はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

心機一転、製造業の会社に勤めました。

入社してから二週間位で手首が痛くなり、痛みが現在もとれません。
知り合いの整骨院に行きましたら、『腱鞘炎』と診断されました。
現在入社し3ヶ月になります。
試用期間中ですが労災認定されますでしょうか?
知人にネットで調べて貰ったのですが、労災にならなかった事例が掲載してありました。
が、現在は規定が変わってるかも知れません。
また、この腱鞘炎が元で会社勤めが難しくなれば、会社都合の退職扱いになりますでしょうか?

※社内で腱鞘炎になった人はいないそうですし、残業もない会社です。
運送業でヘルニアになった人の労災認定の案件はネットに載っていましたから、自分もそれに準じるかも?と考えています。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

あんさん、整骨院の診断書では労災になりまへんで!


まず「整形外科」で診て貰う事ですわ!
そこで「腱鞘炎」と言われたら「労災」の事考えまひょ。
>※社内で腱鞘炎になった人はいないそうですし、残業もない会社です。
今まで無いのに・・・なぜあんさんがなったんやろ・・・不思議でんな!
元々から「持病」で「腱鞘炎」持ってたんとちゃうん???
その辺も整形外科の先生はんが見抜きまっせ!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
色々と知人が『会社から保障してもらえる』、とか『3か月分給料もらえる』と背中を押すものですから、そうなのかと思い質問していました。
ネットには出てる! とか、結果がとても都合の良いケースや2チャンとかみると、それで生活できるような人もいたので、ついつい漬け込んでしまいました。
結局、整形外科では診断して貰えなかったし、自分でも向いてない仕事だと思ったので退職する事にしました。ありがとうございました。
 しかし、ネットとか巷で話している程、上手くゆくもんじゃないですね。参考になりました。

お礼日時:2014/09/08 07:33

同種の仕事に長年従事する人の誰も問題がなく、残業もないのに、始めてからたった2週間で腱鞘炎になるような仕事はありません。

原因は仕事以外にあると考えるのが普通です。
試用期間中とのことですが、業務以外の原因なので会社都合退職もあり得ません。特別に険悪な職場でも無さそうですから、この短期間に鬱病になる可能性もありません。仮になったとしても、一年以上は経過観察しないと医師も診断できないでしょう。
なお整骨院は「診断」を下すことができません。「診断」が必要なら医師に診てもらってください。
以上、質問者さんに一番都合のいい退職方法は自己都合退職です。会社が特別な責任を負う理由は全くありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。 結局、労働監督署に行っても、誰に聞いても同じ事を言われました。
製造業は自分には向いてないのでしょう。退職を決意いたしました。ありがとうございます。踏ん切りがつきました。

お礼日時:2014/09/08 07:29

正式な診断書が出せないのなら 其処(整骨院)から会社に電話して貰えば良いだけ・・



とにかく あなたが労災での治療を希望なら 会社に あなたの症状が判らない事には 話にならない
    • good
    • 3

まずは病院の診断書を会社に提出して下さい



労災になるかならないかは それ以降で無いと判断しないでしょうね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
整骨院なので正式な診断書は出せないそうです。
普通の病院に行くと、腱鞘炎と診断されないかもしれません。
最初病院に行きましたら筋肉痛と言われましたので。
正直弱りました。

お礼日時:2014/08/23 17:55

たぶん無理


ここに厚生労働省のガイドラインが有りますが、
たの従業員と比較して、極端に労働時間が異なるなどが無いと、
その労働が原因であるとの認定はされません。
http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やっぱりガイドラインを見ると難しいようです。
会社の労務士(?)さんも、難しいとゆう雰囲気でした。
他の方に比べると、自分は入社したてで仕事も遅いほうですし…。

お礼日時:2014/08/23 17:51

労災になるかどうかは回答者では判断できません。



まずは、会社に労災の申請をし、ダメなら労働基準監督署という経緯になると思います。

現時点では労災に認定されてませんので、自己都合退職になります。

会社としては配置転換で腱鞘炎が治るのを待つという事になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やっぱり労働基準局に行った方がいいですよね。
同じような症状で労災認定の人が居たら心強いと思ったしだいです。
配置転換の話もされたのですが、社内の雰囲気もなじめないので、働きながら次ぎの職場を探そうと思っていましたが、持ちそうにもありません。鬱になるかも知れないです。

お礼日時:2014/08/23 17:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【腱鞘炎】全治するまで何日くらい?【手首】

10日ほど前に、派遣先の工場で梱包の作業で腱鞘炎に掛かりました。
初日 『初勤務でただ疲れただけだろう』
翌日 『まだ痛い…疲れがとれないな』
翌々日『腫れてきた…まだ痛むなぁ、捻挫かな?』
それ以降、腫れも痛みも引かず、重い荷物の梱包や棚入れ出し等の仕事の度に悪化する様だったので、骨折かもしれないと思い病院に行ってみたら…
骨に異常は無く、先生に『腱鞘炎かもね』と言われ、大きな注射を患部に打たれ、飲み薬(鎮静剤)と湿布を出されまた4日後に来てねと言われました。

しかしいつ頃完治するのか聞くのを忘れてしまいましたΣ(ノд<)

【患部・症状】
右手首のつけね親指側に直径10cm程度の腫れ、押すと痛い。親指を握って小指側に手首を倒す動作が激痛。スマホの文字打ちもちょっと困難(疲れる、痛む)。刃が粘着物等でベタベタになった広げにくいハサミを痛みで力が入らず開くことができない…。
現在症状が出てから約10日目。

似た様な症状の腱鞘炎を患った方、いらっしゃいましたら完治するまでにどれ程掛かったか教えてくださると幸いです。
また、早く治したいと思っているので、普段の良い治療方等もありましたら教えてください。
宜しくお願い致しますm(_ _)m

10日ほど前に、派遣先の工場で梱包の作業で腱鞘炎に掛かりました。
初日 『初勤務でただ疲れただけだろう』
翌日 『まだ痛い…疲れがとれないな』
翌々日『腫れてきた…まだ痛むなぁ、捻挫かな?』
それ以降、腫れも痛みも引かず、重い荷物の梱包や棚入れ出し等の仕事の度に悪化する様だったので、骨折かもしれないと思い病院に行ってみたら…
骨に異常は無く、先生に『腱鞘炎かもね』と言われ、大きな注射を患部に打たれ、飲み薬(鎮静剤)と湿布を出されまた4日後に来てねと言われました。

しかしいつ頃完...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問の内容から察すると、ドゥケルバン腱鞘炎でしょうか。腱鞘炎はその名の通り、腱鞘の炎症が原因です。骨など構造的な部分に原因があるわけではなく、一般的には指の使い過ぎ、または体質的なものもあると個人的には感じています。

病院では薬(飲み、塗り)、電気などのリハビリ、注射、鍼、運動療法の様なものです。特に注射は即効性を期待できる治療方法ですが、まったく効かない方もいます。個人的には固定はお勧めしません。固定は患部の血行を悪くし、関節を固めてしまうので逆効果になりかねないからです。ただし指ですからなるべく痛みが出ないように使うことが大事になってきます。

これらの治療で効果がなく、最終的に手術という方法もあります。手術は腱鞘を切って物理的に圧迫を開放するという方法です。手術自体は簡単ですが、傷跡や、不思議なことに手術をしても改善しない患者さんもいますので、出来るだけ手術以外の方法で粘った方がいいと個人的には思います。注射でも効果がない、仕事に支障が出る、とにかく早く治したいのであれば手術しか方法はありません。


>しかしいつ頃完治するのか聞くのを忘れてしまいましたΣ(ノд<)

これは最も難しい質問です。ケースによって本当にさまざまあるからです。注射で治る人、手術でも治らない人、リハビリを続けて数か月で治る人・数年で治る人などです。判断を下すうえで重要な要素は経過です。どのような治療方法に効果があり、どのくらい良くなってきているかを見ないと医師も正確なことは言えないんです。注射が効いているようなら、次回の診察の時に確認されてみるといいと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

ご質問の内容から察すると、ドゥケルバン腱鞘炎でしょうか。腱鞘炎はその名の通り、腱鞘の炎症が原因です。骨など構造的な部分に原因があるわけではなく、一般的には指の使い過ぎ、または体質的なものもあると個人的には感じています。

病院では薬(飲み、塗り)、電気などのリハビリ、注射、鍼、運動療法の様なものです。特に注射は即効性を期待できる治療方法ですが、まったく効かない方もいます。個人的には固定はお勧めしません。固定は患部の血行を悪くし、関節を固めてしまうので逆効果になりかねないから...続きを読む

Q労災の認定が出やすい医師の診断書

私は、一月前から自動車の組み立ての仕事をしていて、
(作業に慣れるまでは非常にきつい仕事です)、指の関節を痛め、
3週間後に、会社おかかえの産業医に診察してもらったところ、
腱鞘炎と診断され、湿布と塗り薬をもらって、通常勤務していたのですが、
悪化したために、来週、一般の病院へ通うことにしました。
そこで診断書を書いてもらって、労災申請をするつもりです。
会社も労災認定自体には前向きで、最終決定はまだですが、手続き等は代行してくれるようです。
(余談ですが、最初は、健康保険を使って診察を受けて、途中で、労災申請に切り替えるつもりです)


そこで質問なのですが、病院の診断書にどのようなことを書いてもらえれば、労働基準監督署の労災認定が通りやすいですか?
また、その際、医者にはどういう言い方をした方がよろしいですか?
同じような疾病で労災認定を受けた方や、専門知識のある方が見ていてくだされば、アドバイスのほど、よろしくお願いします。

一応、私の住む県の疾病の認定要件は、原則として、
1、業務に携わった期間が(基本的に)6ヶ月以上
2、作業内容が過重であること
3、医師の所見
のようです。
その要件では、私の場合、就業期間が短くて不的確なのですが、
労働基準監督署は、医師の所見を重く扱うとも聞きますし、
認定の降りる可能性も少しは、残されているかなと思っています。

私は、一月前から自動車の組み立ての仕事をしていて、
(作業に慣れるまでは非常にきつい仕事です)、指の関節を痛め、
3週間後に、会社おかかえの産業医に診察してもらったところ、
腱鞘炎と診断され、湿布と塗り薬をもらって、通常勤務していたのですが、
悪化したために、来週、一般の病院へ通うことにしました。
そこで診断書を書いてもらって、労災申請をするつもりです。
会社も労災認定自体には前向きで、最終決定はまだですが、手続き等は代行してくれるようです。
(余談ですが、最初は、健康保...続きを読む

Aベストアンサー

労災での休職経験者です。
医師の診断書は、病理的なもの、又は、受信者(質問者様)の意見を、そのまま、書くだけです。

労災認定には、第三者の証言等も含めて、会社に調査が、入り、決定されます。
したがって、医師の診断書は、ある意味、意見書的な存在でしかありません。

ですから、医師に希望どおりの記載を要望しても、ある意味、無意味と思われますが。
仮に、要望しても、医師も職務上、嘘はかけません。
これは、調査が、入るのためです。

ですから、素直にありのままに言い、書いてもらうのが、ベストかもしれませんよ。
以上

Q腱鞘炎は労災にならない?

派遣社員で某通信会社に一年数か月勤務しています。
以前はデータ入力で、最近5ヶ月間の仕事は、ファイリングのみ。
現在のファイリングをするようになってから、腱鞘炎になり、常に首~腕が痛く、腕も上がらなくなってしました。
派遣元へ相談しましたが、「そのくらいじゃ労災にならない。前例がないし」と逃げ腰。
その後、派遣元と派遣先の課長が相談した結果「爆弾(腱鞘炎)持ってるから契約更新しない。移動もさせない」と通告されました。
通常は3ヶ月の自動更新です。
私も生活があるから、別の仕事を派遣先を紹介するように言っても「(身体が)そういう状態じゃ、ムリ。自分で自分に合う所を見つけたほうがいい」と紹介する気は全くなし。
このまま使い捨て状態で辞めさせられるのは派遣元・派遣先双方に対して納得できません。
日常生活にも支障があり、辛いので通院していますが、これも「労災にしたいなら、通院してたら駄目」と言われました。
派遣元・派遣先に対して、労災だけは認めさせたいのです。
自分の知識不足ですが、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

労災になります。
今、通院している病院に「労災でお願い」と言ってください。
また会社にも労災に変更して治療中と伝えて下さい。
会社に労災申請の5号用紙を書いてもらってください。
もしやらないなら政党の事務所、共産党が効果的です。
共産党の事務所で労災申請の5号用紙を貰う事もできます。

流れとして申請書を会社に送る→会社から返送される→病院に持ってゆく→病院から労働基準監督署に申請書が送られる・・です。

労災隠しは犯罪です。
頑張って下さい。

Q病気になったのに仕事を続けろと言われてます。

データ入力の仕事がハードで手首を傷めてしまいました。
右手首のくるぶしのところです。
整形外科には行ってレントゲンを撮りましたが、単なる関節炎(腱鞘炎と同じようなものだそうです)と診断され、湿布や塗り薬、飲み薬のボルタレン、サポーター、テープなどいろいろ出してもらっていますが、痛みがおさまりません。
ただ生活している以上、右手首を使わないわけにはいかず、いまはふきんも絞れず、バケツも持てません。
かなり不便しています。

手首を傷めて病院に行きたいと行ったにもかかわらず、会社からは「たまった仕事をかたづけてから行け」「もっと仕事をしろ」と言われているので、仕事を辞めることを決意しました。
社会保険や雇用保険などはなどは入れてくれなかった会社なので、手当ては期待できません。

こういう場合、労災にはできないのでしょうか?
(組合はありません)
また、医師に診断書を書いてもらうとしたら完治にどれくらいかかると書いてもらえるものでしょうか?
診断書があれば仕事をすぐに辞められますか?

同時に職場のストレスで心の病にもかかっているのですが、そちらのほうでは診断書、出して退職したくありません。(今後の就職活動のために)

データ入力の仕事がハードで手首を傷めてしまいました。
右手首のくるぶしのところです。
整形外科には行ってレントゲンを撮りましたが、単なる関節炎(腱鞘炎と同じようなものだそうです)と診断され、湿布や塗り薬、飲み薬のボルタレン、サポーター、テープなどいろいろ出してもらっていますが、痛みがおさまりません。
ただ生活している以上、右手首を使わないわけにはいかず、いまはふきんも絞れず、バケツも持てません。
かなり不便しています。

手首を傷めて病院に行きたいと行ったにもかかわらず、...続きを読む

Aベストアンサー

単に退職するのなら、内容証明郵便で退職届を送りつければいつでも辞めるのは問題ないです。
「△月△日付けで、以下の理由によりやむを得ず退社します。
・業務が原因で腱鞘炎を患い、作業の軽減や休職を願い出たが、取り合ってもらえなかったため。」
とか。

△月△日にこれこれこう言ったが、こう返事された。
とか、メモとか日記で構わないので、記録に残していると良いのですが。

--
> 労働契約書に言って3時間ほど相談してきたけど、

これによって、質問者さんは「問題解決の努力を行った」と、胸を張って主張できるようになりました。
相談の日時や担当者、相談内容はきちんと記録して置いて下さい。
相談する前よりも、取る事が出来る対応に幅が出来ました。
トラブルになった場合にも「労基署の担当者が適正な処理を行わなかったため」などとゴネる根拠にもなります。


> まったく役に立たない。

即日退職したいという事を伝えたが、一般的な退職の手続きの説明をされた。対応が悪いと、上位機関の労務局に担当者の部所、名前、相談日時を出してクレームを入れます。
電話なんかよりは、証拠に残るFAXや手紙の方が有効です。


> 「退職は2週間前に」なんて法律を持ち出すのよ?

質問者さんが突然退職し、会社に質問者さんの責任で損害が出た場合、個人では支払いが困難な損害賠償請求をされるなどのトラブルから質問者さんを守るためです。


> 本人が練炭自殺でもしない限り、対処してくれないんじゃないの?

この場合でも、労基署としては何もできません。
業務と自殺の因果関係なんて、遺書に書いてたからって証明にはなりませんし。
同様に、本人の責任で会社に損害が及べば、家族なんかに請求が行く事も考えられます。
(日本ではあまり無いですが。)


> こころの病気のほうは、労働基準局にはあっさり無理と言われてしまいましたが、

こちらも同様です。
一対一で話をしても「会社のせい」「個人の責任」と水掛け論になるだけです。
ただ、裁判などの場所ではそれなりの根拠を持ちますから、裁判するつもりは無いにしても、医師に診断を受けておく事は役に立ちます。
一年後に「一年前に診察を受けてれば…」って後悔してもどうにもなりませんし。


前述したように、【実績】を示す事が大事です。
職場で同時期に同様の業務に当たっている労働者の10人中8人が腱鞘炎の診断を受けたとか。
労基署に相談するのや内容証明を送るのだって、実績の一部です。
ただし、これらはしっかりと、誰が見ても分かる形で記録に残してください。
別の組織に相談するにも「労基署に相談したがダメだった。」「△△したが解決しなかった。」の方が話を持って行きやすいですし。


> 心の病気だなんて体裁が悪いからと夫がいやがっています。
> 私も同僚からその病気についてとやかく言われたくありません。
> 余計心の病気が悪くなります。

こちらは心療内科の先生に相談しましたか?
自分ひとりで抱え込んでも重荷になるだけだと思います。

--
> 民間ユニオンなども役に立つかどうか信用しかねます。
> 会費料だけ集めてたいして役に立たないって噂も聞きました。

基本的には必要経費以外はお金は取れないハズです。

代わりに、選挙の時に選挙協力の依頼が来たりとか、5/1のメーデーとか、バーベキューなんかのイベント参加のお願いが来るとかってのは噂程度には聞きますが。

単に退職するのなら、内容証明郵便で退職届を送りつければいつでも辞めるのは問題ないです。
「△月△日付けで、以下の理由によりやむを得ず退社します。
・業務が原因で腱鞘炎を患い、作業の軽減や休職を願い出たが、取り合ってもらえなかったため。」
とか。

△月△日にこれこれこう言ったが、こう返事された。
とか、メモとか日記で構わないので、記録に残していると良いのですが。

--
> 労働契約書に言って3時間ほど相談してきたけど、

これによって、質問者さんは「問題解決の努力を行った」と、胸...続きを読む

Qステロイド注射が原因で悪化することはあるのか?

こんばんは、あまりの痛みで眠れないため、心配になりこんな時間に投稿させていただきます。

昨日整形外科で「テニス肘」と診断されました。医師から有効で手早い治療法として、局麻酔入りのステロイド注射を勧められました。
私は早く治したかったので、注射にて治療することを納得して決めました。その際、副作用についてなどは一切説明がありませんでした。

注射を打つ前までは、腕に力を入れると痛む程度でしたが、注射を打った後にひどく痛むようになりました。指を使っても痛む、マウスを使っても痛む、重力がかかっただけで痛む。と、目に見えて悪化してしまったのです。ステロイド注射を打つと悪化することはあるのでしょうか?
これで、障害が残ったりしないでしょうか?
あまりに痛く、また、治療したのにひどくなったので不安です。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も同じ経験がありがますが、その際にお医者さまに「注射して数日間は悪化したかのように痛むので我慢してください。」と言われました。
神経系統に働きかける注射なので、とても痛むそうです。
ステロイド注射は打つ回数によって癒着が考えられるので場所や度合いによって回数を制限して打つものだとも言われました。
注射を打つ際にお医者様では下記の説明を受けました。

☆注射自体がとても痛みを伴う事。
☆注射を打った後も神経や筋肉に働きかける注射なのでとても痛むこと。
☆ステロイド注射は効く人と効かない人がいること。
(私のケースでは五分五分だと言われましたが、これも人によって違うそうです。)
☆ステロイドによる筋肉の癒着の可能性が示唆されるので打てる回数が制限されること。
(私のケースでは4回までといわれました。)
☆自分でおかしいと感じるようなら必ず病院にくること。

以上を聞かされた上で、注射をするかしないかを選択させられました。
私は少しでも早く良くなりたかったのでlappihina0さんと同じように注射をすることを選択しましたが
初回と2回目までは週1回のペースで注射してました。
その次からは2週間に1回のペースになりましたが、2週間に1回のペースになったら注射の痛みはだいぶマシになりました。
また注射によって早く治ったのかと言う事については、ある程度だったように思います。
整形外科関係については「いつから」「どのように」「どこが」「どうなってるのか」がとても重要だそうなので
気になった際には診察を受けることを注射をされた病院のお医者様にいわれました。
(気になってるという事が人間の神経を過敏にすることがあるそうです)
もし気になるようならlappihina0さんが注射を受けられた病院にて再度、診察を受け納得がいかないようなら別の病院にかかる事をお勧めします。
なおステロイドによる障害は1回注射したくらいでは起きないそうです。
もし障害が生じるとしたら注射をした場所によってもたらされるものだそうです。
すこしでもlappihina0さんの不安が軽減されれば幸いです。

私も同じ経験がありがますが、その際にお医者さまに「注射して数日間は悪化したかのように痛むので我慢してください。」と言われました。
神経系統に働きかける注射なので、とても痛むそうです。
ステロイド注射は打つ回数によって癒着が考えられるので場所や度合いによって回数を制限して打つものだとも言われました。
注射を打つ際にお医者様では下記の説明を受けました。

☆注射自体がとても痛みを伴う事。
☆注射を打った後も神経や筋肉に働きかける注射なのでとても痛むこと。
☆ステロイド注射は効く人...続きを読む

Q腱鞘炎からの転職について

現在無職、29歳の女です。

高校を卒業してすぐ入社した会社で約10年勤務した後、会社の不景気などで人員を削減したため、経理4人分を1人ですることになり、担当して1年、徐々に進行していた腱鞘炎がとうとう悪化し、朝起きたら右腕が固まったように動かない、ドアノブも回せない、という状態になってしまいました。
そして医師から普通の腱鞘炎とは違う、手首の小指側にある三角豆状骨摘出という手術を勧められ、(その部位が腫れていたため)行いました。

その後2ヶ月休職をした後、復帰したのですが、仕事量が全く減ることはなく、むしろもっと増える状態になってしまったので、休職満期で退職をしました。

今手術をして1年以上が経過しています。仕事をしていないことが大きいとは思いますが、私生活ではほぼ痛みを感じることはありません。むしろリハビリなどをしていたので、手首が強化されて、以前より強くなっているかも・・と思うほどです。

医師からは、『いくら忙しいとは言え、前職で手首が動かなくなるまで自分が手首の痛みに気づけないという職場環境が最大の要因だ』と言われ、次はマイペースに出来る事務仕事を選びなさいとアドバイスをもらいました。

しかし、現実にはそんなにマイペースに出来る事務は、入ってからしか分からないし、なかなか難しいのではと思います。


そこで腱鞘炎で転職されたことのある方にお聞きしたいのですが、
・事務職からまた事務職に転職したことのある方
・事務職から全く違う、未経験からの転職をしたことのある方
の、メリット・デメリットを伺えたらと思い、質問させていただきました。


わたしは、やはり経験のある事務職を希望してはいるのですが、再発してしまうかもという恐れは頭から離れません。

なんでもいいので、こんな仕事があるよーとか、今はこんなのやってます、なんていうものがあれば、教えてください。

よろしくお願いします。

現在無職、29歳の女です。

高校を卒業してすぐ入社した会社で約10年勤務した後、会社の不景気などで人員を削減したため、経理4人分を1人ですることになり、担当して1年、徐々に進行していた腱鞘炎がとうとう悪化し、朝起きたら右腕が固まったように動かない、ドアノブも回せない、という状態になってしまいました。
そして医師から普通の腱鞘炎とは違う、手首の小指側にある三角豆状骨摘出という手術を勧められ、(その部位が腫れていたため)行いました。

その後2ヶ月休職をした後、復帰したのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

う~ん。私は理学療法士で、腱鞘炎になったからの治療する側ですが、事務職でそこまでの人にお目にかかったことがないですね。
よほど貴方の前職が過酷だったのじゃないかと推測するんですが。
他所ではそこまで仕事やらせられることないんじゃないですか。

Q手根管症候群やバネ指で労災使えますか?

主人のことですが、今の会社に勤めて2ヶ月くらいですが、3日目頃から指の痺れ、麻痺、力を入れるのが困難になってきました。普段はサンダーを使った作業なのでそのせいだと思いますが、労災認定はできるのでしょうか?昨日、病院に行ったら「手根管症候群、バネ指、腱鞘炎」と言われたそうです。このまま治らないようなら手のひらを切開し、手術も必要とのことです。会社に労災を使いたい旨を伝えると診断書を労務士に渡し、労災の認定が降りれば使えるけど、2ヶ月しか働いてないし認定が降りるのは難しいかもと言われています。年末に入るので来年に入ってから問い合わせるようですが、診断書は病名が書いてあれば大丈夫ですか?ちなみに治療期間も書いてもらおうと思ったんですが、分からないそうです。

Aベストアンサー

バネ指はちょっとわかりませんが、手根管症候群と腱鞘炎は使えます。
ただ、申請が通ればの話ですが・・・。

>2ヶ月しか働いてないし認定が降りるのは難しいかもと言われています。

私も最近労災の申請をしようと監督署を訪ねた所、色々と条件がありまして、その中のひとつに「勤務半年以上で・・・」というのがありました。
多分この事だと思います。
ひっかかりますね・・・。(汗)

診断書のほうは申請する時は普通の診断書でいいらしいですが、いざ調査をするとなると、それとは別の複雑な診断書も必要になるようです。

直接監督署に行って聞いてみてはいかがでしょう。

Qばね指治った方いらっしゃいますか?

薬指と小指がばね指になってしまい落ち込んでいます。
まだ手術するほどではないらしいのですが、
痛みがひどくなったり曲がらなくなったりしたら
手術するそうです。

別のところを手術したことがあるのですが、もう手術はしたくないので
これ以上状態を悪化させたりしないで、手術しないで治したいので
治った方、どんなことをしたら治ったか教えてください!!

Aベストアンサー

基本的には安静が第一です。
鍼灸治療などもしますが、安静にして腱鞘炎が治れば腱鞘の狭窄が緩みますので、そうすれば弾発現象は無くなります。
恐らく指の付け根にグリグリしたしこりが触れますよね。
それに関しては恐らく残るでしょうが、腱鞘の狭窄さえ無くなれば指が引っかかることはありません。
普段から注意することは、硬く握りこむような動作は避けることです。
親指の場合は指で押さえ込むような動作を避けるのですが、小指と薬指ということですので、例えば自転車のハンドルなどを強く握りこんだり、ゴルフのグリップを握りこんだりという動作は控えましょう。
ある程度動かせるなら、暖かいお湯の中で軽く指を曲げたり伸ばしたりして運動しましょう。
その後氷などで冷やすことも効果的です。
痛みが強い時は装具などで動かないように固定することも必要です。
手術に関してですが、先ほど書いたように腱鞘の狭窄が無ければ指は引っかかりませんので、この腱鞘を切開することにより狭窄を無くします。
弾発指は、切開しても他の指がなる人が多いため、保存療法で治せるなら指・手の使い方を考えながら治したほうが後々の為にも良いのではと考えますが、指が引っかかったまま動かせない方や、痛みがひどい人は切開するほうが患者さん自身の負担は少ないかもしれません。
手術自体は非常に短時間で終わるものですから、あまりこれ自体を怖がる必要はありません。
弾発指は病院勤務の時も整骨院勤務の時もたくさん治療していたので、一応専門家とさせて頂きます。

基本的には安静が第一です。
鍼灸治療などもしますが、安静にして腱鞘炎が治れば腱鞘の狭窄が緩みますので、そうすれば弾発現象は無くなります。
恐らく指の付け根にグリグリしたしこりが触れますよね。
それに関しては恐らく残るでしょうが、腱鞘の狭窄さえ無くなれば指が引っかかることはありません。
普段から注意することは、硬く握りこむような動作は避けることです。
親指の場合は指で押さえ込むような動作を避けるのですが、小指と薬指ということですので、例えば自転車のハンドルなどを強く握りこん...続きを読む

Q勤務中の怪我は労災or自費と言われました!

 先日勤務時間中に自分の不注意で怪我をしてしまいました。 
怪我の原因が業務には起因するとはあまり思えず、健康保険にて保険診療を
受けた所、後日健康保険支払い基金センターより、怪我の状況について
詳細に説明するよう文書で求められ、それに答えた所
後日会社の顧問社労士の先生を通じて
なんと健康保険は適応ではないと言われ、診療費を全額払うよう要求されました。

 元々勤務中の怪我は健康保険は使えないとは知らなかったので
保険による診療を受けてしまったのですが、今回怪我の原因が
労災で認定されるかどうかもとても不安なので
社労士の先生に保険診療のままで構わないと
お答えしたのですが、もうレセプトを締め切ってしまったので
そんな事はできないと言われてしまいました。

 もしこれで、労災も認定されなかったら自費扱いになってしまうのでしょうか?
私は毎月社会保険料をきちんと納め、保険証を交付されているにもかかわらず
自費診療になるとは非常に不本意でなりません。
 ですが、自分の知らない所でどうしてこうなってしまったのか
そしてどこに問い合わせをし意見を述べればよいのか分からずとても困っています。

 仕事中の事故は自費or労災のどちらかの選択肢しかないのでしょうか?

 

 先日勤務時間中に自分の不注意で怪我をしてしまいました。 
怪我の原因が業務には起因するとはあまり思えず、健康保険にて保険診療を
受けた所、後日健康保険支払い基金センターより、怪我の状況について
詳細に説明するよう文書で求められ、それに答えた所
後日会社の顧問社労士の先生を通じて
なんと健康保険は適応ではないと言われ、診療費を全額払うよう要求されました。

 元々勤務中の怪我は健康保険は使えないとは知らなかったので
保険による診療を受けてしまったのですが、今回怪我の原因が
...続きを読む

Aベストアンサー

 仕事中の怪我が労災にあたるかどうかは、業務起因性と業務遂行性という二つの基準から法的に扱いが決められます。仕事中だから必ず労災になるとは限らないのです。ですが、労災に当たらないと判断されれば、私傷病にすぎないわけですから、健康保険からの保険給付は受けられると思います。今回の場合、まず労災に当たるかどうかの判断が先になされるため、健康保険の扱いが保留されているにすぎないのではないかと思います。金額の計算の基礎となる点数に割り当てられる診療単価が、労災や第三者行為と私傷病によるものとでは違うためだと聞いたことがあります。それにしても、社会保険労務士の方もよく説明をしないで不安だけをあたえて不適切な対応だと思います。
 ただ健康保険の公的な性格上、給付の制限がある場合がありますので社労士さんによくお尋ねになるとよいでしょう。また、どうしても納得がいかないなどの事態が起こった場合は管轄の労働基準監督署に相談に行くのも一つの手段です。雇用主や社労士は嫌いますが。
 労災の適用については、とてもよいサイトを見つけたのですが、多くが禁無断転載となっておりましたのでURLをご紹介できません。ネット上で「業務遂行性」や「健康保険 給付の制限」などの言葉で検索をかければ、勉強になるサイトがいろいろと見ることができます。お試しあれ。

 仕事中の怪我が労災にあたるかどうかは、業務起因性と業務遂行性という二つの基準から法的に扱いが決められます。仕事中だから必ず労災になるとは限らないのです。ですが、労災に当たらないと判断されれば、私傷病にすぎないわけですから、健康保険からの保険給付は受けられると思います。今回の場合、まず労災に当たるかどうかの判断が先になされるため、健康保険の扱いが保留されているにすぎないのではないかと思います。金額の計算の基礎となる点数に割り当てられる診療単価が、労災や第三者行為と私傷病に...続きを読む

Q仕事で腱鞘炎

この場合労災とかになりますか?

Aベストアンサー

誤解があるようなので説明します。
労災の認定は会社ではありません。労災かどうかを判断する権限を持ているのは労働基準監督署(長)です。そして、その判断に不満があれば不服申し立てをし審査請求をし、さらに納得がいかなければ再審査請求ができ、それでも不満なら裁判に持ち込み最終的には裁判所の判断で決まります。

従って、会社が労災と認めても、それはあくまで監督署が参考資料にするだけです。
普通なら会社は労災を否定します。労災となると、会社の社員に対する安全配慮義務を怠ったとして、民事上の賠償責任が生じるからです。会社は自分の責任を自分で認めるのは嫌がるでしょう。

質問文では「仕事で腱鞘炎」となっていますが、誰がそう言っているのでしょうか?
自分でそう思うのは当然でしょうが、監督署はそう簡単には認めませんよ。

労災と認められるには、腱鞘炎の原因が主として仕事にあることを監督署が認めないといけません。本人はそれを「立証」できません。骨折とか切り傷とかなら明らかにできますが、腱鞘炎はそうはいきません。なぜなら、私生活での無理な行動や所作が原因かも知れませんからです。
本人がするのは、仕事の内容や実状、、腱鞘炎になるような業務を会社から命令されていたいた事等を労災請求書に記入して会社の証明を貰うことです。もし会社が証明を拒否したら、その旨を監督署に訴えればいいのです。

監督署はその請求書や会社の言い分(場合によれば他の必要書類の提出を求めまた現場検証をしたりします)を聞き、それらを基に「仕事で腱鞘炎」かどうかを決めるんです。

以上の流れになりますが、まあ一般的にいえるのは、質問者さんが過去腱鞘炎の既往症がなくその気配もなかったし私生活でもその原因となるような行為もしていないとなると、労災と認められます。
大事なことは、請求書にそのように記入することです。ただし、事実を違うことを書いたらダメです。

誤解があるようなので説明します。
労災の認定は会社ではありません。労災かどうかを判断する権限を持ているのは労働基準監督署(長)です。そして、その判断に不満があれば不服申し立てをし審査請求をし、さらに納得がいかなければ再審査請求ができ、それでも不満なら裁判に持ち込み最終的には裁判所の判断で決まります。

従って、会社が労災と認めても、それはあくまで監督署が参考資料にするだけです。
普通なら会社は労災を否定します。労災となると、会社の社員に対する安全配慮義務を怠ったとして、民事上...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング