証明とともに私A宛にご返信いただきたく存じます。届き次第、私Aが責任を持って解約し、法定相続分にしたがってわけた金員を送金させていただきます」

質問ですが、
*念書に記入・捺印して返送しても問題ないのでしょうか
*負債が記載されていないということは負債が無いとの理解で良いのでしょうか
*C・A・D・E・私の母・その兄弟2人の計7人で分割することになると思いますが分け方は一切記載されておりません。確認方法等はあるのでしょうか

以上長々と記載いたしましたがご教授いただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。m(--)m

久々に質問させていただきます。
ご教授いただけますようお願いいたします。m(--)m

今朝、私の母にほぼ関わりのない方(Aとします)から突然遺産相続の連絡が配達証明郵便にて参りました。内容は以下の通りです。

*Aの叔父(Bとします)がこの5月に亡くなった
*Bには多少の遺産があった。(遺産目録も同封・負債の記載は無し)
*Bの遺言は無く、Bには子もいない。Bの妻・両親は共に既に死亡、Bの他の兄弟は5人中1人(Cとします)を除き既に死亡
*葬祭費はBの実の兄弟で唯一在世のCが立替え...続きを読む

Aベストアンサー

閉鎖された銀行口座を解約・名義変更するには、「遺産分割協議」が終了していることが前提となります。

銀行には次のような書類の提出が必要になります。
(銀行ごとに必要書類が違ってきますので要確認です)

・遺産分割協議書 (相続人全員の署名・捺印が必要)
・遺産分割協議書を作成していない場合、引き出すことに相続人全員が承諾した旨を示す承諾書(※1)
・被相続人の住民票除票、戸籍謄本、除籍謄本、改製原戸籍謄本
・相続人の戸籍謄本
・相続人全員の印鑑証明書(3ケ月以内のもの)
・相続関係説明図
・銀行所定用紙の相続預金払戻請求書(※2)
・銀行所定用紙の死亡届出書
・銀行所定用紙の口座解約請求書

(※1)「遺産分割協議書」は作成に時間がかかると思いますので、先に預貯金に関して相続人の同意があれば、預貯金だけ先に取り扱えるよう相続人全員の署名押印のある承諾書・同意書を作成する。

(※2)「預金者Bは死亡しました~貴行には迷惑をかけません。」については、銀行所定の相続預金払戻請求書に書かれている文言だと思います。(下記URL参照)

従って、念書(相続預金払戻請求書?)だけでは、預金を解約・名義変更は出来ず、「遺産分割協議書」(預金だけの分割協議書も可)もしくは預金に係る「承諾書」「同意書」が必要になります。

「遺産分割協議書」そのものは作成の義務はないのですが、実務上、預金や不動産等の資産の名義変更に必要になりますので作成します。

念書に関しては、「代表者Aに相続人にお支払い~」という文言が気になりますし、#2で回答されているように単純承認の問題もあります。

従って、相続人の当然の権利として、まず、
1.全財産の金額と明細、その裏付資料
2.全債務の金額と明細、その裏付資料
3.法定相続分
4.相続税の有無、計算根拠
の提示を求めましょう。

裏付資料は、銀行残高証明、不動産登記簿謄本(乙区に抵当権の表示)、固定資産台帳、不動産の時価算定根拠…と資産ごとに証明するものを確認します。

次に、全財産・負債、法定相続分(金額)、相続税の有無等を確認したうえで、遺産分割協議を行い「遺産分割協議書」を作成します。

預金について、先に同意した場合には先ほどの説明の通り、預金だけの「遺産分割協議書」や「承諾書」「同意書」を作成しても構いません。

また、財産より債務の方が多い場合には、「相続放棄」、債務額が不明であれば「限定承認」を検討します。

全体を把握しないままに財産の一部だけを先に分割することは後々問題になり易いので、上記の点を確認しながら話を進めましょう。

参考URL:http://www.souzoku.net/contents/howto/meigihenkou.htm

閉鎖された銀行口座を解約・名義変更するには、「遺産分割協議」が終了していることが前提となります。

銀行には次のような書類の提出が必要になります。
(銀行ごとに必要書類が違ってきますので要確認です)

・遺産分割協議書 (相続人全員の署名・捺印が必要)
・遺産分割協議書を作成していない場合、引き出すことに相続人全員が承諾した旨を示す承諾書(※1)
・被相続人の住民票除票、戸籍謄本、除籍謄本、改製原戸籍謄本
・相続人の戸籍謄本
・相続人全員の印鑑証明書(3ケ月以内のもの)
・相...続きを読む


人気Q&Aランキング