まったく無知だったので調べてよく分からなかったので知人に聞いてみました。
「降りなくて良いんだよ」と言われたのでそういうもんかと理解し
実際ガソリンスタンドでオイル交換を頼んだ後、降りないでいたらスタッフの方に「なんで降りないの?」「降りて」っていう感じの事を言われてしまいました。
「え?降りるのか」と思い降りて待っていて、それをまた知人に聞いてみたら「は?降りるでしょ普通」と言われてしまい。
結局どっちなのと思いました。

空気圧はかって入れてもらう時は「降りないで良い。むしろ降りたら作業の邪魔。」と聞いたのでオイル交換時もそうかなと思ったんですが。

どっちなんでしょうか?
どっちでも良いんでしょうか?



それともう一つ質問なのですが、ガソリンスタンドで空気圧はかって足りなかったら入れてもらう時、どれくらい入れるのとかはスタッフが勝手にやってくれるんですか?つまりおまかせで良いんでしょうか。
ベストな空気圧の数値が車に貼ってあるのは知っているのですが、わざわざ言わなくてもだいたい分かってるもんだよ。。って感じなのかなと思い。オイルは完全お任せだったので空気圧もそうなのかなと。


申し訳ありませんが宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

降りなきゃ、ジャマです。


ジャッキアップした後で降りはじめたり、車の中で移動なんかしたら、作業者も乗ってる人も危ないです。

オイル交換 ジャッキアップ - Google 検索
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AA%E3%8 …


> それともう一つ質問なのですが、ガソリンスタンドで空気圧はかって足りなかったら入れてもらう時、どれくらい入れるのとかはスタッフが勝手にやってくれるんですか?つまりおまかせで良いんでしょうか。

乗っていて空気圧が高い/低いと感じるなら、その旨伝えたり。
高速道路なんか長距離走るのなら、空気圧高目が良いので「高速乗るので」とか伝えたり、逆に高速から降りてきたのならその旨伝えたり。
おまかせでも問題ないと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

時間がかかるから降りるよっていう話はチラホラ聞いてはいたんですけど、それだけじゃなくて「作業の邪魔」と「危険」っていうのもあったんですね。全然分かっていませんでした。ありがとうございます。

空気圧に関しては何も感じなかったので;お任せでも問題ならその通りにしてみたいと思います。

お礼日時:2014/10/04 10:44

オイル交換は時間がかかる事と、オイルを抜くために、ピット(作業場)に車を移動します。



オイルを抜くためには、上抜き、下抜きとありますが、下抜きの場合、地面に穴が掘ってある所の上に車を置くか、クルマをリフトで持ち上げる事になります。

リフト作業中に車に乗って居るのが危険ですし、ピット内は、他の機械などもあるので、お客さんは立ち入り禁止が普通です。

また、時間がかかりますので、給油機の所に車を置かれて居たら、本業のガソリンを売る事が出来なくなるので、邪魔です。


さらに、作業中、絶対にエンジンを掛けてはいけないタイミング、エンジンを掛けなければならないタイミングなどもありますので、そのたびに、運転席に居られては作業場、危険であったり邪魔と言うのもあります。


空気圧程度は1~2分ていどなので、給油時間で大抵終わりますし大して時間もかかりませんが、オイル交換は、15分程度から30分程度かかりますので、一般的にスタンドの待合室で待つのが普通です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

時間がかかるから降りるよっていう話はチラホラ聞いてはいたんですけど、それだけじゃなくて「作業の邪魔」と「危険」っていうのもあったんですね。全然分かっていませんでした;ありがとうございます。
次からそうしてみます。

お礼日時:2014/10/04 10:48

ガソリンとかは数分ですが、オイル交換は10分以上かかりますので降りて一服することが多いですね。



エンジン掛けるわけにもいかないので音楽聞いたりTV見るというのもなんですし(バッテリーに負担がかかります)。

ぼーっとしてるのが苦でもなければ降りなくてもいいと思いますが、乗りっぱなしという人は見たことないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
時間は別に大丈夫なのですが、危ない、邪魔、ということもあるみたいなので、次もし利用する時は降りて待ってようと思います;
何が普通なのか分からなかったので困ってました;ありがとうございます。

お礼日時:2014/10/04 10:47

危ないのと、かなり作業の邪魔なので、必ず降りてください。



空気圧程度なら、すぐ済むし降ろしても待ってもらう場所も…なので、どっちゃでもいいですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
時間がかかるから降りるよっていう話はチラホラ聞いてはいたんですけど、それだけじゃなくて「作業の邪魔」と「危険」っていうのもあったんですね。全然分かっていませんでした;ありがとうございます。

空気圧の時は問題ないようでしたらとりあえず乗ったままでいたいと思います。

お礼日時:2014/10/04 10:45

オイル交換は、時間がかかるので降りて待つのが普通です。


空気は、何も要求しなければ2.2キロぐらい入れます。
大きな車の時は、ドアのシールを確認します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
待つのが普通でしたか。よく分かっていませんでした;
おまかせでも大丈夫なのですね。もし聞かれた時は答えようと思います。

お礼日時:2014/10/04 10:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオイル交換の所要時間は?

車関連のことが全くわかりませんので質問させてください。
タイトル通りの内容なのですが、車の「オイル交換」をガソリンスタンドでしてもらった場合、どのくらい時間がかかるのでしょうか?
一般的な価格も教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ガソリンスタンドが給油等で混んでいなければ、15分から20分くらいで終わります。
 価格はオイルにピンからキリまであります。車のマニュアルに指定オイルのグレードが記載されていますので、それを参考に決めて下さい。
 ノーマルのエンジンなら下から2番目くらいのグレードで2-3000円位です。
 これはオイルの量にもよります。大きい排気量のエンジンでオイルの量が多い場合は比例して高くなります。
 またオイル交換2-3回に一度はオイルフィルターも交換しましょう。

Qなぜカーコンビニ倶楽部は評判があまり良くないのでしょうか?ネットで調べ

なぜカーコンビニ倶楽部は評判があまり良くないのでしょうか?ネットで調べてみるとあまり良い評判がありません。車の傷で修理に出してみようと思うのですが、立ち止まってしまいます。でもそういっても他に近所の板金屋といっても全然知りません。カーコンさんを信じて出してみても大丈夫でしょうか?修理後の見た目色合いなどが気になります。傷はバンパー角部分です。そんなに酷くありません。カーコンビニ倶楽部で修理に出された方どのような感じで帰ってきたかご意見お聞かせ下さいお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは
 私の経験上、「カーコンビニ」で修理痕が残った事は無く、出来上がりは、そこらの「板金 塗装」に劣った事は有りません。

 場所柄かもしれませんが、タクシーの修理が多く、「自分の所では時間が掛る」という事で、「外車専門」に修理している工場に出してもよければ、同じ料金でやっている、窓口はうちだから、料金も同じ」そういったところで「カーコンビニ」に関してはクレームは出した事がありません。

 チェーン店でやっている、「修理は〇〇」「車検の〇〇」は、外資系の保険会社の指定工場であるにもかかわらず、ボンネットラインが平行で無い、塗装でブラスト(粒立ち)が出たなどクレームを付ける事がありました。

 言葉として、「噂」と「流言」の違いに気づかず、(言葉に関しては調べて下さい)、あれこれと惑わされるのは、「愚の骨頂」。

 きちんと定期点検、車検に出す工場が決まっていれば、文句の矛先も決まっているはず。そこがお薦めでしょう。
  
例えですが、フロントフェンダーをへこませても、酸素バーナーで(ボコッ)って出してしまう技術が有るのは、「カーコンビニ」が始まりでしょうから、ボンネットを開けた淵の、フェンダーを止めているボルトをゆるめる事も無く、「無事故車」で下取りにも影響が無く、大枚はたいてあっさりフェンダー交換してしまうような、「治る物も交換してしまう」やり方より、よっぽどましな方法です。

 問題は「板金」に優れた職人と、「塗装」に優れた職人が、同じ工場にいて、更に、担当がその人に当たるか否か。
  信用のある修理工場に当たるかどうかは、これは「どこそこが良いの悪いの」自分で決めるしかありません。
 信用の置ける整備工場を決めて点検を受けるなど、普段からきちんとしておけば、「この前無かった、この凹みは?」って、逆に聞かれちゃいますよ。

 言葉として「カーコンビニ」が良くない:というのは、どう「安上がりに」と「部位」を修理する、つまり、「バンパーに傷」を修理するのに「手軽である」から、回数で数えれば「普通の修理代」を見込める、そういった意味で、「そういう目的では無い」人には、その修理個所に限って「仕上がりがどうのこうの」という事になってしまうので、そういう意味で批判もあるのでしょう。
 
 私の場合、「カーコンビニ」に、さんざんお世話になっていながら、定期点検に出している工場で、「ここ、傷出来ちゃったんだけど」と言っても、返って来る答えは、「よく見なければわからないし、錆びが出る所では無いから」って、次の傷が付くまで待って、「何れ目立ってきちゃったら、暇な時にでも治しましょう。値段は一緒だから」という対応。よっぽど「ぶつけそうな奴」なんでしょうか?

 そういえば、私のお墨付きの修理工場は、「カーコンビニクラブ」の看板を掛けてはいても、事「修理」となると、「カーコンビニ工法」でいくら、「従来工法」でいくら、といった選択肢が出てきますね。
aris-7様の場合、その傷は治さなければならない事態なのか、バンパー自体がへっ込んでいるなら、人身に危険な状態でしょうが、バンパーの傷程度なら、「カーコンビニ工法」で行きますね。

こんばんは
 私の経験上、「カーコンビニ」で修理痕が残った事は無く、出来上がりは、そこらの「板金 塗装」に劣った事は有りません。

 場所柄かもしれませんが、タクシーの修理が多く、「自分の所では時間が掛る」という事で、「外車専門」に修理している工場に出してもよければ、同じ料金でやっている、窓口はうちだから、料金も同じ」そういったところで「カーコンビニ」に関してはクレームは出した事がありません。

 チェーン店でやっている、「修理は〇〇」「車検の〇〇」は、外資系の保険会社の指定工...続きを読む


人気Q&Aランキング