いつも参考にさせていただいております。

私たちは2人姉妹で嫁いでおり、実家には後継はいません。
私の主人の実家は浄土宗で10年前に主人が亡くなり地元にお寺と墓もあります。
妹は実家と宗派は同じですが、長男夫婦が関東に住んでいてこちらには帰ってこない予定で、次男ですが仏壇と墓を管理してます。

今まで実家のW市にある墓はお寺の近所に住んでいた父のお姉さん(嫁いでおり他の宗派)が実家の先祖代々の墓の供養をしてくださっていましたが、先日亡くなりました。
これまでのようにお墓の管理ができなくなったのと、父が亡くなった場合は実家の後継がいなくなるため、父が永代供養の相談をお寺(先祖代々檀家です)でしてきたそうです。(母は3年前に他界してその墓に納骨しました)


父は亡くなったらその墓に遺骨して永代供養を希望して相談に行ったのですが、お寺に費用を尋ねても「お気持ちだけで・・・」とおっしゃるだけだそうで困っております。

また、お寺より「永代供養の期間」も教えて欲しいと言われておりますが、何年をお頼みするのが通例でしょうか?

母が亡くなった時に近所の宗派の同じお寺の住職さまに来ていただき、お盆はそちらの寺で供養をしていただいている事(一周忌・三回忌はW市のお寺・父は2つのお寺で自分の都合の良いように供養をしてもらってます)も、W市の寺で永代供養にした場合はどう対処したら良いかも教えていただけると助かります。

アドバイスをよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

W市のお寺で永代供養を申し込まれる際の「お気持ちだけで・・」には本当にお困りだと思います。



永代供養と云うのは永久にでは無く3回忌以降続くであろう回忌毎のお勤めを何処まで続けるかと云うことを御住持は仰っているのだと思います。

しかし普通の人にとってはそんな事言われても・・・と戸惑いますね。

お宅が西本願寺派か大谷派(東本願寺)かは判りませんが、どちらの本願寺でも本山で「永代供養」と云っているのは「永代経扱い」であってずっと続く供養であり期間は無限と云って良いでしょう。

その場合の懇志金(納める代金)は5万円以上です。(上は金額によって年間供養の回数が異なる)

普通、お墓を整理する時は(墓石業者に頼みます、値段は業者によってピンきり)墓地をお寺に返します。

お墓の権利と云うのは地上の(お墓の一区画、一坪は90センチ四方)使用権であって土地を所有していた訳ではありません。

余談ですがバブル時、京都の大谷墓地の権利譲渡は一坪1000万円以上でした。

貴女がそのお寺から聞かれている期間と云うのは3回忌から50回忌までの没後供養を何回忌までするのかと云うことなんです。

本山(東西本願寺)に収める場合は永久供養。
末寺なら何回忌までと決めるのが普通です。

金額に相場はありませんが33回忌までなら一つの目安として30万円が良い所だろうと思います。

但し収めたからと云ってお寺が供養してくれると言う保障はありません。(新しい作られたお寺などは宗派を問わない、永代供養します、で大々的に宣伝していますがトラブルも多いそうです。志納金だけ受けて供養しないなどの)

本山なら、納めた方々全体の供養を行事として行いますからその心配はありません。

また、其れにまつわる「納骨」に関しては下記をご参考に。
http://otani-hombyo.hongwanji.or.jp/html/n1c2p1s …

なを、浄土宗だ禅宗だからと云って何処のお寺でも当寺は宗派が違うからと受けないという事は有りませんしお墓も作れます。

うちも門徒ですが墓地は古い日蓮宗のお寺に有ります。
多分大昔、応仁の乱以前は日蓮宗だったのかもしれません。
宗派代えは良くある事です。

失礼しました。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

chomicat様

色々、教えていただいて有難うございます。

実家は大谷派で母の遺骨は大谷祖廟にある、W市のお寺が使用している無量寿堂に納骨に行きました。(祖父・祖母も入ってます)
懇志金はお寺の方でまとめて収めているみたいでした。
父が亡くなった場合はW市のお寺でこちらの手続きも必要になるのもすっかり忘れておりました。


お寺が供養の期間を聞かれていたとは気づきませんでした。

父が亡くなった場合は33回忌までで30万円を参考にさせていただき、母の法要の分を足した金額を計算して家族で話合ってみます。

お忙しい中をアドバイスいただき感謝しております。とても参考になり大変助かりました。

今後共、よろしくお願いいたします。

お礼日時:2013/09/15 12:06

タイトルと質問内容があやふやでちょっと良く判らない・・・。



浄土真宗では基本的に先祖供養はしません。
宗派の教えとして永代供養もありませんが・・・。
(やるのは勝手ですが)

浄土真宗の教義として西も東も
「門徒は死んだら全員極楽浄土に即時転生」です。

永代供養と書いておられますが実際はお墓の使用権の「冥加料」では?
    • good
    • 26
この回答へのお礼

mibuna 様

回答有難うございました。

浄土真宗の教義として西も東も
「門徒は死んだら全員極楽浄土に即時転生」

この教えは知っていましたが、実家には先祖代々の仏壇も墓もあり供養もしています。

冥加料を納めて一定期間のお墓の管理と供養をお寺にお願いするということでしょうか?

父が亡くなると実家の後継がなくなり家が絶えてしまうので、W市にある菩薩寺の墓をどうするかを父がご住職様に「永代供養」について相談に行った時に、ご住職様から「お気持ちだけ・・・」と「期間を教えてほいい」との事だったので困ったて質問させていただきました。

お礼日時:2013/09/17 08:46

浄土真宗の教えは、亡くなられた方は浄土で阿弥陀仏様によって救われ生きているという事なのではないでしょうか。

従って、お墓とか位牌とかお墓という概念が無いものと思われます、永代供養など必要ありません詳しくは菩提寺にお尋ねください。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

Lenova2012 様

回答有難うございました。

浄土真宗の教えについては、実家には位牌がないので何となくは知っていました。

すでに、お寺に先祖代々の墓があるので子供たちがそれぞれに嫁いで跡取りがいなくなった墓をどうするかで、永代供養の話をそのお寺に父が相談しました。

お寺の返答が、「永代供養は必要ない」ではなく、「お気持ちだけ・・・」と「期間を教えてほいい」との事だったので困ったので質問させていただきました。

お礼日時:2013/09/17 08:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお寺の敷地内に有る先祖代々の墓をお寺の都合でお寺が作った新しい場所に移動してくれと、言われ新しい場所

お寺の敷地内に有る先祖代々の墓をお寺の都合でお寺が作った新しい場所に移動してくれと、言われ新しい場所の代金も請求されたが支払わないといけないのか?

Aベストアンサー

現在のお墓の場所は、その場所をお寺さんに永久に借りるという契約です。

この場所をお寺さんの都合で別の場所に、というのであれば、お寺さんによる契約の一方的な解除です。

当初の契約で支払った永代使用料を返金してもらって、新たな場所の契約をする、というのが筋だと思いますが。

現在のお墓の永代使用料は返金しない、新しい場所の永代使用料は請求する、では永代使用料の二重取りでしょう。

Q永代供養のお寺と法要のお寺は別でもいいのでしょうか

今年の1月に母が亡くなりました。
菩提寺も仏壇もなかった為に、葬儀社にお寺をご紹介いただき、そのお寺で
戒名をつけていただき、葬儀、四十九日、新盆のご供養をしていただきました。

その後、お墓の事で悩んだ末、
当家は跡継ぎがない事や予算を考慮して、
母を永代供養する為に、これまでお世話になったお寺とは
別の高野山のお寺へと納骨して参りました。
(1年ご供養いただいた後、奥の院へ納骨される予定です)

もうすぐ母の一周忌法要があるのですが、いつもお世話になっているお寺は
とても良いご住職なので、年忌法要、お盆などはお願いして、
お付き合いを続けたいのですが、果たして失礼に当たらないのか
聞ける人がいなく、マナーも知らない不調法者なので
お伺いしたいと思い、質問させていただきます。

また、1周忌法要のお布施の相場などもお教えいただけませんでしょうか?
(法要といってもお客様をお呼びせず、内々でひっそりご供養を…と考えております。)

Aベストアンサー

こんにちは。

全く問題ないと思います。
お弔いの気持ちは、生きている者の気持ちが大事なのであってしなければならない形ってないと思います。先祖があって今の自分が生かされていることに感謝するために法要を行うのですから、信頼されているお寺さんに相談されたら喜んで法要をしてくださると思いますよ。

また、お礼は私は一周忌には二万円と別に本来は食事も出すと思うので、膳料として三千円をつけました。
また、私もお寺で兄弟だけで行いましたので前日に、当日のお花やお線香ロウソク、御供えをお寺で用意してくださることを確認していましたのでそれらの準備金として五千円をお渡ししました。

Q先祖代々の墓について

子供たちが墓を参ろうとせず、将来、私たち夫婦が亡くなった後も墓を見ないと言っています。
子育てが悪かったといわれればそれまでですが、もし、そうなれば、先祖代々の墓をどうしようかと思っています。
無縁仏かそのうち永代供養の墓としてお願いするほうがいいのでしょうか。

Aベストアンサー

寂しい話ですがお子さん達には無縁の事と思っていらっしゃるのですから無理強いされても結果は同じ事でしょうね。
先祖や親を供養する事は、将来の生活には存在しない事なのでしょう。
少なくとも貴方様ご夫婦が亡くなって33年は供養してくださいと、住職に相談されては如何ですか。ご先祖様には申し訳ない気持ちですが放置や無縁仏でなく、区切りをつけさせて頂く事です。祭祀継承をしない子達には遺産として残すことなく、貴方様とご先祖様のためにお寺に納めてしまったほうが良いと思います。私は両親、やがては私達夫婦の為の祭祀費を、定期預金にしてありますし妻にも言ってあります。

Q永代供養とお墓

永代供養とお墓のことで質問です。

今から20年前に兄が亡くなりました。
両親のうちどちらかが先に亡くなった時に、一緒にお墓に入れてあげようと、お骨をずっとお寺に預かってもらっているのですが、このまま預かってもらって親と一緒にお墓に入れるか、このままだとかわいそうなので永代供養してもらうか迷っています。
調べてみてもなかなかこういうケースがみつからなくて、どうしたらいいのかわかりません。
どうしたらいいのでしょうか?
永代供養するとどうなるのでしょうか?
一緒のお墓に入らなくても両親が亡くなったとき、あの世でちゃんと会えるのでしょうか?

Aベストアンサー

 20年もお寺に預けておられるのでしたら,そのまま預けて置かれてはいかがでしょうか。
 ご両親のいずれかが亡くなられた時にお墓を建立されるのであれば,その際に一緒に納骨して差し上げれば良いと思います。
 ご両親・そして質問者ご自身もいずれはそのお墓に入られるのに,お兄さんだけ永代供養で別というのは,心苦しくないですか。
 うちの母の姉が幼くして亡くなり,母の父が亡くなった時に,新しく建てた墓に納めました。




現時点で永代供養

Q永代供養ができるお寺・施設を教えてください。

祖父母&おばが眠るお墓が非常に遠い所にあり、私の両親も70歳を越えるため、自分たちの幾末も含め、まだ体が動くうちにお墓を近くの通いやすい所に移す検討をしています。
娘ばかりで跡継ぎがいないため、永代供養を両親が検討していますが、最近は永代供養もお寺だけではなく、専門施設が運営しているものもあるようで、どれを選択したらいいのか非常に迷っています。
専門施設はお安いところで5万円~というのもありますが、母は専門施設だと将来倒産することもあるのではないかと心配しています。
また、将来はお墓という制度が無くなるというような記事を見たそうで、今行動に移すべきかもう少し待つべきかも悩んでいます。
永代供養をなさっている方のメリットやデメリット、札幌近辺でおすすめの永代供養ができるところをご存知の方など、アドバイスをいただければと思います。よろしくお願いします。
当方が調べたところお安くて5万~、高いと100万以上のところがありました。祖父母や両親、親族含め7人がお墓に入る予定です。
以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も事情が有り、実家のお墓を継承する事になりました。幸い自宅から近い寺という事もあり、すんなり決まりました。ただ・・墓地の継承と言うのは大変お金が掛かる事と改めて気が付きちょっとショックです。私の代は良いのですが、息子の代に成ったらお墓に入る人数も増えるし供養が大変だと思いました。我が家の寺の供養料は、一体5万円です。人数が増えれば年回供養も増え、果たして息子に勤まるかちょっと不安になってきています。
この事が決まるまでは、散骨でいいかと思っていましたが、実家の母からの申し出で決まりました。親は・・気にするんだな・・でもお墓の永代使用料は30年間の賃貸借契約よ!!30年後にキチンとした管理者が居なければ改葬されて寺の合同墓になっちゃうのよ!!我が家は天皇家じゃないんだからそんなに家系が続く訳ないでしょ!!寺としても収入が得られないような墓を残しておく訳にはいかないのでしょうね。

と、いう事で・・・お話は判って頂いたと思うのですが・・永代供養と言うのはもう気持ちの問題です。跡継ぎ(お金を出せる人)が居ないのであればもう割り切って始めから合同墓に入ったほうがいいのではないでしょうか?プレート一枚の合同墓も永代供養料を出せば33回忌の供養まではお寺でやってくれるという事です。

私も事情が有り、実家のお墓を継承する事になりました。幸い自宅から近い寺という事もあり、すんなり決まりました。ただ・・墓地の継承と言うのは大変お金が掛かる事と改めて気が付きちょっとショックです。私の代は良いのですが、息子の代に成ったらお墓に入る人数も増えるし供養が大変だと思いました。我が家の寺の供養料は、一体5万円です。人数が増えれば年回供養も増え、果たして息子に勤まるかちょっと不安になってきています。
この事が決まるまでは、散骨でいいかと思っていましたが、実家の母からの申し...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報