自分のお店を開く時の心構えとは? >>

新幹線の自由席特急券について教えて下さい!!

新幹線の自由席の特急券には、

(1)『新幹線自由席特急券』
(2)『新幹線自由席特急券/特定特急券』
(3)『新幹線特定特急券』

などの記載パターンがあると思いますが、(1)(2)(3)の3つの内、いずれかの記載の場合、自由席のある新幹線なら種別を選ばず、どの列車の自由席にも乗れるんですよね??

普通、自由席の場合、<のぞみ、みずほ、ひかり、こだま、さくら>のどの列車でもOKだと思っていたのですが、(1)の場合、<のぞみ、みずほ>の自由席には乗れないと言うのを耳にしたので。自由席特急料金=<のぞみ、みずほ>の特定特急料金なので、<のぞみ、みずほ>には乗れないのでしょうか?

どこにも詳しいことが書いてないので、(1),(2),(3)のそれぞれの場合について、どの種別(のぞみect)の自由席に乗れるのか教えて下さい!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>ようするに、


特に券に使用可否の列車の記載がない場合、『新幹線自由席特急券』・『新幹線自由席特急券/特定特急券』 ・『新幹線特定特急券』のどの表記の場合でも、種別を選ばず、どの列車の自由席にも乗れるという認識でいいんですよね??

その通りです。但し原則通りの表示であれば、「新幹線自由席特急券」に表示されている区間でのぞみを利用したくても利用できない(=途中利用を含めてその区間に停まるのぞみがない)ということになります。
ただ、諸般の事情で区間の連続する複数の特急券を使うことは可能ですから自由席特急券複数の組み合わせでのぞみに乗ることはありえます。
    • good
    • 4

No3、No4の回答にあるように、のぞみの利用可否によって「自由席特急券と表示されるかどうかが決まっているわけではありません。

原則正規料金の自由席に使用できる切符はどの列車の自由席も乗れ、のぞみに乗れないなんてことはありません。
のぞみに乗れない切符は、特定の割引切符・割引制度のみで、それらの切符・割引の説明にのぞみ等利用の可否が明記されます。(券面や券と同時発行の説明書にものぞみ不可に関する文言が入ることが多いです)

券のタイトルは、あくまでもJRの内部的な処理の簡易さを求めて表示しているものです。(あるいは規則で自由席料金を特定する区間を特定料金と表現しているから)
要するに通常期の指定席との差額が一律金額520円の通常の自由席特急券単独であれば、「自由席特急券」とのみ表示する。この場合、指定席に変更する場合は単純に520円請求すればよくなる。
しかし、差額が520円ではない区間は、指定席の金額と自由席(特定料金)との差額を計算する必要があります。
その区別の参考として券タイトルを定めているのです。
また、あくまでも原則ですから、原則を外れることもありえます。(特に手動操作が絡むと原則外の表示が出やすくなります)

No2で詳しく書かれていますように
(2)は区間中に最低2駅のぞみ停車駅が含まれれば、のぞみ利用する可能性が生じますので、『新幹線自由席特急券/特定特急券』と表示されます。
(1)は隣の駅または隣の駅に準じた近距離区間(そのほとんどはかつて隣駅同志だったが後にその中間に新駅ができた区間)限定の表示で、この区間の場合ひかりやこだま利用でも指定席の差額が520円ではないので『新幹線特定特急券』 と表示されます。

何度も書きますが、のぞみ利用の可否で自由席特急券等の文言表示を区別しているわけではありません。
また、自由席を利用できるものはのぞみ利用禁止でも「自由席特急券」と書くしかありません。


ちなみに、在来線の場合も同様で、指定席との差額が520円でない区間(区間を定めて割安の自由席料金を定めている区間)の自由席特急券は、「特定特急券」と表示されます。この場合、どちらの表現でも利用を制限される列車はありません。

この回答への補足

詳しくありがとうございました!!

あまり券のタイトルは気にしない方がいいみたいですね。

ようするに、

特に券に使用可否の列車の記載がない場合、『新幹線自由席特急券』・『新幹線自由席特急券/特定特急券』 ・『新幹線特定特急券』のどの表記の場合でも、種別を選ばず、どの列車の自由席にも乗れるという認識でいいんですよね??

補足日時:2014/07/29 12:13
    • good
    • 0

No.3です。



補足についてですが、単なるスペースの問題です。
乗車券・自由席特急券/特定特急券とすると
長すぎるので、特定特急券の印字を省略しているのでしょう。

そういうケースはままありますので、
券のタイトルだけでどれに乗れるかを判断することは出来ません。

No.2の回答はあくまでも原則論として考えてください。
    • good
    • 0

「券のタイトルが○○だから、『のぞみ』に乗れない」と言うことではなく、


「『のぞみ』に乗れない区間・割引だから、券のタイトルが○○になっている」
と言う理解をされた方が良いかと思います。


「自由席特急料金は通常期指定席の特急料金の520円引き」
という決まりがありますが、この差額が520円ではない場合に、
「特定特急券」と印字されます。

新幹線の場合、「ひかり」「こだま」と「のぞみ」で指定席の値段が違いますが、
自由席の値段は同じです。(「のぞみ」指定席が高い)

そのため、「のぞみ用の特定特急券」と「のぞみ以外の新幹線の自由席特急券」
のどちらでも使えるようにしたのが、(2)です。

次に(3)ですが、品川~新横浜とか京都~新大阪と言った隣駅までの利用の場合、
自由席の料金は、指定席の料金の半額程度に設定されています。
この場合、「のぞみ」「ひかり」「こだま」共に指定席・自由席の金額差が
520円を超えますので、このような印字が出ます。

(1)は、(2)(3)のどちらにも含まれないものとなります。
とはいえ、券面の区間に「のぞみ」「みずほ」の停車駅が2駅以上あれば、
基本的に「特定特急券」の印字が入ります。

例外は、ジパング倶楽部など「のぞみ」が利用できない割引の特急券を購入した場合。
「のぞみ」が利用できないので、東京→新大阪という自由席特急券を購入しても、
「新幹線自由席特急券」という印字になります。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

『新幹線自由席特急券』という印字のみではのぞみ(みずほ)は乗れないとのことですが、新大阪~名古屋の“新幹線自由席用早特往復きっぷ"の場合など、のぞみ乗車可なのに、『新幹線自由席特急券』とのみ記載されてます。乗車券と特急券が一緒になってる物に関しては、のぞみ乗車可でも『乗車券/新幹線自由席特急券』と記載してるものも結構あるのですが何故でしょう?

補足日時:2014/07/29 00:15
    • good
    • 0

東海道山陽新幹線は基本的に全ての列車に自由席があります。

のぞみにも自由席はあるので安心下さい。
指定席の場合、のぞみ、みずほは料金が異なりますが、自由席の場合はどの列車も同じ料金で乗れます。
    • good
    • 1

54歳 男性



新幹線の高速度化が進むに連れ、自由席で乗れなくなってきています

のぞみは全席指定だと思います

今はこだまやあおば等各駅停車に近い新幹線しか自由席で乗れないと思います

私も料金を浮かすため、自由席で乗っていましたが、時間を有効に使う方に

変え、指定席を利用する様になりました
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特定特急券とは?

特定特急券とは?
本日岡山駅で岡山→広島間の新幹線自由席特急券を買ったら、題字(っていうのかな?)の部分に
「新幹線自由席特急券/特定特急券」とありました。何らかの企画切符でもないし、特定区間でもないと思うのですが、一体この「特定特急券」とはどういう意味なのでしょう?

Aベストアンサー

「のぞみ」があるための表示になります。
「のぞみ」には3両の自由席がありますが、
「自由席特急券」では乗車出来ないことになっています。
「のぞみの自由席」には「特定特急券」が必要となり、
この表示がなかったり特急券(指定席利用は単なる特急券と言います)で、
「のぞみ」を指定していなければ「のぞみ」に対しては無効となります。
自由席特急券も特定特急券も同額ですし、
「のぞみ」の自由席にわざわざ「特定自由席」と言うような表現もないので、
混乱してしまいそうですが、
みどりの窓口などで自由席特急券購入に際して、特に説明する内容でもありません。

東海道山陽新幹線の自由席特急券を窓口や自販機で購入した場合は
必ず「特定特急券」の表示があります。


特急券のセットされたフリー切符類はほとんど、「のぞみ」に乗れないことになっていますが、
大衆化されても「のぞみ」はあくまでも特別扱いの考えは継続されているようです。

よく金券ショップで自由席特急券がセットされた回数券のバラ売りがあり、
東海道山陽新幹線用については」「ひかり・こだま自由席回数特急券」など、
「のぞみ」では使用出来ないことを表示しています。
窓口での購入は「のぞみ」の自由席と他の自由席が同額であっても、
乗車出来ないことになり、
誤って乗車した場合は乗車券部分のみが有効となり、特定特急料金を請求されるとそれに応じることになります。

隣の駅同士や、その制度を実施後中間に新設された駅については
その駅をまたいで2駅間で、自由席利用に限って格安に設定した特急券も
特定特急券と表現されますので、非常にややこしいです。

ちなみに時刻表などの料金運賃案内では、東海道山陽新幹線については
「自由(特定)特急料金」「のぞみ自由席利用の特定特急料金」と記載されています。

「のぞみ」があるための表示になります。
「のぞみ」には3両の自由席がありますが、
「自由席特急券」では乗車出来ないことになっています。
「のぞみの自由席」には「特定特急券」が必要となり、
この表示がなかったり特急券(指定席利用は単なる特急券と言います)で、
「のぞみ」を指定していなければ「のぞみ」に対しては無効となります。
自由席特急券も特定特急券も同額ですし、
「のぞみ」の自由席にわざわざ「特定自由席」と言うような表現もないので、
混乱してしまいそうですが、
みどりの窓口などで自...続きを読む

Q新幹線指定席の時間の前に自由席はOK?

タイトルどおりです。たとえば指定席13時に予約していて、7時の自由席に座るのはOKなのでしょうか?
ルール上OKなのかどうか?というのがひとつと、到着後、乗車時間前だから改札通るときに通れない、なんてことないでしょうか?

Aベストアンサー

問題無いかと思います。
改札を通る際に、どこの席に座っていたかなど分かるはずないし。乗車券と特急券さえあれば出れるはずですよ。

Qのぞみは自由席もありますか?

今度万博を行くのみ新大阪→名古屋間を新幹線で行きます。
ところでのぞみは指定席しかないと聞いたのですがどうなのでしょうか?
なにぶん親が言っているのであてになりません。
回答のほどよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 昔は全席指定でしたが、今は自由席ありますよ。
ただし、ひかりは1~5号車の5両ですが、
のぞみの自由席は1~3号車の3両だけです。

 のぞみの自由席の料金は、こだま・ひかりの自由席と
同額です。

Q新幹線の自由席と料金

東海道新幹線の自由席は
のぞみが3輛
ひかり・こだまが5輛
いずれも、下りの先頭側(上りの最後部側)
自由席はのぞみ・ひかり・こだま すべて同料金ということで正しいですか。
これは例外なしですか(例えば列車によっては全席指定なんてことないですか?)

新幹線の自由席特急券のほか、乗車券を別に買わないと乗れないんですか?

自由席が、のぞみ・ひかり・こだま すべて同料金だということは、
新幹線の自由席特急券があれば、のぞみ・ひかり・こだまを問わずどれでも乗れるんですか?
(のぞみ用とかひかり用とかいう区別はありませんか?)


もちろん、一般人が乗れる列車に限ります。

Aベストアンサー

●編成と自由席
>東海道新幹線の自由席は
>のぞみが3輛
>ひかり・こだまが5輛

のぞみ・ひかりは正解です。いずれも下り先頭です。
しかし、こだまは下り先頭寄りの7両(1~7号車)と、
13・14・15号車の計10両が、自由席です。
このうち13~15号車は指定席になることもあります。

●自由席料金
>自由席はのぞみ・ひかり・こだま すべて同料金ということで正しいですか。

はい。そのとおりです。例外もありません。
指定席料金は時期で変わりますが、自由席料金は
通年で同額です。

●乗車券は別に必要です
>新幹線の自由席特急券のほか、乗車券を別に買わないと乗れないんですか?

はい、その通りです。
乗車券はどんな場合でも必要です、
特急券は新幹線や特急に乗る場合のみ必要です。

なお、特急券付き乗車券で1枚になっている場合もあります。

Qこだま・ひかり切符で、のぞみ自由席に乗れるか

「こだま号・ひかり号の普通車自由席に限り有効」と
記載のある、発売済みの企業向け新幹線回数券では、
10月1日から《「のぞみ」に自由席を設けることに
伴う自由席特別急行料金の「ひかり」「こだま」
自由席特別急行料金との同額化》が始まっても、
のぞみ号の自由席には乗れないものでしょうか?
当件すでに十分ご存知の方がいらっしゃいましたら、
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

JRで配っているパンフレットの説明によりますと、

「新幹線ビジネスきっぷ」などは、有効期間内はそのままご利用いただけます。ただし「のぞみ」自由席も含め「のぞみ」をご利用いただくことはできません。
ただし「のぞみ変更券」を購入するとのぞみの指定席に乗車できます。

と書かれていました。のぞみに自由席が設けられたとしてもまだひかりが残っているので、利用できないのではないのでしょう。

Q指定席券なしではやてに乗るとどうなりますか?

東北新幹線の「はやて」は全席指定ですよね。
行楽シーズンとかで満席表示が出ているときに、
自由席券だけで乗ったらどうなるのでしょうか?

キセルするつもりでなく、お金は払う前提です。

車内での指定席券購入は通常可能ですよね。

盛岡ー八戸間は立ち席があるようですから、
立ち席(指定と同じ額?)料金を車内で
払えばいいのかと思いますが、
東京ー盛岡間はどうなるのでしょうか?

とりあえず、降りることはできないので、
次の駅まで指定席料金を
払って乗れる・・・ということですか?
それとも何か罰金が?

JRの規定ではこうなっているとか、
実際やったらこうだったといった具体的な
ご回答を頂きたく思います。

Aベストアンサー

東京~盛岡間ではやて・こまち号が満席の場合、「立席特急券」を発売するのが通例です。
立席特急券は、原則としてJR東日本の営業部長さんが発売する列車や区間を決定する権限を持っており、定常的に発売されるとは限らないのですが、現状は満席の場合に発売することにしているようです。
ただし、自由席にように無制限に発売するものではなく、数量に限りがありますので、立席特急券も売りきれる場合があります。
はやて・こまち号(東京~盛岡)の立席特急券は、列車ならびに乗車する号車が指定され、料金は自由席と同額です。
上記のように、東京~盛岡間の立席特急券は、発売することが約束されているものではありませんので、窓口でご相談ください。

新幹線の車内での指定席特急券購入は、原則としてできません。自由席特急券から指定席への変更は、座席の余裕などを乗務員が判断して取り扱うこともあります。
また、規則上から、全車指定席の新幹線に指定席特急券や立席特急券を持たずに乗り込む場合は無札となり、次駅でおろされて増運賃ならびに増料金を含めた金額を請求されても仕方ありません。
現実には、旅客がシステムをよくわかっていないケースなどでは座席の利用を条件としない(着席を保証しないということです)かたちの指定席特急券に車内で変更しているようですが、あくまで現状ではこのような取扱をすることがあると言うことに過ぎず、「必ず変更してもらえる」と言うことではありません。
従って「立席特急券も入手できなかった場合は乗らない」ということになります。

一方で、盛岡~八戸や盛岡~秋田で発売されているのは「立席特急券」ではなく「特定特急券」で、この区間は規則上から定常的に(満席かどうかにかかわらず)発売され、座席の利用を条件としない(着席を保証しない)自由席特急券相当金額の特急券です。
こちらは、この区間に自由席の連結されている新幹線(特急)が運転されていないことを配慮して設定されているものです。従って、この区間の自由席特急券は存在しません。

蛇足:「座席の利用を条件としない」というのは着席保証がないことを言います。座ってはいけない場合は「座席を利用しないことを条件とする」と言った文章になります。指定席券は「座席の利用を条件とする」ものです。
はやて・こまち号の立席特急券は満席=指定券完売のときに発売され、実際に空席があったとしても、その座席に着席する権利はありませんから、大宮から乗車して仙台で降りる場合などで立席特急券を保持して空席に着席したい場合、乗務員さんの判断で指定席との差額を支払って着席となるはずです。(体調が優れないなどの場合を除きます)
後段の特定特急券(盛岡~八戸・秋田間)の場合は、空席があればそのまま着席してかまいません。ただし、当該座席指定券を持った人が来たら席を立たなくてはなりません。

参考資料:JR東日本公式サイト内旅客営業規則
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/02_syo/07_setsu/index.html

東京~盛岡間ではやて・こまち号が満席の場合、「立席特急券」を発売するのが通例です。
立席特急券は、原則としてJR東日本の営業部長さんが発売する列車や区間を決定する権限を持っており、定常的に発売されるとは限らないのですが、現状は満席の場合に発売することにしているようです。
ただし、自由席にように無制限に発売するものではなく、数量に限りがありますので、立席特急券も売りきれる場合があります。
はやて・こまち号(東京~盛岡)の立席特急券は、列車ならびに乗車する号車が指定され、料金...続きを読む

Qホテルの部屋で「ダブル」と「セミダブル」の違いって何ですか?

 この前に「ツイン」と「ダブル」の件で質問した者です。
すばやいご回答にとても感謝しています。「セミダブル」については
とくに返答がなかったので、あらためて質問することにしました。
 ちなみに、一つのホテルで、「ダブル」と「セミダブル」を見たわけ
ではありません。あるホテルの空き部屋が、「セミダブル」となっていました。
この際なので、すっきりさせてしまいたいと思いまして、質問させて頂きました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回答しようと思ったら、締め切られていたので、、、ちょっとビックリしました。
ご質問のセミダブルとは、要するにベッドのサイズのことです。
以下に並べてみましたので、参考にしてください。

◆部屋のタイプ
「シングル」・・・一人用ベッドの部屋
 主にビジネスホテルに多いタイプで、部屋も一番狭い。

「ツイン」・・・一人用ベッドが独立して2つある部屋
 最もポピュラーなタイプ。シングルに比べて部屋がベッド1つ分広いので、一人の利用でもわざわざツインを利用する人もいる。

「ダブル」・・・ダブルサイズ以上(不通はクイーン以上)のベッドが一つある部屋
 ツインよりは数が少ない。一つのベッドに2人で寝る

「トリプル」・・・ベッドが3つ、或いはツインに簡易ベッドが一つある部屋
 あまり一般的ではないので、簡易ベッドはソファーベッドの場合が多い。或いは、シングル1+ダブル1の場合もある

「フォース」・・・4人用。滅多にないタイプ。多くの場合、クイーンベッドが2つある感じ。アメリカなど家族旅行の盛んなところで見られる。

「セミスイート」・・・スイートに準じる部屋 ジュニアスイートともいう。

「スイート」・・・ベッドルームとリビングルームが分かれている部屋
 一般的には最上級の部屋。中には数十万~百万前後の部屋もある。中堅クラスのホテルなら数万円で利用できるので、特別な記念日などに利用する人も多い。

□番外編
「ステューディオ」・・・ソファーまたはカウチベッドがついている部屋。シングルまたはダブルベッドと組み合わさっているのが一般的。

「キチネット」・・・簡易キッチン(コンロとシンク、若干の料理器具など)がついている部屋。ホテルの部屋で自由に調理することができるタイプ。都会のシティホテルには少なく、リゾートのコテージや郊外のモーテルなどでよく見られる。


◆ベッドのサイズ
シングル 幅100~120cm 長さ195~205cm
・・・やっぱり一人用。
セミダブル幅120~130cm 長さ 同上
・・・これも一人用。2人ではちょっと狭いかも。その分お互いが密着できるかな?
ダブル  幅140~150cm 長さ 同上
・・・ようやく2人で寝れるサイズです。
クイーン 幅160~170cm 長さ 同上
・・・ダブルルームのベッドはふつうこのサイズです。
キング  幅180~200cm 長さ 同上
・・・真横になって寝ても大丈夫。ベッドの上でプロレスも出来ます。

ついでに・・・
◆日本と外国のホテル料金のシステムの違い
日本では、部屋のタイプに関わらず、一人~~円で料金が設定されています。
ツイン1万円を2人で利用なら、1万×2=2万円が料金です。
海外では、利用する人数に関わらず、一部屋~ドルなどで設定されています。
ツイン100ドルなら、何人で利用しても100ドルです。(もちろん人数の制限はありますが)
日本でも外資系のホテルではこのシステムを導入しているところがあります。

参考URLもどうぞ。

回答しようと思ったら、締め切られていたので、、、ちょっとビックリしました。
ご質問のセミダブルとは、要するにベッドのサイズのことです。
以下に並べてみましたので、参考にしてください。

◆部屋のタイプ
「シングル」・・・一人用ベッドの部屋
 主にビジネスホテルに多いタイプで、部屋も一番狭い。

「ツイン」・・・一人用ベッドが独立して2つある部屋
 最もポピュラーなタイプ。シングルに比べて部屋がベッド1つ分広いので、一人の利用でもわざわざツインを利用する人もいる。

「ダブル...続きを読む

Q電車が遅れて新幹線に乗れない場合どうなりますか?

よく新幹線を使って実家に帰ったり旅行に行きます。
ネットで新幹線に間に合うように、少し前の電車を検索して乗ってるの
ですが、天候が悪かったり人身事故などで電車が止まっている場合は
指定の新幹線に乗れなかったらどうなるんでしょうか?(指定に乗り遅
れても自由席で乗れるのは知っています)

よくTDL・TDSに行く時は必ず前泊で行くのですが、指定の新幹線は諦め
たとしても万が一その日の最終の新幹線(自由席)にすら間に合わなかっ
たら予約していたホテルや、次の日の入場指定のチケットは無効になっ
てしまうのですか?ディズニーのチケットは200円出せば日付変更は
出来ますがそれは自分で出さないとダメなんですかね?
ディズニーは日付変更出来ますが、その日限りのライブとかの場合はど
うなるんでしょうか?

新幹線はエクスプレス予約なんで携帯で時間変更は出来ますが、パケ放
題では無いので通信費用が心配ですし、何より自分は悪くないのに・・・・
と思ってしまいます。

電車が遅れた場合どうなるのでしょうか?体験談や知ってる範囲でいい
ので教えて下さい。

よく新幹線を使って実家に帰ったり旅行に行きます。
ネットで新幹線に間に合うように、少し前の電車を検索して乗ってるの
ですが、天候が悪かったり人身事故などで電車が止まっている場合は
指定の新幹線に乗れなかったらどうなるんでしょうか?(指定に乗り遅
れても自由席で乗れるのは知っています)

よくTDL・TDSに行く時は必ず前泊で行くのですが、指定の新幹線は諦め
たとしても万が一その日の最終の新幹線(自由席)にすら間に合わなかっ
たら予約していたホテルや、次の日の入場指定のチケットは無効...続きを読む

Aベストアンサー

詳細はケースバイケースになりますが、JRの場合JRの列車が遅れて他のJR列車に乗り遅れそうな時はなにかしら救済策がありますが、それ以外の損害に関しては一切免責になります。
あくまでも切符に明記された区間を運送する契約をしただけであり、切符に明記した区間を「○日の×時までに」運送する契約をしたわけではないとの見解だからです。

JRの列車が遅れて新幹線等の乗継に間に合いそうにない時は、車掌に、車掌がいなければ乗換駅の係員に連絡し、どういうことができるかを相談するのが原則です。乗客の大半が新幹線等に乗り継ぐことがわかっている場合等では車掌の方から「新幹線に乗継予定の方は車掌にお知らせ下さいい」と巡回してくれることもあります。この場合は「お知らせした人」の数を担当部署に連絡し、善後策を講じるのが目的です。一般に対象者が多いほど有利になりますから、そのような時は必ず申し出ましょう。

申し出た場合以下のような策が講じられます。なお、代替策はいずれもJRの方から言ってくるのが原則で、示された代替策以外の方法をとる場合(急ぐからタクシーで行きたいなど)は、切符を無手数料で全額払い戻ししてもらい、自己責任で別途手配するなどになります。予定では当日中に着く筈だったのに翌日に到着する場合でも、宿泊費等は出してもらえません。駅や列車等に仮眠場所を提供してくれる例はあります。

1)乗る予定の列車の出発を遅らせる。
数分程度の遅れなら可能性があるパターンです。上述の車掌に申し出てくださいとの話があった場合の大半は、このパターンになります。

2)当日の後続の列車に変更する。
もちろん、もともとその列車のきっぷを買った人が優先されますから、指定席を持っていたからといって後続列車の指定席に座れるとは限りません。但し、正規に係員に申し出て手続きをした上で指定席が用意されなかった場合は、乗車列車の特急券の半額が返ってくる筈ですから、勝手に自由席に乗ったりせず、車掌や駅係員に申し出ることが重要です。
列車の運行ができない場合は、JRが準備した代行のバスやタクシーを利用することもあります。(あくまでもJRが準備した場合であって、旅客の方が勝手にタクシーを呼んだりはできない)

3)旅行を中止する。
その新幹線に乗れないなら、もう出発地に帰るという場合、駅でその旨申し出れば、購入済みのきっぷを全額無手数料で払い戻してくれた上で出発地の駅まで無料で帰ることができます。この手続きを受けるには細かな条件がありますので、まずは駅員に相談してください。

4)他の方法で移動する。
これはJRの提示した方法を却下すると言う意味です。その場合、まだ乗っていない区間の切符代金相当は全額払い戻しされますが、あとは自己責任・自己負担で交通機関を手配することになります。
つまり、JRの提示を蹴ってタクシーで行く場合、タクシー会社の紹介程度はしてくれますが、実際のタクシーの手配や運賃支払はその旅客が行ないます。

くどいようですが、JR以外の乗り物が遅れた為による乗り遅れ等は、質問者様ご認識のように、旅客都合による乗り遅れと同じ扱いの「当日の後続列車の自由席」にのみ利用できる救済策しかありません。

また、JR以外のディズニー、ライブ等はJRは一切保証しません。間に合わないとわかった時点で、自分で当該関係者と別途交渉することになります。その際、念の為に解約の連絡時に理由を明確にし、特別扱いが可能か確認し、JRの延着証明等を用意した方が良いでしょう。一般に宿泊機関等は、列車の遅れ・不通等による解約・変更は柔軟に対応してくれるケースが多いようです。交通機関では航空関係も柔軟に対応してくれるケースが多い(規則上は対応しなくてもよい)です。それ以外は、よほど同じ目にあった人が多いケースでない限り特別扱いは期待できません。


余談ですが、エクスプレス予約の場合、契約時に確認した(筈の)約款の中に予約等に発生する通信費等はどんな場合でも旅客の負担である旨明記されていたと思います。

詳細はケースバイケースになりますが、JRの場合JRの列車が遅れて他のJR列車に乗り遅れそうな時はなにかしら救済策がありますが、それ以外の損害に関しては一切免責になります。
あくまでも切符に明記された区間を運送する契約をしただけであり、切符に明記した区間を「○日の×時までに」運送する契約をしたわけではないとの見解だからです。

JRの列車が遅れて新幹線等の乗継に間に合いそうにない時は、車掌に、車掌がいなければ乗換駅の係員に連絡し、どういうことができるかを相談するのが原則です。乗客の大...続きを読む

Q特定特急券 自由席特急券

他の人の質問で、疑問に思ったんですが、
東海道山陽新幹線や、東北新幹線に適用される
特定特急券って何ですか?
特定特急券と自由席特急券の違いは、何ですか?
「のぞみ」号や、「はやぶさ」号の自由席、立席利用の
時と、他の種別の新幹線の自由席利用を区別するため
のものですか?
でも、自由席、立席を利用するときは、他の種別の新幹線
と同額ですよね?

Aベストアンサー

JR新幹線では原則、「自由席(立席)特急料金は通常期指定席特急料金の510円引き」と定められています。
そして、この510円引き以外の「特」に「定」められた(安い)特急料金が「特定特急料金」と思えば理解しやすいです。
主なものに、
(A)のぞみ・みずほ・はやぶさの自由席(立席)の特急料金
(B)特定の隣接駅間・2駅間の自由席(立席)の特急料金
があります。(すでにあった他の方からのご回答どおりです)

例をあげてみます。
(1)東京~新大阪間(自由席)の特急券券面表示は、「新幹線自由席特急券・特定特急券」となっています。自由席特急券の部分はひかり・こだまに乗車の場合で、特定特急券の部分はのぞみ乗車の場合を表しています。これはどちらのケースも同じ金額なので、両者を兼ねた表記になっています。
(2)東京~新横浜(自由席)の特急券券面表示は、「新幹線特定特急券」となっています。これは、のぞみ・ひかり・こだまいずれに乗車した場合でも、510円引きではなく特定の安い特急料金を適用していることを表しています。(上記(B)の適用)

Qジパング倶楽部の新幹線「のぞみ」の運賃割引について

JR西日本のジパング倶楽部の会員です。
運賃割引について教えて下さい。
新幹線「のぞみ」に乗車する場合、指定・特急は割引対象外で乗車券は割引対象になると友人から聞きましたがそれで正解でしょうか。
例えば乗車券9350円 のぞみ指定・特急券3120円の場合3120円部分が割引対象外ということでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はい、確かにその通りです。
http://blog.goo.ne.jp/ntrieko1528/e/21004e45b6fb4c3b25aacfc0310a2ff5


人気Q&Aランキング

おすすめ情報