痔になりやすい生活習慣とは?

こんにちは。愛知の中学生です。

私はもうすぐ高校の受験校が決まります

母からは公立の富田と言う学校に行きなさいと言われています

私も富田は一度行き雰囲気が好きになりました

だから、そこを受けようと思っていたのですが



先日、私立の至学館高校の学校見学に行き

特待生制度を知りました

私は特待生になれる成績がぎりぎりでしたがあり

母に特待生になりたいと言いました



すると母は今までにないくらい怒り

私立だけは絶対にやめて

私のストレスを増やさないで。と言い

本当に心の底から行ってほしくないんだなと感じさせられました

ですが、どうしても私は母に聞いた理由に納得がいきません

このもやもやを解決して、しっかり「富田に行くんだ」と意識したいです



<母が私学を拒んでいる理由>

・就職先が変わってくる

(一応卒業後、国公立大学に行きたいと思っています)

・入学費用などは無くなるが、部活や制服などの費用が高い

・公立と私立卒業では、世間の認識が違う。

例え至学館(私立)が富田(公立)より頭が良くても

公立受験に落ちた人(=道を外れた人)と言うイメージが定着している

・私学は裕福な人が多いため、遊ぶときなどに格差が生まれ悲しい思いをする



本当にそうなのですか?

ちなみに私の意見も書きます



<私が私学に行く方が良いと思っている理由>

・難関大学に行くための学力をつけやすい

→公立よりも補習などが多いから

・特待生Aになれば入学金、授業料、施設維持費がなくなる

→公立よりも安くなると思うから

・バイトができる

→私の家は裕福ではなく、おこずかいは自分で稼ぐしかないから



あと、特待生は学力が下がったら特待生を免除されると聞いています

ですが、説明の資料には「三年間の授業料・施設維持費」と書かれており

三年間。と言う言葉が書かれているので、三年間大丈夫だと思っていますが

これは違うのでしょうか



ずらずら書きましたが

私はまだまだ世間の事を何も知らないし

母に養ってもらっている身で、大きな事は言えませんよね

本当は母が公立へと願っているのなら、公立に行くべきなのだとわかります





私の家は先ほど書いたように裕福ではありません

今日。本当に今日いきなりなのですが

母が父と離婚をすると決意したことを聞きました

父の借金で母が悩み、苦しんでいたことはずっと前から知っていたし

離婚をする日はそろそろ来るのだと薄々感じて過ごしてきました

だから私はそこまで悲しくないのです

けど、何の感情も見せない母ですが

きっと神経は今までにないくらい疲労困憊しているはずです



そんな状態の母に

死ぬほど嫌がっていた私立の話を持ち出すのは気が引けます

しかし、進路選択は自分の未来の為にも後悔のないようにしたい。

という思いも隠せません

皆様の意見を聞かせてください



長文失礼しました

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

まず理解して欲しいのは私立高校とは中身より見た目を良くして子供達の興味を引かせ、騙しているところです。



一部の超進学校を除いて、私立高校とは公立高校を落ちて行き場を失った生徒達を食い物にしているところ。

私もその騙された一人です。

>難関大学に行くための学力をつけやすい
→公立よりも補習などが多いから

一人ひとりが理解できるまで親切に教えてくれる塾ではありません。所詮、学校。補修など、ただただ授業が7、8時間目まであるのと同じです。そして殆どの人がサボります。

>特待生Aになれば入学金、授業料、施設維持費がなくなる
→公立よりも安くなると思うから

もう公立高校は授業料が無料ですからこれは議論の余地なしですね。

>バイトができる
→私の家は裕福ではなく、おこずかいは自分で稼ぐしかないから

私立高校でも原則禁止しています。


至学館高校からは去年、国公立大学に一人も合格者を出していないのがHPからわかります。これはもう学校のカリキュラム自体が国公立に対応していないものと思います。※受験科目に必要な教科を履修できない学校。

その高校の真の実力は大学の合格実績から如実にわかるものです。国公立大学に合格者を出さない高校からはどんなに逆立ちしても現役で国公立には合格できない。

何のために学校は授業料無料の特待生などをつくるかよく考えてごらんなさい。

名古屋大学に合格するような生徒でもなければ授業料なんて無料にする意味ないでしょ。

全ては嘘、嘘、嘘。

学校とは生徒ためにあるものだと思い込んでいませんか?違いますよ、私立高校は学校経営で商売しているところです。先生達が楽して儲けられればそれでOKなところ。生徒の未来など知ったこっちゃないのです。

また、私立には公立を落ちた、いかにもやる気のない人間の吹き溜まりとなっています。人間そんな環境で勉強など初めはやる気があっても徐々に無くなって腐っていきますよ。
    • good
    • 16

長いんで全部は読んでません。



> ・難関大学に行くための学力をつけやすい

それは、レベルが高い私立高校のお話し。
私立高校ならどこでもそう、というわけではありません。
例えばあなたに難関大学に行けるような授業をするとします。
しかし、あなたの学力では、おそらくついて行けないでしょう。
高校が進学実績を伸ばすには、授業の善し悪しも大事でしょうが、それ以前に、優秀な生徒を抱えることが絶対条件なのです。
公立中学と違って、高校は、学力によって行き先が変わります。
どこも同じような生徒が集まっていて、高校や教師の指導の善し悪しで進学実績の善し悪しが変わるわけではありません。
そもそも優秀な生徒が集まる高校の進学実績が良くなるのです。

http://www.google.co.jp/url?url=http://www.tomit …

http://www.shigakukan-h.ed.jp/life/way.html

進学実績は、どちらも目を覆いたくなるような物ですね。
聞いたことの無いような大学ばかり。
そりゃそうで、大学に行くのは高校生の6割で、富田高校の偏差値は48、つまり真ん中より下ですから、大学進学組の下位1割ということで、底辺大学相当となります。
高校という箱の問題では無く、生徒という中身の問題です。
まともな大学に行きたいなら、ぐちゃぐちゃ考えている間に少しでも勉強して、もっとまともな高校に行く子とを考えてください。
至学館ならアドバンスだとかいうところ。(おそらく進学実績のうち比較的まともな物は大概ここからでは)
これでも大学受験では相当弱いはず。
同様に、偏差値55程度の公立高校に行ければ、大学受験にはまだまだ弱いとは思いますが、少しはまともなところが狙えそうです。余程頑張れば国公立大学に、という感じか。
偏差値60くらいの公立校校になんて行ければ、頑張れば名大かもしれないし、南山辺りも狙えるのかもしれません。何より、国公立大学が現実的になります。
現状学力の向上抜きに、進学を高校のせいにしてしまおうという考え方は、大間違いです。
高校のレベルによって、学習内容や、学習難易度や、学習進度が違いますので、真面目に大学進学を考えているなら、レベルの高い高校に行くべきです。
お母さんも絶対そっちの方が喜ぶはずです。
どうせあなたを育てるのです。
真ん中より下の、大学進学なんかに全く期待できないような高校に送り出すのと、まともな大学進学が見えてきそうな高校に送り出すのと、どっちがお金の出し甲斐があるでしょうか。
そもそも、私立高校はダメ、というのでも、滝や東海なら全然話が変わってくるんでしょう。
愛知のことは良く知りませんが、トップの私立高校の、その次のレベルの私立高校が見当たりません。
そこに、公立の分厚い壁があるようです。
だから、難関私立高校では無い普通の私立高校には、お母さんは全く魅力を感じていないのでしょう。
    • good
    • 7

その学校について知っている訳ではありませんが、特待生の事を少し。



特待生Aは入学金、授業料、施設費を免除とあります。
これは特待Aでいる限り、という事で三年間保証するという意味ではないと思います。(詳しくは学校確認して下さい)
入学後に成績が下がれば、進級時の審査で特待のランクが下がる、または特待から外される事が予想されます。
その場合には、半額または全額の授業料を納めなくてはならなくなってしまうのでは?
そうなった時にお金がなければ、最悪の場合退学するしかなくなります。
私立に通うなら万が一の事を考え、正規の学費を払えるだけの資金があるのが望ましいです。

特待Aを維持する為に、勉強でがんじからめな高校生活を送る事になっても後悔しませんか?

どこの学校もそうかはわかりませんが、特待生は部活やバイトを制限される事がよくあります。
経済的事情でバイトが許可されたとして、バイトに時間を取られても成績は下げる訳にもいかず、ますますがんじからめに。

この先の事を考えれば、バイトのしやすい公立に通うほうが良いかも知れません。
ただ、富田高校も偏差値は50くらいですよね?いくら公立偏重といっても、レベルで言えば中の中。
お母さんはどうしてこの学校に拘るんでしょうか?
徒歩や自転車で通えるからですかね?
    • good
    • 10

そんな私立の自称進学校に行ったら、


補習と課題の山でアルバイトなんて出来ませんよ。
勉強に専念させるための特待なんだから、アルバイトに配慮するはずもなく、
下手すると禁止すらあり得ます。

そして部活は論外です。勉強より楽しいから。

偏差値50そこそこだったら、受験勉強と部活とアルバイトのうち、どれか一つだけに絞るのが基本ですね。

もっと勉強出来るお子さんなら、部活と勉強は有りです。でもその場合アルバイトはダメ。

部活とアルバイトの組み合わせは、勉強出来ない人の典型的パターン。
ちなみに部活が忙しいと、雇ってくれる先が相当限られます。

質問者はアルバイト必須とのこと。
それだけでも既に、現役国立の可能性が相当低いのは理解しましょう。
だって、もともと自分より勉強出来る上、
高校でも更に勉強頑張っている人たちに受験で勝たなきゃいけないんだから。

で、結論としては、部活もアルバイトも諦めて勉強だけに絞り、
三年間教室と自宅の往復だけで終える覚悟なら、
私立自称進学校の特待も有りです。
むしろ特待維持に縛られる分、背水の陣で勉強出来るでしょうから、公立より好ましくすらある。
特待維持に失敗したら高校中退まであるから、プレッシャーは半端じゃないですけどね。

公立に進んだ場合、一番可能性の高い未来は、
無理なく高校生活を満喫して、当然のように受験に失敗するというものです。
    • good
    • 4

まだ先の話ですが、大学進学の費用を工面できそうですか?


国立でも自宅から通えなければ費用は高額になります。
夢の無い話ですが重要なことです。
お母様に大学進学の意思は伝えましたか?
お母様の答えがNOなら就職前提で高校を選ぶことになります。
経済的理由で就職することになれば、公立の方が有利かもしれませんね。
ただ名古屋なら地方ほど公立有利ではないと思いますが。

もう一つ心配なのがこれ
>特待生になれる成績がぎりぎり
特待生は毎年審査されるのが一般的です。
入学案内に細かいことは書きません。
学校に問い合わせてみましょう。
特待生でなくなる可能性があるなら、バイトやクラブ活動する余裕は無いかもしれません。
    • good
    • 3

質問文を拝見する限り、質問者さんは私立へ行くと


人間がダメになると思います。

公立へ行くべきでしょう。
    • good
    • 8

二つの高校を詳しく知っているわけではないので、


あくまでも偏差値や進路実績などからの一般論ですが、
どちらも国公立受験に特に向いているようには思えません。
それ以前にぎりぎりの成績で、特待生になりたいと言って
なれる保証はありますか?
特待生の優遇を受けられる成績を確実に維持できますか?
私立の特待生は、学校のレベルを底上げする目的で
優秀な生徒を確保するためのものですから、
成績の落ちた生徒の授業料を免除することは普通ありません。
公立にしてもお母様が行きなさいと言ったからといって
その高校に必ず行かれる実力があるのでしょうか?
まず学校の先生に相談してみてはいかがですか?
またお母様と話すにしても、偏差値、進路実績、就職指導等、
具体的な判断材料をきちんと調べて下さい。
特待生でもおそらく修学旅行費などは免除されないと思いますし、
寄付金、保護者会費などのその他の経費が発生することもあります。
アクセスによっては交通費もかかります。
そういう物もしっかり調べて下さい。
早く結論を出して、受験に集中できますように。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立高校スポーツ特待に関しての割り切れない想い

感情を抑えきれず、長文になってしまいますがすみません…
同じような経験をした方がいましたら、体験談やご意見お聞かせいただければ幸いです。

とある私立A高校へ、同じ野球部から息子とB君が単願で受験予定です。
中学校の顧問からは二人に対して、「A高校へ野球で進学する気はあるか?」との意思確認をしており、二人共に野球での進学にOKとの返事をしておりました。
息子が通う中学は、地区の中学校の中で弱いチームに位置しており、初戦敗退もしくは2回戦敗退レベルです。
そんな状況にも関わらず顧問から野球進学の打診はありましたが、うちの中学校には特待の枠も無いとのことで、他校の生徒が特待を辞退するなどして枠に空きが出た時にはもしかしたら可能性があるかも知れない程度の話だった為、正直期待していませんでした。

一応、三者面談で担任に対しては、顧問と上記のやり取りがあったことを説明し、担任の方から顧問へ確認をお願いしたところ「うちの学校にはそのような話は一切ない。そのような枠もない」と顧問が話していたと聞いたのですが、時を同じくしてB君がスポーツ特待で受験すること決まったと私達の耳に入りました。

元々、野球目的ではなく特進コースのカリキュラムと校風に惹かれての志望だったので、
スポーツ特待のリスクを考慮すれば、親としては出来れば一般受験でしがらみのない形で進学した後、入部した方がよいのではという考えが大前提にありましたが、やはり授業料等の免除の特典は魅力的であり、万が一特待の話がきた場合は前向きに考えてみようかとも思っていました。
そんな中、いざ同じチームメートは特待でのお話が進んでいる事を知り、親子共々非常に驚いています。そして少々複雑な心境になっています。

というのも、B君の野球の技量が優れているのなら「B君に特待の打診があって当然」と素直に納得することが出来るのですが、野球の技量面でも学業面でも息子の方が有利だと思う部分が多いと感じるが故に、対象にならなかった理由がわからずにモヤモヤを抱えてしまいました。守備は息子とB君のポジションは全く同じ(投手、内野手)です。息子はエースで、B君が投げる時は交代でB君の守備に入ります。
チームでは副キャプテン、50m走6秒台で走れる足が武器です。

この特待の話は、高校側からB君を指名してきた訳ではなく、A高校とパイプがある顧問が、B君をA高校野球部の監督に推薦したということらしいです。
中学校側からの声掛けですが、高校側が中学校に出向き、既に学年主任、担任を交えB君親子との面談が終了しているとの事なので、恐らく特待候補ということで間違いないと思います。

別のチームメイトの保護者や同じ学年の保護者達は、B君が特待なので、うちの息子も特待が決まっていると思っていたようで、特待ではない事を知って驚かれました。
中学校側がB君を推薦した決め手としてはどのような事が考えられますか?
(ちなみに素行は問題ないと思っています。むしろB君は過去に喫煙で指導を受けています。)

B君の成績では一般受験での合格が不安な為、推薦や特待という枠で入学させようとすることもあるのでしょうか?
単に、うちの息子が顧問の先生に気に入られていなかったということでしょうか?
はじめからB君を押すつもりなのであれば、中学の監督もうちの息子に打診しなければよかったのになぁと、親子で振り回されたことに若干腹立たしくも感じます。

まじめに勉強し成績を保ち、部活も一生懸命やってきて技量も多少は優れているのに、成績が振るわない方が楽に入学でき、さらに授業料などの免除が与えられるのは、やはり納得しかねますが、スポーツ特待とはこういうものなのでしょうか?
B君は一般受験と同じ日に学科試験も受けるようですが、テスト結果が悪くても学費免除などが認められてしまうのでしょうか?

ちなみにA高校野球部は、共学になってから年数があまり経っていない為、男子生徒が少なく野球部員も20名前後、男子生徒獲得の為か、野球部を強化部に指定していますが、まだ公式戦で一勝もしたことが無いチームで強豪校ではありません。

学校見学会の時に、二人で部活動見学をさせてもらい、その時に高校側の顧問に、現在の学業での成績を聞かれ、二人の成績は高校側も把握しています。
部活見学のみでトライアルなどは行っていません。
高校側では、うちの中学の公式戦や練習試合等も一切見たことがありません。
今回の特待話は、あくまでうちの顧問との付き合いによるものです。

最悪な事に、同じ中学からA高校へ進学する生徒は、今のところB君と息子だけですので、今後部活も一緒になることを考えると保護者同士のお付き合いも続きます。
先日B君のお母様からは、遠回しに野球部に入部しないでほしいとも取れるような事も言われてしまいましたが、男子が少ない高校で男子の部活動が限られている為、現時点では野球以外への入部はほぼ考えられないと思います。

このモヤモヤから脱出し、よい意味で割り切ってすっきりした気持ちで入試に挑みたいので、自分達なりに納得する材料が欲しいです。

何だか言いたいことが上手く言えていない部分もありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

感情を抑えきれず、長文になってしまいますがすみません…
同じような経験をした方がいましたら、体験談やご意見お聞かせいただければ幸いです。

とある私立A高校へ、同じ野球部から息子とB君が単願で受験予定です。
中学校の顧問からは二人に対して、「A高校へ野球で進学する気はあるか?」との意思確認をしており、二人共に野球での進学にOKとの返事をしておりました。
息子が通う中学は、地区の中学校の中で弱いチームに位置しており、初戦敗退もしくは2回戦敗退レベルです。
そんな状況にも関わらず顧問から野...続きを読む

Aベストアンサー

真意などは計りかねますので想像での話になってしまいますが。
簡単な話、やはりその顧問はB君を気に入ってるんだと思いますよ。
言ってみればコネ推薦という事になりますが、二人推薦できる枠があればそうしたと思うんです。
でもたぶん一人ならという話だったのでしょうね。
二人のうちどちらか一人ならどちらを選ぶか、これは顧問の心一つとなると思います。

で、なぜ息子さんでなくB君を推したのかの理由ですが。
息子さんは野球も成績もB君より上回っているようですね。
その場合、単純に出来の良い子だから推薦する、と言う風にはならない場合があると思います。
息子さんなら一般受験してA高校へ行ける力がある。でもB君は難しいかも知れない。
ならB君を推薦しようと思う顧問がいても不思議ではないと思います。
つまり息子さんなら救済措置をとらなくても自力で行けるだろうと思ったからでは。
さらにもしかしたらB君の家の方が経済的に苦しいと判断する理由があったかも知れません。

あくまでも想像の範疇の話で真実がどうかは私にはわかりようもありませんが、公平な基準ありきで決定するのでなくイレギュラーな形でのコネ推薦ということになると思いますから。
それでもその顧問がB君を気に入ってなかったりすれば息子さんを推したのでしょうけど、なにかB君に肩入れしたい理由があったのでしょう。
つまり息子さんに非があったという話でなく、不利な子ほど救いたいと思う指導者がいても不思議ではないという話です。

お気持ちはわからないじゃありませんがそもそも最初からアテにしていた話ではないのだから、正々堂々と一般で入り思う存分野球や勉強を頑張ってもらう事じゃないでしょうか。
もしB君が高校入学後に少しでも素行などで問題を起こせば即学費の免除も取り消されます。
B君は今回チャンスをもらったかも知れませんが、そのチャンスを生かせる子かどうかは今後わかる事です。
B君のお母さんの「野球部に入部しないでほしい」という話だってどこまで本気なのかわからないし、そんな理不尽な意向など気にする必要もないことです。

入試は公明正大に臨む方が良いに決まってます。特待話などなかったものと思った方が良いです。
入る時に特別扱いを受けてもそれが入学後も続くわけじゃありません。
実力で見返してやるように息子さんを励まして行くことだと思います。

ちなみにうちの息子も強豪と言われる部を多く持つ私立高校に行っております。
スポーツ特待生は遠方からも来て寮生活している子もいますが、相応の実力や実績のある子に限られていますよ。
はっきり言って中学で強豪選手というわけでもなくて部の実績もない高校への特待って意味不明ですね。
今どき私立はどこも定員割れ状態なのでそういう事も起こるんでしょうか。

真意などは計りかねますので想像での話になってしまいますが。
簡単な話、やはりその顧問はB君を気に入ってるんだと思いますよ。
言ってみればコネ推薦という事になりますが、二人推薦できる枠があればそうしたと思うんです。
でもたぶん一人ならという話だったのでしょうね。
二人のうちどちらか一人ならどちらを選ぶか、これは顧問の心一つとなると思います。

で、なぜ息子さんでなくB君を推したのかの理由ですが。
息子さんは野球も成績もB君より上回っているようですね。
その場合、単純に出来の良い子だ...続きを読む

Q中3です。私立校と公立校のどっちがいいですか?

今、どこの高校に行こうかまよっているんですが、公立高校と私立高校のどちらを選べばいいか迷っています。
親が言うには、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけないくなる。それに比べて私立は付属校を選べば大学進学ではあまり心配ないし、授業内容、部活なども結構特色あって面白そうだから、私立の方がいいと思う。」というんですが、
僕としてはお金のかかる私立は両親に悪いとおもい、公立前提でかんがえてました。親に予備校いかないで独学では無理かと聞けば、まず無理ときっぱり言われました。中学校の担任に聞いても同じようなことを言われました。
学力はオール4+5が1,2個で、難関校に行く自身はないですが、中堅校にはいけるかな、という感じです。
皆さんにどちらがいいのかと、それを進める訳を教えていただきたいです。教師としての考え、保護者としての考え、受験生としての考えと色んな人からの意見を聞かせていただければうれしいです。

Aベストアンサー

はじめまして。私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。
でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。
------------------------------------------
で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」というのは、果たしてそうでしょうか?

私は高校を中退し、予備校も行かず、1年間の独学の勉強で偏差値65まで行きました(7月河合塾 全統私大模試)。一応、超難関の慶應大を目指してました。みっちりと勉強漬けの日々を送れば、高校に関係なく、少なくとも中堅大学はいけると思います。
なぜなら、私立文系では科目が少ないので、少ない科目に集中して対策ができるからです。(その代わり難易度が高いですが・・・)

慶應大 商学部で、数学を選択する方式をとると、数学がない方式に比べて、倍率が低くなる(2倍強)、など、戦略はいくらでもあるんです。

→大学受験は努力次第で融通が利く、ということです(私はお金がなくてダメでしたが)

→ネットオークションを見れば、参考書も格安で売っています。独学という選択肢もありです。(独学は簡単ではないとは思いますが、不可能でもないと思います。)

答→高校でこだわる必要はないのでは?高校に行ってから大学について悩むべきです

→ただしこれにつけこんで、?と思う無謀な勉強法などを教える人、本がいるので注意してください。
----------------------------------------------
私は高校受験では全然悩みませんでした(成績は学年でトップレベルなのに、受験校のレベルを下げたため)。ですが大学受験ではかなり悩みました。悩む要素が多すぎて、頭がこんがらがるからです。もはやどこの大学にするか?というよりは人生をどうするか?という悩みになってしまうんです。

だから、今から将来のことを考えるのはいいことだとおもいます。

そこで、知識が不足していると、いざ、悩む時に困ります。だからパソコンなどで情報を調べまくることもお勧めします。そこで私立、公立の答えも出るかもしれません。


以上、勉強の面などから考えを述べさせていただきました。合格もしていない私がいうのも説得力がないかもしれませんが、参考にして頂けたら幸いです。

はじめまして。私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。
でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。
------------------------------------------
で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」という...続きを読む

Qスポーツ推薦による高校入学について

娘(中学3年生)の高校受験についてです。バスケットボール部のキャプテンで、県選抜メンバーだったことから、某普通科高校(県立)バスケ部顧問より「お宅の娘さんをスポーツ推薦で入学させたいのでよろしくお願いします」との連絡をいただいています。娘は「スポーツ推薦であれば受験せず入学できる」と、全く勉強しません。成績は一般入試ではとても合格できる水準にないので、とても気になっています。そこで・・・
1.スポーツ推薦制度というものはオフィシャルなルールなのでしょうか。推薦するのは高校でなく、中学校の方ではないかと疑問に感じます。
2.顧問の先生との口約束ですが、必ず入学できると判断してよいのでしょうか。
3.学校の成績(学力)は関係するのでしょうか?
4.スポーツ推薦のメリットとデメリットを教えてください。

Aベストアンサー

1. オフィシャルルールか、と言えば、日本的な玉虫色のことが多いです。

2. したがって、「必ず入学できる」とは限りません。

3. 成績が良いことに越したことはないです。成績がよければ、同じくらいの生徒同士が競った場合、優先されるでしょう。

4. メリット:良き指導者に恵まれる可能性がある。

デメリット:「私はスポーツ推薦だから、スポーツさえ頑張ってればいい」とまったく勉強しなくなることです。
おそらく、子供さんが勘違いされているのは、高校入学というのは腎精のゴールではなくて、まだまだ勉強は続く、ということです。少なくとも高校3年間は。
中学、それもゆとり教育でボロボロになってただでさえ内容が薄い中学校の勉強を放り出していて、人生が豊かになるとはとても考えられません。

不吉なことを言うようですが、もし高校に入ってすぐに、そのスポーツを続けられなくなることが起こると、例えば筆舌に尽くしがたい先輩からのイジメでもいいし、選手生命を失う怪我でもいいけど、そういうことが起こったら、高校中退は目に見えています。
そのときお子さんに残されたものは、中学時代の栄光だけです。

猛勉強しないと、マズいでしょう。

1. オフィシャルルールか、と言えば、日本的な玉虫色のことが多いです。

2. したがって、「必ず入学できる」とは限りません。

3. 成績が良いことに越したことはないです。成績がよければ、同じくらいの生徒同士が競った場合、優先されるでしょう。

4. メリット:良き指導者に恵まれる可能性がある。

デメリット:「私はスポーツ推薦だから、スポーツさえ頑張ってればいい」とまったく勉強しなくなることです。
おそらく、子供さんが勘違いされているのは、高校入学というのは腎精のゴールではなくて...続きを読む

Q無理して入った高校は苦労しますか?

息子が高校受験を控えています。
よく、友達などからのアドバイスで「レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。大学進学も難しくなるし、成績が悪いと就職も出来なくなる。だから、入学後あまり苦労しなくても常に成績が上でいられる高校に入ったほうがいい。」なんて言われます。
それって本当なんでしょうか?
偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?
にわかには信じられません。
息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。
宜しくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。
そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。わかりきっていることを授業で説明されるのですから。

大学への推薦は、高校1年1学期の成績( 9教科 )から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。私の調べでは、3.0( 5段階評価で )以上でOKの大学もあります( あれこれ迷わなければ )。

レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。

>息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。

狙えるならそうしてください。最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。

個人塾の者が回答致しました。

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高...続きを読む

Qスポーツ特待生制度

大阪市内在住の中3です。学力に自信が無くサッカーにはそこそこ自信があるので、サッカーの強い高校へスポーツ特待制度で進学したいと考えています。家庭が経済的に厳しいので出来れば公立高校がいいのですが公立で行くと桜ノ宮高校ぐらいしかありません。公立高校でもスポーツ特待の制度はあるのでしょうか?
私立の場合学力に関係なくスキルがあれば特待生で入学が可能になるのですか?
近大付属・関大一・大阪桐蔭・大阪産業大付属・東大阪大柏原・興国・・・
いずれの高校もサッカー特待生での進学は可能ですか?

Aベストアンサー

 特待生制度というのは授業料無料とかを指すのでしょうか?それなら今大阪府は公立・私立とも経済的に苦しい家庭の生徒に対しては授業料の免除とかを行っていますから、わざわざ特待生を目指すことはありません。

 学力的に厳しいから、スポーツ入試をするというのは有りですが・・・これがいろいろと困った問題を引き起こす可能性があります。

 あなたはそこそこサッカーに自信がある、といわれるわけですけれど、スポーツ入試でサッカーの強豪校に入るとたぶん異次元の世界が待っていると思います。
 つまり、あなたが見たこともないような技術を持ったたくさんの同年代の生徒を見ることになります。そんな連中でさえ、競争に負けて早々とサッカーに見切りをつけ、高校三年間をなんの目的もなく過ごしたり、あるいは中退したり、というのは野球とかサッカーの世界では腐るほどあります。


 せめてあなたが中学時代に注目されていて、高校のサッカー監督から直々に「うちに来ないかね?」といわれるレベルでなくてはスポーツ推薦での入学は無理でしょう。受験してもまず受かりません。
 仮に一般入試では入れたとしても、そこには監督直々に声をかけられてスカウトされた超中学級のサッカー小僧がごろごろいます。

 普通に自分が入れる学校に入学してください。それが一番楽しいですよ。直々に高校から声をかけられているのならごめんなさい。でもそうではなければやめた方がいいですよ。世間は広く、持って生まれた才能は不平等そのものなんです。

 特待生制度というのは授業料無料とかを指すのでしょうか?それなら今大阪府は公立・私立とも経済的に苦しい家庭の生徒に対しては授業料の免除とかを行っていますから、わざわざ特待生を目指すことはありません。

 学力的に厳しいから、スポーツ入試をするというのは有りですが・・・これがいろいろと困った問題を引き起こす可能性があります。

 あなたはそこそこサッカーに自信がある、といわれるわけですけれど、スポーツ入試でサッカーの強豪校に入るとたぶん異次元の世界が待っていると思います。
 つま...続きを読む

Q高校受験 校長推薦は簡単にもらえないもの?

高校受験を控えている娘の保護者です。初歩的な質問なのですが、教えてください。

今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?
数字だけクリアしていても、生徒によってもらえなかったりとかあるんですか?
「他の子はもらえたのに、うちはもらえなかった」などという書き込み
を見つけたので、「あれ!?」と思ってしまいました。

例えば、基準を超えたのに推薦がもらえないというのは、

(1) 普段の態度が悪く推薦に値しない
(2) 基準には辛うじて達しているが、学力的に無理とみなされる
(3) 推薦する生徒数が決まっている(定員)

などのような理由からなんでしょうか?

推薦にこだわらず、一般で勝負すればいいと言われると思うのですが、
まずきちんとした情報を知りたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、私も受験生の親です

>今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
>勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?

単純に成績のみを参考にするというのでしたら、違うと思います
No.2さんの答えにあるような生徒だと、一般的に推薦は難しいと思います。
「校長推薦」というのは、学校として太鼓判を押すわけですから
もし生活態度などが推薦に相応しくない人物でしたら、校長や
学校の信用に関わって来ます

>「勉強もいいけど、体育祭や合唱祭などの行事にも力を入れて・・・」

最もな話だと思います
積極性、協調性・・・勉強を教えるだけが学校の役割では無いです
進学先の高校も、成績が優秀なのと同等に、特に推薦枠ではリーダー
シップや生活面の優れた生徒を望んでいるはずで、そのため、
生徒会活動をしていた生徒などは、有利だといわれています

> 話はだいぶそれてしまいましたが、担任に嫌われて推薦をもらえないとかはないんでしょうか?

最終判断は、校長先生でしょうから、そんなことはないと思いますよ
担任の先生だって、最後まで進路が決まらないより、推薦で合格して
貰った方が、ずっと楽なはずです

>真面目にコツコツやっていても報われないことってあるんでしょうかね

そんなことないですよ。例えば、大学受験には必ず役に立ちます

私のところは、二人目なので少しは余裕もありますが、一人目の時を
思えば、いろいろと心配しました。今は親子共々、勉強にばかり
目が行っているようですが、残りの中学生活を楽しむことも
大切だと思います。受験生のバックアップ頑張って下さい

はじめまして、私も受験生の親です

>今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
>勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?

単純に成績のみを参考にするというのでしたら、違うと思います
No.2さんの答えにあるような生徒だと、一般的に推薦は難しいと思います。
「校長推薦」というのは、学校として太鼓判を押すわけですから
もし生活態度などが推薦に相応しくない人物でしたら、校長や
学校の信用に関わって来ます

>「勉強もいいけど、体育祭や合唱祭などの行事に...続きを読む

Q私立高校の特進科から大学受験する場合

とっても恥ずかしい相談ですがよろしくおねがいします。

私は中程度の私立高校の特進に在籍している高校一年の女子です。
私の通う高校には、他に総合コースと進学コースがあるのですが、他のコースではしないのですが、特進コースだけは、ボランティアや英検、漢検、数学検定、他にニュース検定などの検定も必ずとるようにいわれてます。
先生は、大学受験のためとは、言われませんが、私自身はたぶん大学受験を有利にするために他のコースでは、しないことも特進ではするのかな?と考えてます。

正直、長時間の授業時間と(8時間プラス1時間の授業)検定の授業や毎日の小テストの勉強に追いかけまわされているようで、かなり神経が参ってます。
それで2年生で、希望者は、コース変更もできるのですが、秘かにコース変更をかんがえてます。

そこで質問なのですが、

1.特進コースは、大学受験の実績をだすために、受験しやすいように評定評価は甘くつけますか?
(中学時代の内申が相対評価に対し私の高校では絶対評価で、5が何人もいる教科があります)

2.総合や進学コースの方が6時間授業なので放課後に予備校に行ったりして実は、実績は特進ではなく、他のコースの方が良いということはあるのでしょうか?

以上、もうしわけありませんが、よろしくおねがいします。
.

とっても恥ずかしい相談ですがよろしくおねがいします。

私は中程度の私立高校の特進に在籍している高校一年の女子です。
私の通う高校には、他に総合コースと進学コースがあるのですが、他のコースではしないのですが、特進コースだけは、ボランティアや英検、漢検、数学検定、他にニュース検定などの検定も必ずとるようにいわれてます。
先生は、大学受験のためとは、言われませんが、私自身はたぶん大学受験を有利にするために他のコースでは、しないことも特進ではするのかな?と考えてます。

正直、長時間...続きを読む

Aベストアンサー

じゃぁ、どうせならガチで勉強してみて、MARCH関関同立や、中堅国公立を狙ってみるというのは?
勿論一般入試。
日東駒専産近甲龍の更に下の推薦になると、何とかのくだらない資格だとかなんだとかを見るかもしれません。
というのは、
私は高校時代不勉強で、卒業した頃にはセンターで67%くらいしか取れませんでした。
そこから二浪して難関大学に入ってますが、現役時の自分を振り返ると、まぁ高校の学習内容なんてろくに身に付いてないことが丸判りなのです。
そういう個人的経験からして、だいたいまともな進学校(たぶんその特進クラスがそう)の基礎的な学習内容がちゃんと身に付いていれば、センターなら70~75%は取れるはずなのです。
日東駒専産近甲龍辺りが、そのラインか、それを下回っているか、ではないでしょうか。
特にそれらは3科目でしょうから、残り二つを加えるとたぶん完全に下回るでしょう。
つまり、日東駒専産近甲龍より下の大学になると、本来「まともな進学校など卒業できない」ような連中の集まり、ということになりそうです。高校を卒業できていないのだから、大学生ではなく老けた高校生です。
そういう連中を、明らかに一般入試より甘い推薦入試(=インチキ推薦入試)で合格させようとするなら、学業とはおよそかけ離れた活動実績もカウントせざるを得ないでしょう。
この辺りはそろそろボンクラ高校入試に似てくるはずです。
部活動で活躍して、色々な見識を身に付けました(ただし本当に)、なんて連中の方がまだずっと良い。
偏差値50や55の高校(コース)で、普通に勉強していたら、まともな進学校の学習内容は大概身に付けられません。
高校の学習内容はそもそも甘くないんです。量が多いんです。
それを簡単に身に付けられる人なら、中学校の勉強なんて、授業を聴いて宿題をちょっとやって定期テスト前にちょっと勉強すれば、偏差値にして62~3は取っているでしょう。
それができない人にとって、高校の勉強はかなりのボリューム感があるはずなのです。
それを、勉強させられる、という意識で良いのかどうか。(くだらない資格対策はどうかと思いますが)
塾に行けば、って、塾に行けば、学校の勉強の他に塾の勉強が加わります。
中学の時は、学校の勉強は、できていたから塾の勉強をしていれば良かったのですが、高校はそこが違います。特進でなくても学校の勉強はあるはずなのです。下手すると共倒れします。

普通にやれば、特進レベルで低レベル大学、そうじゃ無いコースで底辺大学レベルです。
それで良いのかどうか。
特進できつい勉強をしている方がまだマシということは。

じゃぁ、どうせならガチで勉強してみて、MARCH関関同立や、中堅国公立を狙ってみるというのは?
勿論一般入試。
日東駒専産近甲龍の更に下の推薦になると、何とかのくだらない資格だとかなんだとかを見るかもしれません。
というのは、
私は高校時代不勉強で、卒業した頃にはセンターで67%くらいしか取れませんでした。
そこから二浪して難関大学に入ってますが、現役時の自分を振り返ると、まぁ高校の学習内容なんてろくに身に付いてないことが丸判りなのです。
そういう個人的経験からして、だいたいまともな進...続きを読む

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q私立高校の特待生制度について(関東)

現在受験生の、千葉在住の中3女子です。
公立の高校は無事決定することができたのですが、
私立がどうしても決まりません。
家計の事情で100万もの入学金やその他授業料等は払うことなんて無理、と言われてしまい
特待生制度を狙ってみようか、と考えております。
そこで通える近辺(千葉、埼玉、茨城)で、
特待生制度を実施している高校を教えていただけたら幸いです。
また、偏差値や入試レベル、単願でなければ特待生になれない、
…等の情報も教えていただけると嬉しいです。
私は本庄東高校がいいな、と思ったのですが距離的に厳しく…。

ちなみに私は
総進模擬の偏差値 3計69(5計70)
3計はほとんど250~265/300 くらいの点数です。
また内申点は3科24~25 5科41~44 です。

Aベストアンサー

特待制度のある、私立高校はかなりあります。
特待にもいろいろ種類があります。(3年特待、1年特待、入学金免除、施設費免除、50%免除、25%免除など学校によって違います。)
No.1の方が言うように、実費はかかります。
特待については、私学フェアや説明会に行かないと教えてもらえない所が多いのですが、ホームページで明らかにしている所もあります。
1度に多くの情報を得られる私学フェアはほとんど終わってしまいましたので、まずはホームページで通える範囲の高校を調べてみましょう。
(交通費も学割があるといってもばかになりませんから。)
そして、気になった学校に直接問い合わせてみてもさしつかえありません。
併願でも特待は取れますから、必ず入試相談に行ってきましょう。
入試相談は説明会の日でなくても、対応してくれるところがほとんどです。
あせらず、自分にあった学校を見つけてくださいね。

Q高校生は塾が必要ですか?

こんにちは。
来春高校受験をする子供の母親です。
まだ合格もしていないうちから気が早いのですが
質問させて下さい。
今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。
その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。
今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。
これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして
年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。
正直家計は厳しいです。
子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。
この学校に合格したとして、また高校に入ったら塾って必要ですか?
出来れば塾と進研ゼミの両方とも一旦やめて
書店などで自分で問題集や参考書を買って来て家庭学習中心に
して欲しいと思っています。
中学生の間はまだまだ自己コントロールが難しいため
塾や通信教育も必要と考えますが、高校生ともなるとほぼ大人ですから
自分で何とかして欲しい。
また、自分で何とか出来なければいけないのではないでしょうか?
大学受験も勿論して欲しいのですが塾無しではあまりレベルの高い
大学は望めないでしょうか?
高校生の皆さんは塾はどうされていますか?
学校の勉強は難しいですか?
自分で参考書や問題集を買ってしっかり勉強できてますか?
参考にしたいのでよろしくご回答お願いします。

こんにちは。
来春高校受験をする子供の母親です。
まだ合格もしていないうちから気が早いのですが
質問させて下さい。
今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。
その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。
今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。
これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして
年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。
正直家計は厳しいです。
子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。
この学...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。
私も質問者様と同様の不安を抱えていました。
うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。
それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。
いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。
しかし入学後は、部活動も活発な高校だけに現実的に塾や予備校に通う余裕なんでありません。
様子をみるしかありませんでしたが、この度、初めての定期テストを迎えると、あんなに自主的にやるのが不得意だった子が、毎日夜遅くまで集中して勉強していました。
朝もいつもより早く登校するので、理由を聞くと、試験前になったら早朝登校する子が多いので自分も早く登校して勉強するのだ、という事です。
ああ、やはり中学とは違うんだな、と思いました。
それなりに試験で振り分けられて同等の学力の子が集められた進学校ですから、真面目でやる気のある子が多いんです。
試験前日ともなるとさらに早朝に自ら起きて頑張っていました。
まだ、試験の結果が出てないので何とも言えないところではありますが、この調子であればとりあえず3年の受験期になるまでは予備校通いは不要だろうと踏んでいます。
また、県内トップ校(東大合格者多数)に通っている子のお母さんの話ですが、
とりあえず英会話だけの通塾を申し込みに行ったら
「○○高ですか、それなら通えるのは今から3カ月だけと思います。
その後は学校の勉強と部活動で手いっぱいになって来れなくなるのは目に見えていますから、授業料は3カ月ぶんだけで結構ですよ」
と言われたそうです。
レベルの高い高校ほど通塾生は少ないというのは本当ですよ。
また、公立高校であっても三年にもなればサテライト授業などの補修対策が行われてる学校が多いですから、そのあたりも学校説明会などの時に確かめておくと良いでしょう。

こんにちは。
中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。
私も質問者様と同様の不安を抱えていました。
うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。
それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。
いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング