ネットが遅くてイライラしてない!?

真面目に生きている方々に対しとても不愉快な内容だと思います、似たような質問もたくさんあるかと思います、誤字脱字、矛盾点も多いと思います、ごめんなさい

私は20代の女です
特別な理由がある訳でもないのに無職です、ただただ無気力で、一日中布団に転がっている事も多いです
生まれつき身体が大きく、痩せていた時期がありません、今もすごく太っています、痩せる努力もまともにした事がない怠けた奴です

一人っ子で母親と二人暮らしをしています、生活費は母親の収入のみです、毎日毎日身体の痛みや不調を訴えながら仕事へ行く母を見ているのに、私は働いていません
デブでブスで性格も悪く小学校と中学校ではイジメられていましたが、よくニュースやドラマで見る程の激しいイジメでは無かったです、悔しかったけれど幼少期から怠けた性格なので痩せる努力をしていません

努力をせずイジメられたのは自分が悪いのに、それでも他人が怖いという事を言い訳にして働かないふざけた奴です
高校を卒業した後は、4、5回のアルバイト面接を受けて全て不合格になり、たったそれだけの事で自信も意欲も無くし、以来面接を受けていません
デブな見た目からして不真面目な印象、なんの資格も取り柄も無い、不合格は当たり前だと自分が悪いのは自覚しているのに努力しません
世の中には真面目に頑張っていても職場でいじめられたり、就職さえできなかったり、ブラック企業に当たり病んでしまったりする人々だってたくさんいるのに、自分が頑張った所で何か報われるのかと最低で失礼な事を考えてしまいます、自分の事よりこれだけ迷惑をかけているのだから母優先にすべき何かを得るには多少なりとも辛い事を耐えないといけないと分かっているのですが、勇気も気力ありません
やっとの思いで日雇いのアルバイトを年に数回だけやっていた時期もありますが
仕事を教えて頂いても、普通なら慣れて来る頃合いでも集中すればする程、馬鹿すぎてミスを連発して職場にご迷惑をおかけする事が多すぎて、どれだけ自分は馬鹿なのだろうかと思います、勉強したり資格をとったりするべきだとは毎日の様に思っても努力する気力がありません、めんどうくさいと思ってしまいます
日雇いのバイトすら全くやらなくなり、余計に無気力になりました

デブなりにお洒落を楽しんで、ブスで性格が悪くても仲良くしてくれる子が多い時期もありました、その時は日雇いのアルバイトもしていた時期なので友達と外に遊びに行く事も多かったのですが、バイトをやめてからは、母が稼いだお金で遊びに行くのが怖くなり、遊びに行っても心から楽しめない、せっかく友達が遊びに誘ってくれても断ったり、断るのも怖くなると無視してしまうようになり、もうほぼ誰も誘ってくれません、誘ってくれてもどうせ行かないのだから都合が良いですが、こんな自分に優しくしてくれた人達に何も恩返しができないまま無視した、最低な奴だと思われているんだろうなという無駄な強迫観念と、どうせ皆は自分なんか忘れてくれているだろうからどうだって良いやという気持ちがグチャグチャになって苦しいです、全部無駄な被害妄想だと分かっているのですが

引きこもりではありますが、外に出る事自体は完全に嫌いという事ではなく、ただめんどうという部分が大きいのですが
外にでると、お一人で背中を丸めて歩いているご老人や、ホームレスの方、自分の子供に声を荒らげているお母さん、道に捨てられたゴミ、何を見ても不安になり心がモヤモヤして辛いです
ニュースを見ても戦争や必死に生きていたのに亡くなってしまった方々のニュースばかりで
他人に同情しているのではなく、皆頑張っているのに自分はなんて気持ち悪い生き方をしているんだと思って自己嫌悪で苦しいです、自己嫌悪をしているのに努力はしないのが気持ち悪すぎて、悲観して、そんな自分に自己陶酔しているんです

大好きな猫や景色に癒やされてやる気が出れば、と思いダイエットも兼ねて時々外に出ますが、人目が気になりすぎて神経質になり、軽くですが行動の自由を自分で制限してしまって、呼吸さえ無意識の内に控えがちになったりしてすぐに具合が悪くなったり、もし捨て猫を見つけてしまったらどうしよう、猫や他の動物の死骸を見てしまったらどうしようといった不安で、頻繁に外へ出る気力がありません

無駄に神経質なため、色々な被害妄想が常にあり不安になりますが、お店で買物をする事はできています
ですが、他人に電話をかける事は怖くてできません、働くのもとても怖いですが、働く事以上に最初の電話や面接が怖すぎます
誰だって面接等が怖いのは同じだとは思いますし、誰しも通る道なのは分かっているので、それができない、努力をしない自分が気持ち悪いです

昨日は私の誕生日でした、母はこんな親不孝な自分を祝ってくれました、ニートの自分に毎年誕生日とお正月はお金をくれます、数日前は母の誕生日で母の好きなパンダの絵を描いたら思った以上に喜んでくれて逆に辛かった
私と違ってなんの罪も無い小さな子供達が親に殺されたり虐待される世界なのに
母は、他人なら絶対に軽蔑するであろうこんな人間になってしまった私を見捨てないでくれています
孫が欲しいと言っていた時期もありますが、私が男性苦手で結婚願望が全く無い事もあり、今は孫の事は全く口にしません、我慢させてしまっています、私は一人っ子だから、孫は私にしか望めないのに、私が居れば良いと言ってくれます申し訳ないです自分が気持ち悪いのに、なにもする気が起きません
母に甘えてしまい自分では努力しないままではダメ、一人暮らしをしようかなとも思いますが、お金も無いし、稼ぎながら一人暮らしをする気力も無く、この世にたった二人の家族なのに私が不真面目なせいで母に寂しい思いをさせるのも自分が寂しくなるのも嫌だとか気持ち悪い事を考えています
別々に暮らしたら、誰が疲れて帰った母のマッサージをするんだろう、誰が母の愚痴を聞くんだ、一人で静かに食事をする母を想像したら死にたくなります、そもそも私が働けば母は辛い仕事もしなくて良いのに、分かっているのに、案外母は一人になっても平気で暮らすかな、男性嫌いな私が消えれば恋人を作るかも知れない、私が死ねば母は幸せになるかも知れないと考えてしまいます
死ねば迷惑がかかる事も、見捨てないでくれた母への恩も、孫も、母の老後の介護も、全部忘れて死んでしまいたいです
どうせ死ぬ勇気なんか無いのに死を考える事で現実逃避して努力しません

ここ数年では、母は自分が死んだ時に無職の私がどうにか生きて行けるようにと、家だけは困らないようにローンでマンションを買おうと度々言います
マンションなんて要らない、母が死んだら私も死ぬからと言ってしまいたいのを堪える日々です
もう最初から私が頑張っていれば、こんなに何もかも辛いと思ってしまう状況にならなかったのに
分かっているのに

毎日の食事が、動物達に申し訳なくて、用意してくれた母に申し訳なくて、一人で食べる時は泣きながら食べる事があります、食欲がわかない時もありますが、食べないと母にストレスを与えてしまうし、それ以上に空腹に耐えられない時が多く、バクバクと食べてしまいます

母が居て衣食住あり幸せです、でもその幸せは母が与えてくれるものです、幸せが怖い、私が与えるようになりたいです
でも、何をどう頑張ってもこの幸せは永遠ではないです、どんなにお金があっても人は必ず死にます
私か母のどちらかが先に死にどちらかが孤独になります
私の夢は、二人同時に眠るように死ぬことです、置いていきたくない置いていかれたくない
いつか母に変な薬を飲ませてしまうかも知れない、介護が必要になったら母を見捨てたり暴力をふるってしまうかも知れない
二人きりだから優しくするのもストレスをぶつけるのもお互いしかいなくて、私のせいでストレスがたまた母は些細な事ですぐに怒り、他人にさえ罵声を浴びせたりします、いつか母がどこかで他人ともめて刺されたり事件になるんじゃないかって
共依存な状態が悪いと分かっています

私はイライラした時や、面接に落ちた時などに軽くリストカットをして自分を戒めた気になって自己陶酔する時期がありました、母には秘密にしていましたし、傷も隠しましたが、さすがに今は長袖を年中着る訳にもいかず、薄っすらと残った傷に気がついていてるかもしれません
母の職場は重度の精神疾患を持ち、日常生活も困難で行き場の無い人達が何十年も入院している様な所です、患者さん達には常識も言葉も通じず毎日大変だと言っています、今は亡くなってしまいましたが、祖母も精神病になった事から、母は特別精神病に対して敏感というか、幻滅しているようです、なのでせめて私は精神病になる訳には行かないと思っているし、心配せずともただの怠けだろと他人に言われて当然だと思っています
母が家に居ない時は、どうしても感情をコントロールできなくて将来への不安と申し訳なさでパニックになり泣いて自己陶酔ばかりの日々ですが、テレビを見れば笑うしネットの中ではありますが趣味も持っていて楽しみがあるのでウツでも無いし、対人恐怖症に近いものはあるかも知れませんが、重度ではなく、自分を客観視もできている方です

前置きが長すぎてしまいましたが、精神病とまで行かないけど自力ではどうにかできない事を説明したかったのです
平和ボケがやる気を出せる市販の薬、飲料品があれば教えて欲しいんです、何もかも他力本願で情けなくて叩かれたとしても仕方がないクズの考えです、お恥ずかしいですがどうか情報があれば教えて頂きたいです、カテ違いや不愉快な文章ですが読んくださり感謝です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

はじめまして



無気力なら、病院に行ったらどうでしょうか?市販薬じゃ限界がありますので。

それがいやであれば、私も他力本願の人生を送らせてもらっておりますが(30代)、薬師如来様などの
仏様にお願いする、あるいは、不動明王に祈願する 等あります。

この世に一生懸命生きてない人は一人もいないはずです。
生まれた境遇、遺伝、性質、、等々、、もっており、人はそれを抱えながら、一生懸命働いたり、怠けたり、
するのでしょう。

怠けてる自分を責めたらあきません。
責めて解決するならいいですが、無理でしょう。

あなたの幸運をお祈りしております
グッドラック
    • good
    • 5

親御さんや親戚の人の


あらゆる人脈を通じて、住み込みで働くか、
独立して、通いで働く。それが無理なら、
自衛隊の体験入隊、
女性を受け入れている禅寺で修行する等々、
アイデアを出してみてください。

なんであれ、
【敵を知り、己を知れば百戦危からず。 孫子の兵法】
で、対応が可能です。先ずは、
ご自身でライフデザインを描いてみませんか。
The joy of living is the joy of giving. (『Lover Come Back』)
外界は自分の心の鏡である。   (Orison Swett Marden)
日記は平凡な毎日の中に潜む非凡に気づかせてくれる
      (橋本武『日本人に遺したい国語』 101歳最後の授業)     
長年、灘校で教えていた橋本先生の言葉を信じて、
ライフログを書いてみませんか。

〈ふろく〉
駅などの階段を
日に、5回ほど昇降してみることを
おススメしたいのですが……それが無理ならば、
人目の気にならない夜間帯に、
同行者を得て、インターバル・ウォーキングをしませんか。
雨天時に傘をさして行えます。方法は簡単、
普通の歩幅で、普通にゆっくり20m歩いたら、
次の20mをできるだけ広い歩幅で速く歩く、この
繰り返しです。5kmくらいは容易に歩けるように
なりましょう。近隣に起伏の激しい道路があれば、
自転車エクササイズもおススメです。20kmくらいは
行いましょう。
他、TV・DVD・BDetc.を観ながら可能なエクササイズが
無数にあります。
昼間、自身の目を見られたくないのであれば、
顔の輪郭にベストマッチのサングラスを常用するように
しませんか。

Nothing comes of nothing.   (『The Sound of Music』)
ライフデザインの実現であれ、エクササイズであれ、
要は、自分に負けなければ、大丈夫ですよ。
先ずは、独立して、自活することを考えてください。
Good Luck!
    • good
    • 1

怠け癖なら、好きな音楽を聴きながら、5分ほど曲に合わせて身体を動かしませんか。



それで気持ちが変わり、動く気持ちが動き始めますよ。

あなた自身を批判したり、強い自制を掛ける必要はありません。

何をしたいのかを探すことが必要でしょうから、何でも少しは遣って見ることです。

何かを覚えるのも、性格を変えるのも3か月もあれば出来ることですので、何から始めたいかを考えて下さい。

『自分の力では出来ない事』と考えるのは止めましょう。

人は、普段の10倍の力が秘められています。「火事場の馬鹿力」を知っていますか。

何でも出来ますよ。

あなたが成功するのに嫉妬して「お前には出来っこない!」と言っているだけです。

あなたは自分の持って居る力を信じることです。

それからなら、いくらでもお手伝いが出来ますよ。
    • good
    • 3

何をここで言おうが誰も助けてくれません。


助言はもらっても結局気付くのは自分しかいないんですよ。
自分で変わろうと思わなきゃなんも変わらない。
そんな事言われても怠け癖が…

それも自分で変わろうとすれば変われるんですけどね。
    • good
    • 1

>怠け癖がなおらない



先ずはこのタイトルからして認識が甘いと思いますね
癖・・なんていう次元ではなくてこれはあなたの“性格”そのものでしょう
+素人考えながら精神病的不安も拭い去れません
癖と性格は似て非なるものですよ
性格・・とは変わらないから【格】という漢字を使うのです。 

勿論変えることは不可能ではないでしょうが、それには
超マジの血反吐を吐くような努力の継続が絶対条件であり
あなたのように頭では十分自己分析出来ているようでも、実際は行動が伴わないので
判っちゃいないのと同類項 
ただただ山で遭難したように同じ道を堂々巡りしているようなものであり
犬が自分の尻尾に噛みつこうといつまでもぐるぐる回っている光景を思い出す。

人は信念で行動するものです・・よね
頭で考えていつまでも悶々と悩んでいたところで結局自分の信念を
もてなければどうにもこうにもなりません
問題の元凶を一言で言うと・・とにかくあなたは何事にも甘いのです

こんなところで不特定多数の赤の他人に愚痴った質問を投げかけて
山ほどの助言を集めたところで最終的にはあなたの判断次第なのですが
もうそんなことは自己分析の十分できているあなたにとっては
先刻ご承知のことばかりでしょう。

どこかで割り切って開き直るか・・・それとも
開き直って割り切るか・・しないことにはいつまで経っても
同じことま繰り返しで悩み続けるでしょうね

法的にも成人しているのですからもうそろそろお嬢ちゃんから
脱皮して大人になっても宜しいのではないですか
自分ばかりで何とかしようとしないで
その手助けとして一度 
心療内科なり精神科のカウンセリングは受けたほうが良いでしょう。


孝行したいときに親は無し・・なんて後悔しないよう出来ることから少しづつ
やっていきましょう

いかなる問題も、それをつくりだした同じ意識よって解決することはできません
このアインシュタインの名言を反芻して解決の糸口きっかけを見つけて頂ければ幸いです。

人の人生なんて・・同じことでいつまでも悶々と悩んでいれるほど
長くはないと思いますよ
大人としての冷静で賢明なご判断で軌道修正されることを切に願っています。
    • good
    • 7

結論からはやれることをやるということに尽きる。

やれないことをなぜやれないかを言っているうちにやれることまでできなくなっているだけのこと。飯の食い方も丁寧にやるとか。顔も丁寧に洗うとか。
    • good
    • 3

そんなものを治す薬はありません。

本気で治したいならメンタルトレーニングかカウンセリングを受けることをお勧めします。怪しげな薬を服用したりしないように。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます、カウンセリング等を受けても良くなるどころか「自分は精神病だから」が口癖の様になってしった人達が知人にたくさん居て(自分も対して違わない言い訳をしていますが)自分もカウンセリング等を受けたり通院したら同じようになってしまうのではないかと不安です、怪しげな薬等には全く興味がありません、ドラッグストアやコンビニで買えるドリンク等で頑張れるなら誰も苦労はしないとは分かっているのですが、一瞬でもやる気さえ出ればそれを積み重ねて頑張れるのではないかと妄想してしまいます

ですがやはり「そんなもの」だと思う気持ちもあるので仰られている事も理解できます、メンタルトレーニングの事は詳しくないので少し検索してみましたが避けたい通院とは違う様なので、もう少し調べてみます。

補足日時:2014/07/18 05:08
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qひたすら眠り続け、何もやる気がしません…

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれません

夜12時以降起きていると
あまりの寂しさに死にたくなるので
睡眠導入剤を飲んで無理矢理睡眠に入ります

「仕事をした方が良い」と勧められる事もありますが
どうしてもしたくありません

友人もほとんどいません


毎日死にたいと考える時間が多くなってきました


これは完全に鬱ですよね?
病院にも行きました、薬も色々貰いましたが
全く役に立ちません

なぜなら朝ひたすら眠り続けるという習慣だけは
薬で改善出来ませんからね


何もやる気がしないというのは
自分自身で考えた結果
ひたすら寝続けると言うのが原因なのでは?
と思いますがいかがでしょうか??


一つだけ人生の中で興味のある分野が英会話です
これだけはどんなに頭がおかしくても
余裕のあるときに練習しておりますが

一人で勉強していると寂しくて死にそうになるし、
一緒に励まし合う仲間が欲しいため
有名な英語学校に行ったりもしますが
費用がバカみたいに高くて
バリバリ毎日打ち込めるほど通えるという訳ではありません


長くなってしまいましたが
このように何もしたくないというのは
長すぎる睡眠に原因がある物なのでしょうか??

ご存じの方いらっしゃいましたら
教えてください
よろしくお願いします

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれ...続きを読む

Aベストアンサー

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~ysrg/kenkouhou/satou.html
もし該当するようであれば、このリンク先に書かれてあるようなことを、できる範囲ででも気をつければ、つらい症状の緩和が期待できると思います。(効果が感じられるまでに、数ヶ月は見てください)
それと、寝る前にぬるめに温めた牛乳にきな粉を溶いたものを飲むのも良いです(目覚め時に低血糖が起こるのを防ぎます。これも数ヶ月は実施が必要です。)
おやつには、ナッツ類(カロリーが高いので、食べ過ぎないように)や、豆腐などタンパク質を摂るのが良いとのことです。

なお、この病気の治療には、適度な運動(日光を浴びてメラトニンやセロトニンの生成を促す。筋力アップでエネルギーを貯えられる体にする)も重視されます。
疲れすぎている場合は、10分ほどブラッと散歩するくらいから初めて下さい。

低血糖症の検査は、朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。

一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。

(千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。)
http://www.mariyaclinic.jp/

(東京 精神科・心療内科 通院できる人)
http://www.yaesu-clinic.jp/
(東京 サプリメント・クリニック 【遠方者対応あり】上記リンク先の提携医療機関)
http://www.shinjuku-clinic.jp/

ご参考までに。通院が無理という場合でも、食生活にはぜひお気をつけくださいね。
私の場合は、治療開始2ヶ月ほどで朝起きられるようになり、昼も眠くならなくなりました(まだ治療の途中です)。過睡眠には10年以上悩んだのですがね。

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
...続きを読む

Qサボり癖は神経の病気なのか

現在30代のいい大人です。
中学生頃から、朝どうしても起きられずサボってしまう事が頻繁にあります。仕事も行けず、無断欠勤してクビになった事が何度もあります。現在も欠勤7日です。後で後悔はするのですが、朝眠い時はたとえクビになろうが地球が最後の日だろうがいいという気持ちです。これは夜早く寝ようが睡眠不足だろうが関係ありません。気持ちの中で行きたくないと思ってるからなのか何なのかわかりません。普段は神経質な方で、時間がもったいないと思うほうなので、忙しくスケジュールを立てたり習い事や遊びもしたいほうです。仕事は、生活の為という意識が強く、楽しい事を仕事にした事はありませんし、するべきでもないと思っています。(やりたい事はお給料が低いので)
去年いやな事が多く続き、毎日死にたいと思っていたので神経科に一応行ったら、鬱病だと言われてお薬を処方してもらいましたが、本当に自分が鬱なのか、また薬の効き目もわからなかったので、数ヶ月で止めてしまいました。
結局自分が鬱なのかただのものぐさなのかはよくわかりませんが、朝仕事に行けるようになるなら、また神経科に行ってお薬に頼ってもいいと思います。とにかく仕事がなくなるのは怖いんです。

現在30代のいい大人です。
中学生頃から、朝どうしても起きられずサボってしまう事が頻繁にあります。仕事も行けず、無断欠勤してクビになった事が何度もあります。現在も欠勤7日です。後で後悔はするのですが、朝眠い時はたとえクビになろうが地球が最後の日だろうがいいという気持ちです。これは夜早く寝ようが睡眠不足だろうが関係ありません。気持ちの中で行きたくないと思ってるからなのか何なのかわかりません。普段は神経質な方で、時間がもったいないと思うほうなので、忙しくスケジュールを立てたり習い...続きを読む

Aベストアンサー

私もあなたほどではありませんが、怠け癖を持つ者です。
あくまで私見、根拠のあるものではなく、「心の持ちよう」についてのお話ですのでご参考までにお聞き下さい。

いわゆる「心の病気」は、学問的には専門家の見解や理屈があるでしょう。しかし、総じて現代の精神医学は、人の精神状態を分類して名前をつける以上のところまでは進んでいないと思います。

お薬もアレルギーに対するかゆみ止めのような対症療法の域をでていないと思います。それを理解した上で節度を持って利用するのは、時に有効なことがあるとは思いますが、根本原因の解明とその解消法がない以上「医療」にまで辿り着いていないというのが現状と思います。
私個人としては、物で心が治せるものか、と考えております。

「病気」というのは、心の病に限らず身体の病でも、逃げ場所になっていることが往々にしております。
もし、ご自分が逃げ癖によって人生を損なっているとお考えならば、なるべくそのような考え方を選ばないようにおすすめ致します。

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む

Q逃げ癖、辞め癖 もう嫌なんです【仕事続かない】

いつもお世話になっています。

私→大学3年の時、軽度のうつが有ると診断されています。
現在婚約をしている身です。

私は去年大学を卒業(服飾や美容を専攻していました。)し、
正社員として美容業界に入りましたが、
職が自分に合わないと感じ、約1ヶ月半で辞めてしまいました。
【仕事内容:エステティシャン】
お客様のお肌に触れ、一歩間違えば怪我に繋がるような仕事。
私は人や状況に極度に緊張してしまうところがあり、華やかな接客に加えて体力勝負なところについていくことが出来なかったのです。

また、考えが甘かったのです。
「仕事辞めてもまた探せば見つかるだろう。」
なんて、就活を必死で頑張ったのにも関わらず、そんな安易な考え方をしてしまってました。

それから社保完の事務【パート】に就きました。
同期の仲間2人に恵まれ、覚えることは多くても、上司や先輩が良い方ばかりで本当に良い職場であったなと思っています。
服の通販の会社で、好きな服に携われているのが嬉しく、関心はとてもありました。

ですが、学生時代にバイトをしていた飲食店から「戻ってきて欲しい」と言われ、頼りにされている感じや、通勤時間が1時間半→15分になること、好きなお店だったので、またそこで働ける嬉しさや、お給料も、その事務より良かったことから、その話に飛びついてしまいました。

(今、通販の会社を辞めたことを本当に後悔しています。)

飲食店での仕事が始まりました。
次第に、何故か私がその店の次期責任者になる、というような感じで話が進んでいて、私はそんな話は全く知りませんでした。
想像以上の勤務時間と体力勝負や、オーナーからのプレッシャーに疲れきってしまい、まともにご飯を食べることが出来ず、最終的には無断欠勤をし、そのまま電話で話をつけて辞めてしまいました。

→あまりの辛さから病院へいくと、また鬱になっていると言われました。

それからは短期の事務のバイトをしました。
そこは同じように集められたバイトさんばかりでとても楽しく、正社員とバイトの仕事内容がハッキリとわかれていて そこまで難しい仕事は要求されませんでした。出来ることであればこのままずっとその仕事をしていたかったです。

その短期バイトをしている中で就活(正社員ではなく)をし、バイトではありますがレギュラー勤務(週約40時間)の営業アシスタント事務(残業有)の仕事から採用をもらいました。
4月の頭のことです。(社保完です。)

現在はその営業アシスタントの仕事に就いて約1週間です。
バイトであっても正社員と同様の責任と仕事内容です。
違うのは残業の時間の長さくらい。

ここまで読んで頂いてわかるように、私は自分にかなり甘い人間です。

既に現在も次の月曜日に出社せずに休もうか・・・なんて考えてしまってる自分がいます。

営業の方は30人ほどいるのですが、アシスタントは私を入れて【全員女性で6名。】
私が入る前からあとの5人の先輩方はずっと一緒に仕事をしていたようで、仲がとても良いです。
良い方たちなのは分かっているのですが、やはり会話に入ることも出来ません。
お昼休憩はその輪の中で、個室で食べるので余計に一歩引いてしまいます。
頑張って話に入ろうとし、話題を挙げてみるのですが、緊張などから話を続けることが出来ません。話を広げようとしても、今は覚えることが沢山あったり慣れていないことからかなり疲れているために、黙ってしまいます。
(元々たくさん話す方ではありません。)

これまで、現在も実家暮らしであることや、現在婚約をしている身であることから 働くということから逃げ場を探してしまっています。
婚約の身であるから、主婦になって、もっと短い時間のパートでも良いんじゃないかとか思います。
ですが、挙式の費用も貯めたいのでレギュラーで働かないとって思います。
健康保険や年金などの問題もありますし。
矛盾しているのは重々承知です。

自分が甘く、恵まれ、幸せな環境にいることを良いことに逃げ癖がついてしまっています。
こんな自分が大嫌いです。
こんな自分と関わっている人たちが本当にかわいそうです。
「そう思うのなら頑張れよ」って思うんですけど、私はきっと、それ以上に自分が可愛いんだと思います。
消えてしまえたらと思いますが、そんなことも出来ません。

家を出て、婚約者とも距離をおき、どこか知らない土地で生きてみようかななんて今本気で考えています。
働かなくても生きていける状況にあるから、こんな甘い自分になってしまってるんだ。
(甘い自分から抜け出すには自分に厳しくするのが良いって思ってるんですが出来ません。)

今の仕事を辞めたら家族はまたガッカリするんだろうな、なんてことは重々承知です。

現在の仕事はスピードと正確性、コミュニケーション力がかなり問われます。
(大抵の仕事はそうですが、、。)
私はマイペースです。頑張って急いでも、急いでいないとみられ、焦りと緊張から表情が硬直するので、「本当に焦ってるの?急ごうとしてる?」ってよく言われます。

現在の仕事は一言でいうと、私に合っていません。
自分に合った職なんて無いってことはわかっていますが、興味の範囲でもありません。
私はそう思ってしまうと本当にスグ嫌になっていまします。
その仕事の面接を受けたのは仕事内容に少し興味があり、待遇も良かったからです。ですが、実際働いてみると全く違いました。

明日の仕事、理由を付けて休んでしまいそうです。一度休むと、もう行かなくなると思います。

これまで転職を繰り返して家族に安心させては、また落胆させてきました。
また「仕事辞めた」と言えば本当に引かれてしまいます。

仕事がなくて困ってる方が多い世の中で本当に贅沢な悩みであることはわかっています。
申し訳ありません。

こんな私、本当にどうしたら良いのでしょうか。
アドバイスをお願いします。

いつもお世話になっています。

私→大学3年の時、軽度のうつが有ると診断されています。
現在婚約をしている身です。

私は去年大学を卒業(服飾や美容を専攻していました。)し、
正社員として美容業界に入りましたが、
職が自分に合わないと感じ、約1ヶ月半で辞めてしまいました。
【仕事内容:エステティシャン】
お客様のお肌に触れ、一歩間違えば怪我に繋がるような仕事。
私は人や状況に極度に緊張してしまうところがあり、華やかな接客に加えて体力勝負なところについていくことが出来なかったのです。

...続きを読む

Aベストアンサー

私は42歳男性。相談者同様、うつ病です。
私の場合は、6年前にうつ病を発症。当時は結婚して子供もいました。働けない(体が動かない)反面、家庭を守らないという義務感から無理して勤務して結局、休職、退職でした。その会社は19年務めましたがね。その後、休養を必要と医師に言われていましたが、経済的理由で働かないといけない状況でしたね。4年で4回の転職。離職期間もかなりありました。最短の会社は2週間でしたね。
慣れない仕事を一から覚えないといけないストレス。
工場ライン、住宅営業、自販機設置、その他アルバイトをもろもろ・・・職を転々として結局離婚しましたがね。冷静に考えれば、19年いた会社が一番よかった気がします。そんな中、離婚直後から今の会社で何とか2年続いています。うつ病の人は、気力や集中力が欠如します。緊張の糸が休みの途端切れ、月曜日の欠勤は最近までは多かったですね。
相談者様の得意な仕事(分野)は何ですか?又、ご自分の現状を理解していただける方はお見えですか?自己完結は必要なことですが、愚痴や相談事が話せる方をまずは見つけましょう。うつ病なんですから今、さぼって(適切な表現ではないかも)も、その後、平穏無事に生活できればと長いスパンで考えないといけませんよ。文章から、相談者様の焦りを感じます。まだ若いんです。焦らなくても。1年2年のんびりしても良いと思いますよ。経済的に厳しいのでしょうか?私もかなり金銭的には困ってますね。
働くことから逃げているとか、甘えとかとお考えの様ですが、すべて、うつ病が原因なんです。れっきとした病気なんですよ。まだ、世間的には認知されにくい病気なのは事実ですね。義父、義母からは罵声を浴びせられました。”病気してる場合じゃないだろう”って。ショックでしたね。うつ病=制御不能なんですよ。その言葉が原因で妻から切り出された離婚、同意しました。
ご自分が悪いという意識は捨てられたほうが良いですね。くどいようですが、病気なんです。病人なんです。
働きたいお気持ちが強いのか、世間体を気にして、ご両親を、婚約者の方を心配させない様働かないといけないのか・・・その2つの考えは同じ働くでも、全然精神論は違いますよ。もし、働きたいお気持ちが強いようでしたら、得意分野の求人を探されたほうが懸命かと思います。未経験歓迎!先輩が1から教えますなんて求人は全てではないと思いますが、経験上、きついです。天職に付ける人なんていないんですよね。ですから限りなく天職に近い分野のお仕事をされては。

ま、のんびりする時間も作りましょうよ。長い人生、焦らなくても神様は見てますよ。皆、平等な人生が待ってますから。
うつ病の方に”頑張って”は禁句ですが、体調や、精神状態が落ち着いて見えれば、無理せず、本当に無理せず頑張れるだけ頑張れば良いんですよ。収入は少し別問題で考えましょう。働けることだけでまずは納得しましょう。
体調を整える事を最優先に考えてください。体あっての(心身共)仕事、生活ですから。

私は42歳男性。相談者同様、うつ病です。
私の場合は、6年前にうつ病を発症。当時は結婚して子供もいました。働けない(体が動かない)反面、家庭を守らないという義務感から無理して勤務して結局、休職、退職でした。その会社は19年務めましたがね。その後、休養を必要と医師に言われていましたが、経済的理由で働かないといけない状況でしたね。4年で4回の転職。離職期間もかなりありました。最短の会社は2週間でしたね。
慣れない仕事を一から覚えないといけないストレス。
工場ライン、住宅営業、自販機設置、...続きを読む

Qうつ病とサボり病の見分け方

ある知り合い(男性)が今休務として仕事を休んでいます。
今の仕事についてから2回目です。
比較的休みの取りやすい仕事で(乗務員)、
月に何度も有給を使っては
遊びまわってるのに、
ちょっと仕事に自信がなくなると
めまい、吐き気がするといって、
あちこちの心療内科に通って診断書をとって
会社を休みます。
その間、会社から手当てみたいなのが出ているので
結構気楽にしてて遊びまわってます。
多分半年も休めば気がすんでけろっと仕事に行くと思います。
家庭環境(両親)に問題のある人だとは思います。
今30代のうつ病とかはやってるようなので、
それに便乗してもともと根性がないのが、全く我慢が出来ない性格になってるような気がします。


前置きがながくなりましたが、
サボり病とうつ病というのははっきりと診断で
わかると思いますか?
こういう人って多いのですか?
どう思いますか?

Aベストアンサー

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼ぶ先生もあります。
http://kokoro.squares.net/gitaiqa1.html

ただ、素人が良かれと思ってあれこれ深入りしたり、下手に強く出るのは良くないと思います。私も失敗したなと思うことがありますが、なかなか難しいんですよ。
また、「治りたい、でも怖い」と思っている人は、治りたくないんじゃないかとしか思えない行動を取ったりしますしね。反発されたり。信頼関係も必要だろうし。
簡単に治ってやるもんか、という人もいるそうです。
このへんはうつと言っても、心理的に複雑な場合ですが。

口に出さないで、こうかもしれないな、ああかもしれないな、と心の中で思っているのはいいと思います。
「いろいろなケースがある」ということを知識として知っておくのは無駄ではありません。

参考URL:http://www.u-tsu.com/cat3/

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q医師から「怠け病」と診断されることがあるんですね…

社会に出て初めて体調を崩し、精神科の病院で自律神経失調症と診断され3ヶ月間の休養との診断書が出ました。それを基に休職して約2ヶ月が経ちますが、しばらくして落ち着いた日に知能検査等を行い結果の出る日に再受診しました。結果は思考力や記憶力の低下は見られず、(※結果・問診表は個人情報ということで見せてはもらえませんでした。)担当医からは今後について「このままだと怠け病扱いになってしまうので考えたほうが良いのでは?」とひとこと言われ、治療の指導もなく薬をもらい帰宅しました。以前よりは薬を服用することで体力は回復しましたが、現在も不眠や不安を感じると吐き気・咳などの諸症状があります。偽りなくその症状を担当医に伝えましたが、自律神経失調症は3ヶ月以上しても回復しないと「怠け病」とされ、薬も診断書も出なくなってしまうのでしょうか。担当医とは詳しい面接はせず、若くてちょっと頼りない臨床心理士?のカウンセリングを受け、職場でのストレス原因(不満)を話したことで怠惰とさたのか、そこから逃避するために病気になったような、何か疑われている感じでした。約25年、仕事を優先して働いてきただけに「怠け病」という言葉にショックを受け、気持が落ちこみ体調が再び悪化しました。担当医も早くに復職させたほうが良いと思っているからだと思いますが、職場に戻る事でまた体調を崩すことが心配です。生活も掛かっていますので克服して復職したいのは山々ですが、不安を抱えた状態でも早期に復職したほうが今後のためにも良いのでしょうか。また、このような診断をされた担当医に、今後どのように相談・返答したら良いか悩んでおりアドバイスを頂きたいのですが。

社会に出て初めて体調を崩し、精神科の病院で自律神経失調症と診断され3ヶ月間の休養との診断書が出ました。それを基に休職して約2ヶ月が経ちますが、しばらくして落ち着いた日に知能検査等を行い結果の出る日に再受診しました。結果は思考力や記憶力の低下は見られず、(※結果・問診表は個人情報ということで見せてはもらえませんでした。)担当医からは今後について「このままだと怠け病扱いになってしまうので考えたほうが良いのでは?」とひとこと言われ、治療の指導もなく薬をもらい帰宅しました。以前より...続きを読む

Aベストアンサー

ひどい医者ですね。
なまけ病でも何でもありません。自律神経失調症が治っていないだけです。
たぶん、ストレスがないと治っていきますよ。ただ休んでる事自体がストレスになる方も居られますので。会社の事とか気になってしょうがなく、かと言って出勤できない。なんて方はいっぱいいます。
お医者様を変えてみてください。口の悪い医者は、それだけでストレスになりますから。

あなたに出来ることは、
朝起きて、夜には寝てください。いつまでも夜ふかしをしないで、暗くなったら寝ることです。
散歩程度の運動をして、汗をかきます。
あれもいいよ。これもいいよ。と勧めてくれる人が居ると思いますが、気になったらなんでもして大丈夫です。それをしないと気になりますから。ただ、宗教と、断食みたいな極端な健康法は注意してくださいね。これ、必ず進める人いますから。

あとは、新しいお医者様の言う事を聞いてください。

Q全てが面倒です

とにかく全てが面倒です。会社には行けてますが、プライベートは悲惨なことになっています。
特に休日は一日中ベッドから動かず、顔も洗わず化粧もせず着替えるのも面倒で、何もする気が起こりません。友達などと約束のある時は朝起きて身仕度したりできるのですが、予定のない日は自分が悲しいくらいだらだらしています。明日も休日ですが、今から何もしたくありません。読書も大嫌いで、スポーツもだめで、趣味なんか何もありません。
今の状況を変えたいのてすが、いい案はないでしょうか?明日、普通の人と同じように健全に一人で外に遊びに行くにはどうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

メンタルヘルスカテに質問しているということは、精神疾患の恐れも考えているということですね。

軽症うつ病の疑いがあります。
>一日中ベッドから動かず、顔も洗わず化粧もせず着替えるのも面倒で、何もする気が起こりません
というのは、抑うつ状態の典型です。なんとか会社に行けるのは、根が真面目で責任感があるからで、ある日突然会社にも行けないほどうつが悪化する恐れもあります。

状況を変えるには、まずは散歩。運動療法はそれなりに高価があるといわれています。あとは、カウンセラーにかかること。認知行動療法により、改善する可能性があります。まずは自治体の精神保健福祉センターに相談されてはいかがでしょうか。

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Q言葉が頭に入ってこない、頭が働かなくて困っています

言葉が頭に入ってこなかったり、頭が働かず考えたくても考えられず、また考えがまとまらなくて困っています。
(投稿カテゴリーを間違えていたため、改めてこちらで質問させて頂きます)

精神的に万全ではなく、専門家にあたったわけではありませんが、一年ほど憂うつ状態が続いていました。今はだいぶ落ち着いてきたのですが、今でもまだ些細なことで泣きたくなったりなかなか頑張りが利かないこともあります。
この状態も関わっているのではないかと思っているのですが、

・人の言葉や本の言葉が頭に入ってこなくて、その内容が理解できない
・考えがまとめられない
・そもそも考えようとしても頭がにぶったように考えられない

このような状態に度々なってしまい、困っています。一日の予定も立てられないこともありますし、人の話が理解できないため相談をしたり聞いたりすることも難しいときがあります。
今も、後頭部にもやもやとした違和感を覚えますが、何とか考えがまとめられていますが、複数のことをまとめたり考えたりするのは辛いです。大学4年で、論文をまとめているのですが、なかなかうまく進められず、困っています。
何か少しでも改善できる方法はないでしょうか?

言葉が頭に入ってこなかったり、頭が働かず考えたくても考えられず、また考えがまとまらなくて困っています。
(投稿カテゴリーを間違えていたため、改めてこちらで質問させて頂きます)

精神的に万全ではなく、専門家にあたったわけではありませんが、一年ほど憂うつ状態が続いていました。今はだいぶ落ち着いてきたのですが、今でもまだ些細なことで泣きたくなったりなかなか頑張りが利かないこともあります。
この状態も関わっているのではないかと思っているのですが、

・人の言葉や本の言葉が頭に入...続きを読む

Aベストアンサー

何かひどい出来事が起こってそれから立ち直れてない場合こういうことが起こります。

思い当たることはありませんか?

それが何であるかわかれば、それにどういう風にすればいいか答えます。

でも何も思い浮かばないなら、無意識の作用かもしれません。卒業を心の底では嫌がっているので、考えたくないと言う思いを引き起こしているのです。

社会に出る恐怖心がそうさせているかもしれません。でも社会で何があろうとやっていけるものです。困ればまたここで相談すればいいだけですから、それを心の底から理解すれば解消できると思います。

しばらくこれをやってみてください。一人でやるのはなかなかでしょうからアドバイスをするカウンセラーを見つけてやってみてください。


人気Q&Aランキング