さきほど、別の方の質問・回答を見てて思ったのですが、雨って結構速い速度で落ちて来てますけど、雨のスーピードに限界はあるんでしょうか?
…ってあるんでしょうけど何で地面とか穴があいたりしないんですか?なんで雨に当たってもあんまり痛くないんですか?(走ってたら痛いですけど…)
雨の速度の限界ってどれくらいなんでしょう?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

止まってる状態から落下しはじめた雨粒には重力による加速度がかかっています。


落下している雨粒には空気抵抗によるブレーキがかかっているものの、重力による
地表方向への加速度の方が大きいうちはどんどん加速していきます。

空気抵抗によるブレーキは、速度が大きいほど強くなっていきますが、重力はいつ
も同じ大きさです。このため、あるところで空気抵抗による上向きの加速度と、重
力による下向きの加速度が釣り合ってしまうところがあり、そこからは一定の速度
になってしまいます。

よって、雨粒の落下速度には限界があります。

その限界速度は雨粒の大きさによって違いますが、大粒の雨(直径6mmほど)だと
大体秒速9m、普通の雨(直径3mmほど)だと秒速6m、小粒の雨(直径1mmほど)だと
秒速3mくらいです。小さい粒になるほど空気抵抗が小さいにも関わらず限界速度が
遅くなるのは、雨粒の重さが軽くなるためです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました♪
物理の教官よりわかりやすい!
助かりましたぁぁぁ

お礼日時:2001/06/07 15:23

下の回答の8行目ですが


「半径のルート分の1」の誤りでした。
    • good
    • 0

「基礎の物理」 裳華房 p.134-5 に理論的な解釈が記述されています。



概要はこんな感じです。

流体中を運動する物体は流体から抵抗力を受けます。
1. 粘性抵抗 (速度が小さい時、ストークスの法則)
2. 慣性抵抗 (速度が大きい時、半径 a の球に対するニュートンの法則)

雨粒の半径が 50μm 以上の場合は慣性抵抗が支配的。
この公式を使って計算すると、雨粒の落下速度は雨粒の半径の
ルート2分の1に比例します。
すなわち雨粒の半径が落下速度を決定します。
しかし、抵抗力は雨粒の中央にもっとも強く働き、分裂してしまうので大きさには限界があります。
最大の雨粒はジャワ島で観測された 7.3 mm のもので、8 m/s だそうです。

半径 15 mm の雹の落下速度は 28.1 m/s と記述されています。
これが当たると命に関わりそうですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました☆
物理は嫌いです。雨に当たって死にたくはないな。

お礼日時:2001/06/07 15:19

雨の力って馬鹿になりません。


地面に穴は空きますよ。
地面が浸食されるのは実は二つの力の合成によります。
まず、雨が空から落ちてくる衝撃力、これで、土粒子がほじくり返されます。
次に溜まった水が高いところから低いところに流れます。
このときの掃流力によって土粒子が下流に運ばれます。
この二つの力によって大地は浸食されるのです。
ところで、雨粒の落ちてくるスピードですよねえ。
私は大型の単車に乗って走るのですが、雨の日なんかは100kmも出すと雨粒が顔に当たって痛いです。
あの痛さから想像すると落ちてくる雨粒のスピードは大体3,40km/hr位では無いかと思えますが、如何でしょう。
雨粒は雲の高さや大きさにも寄りますが、重力加速度を得て速度が決まりますから高さの持つポテンシャル以上の速度は出せませんでしょうね。
むしろ空気抵抗や、上昇気流の抵抗を受けて速度は遅くなると考える方が良いかと思います。
(下降気流の場合ですと雨は降らないでしょうね、フェーン現象になりますから)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
関係ないけど大型の単車…かっこいいです♪

お礼日時:2001/06/07 15:21

雨の速度には限界があります。

空気の抵抗が存在するからです。速度は確か200km/時くらいだったような気がします。違っていたら指摘してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
時速200km…なんかいまいちピンと来ません(笑)
物理きらいですぅ

お礼日時:2001/06/07 15:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q回線速度測定について

いまNTTのフレッツ光を使ってます。

ネットにある測定サイドで回線速度を測定したら、【あなたの回線速度は5.987M】かなり遅いです。
しがし、NTTの顧客情報サービスサイドにある回線速度測定で測定したら、
【あなたの回線速度は94.034M】

どっちが正しいですか?
その理由も教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他のかたの回答の通り、どれも正しいし、条件が違えば速度もいろいろです。


> ネットにある測定サイドで回線速度を測定したら、【あなたの回線速度は5.987M】かなり遅いです。

この測定サイトは、プロバイダの混み具合と、プロバイダへの接続回線等々の「混み具合もを含んだ」測定サイトです。
何処かに、時間によって混んだ所や、回線が細い所(ボトルネックと言う)があると、パケットデータの流れが遅延して、これが回線が遅いと見えるわけです。



>  しがし、NTTの顧客情報サービスサイドにある回線速度測定で測定したら、【あなたの回線速度は94.034M】

NTTの顧客情報サービスサイドとは、正しい名称は、NTT東(西)の「サービス情報サイト」で、旧「フレッツスクウェア」のことですね。(名称が変更になったと、画面に出ています)
こちらの測定サイトは、プロバイダの混み具合も、プロバイダへの接続回線等々も、「含んでいない」測定サイトです。
この測定サイトはNTT東(西)のフレッツ網内での測定サイト、プロバイダや回線等の混み具合に影響されません。

なお、この、NTT東(西)の「サービス情報サイト」(旧フレッツスクウェア)は、NTT東(西)のフレッツ契約のインタネット回線だけに無料で接続できるサイトです。
フレッツ契約以外のインタネット回線は、接続出来ません。
フレッツ契約なのに、NTT東(西)の「サービス情報サイト」へ接続出来ないかたは、接続用の設定が出来ていないと思われます。

フレッツ契約かどうかを確認するには、NTT東(西)からの請求書・契約書等のインタネット回線にフレッツと付いているなら、フレッツ契約です。
または、プロバイダとの請求書・契約書等の料金プラン名に、やはり、「フレッツ」、または、「FOR フレッツ」と付いているなら、フレッツ対応のインタネット回線です。

他のかたの回答の通り、どれも正しいし、条件が違えば速度もいろいろです。


> ネットにある測定サイドで回線速度を測定したら、【あなたの回線速度は5.987M】かなり遅いです。

この測定サイトは、プロバイダの混み具合と、プロバイダへの接続回線等々の「混み具合もを含んだ」測定サイトです。
何処かに、時間によって混んだ所や、回線が細い所(ボトルネックと言う)があると、パケットデータの流れが遅延して、これが回線が遅いと見えるわけです。



>  しがし、NTTの顧客情報サービスサイドにある回線...続きを読む

Q雨が本当に最近良く降ります。今も降ってて(当方神奈川県西部)、恐らく明日まで降り続くんじゃないかと思

雨が本当に最近良く降ります。今も降ってて(当方神奈川県西部)、恐らく明日まで降り続くんじゃないかと思います。しかし、大抵一旦止んでまた降り出すと言うキモいまどろっこしい降り方しますよね?どうせなら明日1日降り続いて欲しいです。何でそんな降り方になるんでしょうね?

Aベストアンサー

気圧配置がそういう状況ですから

お天道様が水道の蛇口をひねっているのではないので
そう簡単には変わりませんね

Qネットワーク(家庭内LAN)内の通信速度測定について

ネットワーク(家庭内LAN)内の通信速度測定について

jperfを使ってPC間の通信速度を測定することはできるのですが、ルータとPCの通信速度を測定する方法を教えてもらえますか。また、jperfではルータとPC間の通信速度は測定できないのでしょうか。

Aベストアンサー

jperfはTCPコネクション、あるいはUDPパケットの通信速度を測るもののようですね。

PC⇔ルータ間は、レイヤ3(IPレベル)の通信ですので、
jperfで測定する対象にはならないかと思います。

Q電気のことなんですけど…

 なぜ家庭で使われている電気は50Hzと60Hzに分かれているんでしょうか。別に全国同じでもいいように思うのですが。
 それに、電車も直流と交流と両方の方式があるようですが、これもなぜなのでしょうか。

Aベストアンサー

電気を作る発電機は、明治時代に外国より輸入されました。
輸入当初、関東にはドイツから50ヘルツの発電機が、関西にはアメリカから60ヘルツの発電機が
 輸入されたことから、現在も当時の流れをくむ形で2つの周波数が存在しています。

電車の交流と直流はインバータ式の動力を電車が持っているかどうかで決まってきます。

参考URL:http://www.kea.gr.jp/contents/4/1.htm

Q複数の速度測定で結果バラバラ

光回線の開通により速度測定をしてみたのですが
サイトによってえらく差があるのですが・・・。

使用回線:NTT西 フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
------------------------------------------------------------
測定条件 精度:高 データタイプ:圧縮効率低
下り回線 速度:86.34Mbps (10.79MByte/sec) 測定品質:99.5
上り回線 速度:36.18Mbps (4.523MByte/sec) 測定品質:98.9
測定サーバー:東京-WebARENA
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/


■速度.jp スピードテスト 高機能版 回線速度測定結果
http://zx.sokudo.jp/ v3.0.0

回線種類/線路長/OS:光ファイバ/-/Windows XP/
サービス/ISP:光プレミアム ファミリータイプ/その他
サーバ1[N] 16.1Mbps
サーバ2[S] 17.1Mbps
下り受信速度: 17Mbps(17.1Mbps,2.13MByte/s)
上り送信速度: 32Mbps(32.1Mbps,4.0MByte/s)
診断コメント: 光プレミアム ファミリータイプの下り平均速度は
31Mbpsなので、あなたの速度は少し遅い方ですが、
もし無線LANを使用している場合は問題ありません。(下位から30%tile)

PCはバイオノート ペンティアム4 2.4G メモリ1Gです。
この測定ってどのように判断すればいいのですか?
下の測定が正しいならちょっと遅いような気がしますが・・・。
何か設定があるのでしょうか??

光回線の開通により速度測定をしてみたのですが
サイトによってえらく差があるのですが・・・。

使用回線:NTT西 フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
------------------------------------------------------------
測定条件 精度:高 データタイプ:圧縮効率低
下り回線 速度:86.34Mbps (10.79MByte/sec) 測定品質:99.5
上り回線 速度:36.18Mbps (4.523MByte/sec) 測定品質:98.9
測定サーバー:東京-WebARENA
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/


■速度.jp スピードテスト 高機能版...続きを読む

Aベストアンサー

速度測定サイトの中で正確なところであれば、そのサイトのある環境とユーザーの環境の間の速度を測ります。
ですから、速度測定サイトが違う場所にあれば、結果は当然変わってきます。
ある意味どの測定結果も本当です。

ただ、2つほどよくある原因で正確ではない結果が出ることがあり、1つは速度測定サイトの負担が高すぎて回線に余裕があるのに速度が低めに出る場合、もう1つは速度を測るユーザーのPCの性能など、環境が悪く速度が遅めに出る場合です。

しかし、速度測定をするのはたいていの場合、最大速度を知るためであるため、遠く離れた海外のサイトで速度を測って、遅いなぁという結果が出てもあまり意味はありません。
ですから、自分の回線からより近く、太い線でつながっている信頼できる速度測定サイトの結果を信用するのがよいと思います。

フレッツの場合、フレッツスクエアに速度を測る場所があり、ここで計るとインターネットのバックボーンの影響を受けずに正確な数値が得られます。
http://flets.com/customer/tec/square/speed/speed1.html など
フレッツ以外でも例えばeoなどのプロバイダは、自己のネットワーク内に独自の速度測定サイトを持っているのでそう言ったところを利用するのも方法です。

それらが無い場合は、インターネット上のサイトを利用するしかありませんが http://netspeed.studio-radish.com/ などが正確な結果を出しているように思います。
ある程度混雑の影響を受けるため、正確な結果を得たいのなら、最も空いている平日の午前4時頃に利用すると良いかと思います。

注意しなければならないのは、これらの方法で計った言わば最高速度はネット上では出ない場合がほとんどという事です。
ネット上では相手までの回線全てが影響しますから、最適な環境で測った速度はほとんどアテになりません。
最高速度を測るのは、問題のない環境で接続できているかの確認、他の人と比べて早いかどうかといった事に使われることが大抵です。

お使いになっている環境を見る限りPCの性能は不足していないと思いますよ。
上りがやや遅いですが、これはAFDの設定で改善できるかもしれません。
Nettuneを使用すれば簡単に設定できます。
あるいは、無線LANを使っているならそれくらいで妥当だと思います。

速度測定サイトの中で正確なところであれば、そのサイトのある環境とユーザーの環境の間の速度を測ります。
ですから、速度測定サイトが違う場所にあれば、結果は当然変わってきます。
ある意味どの測定結果も本当です。

ただ、2つほどよくある原因で正確ではない結果が出ることがあり、1つは速度測定サイトの負担が高すぎて回線に余裕があるのに速度が低めに出る場合、もう1つは速度を測るユーザーのPCの性能など、環境が悪く速度が遅めに出る場合です。

しかし、速度測定をするのはたいていの場合、最大...続きを読む

Q変圧器の音が大きいんですけど

お世話になります。
6kV受電の工場で1500KVAの変圧器の音が異常に大きいのでB種接地の電流値を測るとクランプメーターのフィルタ(高周波カット)機能ONでは100mA、フィルタOFFでは2.12A(2120mA)
高調波と高周波の違いと原因はどの様な事が考えられるでしょうか?
またほおっておいていいものでしょうか?何か対策をとったほうが良いでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

変圧器B種接地線に流れている電流内容は負荷、配線長さ、他で変化しますが一番危険なのは対地抵抗成分電流(漏電)で他は見かけの対地静電容量成分電流+高調波.高調波漏れが重畳して流れております。これ全部合成されて表示(フィルターなし)されますので、バンクが大きいとそれなりの数値は出ると思います。この対地静電容量成分電流Cの逆位相電流を流してキャンセルする装置もあるので試してみて下さい。活線メガー等は真の対地抵抗成分電流Igrが出ますので、これで測定し、ほおっておいて良いか、対策不用か判断出来ます。高調波発生機器が稼働した場合、変圧器よりチリチリ音とB種接地線電流(Io合成値)が10数mA~1000mAに上がっている事業所もあります。これはエレベータでしたが。対地抵抗成分電流キャンセル及び活線メガーはム◯シインテック品です。

Q覆面パトカーの速度測定機?について

覆面パトカーなどが、スピード違反車を取り締まる時、
速度を測定に何秒間くらいかかるのでしょうか?
また、一定時間測定し、その時間内に一番速かった速度?
が違反速度として出てしまうのでしょうか?
それともその測定時間内の速度の平均速度が違反速度としてでてしまうのでしょうか?
詳しいかたご教授お願いいたします.

Aベストアンサー

一定時間ではなく一定車間で一定距離を追尾した後に
赤切符手前の速度でメーターを止めるようですね。
悪質だとこの限りではないようですが…
ちなみに速度を計っている最中は前面にある
赤いライトを点滅させているはずなので
もしその状況になったらエンブレで速度を落としましょう。
そうしないとメータを止められてしまいます。

Q一つ提案があるんですけど。

今、日本には引きこもりと呼ばれる、
外出もままならない若者や中年が結構いるようですよね。
また、仕事をしたくてもできない人たちが結構います。
そういう人たちってなかなか現状から這い上がるのは難しいので、
仕事を与えてあげたらどうですかね。
僕の提案としては、
発電事業に従事させてあげたらすばらしいと思うんですけど。
具体的には、
自転車をこいでもらって発電してもらうんですよ。
放射能とかも出ないし、
大気汚染もないし、
しかも引きこもりの人とかは、
家の中でもできますよ。
太陽光発電のように天候に左右されることもないし、
風力発電のように変な高周波を出すこともないし、
何より人が自分の力で、社会貢献してる実感も得られますから、
精神的にも満足感があります。
たくさんの人がこの仕事に従事すれば、
安定して電力を確保できますし、
たくさんの人がいることで、
常に全力でこぐ必要もなくなるし、
何より駆動力が人間の力ですから、
無限じゃないですか。
すばらしくないですか。

Aベストアンサー

なかなか、面白いと思ったので、計算してみた。

1馬力=750W。
1馬力=4人力に相当する。

発電方法は、自転車でも、何でも有りと言うことで、現実にはあり得ない実効率100%「1人力=約200W」で計算してみます。

人間一人が8時間労働した場合の発電電力量は。。。
200W×8時間=1600Wh=1.6kWh

太陽光と同じ単価で発電電力量を引き取った場合。
1.6kWh×48円/kWh=76.8円

結論:ダメでした。
8時間労働で76.8円では、ご飯代金の方が高いから、完全な赤字。
家で、引きこもっていて、あまり飯を食わないプータローが、、、
一日発電して、本気で腹が減って飯を食ったら、経済的に今より悪くなりますな。

Qリンク速度の測定方法は

windows2000
NTT 西日本
フレッツADSL

リンク速度(可能な最高速度で通常80%迄行きます)とは何のスピードですか。

ブロードバンドスピード測定サイトで測定したスループットとは違いますよね。

また、リンク速度はどのようにして測定するのですか?

Aベストアンサー

リンク速度とはモデムとNTT局とのあいだでどれだけの速度でつながっているかを表しています。

わかり易くご説明いたしますと、ADSLモデムは、各周波数ごとにモデムが並列につながって一つの
モデムになっていると考えてよいかと思います。接続するときに各周波数ごとに使えるモデムと
ノイズ等により使えないモデムをチェックします。使えるモデムだけを集めると通信できる総帯域が
でるかと思いますがそれがリンク速度となります。

水道で言ったら最後の蛇口に相当するでしょうか。
ですので、インターネット内でどれだけ速くても最終的に、スループットはリンク速度以下になります。

リンク速度の調べ方はモデムによっても違いますが最近のモデムでは設定画面や保守画面で見ることが
できると思います。下記参考URLにも調べ方が載っていますが具体的な機種名を補足していただくと
知っている方が教えてくれるかもしれません

参考URL:http://baseband.ne.jp/free/bff188-20030630.html

Qソーラーパネルの地面設置について(EPC契約とは何か)

田舎の実家の両親の所に、両親が言うにはある企業から土地を貸して欲しいという話が来たそうです。
場所は森林になっている土地で、周りも農地とかそんな感じです。
その業者はソーラーパネルの地面設置業者で、年間いくらになるかは、土地の登録を雑地に変更したり、又聞きなので私はよくわかっていないのですが国に申請して通るかどうかとか、売電契約でどうなるかで決まるらしいんです。
その上で、はっきりしないけれど恐らく両親のその土地の年間の収入は60〜70万になるだろうと言う話らしいです。

周辺での設置実績はなく、業者が言うには同じ県内のかなり離れた市等では実績があるらしいのですが確認しようもありません。

親の話が今一分からないので、その企業のホームページを確認した所、外国人の方が代表取締役や取締役で、ホームページは英語を日本語翻訳にかけた様な文章、「EPC契約」と書いてありました。

そのホームページを見た上で、私が思うにその企業はソーラーパネル地面設置の、手配や、契約や、建設業者との間を取り持ってくれる中間業者のようです。
(ホームページのURLを掲載して良いのかどうか躊躇うので伏せています・・・)

そのため、結局のところ私の両親の所へは「ソーラーパネル地面設置のオーナーにならないか」と言う話をしたのではないかと思います。
そういう業者が、「ソーラーパネル地面設置のオーナーにならないか」と言う話ではなく、
ただ「自社でソーラーパネルを設置するから土地を貸して欲しい」と来ることは有り得るのでしょうか?

両親だけでは不安なので、もう一度話を聞くことがあるのなら私も同席する予定です。
詐欺等ではないかどうかも不安です。
その様なことに詳しい方がもしいらっしゃいましたら、ご意見頂けないでしょうか。
宜しくお願いいたします。

田舎の実家の両親の所に、両親が言うにはある企業から土地を貸して欲しいという話が来たそうです。
場所は森林になっている土地で、周りも農地とかそんな感じです。
その業者はソーラーパネルの地面設置業者で、年間いくらになるかは、土地の登録を雑地に変更したり、又聞きなので私はよくわかっていないのですが国に申請して通るかどうかとか、売電契約でどうなるかで決まるらしいんです。
その上で、はっきりしないけれど恐らく両親のその土地の年間の収入は60〜70万になるだろうと言う話らしいです。

周...続きを読む

Aベストアンサー

[EPC契約]というのは、設計から資材調達、建設工事までの範囲を言います。
つまり、発電事業者はEPC事業者と契約すれば、建設工事が済んだ設備を受け取れることになります。
当然発電事業者(発注者)はEPC事業者(請負者)に対価を支払います。
想像ですが、
ご両親に接触された方は発電事業者で「土地を貸してほしい、報酬は年あたり60〜70万」という事で、
それが了承されれば、別業者と「EPC契約」して建設が終われば発電事業の開始、
となると思います。

「自社でソーラーパネルを設置するから土地を貸して欲しい」というのは自治体相手では良くある話です。
この場合は発電事業者が自治体に持ち掛けますが、ここでいう「自社で」とは「自社の責任で」という意味です。
設計~設置までは誰がやろうと発電事業者の責任範囲で、発電事業自体も発電事業者の責任範囲になります。
自治体は、土地貸与の代償として発電事業が継続する間その利益の一部を受け取るだけです。

このような背景を踏まえて、土地貸与期間、どれだけの報酬がどれだけの期間継続されるのか、収益いかんにかかわらず受け取れるのか、否となった時の保証はどうするのか、自然災害による設備破壊があったらどうするのか、土地の当初造成や返却時の復旧はどちらの負担なのか、中途解約したいときはどうなるのか、当方の責任範囲はどこかにあるのか、…。雑草対策での除草剤散布や砂利敷き詰め、では、返却時の復旧ではもめるかも。
考えられるすべてのリスクを想定してその対応を契約書として残すことを考えての交渉が必要と思います。

素人ながら、ご参考まで。

[EPC契約]というのは、設計から資材調達、建設工事までの範囲を言います。
つまり、発電事業者はEPC事業者と契約すれば、建設工事が済んだ設備を受け取れることになります。
当然発電事業者(発注者)はEPC事業者(請負者)に対価を支払います。
想像ですが、
ご両親に接触された方は発電事業者で「土地を貸してほしい、報酬は年あたり60〜70万」という事で、
それが了承されれば、別業者と「EPC契約」して建設が終われば発電事業の開始、
となると思います。

「自社でソーラーパネルを設置するから土地を貸して欲し...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報