dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

日本に歴史に残るような天才が過去も今もいないのはなぜですか。
IQが高かったり年齢の割に優秀な人は日本にも存在しますが大人になれば普通の医者だったり平均的な研究者の人ばっかりです。
明らかにそういうのとは違う天才がヨーロッパに集中してる理由は何でしょうか。
秘密や口にしてはいけない約束があるだけで、人種による優劣はやはり存在してますか。

A 回答 (9件)

 宗教の要因もかなり大きいとと思います。



 ユダヤ教やキリスト教、そしてイスラム教もですが、一神教では、この世は1人の神がお作りになったのだから、完全性・統一性・一貫性がある、という認識が根底にあります。
 これは、数学や物理学では大事なことで、世の諸々の現象、森羅万象から「原理」とか「法則」とか「定理」とかを導き出し、そしてその積み重ねを「体系化」して行く原動力となったと思います。そして、ときどき、それを「集大成」する天才が現れたのでしょう。
 アインシュタインが「光速度一定の原理」から出発して相対性理論を徹底して追究したもの、「神の創造した世界」の完全性を信じたからだ、とどこかで読んだことがあります。

 日本の神やヒンズー教の神、そしてギリシャ・ローマ神話の神は、結構いい加減で、飲んだくれもいるし、女ったらしもいるし、特に日本では「八百万(やおよろす)の神」、中には貧乏神までいるので、この現象はこの神の仕業、あの現象はあの神の仕業、ということで個別に解決して納得し、それ以上の突っ込み、積み重ね、体系化がなされにくかったのではないでしょうか。
 個人的に優秀な人がいても、1人の力だけではなかなか大きな成果が挙げられないので、総じてドングリの背比べ、というように見えてしまうのではないかと思います。
    • good
    • 3

”日本に歴史に残るような天才が過去も今もいないのはなぜですか”


    ↑
1,集団主義だから。
  出る杭は打たれる、という国柄だからだと思います。
  突出した人間が出ない代わりに、質の高さはトップ
  クラスです。
  311でのあの整然とした行動。
  欧米なら、暴動です。
 
○日本の大人「学力」世界一
経済協力開発機構(OECD)は2013年 10月8日、16~65歳を対象に初めて実施した
「国際成人力調査(PIAAC)」の結果を公表した。
日本は「読解力」と「数的思考力」の平均得点が、参加した24の国と地域のうちトップ。
20の国と地域が参加した「情報技術(IT)を活用した問題解決能力」は、
基準の得点を超えた割合が35%で10位だった。
成人力調査は、大人が社会生活を送る上で必要な能力や学力を測るもので、
基礎的な問題が中心。
文部科学省は「基礎を重視してきた戦後日本教育に加え、
企業の人材育成の成果も出たのではないか」と分析している。
試験の対象は一般人からアトランダムに選ばれ、日本は特に普通の主婦の
点数が高かった。


2,歴史。
  隣に、中国がおり、中国に学ぶ、という習慣、歴史に
  なり、自ら創造する、ということが少なかったの
  でしょう。



”天才がヨーロッパに集中してる理由は何でしょうか。”
      ↑
1,偶然という要素もあります。
 産業革命に成功した西洋は軍事的経済的に強国となり
 世界を席巻しました。
 だから西洋の文明が世界を席巻し、
 結果として西洋価値観に合致した人物が天才に
 なりました。
 中国で最初に産業革命が成功していたら、中国人の
 天才が世界に溢れていたかもしれません。

2,キリスト教の影響もあるでしょう。
 神の神秘を解き明かそうとする狂気にも似た情熱が
 科学を発達させたのだ、と玲於奈教授は指摘して
 います。


”人種による優劣はやはり存在してますか”
    ↑
人種による優劣は存在しない、というのが現代科学の
支配的学説です。
歴史を振り返ってみて下さい。
かつては、インド人が、中国人が、アラブ人が
ペルシャ人が世界を席巻し、偉人、天才を輩出
していました。
現代は、欧米が世界を席巻しているので、彼らの間
から偉人、天才が多数輩出しているだけです。
    • good
    • 1

個人主義。


日本人は個人主義に反対する奴が一億人ぐらいいないか。イスラム圏以下だろ。
個人主義に反対の社会だからなんですがその人らはなんと言っていますか、日本を良くするために。
日本の天才は個人主義ではない社会でも個性を出す選択が加わります。
それを民度というのです。民度というのは集団行動の是非ではないのです。土民かどうかです。読み書き出来て従順でお上品な土民社会は才能を活かせる民度ではないのです。
日本批判したら朝鮮人にされる質問サイトですから朝鮮人の民度です。与党の安倍晋三は韓国と同じ価値観だといい、その安倍晋三が指示されています。必然的な現状です。
    • good
    • 0

それはドイツ語だと思いますよ。



日本の公用語をドイツ語にしたらオーストリーやスイスと同等かそれ以上のノーベル賞科学者が出ること間違いなし。
しかし、その分、寿司屋の板さんに握りを注文すんのもドイツ語とかの世界になったら日本人は不幸になりまんな。
    • good
    • 0

これは簡単。


文化の中心にいないから、いなかったから。
宮崎駿とか世界的天才でしょう。
アニメの中心が日本だからです。
クラシックはドイツオーストリアに天才が集中。
絵画はフランスとか天才は本場に生まれるものです。
彫刻をいくらがんばっても日本人にミケランジェロの真似は出来ません。
日本人はビジュアル感覚が世界でも優秀な民族です。
    • good
    • 0

 国民性と教育制度ではないでしょうか。



 日本には「とび級」がありませんから、全体的に平均になるのではないかと。
 その代わり、とんでもないバカの割合も少ないので、国の姿としては良いのではないでしょうか。

 あとは英語を話せる人間の割合が少ないので、情報が閉鎖的というのと、リスクを嫌って、男性はサラリーマン、女性は専業主婦を目指す国民性なので、飛びぬけたアイデアとかが出にくい背景があるのでは。
    • good
    • 0

大航海時代からこっち、世界史の中心地となって宣伝力が違うからでしょう。

質問者さん、インドや中国の天才といってパッと思いつく人っていますか。なかなかいないと思います。じゃあインドや中国には天才がいないのかというと、ヨーロッパでは何百年もかかったゼロの発見をインド人は割とあっさりやりのけているし、春秋時代の中国の東洋思想、東洋哲学というのはギリシャ古代哲学に比べてなんら遜色ないものです。ヨーロッパだって偉そうにしているけど、ローマ帝国滅亡からルネサンスまではロクなものが生まれてはいないわけです。ヨーロッパ史というのが世界の中心になったというのはあると思いますよ。

ただ、それはそれとしても日本人にはいわゆる天才タイプというのは時代を通じて生まれにくいのは確かです。それはもうね、天才が出てこない理由は日本のことわざひとつで説明できると思うのですよ。
「出る杭は打たれる」
日本はそういう社会ですから、突出した天才が世に出にくいのだと思います。日本の知識人がみんなさかなクンさんみたいなキャラになったらちょっと嫌でしょう・笑?「空気を読む」って言葉が象徴していますよね。天才ってのは、空気なんか読みゃしないですからね。アップルのCMの言葉を借りるなら、「四角い穴に、丸い杭を打ち込む」人たちです。
    • good
    • 1

 あなたが知らないだけで日本にも並外れた天才は存在します。

マスコミが報道しないので知名度が低いだけです。マスコミ報道だけしか知らないでいるから、そういう偏った考え方になるのです。

 日本に天才が少ないと言われる理由は、質の低いテレビ番組や画一化教育が才能のある子供を潰しているのが原因です。テレビを見ないだけでも才能を発揮出来るようになる人は大勢います。マスメディアは画一化の温床です。

 ノーベル賞受賞者にはテレビ嫌いが多いのを知って置くべきでしょう。テレビ番組にのめり込む人ほど才能を失って行く結果になるのは、サブリミナルやマインドコントロールが見抜けないからに他なりません。

 一つの現象を見て、100以上の仮説を立てるとか、1冊の本を読んで、100以上の評価を書くとか、そういう多面的な視点で物事を見る訓練を受けていない人は、マスコミが1つの見方を報道すると、それだけを信じ込んで、それ以外の見方をしなくなります。

 天才はどこにでもいるのです。天才潰しをしている馬鹿や無能の嘘にあなたが騙されているだけです。
    • good
    • 1

回答するまえに質問者さんが言うところの、「天才」の定義を正確にして欲しい。



例えば、ノーベル賞受賞者の数?
あるいは、歴史的な科学の発見?

言葉の定義の内容によって、回答内容が微妙に変わるので、何を指して天才とするのは、まずは言葉の定義をはっきり決めましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!