出産前後の痔にはご注意!

浄土真宗の東と西、真言宗の智山派と豊山派のちがいはなんなのでしょうか?
また、真言宗では木魚を使わない場合もあると聞きましたが、どのような宗派が主に使わないのでしょうか?すみませんがわかる方、教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

では、浄土真宗の東と西の違いについて、ざっくばらんに・・・。


そもそも、何故、東と西が存在しているのか?
それは、中世の武家政権の政策によるものです。
当時、武士階級は、各地に頻発した一向一揆に苦しめられ
てきました。浄土真宗は、一向宗ともいいます。
安土桃山時代までは、キリスト教の布教に寛容な政策を
取って、浄土真宗を牽制しておりました。
しかし、江戸時代になると鎖国政策を取り、キリスト教の
布教を禁じました。
そうすると、浄土真宗が力を盛り返したのです。
それを危惧した幕府は、何とかその力を削ぎたいと
考えました。
当時の本願寺(浄土真宗本山)門跡の跡目相続の内紛に
付け入り、関東に分派(東)を立てさせ、幕府をそれを
擁護しました。
互いに牽制させ、反目させるよう煽ったりして、本願寺の
勢力を分断する事に成功したのです。
それによって、昔のような一揆を起させないようにした
のでした。
ですから、東と西に宗教上の違いはないと思います。
当時の支配階級の思惑によって、分断されただけです。

真言宗の事については、詳しくは存じませんので
パスいたします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうだったんですか。
とても勉強になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2004/04/12 08:52

2番の方が言われるように、


もともと教義上の対立でなく、どちらを門主とするかの争いで分派したものですから、一言で言えば宗祖親鸞聖人と中興の蓮如上人の教えをよく守りなさいという点で一致しています。

ただ、分派後すでに400年近く経過しているので、お経の節回しが違うとか、仏壇の形式が違うとかってことはあります。

真言宗はよく分かりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはりそうですよね。

お礼日時:2004/04/12 08:50

あとの質問ですが、私は真言宗では木魚は使わないと思っていました。


それは 私は真言宗御室派で夫は真言宗高野山派ですが両家とも家に木魚がないからです。

どうもこれだけしかわからなくてすみませんでした。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

いえ、それだけでも自分にはとても勉強になりました
ありがとうございます。

お礼日時:2004/04/12 08:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仏壇でのマナー、真言宗智山派について

仏壇でのマナー、真言宗智山派について

実家には仏壇があります。うちの宗教は真言宗智山派です。

毎晩夕食をお供えする際に、

線香をあげ、チンチンと音を鳴らして、目を瞑って合掌をしているのですが、

正しいやり方とかご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただきたく思います。

以前に、テレビ番組かなにかで、仏様にお願い事はしてはいけない
という情報を耳にしたので、

私はいつも無の状態で合掌をしています。

合掌する際にするお経とかありますか?


宗教に詳しい方回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当家も真言宗ですが、あなたが日頃から行われている方法で構いません。
あくまで供養する気持ちが大切なだけですから、ほうじょう様(真言宗で
は御住職様や和尚様と言う言い方はしません)が日常的に行われ居られる
方法を真似て、同じようにする必要はありません。

御大師参りと言うのがありますよね。四国霊場八十八か所巡り等が有名で
すが、確かこの時は梵字で書かれている何文字かの言葉を、三回唱えるの
が基本と聞いた事があります。何処かの御堂に振り仮名を付けてあったの
を覚えていますが、流石にメモをしないと覚えられない言葉でした。
別にその梵字を唱える必要はありません。南無大師遍照金剛と拝んだ後に
唱えられてはどうでしょうか。

余談ですが、チンチンと鳴らす鐘の事を「リン」と言います。これは正式
な名称で、日本に13宗ある宗で全てで呼ばれている名前です。
鳴らす回数も決まってなく、1回でも2回でも別に構いません。


御線香を立てると言われますが、我家では1本の御線香を真半分に折り、
それを2本にして火を灯し、御線香立ての灰の上に寝かせています。
御線香代が勿体ないので折っているのではなく、最後まで燃焼させる事と
万が一に倒れて火事になる事を防ぐため、我家では十数年前から行ってい
ます。ほうじょう様も真言宗に御線香を折って寝かせては駄目と言う教え
は無いから、そのようにされて構いませんよと仰って頂いています。

ただ御飯だけでは駄目で、御茶も一緒に御供えして下さい。御供えが終わ
ってから食事をするのがマナーです。

当家も真言宗ですが、あなたが日頃から行われている方法で構いません。
あくまで供養する気持ちが大切なだけですから、ほうじょう様(真言宗で
は御住職様や和尚様と言う言い方はしません)が日常的に行われ居られる
方法を真似て、同じようにする必要はありません。

御大師参りと言うのがありますよね。四国霊場八十八か所巡り等が有名で
すが、確かこの時は梵字で書かれている何文字かの言葉を、三回唱えるの
が基本と聞いた事があります。何処かの御堂に振り仮名を付けてあったの
を覚えていますが、流石にメ...続きを読む

Q大日如来様とはどんなお方なのですか?

私は浄土真宗ですがご説教の中に大日如来様の話が出て詳しくしりたいと思いました。

もしよければ教えてください。

Aベストアンサー

 我が家も浄土真宗ですが、浄土真宗の説教に大日如来が出るのは珍しいんじゃないでしょうか。

 というのは、浄土真宗などは仏教の中でも「顕教」と呼ばれる一派に分類されますが、もう一派を「密教」と言います。つまり、別派だからです。

 この密教は、この大日如来(理解の仕方にもよりますが、本来は大宇宙そのものであって物言わぬ仏)から、直接意向を聞いたり、加持祈祷を通じてお願いをしたりしようという仏教を言います。

 空海が中国から持ってきたのが真言宗ですが、空海が渡海した時、空海を一目見た中国真言宗の最高僧が、「遅し!我、汝を待つこと久し!」と叫んだという逸話があります。

 勉学に励んだ空海は真言宗のすぐに最高位に就き、奥義や仏典などを全部日本に持って帰ったために、以後、中国では真言宗は廃れました。数年前、中国に空海像が里帰りしたような記事を見た記憶があります。


 密教では当然、大日如来は宇宙(宇宙を描く曼荼羅)の中心であり、諸仏(如来その他)も大日如来から産まれるものとされています。それ故、諸仏の王とされて王冠を被って描かれたり、彫られたりします。場合によっては装身具も身につけます。

 大本の思想は、帝釈天と戦った阿修羅系の神だそうです。ゾロアスター教のアフラ・マズダ(全生命の根源)・・・ そのものではないようですが、思想的には同系だとのこと。

 一神教は、他宗教信徒に対して「受け入れ」を求めるだけ(拒否すれば死)ですが、仏教のように平和的な宗教では、相手の言い分を認めて受け入れなければなりません。

 有名なところでは、阿修羅は帝釈天と何度となく戦った後、仏教に帰依したことになっています。これなどは、阿修羅を信じる者に、「阿修羅でさえ帰依したんだから、おまえたちも」と言うための方便だったものと思います。

 そう説得するためには、まず阿修羅の存在を認め、次に仏教の中に受け入れなければなりません。

 つまり、平和宗教というのは、いろんな宗教からの影響を受けざるを得ないのです。で、その一つが、大日如来。

 大日如来は、万物の根源であり宇宙そのものですので、かくかくしかじかの容姿であった、こう考えた、というようなことはおそらく伝わっていないものと思います。

 その代わり、というわけではないのでしょうが、金剛界や胎蔵界のそれぞれで、さまざまな仏や菩薩、明王などに変身して人々を教え導くとされています。例えば、不動明王も大日如来の変身姿の一つ(教令輪身)です。

 従って、大日如来そのものを直接知るのではなく、それぞれの仏などの教えや特徴を知って積み上げていくしかないのではないかと思います。
  

 我が家も浄土真宗ですが、浄土真宗の説教に大日如来が出るのは珍しいんじゃないでしょうか。

 というのは、浄土真宗などは仏教の中でも「顕教」と呼ばれる一派に分類されますが、もう一派を「密教」と言います。つまり、別派だからです。

 この密教は、この大日如来(理解の仕方にもよりますが、本来は大宇宙そのものであって物言わぬ仏)から、直接意向を聞いたり、加持祈祷を通じてお願いをしたりしようという仏教を言います。

 空海が中国から持ってきたのが真言宗ですが、空海が渡海した時、空海を一...続きを読む

Q日蓮宗と創価学会の関係

先日初めて日蓮宗の葬儀に参列しました。
日蓮宗にあまり馴染みがなかったので、「教えて!goo」で日蓮宗を
検索したところ、「創価学会」とつながりがあることがわかりました。
具体的にどういう関係なのか教えてください。

あと、日蓮宗って仏教ですよね(違っていたらごめんなさい)
なぜ、仏壇の中に仏様がいらっしゃらないのでしょうか?

Aベストアンサー

仏教には大きく浄土系と法華経系があります。
簡単に説明すると(ちゃんと信心がある人には怒られそうですが)
浄土系というのは「南無阿弥陀仏」さえ唱えていれば救われるというものです。
法華経系にはさらに密教系、禅宗系、日蓮系があります。
この中でも、古参、新興ともに団体が多いのが日蓮系でなんですね。
浄土系に対抗して「妙法蓮華経」さえ唱えていれば救われるという
日蓮大聖人の教えに反しているんじゃないかと思われるものから
儒教と迎合したものまで種々雑多なんですね。

創価学会なんですが、最初は創価教育学会といいまして、
宗教団体ではありませんでした。それが、道徳教育には宗教が必要だという考えもあって
日蓮正宗へ参加します。でもって袂を分かつんですが、日蓮正宗方の言い分は
邪流に走ったから破門なんですが、創価学会方の思いは「散々、貢がせておいて
いらなくなったらポイっかい」というものです。
なので、創価学会は寺院も坊さんもおらず、葬式も友人葬として学会員で行います。
日蓮正宗が学会を池田教といえば創価学会は正宗を日顕宗と呼んだりしています。
悪く言えば、しいたげられても尽くしてきたのに、必要がなくなったら
あっさりとフラれたときの逆恨みとでもいいましょうか、
聖教新聞なんかを見るとあからさまな攻撃記事がありますね。
共通点と言えば、双方とも何か言えば必ず反論してくるところです。

仏壇に仏像がない理由ですが
現在の仏像というのは仏教を広めるために他の宗教の神様が仏に帰依したという
考えのもとできあがったもので、本来、釈迦が説いたものには偶像という概念が
ありませんでした。日蓮大聖人もまた釈迦が説いた仏法への回帰を目指していたため
正統な日蓮系には偶像崇拝はないんですね。

仏教には大きく浄土系と法華経系があります。
簡単に説明すると(ちゃんと信心がある人には怒られそうですが)
浄土系というのは「南無阿弥陀仏」さえ唱えていれば救われるというものです。
法華経系にはさらに密教系、禅宗系、日蓮系があります。
この中でも、古参、新興ともに団体が多いのが日蓮系でなんですね。
浄土系に対抗して「妙法蓮華経」さえ唱えていれば救われるという
日蓮大聖人の教えに反しているんじゃないかと思われるものから
儒教と迎合したものまで種々雑多なんですね。

創価学会な...続きを読む

Q四十九日までの自宅での供養を教えてください

四十九日まで、初七日や逮夜以外の日に、家族はどのように供養すればよいか教えてください。

数日前、喪主として母の葬儀を終えました。
(ちなみに父はずいぶん昔に亡くなっています)
今のところわからないまま、家族で毎夜般若心経を3回唱えています。
(般若心経の本がたまたま家にあったので、なんとなく3回です)

宗教は、私自身は信仰はありません。
私の実家(母の婚家)は浄土真宗です。
亡くなった母の実家は真言宗です。
葬儀は音楽葬という形でお坊さんはお願いしませんでした。
引っ越しを期に(浄土真宗)の檀家ではなくなり、仏壇は置いていません。
お盆やお彼岸はお墓参りだけで、自宅で祀ることはしていません。

現在、遺骨はローボードの上で、写真とろうそく立て・線香立て・花入れを並べています。
これもわからないまま、なんとなくです。
(住宅事情で後飾り壇・中陰壇というものを設置できません。)
仏壇があった頃は平常、仏飯器と華瓶を仏壇に供えていました。
この時期も同じようにしてもよいのかどうか。
故人の好物などを供えてもよいのかもわかりません。

お参りに来られる方も呼ぶべき人もいませんので、対面を気にする必要はありません。
信仰している宗教はないのだから好きなようにしていいのじゃないかと思いつつ、腑に落ちないまま日が過ぎています。
最初に初七日・逮夜・四十九日といった言葉を使いましたが、法要や、お骨やお墓をどうするかもまだ考えていません。
十分に悲しんで母との別れを納得したいです。
含めて助言をいただけたらと思います。
よろしくお願いします。

四十九日まで、初七日や逮夜以外の日に、家族はどのように供養すればよいか教えてください。

数日前、喪主として母の葬儀を終えました。
(ちなみに父はずいぶん昔に亡くなっています)
今のところわからないまま、家族で毎夜般若心経を3回唱えています。
(般若心経の本がたまたま家にあったので、なんとなく3回です)

宗教は、私自身は信仰はありません。
私の実家(母の婚家)は浄土真宗です。
亡くなった母の実家は真言宗です。
葬儀は音楽葬という形でお坊さんはお願いしませんでした。
引っ越しを期に(浄...続きを読む

Aベストアンサー

 お母様を亡くされてご愁傷様です。
 人間は死んだら物体になるだけと思っていますし、宗教はビジネスだと思っている者です。そんな人間の意見なので参考まで。
 
 三谷幸喜さんが若くして他界された、俳優の伊藤俊人さんの葬儀で、「人間は2回死にます。1回は肉体的な死。そして、もう1回は友人たちがその人のことを語らなくなった時です。僕たちは君のことを語り続けます」と言う内容の弔電を述べられました。
 また、居酒屋で知り合った男性は他界された奥様のことを今でも心から愛していると話されていました。奥様が他界される1週間前、病床で私は生まれ育った故郷の墓に入りたいと言われたので離婚届を提出され、奥様を故郷の菩提寺に供養されたそうです。お墓参りには中々、行けないけど、奥様と過ごした写真を部屋中に貼られているそうで毎日、行って来ます、ただいま、と声を掛けられ、、その日の出来事を奥様の写真に話しをされているそうです。
 何が言いたいのかと言うと供養の方法等どうでもよいのです。ただ、悲しみが癒えるまでお母様との思い出に浸り、納得が行ったときにお墓に供養されればいいのです。そして、たまには故人を思い出すことが大切だと思います。

 大体、多くの日本人はクリスマスを祝った1週間後に初詣に行き、春になったらお墓参りしているんです。質問者様がどうかわかりませんが、そんな宗教にいい加減な人が仏教の供養方法にこだわっても無意味だと思いませんか?

 お墓は、離婚をされていなければお父様のお墓に供養されればいいです。ただ、遠くてお参りできないのなら近所に建てるのも良い思います。質問者様がご結婚されていて息子さんがいらっしゃるのなら、外墓地を探されるのもよいし、未婚、あるいは息子さんがいらっしゃらないのであれば納骨堂での永代供養墓というのもあります。納骨堂は比較的、費用を安く抑えられると思います。
 お墓に納骨する時期ですが、一般的には四十九日前にされる方が多いですが、それを過ぎたらいつ納骨しても同じです。ただ、永代供養墓の場合、契約期間が、十三回忌までとか三十三回忌までとなっているので手元にお骨を置いて供養する期間が長ければ、お墓の使用期間が短くなります。納骨堂の場合、使用期間を過ぎると合祀墓に合祀されます。
 話が前後しますが、故人を忘れないために、法事を行い、子孫に故人を語り継いでいく、そのことで故人の2度目の死を避ける事ができます。

 お母様を亡くされてご愁傷様です。
 人間は死んだら物体になるだけと思っていますし、宗教はビジネスだと思っている者です。そんな人間の意見なので参考まで。
 
 三谷幸喜さんが若くして他界された、俳優の伊藤俊人さんの葬儀で、「人間は2回死にます。1回は肉体的な死。そして、もう1回は友人たちがその人のことを語らなくなった時です。僕たちは君のことを語り続けます」と言う内容の弔電を述べられました。
 また、居酒屋で知り合った男性は他界された奥様のことを今でも心から愛していると話されて...続きを読む

Q浄土真宗「東本願寺」と「西本願寺」の違い

来年度に子供を幼稚園に入れようと思っている先の幼稚園が「浄土真宗本願寺派」。説明会のお話では「東と西がありますが、うちは西本願寺派です」とのこと。私の実家は西本願寺派なのですが、旦那の実家は「東でも西でもなく本願寺派」とのこと。すっかり混乱です。違いの分かる方、簡単に分かりやすいご説明お待ちしております。

Aベストアンサー

期待される回答では無いかも知れませんが。

東本願寺も西本願寺も元々は一つで、浄土真宗の総本山です。
1592年、本願寺十一世法主・本願寺顕如(けんにょ)は、死ぬ前にすでに長男の教如(きょうにょ)が十二世法主になっているのにもかかわらず、豊臣秀吉の支持を受けた三男の准如(じゅんにょ)を跡継ぎにしました。
遺言に従って教如は隠居しましたが、1602年、教如は徳川家康に京都に寺地をもらいます。
これが東本願寺です。真宗大谷派とも言われます。
これに対して准如が継いだほうは西本願寺で、浄土真宗本願寺派とも言われます。

歴史の面から書いたので、よく分かりませんが、
元々は一つだったので、おそらく信仰の主旨は同じか少し違う程度かと思います。

簡単に書いたつもりが、ややこしくなってしまったかもしれません。

Q真言宗の御坊様が法要で読まれるお経は

真言宗の御坊様が以下の法要で
・お葬式
・49日
読まれるお経を教えてください。

Aベストアンサー

真言宗の葬儀は導師と呼ばれる僧侶によって執り行なわれ、故人に戒を授けて仏弟子として、成仏のための秘印明(ひいんみょう)を与える。
導師が引導を渡す時「理趣教(りしゅきょう)」「阿弥陀陀羅尼(あみだだらに)」、光明真言などを唱えます。
真言宗の葬儀儀礼は、複雑なうえ、各流派、地域によって違います。

ちなみに、私がお世話になっているお寺(真言宗豊山派)の法事のお経は、「本尊法楽 普門品偈(ほんぞんほうらく ふもんぽんげ)」(妙法蓮華經勧世菩薩普門品第二十五偈)と「佛説魔訶般若波羅蜜多心經」、「光明真言」、「十三佛真言」などです。

Q日蓮正宗ってやばいのでしょうか・・・

日蓮正宗(カルト集団と呼ばれる)に・・・
という質問を見たことがあるのですが
そうなのですか?
自分が日蓮正宗ながら知りませんでした。
数珠が皆と違う事と
お花はダメとされている事はなんでだろ~と
思ってましたが、カルト集団と呼ばれる
宗教だったと思ってませんでした
そう思われてるのでしょうか。。

Aベストアンサー

日蓮正宗は、カルトではありません。
日本では、「カルト」の定義が誤って考えられています。
「カルト」とは、宗教団体の開祖か開祖に直接かかわった人達が、教団の中心となっている時期で、教団の方向性が確定していない時期を指します。
カルトの次の段階が「セクト」で、教団が安定化してくる時期で、だいたいカルト時代の人達を知っている・指導を受けた人達が、中心となってくる時代を指します。
次の段階が「チャーチ」で、教団が安定化する時期になります。

そのため、日蓮正宗は、完全に「チャーチ」の時代で、教団も安定化しています。
創価学会による信徒の大量離脱で、揺れる事はあっても、基本的には安定化した集団とみてよいでしょう。
一方の創価学会は、実質池田氏の始めた宗教で、完全に「カルト」時代です。
そのため、創価学会は、国際的にも「カルト教団」と認識されています。
(カルトとは、危険教団という意味ではありません。カルト時代にあるという意味です)

質問者のご心配は、以前創価学会が、日蓮正宗に属していたため、現在でも混同されている方の声を聞いたからではないでしょうか。

日蓮正宗は、カルトではありません。
日本では、「カルト」の定義が誤って考えられています。
「カルト」とは、宗教団体の開祖か開祖に直接かかわった人達が、教団の中心となっている時期で、教団の方向性が確定していない時期を指します。
カルトの次の段階が「セクト」で、教団が安定化してくる時期で、だいたいカルト時代の人達を知っている・指導を受けた人達が、中心となってくる時代を指します。
次の段階が「チャーチ」で、教団が安定化する時期になります。

そのため、日蓮正宗は、完全に「チャー...続きを読む

Q高野山(真言宗)の修行について

高野山(真言宗)の修行について教えてください。
他の宗派と比べてどのくらい厳しいのですか?
何か能力を得られる人は、その中でどのくらいいるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。。

 仏式の祭式・葬儀関連業者です。職業柄、お寺さんと接することが多いです。

 聞きかじりなので、大まかな話で、間違いもあるかもしれませんが、少し記してみます。

 まず、加持祈祷を行なう真言宗でも、修行は超能力を身につけるために行なうものではありません。それと、常人離れしたようなとんでもない荒行のような修行は行ないません。

 次第(プログラム)にのっとった作法と唱えるご真言、その際の観想(心に思い浮かべるべきこと)を集中して学習・実践する期間、という感じです。
 本来、あまり詳しく書くといけないらしいです。ただ、昨今はお寺さん向けではありますが、行法について研究・解説した書籍を一般の方も手に入れることは可能です。

 真言宗ではその修行を加行(けぎょう)というのだそうです。期間は概ね100日ぐらいだと聞いています。ただ、専門学校のように学院に入り、1年間、教義・教学を勉強しながら、修行も行なうという方が多いようです。その他にも高野山上には数箇所道場があるそうです。
 荒行はしないといっても、水をかぶったりはしますし、寒い時期の高野山はマイナス10度ぐらいにはなります。真言宗のお寺さんが皆さんおっしゃるには加行の前半に行なう礼拝行がキツいそうです。108回の礼拝(五体投地の礼)を一日3度行なうそうで、足が痛いとか・・・

 他宗派と単純に比較はできませんが、禅系宗派は厳しいかな・・・とは思います。(天台はお寺さんとの取引が少なくて修行の内容はあまりわからないです。)
 真言宗は内容がバラエティーに富んでいて覚えることが多いということは特徴と言えると思います。

 能力を得る、というよりも瞑想に入れるようになる人はいるかもしれませんが、それも少ないと思います。教習所と同じで、定められた修行が終わった人というのは、指し当たってとりあえず一通りのことができるようになった、という感じで、すべては道場を出てから始まる、という感じだと思いますけど。

 ご参考になればよいのですが。では。

 

こんにちは。。

 仏式の祭式・葬儀関連業者です。職業柄、お寺さんと接することが多いです。

 聞きかじりなので、大まかな話で、間違いもあるかもしれませんが、少し記してみます。

 まず、加持祈祷を行なう真言宗でも、修行は超能力を身につけるために行なうものではありません。それと、常人離れしたようなとんでもない荒行のような修行は行ないません。

 次第(プログラム)にのっとった作法と唱えるご真言、その際の観想(心に思い浮かべるべきこと)を集中して学習・実践する期間、という感...続きを読む

Q豊川稲荷はお寺?

名古屋に転勤してきた、名古屋素人です。
嫁さんと休日ごとに、名古屋巡りをしており、「名古屋は、たしかに日本ではなく名古屋独立国」と日々驚いています。
さて、先日豊川稲荷を訪れました。伏見稲荷等から稲荷=神社とばかり思っていましたら、どうも豊川稲荷はお寺のようです。境内のあちこちでお経の声を聞き、まさに驚愕、手をたたく必要がないとは・・・。
でも、あちこちの狐、鳥居どうなっているのでしょうか。もともと稲荷信仰という民間信仰が神様と仏様に日本国内で自然と分離して、現状併存しているのでしょうか。それでもお寺に鳥居?。豊川稲荷以外にお寺さんのお稲荷はまだ存在するのでしょうか(東京、赤坂見附の豊川稲荷は名古屋の豊川稲荷の別院ということは昔から知っていましたが、東京も当然神社と思っていました。)
やっぱり名古屋は違う・・・・。

Aベストアンサー

元々は曹洞宗の寺で、豊川閣妙厳寺と称します。
http://www.pst.ne.jp/~tte/pdf/inari2.pdf

大きなお寺ですので、数々の仏がそれぞれのお堂に祀られています。
その一つが、狐にまたがったダキニ天で、元は神様だということ、それから日本の神道で白狐が神の使いだったということが混じり合って、神社のように祀られてきたんでしょうか。

別説として、日本では神仏融合がごく自然に行われていて、お寺に神社があっても不思議ではなかったのです。
豊川閣の境内にひっそりと祀られていた農業・商業神、お稲荷さんが信仰を集めていたが、明治期になり神仏分離政策のもとで無理矢理お寺だ仏だと言い張ったのかも。
戦後はやっぱりまたいい加減に戻ってしまったんでしょう。(一般人は。登録等は厳密に分けられてますけど)
霊験あらたかなら何でもいいや!って感じです。
今、参道にある鳥居は、信者による寄進物ですね。

豊川稲荷の狐塚のあたりは、一昔前までは本当に狐がよく出没し、お供えの油揚げを食べていたそうです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E5%B7%9D%E7%A8%B2%E8%8D%B7

元々は曹洞宗の寺で、豊川閣妙厳寺と称します。
http://www.pst.ne.jp/~tte/pdf/inari2.pdf

大きなお寺ですので、数々の仏がそれぞれのお堂に祀られています。
その一つが、狐にまたがったダキニ天で、元は神様だということ、それから日本の神道で白狐が神の使いだったということが混じり合って、神社のように祀られてきたんでしょうか。

別説として、日本では神仏融合がごく自然に行われていて、お寺に神社があっても不思議ではなかったのです。
豊川閣の境内にひっそりと祀られていた農業・商業神、お...続きを読む

Qお経を教えてください(真言宗)

小さい頃、祖母の家でお経を暗記し、嬉しくて毎日唱えていましたが、最近そのお経を思い出そうとして、インターネットでも探しているのですが、なかなか見つかりません。
もし、ご存知の方がいらっしゃれば、教えてください。
そのお経の特徴は以下の通りです。
1.お経の本で3行ぐらいの、短いお経。
2.最後の一部を除いて、6回唱え、7回目は全文を唱えるもの。
3.お経の一部に「しゅくだい」という言葉がある。
4.祖母の家は真言宗なので、おそらく真言宗でも唱えるお経。
こんな少ない情報で申し訳ございませんが、もし分かるようであれば、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょこっと調べてみました。次のページにそれらしきものがありました。十三仏念仏次第というそうです。もしかしたらこれかもしれません。

参考URL:http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/shingonshuuha.htm


人気Q&Aランキング