プロパンガス等を貯蔵・運搬する容器を、日本では

ボンベ(Bonbe:ドイツ語)

と呼ばれている。
英語では

ガスシリンダー
(Gas cylinder)

である。
なぜ日本では、ドイツ語の「ボンベ」が広く使われるようになったのだろうか?

「なぜ日本は「ボンベ」が使われるのか?」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

本当にどうしてでしょうね。


この手の容器はドイツ語では「Flasche」(ビン)と言い
ますが。

ビールビン、ワインのビン、ジュースのビン ・・・などと
まったく同じの「ビン」と言います。つまり、各種ガスの
入ったその手の容器はGasflasche「ガースフラッシェ」です。
サイズや形には関係なく。

プロパンガス、病院で使う酸素、溶接用のガス・・・などの
容器はすべてGasflascheです。日本語のイメージでは、ビンは
ガラス製やプラスティック製ですが、ドイツ語では、あの頑丈な
金属製のガス保管容器も、ビン・Flascheです。

Bombeはドイツ語では基本的には「爆弾」(英語のBomb)
の意味でしか使いませんが・・・

もちろん、比ゆ的には、爆弾発言とか、莫大な量について
「・・・爆弾」「爆弾みたいな・・・」とは言いますが、
通常、ガスの容器としては、Flasche・ビンです。

この方式の容器が日本に入ってきた頃、その形が「砲弾」を
を連想させる時代だったのか、実際、「爆弾」の形がガス用
の容器に似ていたからなのか。どうなのでしょう。
学術的、文献的な証明ではなく、思いつきで書いて申し訳ない
ことですが。

(あることばの一面だけを見たり、偏った使い方で取り入れら
れるのは外来語一般の宿命かも知れませんね。数あるドイツ語
からの外来語のなかでも、類似のもの、「どうして広く使われ
るようになったのでしょうか」と訊きたい例は、は他にも
いくつかありますね。
わずかな例でですが、

アルバイト: 日本語で使われる「副業」や「バイト」「臨時雇い」
の意味では、近年、ドイツ人は英語で「Job」といいます。少し
皮肉な感じがしますが。公的機関でも「Jobcenter」(日本語では
ハローワークに当たりますか)という時代です。

カルテ: これはもう病院や医者による病歴などを記したものの
意味で限定的になっていますね。ドイツ語には、その意味では
まず使われない。
乗車券、入場券、定期券、などと言うときの「券」には、いつも
~karteがつきますね。

アイゼン:(鉄)山岳用語的になっていますね。
シャーレ:(深皿、どんぶり)これは化学の実験器具のイメージ。
ザイル:(ロープ)これも山岳関係専用みたいな感じですね。
ヤッケ:(ジャケット)上着の意味で使う場合がほとんど。日本語の
ヤッケの意味では、現代のドイツ人はアノラックと言う(共に外来語
ですが)。

これらの言葉も、ボンベ同様、一面的な広がりのような感じがします。

事物の一面だけを取り入れたり、誤用しているうちに、立派な日本語
になったということでしょうか。

どなたか日本語専門の方のお応えに期待いたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

画像を貼り付けましたが、”爆弾”に似ているから?

お礼日時:2014/04/03 11:04

    「爆弾」を意味するドイツ語(英語の bomb と同じ)が輸入されて来たのは、下記と一緒に来た訳です。

医者が使う酸素などの入れ物に使われたから、平和な入れ物の意味が残ったのでしょう。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%A4% …

ドイツ語やオランダ語の方が、カテーテル(アメリカの看護婦が[kǽθətər]と言うのが何か分かるまで数秒かかりました)やアレルギーが、キャサターやアラジーより言いやすいのは僕だけでしょうか。

    なぜ日本は「バイト」が使われるのかも同じ答えです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

言葉は難しい・・・。

お礼日時:2014/04/03 11:03

ボンベは酸素溶接に必要な酸素を供給するために始まった(ようです)



http://books.google.co.jp/books?id=PdBzvQSG9JwC& …

酸素工業ニ関スル調査
農商務省工務局 - 1921
によれば、日本で最初に酸素を作ったのが日本酸素、1921年段階でもっとも供給量が多かったのが 帝国酸素。

日本酸素は
http://www.tn-sanso.co.jp/jp/company/message.html
http://www.azbil.com/jp/corp/history/pdf/history …

というように、元々ドイツに空のボンベを戻して(ドイツで充満させて)いた状況から日本でも充填させようとして業を始めた会社

帝国酸素はフランス系の会社
http://www.jp.airliquide.com/ja/air-liquide-japa …

bouteille < 日本語的には ボトルの語源
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

日本酸素が、最初にドイツとの取引を始めた事から、全国に広まったのでしょうか?

といっても、回答にあった帝国酸素は「シリンダー」ですね。

言葉は難しい・・・。

お礼日時:2014/04/03 11:10

>なぜ日本では、ドイツ語の「ボンベ」が広く使われるようになったのだろうか?



想像ですが、日本に入ってきている外来語で
ドイツ語は医学、化学用語として入ってきているものが
多いので、その流れでは。
(もしかしたら登山用語からかも)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%A4% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

言葉は難しい・・・。

お礼日時:2014/04/03 11:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q~ の読み方 ドイツ語。 ドイツ語ではなんと読めば良いのでしょうか。 例えば 18~30才だと日

~ の読み方 ドイツ語。

ドイツ語ではなんと読めば良いのでしょうか。

例えば 18~30才だと日本語では
18「から」30才ですよね。

重さ~重さ、体積~体積 単位は変われど、ようは数字~数字のとき どう読めば良いのでしょうか。

お教えください。

Aベストアンサー

bis かな?

Qドイツってジャーマニーでは?イギリスって○○イングランドでは?

ドイツって他国(英語圏?)ではジャーマニーって呼ばれているのではないのですか?

イギリスって同様にイングランドとかグレートブリテン及び北アイルランド連合王国なのではないのですか?

ドイツとイギリスというのは何語ですか?

日本だけなのでしょうか、こういう呼び方をしている国は。

Aベストアンサー

ドイツはオランダ語のDuitslandから、イギリスはポルトガル語のInglezが語源だそうです。
Duitslandはドイツ語でドイツ自身をあらわすDeutschlandがオランダに輸入されたものですね。Inglezは、ポルトガル語で「イギリスの」を表す単語で、英語ではEnglishに相当する単語ですね。

日本では外来語の多くがオランダ語、ポルトガル語が由来となっています。ポルトガルは日本に始めて近代西洋との接点をもたらした国で、オランダは江戸時代に貿易を続けた唯一の西欧国家だから、だと思います。

Qドイツ語 複文では定動詞は後置ではありませんか?

テキストに

Herr Tanaka staunt, wie kann er mit zwei Frauen zusammen wohnen?

とありますが,どうして

Herr Tanaka staunt, wie er mit zwei Frauen zusammen wohnen kann?

ではないのでしょうか?

至急です!お願いします!

Aベストアンサー

wie 以下は staunt の目的語としての副文になっておらず、主文の並列なので通常の疑問文の語順になっています。コンマだけで2つの節をつなげることはドイツ語では許されます(英語だけはこれが厳禁です)。

「田中さんは驚いた。一体どうやって二人の女性と一緒に暮らせというんだ」

Wie kann ich mit zwei Frauen zusammen wohnen? と田中さんは言ったわけですが、こういう直接話法と間接話法の中間的なものを経験話法(描出話法・自由間接話法 Erlebte Rede)と言います。

Qチェースとは英語では乾杯、ドイツ語ではさようなら?ですか?発音は違うと思いますが!

チェースとは英語では乾杯、ドイツ語ではさようなら?ですか?発音は違うと思いますが!

Aベストアンサー

英語のcheersとドイツ語のTschüs(チュース)を混同する方が多いのですが、この二つは全く関係のない別の言葉です。ドイツ語のTschüsは、最初から「さようなら」の意味です。英語のcheersは「さようなら」の意味でも使いますが、cheerの複数形で、語源は「顔」などを意味する古フランス語のchiereです(さらにさかのぼると、「頭」を意味するギリシャ語のkara)。ここから「気分」「精神状態」などの意味に広がり、よい意味でも悪い意味でも使っていたものが次第に良い意味にだけ使われるようになり、こんにちのような「万歳」などの意味で使われるようになりました。
ドイツ語のTschüss(チュース)は、古い時代にはAtschüss(アチュース)という形で、これはワロン語というロマンス語のadjüüs(アジュース)という語から来たものといわれます。現在でも、ドイツの一部の地域ではアジュースという発音が残っているそうです。これは、スペイン語のadios(アディオス)などと同様、フランス語のadieu(アデュー)が語源で、a + dieuの組み合わせ、aは英語のtoのようなもので、dieuは「神」(deusと同じ)を意味し、「神に委ねる」というような意味から別れの挨拶になったようです。

英語のcheersとドイツ語のTschüs(チュース)を混同する方が多いのですが、この二つは全く関係のない別の言葉です。ドイツ語のTschüsは、最初から「さようなら」の意味です。英語のcheersは「さようなら」の意味でも使いますが、cheerの複数形で、語源は「顔」などを意味する古フランス語のchiereです(さらにさかのぼると、「頭」を意味するギリシャ語のkara)。ここから「気分」「精神状態」などの意味に広がり、よい意味でも悪い意味でも使っていたものが次第に良い意味にだけ使われるようになり、こんにちのよ...続きを読む

Q【日本のドイツ祭りは本物?偽物?】ドイツ人から見た日本のドイツ祭りの日本版オクトーバーフェストは本国

【日本のドイツ祭りは本物?偽物?】ドイツ人から見た日本のドイツ祭りの日本版オクトーバーフェストは本国の人にどう映っているのか教えてください。

ドイツメーカーのビールがボッタクリ価格で提供され、本場ドイツのフランクフルトなのかどうか分からない謎に太いだけの自称本場ドイツのフランクフルト。

本場!本場!

と連発している割になぜかフランクフルトは売っているのに、肝心のフランクフルト名物のアプフェルヴァインは扱っていない。

意味が分からない。本場からフランクフルトを空輸してきたのならついでにアプフェルヴァインも一緒に空輸してくるでしょう。

かなり主催側が胡散臭い。

東日本大地震のときに福島県復興フェスを主催し、福島県B級グルメを全国を回っていた組織と手口が似ている。

百貨店、デパートの北海道物産展。その主催者は北海道に店舗がない。

北海道産ホタテ!とは書いてあるがイクラはどこのを使っているのか分からない。

北海道産イクラ!と書いていたらホタテは北海道産じゃない。

嘘は付いていない。

日本のドイツ祭を主催している組織が信用ならん。

Aベストアンサー

フランクフルト在住です。

アップルワインは単に日本人にあまり受けないからだと思います。地酒というか、クセがあって甘みもなく香りも日本人には馴染みがないうえに、なんだか地味です。
さすがにフランクフルト人は地酒が大好きなので私も飲む機会は多く前よりは好きになりましたけど。

ドイツ人の友人や夫と日本のオクトーバーフェストに行ったこともありますが、雰囲気はオクトーバーフェストそのものだねって行っていました。本場はもちろん規模が大きいですけど、内容は悪くないと思います。ただ全体的に販売価格が高すぎるのにはかなり驚いていました。
ドイツのビール(0.3リットル)4ユーロ
ドイツのオクトーバーフェストで飲むビール(1リットル)9ユーロ
日本のオクトーバーフェストで飲むビール(1リットル)2000円

ドイツのオクトーバーフェストも販売価格は高いですし、日本のオクトーバーフェストが一概に偽物でおかしいという印象はありませんでした。

よっぽどドイツで行われてる日本祭りのほうがありえない味付けだったり偽物感が漂っているように感じます。日本食を料理するにも食材集めやら調理法やら色々と大変なのは身をもって知っているので、まあこんなものかーと思いながらごちそうになっています。
土地のものを異国で再現するって難しいです。

フランクフルト在住です。

アップルワインは単に日本人にあまり受けないからだと思います。地酒というか、クセがあって甘みもなく香りも日本人には馴染みがないうえに、なんだか地味です。
さすがにフランクフルト人は地酒が大好きなので私も飲む機会は多く前よりは好きになりましたけど。

ドイツ人の友人や夫と日本のオクトーバーフェストに行ったこともありますが、雰囲気はオクトーバーフェストそのものだねって行っていました。本場はもちろん規模が大きいですけど、内容は悪くないと思います。ただ全...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報