なんかアメリカンフットボールに行くって聞いたんですけど、本当ですか?

A 回答 (1件)

本当です。



日テレ系列のスポーツうるぐすを見てください。
密着取材して1コーナー持っています。

http://www.ntv.co.jp/sports/
今週のうるぐす参照
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコキ?エアガン? よくわかんないんですけど、なんかハンドガンっていうんですか?よく刑事ドラマと

エアコキ?エアガン?

よくわかんないんですけど、なんかハンドガンっていうんですか?よく刑事ドラマとかでカシャってやってるやつ…それにハンマーとかいうのが付いてて打てるおすすめのってありますか?

無知なので変なこと書いてるかもしれませんが、皆様のご回答お願いします。

Aベストアンサー

質問のジャンルは「その他ホビー」が妥当ですね

エアガンです
電気、ガスで空気を発射する遊戯銃です
有名で一番のメーカーは「東京マルイ」です
東京マルイ製のエアガンは稼動に問題ないです
後は自分が「カッコイイ」と思うのを
エアガンショップで購入すれば良いと思います

一度「東京マルイ」のサイト見てみてね

Qアメリカンフットボールのルール

去年デジタルテレビの移行のついでにケーブルテレビに加入し、
NFLを見るようになった初心者です。

観戦していて気になったのですが、反則(イエローフラッグ)が出た
後の処理ついてお訊きします。

パスキャッチ不成功の場合はプレー開始地点からの罰則ヤード
前後進は分かるのですが、

ディフェンス側の反則の場合
パス成功&ランの場合、その地点から罰則ヤード前進でしょうか。

オフェンス側の反則の場合
パス成功&ランの場合、その地点から罰則ヤードの後進でしょうか。
プレー開始地点からの罰則ヤードの後進でしょうか。

またおすすめチーム&選手がありましたらお教えください。

Aベストアンサー

 #1です。スポット・オブ・ファウルのケースをひとつ追加します。
ボールキャリアが走っているとき、他のオフェンスプレーヤーが
ホールディングを犯すと、スポット・オブ・ファウルが適用されます。

※パスを投げる前にホールディングした場合はプレビアススポットが
 適用され、パスレシーブ後だとスポット・オブ・ファウルになると
 いうことです。

 この場合、スポット・オブ・ファウルがファーストダウン更新線より
先だったら、ファーストダウン成立の上で、罰退することになります。
罰退した位置でファーストダウン&10ヤードです

Q日本のアメリカンフットボール

よろしくお願いします。
最近、BSでNFLを観るようになって、アメフトに夢中なのですが日本のアメフトは、どの位のレベルなのでしょうか?
今、TVで社会人の日本一を中継しているのですが、いまいちかな~なんて思ってしまったのですが・・・・
日本一のチームが、アメリカの大学生には勝てるのでしょうか?
ど素人の質問なんですが、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

以前来日したNFLのプレイヤーが、ホテルの窓から学生が練習している姿を見てこう言ったそうです。
「日本のアメフトは近い将来アメリカを抜くだろう、なぜなら小学生のうちからプロテクターを着けて練習しているから」
関係者が外を見ると大学生が練習していたそうです。

こんなレベルだと思いますよ。

日本のアメフトは見ていても全然面白くないですよね

Qアメリカンフットボールを始めたいのですが・・・。

私は現在20歳なんですが、アメリカンフットボールに興味があります。
アメリカンフットボールのルールは中途半端にしか知りません。でも最近アメリカンフットボールがやりたいんです。
この年になってこんなことはちょっとバカみたいですが、もし初心者でも参加できるチームや団体、またいろいろ教えていただける所があれば行きたいです。
日本でなくとも、アメリカやカナダなどでそういうことを出来るところがあれば知りたいです。
ちょっとしたことでもいいので知っている方いましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

草フットボールの全国的なリーグとして、JPFFがあげられます。
また、東京近郊であればUFLもあげられます。
タッチダウン(雑誌)にもメンバーを募集するページが載っていますが、
HPでメンバーを募集しているチームもありますので、見てください。

参考URL:http://jpff.sakura.ne.jp/,http://www.edogawa-sports.jp/americanfootball/

Qアメリカンフットボール反則ルール

アメリカンフットボールを最近見始めました。
フィールドの格闘技とよく例えられますが、どこまでが反則なのかがわかりません。
バックドロップみたいな行為でも特に反則を取られることもなく。
フェイスマスクを捕まえるのは反則なのは知っているのですが
QBがパスしようとしているのを邪魔されないようディフェンスするような場面で顎を押さえているように見えますが、あれも反則ではないのでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 荒っぽいプレーに関する反則を知りたいんですよね?
明らかな反則としては、以下のプレーが挙げられます。

・殴る、蹴る、首を絞める、逆関節を取る (アンスポーツマンライク・コンダクト)

・不必要で過剰なブロック、タックル(アンスポーツマンライク・コンダクト)
 ※たとえばボディスラムはこれに当たります。いっぽうでバックドロップは、
 流れの中で出たなら問題ありません。プレーに関係ないところでやったら
 反則になります。

・足で引っ掛ける(クリッピング)
 ※倒れている自分の横を走っていく選手に脚を掛けるような行為。

・フェイスマスクを掴む(フェイスマスク)
 ※#1さんのご説明どおり、マスクを押すのは構いません。
  だからアゴを下から押すのも構いません。

・襟元の後ろ側を掴んで引きずり倒す(ホースカラータックル)
 ※ユニフォームを掴むことは反則ではないのですが、襟元を
  掴むと危険性が高いので、数年前から反則になりました。

・ヘルメットのテッペンから突っ込む(スピアリング=槍突き)
 ※ヘルメットから当たること自体は反則ではありませんが、
  テッペンから当たるのはタックルではないと判断されます。

・オフェンス側が相手を抱え込んだり腕を掴む(ホールディング)
 ※オフェンス側の選手は、相手を押すこと(すなわちブロック)
  しか認められていません。抱えたりタックルするのは反則です。
  この反則はほとんどの場合、オフェンスラインの選手が犯します。

・パスを投げた後のQBにタックルする(ラフィング・ザ・パッサー)
 ※無防備な体勢のQBを保護するルール。パスを投げる瞬間までは
  いくらでもタックル可能。パスのあとでも、勢い余って触れた場合は
  適用されません。目安はタックラーが2歩以上踏み込むとアウトです。

 大体、こんなところです。一見、すごく細かいようですが、ようするに
プレーに不要な行為や、苦し紛れに相手を止めようとすると反則になります。

 荒っぽいプレーに関する反則を知りたいんですよね?
明らかな反則としては、以下のプレーが挙げられます。

・殴る、蹴る、首を絞める、逆関節を取る (アンスポーツマンライク・コンダクト)

・不必要で過剰なブロック、タックル(アンスポーツマンライク・コンダクト)
 ※たとえばボディスラムはこれに当たります。いっぽうでバックドロップは、
 流れの中で出たなら問題ありません。プレーに関係ないところでやったら
 反則になります。

・足で引っ掛ける(クリッピング)
 ※倒れている自分...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報