外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

自然の木を使ってウッドボードを作ろうと思って、
山で木を拾ってきました。
木の皮などがポロポロと落ちるのでとりあえずニスを
塗ろうと思っています。
自然の色を残したいのですがどのようなニスをぬればいいのでしょうか?
ニスを塗った事がわからないようなものがいいのですが。。さっきホームセンターで見てきたのですがいろいろありすぎてわかりません。
ニスの横にオイル?も置いてありました。
オイルでもいいのですか?
正直、ニス(オイル含)を塗ったらどうなるのか?とか、ニスの働き?みたいなことがいまいち分かっていないのですが、とりあえず塗ろうと思っています。
色々とかきましたが、自然の仕上がりを生かしてウットボードを作りたいと思っています。
いいアドバイスおねがいいたします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ニスとは表面の保護と美感の向上を目的としたモノです。

木の皮が完全にういているのであれば、ニスではがれを止めることはできません。一度はがしてから木工ボンドで接着しそのあとおさえるコトを兼ねて塗装します。
塗装は仕上げたい風合いをかんがえて行ないます。自然な色合いと言うことなので、つや消し仕上げがオススメです。
また、自然木ということなので、風通しのようところで1週間程度乾燥(手で触ってヒヤッと来ない感じまで)させた後、表面を念入りにペーパーで研磨します。やになどが出ている場合は、ペイント薄めなどの溶剤で拭き取り、セラックニスでヤニ止めします。
油性ニスであればつや消しを2~3回塗で、水性ニスであれば3回塗以上を目安に塗装します。乾燥させてから、400番ペーパーで研磨し重ね塗を行ないます。
オイルは美しい木目を映えさせる効果があります。コレはボロ切れなどで吹上げて塗装します。3回繰り返すことで仕上げることができます。しかし、オイルは膜を作らないためカスをおさえることはできません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
水性ニスにしようか油性二スにしようか・・・というのも
ずっと悩んでいたのでとても参考になりました!!
細かい事も教えていただき助かりました!
いいボードが作れそうです。
ありがとうございました!!

お礼日時:2004/05/26 03:03

完全に皮の剥けて来るのを止めることは出来ないとは思いますが、ある程度は止まる可能性があると思います。


これはニスをかなりしっかりと塗った場合で、塗りましたってのがかなりしっかりわかります。
というよりもそのぐらいしないと止まらないと思います。

もう一つのオイルですが、これはオイルフィニッシュ用のオイルと考えます。
確かに自然の風合いという意味ではいいと思いますが、これはニスと違って表面に塗膜を作らないので皮が剥けてしまうという症状を止めることはまったく出来ません。
というよりもオイルフィニッシュ用のオイルだとすると布で擦って塗りこむというような作業になる場合が多いので、前もって皮を落としておく方がいいぐらいです。
どちらの方法が好みかわかりませんが、どちらも自然の・・・というには。

つや無しのラッカースプレーを吹いてもどうかなって気もしますが、皮の剥け具合や木の風合いがわからない状態では何とも・・・。
では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
オイルは、お話を聞いてみるとやはり私が思ったものと違うようです。
教えていただいたことをふまえて、ウッドボードを作ってみます。
また分からなかったら質問をするかもしれませんので
その際はよろしくおねがいいたします!!

お礼日時:2004/05/22 17:45

ニスは表面に塗りその表面を保護するものです。


剥離してくるものを止めることは出来ません。
使うものはアクリルの水性塗料の3分つや消しを使えば目立ちにくいでしょう。
剥離を止めるにはこの塗料を五割ぐらいの水で薄めて
そこに漬け込めばとまる可能性があります。
屋外で使わなければ酢酸ビニールの水性接着剤
(いわゆる木工ボンド)を倍くらいに薄めてもいいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そういうやり方があるんですかー!
知りませんでした。ぜひ、参考にさせていただきます。

お礼日時:2004/05/22 17:40

こんにちは。


ニスについては、父が日曜大工でちょこっと使った所を見たことがあるくらいでして、何かないかと思い、検索してみました。

ニスの種類(商品説明?)が載っているサイトがありました。

http://2.pro.tok2.com/~t-hoso/dictionary/nuru/st …

直接的な回答にはなりませんでしたが、何かご参考になればと思います。

参考URL:http://2.pro.tok2.com/~t-hoso/dictionary/nuru/st …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
早速見てみます!!

お礼日時:2004/05/22 17:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q流木にニスを塗りたいのですが

流木を枠にして作った簡単な川虫取り用の網(網を川の中に入れ、流れてくる川虫を取ります)なのですが、どのような種類のニスを塗れば良いのでしょうか?
・耐水性が高い
・色は透明で素材の色を生かせるもの
・ニスは高級品でなく、普及品(安い方が嬉しいです)が良いです。
この3つが希望なのですが、宜しければ製品名などを教えて頂けないでしょうか?
(何も分からず買いに行ったのですが、間違えて仕上げ用(?)のニスを買ってきてしまいました;;)
本当に初歩的な質問で申し訳ありませんが、宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

私もちょっとDIYするのに塗料の類は凄く悩みました。
結論を言いますと店員さんに聞いてみるのが一番だと思います。
具体的に作る物などを伝えると、お探しの物よりも良い物を紹介してくれるのではないでしょうか。

Q木材にニスを塗る やり方

ニスを塗る時普通に手で持ちニス塗りますか? ニスは手に付いても問題ないのでしょうか? 手で持つと持ってる部分は塗れないので持つ場所変えて塗りますが、持ち替えた部分は既にニス付いてるとこなので手にニスがつく ニスがとれてしまう(綺麗に均等にはならなくなる) と思ったのですが、どうでしょうか?。上手い塗り方ありましたらお願いします

また、ニスは全体的に薄く塗り 完全に乾かし また塗る(二度塗り)ですか?。また、さらにもう一回(三度塗り)と二度塗りどちらのがいいでしょうか?

また、汚れたらニスって洗えますか? それとも濡れた布などで拭く程度か それとも全く何もしない方がいいですか?


宜しくお願いします

Aベストアンサー

例えば 板一枚を塗る際に一度に全面を塗ろうとすればそうなります。
何処か台の上に置いて、出来れば水平に置いて表面+側面を塗れば手にはつきません。
乾燥したら裏面を塗ればいい訳です。

完全に乾かすことを前程に、一回より二回、二回より三回がいいのですが、塗り重ねていくうちに表面がざらついてきませんか?
これの対処として、最後に400番位のペーパーで丹念にニスの表面を磨いてやります。
その後で最後の仕上げでもう一度同じニスを塗れば、完璧に表面がツルツルに仕上がります。

水性ニスは水で洗えいますし、薄めたりして使います。また、刷毛を洗う時は手洗い石鹸で水洗います。
油性ニスはペイント薄め液を使って薄めたり刷毛を洗ったりします。

私は 刷毛を使いません。
テルテル坊主のように布を丸めてそこにニスを付けて塗ります。
その方が 刷毛塗りよりも均一に塗れますから・・・。
布は古いタオルでも十分です。(毛羽が出ない物)

勿論手指についても問題ありません。
さきほどの要領で落とせます。

どうしても手に持たないと作業できないのなら その場所は塗り残しておいて、乾燥を待って後で塗ります。
余程の着色ニスでない限り 出来あがりの際に沢山の層が出来たからといて目立ってくることも先ずありません。

また、それは ほとんどペーパーがけの時に消えてしまいます。

出来れば、水性ニスをまずお勧めします。

例えば 板一枚を塗る際に一度に全面を塗ろうとすればそうなります。
何処か台の上に置いて、出来れば水平に置いて表面+側面を塗れば手にはつきません。
乾燥したら裏面を塗ればいい訳です。

完全に乾かすことを前程に、一回より二回、二回より三回がいいのですが、塗り重ねていくうちに表面がざらついてきませんか?
これの対処として、最後に400番位のペーパーで丹念にニスの表面を磨いてやります。
その後で最後の仕上げでもう一度同じニスを塗れば、完璧に表面がツルツルに仕上がります。

水性ニスは水で洗...続きを読む

Q木の表面を艶のある仕上げにするには

木の根に近い部分の流木を拾ってきました。何の木かは不明です。これを、ピカピカしたツヤのある表面に仕上げて、玄関に置きたいと思い加工したいのです。
全体を洗い、色は、茶色というよりは、灰色っぽい色をしていました。サンドペーパーでひたすら磨き、茶色っぽくなってきました。ここから、ツヤツヤした仕上げにしたいのですが、何か薬品(ワックスかニス)を塗るのでしょうが、どういう加工方法をしたら良いのかわかりません。
ご教授お願いいたします。あまり、お金をかけられないので、安く、出来る方法と、電動工具もないので、手作業でできる方法があればうれしいです。

Aベストアンサー

こんにちは。

流木って、何とも言えぬ味わいがありますよネ。自然が生み出す
造形美は、本当に心に沁みます。

材料・道具も含め、なるべく安価にとのご要望ですので、その
線に沿って考えてみました。

見た目のツヤツヤ感を優先でしたら、他の回答者様と同様クリヤー
ラッカーがお勧めです。できれば刷毛塗りを3~4回程度行った後、
最後にスプレーを施すときれいに仕上がります。

だだ刷毛塗りの場合はラッカーシンナー等の溶剤が必要ですので
(刷毛は百円商品で十分です)、お手軽に済ませる場合はスプレー
のみでもよろしいかと思います。

近年、スプレーラッカーのお値段はかなりお安くなっております。
コスト的にも、一応お勧めです。

なお、刷毛塗り・スプレーともに、
薄塗り→よく乾燥→軽くペーパー掛け→削りかすの除去→次の塗装
という形で進めれば、より一層きれいに仕上がります(ペーパーは
240、320、400位の番手です)。

他方、触感におけるツヤツヤ感をお求めでしたら、ウッドオイルと
いう塗料がお勧めです。

こちらは最初に二回ほど刷毛でたっぷり塗りこみ、その後
オイル塗布→半乾きの状態で耐水ペーパー掛け→ウエスでふき取り
を繰り返す形です。これを何度か行いますと、クリヤーラッカーの
光沢とは対照的な、とても落ち着きのある、しっとりとした艶が
得られます。

木材に油を浸み込ませる形ですので、完全乾燥にはかなりの時間が
必要ですが、ほぼ納得のいく仕上がりに達したら、あとは三日に
一度くらい乾拭きを繰り返します。

当方は主に軍手をはめてゴシゴシしておりますが、古くなった綿の
衣類や靴下でも十分です。これをしばらく続けますと、そのうち木肌
表面がツヤツヤ&さらりとした感触に変わります。

ウッドオイル自体は外国製の高い物もありますが、国産品も安価で
優秀です。ホームセンターの塗料コーナーにたいてい置いてあります
ので、一度是非ともご確認下さい。

長くなって申し訳ないのですが最後に一つ、ラッカー塗装の場合は
換気に十分お気を付け下さい。またオイル塗りの場合は、作業に使用
したウエス類は必ず水を含ませて廃棄して下さい。オイルの容器等に
も注意書きがありますので、そちらもご確認お願い致します。

こんにちは。

流木って、何とも言えぬ味わいがありますよネ。自然が生み出す
造形美は、本当に心に沁みます。

材料・道具も含め、なるべく安価にとのご要望ですので、その
線に沿って考えてみました。

見た目のツヤツヤ感を優先でしたら、他の回答者様と同様クリヤー
ラッカーがお勧めです。できれば刷毛塗りを3~4回程度行った後、
最後にスプレーを施すときれいに仕上がります。

だだ刷毛塗りの場合はラッカーシンナー等の溶剤が必要ですので
(刷毛は百円商品で十分です)、お手軽に済ませる場合はスプレ...続きを読む

Qスノコにニスを塗れば、耐水性は格段に上がりますか?

お風呂に檜か杉かわかりませんがホームセンターで売ってる安いスノコを置いてます。
3年に1度位の感覚で、新しいのに交換している状況です。

このスノコにニスを塗れば、耐水性も増し、カビずにさらに長く使えるのでは?と思ってるのですが、実際にはニスを塗る効果はありますでしょうか?

ベランダ、庭用のウッドデッキなんかはニスが塗ってると思いますが、あのウッドデッキは何年位持ち物でしょうか?

また、仮に耐水性のニスを塗ることでスノコの寿命が長くなるとしたら、ニスを塗る際に気を付けることはありますか?

安い物ですが、3年に1度使い捨てることが勿体なく感じまして、できれば多少の加工をして耐久性を増すことが出来ればと考えてます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

塗膜を作る塗料ではかえって持たなくなるのは既出の通りだと思います。
キシラデコールのような防腐剤入りの浸透させる塗料が長持ちするのですが、考えてみてください、そんな物の上に裸で乗ったらせっかくのお風呂が気持ち悪いではないですか。きれいにしているのだか防腐剤を着けているんだかわからなくなります。

檜の簀の子を時々取り換えるのが良いと思います。もったいなくない正しい使い方ではないでしょうか。

Q生木の丸太でイスを作りたいです。直径60cmです。

スイス在住です。レバノンスギの生木の丸太を切ったもの、直径60センチ、高さ60センチをもらいました。1月の始めに伐ったばかりのものです。とても重いので、現在屋根つきの風通しの良いテラスにおいたままです。

屋外のテラスで使う、イス、またはテーブルとして使いたいのですが、そのためには、どのような処理をしたら良いでしょうか。

皮はむくべきでしょうか。皮もきれいなので、できれば残すことも考えたいのですが。毎年、春の初めに、果樹などの木に虫の卵を窒息させる油をスプレーしますが、それをこの丸太の幹にかけておけば、同じように虫は防ぐことができるでしょうか。

乾燥によるひび割れを防ぐために、透明な接着剤を切り口に塗るのはどうでしょうか。防腐剤なども使ったほうが良いのでしょうか。ニスなどは乾燥したあとに塗るのでしょうか。

なにぶん丸太が重いのと(多分7・80キロはあります)、道具も私もアマチュアなので、あらかじめ切り口を私の力で入れるのは難しいと思います。

どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

木彫りをやっています。
ヒノキ、クスノキなどを丸太で保存、乾燥させています。

まず、丸太は横に置いて乾燥させます。
縦に置くと切り口から腐って来ます。

乾燥は日影の風通しのよい場所で、排水のいい場所を選びます。
角材などを下にかませて、地面に接しないように置きます。

樹皮はそのままにしておけば傷防止になります。
塗装や薬剤散布は何もしません。自然のままです。
直径60センチ、長さ60センチなら3年置いても芯は生です。
重量は3~5割ほど軽くなります。

不自然なひび割れがいやなら、背割を入れておくことです。
木目方向に切り目を入れておけば、そこにひび割れが集中します。

移動はドラム缶を動かす要領で、ゴロゴロと転がせば簡単です。
足を踏まないように注意してください。

QDIY初心者です。ニス塗りに失敗してしまいました

表題の通りですが、箱を作ろうと木材に濃い色のついた油性ニス(ウレタンニス)の塗ったところ失敗し、塗りムラや液ダレが出来てしまいました。薄め液を使わず原液のままだったので伸びが悪かったのが原因だと思います。一回塗った今、かなり見た目は悪いです。。。

色はエボニーという濃い色です。また落ち着いたシックな感じにしたかったのに、艶が思いの外出ていてピカピカです。
キッチンの端に置く隙間収納ようなので、仕上がりをすごく綺麗にする必要は無いのですが、このままだと他の家具と全然合わないので困っています。

この場合、

1. 同じウレタンニスを薄め液で十分に薄めて塗りやすい状態にし、薄く何回か重ねてムラが目立たないようにした上で、最後に表面をちょっと粗めのサンドペーパーでやすりがけし、ツヤを消す。

2. 今の塗装にざっとサンドペーパーをかけ、不透明のこげ茶のペンキなどを重ね塗りし、ウレタンニスの失敗を隠す。

3.他の方法

のどれが良いでしょうか?
過去に2回位棚を作った程度のDIY初心者なので、家に電動のサンダーなどはありません。置く場所も無いので購入予定も無く、人力で塗装を全部はがすというのは難しく思われます。

現状の塗りムラだらけのツヤツヤの塗装を、濃い色である程度均一に塗られたツヤの無い(弱い)状態に近付けたいです。

お知恵をお貸し下さい!

表題の通りですが、箱を作ろうと木材に濃い色のついた油性ニス(ウレタンニス)の塗ったところ失敗し、塗りムラや液ダレが出来てしまいました。薄め液を使わず原液のままだったので伸びが悪かったのが原因だと思います。一回塗った今、かなり見た目は悪いです。。。

色はエボニーという濃い色です。また落ち着いたシックな感じにしたかったのに、艶が思いの外出ていてピカピカです。
キッチンの端に置く隙間収納ようなので、仕上がりをすごく綺麗にする必要は無いのですが、このままだと他の家具と全然合わないので...続きを読む

Aベストアンサー

業務用ではなく家庭用塗料でしょうから一液性ウレタン樹脂塗料ですよね。この種の塗料は塗膜を作りますから鉄部などへの塗装であれば溶剤による剥離も可能でしょうが、木部ですとある程度は浸透しますから剥離剤などでは無理でしょうね。
完全に硬化した後ペーパーがけするのが良いでしょうね。その後塗り直しです。
箱がどれほどの大きさか分かりませんが、サンダーがないのでしたら手作業で頑張ってください、結局それが一番早いです。ムラがあるとは言え、すでに塗膜ができているので、そんなに番手は小さくしなくても済むはずです。多分、180♯くらいまでいけば・・・様子見ながらですけど。完全に削り取れずに多少残ってしまっても問題ないです(平滑になれば)。
今回は目止めしたのだと割り切ってしまえばそんなに悔しくないでしょう(笑)

指定の溶剤で少し薄目に割ればムラは出づらいです。
完全に硬化してから中研ぎして上塗りします(2回塗りですね、色見が重くなりますが)。
つや消しにするには(メーカーによっては半ツヤ消しの塗料を出しているところもあるようですが)さらに中研ぎしてから一液性ウレタンのつや消しスプレーを吹けばいいでしょう。
中研ぎは塗膜の層間剥離を防ぐ意味でも必要です。刷毛塗りですと硬化をちゃんと待ってから中研ぎしてください。

ステインは浸透系の着色剤ですから今回の場合はさらに悪いことになってしまう可能性が高く、向きません。

業務用ではなく家庭用塗料でしょうから一液性ウレタン樹脂塗料ですよね。この種の塗料は塗膜を作りますから鉄部などへの塗装であれば溶剤による剥離も可能でしょうが、木部ですとある程度は浸透しますから剥離剤などでは無理でしょうね。
完全に硬化した後ペーパーがけするのが良いでしょうね。その後塗り直しです。
箱がどれほどの大きさか分かりませんが、サンダーがないのでしたら手作業で頑張ってください、結局それが一番早いです。ムラがあるとは言え、すでに塗膜ができているので、そんなに番手は小さくし...続きを読む

Q工作の仕上げに何を塗る? ニスの効果?

プラッチックの額縁のフレームに大小の貝殻とビーズを木工ボンドで貼り付けた作品が有ります
割としっかり張り付いていますが、平面に平面のものを貼った訳では無いので 凄く凹凸が有り、持って歩いたり展示などの際にビーズは少し落ちてしまったりするかな・・と不安です

上から何かを塗り、今より貼り付けた飾りを固定するにはどんなものが有りますか?
ニスとは 固定する効果は無いんでしょうか(ツヤだけですか?)

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

木工ボンドで貼り付けされたとの事で、この接着剤の弱点についてアドバイスします、乾燥したら無色透明で幅広く使える利点があります。水にぬれたり湿度の高いところでは接着力が弱くなるという短所があります。ニスは防水性と光沢があり綺麗にみえるところがあります。表面保護には適していますが、接着保護まではのぞめません。作品の移動には最新の注意が必要かと思います。
一度貼り付けたものが剥がれない強力な接着剤はありますが表に色が出る難点があります。

Qつや出しニスとつや消しニスの違い。

つや出しニスとつや消しニスの違い。

現在日曜大工にて、ラワン材を利用し箱型の楽器を作成中です。
最終の塗装の段階に来ているのですが、そこで困っています。

墨汁で塗装した上からニスを塗る面と柿渋を塗った上から塗装する面があり
どちらも、テカテカ、ピッカピカに光るようにはしたくありません。
かといって、保護膜を作るわけにもいかず…。
このような場合、つや消しニスを塗ればよいのでしょうか。

つや消しニスを1回塗った場合、重ね塗りした場合等の効果、状態を
ご教示いただけますでしょうか。。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

艶消しは表面のテカリを出したくない場合に使用します。
また、ニス一回仕上げは普通ないです、最低でも3回はほしいです。
ニスは保護膜になりますので、重ね塗りをすれば保護効果が上がりますが、手塗りの場合は塗膜が厚くなります。
薄く均等に塗るには吹き付けが一番です。

また、ニスを重ね塗りする場合は、目の細かいペーパーで研ぐ方がよいです。

Qニスとワックスの違い(フローリング)

フローリングについて質問です。
ニスとワックスの違いを教えてください。

通常のフローリングは、
・ニスの上に、ワックスがかかっている
・上のワックスは、除光液でも剥がれるが、下のニスは、除光液では剥がれない

このような理解で正しいでしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

 本来は、ニス(varnish)は、乾性油--不飽和脂肪酸を含む油脂でヨウ素価が130以上--や松脂などの樹脂を溶剤で希釈したものです。油脂とは高級脂肪酸とグリセリンのエステルです。
 ⇒乾性油( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%BE%E6%80%A7%E6%B2%B9 )
 ⇒蝋( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9D%8B )
 ワックス(WAX)は、高級脂肪酸と高級アルコールのエステルのことです。これはアセトンでは溶けにくい。
 ⇒ワニス( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B9 )

 ---ここまでは、高校くらいの化学で習っているはずですから、当時の教科書をお持ちならそれぞれの用語を調べてください。---

 ただ、これは由来で現在ではニスのほうは様々な樹脂が使われています。特に床材の場合はポリウレタンが多いでしょう。

 除去液はアセトンが主体のものが多いでしょう。独特の臭気を持っているので判断できると思います。

 よって、お宅の場合は、
     ^^^^^^^^^^^^
 フローリングの塗装に反応硬化型のポリウレタン--一般的にはニ液型ウレタン塗装---が使われていると考えられます。
 
 よって
・ニスの上に、ワックスがかかっている
・上のワックスは、除光液でも剥がれるが、下のニスは、除光液では剥がれない
 ではなく、あくまでお宅の床はアセトンでは溶けにくい樹脂で仕上げられていて、その上を、本来のワックスでない樹脂ワックスが使われていると判断できるかな?
 と言うことです。

 床ワックスの目的は、床の保護とスリップ防止です。洗剤やアルコールなどで比較的簡単に落とせるため塗り替えができます。床ニスは木材の表面強度を上げて傷を付けにくくするためです。工業製品の場合は溶剤を使う量が少なくてすみ工業化しやすい反応硬化型が使われることが多いでしょう。市販されている床ニスは、業務用は兎も角、家庭用は溶剤型ですのでアセトンやトルエンなどの溶剤で溶けます。

 本来は、ニス(varnish)は、乾性油--不飽和脂肪酸を含む油脂でヨウ素価が130以上--や松脂などの樹脂を溶剤で希釈したものです。油脂とは高級脂肪酸とグリセリンのエステルです。
 ⇒乾性油( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%BE%E6%80%A7%E6%B2%B9 )
 ⇒蝋( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9D%8B )
 ワックス(WAX)は、高級脂肪酸と高級アルコールのエステルのことです。これはアセトンでは溶けにくい。
 ⇒ワニス( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B9 )

 ---ここまでは、高校くらいの化...続きを読む

Qねじの強度について

鉄にニッケルメッキをされた一般的なM5のネジの強度を知りたいのですが、ネットや過去ログで探しましたが、
ズバリ!な回答がなく こちらで質問させていただきました。(考え方や計算方法もいっしょに教えていただけるれば幸いです。)

具体的には↓のページにあります「(3) ねじへのせん断荷重」について知りたいです。
http://www.nmri.go.jp/eng/khirata/design/ch04/ch04_03.html

★M5のネジ6本で何キロまで耐えられるのか?です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Q:鉄にニッケルメッキを施された物はSS400と同等と考えてもよろしいでしょうか?
A:♯4さんが記していますが、ボルトの頭部に12.9やA2-70等の表示が有ると思います。

12.9は12(124kg/fmm2)が、引っ張り強さの最小値で9が強度区分です。(これでしたらSCM435)
A2-70はA2が鋼種区分で70(71.4kg/fmm2)が、引っ張り強さの最小値です。(これでしたらSUS304)
表示が無くメッキされている場合はSS400と思ってください。

以上補足をrobocutでした。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング