人気雑誌が読み放題♪

この前、修学旅行で神社に沢山行ってきました。
お守りを買いたかったのですが、母に「うちはお守りを買うと嫌な事が起こる」といわれていたので、怖くて買うことができませんでした。
ですが、どうしても買いたいお守りが一つあったので、つい買ってしまいました。
正直、少し怖いです。
受験生なので、嫌なことって受験に落ちるとかじゃないかって。
母曰く、嫌なことっていうのは大きいことから小さいことまでで、お守りを買ったその年に嫌なことは起こるらしいです。
お守りを買ってから嫌なことが起こるってあるんですか?
考えすぎかもしれませんが、ネットで調べてみても私の家のようなケースは見つからなかったので。

ちなみに、私は神様を信じていないわけじゃないです。信仰とまではいかなくとも、いたらいいなと思っています。
でも、母の話も経験からなので、少し怖くなってしまいました…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

お守りは買うものではありません、授かる物です。


お守りはまじないではありません。信仰心がなければただのみやげ物です。
そしてテレビ等のインチキ霊能者や占い三文芸人が宣伝しているデタラメを信じているから誤解しているんです。(最近では、そのデタラメを信じている怠惰な儲け主義神主まで居ますから困ったもんですけどね)

神道と言っても一つじゃありません。ここでは日本で最も多い神社神道について言います。
神社で祝詞をあげて貰った人なら誰でも理解できる事なんですけど、神社の祈願は願いを叶えるのではなく、自分が進む道筋にある邪魔者を取り除くのが目的です。そして障害に対しては「大難を小難に、小難を無難に」とするのです。
この世に生きる動植物はすべて災害や障害を乗り越える事によってのみ進化してきました。文明も同じです。障害も何もなく思うようになったら生物は進化せず、弱体化、堕落するだけです。神道では障害を避けるという志向はありません。障害を乗り越えられるレベルにして下さい、乗り越えられるように助力してくださいと願っているんです。
だから何が何でも、努力もなしに思い通りになるべきと考えているなら、大難が小難になっても「悪い事が起きる」と思うでしょうね。

神は将来自分の為になることを与えます。金持ちになりたいと思っていても金を持つことで堕落するなら与えはしないでしょ。だから、目先の幸福だけを善しとするなら、願いが叶わない事で神なんて居ないというでしょうね。
要するにいい事があるかどうかは、お守りを買うかどうかなんて関係ないんですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

神様について、詳しくありがとうございました。

お礼日時:2013/12/28 11:23

   私は住宅建築業の仕事をしてきた者ですが、今は昔、私が担当の御施主さまの地鎮祭をやってもらった宮司さんから言われた話。


「地鎮祭はやった方がいい。やるといいことがあると思ったのに、いいことなかった、よくないことがあったと言う人もいるけれども、そう考えるものじゃない。もし、やらなかったら、もっと悪いことがあったかもしれない。地鎮祭をやったのにいいことなかったと言うかもしれないけれども、それは、地鎮祭をやったから大厄が小厄になったのかもしれない。 小厄じゃないと言うかもしれないけれども、もし、地鎮祭をやらなかったら中厄ではなく大厄だったかもしれない。 地鎮祭をやったから、中厄が小厄になったんだ、大厄が中厄になったんだと、そう考えるものだ。」と。

   だから、かつて、お守りを「買った」か「授かった」後に、「よくないこと」があったとしても、それはそのお守りのために「よくないこと」があったのではなく、もし、お守りがなければ、それ以上に「よくないこと」があったのが、お守りのおかげでその程度のことですんだ、相当に大きな「よくないこと」があるところをお守りのおかげで比較的軽い「よくないこと」ですんだのかもしれない・・と考えることもできるわけです。
   実際には、どうなのかはわからないと思いますが、もし、お守りを「買う」か「授かる」かした後で「よくないこと」があった場合でも、お守りがなければ、もっとひどい程度の「よくないこと」になったかもしれないところが、お守りのおかげでその程度ですんだ・・・と考えることができるなら、お守りを「買う」なり「授かる」なりしていいと私は思います。 

   受験については、昔、受験番号が3の倍数だと縁起がいい、合格するという「お話」がありました。今となっては何十年も前、私が高校を受ける時、受験番号が3の倍数(3で割り切れる数)でした。それでかどうか合格しました。 大学を受ける時、またもや受験番号が3の倍数でした。これは縁起がいいと思ったのですが落ちました。これは受験番号が悪いのであって私が努力不足だったのではない? かというと、けっこう努力はしたのですが、受験番号のせいでもないと思います。 
   受験について、できる限り公正で適切な試験をするべきだと言う人がありますが、そうではなく、入学試験には「くじ」的要素があった方がいいと思うと、たしか、遠山啓が『競争原理を越えて』(太郎次郎社)で述べていたと思います。 落ちた人間にとっては、厳正で絶対に間違いのない試験で落とされた、というのでは、救いようのない気もちになってしまう。 たとえ、落ちても、その後も人生を歩んでいくのだから、落ちた場合でも、「運が悪かった」という面が残った方がいい、と遠山啓は述べていたと思います。 だから、受験は実力でやるもの、自分の努力でやるものであって、「神頼み」でやるものではない、と言う人もいるけれども、「神頼み」をして、うまくいかなかった時には、もしも、学問の神さまでない神さまにお願いした時には、「しまった。専門の違う神さまにお願いしてしまったのがよくなかった」と考えて、そこで気持を切り替える、学問の神さま〔一般には、天神さん(菅原道真)でしょうか。〕にお願いした場合は、うまくいかなかった時には、「天神さん、もっとがんばって応援してよ。応援たらないよお。」と思って気持を切り替える、ということで「神頼み」をするのも必ずしも悪いことではないと私は思います。 

   大阪の今宮戎神社では、社殿の前で拝んだ後、参拝者は社殿の後ろにもまわり、後ろから社殿を手でこつこつとたたき、「えべっさん、よろしうお願いしまっせ」と再度頼むという話が、『古社名刹 巡拝の旅 なにわ庶民の心のふるさと 通天閣と天王寺』(2010.1.19. 集英社)に出ています。 今宮戎神社の神さま「えべっさん」というのは大変庶民的な神さまで、「えべっさん」は耳が遠い、「えべっさん」はしょっちゅう居眠りしている、と言われるそうで、そのために、社殿の前から拝むだけでなく、後ろにまわって、再度、「よろしゅうお願いしまっせ」と念を押すらしいのです。 そうやってお願いしてもだめだった場合、「えべっさんは、また、居眠りしてはったんやなあ。しゃあない神さんやなあ、ほんまに。」ということで、再度、希望を持ってお願いするということで、「えべっさん」がだめなようにしたとは考えないようです。
   「えべっさん」は商売繁盛の神さまで、学問・受験の神さまとしては菅原道真を祀る「天神」・「北野」・「菅原」系の神社にお願いすることが多いのではないかと思いますが、その場合でも、うまくいった時には、道真さん(天神さん)、ありがとうございますと思い、うまくいかなかった時でも、残念ながらうまくいかなかったけれども、道真さん(天神さん)が応援してくれた上でのことだから、まあ、しかたがないと思って人生を先に進むことができるのであれば、「天神」・「北野」・「菅原」系の神社に参拝してお守りをいただいてきて悪くないと私は思います。  もし、うまくいかなかった場合に、お守りを「いただいた」ためにうまくいかなかったんだ、と思うようなら、お守りをいただくのはやめた方がいいのかもしれません。 宮本武蔵は剣術の勝負におもむく時に、道端に何の神さまかわからないが祠があるのを見かけ、それに手を合わせて勝負に勝つことをお願いしようかと考えたが、「神頼み」をするのは自分が弱気になっているからで、そうあってはならない。あくまで、自分の力で勝ってみせるのだと考えて、拝むのをやめた、というお話があります。 もし、うまくいかなかった場合、お守りをもらったからだ、と思いそうなら、お守りを「いただく」にしても「買う」にしても、それはやめて、宮本武蔵のように考えてみてもいいかもしれません。

   私の友人で、栃木県佐野市の佐野厄除け大師(春日丘山惣宗寺)に「厄除け」に参拝したわりにいいことなかった、という男がいまして、その男が言うには、「しまった。 年末に行ったからだ。 厄除けに行くなら年の初めに行くべきだった。年の終わりに行ったために、厄除けの効果がすぐに終わってしまったんだ。今度は年の初めにいかないと。」ということで、次は年の初めに佐野に行って、「厄除け」をやって佐野ラーメン食って帰るそうです。
   何の願いであれ、うまくいかなかった時、「えべっさん、昼寝したはったんや。 今度は間違いなく聞いてもらうようにせんといかん。」とか、「えべっさん、耳遠いもんやから、聞こえんかったんやろ。もっと大きな声でお願いせんといかん。」ということで再度お願いしようという気持になるか、「しまった。年の終わりに厄除けに行ってしまった。 年の終わりに行ったのが悪かったんだ。今度は年の初めに行こう。」と考えるか、そのように考えることができるなら、参拝もすればいいし、お守りもいただいてきていいのではないかと思います。 そのような考え方はできず、うまくいかなかった場合、お守りのためにうまくいかなかったと考えそうなら、やめて、宮本武蔵のように考えた方がいいかもしれません。

   問題は、もし、うまくいかなかった時、自分がどう考えるだろうか、という点ではないでしょうか。

   「お守りを粗末にするとよくないことが起こる」という話は聞くことがあります。だから、あまりいくつも持ちすぎるのではなく、ここと思ったところのもの1つか2つにした方がいいかもしれません。もっとも、天神さん(菅原道真)も他の神さまも、お守りを粗末にしたから御利益がないということはあっても、お守りを粗末にしたからといって、だからといって「たたる」ようなそんな了見の狭い方ではないと私は思うのですけれども。
   「霊能者」の宜保愛子さんが何かの本で書いていたのですが、お守りには有効期限のようなものがあって、一般に1年だというのです。1年を過ぎたお守りは神社に返すか焼くかするものだと宜保さんは書いていたと思うのですが、私は、有効期限については、「1年」ではなく「1年程度」と考え、「1年程度」を過ぎたお守りは、返すか焼くかしないと害を及ぼすと考えるのではなく、1年を過ぎたお守りは役割を果たしてくれたありがたい友人のように考えて自宅に保存し、新たに別のお守りを「いただいて」お守りとして持っています。

   イスラム教やキリスト教の信者で神社のお守りは持たないという考えの人はあるでしょうけれども、すでに「買った」か「いただいた」お守りについては、だからといって「害を及ぼす」ものではないはずです。
   但し、私自身の経験を言いますと、昔、私が大学受験の時、浪人中に、父が勤め先の部下の人から知り合いの「宗教家」を紹介され、その人から「お守り」を渡されたことがありました。 単に「お守り」を渡されるだけなら良いのですが、それだけでなく、名前を変えろとか、家族関係について誰が悪いとか何とか言われ(要するに、父はいついかなる時もすべて正しく、諸悪の根源は私だと言われたのです)、迷惑な話で、そのような「お守り」を持たされたということこそ「嫌なこと」でした。
   かつての勤め先で、静岡県の方広寺に強制的に行かされお守りまで作らされた事があります。これは信教の自由の侵害で、気分の悪いことこのうえないし、そのような「お守り」は害があると考え、自宅に帰ってからはさみで細切れに寸断してやりました。ざまあみろと思っています。 意に反し強制されるお守りは嫌なことがあるというより持たされる事自体が嫌な事です。意に反して持たされるお守りは良くないと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。
考え方を変えてみます。

お礼日時:2013/12/28 11:24

まずは、どんな不幸を思っていられるのでしょうか?


 受験に落ちる?いじめられる?
こういうときは、まず、具体的におこりえる不幸を考えて見てください。
 次は、もらったお守りの用途、縁結び?合格祈願?厄払い?
 そのお守りの用途とあなたの思う不幸とやらは一致してますか?
 一致してるならともかく、そうでないならまずは落ち着きましょう。
 そして、お母さんの言う買ったお守りの用途と、起こった不幸は一致してますか?
 薄毛に悩むひとに、あなたは安産のお守りをあげないでしょ?もらった人も怒りますよね?何故ですか?
効かないからです。
 これが一致してないなら、お母さんの勘違いの可能性が大きいですよ。
 例えると、お母さんがテレビを見ているときに、あなたがスマホをしているとテレビの映りが良くないと、言われたら、そのまま鵜呑みに信じてしまいますか?一旦消したとしても、原因を調べるでしょ?だって、テレビの電波と電話の電波は違いますから。
 経験して、何かがあると言うと信じてしまいます。例えば、ディズニーランドに行くと別れる。と、言うジンクス。確かに調べると沢山の経験談があります。が、一人の女性が旦那さん以外の男性5人とデートでいったとしたら、4回は別れたことになりますよね?つまり、それほど驚くことでも無いわけです。
 今回のジンクスも、一年とは長すぎますよね。毎日の占いですら、良し悪しがあるのに、一年ならなおさらです。その一年間の幸福についての統計が曖昧ではありませんか?お守りを買った年は、一年間不幸のどん底だったのでしょうか?
 それを正確に調べなくては、お母さんの経験は穴だらけですよね?
 恐怖に震えるほどの価値はありません。
 それに、お守り嫌いのお母さんは、どうしてお守りを買ったりしたのかしら?なにか、不安や願いがあった、つまり、無意識に不幸を予感して買っていた、と、言うこともあり得ます。
 だからといって、何も知らない人間を信じて無視しても行けません。
 例外として、一族が行けない神社、と、言うのも実在します。
 秀吉の時代の国替えで、村人から殿様まで移動させられたりしました。その時、新しい殿様が、神社の跡地に変なものを建てて祟られたり、戦国時代に皆殺しにした殿様がその土地の神様をうち捨てて、自分の氏神様をまつったりして呪われたりしてる場合です。
 史実では、そんな書き方はしないのですが、いろんな不問律を作って伝えている場合もあるからです。
 これらを調べるのは、なかなか興味深いものですが、江戸時代だけでも400年も過ぎているので、理由も知らずにただ、駄目だと伝えられているケースです。
 お母様が、そんなタブーをもとに思い込んでいるようなら、少しは用心が必要ですが、その場合、特定の神社、その系列があるはずです。
 その上、確率的には、呪いの系は男系で、父方のジンクスの方が強く作用しますから、母方のジンクスなら、あなたへの影響は、お母さんより弱いと想像出来ます。
 買ってしまったのだから、むやみに怖がらず、これを機会にお母様と先祖や家系の話など、してみてはいかがでしょう?案外、面白いものですよ。
 問題のお守りは、お母さんには内緒にした方が無難です。子供は嫌でも親の言葉の影響を強く受けますから、洗脳されたように、親の願いを叶えようと無意識に自ら不幸を選んでしまうことがあるからです。
 とりあえず、近くのおみくじのひける神社にお参りして、おみくじを引いてみてください。何かあるのなら、それなりのものを引くでしょうから。
 それから、どうするか考えても遅くないと思います。なお、どうしても怖い、処分したいと思うなら、その神社の系列の近くの神社にお願いするか、封筒に小銭と一緒に入れて、買った神社に送ればいいと思います。
 この時、交通安全等のお守り部分と、飾りの部分を取り外し、ただのストラップとして使う事もできるようです。(最近、ゴミ分別も大変で、予め書いてある神社もありますし。)
 どちらにしても、落ち着いて生活できるよう祈ってます。
 
 
 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鵜呑みにしてしまった私も悪いですね。反省します。

一応一族の行けない神社はないと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/12/28 11:26

気しないで下さい。

お質問様は自分の気持ちに込めて買って良いよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうします。

お礼日時:2013/12/28 11:26

気の持ちようですね。


お守りを買おうが買うまいが、
いい事もいやな事もあるでしょう。
それを無理矢理お守りに結びつけてもしょうがない気がします。

……そうだ、こうしましょう。
お守りを買ってから悪い事がおこったら、それは、お守りを持っていたからその程度で済んだのです。
買っていなかったらもっと酷い事になっていた…と思いましょう。


まぁ、母君様は修学旅行であんま無駄遣いしないようにとか、変な宗教に引っ掛からないようにとか心配されてかまかけたのかもしれません。
もし、どうしても買いたいお守りってのが恋愛成就とかなら、その辺も心配だったのかも知れんしのう…

何にしても、あんまり気にしないほうがいいんじゃあないですかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

気にしないようにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/12/28 11:26

お守りを買えばいいことしか起きなくなるんですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうわけじゃないと思います。
お守りは悪いことから払ってくれるものだと思っています。

お礼日時:2013/12/28 11:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不幸が続くときの厄払いについて

ある人の周りで以上と思えるほど不幸が重なっています。
お葬式や救急車で運ばれたりする人が5人も6人もでています。
本人も高齢なので次は自分の番かと落ち込んだり、駆けずり回ったり・・・

近くに住んでいるわけではないので手伝いなどといったかたちで力になることができないのでもどかしくてなりません。

こんなときは、どうしたらいいのでしょうか?
神社に厄払いにでもいったらそれ用のお守りなど手に入るのでしょうか?

もし、東京近辺でそのような神社や効き目のあることがございましたら
ぜひとも教えていただけませんでしょうか?

どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 21pyonpyonさんおはようございます。
厄払いならば、厄除けの川崎大師が良いと思います。

 私は、交通事故に遭ったことが多く、自分が悪くないのに怪我をして長
期の入院もしたりしました。

 今乗っている車は中古車を買いましたが、乗ってから3日目にぶつけれ
それから2週間後には当て逃げされました。
 こんな事があってからは、川崎大師に毎年お正月に車の交通安全祈願に
行っています。それからは交通事故に遭うこともなく現在に至っています。
 自分からは事故を起こした事はなく、免許を取ってから20年以上も経
っています。

 気持ちの中で、交通事故は起こさないという事と、安全祈願をしたこと
で何か見えない力で自分は守られているのかなという意識があります。
 気休めかもしれませんが、交通安全のお守りは、車に乗らないときにで
も、鞄の中に入れています。

 あと、厄除けとはちょっと話題がそれますか、縁結びにも良いとされて
いるいくつかの神社に行ったおかげでか、今の彼女と付き合うことができ
ました。

 困ったときの気持ちのよりどころを誰でも、何かに求めていると思いま
す。災い転じて福となすなのかもしれません。参考になれば幸いです。

 21pyonpyonさんおはようございます。
厄払いならば、厄除けの川崎大師が良いと思います。

 私は、交通事故に遭ったことが多く、自分が悪くないのに怪我をして長
期の入院もしたりしました。

 今乗っている車は中古車を買いましたが、乗ってから3日目にぶつけれ
それから2週間後には当て逃げされました。
 こんな事があってからは、川崎大師に毎年お正月に車の交通安全祈願に
行っています。それからは交通事故に遭うこともなく現在に至っています。
 自分からは事故を起こした事はなく、免許...続きを読む

Q人からもらったおまもり・・・

友人に「最近体調も悪いし、いつもイライラしてて、気分が晴れない・・・」などと何気なく話していたら、次の日、地元では大きい神社のおまもりをくれました。
かる~い感じで話しただけだったので、なんだか申し訳なかったんですが、せっかく心配して、わざわざ買ってきてくれたものだから、ありがたくもらったのですが、私は、いつもお正月に、別の神社でお守りを買って、それを信じて、いつもバックにいれてます。
友人の親切はうれしいし、でも、自分で信じてるお守りも絶対におろそかにはできない。(もちろん、もらったお守りもおろそかにはできませんが)
こうゆう場合どうしたらいいのでしょう?
正直に友人に言って、返したりしたらバチなどが当たるのでしょうか?

Aベストアンサー

 ええと、日本人って宗教に関してはすごくドンカンというか、文化扱いというか無頓着ですよね。
 特定の宗教を日々の生活の中に取り入れてもいないのに(まあ新興宗教は別ですが)、子供が
生まれたら“神様にご報告”とかって神社に行くし、結婚するときは教会で“全能なる神の前で永遠の
愛を誓う”し、死んだら死んだで“仏のもとに行く”って感じでお寺の坊さんを呼ぶし。
 欧米とか他のアジアの国からしたら有り得ない話だし、日本人のアイデンティティーはどこにあるのか
って話になりますよ。
 話はもとに戻りますが、いわゆるご利益(りやく)を求めてお守りを買うわけですよね。
 神道の神様って、願いをかなえてやったのにそれに対する感謝がないと怒り出してタタリを起こすん
ですよ(いわゆる憑いた、とかってやつ)。
 で、お礼を差し上げれば上機嫌になる。ドロドロしているんです、神様とか言っても。
 友人に返したりしてもバチが当たるとまではいかないでしょうが、友人が気を悪くしますね、確実に。
 友人関係が悪化するでしょうよ。
 だったらそっと黙って、その神社にお返しに行くといいでしょうね(事情を説明して)、どうしても両方
持っているのが気になるんだったら。
 ちなみにキリスト教では、お守り=異宗教のもの、としてそんなものを持っていてはいけないって言う
らしいですよ。
 排斥的ですが、まあそれが海外では当たり前の感覚なんでしょうね。
 ハッキリ言ってしまえば>最近体調も悪いし、いつもイライラしてて、気分が晴れない・・・のは、生活
の乱れや気持ちの持ち方からも来ていますから、お守りうんぬんより生活態度を見直すべきでしょうね。
 宗教的なものにムヤミに頼るのはあまり好ましいことではないですね。
 私の経験上、自分の問題を最後に解決できるのは自分しかいません。
 最後の最後まで、100%相手のために尽くしてくれる人間なんていませんよ。
 (頼れば何とかなるという安易な考えに陥ると、問題の本質が見えなくなりますよ)
 キビしいようですが、それが真にあなた自身の為になると思います。

 ええと、日本人って宗教に関してはすごくドンカンというか、文化扱いというか無頓着ですよね。
 特定の宗教を日々の生活の中に取り入れてもいないのに(まあ新興宗教は別ですが)、子供が
生まれたら“神様にご報告”とかって神社に行くし、結婚するときは教会で“全能なる神の前で永遠の
愛を誓う”し、死んだら死んだで“仏のもとに行く”って感じでお寺の坊さんを呼ぶし。
 欧米とか他のアジアの国からしたら有り得ない話だし、日本人のアイデンティティーはどこにあるのか
って話になりますよ。
 話はも...続きを読む

Qパワーストーンを買ってから悪いことばかり起こる

夫が会社の上司の嫌がらせで悩み夜も眠れないほど苦しんでいるのを見かねて、人間関係を良くするパワーストーンを購入してお守り代わりに浄化してから渡しました

するとその会社をリストラされてしまいました
結果的にその上司とは離れられたのですがリストラは一大事です

次に財産を守る。と仕事が見つかるようにを買い
自分に災難から守る石を買って持つようにしました

すると次々とお金のトラブルが起こり
1ヶ月で100万近く災難にあいました

パワーストーンを買ってから次々と起こる悪いことに
戸惑っています

パワーストーンが悪く作用することなんてあるのでしょうか

浄化方法はお店で貰った方法に従ってやっています

Aベストアンサー

占いは当たるも八卦あたらぬも八卦

占いのたぐいの恩恵を強く受けている人は
非常にポジティブな思考をお持ちの方が多いです。
つまり、いいことは素直に喜び
悪いことは気にしないか、いい方向に考えてしまうのです。

ご質問の内容を見るとポジティブに考えるには
やや大事過ぎるかもしれませんが
もしかしたらそれはパワーストーンの力に
期待しすぎてしまった質問者さんたちの心持が
招いてしまったものかもしれません。
そしてやはりパワーストーンに期待していたが為に
悪いことを余計にネガティブにとらえてしまい
さらに悪い結果を呼び込んでしまう…。

次は
「パワーストーンを浄化したのに何で悪いことがおきるの?」
ということにならないように(予防の意味も含めて)
質問者さんたちの心持をしっかりとさせることが
大事なのではないでしょうか?

Q咳のし過ぎ(?)で肺が痛みます。

以前、こちらで咳が続くということを質問させてもらいました。(咳以外に目立った症状なし)
それでまた受診したんですが、レントゲンを撮るほどでもなく、聴診器を当てただけで胸の音はきれいなので大丈夫です、と言われました。

でも、それ以後も咳は止まらず、3、4日前から今度は右胸(右の乳房のすぐ下から右わきの下の辺り)が痛み始めました。咳をするとズキッと痛むし、腕を上げ下げしたり、大きく深呼吸したりするだけでも痛みます。ただの筋肉痛でしょうか??

咳をしすぎたりすると、肺が傷ついて痛むことなどあるのでしょうか?胸の音はきれいでもレントゲンを撮るとなにか判ることもありますか?ちなみにタバコは吸いません。

何か分れば教えてください。

Aベストアンサー

肺の中には痛みの神経がないので肺がんのようなおおきなかたまりができても痛みません、ただ、肺の外側の膜、胸膜には多数の痛みを感じる神経があります。
胸に水が溜まったとき、肺がさけて空気がもれたときなどは、激しい痛みがおきますが、咳をしたときに痛むのであればちょっと違うようですね。
あまり激しい咳が続くと、肋骨、肋軟骨が不全骨折をおこすことがあります。気管支喘息、咳喘息などでよくみられます。これは、レントゲンで写るほどはでに折れることはめったにありません。
マイコプラズマ感染による気管支炎、気管支喘息とその親戚の咳喘息などでは長期間咳が続きますから、それに関して検査を(レントゲン検査、肺機能検査、採血による抗原検索)などを受けられると良いと思います。呼吸器専門の内科でしたら、すぐ、レントゲンはとると思います。

Q神社で気分が悪くなるのはおかしいですか?

神社で気分が悪くなるのはおかしいですか?
北海道から京都に旅行に来ていて、前々日に平安神宮に行き、今日は稲荷神社に行ったのですが…
稲荷神社を見た瞬間から何だか嫌な感じがして、入って千本鳥居という鳥居を山の上までずっと歩いて行ったのですが、どんどん気分が落ち込んだ感じになって、何故か涙が少し出て来ました…
平安神宮に行った時は逆に凄くパワーを貰えたというか幸せな気分になったのですが今日は全く逆で行ったことを後悔しています…
変にイライラして一緒に行ってる家族にもあたってしまうし…
スピリチュアルに少し詳しい知人に相談すると、稲荷神社のようなパワースポットは陰と陽の気が混在していて陰の部分を受けてしまったのではないかと言われました。
そんなことってあるんでしょうか?
あと狐がいる神社でお参りするのは縁起が悪いと聞いたのですが、本当でしょうか?
有名な観光地で非常に楽しみにしていただけに、複雑な気分になりました…
(何だか稲荷神社を批判しているような書き方ですいません;)

Aベストアンサー

僕は、稲荷神社に夜中にうろうろしていましたが、別にそういうことはありませんでした。


頂上に神主さんが住んでいる家があるのですが、そこでおじさんが、ステテコで廊下に座りながら、
笛の練習をしているのが、印象的でした。僕には稲荷神社はいい思い出として残りました。


僕にとって、神社と寺はかくれんぼしたり、お汁粉のんだり寝るところだったので、神社全般に嫌な気持ちを感じたことがありません(僕が鈍感なだけで、何かいるのかもしれません)。


僕は、人間の思い込みの力、何かないものをあるようにする力というのは、ものすごいものだと思うので、質問者様が、第一印象で、嫌だと思ったから、だんだん嫌なものが見えてくるのじゃないか、と思ったりします。僕はそっち派です。


幽霊の正体みたり、内臓が出ているけどまだ生きている人(もしくは枯れ尾花)、と偉い人はおっしゃりましたが、僕はそっちじゃないか、と思ったりします。


山本七平さんの『空気の研究』
京極夏彦さんの『姑獲鳥の夏』 


が、そういうことを説明しています。特に京極さんの小説はとてもおもしろいので、お勧めします。


パワースポットというのは、人が集まって、物語が一人歩きをしているところだと、僕は思います。
物語が一人歩きしだすと、人に対してパワーを持つのだ、と思ってます。


>稲荷神社のようなパワースポットは陰と陽の気が混在していて陰の部分を受けてしまったのではないかと言われました。

>あと狐がいる神社でお参りするのは縁起が悪いと聞いたのですが、


これらは、人が作った物語だと思います。だけれども、それを信じる限りにおいて、それはリアリティをもって信じる人に影響を与えるものです。


陰の気があると思う人には、本当に陰の気があるのです。そういうものだと思います。


僕もなにか、神社に行って、非現実的なものを感じますが、質問者様のような、何かをもらったりとられたりするような取引のようなものは感じません。


神社に対する考え方の違いが、そういうところでも出ているのではないか、と思います。


かなりごちゃごちゃした書き方になってすみません。

参考になれば、と思います。

僕は、稲荷神社に夜中にうろうろしていましたが、別にそういうことはありませんでした。


頂上に神主さんが住んでいる家があるのですが、そこでおじさんが、ステテコで廊下に座りながら、
笛の練習をしているのが、印象的でした。僕には稲荷神社はいい思い出として残りました。


僕にとって、神社と寺はかくれんぼしたり、お汁粉のんだり寝るところだったので、神社全般に嫌な気持ちを感じたことがありません(僕が鈍感なだけで、何かいるのかもしれません)。


僕は、人間の思い込みの力、何かないものをある...続きを読む

Q男性が好きだった女性を嫌いになるとき

女性です。
女性はどちらかに恋愛感情があった男性を生理的に受け付けないイコール嫌いという感情を抱くことがあります。
男性が、一時は自分から好きになった女性にたいし、距離をおきたい。自分の行動を知られたくないとか思うときは相手をどう思っていますか?
嫌い嫌いも好きのうちと言いますが、嫌いになるというのは好きだからですか?

Aベストアンサー

時と場合によりますが、、恋愛感情で言うと冷めたになると思います。

私の場合、女性から、、何してんの?
何処に居るの?連絡返して!と言われ続けると、、一気に距離を置きたくなります。

人それぞれで人にもよりますが、、束縛されて愛を感じる人と、、重たく感じる人がいます。
相手はどっちのタイプだろ?、、と知っておくといいかも知れません(^^)

距離を置こう、、は、少し考えたいの表れです。このまま好きでいられるか?否可の思案中!少し冷めたのは間違いありませんが嫌いになった訳でもありません。

このまま付き合っていけるかを悩む時、距離を置こうになりますm(_ _)m

Q舌の先などにプツッとした痛いできもの

舌を噛んだり傷つけたわけでないわけではない時に、時々舌の先等に、小さい見えるか見えないか程度のプツッとした凄く痛いできものができます。あれはなんですか?

よく、食べ過ぎたりして胃が悪い時に出来る、と祖父母なんかに聞かされた気がしますが・・・。

実際、出来たときは、疲労時というか、心身どちらか一方でも過度に疲労したかな?少し食べ過ぎ?と思い当たることもあります、が、毎回ではありません。

あれは何で、どんな時に出きやすくなりますか?
また、予防策、出来てからの対処法など教えて下さい。
病院に行くほどひどくならないので、これまでそれで病院に行ったことはなく、だいたい1週間程度で治りますが、出来るととても痛いです。

Aベストアンサー

口内炎が舌にできたものだと思いますよ。私も子供のころからしょっちゅうできます。舌にできるとものすごく痛いんですよね(T_T)

原因はストレス、栄養の偏り(特にビタミンB不足)、睡眠不足、口の中の不衛生、胃の不調や風邪の時などの体調不良時などさまざまだと思います。
私はできてしまったら薬を塗って早めに就寝して睡眠を十分にとること、食事後や口の中が痛いときなどとにかくうがいをして口の中を清潔に保つこと、ビタミンBを取ることを心がけています。

よくできるならひどくないと思ってても一度医者に行ったほうがいいかもしれません。薬をくれるので次にできたときにも便利ですし原因もわかるかもしれませんよ。

Q神社のお守りの「気」が合わなかったのでしょうか?

今年1月3日に、大好きな熱田神宮の開運のお守りで、お守り袋の色が気に入って買ってきたものがあります。
インナーの肩紐にくくりつけて肌身に当たるように身につけています。

2月の寒いある朝、シャワーを浴びたのですが、そのあと自律神経の関係か、布団の中などで体を温め続けても、妙な寒気がして、ずっと夜までガタガタ震えているのが続いたのです。

夜9時半ごろ、そろそろ寝ようとテレビも消して、部屋を暗くして横になったときに、ふと、布団の中で、お守りを少し意識しながら、自分を解放するような気持にして、周囲に意識を配るような感じにしてみたら、急に腰の辺りから背中にかけて暖かくなり、体がガタガタ震えているのもぴたっと止まったのですが、ザワザワした嫌な感じがするのです。(正座で足がしびれた時の、痛みが無いような感じです)

過去の質問で、神社のお守りには「気」がこめられているとお答えになってる方がいらっしゃったのですが、私のこの感覚は、神社のお守りと「気」が合わなかったのでしょうか?

なんだったのか気になっています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>熱田神宮の開運のお守りで
>急に腰の辺りから背中にかけて暖かくなり
⇒なんとも言えませんが、貴君が既に何かに採りつかれていたのが、お守りの気が追い出そうとしている可能性も有ります。 

気の強化をお勧めします。

>2月の寒いある朝、シャワーを浴びたのですが、そのあと自律神経の関係か、布団の中などで体を温め続けても、妙な寒気がして、ずっと夜までガタガタ震えているのが
⇒風邪の可能性も有りますが、このときに入られた可能性も有ります。

直接では無いし、すべて推測ですが、少しまだ変な気が来るので、まだいるのかも知れません・・・・余計な事を書くなと言ってるし・・・(~_~;)

Q2人で1ヶ月の食費3万円って高い?安い?

2人で1ヶ月の食費3万円って高いですか?安いですか?

夫30歳:21万(手取り)
嫁30歳:10万(失業給付金)
住居場所:関西

結婚して8ヶ月ほど過ぎました。
妻が現在、失業保険をもらっている状態ですが、子どもが出来た場合などを考えると、21万以内で生活しなくてはいけませんが、実際は赤字続きで黒字になったことがありません。
食費の部分ですが参考程度に教えてください。

Aベストアンサー

高いか安いか、ということだけ言えば、安いです。

以下、アドバイス。
21万円以内で生活するというケースで、のべます。
(詳細がわかりませんので、はずれている部分がありましたら、ご容赦を・・・)

6.7万円の家賃を払い、3万の食費。これらは動かないものと仮定して、残りは約11万ですよね。
まず光熱費や電話代。
すこしでも削れるのは、電気代や水道代です。微々たる額ですが、こまめにスイッチをオフにするとか、待機電力を減らすとか、歯磨き中水を流しっぱなしにしないとか、そういった努力で、多少は違うはず。携帯電話の無駄づかいとか、ありませんか?

つぎに、諸雑費。これが実はいちばん問題です。
日用必需品、消耗品など、生活していくうえで欠かせないものを除外していって、無駄になっている部分はなんだろうと探してみてください。保険料やガソリン代あたりが、削減できる可能性があります。

まあ、そんなふうに気をつけていってみると、21万円という額は、決して多くはないけれど、いくぶん貯金に回せるお金がのこるくらいの額です。
以上、参考までに。

高いか安いか、ということだけ言えば、安いです。

以下、アドバイス。
21万円以内で生活するというケースで、のべます。
(詳細がわかりませんので、はずれている部分がありましたら、ご容赦を・・・)

6.7万円の家賃を払い、3万の食費。これらは動かないものと仮定して、残りは約11万ですよね。
まず光熱費や電話代。
すこしでも削れるのは、電気代や水道代です。微々たる額ですが、こまめにスイッチをオフにするとか、待機電力を減らすとか、歯磨き中水を流しっぱなしにしないとか、そういっ...続きを読む

Q新築して引越しして以来、悪い事が重なってます

家を建てて、丸二年経ちました。
もともとあった敷地の有効利用と使い勝手優先での設計でした。
敷地は、一般的に路殺と言われる 突き当たりの土地です。
西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
西側ですが、ポーチ部分をへこませて 玄関扉は南を向いています。(ポーチ部分が欠けている感じ)

・年収が激減
・今まで順調だった仕事がうまくいかない(対人も含めて)
・実家が原因不明の火災で全焼
・火災の一ヵ月後に父親が他界
・夫が倒れ、常に体調不良
   温和だった夫がすぐきれるようになる
・妊娠したが先天性異常が疑われる
・車が故障多発 莫大な修理費用の挙句、買い換える羽目に。
・家のあちらこちらのガラスが割れる
・全てに共通して出費がかさみ、貯金がゼロ

上記はほんの一部なのですが 細かいことまで考えると気が狂いそうです。
先日 誰も使っていない、お腹の子の為の部屋で突然照明器具のカバーが外れ落下しました。
主電源が入っていないので点灯するはずが無いのに 点灯・・・
霊みたいなものを信じない主人が「なにか居る、絶対おかしい」と言います。私には感じないのですが。でも、何かがおかしいのだけは確かな気がします。
家相が悪いのか?土地に何かあるのか?私たち本人が悪いのか?霊がいるのか?
それとも悪い物が家の中に持ち込まれているのか?全然分かりません。
家を建てる際には地鎮祭もしました。
一階の北西にお風呂、その東となりに洗面所、その東となりに階段、お風呂の南にトイレ、玄関とトイレに魚類の水槽があります。
二階は北側の真ん中にトイレと洗面所があります。
もう一箇所、二階の西側に洗面台があります。
夫婦の寝室は二階の西側全面、子供部屋は南東に上の子の部屋、
その北にお腹の子の部屋です(その部屋の照明が落ちました)
キッチンはよくある南向き対面キッチンで家の東寄り。
外水道は南東に設置。
家全体が、少し東に向いて建っています。

自分なりに調べてみたのですが、とにかく分からないことだらけで
何から調べたらいいのかすらも分かりません。
お願いします、何かお分かりになられる方がいらっしゃいましたら教えてください。

家を建てて、丸二年経ちました。
もともとあった敷地の有効利用と使い勝手優先での設計でした。
敷地は、一般的に路殺と言われる 突き当たりの土地です。
西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
西側ですが、ポーチ部分をへこませて 玄関扉は南を向いています。(ポーチ部分が欠けている感じ)

・年収が激減
・今まで順調だった仕事がうまくいかない(対人も含めて)
・実家が原因不明の火災で全焼
・火災の一ヵ月後に父親が他界
・夫が倒れ、常に体調不良
   温和だっ...続きを読む

Aベストアンサー

家を建てて3年以内に、ある事をしないと、不幸が起こるとよく言われています。
これは新築でも中古でもリフォームでも引越しでも同じことだそうです。
我が家もそうですが、友人やご近所、親戚など、同じように家を建てたり購入したりして、3年以内に何か良くない事が起こっている家ははっきり言って多いです。
友人は方位学など全くと言って信じていませんでしたが、中古の家を購入してから立て続けに悪い事(ご両親が倒れたり、姉妹が精神的病にかかったり、飼い犬が病気になったり、友人本人が足を骨折したり。。。)が起こったので、流石に家にまつわる事だけは信用すると今は言っています。

>西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
よくTVで風水師が鑑定していますが、↑の位置に玄関があるのはかなりダメージが大きいそうです。
質問者さんの家のように、霊現象が起こることもあるそうです。
道路から悪い気が直接家に入ってきてしまうので、入って来る悪い気を跳ね返すために、道路に向って鏡を置くと良いようです。

玄関は真西ですか?それとも南西?
南西は裏鬼門に当たりますので、万が一玄関が南西なら大凶の位置です。
やはりこまめに掃除をし、塩で清めるといいと思います。

>北西にお風呂
北西の水場はご主人の仕事や健康に影響するようです。毎日お湯を抜き、綺麗に掃除&換気をされ、盛り塩を置かれると良いと思います。

>二階は北側の真ん中にトイレと洗面所があります
北側の真ん中というのは、鬼門(北東)にかかっていますか?
昔から鬼門のトイレは大凶と云われています。
今はほとんど水洗なので、ダメージもそんなに大きくないという人もいますが、経験豊富な設計士さんならこの位置は普通はずします。
とにかく毎日トイレ掃除をして綺麗にし、やはり盛り塩をされたらいいと思います。

>家を建てる際には地鎮祭もしました。
御先祖の供養はされたでしょうか?
”ある事”というのは、先祖供養です。
何か大きな事を起こす時は先祖供養をしないといけないんだそうです。
地鎮祭は家を建てる前は必ずといって良い程行いますが、先祖供養をされる方はあまりいないのでは?
お墓参りに行って、報告をするだけでもいいそうです。

今後平穏無事な生活を送るためにも、お墓参りに行かれたらどうでしょうか?

家を建てて3年以内に、ある事をしないと、不幸が起こるとよく言われています。
これは新築でも中古でもリフォームでも引越しでも同じことだそうです。
我が家もそうですが、友人やご近所、親戚など、同じように家を建てたり購入したりして、3年以内に何か良くない事が起こっている家ははっきり言って多いです。
友人は方位学など全くと言って信じていませんでしたが、中古の家を購入してから立て続けに悪い事(ご両親が倒れたり、姉妹が精神的病にかかったり、飼い犬が病気になったり、友人本人が足を骨折し...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング