プロが教えるわが家の防犯対策術!

現在大学生です。自分はいままであまり本を読んでこなかったので、慣れていないということもあると思いますが、本を読むスピードが一般的な人と比べて相当遅いようです。

本の内容にもよりますが、ライトノベルや、現代人が書いた(または訳した)児童小説、といった比較的読
みやすい類の本でも、ペース良く読めたとしても、40ページ読むのに1時間ほどかかります。母親にも、「あなた、文章読むの遅いのねえ」とよく言われ、大学受験の時も、国語の現代文や英語の長文で相当苦しみました。友人と比べても、きちんと内容を理解して読んでも、大体僕の2~4倍のスピードで読めるそうです。

読書のスピードは人それぞれ、とはいいますが、時間も無限にあるわけでは無いので、できる限り効率よく読書をこなしたいと思っています。どうかご助言お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

一般的な書籍は1P600文字ですから、あなたの読書スピードは400文字/分ですね。


確かに大学生としては遅い。

300文字/分未満 読書が苦手
300~700 平均的な速度
700~2,000 有名高校、東大・京大レベル
2,000~3,000 東大・京大首席レベル
5,000以上 エリート官僚レベル

あなたは平均の下です。
視神経の伝達速度や眼球の運動速度はさほど個人差が無いので、読書スピードは脳の回転数に依存することになる。
読書スピードは要するに脳の思考速度そのものです。
大学生なら、そうですね、やはり1500文字/分くらいはいきたいですね。
ちなみに私は1200文字/分。天声人語(平均603文字)を30秒で読みます。

あなたの今の速度では社会に出て会社の会議にもついていけないでしょう。
あなたが議題を理解した時に、周りの人はみんな頭の中で結論をまとめているはずです。
就活でも面接のときには思考速度が試されますから、今のままでは心配ですよ。

私は週末に少年サッカーのコーチをしています。
練習の最初は5分間の速読トレーニング。
サッカーというのはめまぐるしく変化する状況に対する判断スピードがものを言いますから、こういうトレーニングを取り入れています。
子どもたちは家でもやっているので、小学6年生だと遅い子でも1000文字/分、速い子だと5000文字/分です。

速読トレーニングはスポーツのトレーニングと一緒で継続しかありません。
努力した分だけ向上します。
毎日10分でいいからやってみてください。
2ヶ月しっかりやれば1000文字/分は必ず出来るようになります。

やりかたは書店でDVD付書籍がいろいろ売られています。
amazonで「速読トレーニング」で検索すれば見つかるはずですから、試してみてください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実は速読は以前試したことがあったのですが(スクリプトを高速で読み上げるCD音声にそって読む、というものです)、効果が薄かったことから、もっと何か、根本的に読書のしかたに問題があるのでは?それとも慣れが足りないのでは?と思い、中断してしまいました。
でも回答者様の"読書の速さは頭の回転速度"という言葉にピンときました。自分は"速読"というものを、いつも何かの奥義のようなものという印象をもってしまうのですが、本を読む速度の違いとは、自然に考えて、理解の速度の違いに他ならないと、再認識しました。結局、自然に読書スピードが速くなった人と、速読を習得した人は、速く読む読み方を、自然に身に着けたか、意識して身に着けたか、の違いなんでしょうね。速読、再開してみようと思います!

お礼日時:2013/06/16 23:35

私自身は少ないときには年間10冊くらいしか読めないくらいの遅読なのですが、そうした人間から回答します。



書籍を読むスピードというのは、その優劣にあまり関係ありません。
要は自分が感銘したり、あるいは役立つ情報をそこから拾ったりすることが、読書の目的なのです。
そのスピードが向上することに越したことはありませんし、それが今後数十冊読み進めるにつれて、向上していくと思います。ただ今の段階で思い悩むことはありません。

そもそもの読書の目的を考えて見ましょう。
読書は何のためにするかというと、他の人の考えをそこで知って自分の人生哲学に組み込んだり、あるいはそのストーリーにいる主人公の疑似体験を行うことによって精神的成長を見込むものです(しかし、もともと自分という人間が出来上がっている人はそのようなことはなく結構雰囲気だけでパラパラ読むような感じですね。私のような自分が無い人間は結構読み込んでしまいます)。

ですので、今のうちは
・読むスピードはまあ気にしなくていいけれども、なるべく沢山読むこと
・時間は限られているので、出来るだけ良書を厳選して読むこと
 (ハズレを引いたときに、時間の浪費がバカにならない)
に気をつければいいと思います。
良書は何を選べば良いか? を知りたい場合には、再度ここで質問を切ればいいと思います。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
booterさんのおっしゃる読書の目的、まさにその通りだと思います。
ただ、僕はいままであまりアクティブな姿勢で生きてこなかった、またあまり本を読んでこなかったということもあり、現在大学生ですが、歳の割に人生経験が浅く、自分の中身があまりないと思い、少しコンプレックスを感じています。そういうこともあって、人生経験にしろ、読書にしろ、効率良くこなしていきたいと思ってしまうのです。

お礼日時:2013/06/16 23:09

 内容によって違ってあたりまえ。


 小説などは映画のように場面とキャラの動きをイメージできればすらすらと流していけるし、物語世界に浸っていると思えば、早い遅いは関係ない。
 でも、勉強に関する論文などは用語の定義などをしっかりと踏まえていけば、書き方にパターンがあるので逆に読みやすい面がある。(例えば最初の言葉の定義をしっかり頭に刻み込んだ後、最後の結論部分を読み、納得できれば自分と同じだとわかる、そして違いがあったらその違った部分をしつこく読みなおす。)

 さらに本を選ぶときには、資料的な価値があるかあるいは(作者の)論理を訴えているのかで判断すればいい。資料はあとから見なおすかもしれないので残しておくが、ただ論理や物語だけの本は読めばあとはいらない。重要なものなら後から記憶から思い浮かぶので、忘れてかまわない。
    • good
    • 2

速読トレーニング無料サイト速トレ | 速読術の訓練をネットで!


http://www.sokudoku.org/
    • good
    • 4

速読のトレーニングをしてみても良いかも。


コツのようなものが分かれば、今後の読書人生も変わるだろう。

また、活字というものは、継続して読んでいないと読むスピードが落ちる。
質問者はできるだけ読書を習慣づける方が良いだろう。
    • good
    • 4

本田直之著


レバレッジリーディングを読む事をお勧めします。
これで問題解決!
    • good
    • 1

私は読むのすごく早いです。


新書ぐらいの薄さで読みやすかったら3時間ぐらいで読めてしまいます。

反して夫は読むの遅いです。
読書に苦手意識を持ってるってのもありますが、同じ本でも旦那は多分2日ぐらいかかると思います。

でもなんでこんなに差が出るんだろう?と思って旦那と話し合ってみたところ、多分私は「雰囲気で読む」タイプで旦那は「文書一つ一つを頭の中できっちり想像しながら読む」って

私も文章を読みながらある程度シーンを想像したりしますが、夢中で読んでる時はあまりセリフが頭の中に入っていない状態です。
例えるとしたら音楽を聞いててなんとなく別れの歌か明るい歌かは聞いてれば分かるけど、歌詞の意味までは頭に入ってない状態に近いです。

なんとなくシーンの雰囲気だけみたら簡単に想像して、セリフもなんとなくだけ雰囲気を感じて読んでる感じですね。細かく頭にいれてないから読むのが早い。
時には読み飛ばしたりもします。
なので終わったらもう一度読む事も多いです。


反して夫は書かれた文章のシーンをとても細かく頭の中に思い浮かべ、キャラのセリフも「なぜこういうセリフを言ったか」まで考えて読むそうです。

そのせいか一度しかよんで無いでも事細かに内容を覚えています。
私の方が忘れてる部分多いです。


後は読書に慣れるって感じかと思いますが、とりあえずセリフをざっと読み上げるだけでも頭の中に内容は入るんじゃないかな?と思います。気になったとこだけもう一度読み直す。

私としては「もうちょいじっくり読めたら」って思うので、ゆっくり読めるのが羨ましくもあったりします。せっかちなもので…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
僕にはfuefue12さんのような読み方はできそうにありません…。(速読を習得すればできるのでしょうか?)
小学校の教科書に載っているような話や一般論が大半を占めるノウハウ本ならまだしも、普通の小説を雰囲気でざっと読むなんて、想像もできません…たぶんやろうと思っても、話が全く頭に入ってこない気がします…。情景描写などはほとんど無視している感じでしょうか?
僕も旦那さん程ではありませんが、ある程度シーンを想像しながら読んでいます。でもそのせいでやたら時間がかかってしまうんですよね…。fuefue12さんの読み方も練習してみようと思います。

お礼日時:2013/06/16 23:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本を読むスピードってどれくらい??

大学2年、女です。
小さい頃から大の本好きで、特に海外文学が好きすぎて英文科に進学したほどです。
他の学生と比べてもかなり読んできた影響なのか、本を読むのは人より早いと思っています。
勿論、目標はいかに早く読み終わるか、ではありませんが・・皆様は1冊読むのにどれくらいの時間がかかりますか?

私は15分で40ページ程度です。(文庫本の場合)
また、平均ではどれくらいなのでしょうか。
漠然とした質問で申し訳有りません。本を普段から読まれる方、また、そうではないから双方の意見を伺いたいです。

Aベストアンサー

akane-Rさん、初めまして。

15分で40ページですか。かなりお速いですね。
当方は、普段は「哲学的著作」や「評論」といった「小難しい」ものばかり読んでおりますから、大体1ページ1分ぐらいでしょうか。小説になるともう少し速いと思います。

大学2年生くらいだと所謂「乱読」期でしょうから、手当たり次第でいいと思います。

ご質問は
>1冊読むのにどれくらいの時間がかかりますか?

ですから求められた回答を記すと、

新書あたりは、約2時間~3時間前後
小説は400ページくらいだと6時間はかかるでしょうか。

もっとも、こんな人間でも例えば赤川次郎の文庫本であれば1時間かからないかもしれませんね。

読書については申し述べたいことは山ほどあれど、ご質問の範囲を超えますのでこの辺で終わります。

Q一冊の本を読む時間について、

通常、約300ページくらいの本を何時間くらいで読んでおられるでしょうか。私は、約12時間くらい、かかっているのですが、遅いでしょうか。ある本に、約3時間と書いてありました。そんなに早く読んで、内容を理解できるものなのでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

内容によっては1時間くらいで読んでしまうものもありますが,平均するとやはり3時間くらいでしょうか。
関連性のある本をすでに読んでいる場合などは,語句の意味を改めて咀嚼しないでよいので早く読めます。というか,斜め読みって感じですね。
反して普段読まないようなジャンルでは,出てくる語句の意味を別の本で調べながら読んだり,前へ戻ったりとするので,10時間とか軽くかかっちゃうこともあります。
ミステリーなどは逆に早く結末が知りたくて一気に読んでしまったり,恋愛ものでは最初にさらっと気になる場面だけ読んで,改めて最初からじっくり読んだりもしますね。やはり,皆様が仰るように,本の内容と本への取り組み方で時間のかかり具合は違うようです。また,1つの本を読んでいるとき,以前に読んだ関連性のある本の内容を即座に思い出せるかどうかでも,理解力や読書時間はかなり変わってくるのではないでしょうか。
ちなみに,私が最近はまっているジャンルの本はドラマCDが出ており,読むときには頭の中で好きな声優さんをキャスティングして声を再生(?)しているので,結構,時間がかかるときもあります。これも一種の楽しみ方かしら(笑)

内容によっては1時間くらいで読んでしまうものもありますが,平均するとやはり3時間くらいでしょうか。
関連性のある本をすでに読んでいる場合などは,語句の意味を改めて咀嚼しないでよいので早く読めます。というか,斜め読みって感じですね。
反して普段読まないようなジャンルでは,出てくる語句の意味を別の本で調べながら読んだり,前へ戻ったりとするので,10時間とか軽くかかっちゃうこともあります。
ミステリーなどは逆に早く結末が知りたくて一気に読んでしまったり,恋愛ものでは最初にさらっ...続きを読む

Q皆さんは小説で1時間で何ページくらい読みますか?

皆さんは小説の文庫本などは1時間で何ページくらい読みますか?自分は1冊読むのに時間がかかってしまい、長い小説だと途中で読み終わってしまうこともあります。なので皆さんの読むスピードはどのくらいなのかな?と思い質問しました。
10分で〇ページ
30分で△ページ
という答え方でも結構です。

Aベストアンサー

文庫といってもページあたりの行数、行あたりの字数は出版社、刊行年代でばらつきは大きいので、それを考慮した比較のほうが役立つでしょう。
手元の文庫では、最小が37文字×15行で555文字組/ページ、最大が43文字×20行で860文字組/ページ。最大は最小の文庫の約1.55倍の文字数です。参考までにあげると近年の新潮文庫、講談社文庫は38文字×16行で608文字組/ページ。

新潮文庫、講談社文庫の近刊なら一時間で190ページくらいだと思います。池波正太郎の時代小説だと空白が多いのでもっと稼げるでしょう。

Q言われたことがうまく理解できない障害?

上司から指示を受けて、やったことが指示と違うということが多くて悩んでいます。

メモしても、そのメモ事態がポイントがずれているから始末に置けません。

指示したことと違うと言われて、再度説明を受け、実施したことがまた違うということも良くあります。
お互い嫌ですよね・・・・

どなたか、このようなタイプの私にコツのようなものをアドバイスいただけないでしょうか?

実は、これは自分は一種の障害なのかな?とも思っています。

というのも、メールを見ても話し言葉でないと理解できないことがあるのです。話し言葉でないと文章が理解できないのはなんとか(名前はわかりませんが)症というそうです。

簡単なことじゃないかといわれるたびに、気持ちがブルーになります。

Aベストアンサー

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の中の知識の中で考え理解しようとして、結果的に自分の中で新しいことを作ってしまい、相手の指示内容と異なってしまう。
(これって自分では気がつかないんですよね。これが正しい、あの人はこう言っているって思い込んじゃっているから・・・・・)

【私生活において】
私はそうなのですが、私生活において、結構流されてすごしていませんか?つまり、なぜ?なんで、って考えて自分で納得し、理解してから行動する。とりあえず、よくわからないけどやってみますか??
ではないですか?
「お前の行動は私生活にもにじみ出ているんだよ」って私は言われました・・・


【対策】
自分自身の主観的な思い込みはやめる。
相手が何をしてほしいのかを整理して考える。
 何をしてほしいのか
 何でそれをしてほしいのか?
 どういうOutPutを望んでいるのか?

私自身も半分くらいしか理解できていないので正確にかけなくてごめんなさい。
もし、相手の指示が悪ければ、相手に対して指示を明確にさせてあげるくらいのレベルになりたいですよ。

【読むべき本】
これは、考えることができない自分。物事を順序だてて整理できない自分にいつも怒っている上司がアドバイスしてくれた本です。

1.考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
バーバラ・ミント (著)

2.ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス
エリヤフ ゴールドラット (著)

この2冊はかなり有名のようです。
私が今読み終わった本は、
考えるプロが明かす「思考の生活習慣病」克服法
 船川 淳志 (著)

です。この本を読んで、心が痛かったです。
なかなかお勧めですね。
ザゴール2は読み物(物語)みたいなので読みやすいそうです。ただ、何も考えずに読んだら何にもならないぞ。と言われました。。。。

masadayoさんと私を一緒にしては大変失礼かもしれませんが、私も相手の言っていることを正確に理解し、相手が望む以上のパフォーマンスを出したいと努力しております。これは病気ではなく、今まで訓練していなかっただけですので、どんどん訓練してこんな状況から早く抜け出たいですね。
お互いがんばりましょう。

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の...続きを読む

Q日本人の平均読書速度

日本人の読書速度についてですが、一般的には600字/分といわれていますが、それって本当なのでしょうか。
速読を推奨する団体のようなものが、勝手にそう設定づけているような気がしてならないのです。
600/分って、1分で1pと少しですよね?
学校で朝に実施されている朝読書のときや、電車で本を読んでいる人の目線などを追って、どのくらいページが捲られるか(2p)を観察してみると、2pでだいたい1分くらいなんですよね。
速い人だと、1分で4pくらい読んでましたけど。
600/分って、中学生くらいの平均だと思うんですよね。
ちなみに私は、1p30秒くらいでしょうか。
ちょっと、読書速度というやつが気になってしまって。
これらのことについて、どう思われますか。
ご意見など、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

速読の講習に行ったことがあるのですが、その参加者63名の講習開始前の初期値平均は1分間で639でした。速度に関心のある人達にしてこの位ですから、一般の平均はもっと低いでしょう。
それでも、10回ほどの講習が完了した時には10倍超になりましたが・・・。唯理解度がどうかというと若干疑問です。講師によれば、ゆっくり読んだからといって理解できるわけでなく、速読しても理解度はついてくるとのことでしたが、私はどちらかというと劣等生の方でしたので・・・。

電車でマンウォッチングされたようですね。でも私が見た時は、みんな同じページでずっと止まっていた感じで、少し優越感を感じました。本は味わって読むものだから速読なんて邪道だと言う方もおられますが、私は本は過去現在未来の人類の知恵を学ぶ最も手っ取り早い方法なので、一冊でも多く読めるのなら速く読めるに越したことはないと思います。

Q本を読むのが遅いのを早くしたい・・

読書は自分を成長させるとても重要なものだと思うのですが、どうも昔から本を読むという習慣が無く、苦手です・・1日に200ページの本を三冊ぐらい読めるような人になりたいのですが、そうなるには毎日どんなことをトレーニング、又は習慣づければいいでしょうか?

Aベストアンサー

速読術というのはよくあります。
通信教育でも、ちょっとした本屋でも、ネットでも探せばその類の教則本や習得術はいっぱいみつかるでしょう。
しかし私は速読には否定的です。新聞などの報道記事、ビジネス書などの論文などはともかく、文学と呼ばれる書物は人が話す速さで文章を読んでこそ情景や人物などの想像をかきたて、感動できるのだと思います。
映画やドラマを早送りで見て感動するでしょうか?読書も同じだと思います。時間をかけて執筆されている作家先生方たちにも失礼な気がするのです。時間を気にして焦って読んでも何も心には残りません。自分のペースで好きな物語を読んでこそ読書は有意義なものになるのだと思います。
それでも多くの本が読みたいのであれば読書好きな友人を多く作りなさい。その方々と自分が読んだ本について感想を述べ合ったり、薦めあったりしなさい。本屋さんでも、図書館の方でもかまわないと思います。良い本と出合う機会が増えればむやみに本を読み漁らなくてもよくなります。読んだ本の量で人の成長が決まるのではありません。たった1冊の本が自分の運命を変えてしまうこともあるのです。そんな1冊に出会ってください。
それと、まずは読書をする習慣をつけること。毎日、時間を決めて少しずつでも読むようにすれば活字に慣れてきて少しは早く、正確に読めるようになります。集中力を持続する時間も長くなってくると思います。それでも1日600ページは厳しいかもしれませんが。

速読術というのはよくあります。
通信教育でも、ちょっとした本屋でも、ネットでも探せばその類の教則本や習得術はいっぱいみつかるでしょう。
しかし私は速読には否定的です。新聞などの報道記事、ビジネス書などの論文などはともかく、文学と呼ばれる書物は人が話す速さで文章を読んでこそ情景や人物などの想像をかきたて、感動できるのだと思います。
映画やドラマを早送りで見て感動するでしょうか?読書も同じだと思います。時間をかけて執筆されている作家先生方たちにも失礼な気がするのです。時間を気...続きを読む

Q本の読み方が分からない・・・場面を想像できない・・・

最近、今まで本をあまり読んでなかったのですが、家にいる時間が増えたので小説でも読んでみようと思うようになりました。
ネットであらすじを調べてみて面白そうだなって思ったのもの、amazonのレビューなどを参考に多数買ってみて読んでいるのですが、確かに内容は面白いのだけど頭に入らない、理解できない、特にうまく想像ができない、と自分の本の読み方が悪いのではないかと考えたりします。
本を読むときって普通ははっきりと細かく場面を想像したり人物を自分の頭の中で想像したりするものなんでしょうか?

私は場面を想像しようとするときはまずおでこの裏側あたりに意識を集中します。そして黒い背景(頭の中)の中で本の文章の描写を再現しようとします。しかし、なんかぼやけているというか全然はっきりしない感じなのです。なんか黒みがかっているし人を再現しようとすると人形のようで体が真っ黒でしか再現できないし顔や手や指も想像できません。人という輪郭しか描けないのです。そして奥行きの表現が難しくどうしても二次元的になってしまいます。(紙芝居のよう)
大きさもミニチュアサイズのようにしか想像できません。大きくしようとしたり、より細部を細かくしようとすると頭が痛くなってきて大変疲れます。頭の中をコントロールするのがうまく出来ない感じです。自分の思い通りに想像する事ができないで必ず不完全になります。
さらに自分が主人公になりきったように想像する事がまるで出来ません。
一人称視点で想像ができません。どうしても三人称視点つまり傍観者のように想像する事しか出来ないのです。試しに一人称視点で想像してみましたが、二次元と三次元が入り交じっておかしな感じになりました。

他にも何故その人がその台詞を言ったのか考えたり、何故そこで怒ったのかが分からなくなってその訳を考えたりするのに時間がかかります。さらにそうやって考えていって至って出た結論は正しいのかがはっきりとせず、悩んでしまいます。
普通の人はそういうのもすらすら読み取っていくのでしょうか?

うまく想像が出来ない、理解できない部分が多いので文字だけを追っているだけになってしまいます。そしてなんとか大変疲れながら読み終わっても翌日になると内容をすっかり忘れてしまいます。
だから読んでいる時も読み終わっても自分にとても腹が立ってきます。
同時に他の人はどんな風に想像したり読んでいっているのかが気になります。
一字一句想像しながら読むって相当疲れますし今目を開いて自分が見ている現実のようにリアルに再現するのって難しすぎます・・・。
ふと、自分の本の読み方が正しいものなのか、正しい読み方なんていうものはそもそもなんなのかなどと考えるようになってしまいました。
これは自分が脳に欠陥があったりするからなんですかね。
それともこういったことは普通なんでしょうか?

先にも述べましたが今まで本はあまり読んできませんでした。
年齢は17です。今まで生きてきた中で小説体型の物を読んだ覚えがあるもので数えると本数は6冊くらいです。
そのせいもあるのでしょうか。でも想像が思い通りにできないってて普通じゃないですよね・・・。
学校は普通のところに通ってきました。(学力も含め)
真剣に悩んでます。
どなたかご回答よろしくお願いします。

最近、今まで本をあまり読んでなかったのですが、家にいる時間が増えたので小説でも読んでみようと思うようになりました。
ネットであらすじを調べてみて面白そうだなって思ったのもの、amazonのレビューなどを参考に多数買ってみて読んでいるのですが、確かに内容は面白いのだけど頭に入らない、理解できない、特にうまく想像ができない、と自分の本の読み方が悪いのではないかと考えたりします。
本を読むときって普通ははっきりと細かく場面を想像したり人物を自分の頭の中で想像したりするものなんでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

随分、真剣に悩んでいらっしゃいますね。
私は小学1年の頃から本ばかり読んでた文化系人間ですが、本を読んでる最中の頭の中の想像風景は、あなたとほとんど変わらないと思います。
人物だってシルエットに名前がついてるくらいの状態で読み進めることがほとんどで、時々文中に「口ひげをなでた」とあればシルエットに口ひげをつけ、「ひげを剃った」とあれば先ほど生やしてやったひげを剃らせてます(苦笑

想像しつつ本を読むというのは、目で文字を認識し、文字を単語としてとらえ、単語の意味を理解し、単語を文章につなげ、それから映像化したり音声化したり、おまけに登場人物の心境まで思いはせる。
これを同時進行するのって中々大変ですよね?
おまけにその思い浮かべた情景を葉っぱの一枚、髪の毛の一本まで精密に・・・となれば、本の内容がおろそかになるのは仕方の無いことだと思います。
テレビでドラマを見ている時、ストーリーを理解し、登場人物の心境を考えながら、同時に背景の細かいところまで記憶していられますか?
かなり難しいと思います。

だからそんなに難しく考えないで、「楽しい」と思うままに本を読めばいいと思いますよ。
所々、気になるところで情景を想像しながら読めばいいと思います。
登場人物がシルエットのままでもいいと思います。
やたら細かいところまでリアルに想像しなくてもいいのです。
だって、細かいところまで想像できていないと感じておられる今でも、読み進めている本そのものは面白いと思えるのでしょう?
それなら、今の自分にできる範囲で適度に想像されれば良いと思いますよ。

せっかくステキな本と出会えたのだから、その出会いを大切にして欲しいなと思います。

こんにちは。

随分、真剣に悩んでいらっしゃいますね。
私は小学1年の頃から本ばかり読んでた文化系人間ですが、本を読んでる最中の頭の中の想像風景は、あなたとほとんど変わらないと思います。
人物だってシルエットに名前がついてるくらいの状態で読み進めることがほとんどで、時々文中に「口ひげをなでた」とあればシルエットに口ひげをつけ、「ひげを剃った」とあれば先ほど生やしてやったひげを剃らせてます(苦笑

想像しつつ本を読むというのは、目で文字を認識し、文字を単語としてとらえ、単語...続きを読む

Q皆さん!小説一冊だいたい何時間で読み終えていますか?

いつもお世話になっております。

私は小説を良く読むのですがだいたい3時間位かかっています。(文庫・300ページ位)
小説の内容やページ数も様々ですが皆さんは1冊どのくらいの時間で読み終えているのでしょうか?

条件は、
・漫画本は除く小説全般(文庫・新書)
・一冊をぶっ通しで読んだ時間(細々と読んでいる方は足した時間)
・流し読みではなく内容がきちんと理解できる読み方

本を読んでいる時の体調や環境、お話の内容などでなかなか
ページが進まない事もありますので少し難しいかもしれませんが
ぜひアンケートにお答えいただけると幸いです!

Aベストアンサー

大抵は電車の中で読んでるので、合算になりますが。
25分の移動で往復で一冊読み終えてるので、50分ですね。
森さんや宮部さんなど、ミステリ系が多いです。

ブックオフなど古本は著者に印税が入らないので、基本的に新書で購入しているのですが、本棚が一杯になってしまって、最近はもっぱら再読です。
時間が短いのは、そのせいもあるかもしれません。

Q専門書を読む早く読むコツ

大学では、専門書が格段に読みにくいです。

たとえば、分からないものを とりあえず 分からないまま読み進めないといけないことが良くあります。

専門書を早く読むコツってありますか?

立花隆さんの本には、「目次をしっかり見る、問題意識を持って読む」など役に立つことが書いてありましたが、皆さんの知っている速読のコツってあるでしょうか。

Aベストアンサー

文系の大学教員です。専門書の読み方は二通りあります。ひとつは、まずその本を通じて専門用語や概念、体系的な知識を理解するためです。これは理解の質が重要なので早く読むことより、丁寧に読むことが重要ですので、メモを取り、自分なりに理解したノートをつくることが重要です。何冊か、そうした読み方をすると、専門分野の知識がついてくるので早く読めるようになり、そうすると、メモを取らなくともすみますが、書き込みをしたりしてかならず大事と思うことに自分なりのコメントをつけることが重要です。もちろん、自分で購入したものに。
もうひとつの読み方は、調べて疑問を解いたり、あることがらについてたくさんの本を読んでまとめる読み方で、この場合には、最初から最後まで読む必要はなく、検索を使ったり、極端には関心のある単語を探して「眺める」ような読み方になります。この場合でもメモを抜書きすることが大事です。whiteさんが何年生かどの分野かわかりませんが、大学院になっても専門書は読みにくいものです。特に翻訳などは、日本語としておかしいものも多く、自分の関心にあっていると面白いですが、苦痛でも読まねばならないときもあります。そういう時は、あとがきやまとめだけ読んで、「読んだこと」にし、別な書物にチャレンジしたりします。わからないことはほっておくこと(あとでわかることが多い)も大事です。学生時代はみんな苦労したと思います。ただ、専門書そのものの出来が悪いときも結構多いですから、なるべく良質のものを先生に相談したりして選ぶことも大切でしょうね。

文系の大学教員です。専門書の読み方は二通りあります。ひとつは、まずその本を通じて専門用語や概念、体系的な知識を理解するためです。これは理解の質が重要なので早く読むことより、丁寧に読むことが重要ですので、メモを取り、自分なりに理解したノートをつくることが重要です。何冊か、そうした読み方をすると、専門分野の知識がついてくるので早く読めるようになり、そうすると、メモを取らなくともすみますが、書き込みをしたりしてかならず大事と思うことに自分なりのコメントをつけることが重要です。も...続きを読む

Q読書の最中、意味の分からない言葉や読めない漢字があるとどうする?

私は読書の最中に、意味の分からない言葉や読めない漢字が出てきたら、すぐに電子辞書で調べることにしています。
しかし、たとえ電子辞書だとしてもその言葉や漢字を調べるのに多少は時間がかかります。多少であったとしても、やはり読書を中断するのをもどかしく感じます。
もっと効率のよい方法はありませんか?

Aベストアンサー

ううう、みなさん、ちゃんと辞書を引かれるんですね~。

辞書を引かなくてもある程度類推できるものはそのまま進んでいます。
でも、最近は以前に比べて辞書を引くようになりました。PDAにいろいろな辞書を入れて辞書引きが楽しくなったのと、さすがにこの年になると知らない言葉に出くわす頻度が減ったのが理由です。

子供の頃は、分からない言葉があっても、知らないなりに読み進めていっていました。読んでいるうちに意味は分かってくるものです。自分の語彙は読書で増えたと思います。辞書を引かないと言葉を憶えられないということはないですよ。でも、読み方を間違えていて、ワードプロセッサを使うようになって(変換されないので)初めて間違いを知った言葉もありましたね。

そういえば、学生の頃、復刻文庫を買ったところ、旧漢字でした(笑)。
さすがに知らない漢字がたくさんありましたが、辞書を引くのが面倒なのと、先に早く進みたいので特に辞書も引かずに読み進みました。ある程度進むと現在の漢字との対応もつくようになり、問題なく読めるようになりました。

時折英語の小説を読んだりもしますが、物の本によると、我々のような読み慣れない者が英語の小説一冊読み通すコツのひとつは「いちいち辞書を引かない」ことだそうです。確かに私の語彙力で知らない言葉をいちいち引いていたら先に進みません。さすがに全く引かないということはないですが、そこそこ引かなくても読めます。どこまで読めているかという話もありますが(笑)、少なくとも楽しんで読んではいます。

ううう、みなさん、ちゃんと辞書を引かれるんですね~。

辞書を引かなくてもある程度類推できるものはそのまま進んでいます。
でも、最近は以前に比べて辞書を引くようになりました。PDAにいろいろな辞書を入れて辞書引きが楽しくなったのと、さすがにこの年になると知らない言葉に出くわす頻度が減ったのが理由です。

子供の頃は、分からない言葉があっても、知らないなりに読み進めていっていました。読んでいるうちに意味は分かってくるものです。自分の語彙は読書で増えたと思います。辞書を引かないと...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング