『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

特別養護老人ホームは、住民票を移すことになってますよね。
(1年以上そこで暮らす事が予想される人は移す事が望ましいくらいのニュアンスだったかと思いますが)。
老人保健施設は、原則3ヶ月の施設ですから、住所を移す事は無理ですし。
有料老人ホームは、マンションに暮らすのと同じようなものだから住民票は移すんですよね。
グループホームはどうなりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 介護保険利用者家族です。



 私が以前聞いたのは、病院や老人保健施設は医療系施設なので、住民票は自宅のまま。
 反対に、有料老人ホーム、高専賃、ケアハウス、グループホームは、在宅サービスなので、住所をうつすと説明された覚えがあります。

 ただ、実際には、特養でも、住所を異動しない人もいました。
 家族が入所した施設では、(介護保険の行政区が同じなので)できたら、住所は元の家族といっしょのままでと言われました。
 役所関係の書類などが入所者分が全部届くとそれなりに処理が大変だったからのようです。

 それに、住民票などの取得や預貯金の出し入れなども、同居家族のほうが委任状などの手間の面で楽だったこともあるようです。
 反対に、選挙などの権利行使を重要と考えていた施設では、住民票の異動は積極的でしたね。

 不謹慎な話ですが、市区町村によって斎場の利用料が住民かそうでないかによって違うので、どのみち自分の家から葬儀を出すからと住所を移さなかった人もいました。

 介護保険の行政区が現在と施設で違うのであれば、市独自のサービスは施設内で自分だけ受けられないと言うこともおきてしまいます。

 最終的には、施設と相談するのが一番良いでしょう。
 減免などの関係で、住民票を分けたいときには、施設入所中で生計が別担ったことを理由にして、世帯分離と言う方法もあります。

 とにかく、原理原則と違う場合もいろいろあるようです。
 
    • good
    • 22
この回答へのお礼

いろいろなケースがあるんですね。勉強になりました。
特養なんて書類が施設に届くから住所移してもらったほうが
楽でいいのかと思っていましたが
そうではないと感じる施設もあるんですね。
回答ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2013/10/14 20:42

H11.1.27課長会議資料P.209の「問3」で、『~介護保険法には別段の定めがなく~「各人の生活の本拠を以ってその住所とす」となっており、


住所地をどこの定めるかについては民法第21条「各人ノ生活ノ本拠ヲ以テ其住所トス」というのが大本にあるはずで、住民登録法により届け出ているはずです。

そしてこの考えから、昭和47年3月31日付け国民健康保険課長から「住所の取扱いについて」においてという考え方が示され、その内容は『児童福祉施設以外の社会福祉施設に入所する者の場合
 それらの施設に、将来に向かって1年以上居住することが当該施設の長によって認められる場合(文書によることを要しない。)を除き、原則として家族の居住地に住所がある。ただし、老人福祉施設に入所する者については、通常当該施設に1年以上居住することが予想されそこに住所があると考えられるので、当該施設の長の認定は必要がないこと。』

となっており、この考えに基づき老人福祉施設は1年以上居住することが当然予想されるので原則施設に住所を移すというふうに取り扱われてきているのではないでしょうか。

ですから介護保険の以前であろうと、以後であろうと、この考えには違いはないのです。そして国民は、住所を移転した時は一定期間内に、移転の届け出をしなければなりませんが、届け出をしなければ、住所が変わらないのではなく、単に届け出義務に違反しているだけなのです。このことを充分理解してください。介護保険制度になったからといって住所地の取り扱いが変わったという認識は間違いです。

ただ実際の取り扱いは、ご指摘のように必ず住所を当該施設に移していない、ということも承知しています。それには諸々の諸事情が絡み合ってます。
・介護保険料は市町村毎に金額が異なります。
原則、住民票のある市町村の介護保険に加入することになりますので
金額が違ってきます。
・施設での負担金は収入によって差があります、そしてその収入も世帯によってランクが分かれています。
特に大きいのが課税所帯と非課税世帯の違いです。
世帯構成員の中に一人でも課税者がいれば課税世帯、一人もいなければ非課税世帯となります。
多くの自治体では非課税世帯には多くの縛りをかけて負担金を抑えるようにしていますが、課税世帯にはその縛りがやや緩めです。
ですから施設側としては非課税所帯で抑えられた分が課税世帯で取るような形になり、時によっては倍ぐらいの金額になることもあります。
そのため入所者の住民票を移したりあるいは世帯分離することにより、単身の世帯とすることによってランクを下げれば負担金も減るということです。

■住民基本台帳法

【第4章 届出】
(転入届)
第22条 転入(新たに市町村の区域内に住所を定めることをいい、出生による場合を除く。以下この条において同じ。)をした者は、転入をした日から14日以内に、次に掲げる事項(いずれの市町村においても住民基本台帳に記録されたことがない者にあつては、第1号から第5号まで及び第7号に掲げる事項)を市町村長に届け出なければならない。
1.氏名
2.住所
3.転入をした年月日
4.従前の住所
5.世帯主についてはその旨、世帯主でない者については世帯主の氏名及び世帯主との続柄
6.転入前の住民票コード(転入をした者につき直近に住民票の記載をした市町村長が、当該住民票に直近に記載した住民票コードをいう。)
7.国外から転入をした者その他政令で定める者については、前各号に掲げる事項のほか政令で定める事項

2 前項の規定による届出をする者(同項第7号の者を除く。)は、住所の異動に関する文書で政令で定めるものを添えて、同項の届出をしなければならない。

【第6章 罰則】
第53条 第22条から第24条まで又は第25条の規定による届出に関し虚偽の届出(第24条の2第1項若しくは第2項又は第28条から第30条までの規定による付記を含む。)をした者は、他の法令の規定により刑を科すべき場合を除き、5万円以下の過料に処する。
2 正当な理由がなくて第22条から第24条まで又は第25条の規定による届出をしない者は、5万円以下の過料に処する。

以上のことから、基本は住民票の移動が義務となっています。
1年や3ヶ月というのはあぅ、あくまでも目安に過ぎません。
その都度移動するべきものです。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

再び回答ありがとうございます。
それならば、グループホームは住所を移動させたほうがいいのかな。

老人保健施設は、自宅があって泊まりにいく場所なので、「住所」の考えにあてはまらないと思いますが。
ホテルに3ヶ月泊まるとして住所を移動させるようなものでしょ。
でも、各人の生活の本拠を以ってその住所とすとあるならば、本当に住む家がなく、点々と施設を渡り歩いているような生活状態ならば、住所を移動させる事は必要でしょうね。

お礼日時:2013/10/07 12:45

老人保健施設もグループホームも、基本的に住民票は移しますよ?

    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

老人保健施設は
在宅復帰のための中間施設のため
家に戻る事が基本です。
住民票を移すのは適切ではないでしょう。
原則3ヶ月の施設ですが
在宅復帰が困難で長期化している人は
住民票を移す場合もあるかもしれませんが。

グループホームは
問題がなければずっといられる施設ですし
それはどうなのかなと。

グループホームは
事業所の所在地の市町村の住民しか
入居申し込みはできません。
しかし
入居した時に
グループホームに移すのか疑問でした。
根拠となるものがあれば教えていただけると
ありがたいです。

お礼日時:2013/10/06 23:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同じ住所での親子の世帯分離

今両親と同居していますが、
同じ住所で世帯を分離することはできますか?
またデメリットはありますか?
結婚をするわけではありません。
分離したいから、するというものです。

・父は自営で、国民健康保険、国民年金。(受給年齢はまだ)
・私は会社員で会社の共済に加入、もちろん父の扶養にも
 入っていません。
・現在世帯主は父で、私はその一員。

この状況で、世帯を分離したとして
何か変わること、不利な点
(私個人の税金額が変わるとか、その他)
があれば教えてください。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>同じ住所で世帯を分離することはできますか?
はい。単に「世帯分離届」を出せばよいだけです。
ちなみに役所によっては親族で同一住所で別世帯というのを嫌がるところがあります。ただ法律上はこの世帯分離届は許可が必要なものではなく、申請を受けると受理しなければならないものです。

>またデメリットはありますか?
ご質問の条件ですとないです。

>何か変わること、不利な点(私個人の税金額が変わるとか、その他)
何もないです。

Q入所の際、住民票の移動に伴う影響

いろいろ調べてみたのですがわからなかったので質問させていただきます。ケアハウスなどの施設入所の際、住民票を写すことにより市町村の介護保険料に直接影響があるという一文があったのですが、これはいったいどういう意味なのでしょうか?利用者にとっていいことなのか悪いことなのかなどが、いまいちわからないので教えていただけると大変助かります。

Aベストアンサー

こんばんは。
自治体で介護保険の事務をしています。

お尋ねの件は、#1、#2さんのお答えでほぼ合っています。
介護保険の適用で入所できる施設は、住所地特例とそうでない施設があります。
住所地特例とは、施設は他市町村にあるが、保険給付は直前に住所を
置いていた市町村が負担するというものです。ですので、介護保険料も
前の住所地の市町村に納めます。
これはなぜかというと、施設に入所する際は、殆どの場合住所をその施設の住所に
移すことになっています。そうすると、施設を持っている市町村の介護
給付費が極端に増えてしまい、財政を圧迫することになります。
それを防ぐために、住所地特例適用の施設(特別養護老人ホームなど)に
入所する際は、住所は移すが、保険料納付、介護給付は前の市町村が行う
という制度にしたわけです。

ところで、介護保険料は前年の世帯所得と本人の収入で段階分けされて決定します。
多くの自治体では6段階に分けていますが、7段階に設定しているところもあります。
「世帯の中に住民税課税者がいるが本人は住民税非課税」の場合の所得段階が
第4段階となり、この段階の保険料が基本額となります。
生活保護世帯が第1段階で基本額×0.5
非課税世帯で本人の年金収入が80万未満が第2段間で基本額×0.5
非課税世帯で本人の年金収入がそれ以上の場合が第3段階で基本額×0.75
本人が課税されていて所得が200万以上の場合が第5段階で基本額×1.25
本人が課税されていて所得がそれ以上の場合が第6段階で基本額×1.5
だいたい上記のように設定されていると思います。
(第7段階まである場合は所得を更に500万以上か未満かで分ける)
従って、入所される方がお子さんと住んでいて、そのお子さんが働いているような場合は
第4段階かそれ以上の所得段階だと考えられますが、住所を施設に移す
ことにより、本人のみの世帯となるので、第3段階かそれ以下の所得段階になるのが
普通です。そうなると、保険料自体は低くなるが、入所に伴う介護給付費は上がる
ということになります。

こんばんは。
自治体で介護保険の事務をしています。

お尋ねの件は、#1、#2さんのお答えでほぼ合っています。
介護保険の適用で入所できる施設は、住所地特例とそうでない施設があります。
住所地特例とは、施設は他市町村にあるが、保険給付は直前に住所を
置いていた市町村が負担するというものです。ですので、介護保険料も
前の住所地の市町村に納めます。
これはなぜかというと、施設に入所する際は、殆どの場合住所をその施設の住所に
移すことになっています。そうすると、施設を持っている市町...続きを読む

Q特養への入所手続(住民票)について

特養への入所手続(住民票)について

70代の母ですが、現在は老健入所中ですが、ようやく特養に入所できることになりました。それに伴う住民票の異動(転居)の手続きの件で御相談です。できれば関係者の方からの回答を歓迎します。

1 事実関係
・現在は、老健と同一市内にある母の自宅(A市)に住民登録しており、老健はA市の公立施設です。
・自宅での住民登録状況は、父・母がそれぞれ単身で住民登録(世帯分離)をしております。(母が入所中のため実質的には父の一人暮らしです)
・これから入所する特養は、A市に隣接するB市であり、私(母の子供です=別居)と同一の市です。
・今後入所する特養からは、入所者は市民優先の原則があるので、入所前にB市の私の自宅に、母の住民票を移すようにいわれております。
・入所中の老健からは、入所日当日まではA市民でいてもらわないと困る、といわれております。(事前に相談しなければよかったのですが・・)
・特養入所の際には、B市が発行した介護保険証、負担限度額証明などが必要です。
・B市に問い合わせしたところ、A市から所得関係の証明をもらったうえで、転入届を提出すれば、当日に負担限度額証明は発行可能といわれております。

2 御相談事項
・諸手続を考慮した場合、住民票の異動日はどのように設定したらいいでしょうか、アドバイスをお願いします。

3 補足説明事項
・老健施設には、これまでにいろいろと無理を聞いていただき、家族としては心から感謝しております。このため、特養から指示のあった住民票異動により、老健に御迷惑をかけてはいけないと思い、事前に相談したところ、入所中はずっとA市民でといわれてしまいました。転所日前に住民票を異動すると、どんな御迷惑をかけることになるのか、教えていただければ幸いです。
・とはいうものの、今後お世話になるのは特養ですので、特用への心証を悪くするようなことはしたくありません(老健から転所日当日の住民票異動を要請されていることはまだ相談しておりません)。「当日当日」ではなく「入所日よりも前」に住民票を異動しておかないと不都合な点はあるのでしょうか?教えていただければ幸いです。
・老健、特養両者のバランスをうまくとるような方法があれば大変ありがたいと思い、相談をさせていただきました。施設の事情、行政の事情、いろいろあると思うのですが、アドバイスよろしくお願い致します。

特養への入所手続(住民票)について

70代の母ですが、現在は老健入所中ですが、ようやく特養に入所できることになりました。それに伴う住民票の異動(転居)の手続きの件で御相談です。できれば関係者の方からの回答を歓迎します。

1 事実関係
・現在は、老健と同一市内にある母の自宅(A市)に住民登録しており、老健はA市の公立施設です。
・自宅での住民登録状況は、父・母がそれぞれ単身で住民登録(世帯分離)をしております。(母が入所中のため実質的には父の一人暮らしです)
・これから入所する特養...続きを読む

Aベストアンサー

まず、特養側が主張されている「市民優先の原則」ですが、これが今一つわかりません。従来特養は介護保険制度創設前から老人福祉法による措置の対象とされており、他市町村の方が入所できないという決まりごとはありませんでした。市外枠○○%などというのはありましたが…
ですから、この原則というのはあくまでも施設側が独自に定めた基準なのではないかと思われます。ただし、この特養が地域密着型であるというのであれば事情は変わってきますが。

次に老健側の問題ですが、どんな迷惑と仰られても特に問題はないと思います。強いて挙げるとすれば、入所中に介護保険の保険者が変更になることで請求業務に僅かな手間が生じるくらいでしょうか。報酬上で施設側に負担がかかるということもありませんし、サービスに変化が生じることももちろんありません。

ではどうするかというところですが。
原則として老健施設は就寝入所を目的とした施設ではありません(最近は特養も同じようなことを標榜して在宅復帰云々と言うところもありますが)。ですからいつかは退所していただきたいというのが老健側にはあるはずです。家庭での介護が何らかの理由によって阻まれているのであれば、退所する先が特養というのは十分にあり得ることであり、そのこと自体は老健側も異論はないはずです。
ご家族としては、「今回の特養入所を逃すと、次の機会がいつ訪れるかわからないこと」などを老健側に説明し、納得していただくしかないのではないでしょうか。

いやらしい言い方になるかもしれませんが、もしこの老健と特養を天秤にかけてどちらかの主張を取り入れなければならないとすれば、「これまでお世話になった施設」と「これから長い間お世話になるであろう施設」のどちらを“立てる”べきかということで判断せざるをないでしょうし、そのことで老健側に実質的な損害を与えるというわけではないのですから。

まず、特養側が主張されている「市民優先の原則」ですが、これが今一つわかりません。従来特養は介護保険制度創設前から老人福祉法による措置の対象とされており、他市町村の方が入所できないという決まりごとはありませんでした。市外枠○○%などというのはありましたが…
ですから、この原則というのはあくまでも施設側が独自に定めた基準なのではないかと思われます。ただし、この特養が地域密着型であるというのであれば事情は変わってきますが。

次に老健側の問題ですが、どんな迷惑と仰られても特に問題はな...続きを読む

Q世帯分離した親を扶養に入れられる?

はじめまして。
文章が下手でわかりずらいと思いますが、よろしくお願いします。

質問内容は、世帯分離した親を扶養に入れられるかどうかです。

私は今、主人の両親と二世帯同居で暮らしています。
去年、同居していても世帯を分けることができることを知り、世帯分離届けを出しました。
この届けを出すには生計別なのが条件だと言われました。
元々生活費はすべて別、お互いにお金のことは一切知らない状態なので、問題ないと思い届け出をすませました。

しかし最近になり、義父(65才)が3月いっぱいで仕事を辞め、年金暮らしになるということで、義母だけでも主人の扶養に入れてくれと言ってきました。
義母が年金を貰えるのは二年先らしく、義父の年金だけでは2人分の国民保険を払えないとのこと。
でも、扶養に入るには生計が一緒であることが条件になっていますよね?

ということは、
せっかく分けた世帯を一つにしないといけないのでしょうか?
世帯分離をすると、高齢者医療なんとかが安くなるとも聞いたので、できれば一つに戻したくはないのですが・・・


無知でスミマセン。
本当に分からないので、詳しい方
回答お願いします。

はじめまして。
文章が下手でわかりずらいと思いますが、よろしくお願いします。

質問内容は、世帯分離した親を扶養に入れられるかどうかです。

私は今、主人の両親と二世帯同居で暮らしています。
去年、同居していても世帯を分けることができることを知り、世帯分離届けを出しました。
この届けを出すには生計別なのが条件だと言われました。
元々生活費はすべて別、お互いにお金のことは一切知らない状態なので、問題ないと思い届け出をすませました。

しかし最近になり、義父(65才)が3月いっぱ...続きを読む

Aベストアンサー

うちは同居ですが親と世帯は別々にしてい
ます。

親の家に入居するさいに、住民票の異動届かな?
世帯主欄の記入があったので、俺の名前書きました。

ですのでわが家は、親とうちら家族は同じ家に
住みながら別世帯です。

>義母だけでも主人の扶養に入れてくれと言って
 きました。

これは健康保険の扶養の事をいっているのですよね。
でしたら義母の年収が130万以下なら旦那
さんの健康保険の扶養に入れますよ(^^)

そもそも、義父だって会社を退職したので
あれば健康保険証はどうするのでしょうね?
義父は国保で義母だけ旦那の扶養にいれるの?
だったら義父も一緒に旦那の扶養にいれて
もらえばいいのになー。
旦那が社会保険なら扶養の人数で保険料が
UPしたりしませんし。

旦那の健康保険の扶養に入るのに住所が
同じなら世帯が一緒だろうだ別だろうが
関係ないですよ(^^)
おそらく健康保険の扶養にいれる歳の
届出書に世帯が一緒かどうかまでは書かされ
ませんから。
でも住所は書かされます。その住所が同じな
のですから問題はないですよ(^^)

とはいえ確実なのは
1)旦那の会社が加入している健康保険組合
 に電話する
2)旦那の会社の総務に確認する
のがいいでしょうね。

onza11さんも保険証もっていますよね?
そこに連絡先とか書いてありますから
onza11さんが直接聞いても問題ないですよ(^^)
ただし手続きは旦那の会社を通してになりますが。

うちは同居ですが親と世帯は別々にしてい
ます。

親の家に入居するさいに、住民票の異動届かな?
世帯主欄の記入があったので、俺の名前書きました。

ですのでわが家は、親とうちら家族は同じ家に
住みながら別世帯です。

>義母だけでも主人の扶養に入れてくれと言って
 きました。

これは健康保険の扶養の事をいっているのですよね。
でしたら義母の年収が130万以下なら旦那
さんの健康保険の扶養に入れますよ(^^)

そもそも、義父だって会社を退職したので
あれば健康保険証はどうするのでしょうね?
義...続きを読む

Q介護付有料施設へ入居。それまでの必要な手続きと方法

長文になりますが、よろしくお願いします。

母81歳は視覚障害がありながらもこれまで頑張って一人で生活してきました。が昨年後半から、その一人暮らしが困難、不安になり今介護付き有料施設入所を検討しています。
現在「要支援1」です。実際は支援レベルではないと私達周りの者は感じておりますが、A市のケアマネはこの困り度に何のアドバイスもくれず、ただ「必要以上の事はできません」でした。現在、介護保険から週2回ヘルパーが入り、別に週2回有料でヘルパーをお願いし、週1回私が行ってます。母は私の家から約1時間半~2時間のA市に住んでいます。母の子は3人います。長男、次男、長女(私)全て配偶者有です。長男とは25年前数年間同居していましたが、長男の金銭問題から嫁姑・親子関係がこじれて別居。親兄弟とも疎遠、未だに長男と次男は会うことも話すこともせず最悪の関係です。母親の事を相談するにも、こういう状況でとても難しく困っていましたが、先日同居は出来ない事、有料施設に入居してもらいたいという意思確認ができたので、介護保険再認定結果を待ちながら、長女の住む(B市内)の施設見学を私達夫婦でしています。
希望の施設に入居するまで現状待機できれば良いのですが、困難であれば我が家で一時引き取りも考えています。その場合諸々の手続きや方法について教えていただきたいです。メリット・デメリットなども合わせて教えてください。

母の情報
・81歳 後期高齢者
・網膜色素変性症で身体障害者手帳2級(A市)
・重度心身障害者医療費受給者証(A市)
・特定疾患医療受給者証(O県)
・介護保険 要支援1(A市)・・・現在再申請中結果待ち
・市営住宅入居中(A市)
・収入は遺族年金約100万円以下、母の老齢年金約50万円の年間合計150万円
・非課税扱い
・NHKデジタル放送受信料視覚障害者免除扱い
・郵便物は長女宅へ転送中
・A市からB市へ転居希望
・介護付き有料施設の利用料不足分は子が援助


(1)市営住宅退去は施設入所後したい。
  待機中に住民票だけを(B市)長女宅に移すことができますか?
(2)住民票(B市)移動が可能であれば、どんな影響があり、手続きの手順等。
(3)施設に入っても住民票は長女宅のままで良い?
(4)世帯分離ですか?
(5)私は会社員です。後期高齢者は(保険)扶養にはならないが、扶養家族にする?
(6)税金等について


他にもお気づきの点や注意点があれば、教えてください。
よろしくお願いします。

長文になりますが、よろしくお願いします。

母81歳は視覚障害がありながらもこれまで頑張って一人で生活してきました。が昨年後半から、その一人暮らしが困難、不安になり今介護付き有料施設入所を検討しています。
現在「要支援1」です。実際は支援レベルではないと私達周りの者は感じておりますが、A市のケアマネはこの困り度に何のアドバイスもくれず、ただ「必要以上の事はできません」でした。現在、介護保険から週2回ヘルパーが入り、別に週2回有料でヘルパーをお願いし、週1回私が行ってます。母は...続きを読む

Aベストアンサー

度々失礼いたします。
 丁寧な補足とお礼コメントをありがとうございます。

 要介護2になられたとのこと、介護度が上がって嬉しいわけではありませんが、正当な評価になったと思います。良かったですね。
 
>こういう性格の人が共同生活できるか?心配ですが、一人で居ること。一人にしておく事より安心です。

 そのお気持ち、ものすごくわかります。
 実は私の両親も共に要介護状態でやはり同じように考え老健に入所させました。
 本人達も、身の回りをプロが手助けしてくれるということで、最初はご機嫌での入所だったのですが、共同生活に向かない生活だったようで半年ほどで退所になりました。
 数日置きに施設から電話が入り(落ち着かないから様子を見に来てくれ~~等々)私が、疲れてしまったのです。

 その反面、同居していた義父は当初は入所を嫌がったのですが、(要介護5で自宅で7年ほど介護しましたが、義母も私もギブアップ)同じ施設にショートステイを繰り返すことで、集団生活にも、職員にも慣れ、採取的には、外泊してきても施設に戻ると言い出すほどでした。(夜中はお前達はなかなか起きないと言われました)

 実父母は、県営住宅でしたが、老健には住所を移さなかったので自宅に戻ることができました。
 便宜を考え、私の元へ住所を移していたらとどうなたかと今でも思います。

>介護付き有料施設だと、移動が難しければ手引きしてくださる、食事・入浴の見守りもしてくださるという施設が一番良いかと思っての検討です。

 やはり、それを期待しての入所ですよね。
 ケアスタッフが3対1とすると、要介護者3人に対して1人と思いがちです。
 しかしながら、スタッフ1人は8時間労働で、一週間の労働時間は40時間です。
 昼間は8~10人に対して1人、夜は30人~で1人というスタッフ人数になったりします。

 膝の状態もあまり良くないので、車椅子での移動(転倒防止も含めて)を選択する施設もありそうです。
 見学される場合には、食事の見守りの方法、移動の方法、また入浴も機械浴になるのか一人当たりの時間などもぜひ確認してみてください。

>要支援1の場合
デイサービスは可。ショートステイは不可とのこと。

 先の質問を拝見しても、どうも包括の担当者の力量が低かったようですね。
  http://www.town.minabe.lg.jp/zeikin-etc/kaigo-4.html
 要支援1でも、一月のうち1週間はショートステイを利用できるのが普通なんですけれどね。

 これからは、要介護なので、ケアマネさんをお母様と相性が良い方を選ぶこともできますし、良いアドバイスがいただけると良いですね。
 要支援で、いままで本当にがんばったのですね。
 
>一年前から毎朝、安否確認の電話を入れますが、日に日に元気がなく「もうお終いだ!死んでしまいたい!」と聞くと、娘として親不孝をしていると堪らなく感じます。

 何が辛いと言っても、死んでしまいたい・・と言われると切ないです。
 以前、自分の親に、「子どもも夫も家において、私の介護をするために家に戻って来い」って言われました。
 自分のことがかわいそうでかわいそうで仕方が無いようでした。
 
 親も年齢を重ねると子どもに返ってしまうというか、自分のことが一番になって、相手がどう思うかなんて考えられなくなってしまうようです。
 在宅を選んでも、施設を選んでも、必ず不満は出ます。
 その時は、一生懸命考え、そして出した決断です。
 後悔はされませんことを。
 
 デイサービスも、同行してみるのも良いと思いますよ。
 そうすれば、デイの一日の行動もわかりますし、トイレ介助の誘導(手引き移動)の様子もわかります。
 わたしなど、デイに特別扱いで、自分のお昼も頼んでしまいました。
 食べやすさなどを確認できてよかったと思っています。

 施設入所、在宅介護どちらを選ぶことになっても、お母様にとって、きっと穏やかな日が来ることと思います。
 ケアマネさんが力になってくれることを期待しましょう。
 

度々失礼いたします。
 丁寧な補足とお礼コメントをありがとうございます。

 要介護2になられたとのこと、介護度が上がって嬉しいわけではありませんが、正当な評価になったと思います。良かったですね。
 
>こういう性格の人が共同生活できるか?心配ですが、一人で居ること。一人にしておく事より安心です。

 そのお気持ち、ものすごくわかります。
 実は私の両親も共に要介護状態でやはり同じように考え老健に入所させました。
 本人達も、身の回りをプロが手助けしてくれるということで、最初はご機...続きを読む

Q世帯分離と扶養控除

確定申告で 世帯分離した母親の扶養控除がはずされてしまいました。

昨年85歳の母親が入院、要介護5の認定を受け7月に特養に入所。
その際費用の面からも世帯分離を提案され世帯分離しました。
市役所から特別障害者認定も受けています。

申告に行ったところ、世帯分離しているから扶養控除、障害者控除はできません。
母親の医療費合計70万も7月以降の領収書についてはすべてダメ。
そのため還付金も当初の計算の半分以下となりました。

特養施設の負担軽減、所得税の軽減、両方のメリットを受けることは
できませんとのことです。

世帯分離と扶養控除は調べてみるといわゆるグレーゾーンにあって
対応職員によってはOKの場合もあるようです。

申告は税務署ではなく市役所で行いました。

特養施設の費用は私の口座からの引き落としで支払っていますが
母親の年金の範囲で収まっています。

はたしてこの申告でよかったのか疑問です。

もう一点
障害者控除認定書にも書かれていますが
本認定書は確定申告等で障害者控除を申告する際必要となりますと。

世帯分離してしまうとこの認定書は全く意味のないものになって
しまうのですか。

確定申告で 世帯分離した母親の扶養控除がはずされてしまいました。

昨年85歳の母親が入院、要介護5の認定を受け7月に特養に入所。
その際費用の面からも世帯分離を提案され世帯分離しました。
市役所から特別障害者認定も受けています。

申告に行ったところ、世帯分離しているから扶養控除、障害者控除はできません。
母親の医療費合計70万も7月以降の領収書についてはすべてダメ。
そのため還付金も当初の計算の半分以下となりました。

特養施設の負担軽減、所得税の軽減、両方のメリットを受けるこ...続きを読む

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>世帯分離と扶養控除は調べてみるといわゆるグレーゾーンにあって対応職員によってはOKの場合もあるようです。

「扶養控除」と「世帯分離」は無関係です。

「世帯分離」と関係があるのは、あくまでも「住民票」の登録状況をもとに提供される「行政サービス」です。

---
まず、「扶養控除」は、以下の4つの要件以外には制約はありません。

『No.1180 扶養控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
『生計を一にする Q&A』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180_qa.htm
※あくまでも「税法上の判断」です。「生計を共にする」とも違います。

どこを見ても「市町村に登録する住民票」は出てきません。
これは、「障害者控除」「医療費控除」も同様です。

『No.1160 障害者控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1160.htm
『No.1130 社会保険料控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1130.htm

「税法」が「住民票」を問題にしていないことがお分かりいただけましたでしょうか?

一方で、「自治体の行う行政サービス」は、「市町村国保」「介護保険」「後期高齢者医療制度」など、「住民票(住民登録)」を基礎に制度が成り立っているといってもよいものです。

ですから、「負担軽減が目的の世帯分離」は、「費用負担の公平性の捉え方」や「財政事情」などにより、自治体ごとの対応にはバラつきがあります。

ご指摘の通り「グレーゾーン」です。

そもそも「住所とは何か?」が裁判で争われたりしますので、「住民票」については昔から「グレーゾーン」が存在する(しやすい)制度と言うことができます。

『住所変更手続きの実際』
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/tetuduki.html
『誰も教えてくれない住民票の話』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/dareju.html

『Q.住民票の移動(異動)が遅れた場合、罰則がありますか。』
http://xn--pqqy41ezej.com/?p=497
『Q.生活の本拠(拠点)とは何ですか(生活の本拠の判例解説)。』
http://xn--pqqy41ezej.com/?p=269

---
以上のことから、「税金」については、「あきらかに控除の要件を満たす」のであれば、税務署で申告し直せばよいでしょう。

もともと「所得税の確定申告」は、【自己申告】にもとづいて行う「申告納税制度」ですから、「納税者が正しいと思う申告」で良いものです。
「申告内容が適正か?」は申告の後に税務署が確認し、必要があれば連絡があります。

『申告と納税』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/html/06_1.htm
>>国の税金は、納税者が自ら税務署へ所得等の申告を行うことにより税額が確定し、この確定した税額を自ら納付することになっています。これを「申告納税制度」といいます。
『確定申告後に税務署から来署案内?』
http://iwayan.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-594e.html

仮に税務署から「修正申告」を求められても、税務署を納得させるだけの材料があれば、応じる必要はありませんし、「更生処分」により強制的に税額が決定されても「不服の申し立て」が可能です。

このような仕組みになっているため、「法的に問題のない申告」を、税務署が恣意的に認めないと、後々「税務署」自身の首を絞めることになるので、「わけの分からない指導」は基本的に行なわれません。

---
しかしながら、「世帯分離」と「特養の費用負担」については、「税務署」は感知しませんので、あくまでも、tak60jpさんと自治体の間で決着させなければなりません。

また、「障害者」の認定と「世帯分離」には、何の関連もないことは明白ですから、落ち着いて対処されてください。

-----
(参考情報)

『税務署が親切』
http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/50363449.html
『納税者支援調整官を設置している国税局・税務署のご案内』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/nozeishashien/index.htm
『不服申立ての手続』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/fufuku/huhuku3.htm
『国税に関するご相談について』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/denwa_soudan/index.htm
※「法定申告期限(2/16~3/15)」は、臨時職員さんを動員して「相談をさばいている」状態です。相談したら所得部署と名前などをよく確認しておいたほうが良いです。

『税務上の取扱いに関する事前照会に対する文書回答について』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/jizenshokai/bunsho/gaiyo01/01.htm

---
『法テラス>サービス一覧』
http://www.houterasu.or.jp/service/index.html

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は【必ず】各窓口に確認の上お願い致します

長いですがよろしければご覧ください。

>世帯分離と扶養控除は調べてみるといわゆるグレーゾーンにあって対応職員によってはOKの場合もあるようです。

「扶養控除」と「世帯分離」は無関係です。

「世帯分離」と関係があるのは、あくまでも「住民票」の登録状況をもとに提供される「行政サービス」です。

---
まず、「扶養控除」は、以下の4つの要件以外には制約はありません。

『No.1180 扶養控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
『生計を一にする Q&A』
http://www.nta.go.jp/taxans...続きを読む

Q介護サービスを受けるために住民票を移動しなければ駄目か?

遠方の実家に住民票のある母が、介護の必要な状態になってしまったため、私の住んでいる東京に呼び寄せて東京で介護することになりました。
介護保険料はこれまで実家のある市に支払っているのですが、東京で介護サービスを受けようと思うと、東京に住民票を移動させなくてはならないのでしょうか?

できればそのままで受けられるとよいのですが・・。

ご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくご教示下さい。

Aベストアンサー

住民票を移さなくても介護サービスは受けることができますよ。

もう介護保険の認定は受けていますか?
まだ受けていないようでしたら、介護保険の認定申請手続きは住民票のあるご実家の市町村ですることになります。手続きは郵送でのやり取りができると思います。認定のための調査は、質問者様の住んでいる東京まで来てもらえます。

認定を受けているなら介護サービスの利用手続きですね。
介護サービスを利用するためには、居宅介護支援事業所のケアマネジャーにケアプランを作成してもらい、サービスの斡旋をしてもらうことになります。
そのためにはお母様の世話をしてくれる居宅介護支援事業所を探す必要がありますが、居宅介護支援事業所は東京の事業所でかまいません。(そのとき、お母様の住民票が東京にないことを事業所さんにあらかじめ伝えておいてくださいね。)

居宅介護支援事業所が決まったら、その事業所を市町村に登録しなければなりません。その登録は住民票のある市町村で行いますが、これも郵送でのやり取りができると思います。

Q老人保健施設の入所期間について

母が老人保健施設入所して9ヶ月になります。母の現状は入所した当時と変わらず、一人では歩行困難です。今後。回復の見込みもありません。
先日、施設の係の者から「そろそろ家の方に帰る方向で」という話をされました。私は有職者であり、また家もバリアフリー環境ではなく、家庭での介護は不可能に近いです。
この様なケースで入所期間の延長をする事が可能なのでしょうか、また延長出来るとすれば、どのくらい延長可能なのか教えていただきませんか?
軽度にも関わらず、長く(何年も)入所している人も見受けられますが、どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんと同じ立場の、家族の方はすごく多いです。


パート先の老人保健施設の場合は、基本的に入所のときに退所時期を決めます。(上記の理由で何年も退所してくれず困るので)
長期入所の場合、現在は長くて、続けて一年半くらい。(施設ごとに違います。)それは家族背景とかいろいろ、カンファレンスして判定会で必要性を認められればの場合です、家族 ケアマネの希望のみではありません。とにかくずっとおいてほしい希望が多いからです。
老人保健施設の目的は、あくまで在宅復帰をめざすなので、期限をきられます。


ですが実際は家の人が困るので、抜け道? として一応退所して、何泊かしたらまた入所する。方法があります。
一番多いのは、何週間か数ヶ月ずつごとに、施設と自宅を行ったりきたり。
自宅にいる間は、家族の仕事中は、通所施設、週6日来る方もいます。(通所施設によって夜間延長あり)や在宅ヘルパーでつなぎます。
何年も入所しているように見える人も、そういった手続きをしていないかなと思います。 退所時期が決まっているので、パート先の施設の場合は、退所する日の午後はたいていもう次の人が入所するように組まれています。短期入所とあわせて、ベット稼働率はほぼ100パーセントになるようになっています。

なのでその方法を とる場合かなり施設側ときちんとした打ち合わせが必要です。(うけてくれる施設の場合です。)


もう一つの方法として、複数の老人保健施設をぐるぐるまわってもらう。3つくらい頼んでおいて、一つ退所したら次。とういう方法です。
これも本人にはとてもかわいそうな方法なので、受けてくれるところがあればの話になります。



出て行く必要のない特別養護老人ホームは、入ってしまえば安心なのですが、現在は優先順位順に入所になっているので、家族のいる人はまず入ることができません。

■今後。回復の見込みもありません

もう少しお金をたして、有料の介護付き老人ホームとかなら常に次の施設を探さなくてもいいので、老人保健施設と自宅と何回か行ったりきたりして、最終的にそちらに移られる利用者も過去いました。

質問者さんと同じ立場の、家族の方はすごく多いです。


パート先の老人保健施設の場合は、基本的に入所のときに退所時期を決めます。(上記の理由で何年も退所してくれず困るので)
長期入所の場合、現在は長くて、続けて一年半くらい。(施設ごとに違います。)それは家族背景とかいろいろ、カンファレンスして判定会で必要性を認められればの場合です、家族 ケアマネの希望のみではありません。とにかくずっとおいてほしい希望が多いからです。
老人保健施設の目的は、あくまで在宅復帰をめざすなので、...続きを読む

Q特別養護老人ホームのあき待ちをどう過ごすか?

今、10年来アルツハイマーを患っている義父78歳(要介護5)を義母75歳がずっと介護しているのですが、いよいよその義母も
変形性膝関節症になりヒアルロン酸注射を2週に一度打つ状況になり、そろそろ介護も限界だということで特別擁護老人ホームを
検討し始めました。
もちろん今までにもデイサービスやショートステイは定期的に利用していました。
ゆくゆくは特養を考えていましたが、問い合わせなど具体的に調べたことはなく、初めて今回聞いたところが、近くにある2軒では
100人待ちとのことでした。日数でいうと、かなりの期間待ちになるのでしょう。こんな事ならもっと早くに申し込むべきだったのではと思っています。
あき待ちの同じような境遇の方にお聞きしたいのですが、
今からでも入所したい状況になっているのに、この待っている期間をどう過ごしていくか?費用的にも負担をかけずに何か工夫していらっしゃる方おられましたらお尋ねします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 うちは母がアルツハイマー型の認知症で要介護4で、父が自宅で介護していたものの苦しくなり
週に5日のデイサービスを受けていたのですが、
その父が急死し遠方で暮らしている娘の私は途方にくれました。

 まず、100人待ちということですが
早く申し込めば順番が回ってくるというたぐいのものではありません。
待機リストに載っていても、緊急度の高い方が出てくるとあっさり飛ばされます。
皆さんがおっしゃるようにダブって申し込む方も多いのでその数を鵜呑みにはできませんが
のんびり待っているだけではいつ回ってくるかわかりません。
現在はお義母さまが介護していらっしゃるということですから
身寄りのない方や収入が少ない方が優先されてしまうでしょう。
うちは介護の手をなくし、とりあえずデイサービスに通っていた施設にショートステイさせてもらいましたが
3日以上はベッドが空いていないということで行き先を探す羽目になりました。
こちらの施設のケアマネさんから、特養には空きはないが
老人保健施設で2ヶ所空きベッドのあるところがあるから申し込みなさいとアドバイスされました。
老健でも急な申し込みに渋い顔をされましたが、必死で頼み込み何とか入所を許可してもらいました。
うちも必死ですが、行き場をなくした老人を放棄するわけにはいきませんからケアマネさんも必死です。
正直、rocuchanさんのところはまだ先の話だと必死さが足りないんじゃないでしょうか。
要介護4でも、この状態の人間を自宅で一人で介護するなんて信じられないと驚かれたくらいです。
要介護度5だったらお義母さまはもっと大変なんではありませんか?

 ヘルパーをやっている方の話ですと
ケアマネさんというのはこういうふうにしたいと頼まないと何もやってくれないんだそうです。
家族の希望を聞いて初めて、それを実現するために方策を考えるというやり方をとるのだとか。
こちらの事情をおもんぱかって先回りして考えてくれることはないから
希望があれば遠慮しないでどんどんお願いすることが必要だと聞きました。
お義母さまの負担が重過ぎるので施設への入所を急ぎたいとお願いしてみてはいかがでしょう。
もちろん特養はベッドが空いていませんから待機が必要ですが
要介護5で、介護をする人間が高齢で健康を害しているとなれば、かなり上位に繰り上げてもらえるはずです。

 それで本題の待機期間をどうするか?ですが
やはり老健で空きを見つけて入所させてもらい、順番を待つというのが一般的ではないでしょうか。
地域によって違ってきますが、基本的に老健は3ヶ月が一区切りです。
東京や愛知県は厳しくて、3ヶ月ごとに別の施設に移ることの繰り返しを余儀なくされますが
地方だとそこまで厳しくありません。
グループホームは基本的に自立できる人を対象にしているので
要介護5で入所できるのでしょうか、疑問です。
介護者はユニットに一人が原則なのに、ほかの入所者にかまう時間がなくなりますから。
有料老人ホームだと最低でも月20万円は必要ですし、
お金に糸目はつけないといっても、要介護5だと入所は難しいのではないでしょうか。
とにかくケアマネさんの情報網を活用するのが一番です。
結局うちは9時間かけて母を東京の特養に連れてくることができましたから
居住地以外の施設に申し込みができないということはありません。
ただ、大阪の特養で相談したところ、1年の待機で入所可能だろうといわれましたが
入所に当たって面接が必要だがケアマネが行くことができないのでこちらまで連れてきてくれと言われました。
連れて行くのはいいですが、もう一度5時間ほどかけて戻すなんてできっこない話でした。
とはいえ、東京の施設では、遠方でもケアマネを派遣しますし面接しなくても大丈夫ですという対応でした。
地方によって対応が違いますが、移動可能な場所でしたら考えることはできませんか?

 療養病棟・・・東京では介護可能な娘の私がいる限り特養への入所は事実上無理といわれ
紹介されたのが老人性痴呆症疾患療養病棟でした。
わらをもすがる思いで入所を申し入れたところ、待機の1番だと言われほっとしたのもつかの間
施設を案内してもらって初めて知りました。ここは精神病院なのだと。
老健などでは入所を断られるような重症の人たちの入るところで
介護の職員の手も足りず、設備は明るかったもののそこは死を待つだけの場所でした。
ほかに道はないとは理解していても、まるで母を捨てるかのような思いがして本当につらかったです。
他人に迷惑をかけるような状態でないのなら、とりあえずの行き先として選ぶような場所ではないと思います。
ケアマネさんに事情をアピールして、ほかの道を探ってみることはできませんか?
取り急ぎのお答えで失礼な点や言葉足らずの部分、どうかお許しください。
お義母さまの負担を少しでも早く取り除いてあげられることを心からお祈りしております。

 うちは母がアルツハイマー型の認知症で要介護4で、父が自宅で介護していたものの苦しくなり
週に5日のデイサービスを受けていたのですが、
その父が急死し遠方で暮らしている娘の私は途方にくれました。

 まず、100人待ちということですが
早く申し込めば順番が回ってくるというたぐいのものではありません。
待機リストに載っていても、緊急度の高い方が出てくるとあっさり飛ばされます。
皆さんがおっしゃるようにダブって申し込む方も多いのでその数を鵜呑みにはできませんが
のんびり待って...続きを読む

Q大半の老人は住民税を払っていないのか

65歳も過ぎると、夫婦2人だけの世帯が多いかと思います。
しかも、年金収入だけ、というケースが殆どでしょう。
で、標準的な年金額は、夫婦合わせて月額24万円とかなんとか言われていますね。
ということは、こういう世帯って、住民税は払っていないのでしょうか。
というか、目の周りには老人世帯が多くあるのですが、その殆どの家庭は住民税を一銭も払っていない、ということでしょうか。
善悪を言っているわけではありません。もしそうならば、改めて驚いている次第です。

(参考URL)
http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/sonota/index_j.htm#j2
2番目のQ&A参照

Aベストアンサー

>標準的な年金額は、夫婦合わせて月額24万円とかなんとか言われていますね。
ということは、こういう世帯って、住民税は払っていないのでしょうか。
お見込みのとおりです。

>というか、目の周りには老人世帯が多くあるのですが、その殆どの家庭は住民税を一銭も払っていない、ということでしょうか。
ほとんどかどうかわかりませんが、多くの世帯はそうでしょう。
今年度、消費税増税対対策として「臨時福祉給付金(対象、市町村民税非課税)」が支給されましたが、その対象者が、全国で約2400万人です。
これは、子ども(中学生以下)のいる世帯で児童手当受給者が対象である、「子育て臨時特例給付金」「支給対象児童」の倍近い数字です。

参考
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12000000-Shakaiengokyoku-Shakai/0000037955.pdf

>もしそうならば、改めて驚いている次第です。
そうですね。
それだけもらっている年金が少ないということでもあるんでしょうね。
年金は、少子化に伴い将来的にはどんどん削減されていく見込みですからどうなってしまうんでしょうかね。

>標準的な年金額は、夫婦合わせて月額24万円とかなんとか言われていますね。
ということは、こういう世帯って、住民税は払っていないのでしょうか。
お見込みのとおりです。

>というか、目の周りには老人世帯が多くあるのですが、その殆どの家庭は住民税を一銭も払っていない、ということでしょうか。
ほとんどかどうかわかりませんが、多くの世帯はそうでしょう。
今年度、消費税増税対対策として「臨時福祉給付金(対象、市町村民税非課税)」が支給されましたが、その対象者が、全国で約2400万人です。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング