マンガでよめる痔のこと・薬のこと

私の父は私が幼いときに亡くなりました。
何故亡くなったのか、親族に聞いても誰も教えてくれません。
教えてくれないのには何か訳があるからだと思います。
けれど私ももう17歳になりました。
なぜ死んだのか、真実が知りたいです。

どこに行けば死因を教えてくれますか?
17歳の高校生が1人でも教えてもらえますか?
持っていくものなどもあれば教えてくださると助かります。

カテゴリが良く分からず社会を選択しましたが、
カテゴリ違いでしたら申し訳ないです。
どうか、宜しくお願いします。

A 回答 (4件)

質問者には失礼な話になってしましますが、ご無礼をお許し下さい。


まず、考えられるのは、ドラマの様な話ですが、「お父さんは死んでない」という可能性です。
また、「戸籍上のお父さんはいない」という事も考えられます。

調べるには、まず、戸籍謄本を取れば、死んだ場所と死亡届けを出した人の名前が判ります。
死亡した場所によっては精神病院の所在地であったり、山中や海であるかもしれません。
また、死亡届出人も、あなたのお母さんや、お父さんの親兄弟でない、知らない名前かもしれません。

その時は、お母さんや、父からの祖祖父母に尋ねてみて(既にされていると思いますが)、それらの方が口を濁す場合には、それ以上聞かない方がいいでしょう。

いずれ、あなたが結婚する頃までには教えてくれるでしょう...
    • good
    • 4

父親の本籍があった市町村役場か法務局に死亡届とともに死亡診断書の記録が残っており、診断書には推定される死因が記載されているはずです。

この書類はあなた自身と故人が肉親である事を示す戸籍の写しと、本人証明ができる物を持って行けば閲覧できるかもしれません。しかし今はあなた自身が未成年であり、かつ理由が「知りたいから」では許可が得られないかと思われます。


何といっても17歳はまだまだ多感な時期の真っ最中ですから、親族が口をつぐんでいるだけの理由があるのかもしれません。役所も依頼者が未成年であれば保護者の意向を確認しようとすると思います。17歳ではまだ「真実の重さ」が本当に理解できているかどうかを第三者が判断することではないというのが世間一般の見方です。

成年すれば上記の方法で調べられる可能性が開けるでしょうが、今は親族が酔った時に聞いてみるなどの方がまだ目があるかと思いますね。実はまだ死んでないという事だって無いとは言えないですし。事実、DVの果ての離婚なんてのより死んだことにした方が子供のため…なんてのもありますから。

~~~
余計なことながら、個人の死因を知ってあなたの人生で何が変わると思いますか?

…たぶん、あなた自身の心の中以外は何も変わりません。

隠されるから余計に知りたく思う気持ちも分かりますが、それはあなた自身がまだ「自分自身」を確立できていない焦りが多分に混じっているものと思います。親族が口を閉ざすのも、まずはあなたが自身が安定した生活基板を築くことが先決だと思われての事だと思います。
多少の事ではブレない心を掴んでからなら普通に教えて貰えることでしょう。
    • good
    • 3

死因を親族が隠したがる、ということから想像してうつ病からの自殺ではないでしょうか。


ただし確証は無いので信じ込まないでほしいのですが。

世の中には知らないほうが良いということがたくさんあります。あなたに教えないのは、恐らく親族のあなたへの気遣いなのだと思います。
    • good
    • 1

> どこに行けば死因を教えてくれますか?



相談するなら、探偵事務所、興信所、弁護士事務所とか?
当然、費用はかかりますが。数万円~2,30万円程度?

親族が事実関係知ってるのなら、弁護士に間に入ってもらってって話し合いってのが、一番安上がりだと思います。


> 17歳の高校生が1人でも教えてもらえますか?

まず、普通に母親や親族にしっかり確認したが、回答を得られなかったって実績は必要でしょう。
相談した際の内容、日時、場所などの記録や録音なんかもしっかり残しとくのが良いです。
そういう事が書面などで確認できる根拠が無いと、まずは、本気で、真面目に母親や親族に相談してみてって諭されます。

そのための段取りだと、内容証明郵便で期日を切って書面での回答を求める旨の質問など行なうとか。

内容証明以前に、一度手紙でそういう事をお願いしてみては。(コピーや記録は残します。)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q戸籍から死亡原因を調べるには

既往症の体質について、遺伝的要素を調べなければなりませんが、父方の祖父、曽祖父については早くに亡くなったため、その死因について全くわかりません。父も亡くなり、そのことについてわかるものが親族のなかにはいない状況です。一応、除籍謄本で死亡年月日、住所についてはわかったのですが、そこから死亡原因について調べていくにはどうしたらいいのでしょうか?ただ、病歴に関することなので興信所などを使わずに行いたいのです。なにか良い方法はないでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

死亡したときに提出される死亡届には、死亡診断書(死体検案書)が添付され、死亡の原因が明らかにされています。

死亡届に基づく戸籍上の除籍の処理が本籍地の市町村で行われた後、届書の原本は本籍地の市町村を管轄する法務局に送付され、法務局で保管されることになります。
法定保存期間は届の翌年から起算して27年間だったと思いますが、この期間を経過した後でも保存されていることもあるようですので、当該死亡届に記載された者の親族であることが証明できれば、死亡届(死亡診断書)の閲覧や、記載事項の証明が法務局で受けられるかもしれません。

本籍地を管轄する法務局(法務省の地方出先機関)に相談されてみることをお勧めします。

Q9年前に死んだ父の死因を知りたいのですが・・・。

平成8年に私が交通事故で入院をしている間に
父が倒れてなくなりました。
私も父も事故のせいで鬱になっていました。
母は私が悲しむだろうと
納骨を済ませてから 死んだと教えてくれました。
手術を繰り返し 退院して数年のリハビリ
気が付くと父が亡くなってから9年になります。
自責の念から自分で仏壇をつくり 手を合わせていますが
いまだに父の死因を知りません。
年老いた母に聞いても そんなのわかんね と、言います。
救急車で病院に運ばれたので
その病院に父の死因を問い合わせたら
なにかあったんですか?と不審に思われました。
結局答えは ここの病院の医師が
死亡診断書を書いたのではなく
救急隊員が書いたと思われるので
消防庁に問い合わせてみたらと言われましたが
どうしたらいいのでしょう
そのような記録の保存は10年だと聞き
調べるのなら今しかないと思いますし
119番に電話して 父の死因を教えてくださいって
電話するのも変ですよね?
でもこのまま一生 大好きだった父が
どうして死んでしまったのか
わからないのは一生心残りです。
生き返るわけでも時間をさかのぼることも
出来ませんが 毎日 父のことを思い出さない日はありません。
どうしたらよいのでしょうか?
苦しいです。

平成8年に私が交通事故で入院をしている間に
父が倒れてなくなりました。
私も父も事故のせいで鬱になっていました。
母は私が悲しむだろうと
納骨を済ませてから 死んだと教えてくれました。
手術を繰り返し 退院して数年のリハビリ
気が付くと父が亡くなってから9年になります。
自責の念から自分で仏壇をつくり 手を合わせていますが
いまだに父の死因を知りません。
年老いた母に聞いても そんなのわかんね と、言います。
救急車で病院に運ばれたので
その病院に父の死因を問い合わせたら
...続きを読む

Aベストアンサー

 ANo.4です。追加です。

 今、他の方法を思い出しました。以前戸籍事務をしていたときの知識なんですが、死因だけが分かればよいのでしたら、下記の方法が選択肢の一つとしてあります。貴方の理由で請求が認められるかどうかは、法務局に確認していただく必要がありますが。

 自治体の戸籍担当部署に提出した死亡届は、最終的には本籍地の自治体から、本籍地を管轄する法務局又はその支局に1か月ごとに送付され、法務局では送付を受けた年度の翌年から27年間保管します。
 この保管は,戸籍の届け出又はその記載をめぐる紛争に関しての証拠書類として利用するほか、戸籍が何らかの事由で滅失した場合の再製資料として利用するためです。
 写しの請求については、戸籍関係の届け書類はプライバシー保護のため原則として非公開ですが、例外的に戸籍に記載されていない事項を届け書の記載によって確認又は証明する必要がある場合に、一定条件の下にその閲覧又は届け書に記載した事項について証明書を請求することができます(戸籍法第48条第2項)。
 この証明書等の請求ができる者は
1.届出事件本人又は届出人
2.届出事件本人の家族又は親族
3.官公署の職員(職務上の執行に関係ある場合に限る)に限られています。
 また、証明書等を必要とする理由は、戸籍又は除籍に記載されていない届け出事項について、利害関係人としての権利を行使するため、届け書及び添付書類の閲覧又は証明書を請求する以外に方法がないという場合に限り認められます。
 具体的には
1.法令によって届け書類の証明書の提出が義務付けられている場合2.国又は地方公共団体の職員が職務上必要とする場合
3.戸籍訂正申請又は身分行為の無効確認の裁判もしくはその前提として届け書類の記載事項を確認する必要がある場合など,身分上の権利行使のため必要とする場合などがこれに当たります。

 だめ元で聞いて見られればどうですか?
 

 ANo.4です。追加です。

 今、他の方法を思い出しました。以前戸籍事務をしていたときの知識なんですが、死因だけが分かればよいのでしたら、下記の方法が選択肢の一つとしてあります。貴方の理由で請求が認められるかどうかは、法務局に確認していただく必要がありますが。

 自治体の戸籍担当部署に提出した死亡届は、最終的には本籍地の自治体から、本籍地を管轄する法務局又はその支局に1か月ごとに送付され、法務局では送付を受けた年度の翌年から27年間保管します。
 この保管は,戸籍の届け出...続きを読む

Q離婚した父親が死亡した場合

私の父は私が小さい頃に母と離婚し
母親に育てられました。父は再婚し、子供も3人いるそうですが、私とは全く交流が無く、子供が3人というのも
人の噂で長い年月のうちに知りました。
もし、この父が死んでしまったとき
私は法律的に言って、誰からも父親が死んだことを
教えてもらえないのでしょうか?
たとえば、遺言などがあれば知ることになるかもしれませんが
もし、そういうものがない場合、実の父が死んだ事も
知らずに過ごすことになるのかと、空しいです。
どこからか、通知などこないのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>私は法律的に言って、誰からも父親が死んだことを…

法律的にとなると、死亡時点で正の遺産が銀行 (等) にたくさんあるか、負の遺産がかなりあるかの場合だけでしょう。

まず、死亡後に銀行預金 (等) を引き出す場合、銀行 (等) は相続人が何人いるかわかるように戸籍抄本などの提出を求めます。この時点であなたが相続人の一人であることが明らかになります。その上で銀行 (等) は相続人全員の同意書を持ってこなければ、引き出しに応じません。
結果として、あなたにお父様の死が知らされることになります。

遺産が現金のみであったり、死亡前に引き出されてしまった場合は、銀行は関与しませんので、あなたに知らせるかどうかは、現在お父様と暮らしている人の判断次第です。

また、お父様の遺産が負であった場合、債権者はあなたに、相続割合に応じて返済を求めることになります。
この場合も結果として、あなたにお父様の死が知らされることになります。

>実の父が死んだ事も知らずに過ごすことになるのかと、空しいです…

お気持ちは十分理解できます。
ただ、遺産相続の問題がなければ、公的には何もありません。
とはいえ、後妻さんや異母兄弟さんから連絡が来ることはなくても、お父様の兄弟とか少々遠い親類であなたのことを知っている人が、
「お父さんは何もしてやれなかったが、せめて線香だけ上げてやってもらえないか」
と知らせてくれますよ。それが人情というものです。

>私は法律的に言って、誰からも父親が死んだことを…

法律的にとなると、死亡時点で正の遺産が銀行 (等) にたくさんあるか、負の遺産がかなりあるかの場合だけでしょう。

まず、死亡後に銀行預金 (等) を引き出す場合、銀行 (等) は相続人が何人いるかわかるように戸籍抄本などの提出を求めます。この時点であなたが相続人の一人であることが明らかになります。その上で銀行 (等) は相続人全員の同意書を持ってこなければ、引き出しに応じません。
結果として、あなたにお父様の死が知らされることになりま...続きを読む

Q親がある日突然死んだショックを引きずっています

去年母を亡くしました。父はすでに死んでいるので私は一人暮らしになりました。
ある日突然死んだので、心の準備ができておらず、今でもつらいです。

母が入退院を繰り返すなどしてたら心の準備もでき、母の死を受け入れられ、悲しみや寂しさも時間とともにやわらいでくると思います。突然死だったから辛いのです。それまでふつうに暮らしてたのに
ある日突然倒れ、そのまま死んでしまいました。70代でした。

私は独身男性ですので「お嫁さんをさがしたら?」と言う人もいますが、そう簡単に結婚相手が見つかるものではありません。

今でも時々母を亡くした悲しみや寂しさに襲われ、胸が締め付けられるような辛さを感じたり、うつ状態になることもあり病院で相談して薬を出してもらっていますが、それでもどうしようもない辛さに襲われることがあります。

「予測できる死」と「突然死」では同じ死でも悲しみの度合は違うと思いますか?

親の突然死の悲しみをやわらげるいい方法はありますでしょうか?

Aベストアンサー

申し訳ないけど、悲しみをやわらげるいい方法は無いです。

私も19の時と22の時に両親を突然死で無くしました。どちらも60に満たなくて、突然死という割には若年齢でしたが、その後、若いからと人の足元みたような態度や発言をする大人と喧嘩したり、それこそクスリも飲みましたが結局何も変わらなかったし、自殺未遂も、彼女やその他のことでそれを相殺すればしようすればするほど、精神的に浮き沈みが激しかったし随分苦しみました。

「予測できる死」と「突然死」の悲しみの値について安直には計れないんじゃないかなと思います。それでも貴方が現在おいくつか分からないですが、少なくとも20代、30代で両親を亡くすというのは普通じゃないことですし、「予測できる死」と「突然死」という死の基準よりも、死という現実を受け入れる年齢が、「早いのか」、「遅いのか」ということ。

親が死ぬと言うことは誰でも経験することではありますが、実際若い身空で親の死を経てフラットになった時、何にもない自分に喪失感が出てくる気持ちは非常によく分かります。

結論からいいますと22歳の私はその踏ん切りつまり親の死を乗り越えたと、自分で思えたのは26の頃でした。質問者さんと同じく22ぐらいの時にはわかったような口を聞く大人に「はやく結婚すれば?」と言われました。結果、26で結婚しました。そのとき初めて肩の荷が降りる思いでした。

19の頃は絶望感ばかりがあり22の時にその加速度が増しました。大学もやめ、バイトをしながら親の貯金を食いつぶし、親が残した有り難くないコトを整理して俺が何をしたっていうんだよ!って毎日思ってました。23、4のとき就職をきっかけに地元を離れ違う土地へ行き、それこそ色んな年相応のことを経験してに両親のことに対して前向きな諦めをつけた瞬間に彼女が出来て、すぐに結婚~という流れになりました。ただし結婚して全てのことが払拭されたわけでもなく10年経っても未だ悩みはつきません。
だけど、自分の経験したことは確実に同世代にはない経験でしたし、自分の友人らにもし突然のことがおきても冷静に対応できるだけの能力は備わったと思っています。

できれば10年前の絶望感ばかりだった自分に今、まともに生きていることを教えてあげたい。

質問者様へも私自身、早く結婚しろとはいいませんが、今すべきこと、10年後のよりカッコいい自分を想像してみてはいかがでしょうか?そのために今自分がなにをすべきなのかが見えてくると思います。
それが答えです。

申し訳ないけど、悲しみをやわらげるいい方法は無いです。

私も19の時と22の時に両親を突然死で無くしました。どちらも60に満たなくて、突然死という割には若年齢でしたが、その後、若いからと人の足元みたような態度や発言をする大人と喧嘩したり、それこそクスリも飲みましたが結局何も変わらなかったし、自殺未遂も、彼女やその他のことでそれを相殺すればしようすればするほど、精神的に浮き沈みが激しかったし随分苦しみました。

「予測できる死」と「突然死」の悲しみの値について安直には計れないんじゃ...続きを読む

Q突然死について(検視)

いつも大変お世話になっております

昨夜、義父が亡くなりました

義姉が仕事から戻ると居間に倒れていたそうです

急ぎ救急車を呼びましたが、すでに死亡が確認できたため“変死”扱いになるということで警察が呼ばれました。

話を聞くと警察から病院に搬送され検視をするということです

教えていただきたいのは
(1)検視をする理由
自宅に来ていただいた警察の方によると目立った外傷もなく、不審者の侵入もないので事件性はなく病死だろうと言われました。
この病死の死因を特定するためですか?
出来たら死因を特定していただきたいです。

ちなみに突然死の死因として考えられる病気にはどんなものがあるのでしょうか?心臓が悪いとか特に持病もなかった60代男性です

(2)検視が終わって義父が自宅に帰ってくるまでどれぐらいの時間(日数)がかかるのかということです

よろしくお願い致します

Aベストアンサー

私の父親も突然死でした。
同じように検視なりましたが、あくまで形式上と言う感じで数日で
事件性がないと言う結果で終わりました。
一応自宅などで亡くなった場合、病院のように病状を把握している
わけではないのでそう言う決まりになっているようです。

いつ終わるかは検視医の予定でいつ診られるかによりますが、
検視医も現在は足りない状態ですので、それ程丁寧に診るわけでも
ないようですので、余程のことがなければ事件に発展する可能性
は低いように思います。
(反対によく本当の死因が見逃されていたことが時々指摘され問題に
なっていますよね。検視医をもっと増やさなくてはいけない必要性とか。)

私の父親の場合は心臓でしたが、例えば自覚性の全くない自己免疫異常
を持っている人は沢山いるので、そういう方ですと若い方でも突然死
でも不思議はないと聞いています。
それは検視医の方もご存知だと思いますし、原因がわからない死もまま
あるものなのです。
余程不審なことがない限り事件などの問題にはならないように思いますし、
反対に残念なことですが、死因を特定できない場合も多く、心臓で済ませれ
てしまうことも多いと思います。
質問者様には心残りだと思いますが、医学は完全ではありませんので・・・。

本当にお気の毒な上にご心配もあり、お辛いでしょうね。
大丈夫ですか?

早く落ち着かれるように願っております。

私の父親も突然死でした。
同じように検視なりましたが、あくまで形式上と言う感じで数日で
事件性がないと言う結果で終わりました。
一応自宅などで亡くなった場合、病院のように病状を把握している
わけではないのでそう言う決まりになっているようです。

いつ終わるかは検視医の予定でいつ診られるかによりますが、
検視医も現在は足りない状態ですので、それ程丁寧に診るわけでも
ないようですので、余程のことがなければ事件に発展する可能性
は低いように思います。
(反対によく本当の死因が見逃されてい...続きを読む

Q生き別れた実の父がもし亡くなった場合

私は現在30歳です

私の両親は私が物心つく前に離婚し、私は母に育てられました。
実父とはそれ以来一切連絡をとっておらず、実父がどこに住んで今どうしているのかも知りません。
母は私が中学生の時再婚し、私の苗字も新しい父のものに変わりました。

今まで実父のことは全く気にせずに生きてきましたが、最近ふと思ったことがあります。
それは、まだ先のことだと思いますがもし実父が亡くなった場合、
私はその事を知ることができるのかということです。
例えば、実父の親族や後継人などが戸籍等を調べ、私の存在と住所を突き止め
実父が亡くなったことを、私に知らせてくれるでしょうか?

それとも、私から実父を探そうとしない限り
亡くなっても永久にそれを知らないまま終わるものですか?

念のために言いますが、私は実父に会いたいとは全く思っていません。
ただ、さすがに亡くなったことも知らずにいるのはあんまりかと思い、質問しました。

Aベストアンサー

実父が亡くなった場合は、必ず何らかの形で、mghssukさんの元に連絡があります。それは、必ず相続が発生するからです。
夫婦関係は、離婚してしまえば他人ですが、親子関係は生涯変りません。
何処に居ようとも、親が亡くなれば子に相続権が発生するので、弁護士や司法書士、又は実父の身内より連絡があります。
亡くなった時点で知らせて来るのか?相続の話だけで来るのかは、分かりませんが。
mghssukさんの署名捺印が無いと相続が完了しないのです。
それは、相続権の放棄を頼んで来るのか?純粋に相続をするのか?どう言う形で頼んで来るかは分かりませんが、実子は相続権が付いて回るのです。
これは、権利なので、身内から、お父さんは借金だらけだから、相続権の放棄した方が良いよ!ここにサインして。何て適当な事を言って来る場合も考えられますので、きちんとした、弁護士又は司法書士からの方が嫌な思いもしなくて済むと思います。騙されない様に。

ちなみに、お母さんからの相続権もあります。
義父と養子縁組されていれば、義父からも相続権があります。

Q家族の自殺を他人に話す事について

私の姉は9年前に自殺しました。

今思うと「うつ病」の自殺だと思うのですが、家族でない人で姉が自殺で死んだ事を知ってるのは、
旦那など本当に限られた人だけで、昔なじみにも言っていません。

また、旦那の家族やごく限られた友人には姉が死んだことは言いましたが、自殺は伝えてません。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、みなさんに相談したいことがあります。

初めて会う人に兄弟は?といった質問をされ、戸惑うことがあります。

また、自殺はもとより死んだ事自体を言いそびれた昔なじみが何人かいます。

ずっとうそをついたり、話しをあわせたりしてましたが、
心に引っかかってきました。

初めてあう人(それほど親しくない人)に兄弟の有無を聞かれた場合。
まだ伝えていない友人に姉のことを言うべきか。言うならば自殺のことを含めるべきか。

2つの対応を決めてしまうべきなのではないかと思いはじめています。

それほど深刻でなく、相手を戸惑わせず、誠実に対応するには、
どのような表現での対応がふさわしいのかご相談にのってください。

私の姉は9年前に自殺しました。

今思うと「うつ病」の自殺だと思うのですが、家族でない人で姉が自殺で死んだ事を知ってるのは、
旦那など本当に限られた人だけで、昔なじみにも言っていません。

また、旦那の家族やごく限られた友人には姉が死んだことは言いましたが、自殺は伝えてません。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、みなさんに相談したいことがあります。

初めて会う人に兄弟は?といった質問をされ、戸惑うことがあります。

また、自殺はもとより死んだ事自体を言いそびれた昔...続きを読む

Aベストアンサー

初めて会う人に姉の自殺を告げると相手は驚いてしまいますし、初対面
で言う事!??と引いてしまうので出来れば自殺は言わない方がいいと
思います。

かと言って兄弟は居ないと言うと、もしかして昔の友人の知り合いだっ
た場合、嘘だと分かってしまいます。

初対面の人には
「兄弟は?」→「姉が」(居ますだと今現在も生きてる風になってしま
いますし、居ましただともう亡くなってると分かっちゃうので「姉が」
だけでいいと思います)
「お姉さんは今何してるの?」→「病気で亡くなりました」
「何の病気?」→「鬱病でした。それで自分で自分を・・・・・・」
(あえて自殺と言う言葉は使わずに)

昔から知ってる人には
「お姉さんは今何してるの?」→「病気で亡くなった」
「何の病気?」→「鬱病。それで自殺しました」

でいいと思います。初対面の方でも詳しく聞いてくる人には教えても
仕方ナイんじゃないかな?って思います。嘘つくと面倒な事になりか
ねないので。
ただ詳しく聞かない人に重い話なので詳しく答えなくていいかな~と
思います。参考程度に聞いて下さい。

初めて会う人に姉の自殺を告げると相手は驚いてしまいますし、初対面
で言う事!??と引いてしまうので出来れば自殺は言わない方がいいと
思います。

かと言って兄弟は居ないと言うと、もしかして昔の友人の知り合いだっ
た場合、嘘だと分かってしまいます。

初対面の人には
「兄弟は?」→「姉が」(居ますだと今現在も生きてる風になってしま
いますし、居ましただともう亡くなってると分かっちゃうので「姉が」
だけでいいと思います)
「お姉さんは今何してるの?」→「病気で亡くなりました」
「...続きを読む

Q元夫の死亡を知る方法

協議離婚し私が親権者となって子供を育てている者です。

公正証書にしてある養育費を元夫に支払って貰っています。

元夫の両親は既に他界し親族とも絶縁状態でした。私との結婚、離婚の事は知らないと思います。

こんな状況で元夫が死亡した事を知る手段はあるのでしょうか?
戸籍や住民票をとればわかるのでしょうか?また、元妻でもとれるのでしょうか?

また、公正証書には勤務先、住所、電話などの連絡先変更の際は速やかに私に連絡する事が記載されています。

しかし、経験上、勤務先や連絡先の変更は自ら連絡してこないと思います。(前科あり)

前回はたまたま知れたのですが、何か調べる手段ありますか?

詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは.

死亡を確認するには『戸籍謄本』,
住民票の登録先は『戸籍の附表』から容易に判別できます.
【注意】記載住所に住民票の移動は,
自己申請のため実際は住んでいない場合もあります.
この様な人物は『住所不定』となります.
つまり,記載住所が必ず現在住んで生活している住居地であるとは限らない.

戸籍謄本請求は,元夫婦であっても,
元夫の離婚後に作成された新しい戸籍謄本であれば,
元妻は既に他人になっておりますので,
他人の戸籍は個人情報保護の観点から認められません.
ただし,元妻の記載がある戸籍謄本の場合,正当な理由があれば発行される.

しかし,離婚されたお二人のお子様がおられる事との事ですから,
直系のお子様名義であれば,戸籍謄本発行を請求することができます.
もちろん請求には正当な理由が必要です.
その際『実子としての実父の安否確認のため』
または『養育費請求のため』などでも発行が認められるはずです.

その際親子関係を証明するための,
戸籍謄本を提示する必要があります.
離婚された夫と妻そしてお子様が記載された
つまり離婚以前の家族全員が記載された,
先述した戸籍謄本を入手して置く事が必要です.

なお,元夫の『戸籍謄本』請求の際,
お子様が未成年者であれば,
お子様に代わって母親の代理申請が可能なはずです.
この際にも,親子関係を証明する必要がある事は当然です.

離婚後に元夫が再婚などの理由で,
戸籍を別の場所に移動している場合は,
元妻に対しては新しい戸籍謄本は発行されません.

その場合結婚当時の戸籍謄本は既に除籍謄本となっていますから,
結婚当時の戸籍を置いていた市区町村役場で申請すると,
元妻名義で請求しても離婚以前の除籍謄本は元妻でも入手できます.

戸籍関連の申請手続きの詳細は,
市区町村の役所によって,発行手続きに若干の違いがありますので.
戸籍のある市区町村役場に問い合わせる事が最も好い対応策です.

平成15年ころ私のご先祖探しで,
各地に散らばる縁戚の戸籍謄本・除籍謄本の収集をやりましたが,
当時は個人情報保護が強化される以前だったのですが,
それでも役所によって対応にかなりの差が有りました.

なお現住所の記載された『附表』についても,
お子様名義で申請すれば戸籍謄本と同じ理由で,
発行を拒否される事はありません.

先の1・2の回答者には用語を誤認しているようですので,
ご質問者さまが混同してしまわないように,
用語について少し簡単に説明をしておこうと思います.

まず『除籍謄本』から説明を加えておきます.
戸籍謄本に記載された人物全員が
それまでの戸籍から別の戸籍に移動や死亡により,
記載者全員がその戸籍上に居なくなった事により,
役所の権限で『戸籍謄本』から『除籍謄本』に名称を代え謄本とは別に保管しているものです.

『除籍』の意味は,死亡・結婚・離婚などにより,
ある人が戸籍から除かれる事を意味しています.

戸籍謄本には現住所の記載はありません.
戸籍が置いてある住所が記載されているだけです.
戸籍地は田舎に,現住所は町にと言う事は普通にあります.
現住所の記載があるのは,『戸籍の附表』です.

この回答が,
ご質問者さまの問題解決の参考となれば幸いです.

こんばんは.

死亡を確認するには『戸籍謄本』,
住民票の登録先は『戸籍の附表』から容易に判別できます.
【注意】記載住所に住民票の移動は,
自己申請のため実際は住んでいない場合もあります.
この様な人物は『住所不定』となります.
つまり,記載住所が必ず現在住んで生活している住居地であるとは限らない.

戸籍謄本請求は,元夫婦であっても,
元夫の離婚後に作成された新しい戸籍謄本であれば,
元妻は既に他人になっておりますので,
他人の戸籍は個人情報保護の観点から認められませ...続きを読む

Q友人の死因を知りたい

先日友人が急死しました。
友人の父親から直接その知らせを聞いたのですが、その際
「死因は行政解剖の結果が出ないと分からない。
結果が出るには30日~40日かかるらしい」
と言われました。
非常に仲の良かった友人ということもあり、
私としてはやはり死因が知りたいと思っています。
この場合、結果が出た頃に私から尋ねるのはやはり失礼に当たるのでしょうか。

Aベストアンサー

あなたの気持ちはよくわかります。

そして、もし仮に私がなくなった方の親兄弟なら、生前仲良くして頂いた友達には、お礼と死因を説明するのが礼儀と考えて、まぁわざわざ説明にまでは行きませんがタイミングが合えば話すと思います。

しかし、中にはつらくて話したくないという方もいるかもしれません。

落ち着いてから話してくれる方もいるかもしれません。

結果的にズケズケ聞くことになってしまったら失礼ですし、残されたご家族の気持ちを一番に汲んであげなければなりません。

あなたが心配しておられる通り、場合によっては失礼にあたる場合も十分あるとは思います。

Q友人の死亡確認について~個人情報の扱い方

はじめて投稿させていただいております。
現在海外に駐在中の身ですが、某友人(この方も海外在住)から
日本の友人が今年の3月に亡くなった、という連絡を受け大変悲しんでおります。
ただ、亡くなったことが未だに信じられず、友人の在住する市のHPにある
市民課に打診し、死亡届の有無について尋ねたところ個人情報の扱いが厳しい為
お知らせできない、と返信がありました。

こういった場合、どうやってその友人の所在を確かめることができるかご教示ください。
ちなみに、友人の家族の連絡先は分かりません。
職場についても詳しいことが分からないので、こういう状況で所在を確認する方法を
教えていただけると幸いです。

宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

個人情報の取り扱いが厳しくなっていますので、昔のように葬儀屋や新聞社に問合せても確認できません。
というか、新聞社に弔文載せる事自体が珍しくなってきているような・・・
自治体関連も同様です。

できる方法は友人をたどって、亡くなった方の連絡先を訪ねるしかないでしょう。
その訃報を知らせた某友人からたどっていかれては。その方が聞いた先が必ずある筈です。


このカテゴリの人気Q&Aランキング