自分のお店を開く時の心構えとは? >>

平成9年式の車に乗っており、ボディに錆び、へこみがあります。

ボディをきれいにしたいのでコーティングを考えていますがまずは板金修理が必要でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

凹みなら 大丈夫ですが 錆びは、下地処理時点で 錆びをこすった バフで 塗装面を磨けば 錆び粉で


磨き傷等がつくので やってくれないでしょう。

年数経過した車両なので 表面下地処理も念入りにやらないとダメです。下地処理費用少し割高になるかも

板金塗装修理した場合 塗装膜が新車生産時の工場焼き付け塗装より かなりやわらかいので
コーティング剤によっては、再塗装車コーティング不可能や、塗装後数か月置いてからでないと コーティングできませんと 言ったコーティング剤が有ります。

コーティング施工出し予定している 業者さんへ 現車を見せて相談していてください。
    • good
    • 0

こんにちは。



そこまでボディが痛んでいるのであれば、

板金→コーティング

という流れになります。

板金塗装から請け負ってくれるコーティング屋さんも多いので、こちらに依頼すればスムーズかと思います。

ただ、コーティング屋さんは、コーティングそのものよりも、むしろボディの下地作りの磨きに於いて、腕のある確かな業者を吟味しないと酷い目にあいます。

お住まい付近で実績のある、信頼出来る業者をしっかり選定なさって下さい。
    • good
    • 0

錆び凹みが気にならないなら


板金塗装の必要は有りません
    • good
    • 0

ボディの凹み、錆修復、塗装しなければコーティング出来ません。


車の状態が分かりませんが、最低20万くらいかな?
買い換えた方が早いかもです。
    • good
    • 0

サビやへこみを直してから、コーティングするのが当然です。



サビないようにコーティングするのですから、サビを覆っても意味がありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング