ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

よく自閉症の人は、自分が一度歩いたり通った道は、必ず覚えて、絶対に忘れないとよく聞きますが、自閉症の人でも自分が一度歩いたり通った道でも、全く覚えられない自閉症の人もいるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

自閉症の人が全員そうとは限りません。



中にはそういう人もいるということです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/04 17:19

そうでないかたもいらっしゃいます。


脳の人に劣る欠ける部分に他の部分が多く入ることで一部分がたけてることがあります。自分の中学にいた人は、芸術面がすごく、ビニールテープと新聞だけでトランスフォーマー、ゴジラのデカい人形を作ったりしてましたよ。完成度もすごかったですし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/04 20:03

サヴァン症候群ですね。


覚えられる人もいれば覚えられない人も居ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/04 15:59

自閉症も、人によって症状は様々です

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/04 15:30

自閉症と記憶力の特異性を切り離して考えることはできません。

自閉症の方は、特定の分野に高い記憶力を持ちます。映像、カレンダーの曜日を記憶するなどの例があります。特に興味のあることについては、驚くほどのものとなります。全く覚えられない自閉症の人も中にはいるかもしれないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/04 15:30

自閉症といってもさまざまな症例があり、質問者様が言われるような能力をもつのは高機能自閉症の方と思われます。

覚えられない自閉症の方ももちろんいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。道を覚えられない自閉症の方もいるんですね。

お礼日時:2014/01/04 15:29

「覚えている」のレベルが、一般の人の考えているのとは全然違うことがあります。



私はアスペルガーですが、たしかに一度通った道は忘れません。
その道を何百回と通っています。

でも、その道沿いにどんな店があるか、どの交差点に信号があるかなどはまったく覚えていません。
「道」というか「歩道やアスファルトが敷かれたところ」だけを覚えているのです。

少しは参考になりますでしょうか・・・?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かなり参考になりました。回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/04 15:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q道の覚え方と身体的能力との関係

こんにちわ^^
今、【道の覚え方】について学校で研究をしているのですが、その研究の仕方がうまくまとまらないので質問します・・・

1.<道に迷いにくい人>というのは、どのような身体的能力が高いと考えられるか?
『○○が得意な人は道に迷いにくい』という感じで

2.このような身体的能力が分かる簡単なテストというものはどういうものが考えられるか

私は『記憶力が高いといいのでは?』というのと
『メイロを解く速度が関係しているのでは?』というのを考えています^^;

どのカテゴリーで質問すればいいか迷ったのですが、よろしくお願いします~~m(_ _)m

Aベストアンサー

ひとくちに記憶力と言っても
英単語を覚えるときの記憶と
道を覚えるときの記憶は質的に異なると思われます。
また記憶力の量的な違いよりも
記憶方略(何を手がかりにしてどのように記憶するか)の違いが
鍵になっているようです。
そのあたりを考慮して仮説を洗練してください。

ところで
このような問題は認知心理学という分野で研究されています。
一般向けの入門書としては次の本をお薦めします。

新垣紀子・野島久雄 著
『方向オンチの科学』 講談社ブルーバックス

この本の著者らのサイトのURLを下に紹介しておきますね。

参考URL:http://www.onchi.org/index.html

Q今日病院で2才11か月の息子が自閉症の疑いがあると言われました

今日病院で2才11か月の息子が自閉症の疑いがあると言われました。私は言葉が遅いので軽い気持ちで病院に行きました。すごくショックで家までどうやって帰ったわからないぐらいです。息子の症状です。日頃はビデオが大好きでいつも見ています。たまに電車をもつといつも一列に並べて遊びます。時々ですが寝ながら扉を押したり引いたりして遊びます。たまに横目になって回ったりします。おやつを食べたりするのを我慢できたり靴をそろえられたりしています。かなり行動に落ち着いてきました。目の視線もあいます。姉弟仲良く遊んでいます。 友達とは長く一緒に遊んだりします。先生は息子を10分診察しただけでいわれました。診察室で横目になったり少し回ったり電車を並べて寝っ転がって押したりしているところで判断されたのですごくショックでした。でも先生に言われたように自閉症の可能性があるのでしょう

Aベストアンサー

私も同じ経験があります。息子の三歳児健診で、保健士の方に、言葉が遅いから病院で診てもらいなさい.といわれ、専門の言語医師?が居る病院を紹介してもらいました。ほとんど単語しか話さない無口な息子はパズルが大好きで、特にサイコロ状のパズルなら6面×20コ、どこになにが書かれているのかすべて覚えているほどでした。病院では、パズルなどやらせていましたが、診断はやはり自閉症でした。さっそく今後の治療の予約をして帰りました。ショックでした。帰省の際、私の実家の、田舎の保健士のオバちゃんに泣いて事情を話したら、県の社会福祉センターを紹介してくれて、予約まで入れてくださいました。予約当日、優しいおじいちゃんみたいな方が面接してくださり、しばらく息子と話そうとしていたのですが、やはりパズルに夢中の息子は全く喋りません。そのうちテーブルのパズルの一つが落ちてしまいました・・・あ~ァ落ちちゃった・・・。息子が言ったつぶやくような小さな一言を聞いていてくれたのです。「お母さん、今この子言いましたよね? あ~ァ落ちちゃった・・・って。これは二文語です。よかったですね。自閉症ではありませんよ。」もう涙が止まりませんでした。・・・と同時にあのまま病院のカウンセリングに通っていたらと思うと、ゾッとしました。
 その息子も今は大学生。相変わらず無口なヤツですが東京で暮らしています。元気に居酒屋でバイトもしているようです。
 ぜひほかの所で、診てもらって下さい。間違いでありますように・・・。

私も同じ経験があります。息子の三歳児健診で、保健士の方に、言葉が遅いから病院で診てもらいなさい.といわれ、専門の言語医師?が居る病院を紹介してもらいました。ほとんど単語しか話さない無口な息子はパズルが大好きで、特にサイコロ状のパズルなら6面×20コ、どこになにが書かれているのかすべて覚えているほどでした。病院では、パズルなどやらせていましたが、診断はやはり自閉症でした。さっそく今後の治療の予約をして帰りました。ショックでした。帰省の際、私の実家の、田舎の保健士のオバちゃんに...続きを読む

Q発達障害の子がクラスにいるのですが…

今年5年生になった娘のクラスに発達障害の子供(男の子)が転校してきました。最初は学校からは何の説明もなく、私も他の親も子の事を知りませんでした(その時は発達障害が何かもよく分からなかった)。
ところがその子が転校してきてから数日もたたないうちに、我が子も含め子供達の様子がおかしいことに気がつきました。最初に気がついたのは娘が手の指を痛そうにして帰ってきた時でした。青アザがで来ていたのでどうしたのか聞いたのですが、なかなか答えず…。しつこく聞くと、休み時間に教室でオルガンを弾いていた時、両手の指の上にオルガンのフタを勢いよく落とされたという事が判明。やったのはその発達障害の転校生。娘の話を鵜呑みにするわけにもいかず、学校に電話して先生に事実確認をしました。先生が「そうだったんですか。知りませんでした。よく我慢しましたね、偉いですね。」と言った事にとても驚きましたが、今年赴任してきたばかりの顔も知らない先生なのでそこはグっと堪え我慢して最後まで話を聞きました。そしたらその子が発達障害であるという事が判明。暴力に対する理解力も怪しいという話だった。
なぜそういう子が入ってくる前に学校側の説明がなかったのか腹立たしく思いましたが、幸い大きな怪我ではなかったので その時はちょっと様子を見ようと思いました。そして私はその日の夜に、当然相手の親から詫びの電話があるものだと思い電話を待ちました。侘びがあれば許してあげようと考えていたのです。ところが電話が来ない。全く来ない。もしかして先生はこの事を相手に言ってないのではないかと思い、学校に直接話をしに行った。すると先生は「お話しました」と言う。ただ個人情報の関係で、うちの電話番号を教えられなかったと言うのだ。個人情報と言われてしまうと、こちらはもう何も言えない。結局その時も仕方がないのかと諦めました。そしてその翌月に学校でその子の親と会う機会がありお話をしたのですが、話していて愕然としました。その子の親は「何も聞いてないので知らない」と言ったのだ。私は先生に対して凄く腹が立っていたが、よくよく考えるとその子の親からも詫びはなかった。そしてその子の親の口から出てきた言葉は「うちの子は暴力ばかりではない。頭がいいし、優しい所もいっぱいある。家では暴力を振るったことがない。」という言葉。本当に驚いた。
実際、その次点で学校ではいろんな問題が起きていたようですけどね。暴れるのはほぼ毎日。人を殴ったり、けったり、ホチキスや画鋲・鉛筆を後ろから人に刺してみたり…他にも色々。どうもストレスがたまったり、気に入らない事が起きたり起きそうな時に暴れるようです。
学校で先生は子供達に「●●君は病気だから仕方がない」「少しの事で保健室へ行ってはいけない」「親が心配するから学校での事は家で話してはいけない」と言う指導をしていたという事も判明。中には反発する子もいたようですが、担任に怒られるので結局今みんな我慢していたようです。(今でも我慢しています)
まぁ他にもいっぱいあるのですが、収まりきらないのでカットします。

こういうケースって結構あるのでしょうか。
みんな我慢しなくてはいけないのでしょうか。
学校とも何度も話し合いましたが、まともに取り合ってはくれないし、教育委員会に言った人もいるようですが、全く進展ナシです。
発達障害の子供達を支援したいという学校の気持ちも分からなくはないし、国のそういう方針も、すべてが悪いとは言いません。
ただ、その為に他の子供達がみんな我慢をして生活をしなければならないというのはどうなんでしょう。確かに支援が必要な子もいるでしょう。しかし、毎日誰かが怪我をしているのにそれでも我慢しながら支援をし続けなければいけないというのはおかしいと思うのです。親が常識のあるしっかりした人なら協力したいという気持ちも沸いてきますし、何とかみんなでうまくやっていく方法を探したいのですが、お話しても「みんなに酷いことばかりを言われる」というような事しか言わず、全く話になりません。自分の子供が悪い事をしてるのを見ても止めないでそれ以上暴れないように優しい言葉をかけるだけ(起こったり注意をするともっと大変な事になるんですって)。挙句の果てには「周りにストレスが多すぎるから息子がこうなる」というような事を言うのです。
どうも根は優しい方なので(たぶん)悪気なく言っているようなのですが、だからこそなおさら腹が立つというか…
まぁそれは私個人の感情なので、聞いても堪えていますが。
娘だけではなく、他の子供達の事も心配です。
親に言えない子供の心のケアは一体誰がするのでしょう…
もしだれか同じような経験をされている方等がいたら、意見を聞かせて頂きたいです。解決法の参考に出来ればと思っています。宜しくお願い致します。

今年5年生になった娘のクラスに発達障害の子供(男の子)が転校してきました。最初は学校からは何の説明もなく、私も他の親も子の事を知りませんでした(その時は発達障害が何かもよく分からなかった)。
ところがその子が転校してきてから数日もたたないうちに、我が子も含め子供達の様子がおかしいことに気がつきました。最初に気がついたのは娘が手の指を痛そうにして帰ってきた時でした。青アザがで来ていたのでどうしたのか聞いたのですが、なかなか答えず…。しつこく聞くと、休み時間に教室でオルガンを弾...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧なお返事をありがとうございました。
私を含め、教員というのは、基本的に医学に関しては無知ですし、素人です。
私も知っている範囲・経験の範囲で書きますが、他の回答者さんでお医者さんもいらっしゃるようですし、
もし相反する部分があったら、お医者さんの意見の方を信用してくださいね。

やっぱり、アスペ君だったんですね。
昔は「問題児」と言われ怒られてばかりだっただけの子も、
今は、「どこまでは指導できて」「どこからは、障害だから仕方がない、と割り切るか」という線引きができるようになりました。
でもその分、今回のご質問のように、「周りはそれで納得させられてしまう」という不満があることも事実ですね。

そして、すでに勉強会は開かれていたとのこと。
質問者さんも、最初は歩み寄ろうとしていたけれど、もう限界、という段階なのですね・・・。

そうですね。
親御さんが、勉強会に参加したがらない、というのは、わかる気もします・・・。
「私たちは歩み寄りたいのよ」と、誰か一人が言ったとしても、お母さんは、怖いのでしょうね。
針のむしろにされるのではないか。謝って回るたびに、息子の、そして自分の存在価値が否定されていく・・・というような。

頭がいい、というのは、アスペルガーの子ではよくあることです。
算数や、理論的なこと、暗記などがずば抜けて得意だったりします。
その反面、抽象的なことや、他人の気持ちを想像することがひどく苦手だったりと、アンバランスなのです。
そのアンバランスさが、つまり、「病気」というか、「障害」なのですよ。
アニメの絵というのも、一見想像力を要するようですが、ただのまねっこなら、
コツさえわかれば、「順序だてて」描くことができますし。

やはり、相手に危害を加えるということは、ひどければ、他の子の教育を受ける権利を奪っていることにもなります。
例えば、
教員が、罰として、「廊下にたってなさい!」ということは、「その子が授業を受ける権利を奪っている」という観点からできないのですが、
ある子が、教室で騒いだり、けんかをしたりして、他の子たちが「授業を受ける権利を奪っている」とみなされる場合には、
「他の子たちの授業を受ける権利を守るために」教室から連れ出し、別室で指導するなどの措置が許されています。

これと同じようなことが、今回は使えると思います。

アスペ君が他の子に危害を加えるなら、アスペ君の「教育を受ける権利」も守らなければいけないが、
同時に、「他の子の安全」「他の子たちが授業を受ける権利」だって学校としては守るべきではないのか、
という面を強く前に出して学校側と話されるといいと思います。

つまり、アスペ君にも、他の子たちにも、「安全で」「落ち着いて授業を受ける」権利を満たすためには、離すしかないのではないか、と。
そしてそれには、学校側から親を説得してもらうしかない、と。

アスペ君には、今ついている副担任が、別室で見るとか、親に特別支援を見学してもらうだとか、学校からプッシュしてくれないか、とお願いしてみましょう。
その際、アスペ君のお母さんに、質問者さんから?特別支援をさりげなく話してみたときに、反応が悪かったこと、ここはひとつ、
学校から上手に話をしてみてくれないか・・・ともっていきましょう。

担任じゃなくてもいいのですよ。
保健室の先生、特別支援教室の先生、教頭先生、学年主任、など、話しやすそうな人にお願いしましょう。

もちろん、
アスペ君のお母さんも、とても苦しんでいるのだと思います。
何も考えていないようで、でも、今までたくさん苦しんで、周りから「ダメだダメだ」と言われ続け、
どうしたらいいかわからなくなってしまったのかもしれませんね。
もう、お母さんでさえ投げてしまっているとか・・・。
実際、いますよ。
私の知っているお母さんで、「私はもう知らない。教育係は父親だ」という人が。
最初は、なんて冷たいんだと思いましたが、そうではなくて、母親だからと子どもが小さいころから言われ続けて、もう限界にきてしまったのでしょうね。
そう思うと、そのお母さんもかわいそうですが・・・。

娘さん、自家中毒ですか。大変でしたね。
ちょっと担任の言葉はひどいですね・・・・。
なんでも、はっきり言うタイプの先生なんでしょうか。
まぁ、担任の先生とも、まだまだ長いお付き合いですし、少々のことには目をつぶってやってください。
ちょっと気に食わない物の言い草があっても、「知らないんだな」とサラッとかわしましょう。

丁寧なお返事をありがとうございました。
私を含め、教員というのは、基本的に医学に関しては無知ですし、素人です。
私も知っている範囲・経験の範囲で書きますが、他の回答者さんでお医者さんもいらっしゃるようですし、
もし相反する部分があったら、お医者さんの意見の方を信用してくださいね。

やっぱり、アスペ君だったんですね。
昔は「問題児」と言われ怒られてばかりだっただけの子も、
今は、「どこまでは指導できて」「どこからは、障害だから仕方がない、と割り切るか」という線引きができる...続きを読む

Qある精神科のお医者さんが、「発達障害、自閉症の人は顔が可愛い人が多い」

ある精神科のお医者さんが、「発達障害、自閉症の人は顔が可愛い人が多い」と言っていたのですが、皆さんはそう思いますか?

根拠は全くありませんが、この話を聞く前は、確かに発達障害や自閉症の人に「まぁまぁカッコイイ顔してるなぁ」と思うことが多々あったのも事実です。

差別的に捉えられるかも知れませんが、皆さんの意見を是非聞かせて頂きたいです。

Aベストアンサー

うちの子は二人とも自閉症です。
自閉症の方のほとんどが、健常者と変わらない容姿をしています。
また、わけもなく笑顔であることがよくありまして、
通りがかりの人に「かわいいねえ」などよく言われます。
逆に、この事が障害者であることを目立たなくさせてしまうこともあり、
社会生活には様々な困難が生じてしまう面もあります。

Q指差しはするけど初語がない場合、発達遅れの可能性は

1歳3ヶ月の娘、1歳過ぎくらいから頻繁に指差ししています。でも初語がまだ出ていない(もしくは、曖昧すぎて私がわからない)ため、不安も多少あります。

言葉の発達には、「指差し」がとても重要だとよく言います。指差しをしない場合は、自閉症や発達障害の可能性があるとも言います。(もちろん、指差ししない=自閉症とは言い切れませんが)

逆に、指差しはするのに、健常ではない(自閉症・発達障害の可能性)はあるのでしょうか?実際にそういうケースにあてはまった方はいますか?

娘の場合、以下のような指差しはしている状況です。

・好きなものを発見すると、「あー!」と声を出し、指差します。
(アンパンマンや犬を見つけたとき)

・パパは?バナナは?など知っているものを質問すると、指差します。
(分からない場合は、適当に指差しして、間違えます)

指差しはしていれば安心と思っていていいのか、そうではないのかが知りたいです。この件は、調べてもどこにも書かれていないようだったので、質問しています。

Aベストアンサー

こんばんは。

いろいろな物に興味がいく頃ですね。
言葉が出てくる時期は、個人差があります。1歳過ぎから単語や2語文がでる子がいれば、2歳くらいまで「あ、あ、」としか言わない子もいます。
私が仕事している保育園で、過去に「2歳になっても言葉が出ない」と悩んでいた保護者が何人もいました。しかし、こちらが言ったことに対して、分かるものは行動で答えていたので「今は頭や心に一杯溜めている時期みたいです。その内喋り出すようになるので、心配しなくていいと思いますよ。」とお伝えしました。今では、うるさいくらいにおしゃべりっ子になってます。

指差しをしているなら、お母さんに余裕があるときにでも、「○○があるね~。すごいね~。」などと言葉でしっかり答えてあげて欲しいです。そうすると、「ママが、私の気持ちを分かってくれた!!」と喜び、「ヘェ~、これは○○って言うのか~」と頭の中で理解します。これを繰り返していくうちに、発語に繋がっていきます。

あくまでも個人差がありますので、言葉がでるまで時間がかかるかもしれませんが、分かるものは行動で答えているみたいなので、心配はいらないと思いますよ。

こんばんは。

いろいろな物に興味がいく頃ですね。
言葉が出てくる時期は、個人差があります。1歳過ぎから単語や2語文がでる子がいれば、2歳くらいまで「あ、あ、」としか言わない子もいます。
私が仕事している保育園で、過去に「2歳になっても言葉が出ない」と悩んでいた保護者が何人もいました。しかし、こちらが言ったことに対して、分かるものは行動で答えていたので「今は頭や心に一杯溜めている時期みたいです。その内喋り出すようになるので、心配しなくていいと思いますよ。」とお伝えしました...続きを読む


人気Q&Aランキング