人気雑誌が読み放題♪

中日ドラゴンズの応援が暴力うんぬんでが禁止になりましたが、そうだったのですか?

なんで彼らはそんなお金にならない事をやっていたのですか?

信じられません

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>野球場の応援は暴力団がやっているの?


中日ドラゴンズの応援が暴力うんぬんでが禁止になりましたが、そうだったのですか?
なんで彼らはそんなお金にならない事をやっていたのですか?

      ↓
そのような異様な応援も含めての野球観戦・応援風景がプロ野球のゲームでは見られますよ・・・
それは、甲子園や東京ドームでも。

<私見・順不同>

贔屓の引き倒し、熱烈なファンの興奮や過剰な肩入れが為す応援のエスカレーションであり、フーリガン化している様相が暴力団にも見えるのかも・・・
一方で、火事と喧嘩は・・・と言うように、その興奮や喧噪が一種の醍醐味となったり、普通の人が非日常の中で過激な群衆に成ったりするのもエンターテイメントの楽しさの裏にあるお祭り騒ぎ的要素かも知れませんね。

特に、両チームの応援団が接近しているバックネット裏や内外野席でもシンパ〇○とアンチ〇○が混在していたり、私設応援団同志の競い合い目立ち合い・等で試合の白熱と相乗しての過激化がしばしばみられる。

さらに、火に油を掛けるのが、ヤジと罵倒とアルコールが入ってのケンカである。
同じチームのファンでも、ましてライバルチームの場合は、同じファインプレーがエラーが、審判の判定が見解の相違や腹の虫をいきり立たせることにも成るのでは・・・

暴力団も中に入るかもしれないが(一部のT私設応援団の運営に介入していた報道もあった)、圧倒的な大多数は一般の善良な市民であり、プロ野球の愛好家だが、有名なお祭りで、酒がふるまわれ、興奮の極みや無礼講の伝統の渦中で酒が入り気合が入り、観衆の熱気や掛け声に荒々しく成ったりイザコザを起こすケースとよく似ているのではないでしょうか。
その興奮状態では、お金に成らないとか理性的な善悪判断よりも群衆心理、お祭り騒ぎ、ストレス発散等で思いもよらぬ人が暴徒化したり、時には前後不覚な言動を取るのでは・・・
    • good
    • 0

中日ドラゴンズの応援団体が暴力団だったのかどうかはわかりません。


問題は、球団の指定日までに団員のリストを提出できなかったことです。

お金になるかどうかは関係ないです。
逆に、彼らはお金を使って自分の満足感を得ています。

以前はどこの球団もライトスタンドで鳴り物で応援している人の中には
暴力団やそれに近い人がいたものです。
サラリーマンをやっていれば、毎試合に球場に行くことは不可能です。

youtubeなどで東京の「山王祭」や「三社祭」などを検索してみてください。
おもしろいくらいに暴力団のための祭りとなっています。
これも彼らにはお金にならないことです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング