タイトルの通りなのですが、6歳の娘がいます。
鼻の下にヒゲがうっすら生えています。
本来ならほうっておくべきなのでしょうが、自分が小学校の時、女の子でヒゲが生えている子がいて(娘よりはぜんぜん濃い)みんなに「女のくせにヒゲが!!」と馬鹿にされていました。

そのようにならないで欲しいと願っていますが、
親としてなにかしてあげられることはないでしょうか?
この時期から剃ったりして将来すんごく濃くなったりしないか心配です。今のところ本人は気にしてません。

巷で噂の豆乳ローション、効くでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

大人にも言えることなのですが、剃ったからと言って毛が濃くなる(量が増える)と言うことはないんですよ。


ただ、体毛は自然に伸びた状態だと先が細くなっています。それが剃ることによって分断され、細い部分が無くなって本来の太さがいきなり見えることになります。
だから濃くなったように見えるだけです。目の錯覚ですね。
まあ、よっぽど強い刺激で何十年も剃り続けるとか
(簡単に言えばすっごくかみそりを押さえつけて剃り続ける)じゃない限り濃くはなりませんし、
それより、そこまでしっかり生える前に定期的に剃ってあげればいいことです。なあ、中学生にもなれば自分で手入れするようになりますよ(^^)

なので、今はお母様が剃ってあげる、もしくは理髪店で剃って貰うというのでいいと思いますよ。
一月に一回とか通っていたりすれば濃くなる前に剃られてなくなっちゃいます。
私も小さい頃は母に剃ってもらっていました。
3ヶ月ごとぐらいだったでしょうか?そのうち自分で手入れするようになりましたよ。
(鼻の下だけでなく顔全体の産毛も剃ってもらってました)

豆乳ローションは効くかどうか使ったことがないので分かりませんが、たとえ効くとしても個人差があると思うので剃った方が確実だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
皆様の回答を読ませていただき、もうしばらく様子を見ようと思います。
まだまだ濃くなるようなら剃ってあげるつもりです。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/04/29 09:36

私だったら・・ヒゲがあってもなくても関係ないよ、かわいいよ!と、誰がなんと言おうと、自分だけは、とりあえずよほどの問題が起きない限りは、言い張ります。


身体的特徴を否定することを、親まで認めてしまうということで、子供は敏感に傷つくと思うので。

子供に整形手術をさせる親もいるし、価値観はそれぞれかもしれませんが。

>馬鹿にされていました。
あなたも馬鹿にしていたのでしょう?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

>あなたも馬鹿にしていたのでしょう?
そう、そう思うから気になるのだと思います。
そして、少なからずそう思う人もいると思います。

幸い、今は本人はなんとも思っていないようなので、もうしばらく様子を見たいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/04/29 09:39

宇多田ヒカルさんも、幼少の頃「ヒゲマロ」というあだ名をつけられていたそうです。


当時の写真なんかを見るとやはり、眉毛がつながり、ひげが生えてありました。
年齢の経過とともに・・とはいっても、お年頃の女の子ですからね。
剃る事によって「濃く」なることはありませんので、お母さんが手入れしてあげてはどうでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
皆様の回答を読ませていただき、もうしばらく様子を見ようと思います。
まだまだ濃くなるようなら剃ってあげるつもりです。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/04/29 09:37

こんにちは。



私も小学生の時は母親に産毛を剃ってもらってました。

私も顔の産毛が濃くって小学校1年生の時にクラスの子に、「ヒゲみたい」と馬鹿にされてショックを受けました。でも、あまりの恥ずかしさに自分から母親に剃ってとは言えなくて、いつもこっそり父のヒゲそり用のT字カミソリで剃ってました。
当時、私は6歳で当然カミソリの使い方も知らないし、横滑りすると切れるということも知らなかったので、ある日誤ってカミソリを横に滑らせて口の上をスパッと切ってしまいました。
母には恥ずかしくて本当のことを言えなかったので、転んで顔をすりむいたと嘘をつきましたが、傷口を見たらカミソリで切ったことは簡単に見破られてしまいました。その時から、母親が産毛剃りをしてくれるようになりました(笑)

幸い、顔に傷は残らなかったのでよかったです。
出来たら、お母さんがやってあげると良いと思いますよ。それで、カミソリは絶対に自分で触ってはいけないと教えてあげてください。
私が小学生だった頃、周りの友達も親の目を盗んでこっそりお父さんのT字カミソリで剃ってるコが結構いました。プールのシーズンになると、足の親指の毛とか(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
皆様の回答を読ませていただき、もうしばらく様子を見ようと思います。
まだまだ濃くなるようなら剃ってあげるつもりです。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/04/29 09:37

ご心配な気持ちはよくわかるのですが、


まだ6歳の子どもに顔剃りはあまりお勧めできません。

かみそりで顔を剃るということは、
顔に微細な傷がつくからです。
まだ、6歳という肌の柔らかいお子さんならば、
かみそり負けをおこす恐れもありますし、
剃った後、雑菌が入って炎症を起こす恐れもあります。
(顔が張れあがったお子さんを知っています。)

>「女のくせにヒゲが!!」と馬鹿にされていました。
>そのようにならないで欲しいと願っていますが、

必ずそうなるとは限りませんし、
実際さほど濃いというわけでもないようですので、
本人が特に意識していないのならば、
そっとしておいてあげた方がいいと思います。

ちょっと、事情が異なりますが、
我が子の足の指の形に少し問題があり、
親として当時大騒ぎをしていくつもの病院に、
相談にいき、「手術しかない」と言われ、
親としてひどく落ち込んだことがあります。

言われないとわからないといった程度のものなのですが、
いじめられるのではないかとか、
当人が傷つくのではないかとか、心配しました。
xx_iroha_xxさんの今のお気持ちと、
どこか似ている心境だったかもしれません。

ですが、当人は至って気にせず、
また、最後の病院の医師の「こんなの大した事ないよ♪」
という言葉に、かえって痛い思いをさせるよりはと、
放置しました。 笑

今はもう10年以上経ち、ひげの生えた高校生ですが、
全く問題なく過ごしています。

>自分が小学校の時、女の子で~

こう言う状況になるほうが問題だと思います。
小学生は、眉を整えたりするようなことはしませんよね?
外見で人を差別する。 中傷する。
もし、そう言う状況になりそうだったら、
先生や、保護者の方々にその問題について、
取り上げてもらい、話し合うのが、
本来の教育だと思います。  (^^)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
皆様の回答を読ませていただき、もうしばらく様子を見ようと思います。
まだまだ濃くなるようなら剃ってあげるつもりです。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/04/29 09:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 尋常性毛瘡(かみそり負け)<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    尋常性毛瘡(かみそり負け)とはどんな病気か  あごや鼻の下のような硬いひげの生える部分にできやすい、細菌による毛包炎(もうほうえん)および毛包周囲炎です。 原因は何か  主として黄色ブドウ球菌、次いで表皮ブドウ球菌によります。ひげそりによる非常に小さな傷に菌が侵入して起こります。鼻腔のブドウ球菌が感染するともいわれています。糖尿病などの基礎疾患がある場合に起こりやすくなります。 症状の現れ方  青壮年...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学校高学年の女の子は、ちょっと口ヒゲが濃くなりがちですが、ママ的には、特に何もしてあげないものなのでしょうか?

いつもお世話になってます。

小学校高学年生くらいになると、女の子でちょっと口ヒゲ(うぶげですが)が濃くなっている子が見受けられます。

ママは、特に何も言ったり、してあげないものなのでしょうか?

私的には、女の子なんだし、伸びてる爪を「切りなさい」と言うべく気にかけてもよさそうな気がします。

変な質問ですみません。何気に思った疑問です。

Aベストアンサー

うちの子は、低学年から産毛が濃かったので、
美容用のシェーバーを購入してそってあげていました。
お肌にもやさしいので、問題なかったと思います。

Q一歳児(女児)鼻の下の産毛の処理について

こんにちは。宜しくお願い致します。 

子供が6ヶ月くらいから鼻の下の毛が気になり始めました。
黒くなってちょっと恥ずかしいです。
私自身毛深い方ではないのですが鼻の下の処理は女性カミソリで定期的に行っています。
ですが、まだ1歳になったばかりの子供にカミソリを当てるのは怖いですし、皮膚への影響が心配です。
みなさん、子供の産毛の処理はどうしておられますか?教えてください。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

うちは小学生の娘ですが「おひげ牛乳」を気にする様になってから
(文字どおり産毛に牛乳がくっつくアレです)眉毛、産毛剃りの
フェリエでかるく剃っていますよ。
カミソリほどきれいにはそれませんが子供には十分かと思います。
親子兼用で使えますので私もカミソリでの顔そりは滅多にしなく
なっちゃいました。

でも本人が気にするようになってからで十分では?

参考URL:http://ctlg.national.jp/product/info.do?pg=04&hb=ES2113P

Q娘の頭が異常に大きい・・気が狂いそうです。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
母子手帳で見ると標準よりも大きいくらいかもしれませんが、見た目は小学校の中学年くらいはあります。
実際に、小学生よりも大きいことはざらで、娘よりも大きい頭の年長児を見たことが無いです。
頭の形も見たことが無いような感じで、とにかく頭の天辺が平らで物を置いてもなかなか落ちないい平らです。両親にも形は全く似ていなくてそれも不安です。どこまで大きくなるのでしょうか・・
本当に不安で怖くて夜中にうなされます。
全身が毛深くて、二の腕は男性のすね毛程濃くて、ホルモン異常かと思い病院には何度も連れて行きましたが、特別おかしな数値では無いと言われました。
肌も両親とも白いほうですが、娘はなぜか色素沈着をおこしたような黒さで病気が隠れていないか不安です。
今は通園の時にいぶかしげに見られるのが堪らないです。悲しいです。
年少にあがるのが怖いです。
どんなことでも構いませんのでご意見ください。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
...続きを読む

Aベストアンサー

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症 頭囲” で検索するとかなりの数でヒットしますから、頭囲の大きさで発達の仕方の傾向を見極めるというのは以前からあったし、根拠あってのことだと思います。

トゥレット障害も頭囲が大きめであることも、体毛が濃いのも、広汎性発達障害の特徴の一部である、そうとらえたとき、それらが独立した特徴ではなくて、一つの連続体に属する特徴なんだと理解できると思います。
娘さんには複数の障害があると考えるよりも、全ては広汎性発達障害というカテゴリー内に収まる特徴であり、発達のバランスとは、そういう風に一見 無関係に思えるようなことにも影響が出るものと受け入れると、心に掛かる負担が軽減できると思います。そして、水頭症でない以上は、心配なさっているほどにアンバランスにはならないと思いますし、成長すればレーザー脱毛という手段もあります。

ともかく、親が気にしなければ子供はあまり気にしないし、親がいつでも平気だという顔をしていると子供も安心します。
だから、お母さんは例え演技であってもお子さんの前では平気だと振舞っていて下さい。トゥレット障害も、親があまり気にすると、それがお子さんにはストレスになって症状が重くなることがありますので、これに関しても、お母さんが止めようにも止められないことですから、それはお子さんの特徴なんだと、それ以上は考えず受け入れてあげてください。無理に症状を抑えようとか、自分が悪いと思わない、その方が子供の症状は軽減するものだそうです。
______

下記の1は、個人のブログなので直リンクを避けるため “h” を外しての紹介になります。タイトルはアスペルガー症候群になっていますが、広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)について書かれたもので、文章の真ん中あたりに、ちょうど ご質問者が疑問に思っていた娘さんの特徴と符合することが書かれています。
2と3は主に行動上の特徴について書かれていて、3ではトゥレット障害(トゥーレット症候群)が広汎性発達障害に分類される症状であると書かれています。
発達障害全般が未だ研究途上ですが、1~3のどれも参考になると思います。

1)【アスペルガー症候群】ttp://igagami-takeshi.net/document/2011.12.26.html

2)【手をつないで・・・ 自閉症親子のノンビリ成長記録/高機能自閉症とアスペルガー症候群】    
            http://www7a.biglobe.ne.jp/~poyosuke/1koukinou.html

3)【広汎性発達障害とは】http://dditoguchi.jp/b01what-pdd.html
    

障害と考えると辛くなると思いますが、概念に縛られずに生まれつき発達の仕方が定型発達とは違うということ、発達の仕方が違っていても伸びしろもちゃんと存在しているということ、そのことを受け入れ、早期から療育することで当人が社会に適応できる力や可能性がぐっと高まること、このことを信じて娘さんたちに温かく接し、親子の信頼関係を深めて行ってください。

今は下の娘さんのことが気掛かりだと思いますが、上の娘さんも悩んでいるお母さんのことを心配したり不安になったりしていると思います。
同じ経験のない者が言っても心に響かないかもしれませんが、ご質問者が下のお子さんのことで悲しめば、上の娘さんも悲しむし、お母さんの気持ちが解っていても、上のお子さんは愛情が下のお子さんにばかり向かっているような寂しさを持つものなのです。親が、どんなに愛していても。
子供って親が悲しんでいると直ぐに察してしまうもので、辛いけれど、いま出来ることを考えて、気持ちを切り替えて行くことだと思います。
______

発達障害という響きは重い十字架のようで辛いですが、脳を含めた身体上の設計図は親には書き換えは出来ません。設計図の書き換えはできなくても、子供の心の中を豊かにしたり、周りの偏見を取り除けるように働き掛けたりは親にも出来ます。
先の回答では発達障害にまつわる暗く重たいことばかり書いて申し訳なかったと思いますが、当事者の家族である以上、綺麗ごとばかりは書けませんでした。
けれども、出来る努力をすることで報われたこともたくさんあります。
完璧を目指せば辛いことばかりですが、出来ることを一つ一つやっていくことで得られることは必ずあります。

私は息子の幼稚園でも、小・中学校、高校と、どの担任にも必ず息子が過去に髄膜脳炎に罹ったこと、その影響で脳波に乱れが生じ抗てんかん薬を飲まなければならなくなったこと、ADHDとLDを合併するに至ったこと、全てを話しました。今は脳波が正常になり、抗てんかん薬のお世話になっていませんが、小学生の頃は抗てんかん薬の影響で眠気が強く、動作も緩慢になりやすいということを先生に説明して、理解を得るようにしました。

一般の子からみたら どんくさくて、虐めに遭うこともありましたが、ちゃんと仲の良い友達も出来て、「○○君て、面白いね」と慕ってくれる子もいました。
学校を休みがちだった息子を心配して「○○君が、学校に来ないと寂しいねと生徒が言っていましたよ。私も調子が出なくて寂しいです」と言ってくださる先生もいました。「それって、本当のことでしょうか? 気を遣って言ってくださっているのでは…」と、こちらから尋ねましたら「いえ、本当なんです。○○君はムードメーカーなんで、その場が明るくなるんです」と、息子のことをそんな風に温かな思いで見てくださっていたのです。

息子は人生のスタートを切って直ぐに大病をし障害も負いましたから、だからこそ人に優しくできる子なんです。一度友達になった子はずっと友達でいてくれるし、虐めに遭えば助けてもくれるし、虐めをした子もちゃんと謝ってくれました。
手が掛かるし、馬鹿な子ほど可愛いに近い感覚なのかもしれませんが、「先生、お疲れ様ですと言ってくれるのは○○君だけです。○○君にはいつも癒されています」と息子を褒めてくださる先生もいらっしゃって、転校の時は寂しがって別れを惜しんでくださいました。

そんな風に、障害のことをこちらからきちんと話すと、どの先生も理解を示してくださって協力的でした。障害があるからこそ、良いところを見つけよう、伸ばそうとしてくださる先生方がたくさんいて、息子が周りに溶け込めるよう、仲間外れにならないように心配りしてくださいました。

だから、ご質問者も娘さんのことで心配なこと、気掛かりなことは先生たちにどんどん仰って、心を開いて行ってください。応対に疑問があれば、そのこともちゃんと伝えてください。
医療の場でも教育の場でもです。
こちらが真剣であれば、先生たちは熱意をもって応えてくださりますよ。

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q女なのにひげが濃いです……

こんばんは、私は29歳の女性です。
私の悩みは「ひげ」です……。
それも産毛程度ではなく、一般的な男性と同程度の太くてしっかりしたひげがたくさん生えてくるのです。
(さすがに密集度は男性よりは少ないですが)
高校生くらいの頃から気になり始めました。
その頃読んだティーン向け雑誌の悩み相談コーナーでも同様の相談があり、そこの回答者だった医師は「剃るのはお勧めしない、タオルで顔を蒸らして毛抜きで1本1本抜くのが、お金もかからなくて一番よい」と答えていたのですが、長年それを続けてきた結果、皮膚が色素沈着を起こしてしまい、今では全部抜いてもその色素沈着がひげのように見えてしまうという、まさに最悪の状態です。
この状態に解決策はあるのでしょうか?
美白効果のある化粧品などは効くのでしょうか?
ちなみに脱毛器具やクリームの類は、どれも「刺激が強いので顔には使わないように」と書いてあったり、使えても効果が弱かったりで、決め手に欠けます……。

Aベストアンサー

その悩み分かります!私も29歳の女性、全身毛深い(かった)です。
ひげに関しては長年毎日剃ってました。手足に関しては季節と勝負日に剃るという日々が続いてました。
おまけに肌が弱く、かみそり負けはちょっちゅう、家庭で出来る脱毛関連の器具やクリーム等もほとんど試しましたが、ここまで濃いと効果が出るのを待ちきれず、どれも中途半端。脱毛機で抜くと、生えてくる毛が皮膚の中に入っちゃって出てこれず、かゆいかゆい。
自己処理によるトラブルの方が深刻になってきたので、5年ほど前からエステのレーザー脱毛で徐々にいろんな箇所(ひざ下や脇など)色んなサロンに行って処理しています。なので結構詳しい方だと思います。レーザーにもいろんな種類があるんですよ。顔はやっていないところがほとんどですね。もしもの皮膚トラブルがあった時に責任もてないから、どこもやってないのだと思います。
いろんなエステ脱毛の所の利点や不都合も述べられますが、書ききれません・・・。
因みに私も家庭用のレーザー脱毛機持ってますが、あれはぜんぜん効きませんでした。
で、エステサロンの脱毛は顔はできない所が多いのですが、去年できる所をみつけました!
今はそこに通っています。(下記URL参照)
色んな所をみて来てるので、顔にはここは適してると思います。もちろん鼻下だけもできますよ。私は顔全部をやってますがね。レーザー脱毛の特徴ですが、濃い毛ほど早く効くので鼻下はすぐにほとんど気にならなくなり、かみそりも今では使ってません。おかげでトラブルもなくなり、本当に開放されました。
もちろんエステはセールストークはつきものですが、私はここだけ!と強い意志を持って行けば大丈夫ですよ。
色素沈着については、とにかく自己処理をやめてからの話だと思いますね。あ、でも、色んなサロンに行った私ですが、脱毛に関して皮膚科の医療レーザーについてはあまり詳しくないです・・・。高そうだから・・・。色素沈着について一度皮膚科に行ってよい薬をもらい、ついでに脱毛に関してどんなものか調査してから、エステサロンの脱毛と検討されたらいかがでしょうか?

参考URL:http://www.granmore.co.jp/top.html

その悩み分かります!私も29歳の女性、全身毛深い(かった)です。
ひげに関しては長年毎日剃ってました。手足に関しては季節と勝負日に剃るという日々が続いてました。
おまけに肌が弱く、かみそり負けはちょっちゅう、家庭で出来る脱毛関連の器具やクリーム等もほとんど試しましたが、ここまで濃いと効果が出るのを待ちきれず、どれも中途半端。脱毛機で抜くと、生えてくる毛が皮膚の中に入っちゃって出てこれず、かゆいかゆい。
自己処理によるトラブルの方が深刻になってきたので、5年ほど前からエステのレー...続きを読む

Q中学1年生男子 鼻の下のひげ?の手入れ

中学1年の息子ですが、鼻の下のうぶ毛が濃く、
ひげ、とまではいかないのですがひげっぽく
見えて気にしています。

私は現在電気ひげそりを使っていますがいつ頃から
使い出したか記憶がありません。
(中学の時は使っていなかったと思います)

息子用に電気ひげそりを購入しようと思いますが
中学1年生では早すぎるのでしょうか。
(なんか逆に濃くなりそうで・・・)

他に濃いひげのようなうぶ毛の良い手入れ方法は
あるでしょうか。

Aベストアンサー

うちの子は中1からひげそりをしています。

肌に出来るだけ優しい物として、T字型の女性用の顔剃りシェーバーを使用しています。
女性向きのシェーバーでも、皮膚が毛剃りに慣れていないので、シェービングクリームを使っていてもヒリヒリすることがあるようです。
毎日は剃っていなくて、自分が気になったときに剃っている感じです。

Q小学6年生の息子

小学6年生の息子が鼻の下の毛が濃くなったと気にしています。
剃っていいものでしょうか。
何度も引越しの繰り返しで、親しいママ友もいませんし、
母子家庭で身近に相談できる男性もいなくて、どう対処していいのかわかりません。
思春期の息子本人にとっては重大な問題かもしれません。
どんな些細な事でも構いませんので、ヒントを頂けたらと思います。
お願いいたします。

Aベストアンサー

・自然に生えた体毛は先端が細いので柔らかいですが,剃って切断した毛が生えてくるとチクチクして,よけいに気になるかもしれません。目立たなくするだけなら,オキシフル(過酸化水素水)で脱色してもいいと思います。

・剃るなら,まだ毛が細いので,電動髭剃りではなくカミソリ(二枚刃)がいいと思います。百均商品に3本入りのものがあり,1本で数週間もつだろうと思います。なお,ご存じでしょうが,石けんをつけて毛の流れに逆行する方向で根元まで剃ります。

・(親も)体全体に体毛が濃く,顔つきもごつく,耳垢も湿性なら,思春期以降に体臭(とくに腋臭)が強くなるかもしれません。これは遺伝的な体質ですので,入浴や着替えに気をつかってください。

水泳の着替えのとき,「あ,おまえ生えてる!」なんて騒いだことを,ふと思い出しました 笑。

Q小学生以下無料とは、小学6年生は無料ですか?

タイトルどおりなんですが
こんな事も知らなくてすみません(^_^.)
イベントのチケットなんですが
「小学生以下は無料」と書いて
あるんですが、小学6年生は無料なんですか?

私はてっきり「小学生以下無料」というのは
小学校入学していない子供までは無料だと思って
ました。
なので小学校に入学したら有料かと思って
いたんですが、友人に聞いてみても
意見は真っ二つで・・・
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

小学生以下は、小学生を、以って(もって)下がる。
小学生以上は、小学生を、以って(もって)上がる。
小学生未満は、小学生に、満たない。(小学生になっていない)

分かりやすいでしょう♪

Qもうすぐ5歳の年中児・発達診断を薦められました。

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替えなど)をいまだに注意してやらないと、何もしなかったりする時があるそうです。
毎日やらない訳ではないのですが。自宅で私が手を出し過ぎてしまうのは確かにあるのですが、ショックです。
着替えてね、と服を置くと着替えるのですが他に気を取られて手が止まってたりして何度も注意したりする事もよくあります。
うまく脱げなくて怒る時もあります。
いわゆる、パニックや多動な部分は見られないと思います。
お友達と遊ぶのは大好きです。会話は同年代の子にしては幼稚ですが、「どうして○○したの?」「○○だから」など質問に対する理由なども答えられます。ただ、時間の流れはイマイチ分かっていません。昨日、この前、先週、去年・・そういうのは駄目です。
あと最近家に入る時「○○が一番!」と先にやらないと気が済まないなどこだわりも見られますが、幼児なら多少自分が一番!というのはある気がするのですが・・・疑い出したらキリがありません。
一人っ子なのでいつも一人何役にもなってストーリーを作って遊んでいます。言われた以上近々専門医を訪ねて見るつもりですが怖いです。
幼稚園の先生は、「仮に何か発達面で問題があっても軽度でしょう」と言いますが軽度でも何でもこちらは宣告された気分で落ち込んでいます。
3歳児検診では特に問題なしでした。就学前診断で初めて何か宣告されても、との配慮らしいですが、工作ができない事を気にしろ、と言っても仕方ないし診断受けるのもしないのも怖くてしょうがないです。
専門医に良い接し方のアドバイスなど聞くと対処しやすいとも言われました。小学校どころか将来まで不安になってしまいました。
似たような方いらっしゃいませんか?

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替え...続きを読む

Aベストアンサー

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前でよいのではと考えます。

 1年後に向けて以下の準備する事をお奨めします。
 (1)公園遊びなどの運動して体と脳を発達させる。
 (2)絵本を読んで、読み書きに興味を持たせる。
 
 (1)について、
 運動をすることにより筋力がつき体のバランスもよくなります。
 運動すると体の発達と共に脳も発達するので覚える容量が増加します。
 バランス運動には階段の昇り降りが特に有効です。
 昇りは筋力が、降りはバランス力がアップします。
 5歳なら10階位すぐに昇れるようになります。
 降りの方が重要ですが、危ないので必ず下で支えられるように注意して下さい。
 ブランコを立ち漕ぎで一人で出来るように、自転車も6歳までに補助なしで乗れるように出来ると自信が出来ます。

 (2)について、
 読み書きが出来るようになると絵本を一人で読むのが楽しくなり、いろいろな事に興味を持って質問が増えます。
 年齢にあった絵本を選ぶようにして下さい。
 挨拶や生活習慣などキチンと言い聞かせて自分で出来るようにして、出来たときは大袈裟に褒めましょう。
 
 運動をする事で筋肉と神経が発達し脳に刺激を与えます。
 水分をたくさん摂り体内を活性化しましょう。
 
 一番大切なのは自信を持つ事です。
 早生まれの子は体の発達が遅いので運動が苦手になるケースがデータでも出ていますので、苦手意識をなくして自信が持てれば勉強でもよい効果がでると考えれます。
 
 以上、お子さんに問題がなければ1年で効果が出ると思われますので取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 
 
 

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前...続きを読む

Qレントゲン・・・どれ位の枚数を撮影したら体に影響が出ますか?(被爆)

子供の頃から体が弱いです。
入院や肺炎、喘息のたびにレントゲンを最低2枚ずつ取っていました。
そのほかに造影剤を使って、長時間機械の下で動かずにじっとする検査や学校の検診など、普通の人よりかなり放射線を浴びています。

中学生になった頃に、あまりにもレントゲンの回数が多いので、主治医から「将来体に影響が出るかも知れないから」といわれて、レントゲンの回数を減らすようにしようと言われ、なるべくとらないようにしてもらっていたのですが、引っ越して他県になってしまったので別の病院に行っています。
前の病院以外では普通にレントゲンを撮ってしまっているのですが、レントゲンってどれくらい危険なんでしょうか?
何枚くらい撮ったら被爆の恐れがあるのでしょうか?
ガンや白血病などが怖いです。

とくにガンは祖母が子宮ガンと大腸ガンをしていますし、親類にも大腸ポリープ、胸部のしこりなどの経験者がいて心配です。
私も26歳にして大腸にポリープがあります。
ガンから逃げられないような気がして怖いです。

被爆について詳しく教えてください。

Aベストアンサー

診療放射線技師です。

ガンや白血病は「確率的影響」とされています。
また、ガンや白血病は200mGy以下の被曝では、
統計学的に有意な発生率増加は、無い事が分かっています。

胸部エックス線写真1枚での照射線量は0.2mGy前後ですから、
1000枚程度では、全く被曝の影響はないといえます。

1000枚を越えたからと言って、すぐに影響がある訳でも勿論無く、
おそらく有意な影響が出てくるのは、何十・何百万枚でしょう。

ですから、質問者さんは、全く心配する必要はありませんし、
またこれからも必要のある検査は、勿論受けてかまいません。


医療被曝には「限度」と言うものはありません。
医療法施行規則第30条の27で定められているのは、
我々のような放射線作業従事者に関する限度であり、
#3の方のリンク先の内容は、全く正しくありません。
また、現在では職業被曝の限度も、全く違った数値となっています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報