今度ADSLを導入しようと考えていますが、過去の質問でADSLはノイズによる影響があると読みました。ですからノイズフィルターをモデムのプラグとコンセントの間につけようと思っています。それよりもインバーター内蔵の機器のプラグとコンセントの間につけたほうが良いのでしょうか。ご教授願います。
私は、サンワサプライTAP-SP8ダブルガードをモデムの前につけたいと思っています。もうひとつ質問ですが電話回線フィルターつきの方がないよりも良いのでしょうか。
回答を宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

電源部のノイズフィルターは良いと思います。


モデムとコンセントの所に付けると良いでしょう。

それと、電話回線フィルターですがADSLの特性上下手なところに付けるとADSL自体が機能しなくなります。
これはアナログ回線のノイズに近いところを利用してADSLが通信を行っているためです。
これは利用しない方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。モデムのコンセントの方につけるようにします。
電話回線フィルターはつけないようにしようと思います。

お礼日時:2001/06/09 11:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QADSLモデムのADSLランプが点灯しているのですが、ADSLが繋がりません。(NTTモデム12Mタイプ使用)

こんばんは。
初歩的な質問ですみません。
昨日引っ越しをしまして、ADSL回線を新住所にしてもらいました。
電話回線も手続きを済ませOPENにしてもらっています。
今回はADSL専用タイプの契約にしていまして、OCNに住所変更の書類も送付しました。
で、今モデムをつなげてみましたらADSLランプはついているのですが、インターネットに接続できません。
LANケーブルにてつないでいます。
ADSLランプが点灯していると使えると思うのですが、なぜでしょうか。
アドバイス、お願いします!

Aベストアンサー

モデムの機種名を教えて欲しいのですが、NVIIIなどでしたら、モデムの管理画面に入ってから設定する必要がありますが、されていますでしょうか?アドレスのところに192.168.1.1と入力してユーザー名:user,パスワードuserと入れて管理画面に入って下さい。以前に設定をされているのでしたら、接続先1の右側の接続というボタンをクリックしてください。されていないのでしたら、基本設定の下の▼をクリックして接続先選択を選んでください。接続先ユーザー名にはOCNの認証IDを入れてください。パスワードにはOCNの認証パスワードを入れてください。その後左下の設定を押してください。最後に登録ボタンを押して再起動してPPPが緑点灯になるか確認してください。(SVIIIの場合です)

QADSLモデム-NVIIIとADSLモデム-MS5を比較した場合

どちらのほうが回線速度は向上するでしょうか それともどちらも換わりはないでしょうか
今はレンタルのモデムを使っているのですが レンタルをずっと借りているよりは買ったほうが安くなるかもしれないということで
モデムを調べて ADSLモデム-MS5ならそこそこの値段で購入できるとのこと
次にレンタルのモデムNVIIIを調べたところMS-5より価格が高かったので
NVIIIのほうが性能はいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ルーター機能付きモデムとそうでないモデムの違いでしょうが、どちらを使うかはユーザーの考えかたによるでしょう。
IP電話を使うなら、NVIIIがいいでしょう。
私の場合フレッツADSLですが、ルーター機能付きをオークションで5000円弱で落札して3年以上使い続けています。
月々のレンタル料がなくなるので一年足らずで、元を取れます。
モデムなんてそんなに壊れるものでもなし、中古品を使い捨てにするつもりでいます。

QNTTのADSLモデムMS2はコンセントの抜き差しが必要ですか。

今まで、フレッツADSL1.5Mで、モデムはNTTからレンタルの1.5Mの
初期モデルを使っていました。
モデムの後に電源スイッチがあるのでくせみたいなもので、PCを
使わない時は電源を落としていました。

12月3日よりフレッツ・モア(12M)に変更します。モデムは引き続き
レンタルでして11月28日にMS2という1.5M、8M、12M共通のタイプが
送られてきました。
1.5Mでも使えるので早速交換して、使っていました。
心持ちスピードが速くなった気がして、モデムが変わったせいかな、
と思っていました。(1.1M⇒1.25M:なおNTTからの距離は4Kmです)
尚、このモデムには電源スイッチがないので電源はいれっぱなしです。

ところが昨夜から旧に0.25Mにスピードが低下しました。今日の朝も
そうで、試しにモデムのコンセントを抜いて挿しなおしたら1.26M
に回復しました。
MS2の取説の「インターネットへのアクセスが遅くなった」という
項目には接続先サーバーがおかしいとか、通信がおかしい等の
理由は書いてありますが、「電源を入れ直せ」とは書いてありません。

ADSLモデムMS2を使われている方、コンセントをいちいち抜き差しを
しておられるのですか?
それとも今アースを取ってないので、これを取れば電源いれっぱなしでも
問題なくなるのでしょうか?

今まで、フレッツADSL1.5Mで、モデムはNTTからレンタルの1.5Mの
初期モデルを使っていました。
モデムの後に電源スイッチがあるのでくせみたいなもので、PCを
使わない時は電源を落としていました。

12月3日よりフレッツ・モア(12M)に変更します。モデムは引き続き
レンタルでして11月28日にMS2という1.5M、8M、12M共通のタイプが
送られてきました。
1.5Mでも使えるので早速交換して、使っていました。
心持ちスピードが速くなった気がして、モデムが変わったせいかな、
と思っていました。(1.1M⇒1....続きを読む

Aベストアンサー

大変な選択をされたようです。
12Mモデムで速度が上がったのは、ノイズマージンが小さくなっているためと思われます。
ノイズの影響でどんどん速度が落ちていきます。
電源OFF→ONでリセットされます。

ところで、モア(12M)は遠距離では8Mとほぼ同等な性能となります。
今の心配より、12/3の心配をした方が・・・

QADSLモデムは、モデムじゃないに何故モデムという名前なのですか?

ADSLモデムは、モデム(MODEM)では無いのになぜ「モデム」という名前がついているのですか?
また最初に、「ADSLモデム」と言い出した書籍、文献、ライターを知っている人は教えて下さい。

Aベストアンサー

>>モデムの本来の名前は「変調・復調」のことです。

ADSLの原理を調べればわかります。
概念的には、AM変調、復調をやっています。

ADSL(8M,12M)
26KHZ~1104KHZ間、4.135KHZ間隔で、搬送波を設けています。
この搬送波に、4KHZの基本波にデータ(デジタル信号)を載せて送受信しています。

上り
26KHZ~138KHZを使い、モデムがADSL信号に変調し、送信します。

下り
138KHZ~1104KHZを使い、局の装置(DSLAM)からのADSL信号を復調しています。

概念は↓

参考URL:http://www.watch.impress.co.jp/broadband/column/bbbasic/2001/11/20/

QADSLモデムNV3等のIP電話機ポートからのISDNノイズの流入はある?

今度、フレッツADSLモア12M(タイプ2)を導入する予定の者です。
今までフレッツISDNで安定して運用できていたので、「不安定な技術ADSL」ということで導入前に非常にナーバスになっています。

IP電話を利用することにしており、ISDN回線が収容されているビジネスホンへアナログ外線として、ADSLモデムNV3のIP電話機ポートからビジネスホン主装置に接続しようと考えています。

エレコムなどからは、スプリッタのモデムポート側に、同じスプリッタの電話機ポート側の配線や電話機からノイズが流入するということで対策のためのノイズフィルタMJ-ADSLFTというものが販売されていますが・・・

全然状況が違うのですが、ADSLモデムのIP電話機ポートへ、ビジネスホン主装置からのISDNノイズが配線を伝わって、速度やリンク断などの悪影響を及ぼさないか心配なのです。
なにか影響はあるのでしょうか、あるとすれば何かフィルタとして有効なものはありますでしょうか?

光ファイバーなどであれば、安定していて心配も無いのですが、わが地域ではADSLが最速なのです。
ネットを検索すればするほど、速度が落ちたりリンクが切れるからといって、フィルタやフェライトコアを様々試しているページをたくさん見かけます。
こういうのを導入前に見ていると心配がつのってしまいます(^^;

ISDNでのネット接続では遅くやむをえなくADSLという選択であります。
実際試してみて、実用上問題ないとすればいいのですが・・・
どなたか経験がある方や知識のある方はおられますでしょうか?

今度、フレッツADSLモア12M(タイプ2)を導入する予定の者です。
今までフレッツISDNで安定して運用できていたので、「不安定な技術ADSL」ということで導入前に非常にナーバスになっています。

IP電話を利用することにしており、ISDN回線が収容されているビジネスホンへアナログ外線として、ADSLモデムNV3のIP電話機ポートからビジネスホン主装置に接続しようと考えています。

エレコムなどからは、スプリッタのモデムポート側に、同じスプリッタの電話機ポート側の配線や電話機からノイズが流入するとい...続きを読む

Aベストアンサー

あくまでも個人的な考えですが、ISDNのADSLへの干渉は、NTT交換局からすでに始まっていると思います。

交換局がどうなっているのかはわかりませんが、そこから各家庭や会社には電話ケーブルを通じて繋がっています。そのケーブルの中には当然ISDNやADSL、専用回線などが混在しています。
質問者様の会社もISDNを利用されているとのことですが、建物の中での話以前に、すでに長い道のりで干渉しているはずです。

フィルター等を使用することで、多少は改善されるかもしれませんが、ビジネスホン主装置内部での干渉はそれに比べるとはるかに小さいものと思われます。

モデムはNV3とのことですが、主装置のアナログユニットへの接続は基本的には問題ないでしょう。
ただ、距離やその他の事情で、ADSLが安定しないような環境にある場合は、ビジネスホンはもとより、一般の電話機でも良い状態にはならないはずです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報