プロが教えるわが家の防犯対策術!

「平等」と「無差別」は、どちらも差別をしないという意味合いはありますが、具体的にこの2つは文法上ではどのような違いがありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

確かにどちらも「差別がない」という意味でしょうが、ニュアンスが違うような気がします。



強いていうなら、平等は「積極的な良い意味で、対等に扱うこと」、無差別は「消極的な悪い意味で、区別しないこと」でしょうか。

良い意味で差別しない例を挙げると、
・男性と女性を平等に扱うべきだ
とは言いますが、
・男性と女性を無差別に扱うべきだ
というのは少し変です。

悪い意味のほうとしては、
・無差別殺人が行われた
とは言いますが、
・平等殺人が行われた
というのは変です。

また、字からしても、「等しい」という良い意味が出ている平等と、「分かれて無い」という単なる事実が表現されている無差別、というように、多少ニュアンスが違うと思います。   
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく説明していただきありがとうございました。
この2つの違いは前々から気になってました。差別をしないのがいい意味か悪い意味かで変わるみたいですね。

お礼日時:2004/05/14 10:27

ご質問の趣旨からは外れるかもしれませんが、


世間一般で言われている「平等」について、以前から疑問に思っていたので、
私なりの解釈を言わせて下さい。

まず「平等」とは、みんな「同じに扱う」ことではなく、
「差を認めること」だと思います。
決められた時間に、一生懸命仕事をした人と、怠けてばかりで殆ど働かなかった人が
同じお給料をもらったとしたら、それはアンフェアですよね。
「みんな同じに扱う」ことが平等だとしたら、極端な話、
車椅子用のスロープやトイレなど、平等の精神に反することになってしまいます。

「無差別」についてはあまり意識したことがありませんでしたが、
#3の方がおっしゃるように、無作為、手当たり次第といった感じがしますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく説明していただきありがとうございました。

お礼日時:2004/05/19 20:57

その集団に対する行為として考えると違いは明確です。



「お菓子を○○に配る」

平等=全員に等しく配る
無差別=無作為に選んだ一部に配る

意味は全然違いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/19 20:57

無差別爆撃とは言いますが、平等攻撃とは言いません。

つまり無差別とは区別せずに何かする、平等とは男女平等のように一応男女の区別はするが差別しない、こういうことです。意識して区別するかしないかの違いだと思う。分かって頂けましたか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんとなくですがわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/19 20:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング