私は今、日本の大学4年生で来年にはアメリカへ留学をしようと思っています。
しかし、メジャーを決めないことには大学が決まりません。

将来は通訳として働きたいと思っています。

通訳になるためには、何を選考すればより、良いのかがわからないので、
教えてください。

通訳のことに関してなんでもいいので教えてください。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

おそらく専攻を複数にし、一つは工学系もう一つは文系と言う具合に余り関連がないものがよろしいかと思います。

通訳中はどんな話題がでるか予測が付きませんので、幅広い知識が必要となると思います。しかし、英語は言語の中でもっともボキャブラリーの多い言語だそうですが、どっちも中途半端になるので在れば、専門分野をきわめてその分野では第一人者と言われた方が営業上良いのかもしれません。その場合の選択ですが、おもしろくない授業では能率も悪いでしょうから、やはり自分が関心の持てる分野がよろしいのでは無いでしょうか。
小生も米国で大学、大学院と卒業して、日本に帰国したときに考えましたが、誤訳をする恐怖が在ったというか自分の聞き取り能力に自信が無かったのか追求はしませんでした。米国の大学にいたとしても5年6年と漫然と過ごしてしまいますと、通訳に必要な十分な知識が得られないと言う懸念がございます。小生がその良い見本です。
    • good
    • 0

私はワシントン州に数年留学してました。



通訳といっても、どんな分野の通訳に
なりたいかで、メジャーは決まるのでは?
もしかして、まだそこまでいってない
ですか。

将来の仕事のことを考えれば、ビジネス
関係の専攻がいいと思います。

でも、米国の大学はメジャーを決定して
なくても入学できます(その変更も簡単)
から、最初は気にせず、興味のありそうなものを
いろいろとやるのがいいかもしれませんね。

もし、日本で通訳というのであれば、
そういう学校へ行くのがいいのかも
しれません。なぜなら、そこでいろ
いろな仕事の紹介を受けることが
できるからです。
    • good
    • 0

通訳を目指していた友人から聞いた話ですが。

(私は通訳を目指したことはないのですが)
専門分野などについては、他の方が書かれているので少し別の視点から・・・

TOEICが900点近くあり、かなりの英語力があった彼女ですが、帰国後、日本の通訳の専門学校に通っていた彼女は、クラスでの成績は最下位だったそうです。元アナウンサーなど「日本語」を職業にしているような方には、英語力では勝っていても通訳では負けてしまうと言っていました。いくら聞いた英語を理解していても、どれだけきれいな日本語にできるかは、また全然別の問題で、専門的な訓練を受けないといけない、また日本語の勉強をしなければいけないと言っていました。

88zousan88さんは、アメリカの大学へ行かれるとの事ですが、長らく離れていればいる程「美しい日本語」に疎くなってしまいがちです(私がそうでした・・・T_T、私だけかな??)ですから、英語の習得はもちろんですが、アメリカに渡られても、日本語からも離れすぎないようにされた方が良いと思います。

余談ですが、私自身も英語でのコミュニケーションに困るというような事はなかったのですが、英語が聞き取れない友人に「今、彼なんて言ったの?」と聞かれると、うまく日本語で答えられない、という状況がよくあります。
    • good
    • 0

cicinatiさんの言うことはもっともだと思います。

私は大学では興味のある分野を学ぼう、と人類学をとったのにもかかわらず現在自動車会社で通訳も兼ねた仕事をしていますが、産業翻訳は需要が多いため工学系に強い人間は重宝されます。(自分も勉強し直さなくては、と思っています)
また、特許とITでも需要は多いのでComputerScienceやLawを学んでもよいかもしれません。
ただ通訳の仕事ですが、日本語がおろそかでも困るため、専門を決めた後その用語を日英両方調べて覚えていくのがよいかと思います。英語でわかってもそれを日本語に訳せ、ってときに出てこなかったりすると困るので。
    • good
    • 0

通訳といっても色々とありますが、どの分野の通訳をしたいと思っているのでしょうか?それによってメジャーが決めれると思うのですが。

ただ、英語がわかるだけでは通訳は勤まりません、何か1つ専門分野があるといいですよ。私は、工業用機械の翻訳をやってますが、最初の内は機械の事が良くわからなかったのでとても苦労をしました。専門用語は、普通の辞書で調べても載ってませんし、その業界でしか使わないような言葉もたくさんありますからね。ですから、最初に何系の通訳になりたいのか決めれば、メジャーはすぐに決められますよ。がんばってくださいね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手話通訳の料金

1日2時間、5日で10時間の手話通訳をお願いしたい場合の料金の相場って?

Aベストアンサー

料金は判りませんが、福祉関連に使うのでしたら、自治体や福祉団体で、無料で派遣事業をしているところが有ります。
自治体の福祉協会などに、問い合わせてみてください。

下記は、その一部です。

東京都手話通訳派遣協会
http://www.wnn.or.jp/wnn-v/dantai/tokyo-syuwa.html


手話通訳者・要約筆記者の派遣
http://www.normanet.ne.jp/~ww500003/syuwa.htm

Q通訳者への配慮

あるセミナーで日韓の通訳をお願いしました。その方はプロとして働いておられるのですが、ご好意で交通費のみでお仕事いただけることになりました。韓国語ネイティブの在日歴8年の方です。

・日本語による時事問題を挟んだ哲学・歴史の講演約2時間(途中休憩あり)
・その後の質疑応答1時間

講演者にはレジメをご用意いただいています。都合、話を途中で切って、逐次通訳をしていただきます。
このような条件の場合、できるだけ通訳者の負担にならないように、こちらで配慮すべきことは何でしょうか?
できれば、今後の参考にさせていただきたいので、上記のようなセミナーの場合の理想的な通訳者の環境など、お教えください。
韓国語以外でも、これは困るということでも結構ですので、お願いします。

Aベストアンサー

今回のセミナーでは時間も比較的短いようですし、#1の方がアドバイスされている通りで大丈夫だと思います。

今後の参考・・・ということで、言語が中国語ですが、通訳・翻訳者であり通訳理論について勉強されている方のHPがあるのでご紹介します。
日華翻訳雑誌
http://member.nifty.ne.jp/NAGATA/

この右上「通訳・翻訳、学習法、その他」の中に【通訳の仕事】・通訳者の上手な使い方 というサイトがあるので、ここの内容がとても参考になります。
http://203.174.72.113/nagatasae/torisetu.htm

通訳者というのは非常に高度な技術を習得したエキスパートなのに、日本の現場では事前に説明も資料もない、食事もさせてもらえない、1日中1人でやらされるなど、ひどく扱われる場合が多いのです。また英語通訳者と英語以外の通訳者との間にも、格差があります。

そのためただ言葉が話せるだけで、格安で通訳を受け持つ人が多くなり、質の低い通訳者がまかり通ってしまいます。そうならないように、クライアントやエージェントの理解と、通訳者本人の自覚が必要ですね。

makochiさんのように通訳を雇う側から、このような質問を提示していただくことは非常に良いことだと思いました。感謝です。

参考URL:http://203.174.72.113/nagatasae/torisetu.htm

今回のセミナーでは時間も比較的短いようですし、#1の方がアドバイスされている通りで大丈夫だと思います。

今後の参考・・・ということで、言語が中国語ですが、通訳・翻訳者であり通訳理論について勉強されている方のHPがあるのでご紹介します。
日華翻訳雑誌
http://member.nifty.ne.jp/NAGATA/

この右上「通訳・翻訳、学習法、その他」の中に【通訳の仕事】・通訳者の上手な使い方 というサイトがあるので、ここの内容がとても参考になります。
http://203.174.72.113/nagatasae/torisetu.htm

通...続きを読む

Q通訳のギャラ

いつもは在宅で翻訳しているのですが、顧客から通訳を頼まれてしまいました。通訳の料金なるものの相場観が全くないのですが、大体どの程度が相場なのでしょうか?

ちなみに内容は海外投資家に向けて、日本市場への投資に関するプレゼンテーション(質疑応答を含む)で、事前の打ち合わせを含め2時間程度の拘束時間と聞いています。顧客も経験がなく「一般的な相場の料金であれば・・・」としかおっしゃってくれません。

この内容、プロの通訳の方だったら、いくら請求しますか?

Aベストアンサー

3万~5万でしょうか。
但し、投資に関するということで金融商品の専門用語の知識を要し、これに担う知識をあなたが有しているなどの場合は、もっと高くても良いのかもしれません。

投資とか金融商品とかのことはわかりません、わかる範囲で一般通訳としてやらせてもらいますと言うことならば、1.5万~3万くらいでしょうか。

何れも英語が前提です。

私が頼まれたのは工作機械のある特定の技術に関しての通訳でした、専門知識に欠けるため苦労しました、一般通訳とは全く違うなというのが印象です、
その時は2万円+高めのランチを頂きました。
その後は専門の音楽分野ばかりですので全然、楽です。
2,3時間で2、3万で良いですか?と言われることが多いです、
但し、交渉も一切しないのでこれが高いのかどうかよくわかりません。

Q韓国の通訳者

韓国語の通訳者として日本人で有名だと思うのは
「根本理恵」さんだと思うのです。韓国映画のほとんど
字幕担当をされていますよね。
あの方のプロフィールとか知ってる方いらっしゃいませんか?
できるならあの方みたいになりたいなぁと
今勉強中なんですが。

Aベストアンサー

東京大学で朝鮮語の講師をされているらしいです。
http://www.jpf.go.jp/j/others_j/whats_j/0006/06-01.html
http://user.ecc.u-tokyo.ac.jp/~c00231/jinew.html

Q中国語の通訳

 中国語の通訳の仕事につきたいと思っています。
いま、ようやく仕事の概要について調べだしたところです。
 文系大学院を出てから、通訳関係の仕事に20代のうちには就こうと思っています。

質問したいのは、
1.(がんばれば)普通のサラリーマン並に収入の得られる仕事になるか
2.どのくらい仕事が不安定か
3.こんご10年ぐらいのスパンで業界はどうなるか

などについて教えてください。

Aベストアンサー

matekiさん、こんばんは。
かなり厳しい事を書きます。
ごめんなさい。

>1.(がんばれば)普通のサラリーマン並に収入の得られる仕事になるか

通訳の仕事なんて運です。
(がんばれば)普通のサラリーマン並に収入の得られる人もいますし、どんなに頑張ったってボランティア程度で仕事をしている人達も一杯います。
ハッキリ言ってしまうと、実はあなたの中国語の能力も、収入にはあまり関係ありません。
やっぱり運です。

>2.どのくらい仕事が不安定か

そういう事です。
昨日まで仕事の全く無かった人が、いきなり大きな仕事を長期的に請ける事も、その逆に全く無くなってしまう事も大アリです。

>3.こんご10年ぐらいのスパンで業界はどうなるか

仕事としての、国際的な中国語の需要は増えるでしょうね。
何てったって、「2008年北京」ですから。(笑)

ここで上記に書いた事に注目して下さい。
「国際的な中国語の需要」は確実に増えると思います。それはもしかしたら中国人の需要が増えるだけで終わってしまうかもしれないですね。それ位彼らの競争(仕事をしよう&得ようとする気持ち)はすごいモノがあります。

では、これから日本語の需要はどうなるのでしょう?
matekiさんの中国語の通訳って言うのは 日本語-中国語(普通語?)の事ですよね?これに関しては私は将来が全く読めません。ごめんなさい。

matekiさんはどのように思われます?
これからの日本で日本を主体にした、日本語-中国語の通訳の需要は増えると思いますか?

もう一つ、matekiさんの文系大学院での御専門は何ですか?
上記で書いた事に完璧に矛盾しますが、普通、通訳は能力にも関係します。
専門に偏った語学は決まった仕事しか回ってきません。
しかし専門の全く無い語力では突っ込んだ内容に対応できませんよね?

keroppiさんも仰ってますが、
>通訳と一口に言っても、種類がいろいろあります。観光ガイドも通訳といえますし、放送局でニュースを通訳するのもあります。

どのような通訳の仕事で、どのような立場を目指しているのですか?それに付随するpayは?何年位収入が安定しなくても自分が許せるの?
本当に目指されるのなら、先ずは自分の目標をハッキリさせた方が良いかと思います。

実際、現地で私より長く生活されていて、私よりもずっと中国語の素晴らしい方でも全くと言って良いほど仕事の無い方もいます。そういう方は自分の中国語の能力も生かせぬまま、望まぬ仕事をしていらっしゃいます。

以前そういう人に、私が頂いた仕事を回した事があります。
その時彼女の通訳自体は完璧だったようですが、私の友人(客)は満足していませんでした。どうやら彼女の社会人経験のなさから来る、仕事の仕方に問題があったようでした。
本当に残念な事だと思います。
その後、彼女には仕事を回せなくなりました。

人間関係を上手く回すのもある意味専門技術です。
社会人経験をしている人達がこの点では有利になるかと思いますが、社会人経験をしていない人でも、非常に上手く人間関係を把握する人もいます。一概には言えないかもしれませんね。

以上ツラツラと煩い事を書き連ねてしまいました。すみません。
私が思うこれから必要な人材は、タダの通訳君ではありません。
専門知識を持った技術者だと思いますよ。
通訳はこれからもっと安い労働力(こう言う言い方は好きでは無いのですが)や、もっと実用的な翻訳ソフト等が、山ほど出てきます。

それともその安い通訳労働力に対抗する気はありますか?

matekiさん、こんばんは。
かなり厳しい事を書きます。
ごめんなさい。

>1.(がんばれば)普通のサラリーマン並に収入の得られる仕事になるか

通訳の仕事なんて運です。
(がんばれば)普通のサラリーマン並に収入の得られる人もいますし、どんなに頑張ったってボランティア程度で仕事をしている人達も一杯います。
ハッキリ言ってしまうと、実はあなたの中国語の能力も、収入にはあまり関係ありません。
やっぱり運です。

>2.どのくらい仕事が不安定か

そういう事です。
昨日まで仕事の全...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報