親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

公家衆法度と禁中並公家諸法度
の内容と作った理由を一言か二言のような短文で教えて下さい。


公家衆法度
内容 武士の統制
理由 武士が荒れてたから

禁中並公家諸法度
内容 農民のルール決め
理由 農民のルールがなかったから

的な感じでお願いします。
私は理解してないので2つともの説明はあってないですが、書式としては上の例でお願いします!

A 回答 (1件)

Erdbeerkegels さん、こんばんわ。




公家衆法度
内容 朝廷内の廷臣や女官の進退について一定の
幕府の干渉が可能になった。
理由 猪熊事件において女官と廷臣の風儀が乱れていたためその矯正のため。



禁中並公家諸法度
内容 天皇や朝廷に対する行動の制約
理由 朝廷や天皇の公家の行動に対する干渉、内部統制を強めるため。

詳細は下記のURLを参照ください。
禁中並公家諸法度
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%81%E4%B8%AD% …

公家衆法度五ヵ条
http://kotobank.jp/word/%E5%85%AC%E5%AE%B6%E8%A1 …



猪熊事件

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%AA%E7%86%8A% …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/27 05:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「幕府」と「朝廷」の違いを教えて

中学校1年生の子供からの質問なのですが、

・「幕府」と「朝廷」の違いが分からない。
・そもそも「幕府」って何?「朝廷」って何?

と言われました。
お恥ずかしながら的確に説明できません。
教科書には説明が載ってないし、「先生に聞いてみたら?」と言うと
「先生は授業が終わるとすぐに職員室に戻ってしまうし、あまり質問しやすい先生じゃないもん!o(;△;)o 」
とのこと・・・(´_`;)

どなたか教えていただけますか?
私も勉強したいです。よろしくお願いします。<(_ _;)>

Aベストアンサー

朝廷というのは天皇を頂点とした政府のことですが、ここが日本全国を完全に支配していたのはせいぜい平安時代までで、その後紆余曲折はありますが、鎌倉時代、室町時代、戦国時代(この時代は全国を支配した政権はありません)、安土桃山時代から江戸時代まで、ほとんどは武士が支配することになります。
ただ、ややこしいのは武士が支配していた時代でも一貫して朝廷は存在していたことです。幕府の長は征夷大将軍ですが、これは形式的には天皇の部下なんですね。ただ、現実には天皇が将軍を自由に選べるということはほとんどなく、武士に言われるがままに任命していたわけですから、実権は武士の側にあったということになります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%81%E5%A4%B7%E5%A4%A7%E5%B0%86%E8%BB%8D
これを端的にお子さんに説明するのは難しいかもしれません。
ただ、今の天皇陛下も政治的な実権はまったくなくて象徴として存在しているわけなので、それとちょっと似ているというような説明は、できるかもしれませんね。(今でも首相を任命するのは天皇と決まっています。ただし天皇が首相を選ぶことはできず、国会が選んだ人を形式的に任命するだけです)

朝廷というのは天皇を頂点とした政府のことですが、ここが日本全国を完全に支配していたのはせいぜい平安時代までで、その後紆余曲折はありますが、鎌倉時代、室町時代、戦国時代(この時代は全国を支配した政権はありません)、安土桃山時代から江戸時代まで、ほとんどは武士が支配することになります。
ただ、ややこしいのは武士が支配していた時代でも一貫して朝廷は存在していたことです。幕府の長は征夷大将軍ですが、これは形式的には天皇の部下なんですね。ただ、現実には天皇が将軍を自由に選べるという...続きを読む

Q田畑永代売買の禁令の目的

田畑永代売買の禁令の目的として、本百姓の没落を防止するためと習いました。これは、困窮した本百姓が自分の土地を売ってしまえば、幕府が年貢をとれなくなるから、本百姓が土地を売らないように、禁止した。という説明だったんですが、本百姓から土地を買った人が耕作して年貢を納めるから、幕府は年貢を確保できると思うんです。何かつじつまがあいません。幕府はなぜ、田畑永代売買の禁令をだしたんですか?

Aベストアンサー

 質問者が書かれているように、「本百姓から土地を買った人が耕作して年貢を納める」なら、問題はありません。しかし、一般的にそうした土地は、豪農に集中していくのです。その場合、豪農が自ら耕作することはありません。その土地を水呑百姓などに貸し、小作料を取って生活することになります。もちろん、年貢は土地の所有者である豪農が支払うのですが、豪農は、その年貢分の米だけでなく、さらに自分の収入となる米も上乗せして、小作料を取っていきます。つまり、幕府からすれば、豪農がふところに入れる米の余裕があるならば、それもごっそり幕府がいただきたいのです。ですから幕府は、こうした中間的な搾取者をなくし、直接農民から年貢をしぼり取る体制を守ろうとしたのです。

Q兌換紙幣と不換紙幣って??

高3です。
日本史の授業で今日先生が言っていた「兌換紙幣」と「不換紙幣」の意味がよくわかりません・・。
金や銀に換えることのできる紙幣、というようなことを言っていたと思うのですが、どういうことなのかいまいちイメージがわかないのです。。
こんな私にもわかるようにかみ砕いて説明して頂けませんか?
よろしくお願いします(>_<)

Aベストアンサー

 再び失礼します、No.7です。

 不換紙幣の発行理由ですが、自信がなかったので検索をかけてみたら、こんなページを見つけました。下の方に書かれています。

 このページは分かりやすいと思います。(わからない部分があれば、また補足をください。可能な限り回答します。)

 以上、参考にしてくださいね、これで失礼します。

参考URL:http://www.findai.com/yogo/0013.htm

Q札差って何ですか?

大学受験で日本史を取るので勉強中なんですが、札差(ふださし)
という言葉が出てきて、わかりません。商人みたいなものなんだろうなァ
とは思ってるんですけど・・・・。できれば他の時代の高利貸との
違いも教えてもらえたら嬉しいです。

Aベストアンサー

旗本などは年に三度、俸禄(今の給料)を米で支給されました。
その中から、自分のところで食べる分を残して、後は市中で売却しましたが、その際に、仲介をしたのが札差です。

詳細は、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.jidai-show.com/i/kotoba/hu_006.html

Q経済学部と経営学部の違いは何でしょうか?

経済学部と経営学部は何がどう違うのでしょうか?
たいした中身の差はないのでしょあか?

経済学部経営学科もてあるみたいですね。
これでますます分からなくなりました。

将来。起業するのなら経営学部の方が良いのでしょうか?
経営、経済にとらわれなくても良いのでしょうか?

どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。

 特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあります。将来、企業家を目指すのであれば、経済学より、実践的な経営学をお勧めします。特に、中小企業論や社会起業家論などのゼミを選択されると良いと思います。また、大学によっては起業家をよんできてセミナーをひらいたり、ベンチャービジネスをゼミ単位でやっている大学などもあるようです。

 経済学部は、公務員試験に向けた講義が充実しているから、金融や公務員などを目指す人にお勧めでしょう。経営学部は、流通やサービス・金融などを目指す人に向いていると思います。経済学部に比べて、経営学部は、「実務や現場重視」といった感じがあります。商学部は、経営学部に似ていますが、「会計」「流通」「マーケティング」の比重が高くなります。商学部と経営学部は、商学部・経営学部は、ほぼ同じようなカリキュラムで、似たような講義をしているところもかなりあります。

 リクルートの進学系サイトのURLを載せておきます。大学の教授や学生などの情報ものっているので、参考にされてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです♪

 

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題...続きを読む

Q地方知行制から俸禄制へ(江戸初期)

江戸時代の前期、地方知行制から俸禄制へほとんどの藩が推移していきますが、その理由は何なのでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは お久しぶりです

 初期ということであれば、藩主権力の強化、および藩財政の確立でしょうね。これが、藩財政が傾いてくる中期以降になると、財政再建の色合いが強くなるでしょう。

 加賀藩では四代藩主前田綱紀(1645年3歳で藩主に)のもとで「改作法」という改革が行われます。(実際の主導者は祖父三代藩主利常)
その中身は
1)家臣による知行所直接支配の禁止=藩主による親裁(直接支配)
2)手上げ高(高くみつもった収穫量)による草高(基準石高)の決定
3)定免による一村平均免(同じ税率)
ですが、その狙いは「つよき百姓」=健全な高持百姓育成であり、ひいては藩財政の確立にありました。

 この改革には家臣の抵抗もあり長い時を要しますが、1648年には領内惣検地を開始し、1671年、最後の抵抗勢力である長連頼3万石(能登鹿島半郡)での支配権を確立し、村高および年貢率を記載した「村御印」という文書が、藩から村々に下付されます。

 前田綱紀は名君といわれますが、他の藩でもやはり旧時代(戦国時代)からの伝統的な地方勢力があったでしょう。そうした、「土地と結びついた勢力」を排除し、藩主のもとに「役人」として家臣を再編する、という狙いがあったといえます。

こんばんは お久しぶりです

 初期ということであれば、藩主権力の強化、および藩財政の確立でしょうね。これが、藩財政が傾いてくる中期以降になると、財政再建の色合いが強くなるでしょう。

 加賀藩では四代藩主前田綱紀(1645年3歳で藩主に)のもとで「改作法」という改革が行われます。(実際の主導者は祖父三代藩主利常)
その中身は
1)家臣による知行所直接支配の禁止=藩主による親裁(直接支配)
2)手上げ高(高くみつもった収穫量)による草高(基準石高)の決定
3)定免による一村平...続きを読む

Q朱印船と奉書船

朱印船と奉書船の違いが分からなくて困ってます。
教えてください。

Aベストアンサー

朱印船は、江戸幕府から海外渡航許可の朱印状を受けた公認の貿易船です。
これに対して、奉書船は、渡航許可として朱印状のほかに老中発行の奉書を所持している貿易船のことです。
幕府が鎖国へ向かう中で海外渡航をする貿易船は制限されていきます。
1631年以降、朱印状に加えて老中奉書の所持を渡航の条件とすることで、海外渡航のハードルを高くしようとしたのです。

Q運上と冥加について

今歴史のテスト勉強をしていてどうしても気になるところがあったので・・・

タイトルそのままなんですが、運上と冥加ってどう違うのでしょうか?または、全く同じ意味なのでしょうか?
テストは明日なので今すぐ答えを知りたいんです(>_<)
どなたか教えてください!

Aベストアンサー

正直なところわかりません。何故なら株仲間とは税金をたくさん取るために(取りやすくするために)同業者に組合を作らせたもので、同業者とは同じ商売をする人々を指します。商売の種類ではありません。従って運上金、冥加金のどちらも使えると思います。
語源と江戸時代後期の使用実態は違っていたと思われます。テストの対象となった教科書がどのように使い分けていたかによりますね。

運上・冥加ともに幕府が商人に課した免許税、営業税、法人税、所得税など、米以外に課した税金を総称する言葉です。

Q江戸時代の町と村の違いは?

非常に基本的な質問なのですが・・・
江戸時代の行政組織として全国に「村」がありました。そして江戸や大坂などには「町」という組織がありました。
両者には明確な定義、あるいは違いがあったのでしょうか?
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

原則として町というのは町奉行の支配地域であり、村は郡奉行や代官が支配する地域です。
ですから、規模の大小は問わず領主が町と認めれば町であり、実質的には町でも郡奉行・代官支配地ならば村でした。
町と村の違いは村であれば年貢を納める義務がありましたが、町ならば免除されました。

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む


人気Q&Aランキング