子供の入卒業式で着れればと思い着物に何の知識もない自分が破格の安値で写真の訪問着を購入することにしました。
ですが、落ち着いていろいろ調べてみると、とてつもなく地味な着物に見えて仕方がありません。
お店の方は品があると下手誉めしてましたが多分セールストークだったと思います。
この着物で入卒業式はどうか、客観的なご意見をお願いします。

「入卒業式で着る訪問着について」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

遊びで着物を着ているものです。



入卒業式に保護者の方がお召しになる着物は地味なくらいでちょうどいいと思います。
だって、主役はお子さまたちですよね。
親御さんが華美を競うのは、ちょっと筋違いな話です。
地味に感じられるのであれば、胸元に伊達衿を入れることをお勧めします。
襟が白の半襟、伊達衿、着物の襟と三色になりますので華やかになります。
それに地域柄にもよりますが、着物を着る人が減っていますから、教科書的なマニュアルよりも1ランク華やかに格式高く見られると思っておいた方がよさそうです。

ひとつだけ気になるのが、写真では分かりにくいのですが一種類の花だけを描いているように見えることです。
着物の場合は、実際の花をモチーフにした場合、その花の季節の少し前から咲きはじめるまでに着るものになってしまうのです。
季節外れや、本当の花と競うのは野暮という考えです。
複数の季節の花を描いていたり、現実には存在しない花だったり、デザイン化した花だったりすれば季節を問わないのですが。
また、描かれている花が洋ランだったら季節のきまりはなくなります。実際には、洋ランにも花の時期はあるんですが、着物に合わせる日本の季節とは無関係ですから。


シンプルなイメージの訪問着ですから、お子さんが主役の式典への付添、レストランウエディング、ちょっとしたパーティや食事会、お正月、季節のお茶会などに向く着物だと思います。
一般的な格でいえば、セミフォーマルとお思いになればいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に回答していただきありがとうございます。
1種類だけのシンプルな花の絵という部分がひっかかっていたのでとてもスッキリしました。
高い買い物ですので季節を選ばない着まわしのきく物がほしいと思ったので今回の購入はやめることにしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/17 21:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお召の付け下げ訪問着の着用シーンについて 素敵なお召素材の絵羽模様の着物(付け下げ訪問着?)があり

お召の付け下げ訪問着の着用シーンについて

素敵なお召素材の絵羽模様の着物(付け下げ訪問着?)があります。
裾にぐるりと右の後ろ身頃までと、前後の左の袖に下の方に、ときより銀色の糸を使って柄が入っています。
キラキラとしていて豪華な印象です。
お召は織りのため、染めより格が低いと聞きますが、お召の絵羽柄着物はどのようなシーンで着用出来るでしょうか?

①普段着(カジュアル)
②カジュアルパーティーや結婚式の二次会
③お正月
④入学式や卒業式などの式典
⑤お茶会
⑥友人の結婚式・披露宴
⑦目上の人の結婚式・披露宴
⑧身内の結婚式・披露宴

Aベストアンサー

②③④が最適と思います。

①は普段着に訪問着は大げさですね。歌舞伎鑑賞なら良いかもです。
⑤は茶会の趣向や先生の意向次第
お客様として行く場合は問題ないと思います。
⑥は着物の柄ゆきとか会場の格次第。ケースバイケースです。
⑦は正統派の染めの訪問着が良いでしょう。
⑧留袖または色留袖が決まりです。

④については厳格な決まりはありませんのでOKと思います。
昔は学校行事に訪問着は格が高すぎるとされましたのでその意味では最適と思います。

ただし帯合わせでも装いの格が変わりますので上手に着分けたら良いと思います。
意外と出番の多い重宝な着物かも知れません。

Q1年中着れる着物

着物初心者です。
初詣に着物を着て行きたいと思っているのですが、家にある着物がオレンジ色に紅葉や黄色に蝶など
冬っぽくないものばかりで、この機会に新しいものを買おうと思っています。

そこで、せっかくなら一年中いつでも着たい時に着られるものがあったら・・・(笑)と思ったのですが、そんなものはあるのでしょうか?
昔、友達が持っていた着物は猫の柄だったのですが、そのようなものでしたら季節関係なく着られるのですか??

あと帯の結び方なのですが、浴衣でやった文庫しかできないのですが、それと同じように着物でも・・・というのはおかしいでしょうか???(´・ω・`)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

残念ながら一年中いつでも、という着物はありません。
なぜなら夏は暑いし冬は寒いから(笑)
袷、単衣、薄もの、と言う風に季節で仕立てや素材が違ってきます。
洋服のように自由に重ね着などできませんからね。

柄としては猫のような季節感のない柄なら一年中使えます。
あとは無地、格子、縞など。
お花でも何のお花かわからないような抽象的なものなら大丈夫です。

初詣に着るなら袷の着物ですね。
ウールや厚手木綿なら単衣仕立てで着ます。裏をつけるととても重いので。
そうした物なら秋から春先まで着られますので3シーズンという事になるかな。
ただ最近は春や秋が短いので難しいかも。
それにウールや木綿は完全な普段着になりますのであらたまった場所には不向きです。

私は紬好きなので初詣でも紬を着てしまいますが、着物らしい華やかさが欲しいなら小紋が良いでしょう。
もちろん附け下げや訪問着に袋帯でフォーマルに決めても良いのですが、街着にするには向きません。
昨今はお正月だからと言って「晴れ着」で装うという方は減りました。

半幅帯で文庫結びで着られるのは小紋、紬、木綿やウールの着物ですね。
私はポリの着物というのはどうしてもおすすめできません。
体に馴染まず初心者にこそ着づらい着物です。着心地が悪いし着崩れもします。
まず自分が着たいと思う着物であることが第一です。
好きな着物じゃないと必ず箪笥の肥やしになります。
心惹かれる一枚に出会って頂きたいです。

残念ながら一年中いつでも、という着物はありません。
なぜなら夏は暑いし冬は寒いから(笑)
袷、単衣、薄もの、と言う風に季節で仕立てや素材が違ってきます。
洋服のように自由に重ね着などできませんからね。

柄としては猫のような季節感のない柄なら一年中使えます。
あとは無地、格子、縞など。
お花でも何のお花かわからないような抽象的なものなら大丈夫です。

初詣に着るなら袷の着物ですね。
ウールや厚手木綿なら単衣仕立てで着ます。裏をつけるととても重いので。
そうした物なら秋から春先まで着ら...続きを読む

Q【急ぎ】着物(反物)訪問着 の仕立について

着物(反物)訪問着 の仕立てについて教えてください!

ずいぶん前、大体20~15年ほど前に祖父母が銀座きしやの支店で購入した反物(絵羽?)があります。
私の十三参り以降から着られるように、訪問着として着られるように拵えてくれたものです。
現在私は27歳になり、まだ反物のままでしたので、仕立てをしようという事になりました。

しかし、調べると、銀座きしやは倒産しており、名前はそのままながら別会社になっているとわかりました。
せっかく拵えてくれた良い生地なので、きちんと仕立ててもらいたいと思っています。
私は着物には詳しくありませんが、これを機に色々を知りたいです。

ひとまず現在の銀座きしやに問い合わせて、仕立て代に6万、長襦袢も必要なのでそれにも6万程かかる事は把握しました。それでも構わないと思っております。
仕立てをするのに、百貨店などでも出来るとは思うのですが、
おすすめの呉服屋さんや和裁士さん、今のきしやでも充分だなどを教えていただけないでしょうか。

住まいは東京都内です。
身勝手な理由ながら、今月末の友人の結婚式に間に合わせられないかなと急ぎ質問いたしました。
正月早々ですが、何卒、お知恵をお貸しください。

よろしくお願いいたします!

着物(反物)訪問着 の仕立てについて教えてください!

ずいぶん前、大体20~15年ほど前に祖父母が銀座きしやの支店で購入した反物(絵羽?)があります。
私の十三参り以降から着られるように、訪問着として着られるように拵えてくれたものです。
現在私は27歳になり、まだ反物のままでしたので、仕立てをしようという事になりました。

しかし、調べると、銀座きしやは倒産しており、名前はそのままながら別会社になっているとわかりました。
せっかく拵えてくれた良い生地なので、きちんと仕立ててもらいたい...続きを読む

Aベストアンサー

遊びで着物を着ているものです。

思い入れのこもった着物をお召しになれるっていいですね。


まず仕立てですが、国内手縫い仕立てであれば、正直言って、それほど神経質にお考えにならなくても大丈夫です。
柄付けを間違えたりしない限りは、着物は着付けで、どうとでもなるものです。
というより、絵羽の場合は染める前にサイズを測るのでない限り、多少は着付けでどうにかするしかありません。
どうしても、しっかりした方にと思われるならば、多少高くかかってもいいから一級和裁士さんにお願いしたいと仰ってみれば良いと思います。
仕立ての6万が胴裏代込みであれば二級和裁士さん、胴裏などは既にあって仕立てだけなら一級和裁士さん、といった値段かと思います。

あとは私は大阪在住なので、銀座きしやさんのレベルは分りませんが、和裁士さんが寸法を測ってくださったり、細かく希望を聞いてくれる呉服屋さんは、だいたいアタリです。
一級和裁士さんでネット検索をして探してみるのも、一手かと思います。

着物の仕立ては、通常は3、4週間かかりますから、今からだとギリギリですね。
ただ、お正月に向けての振袖の仕立てなど、ピークは過ぎている時期ですから、無理ではありません。
1日でも早く相談なさることだと思います。

反物の区別の付け方ですが、既にパーツに切られているようであれば「訪問着」です。
まったく切れ目が入っていないのであれば「付け下げ訪問着」となります。
元々は、訪問着や留袖といった「絵羽」と呼ばれる着物は、染める前に各パーツに切って仮に仕立て上げ、そこに柄を描いて染めます。
しかし、こういった手法は時間がかかりますし、仕上がりのイメージもできません。また、着る人が決まっていてサイズに合わせて仕立てるのでない限り、結局は仕立て時と着付けで微調整を行うことになります。
なので、模様の位置を計算して反物の状態で染める「付け下げ」ができ、仕立て上がってからでは絵羽と区別がつかない「付け下げ訪問着」も生まれました。


あと、ご質問を拝見していて気になるのですが、帯はあるのでしょうか?
また帯締めや帯揚げ、草履といった小物類は?
着物をお召しになる方であれば、そいうものは一式揃っていると思いますが、そうでなければ着物に合わせて必要になってきます。
袋帯には仕立て上がりの物もありますが、こちらは正直言ってお勧めできません。
仕立てが下手なものも多くあります。真偽のほどは確かではありませんが、和裁学校の生徒さんが仕立てるという話もあります。
お洒落用などで、あまりよくない事を承知で数を持つなら問題ありませんが、大事にしたいのに間に合わせとなると、残念な気持ちが残ってしまいます。
親御さんの物がおありだったとしても、一度合わせておかれた方がいいですよ。
特に小物は、何度も使っていると、くたびれた感が出てしまったりします。


せっかくのお着物です。
気持ちよくお召しになれるといいですね。

遊びで着物を着ているものです。

思い入れのこもった着物をお召しになれるっていいですね。


まず仕立てですが、国内手縫い仕立てであれば、正直言って、それほど神経質にお考えにならなくても大丈夫です。
柄付けを間違えたりしない限りは、着物は着付けで、どうとでもなるものです。
というより、絵羽の場合は染める前にサイズを測るのでない限り、多少は着付けでどうにかするしかありません。
どうしても、しっかりした方にと思われるならば、多少高くかかってもいいから一級和裁士さんにお願いしたいと仰っ...続きを読む

Q結婚式出席の際の訪問着の色について いつもお世話になります。 結婚式出席の際の訪問着について、以前

結婚式出席の際の訪問着の色について

いつもお世話になります。
結婚式出席の際の訪問着について、以前から何度か質問させていただいております。
アンティーク着物を着用希望でしたが、相応しくないとのご意見をいただき、自分に合う現代物の訪問着を探しています。

パーツが大きいどちらかと言うと派手顔で、元々色黒のため、”訪問着!”というような、可愛らしい薄いピンクや水色、クリーム色などのパステルカラーが全く似合いません。
パーソナルカラーは秋です。
そこで、自分の肌や顔立ちにも合うような、くすんだ濃いめの地色の着物がいいなと思っているのですが、写真のような色の訪問着で結婚式に出席しても問題ありませんでしょうか?

左上…真っ赤ではなく、レンガ色や赤茶色です。朱色も顔立ちや肌色には合うと思いますが、今回は新婦がオレンジ系の着物を着るそうなので、朱色は避けたと思っています。
右上…老竹色やうぐいす色のような落ち着いたベージュがかったカーキ系です。
左下…花浅葱や千種色のように、緑がかった青色で、くすんだターコイズカラーもいいなと考えています。
右下…黄色はあまり似合いませんが、山吹色や麦穂色、マスタード色、黄金色なら似合うかなと思っています。

全て色味がはっきりしているので、派手と思われるかなと思う気持ちと、くすんだカラーなので逆に地味だと思われるかなと思う気持ちがあって、わからなくなってしまいました。
27歳の未婚女性が着用する場合、どのように感じられるかアドバイスお願いいたします。
また、写真のようなカラーが相応しくないと感じられる方は、パーソナルカラー秋の中でどのような色がオススメか教えていただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

結婚式出席の際の訪問着の色について

いつもお世話になります。
結婚式出席の際の訪問着について、以前から何度か質問させていただいております。
アンティーク着物を着用希望でしたが、相応しくないとのご意見をいただき、自分に合う現代物の訪問着を探しています。

パーツが大きいどちらかと言うと派手顔で、元々色黒のため、”訪問着!”というような、可愛らしい薄いピンクや水色、クリーム色などのパステルカラーが全く似合いません。
パーソナルカラーは秋です。
そこで、自分の肌や顔立ちにも合うような、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
お着物の色選びは似合う似合わないを分ける重要なポイントだと思います。
たしかに色黒の方はきれい過ぎる色よりは濃い目の色や鮮やかな色がお似合いになると思います。
しかしピンク一つとっても着物の色というのは多様にあり、春タイプに似合うピンクも秋タイプに似合うピンクもあります。
こればかりは実際に鏡の前で当ててみないと確実なことはわかりません。
どんな着物が自分に似合う着物なのか、ポイントがあります。
こんなサイトは参考になると思います。
http://www.kimono-bito.net/?p=485

画像の4点で言うと、まだ27歳との事なので赤やブルーの鮮やかな色がふさわしいように思います。
ただこのブルーのお着物は柄ゆきが寂しいのでおめでたい結婚披露宴の席に着るなら帯を華やかで豪華なものにする必要があると思います。
右側の上下2点はもう少し年齢が上がってからが良いかなという印象です。

生地がちりめんか綸子かでもお顔映りがまったく違ってきます。
小物の色使いで調節することも出来ます。
じっくりとご自分の目で見定めてお選びになることをお勧めします。

こんにちは。
お着物の色選びは似合う似合わないを分ける重要なポイントだと思います。
たしかに色黒の方はきれい過ぎる色よりは濃い目の色や鮮やかな色がお似合いになると思います。
しかしピンク一つとっても着物の色というのは多様にあり、春タイプに似合うピンクも秋タイプに似合うピンクもあります。
こればかりは実際に鏡の前で当ててみないと確実なことはわかりません。
どんな着物が自分に似合う着物なのか、ポイントがあります。
こんなサイトは参考になると思います。
http://www.kimono-bito.net/?p=48...続きを読む

Q訪問着に合わせる草履について いつもお世話になっております。 結婚式に出席する際に、訪問着に合わせ

訪問着に合わせる草履について

いつもお世話になっております。
結婚式に出席する際に、訪問着に合わせる草履について教えてください。
フォーマルな場では、基本的に金・銀・白のいずれかの草履を着用とどこかで読んだように記憶しています。
(薄いピンクなども着用可とあった気がします)
あまり出番の多いものではないので、できるだけ安くで購入したいと探していたところ、写真の草履を見つけました。
高さもあり、シャープな印象で気に入っています。
”花嫁草履”と記載がありますが、この草履をゲストが履いた場合、なにか問題はありますか?
花嫁用の草履と、ゲストの草履の違いがあれば教えてください。

また、白い草履は、白足袋を合わせるためメリハリがないようにも思います。
前つぼのみ、落ち着いた赤や黒の草履でもいいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

草履についてまとめると
・台の枚数(3枚>1枚)
・台の高さ(高い>低い)
・素材や見た目(金銀、エナメル、ラメなどキラッと光る素材、帯地や佐賀錦などの布製、ぱっと見には多色使いでないのがフォーマル)

台に2本の線が入って、3枚の台を重ねたようになっていますよね?
これが多い方がよりフォーマルです。
少し落ちると2枚芯、普段履きのものになるとシングルになります。

もうひとつ、台の高さが高いものほどフォーマルです。
同じ2枚芯でも留袖や訪問着などの礼装に使うものはかかとが高め、コンサートやお茶会などに向くものはそれに比べて低めです。

花嫁用の草履と一般的な正礼装用の草履の違いは色です。
全身白にする花嫁は草履も白(または銀)、留袖や大振袖では純白ではなく金銀などの入ったものを使います。

色は金銀白、薄い色付きである必要はありませんが、そういうものである方が「無難である」ということだと思います。(特に留袖の場合は)

ゲストが純白の草履を履くことについてですが、マナー違反とは言い切れないような気はします。
が、慣習的にフォーマル度の高い白一色のものは白無垢にしか合わせないように思います。

白は花嫁の色だから・・・というよりも、日本文化として白は最も清浄な格調の高い色なので(喪服しかり、神官の衣しかり、留袖の時の長襦袢や衿しかり)、これを花嫁以外が履くならば、五つ紋の留袖(しかも柄行きも格調高い重めのもの)くらいの格が必要かと。
つまり格が訪問着には不釣り合いに感じます。
これはセンスや好みの問題なので、それでいいという方もいるかもしれませんが。

草履についてまとめると
・台の枚数(3枚>1枚)
・台の高さ(高い>低い)
・素材や見た目(金銀、エナメル、ラメなどキラッと光る素材、帯地や佐賀錦などの布製、ぱっと見には多色使いでないのがフォーマル)

台に2本の線が入って、3枚の台を重ねたようになっていますよね?
これが多い方がよりフォーマルです。
少し落ちると2枚芯、普段履きのものになるとシングルになります。

もうひとつ、台の高さが高いものほどフォーマルです。
同じ2枚芯でも留袖や訪問着などの礼装に使うものはかかとが高め、コンサー...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報