プロが教えるわが家の防犯対策術!

祖父からCanon AE-1を譲り受けました

基本的な使い方は以前の質問で大体分かりましたが
絞り関係が未だに分かりません

具体的に言うと
1.ASA感度は今で言うISO感度
2.メータ指針と絞りの関係
3.シャッタースピードと絞りの関係

1.現在フィルムはISO感度ですが私の持っているカメラはASA感度なんです
 現在のISO感度をASA感度に直すと感度はどのくらいでしょうか?
 今もってるフィルムはISO感度100です

2.AE-1は光の量を測ってくれるメーターがついていますが
 ボタンを半押ししメーターが指し示した絞り値をレンズに合わせればいいのでしょうか?
 また、メーターは絞り値4を示した場合なのですがカメラのレンズには4がなく
 3.5~5.6しか書かれていません この場合レンズを3.5~5.6の間の大体で
 適当に合わせればよいのでしょうか?

3.シャッタースピードを速くすれば絞りを開き、スピードを遅くすれば絞り込む
 ↑これで合っていますか?もし、合っていた場合ついてですが
 スピードを速くして撮りたいときに絞りを全開にしても露出が足りないと
 メーターが点滅したときにはどうすればいいのでしょうか?
 私の持っているカメラはシャッタースピードを1/15以下にしないと露出が足りなく
 メーターが点滅します。
 速いシャッタースピードで撮るにはどうすればいいでしょうか?

長くなってしまいましたが回答お願いします
また、絞り関係や写真をきれいに撮るコツなど教えてくれたら幸いです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

1.ISOとASAは同じです。

ですから、ISO100のフイルムを使うときはASA100に合わせます。ISO400も同様にASA400に合わせます。

2.AE-1はシャッター速度優先AEです。この場合、絞りは”A”に合わせます。ロックがあるかもしれませんが、その場合ロックを押して動かしてください。シャッターを切るとファインダーに表示される絞りで撮影します。
これで、シャッター速度を適当に合わせてください。暗すぎると絞り開放でも足りなくなるので、その場合はシャッター速度を遅くしてください。逆に絞りが大きすぎるようならシャッター速度を早くしてください。

3.フイルムは、当たり前ですが、デジタルカメラみたいに感度は変えられませんから、もし絞り全開でも足りなければ、それはなんともなりません。フラッシュを使うか、三脚を使うか、となります。屋外ならISO100でも十分ですが、室内ならフラッシュなしではきついかもしれませんね。

”シャッタースピードを速くすれば絞りを開き、スピードを遅くすれば絞り込む”は、考え方としては合っています。でも、まずはシャッター速度優先で写せばよいと思いますよ。その場合、絞りは自動で合わせてくれます。もちろん、レンズに設定可能な絞りの範囲を超えると適正露出にはなりません。

”ボタンを半押ししメーターが指し示した絞り値をレンズに合わせればいいのでしょうか?”
マニュアル撮影ならこの通りですね。
    • good
    • 0

>現在のISO感度をASA感度に直すと感度はどのくらいでしょうか?



AE-1が製造されていた時代には、フィルム感度表示は ASA という名称が使われていましたが、後の時代になって国際標準化機構の ISO という名称が使われるようになったもので、数値自体は共通です。

>2.メータ指針と絞りの関係

AE-1の基本的な使い方としては、まず撮影者がシャッター速度を設定して、露出の方はカメラが自動的に絞りの値を決定して、シャッターが切れる瞬間にその値まで絞ってくれることにより適正な露出で撮影できるというものです。

そのためには、レンズの絞りリングに刻印されている Aマーク(オートの略)を中心の線の位置に合わせておきます。ファインダー内のメーター指針は明るさに連動して、その時にどれくらいの絞りになるかの目安を示しているので、撮影者は露出に関してはカメラにまかせておけば良いのですが、ただ、レンズの描写は絞りの値によって変化するものですから、どれくらいの絞り値が良いかを考えながら撮影するような時には、このメーター指針の情報が参考になります。

絞りリングの Aマークを解除して 3.5 から 22 まで刻んでいる数値のどれかに合わせた場合には、ボディー側のシャッター速度とレンズ側の絞りとの両方を撮影者が自分で合わせる、いわゆるマニュアル撮影をすることになります。この場合には、「レンズを3.5~5.6の間の大体で適当に合わせればよい」ということで、質問文に書かれている通りで合っています。

>「シャッタースピードを速くすれば絞りを開き、スピードを遅くすれば絞り込む」これで合っていますか?

合っています。そして、メーター指針が範囲外になってしまう時は絞りとシャッター速度との組み合わせが適当ではないわけですから、どちらかの設定を変更してメーター指針が範囲内に収まるようにしてやらなくてはなりません。

>シャッタースピードを1/15以下にしないと露出が足りなくメーターが点滅します。

お手持ちのフィルムの感度が ISO 100 でしたよね。私の経験ではFDレンズを開放で使っても15分の1秒以下になってしまうというのは、室内の蛍光灯などで照明されている場所で撮影している場合くらいだと思いますが、違いますか?

もともと ISO 100のフィルムというのは、晴れた日の屋外で太陽光線を利用して撮影する事を前提にした感度のフィルムですから、これを屋内で使うのは暗すぎて無理があると思います。屋内も含めていろんなシチュエーションで撮影できるという意味では、 ISO 400位の感度のフィルムが大変便利です。ISO 400ならば、屋内の照明であっても絞りがF4、シャッター速度が60分の1秒くらいで撮影できる筈です。

>速いシャッタースピードで撮るにはどうすればいいでしょうか?

現在カメラに装填している ISO 100のフィルムを使って速いシャッタースピードを実現するには、とにもかくにも照明を明るくしてやる以外に物理的な方法はありません(化学的な方法はあるのですが初心者の方にはたぶん無理)。昼間の室内ならば、窓辺に寄ればずいぶんと明るくなるものですし、夜間の室内であればストロボを利用するのが一般的かと思います。あと、卓上スタンドなどの移動できる照明機器があれば、写すものに近づけて照らすのも効果的です。

キヤノンのFD35~105ミリズームはとても良いレンズですので、デジカメとは違う写真の魅力を少しずつ見つけて楽しんで下さい。
    • good
    • 0

すでに回答はありますが、2についてはこちらをご参考に


http://canon-a.fantastic-camera.com/howtoae-1/ho …

画質優先のリバーサルなど使う方はISO100だのというのはありますが、暗いところでも手振れを防ぐため、ISO400などを使うことが多かったですよね。
今はISO3200だとか6400が当たり前の時代ですけれど、ISO400、800でなんとか工夫をして撮っていたということです。まあほとんどはストロボ使用でしょうけど、増感現像もありました。
より明るいレンズにするのも方法ですけど、望遠で明るいのなんて何十万円ですからプロかお金持ちのアマチュアでないと無理ですね。

とりあえず基本的な写真の撮り方について書かれている本を1冊読まれてみてはと思います。
    • good
    • 0

自動露出で撮影する場合は、キヤノン純正FDレンズの場合は絞りリングにあるボタンを押しながら「A」に合わせます。


後は希望のシャッター速度を設定し、シャッターボタンを半押ししてファインダー内の絞り指針がレンズの開放F値(絞りリングに書かれた一番小さい数値)より大きな数値を示していることを確認すればそのままシャッターを切ればOKです。
因みにASA=ISOです。
シャッター速度を早くするとは、光の量を少なくするので絞りは開ける(数値を小さくする)。
遅くすると光の量が多くなるので絞りを絞る(数値を大きく)。
デジタルでは無いので、フィルム一本全て同じASA感度で撮影して下さい。
撮影後はフィルムを巻き上げて次を撮影し、フィルムの巻き上げができなくなったら(ここで無理に力を入れればフィルムが切れます)、ボディ下部のボタンを押しながら巻き戻しノブを矢印方向に回し手応えが軽くなったらボタン横の裏蓋開閉レバーを操作して裏蓋を開けてフィルムを取り出して写真屋へ持って行って現像と必要ならプリントを依頼します。
ネガフィルムなら露出は不足より多少オーバー目の方が結果は良くなる事が多く、リバーサル(スライド用フィルム)なら少し露出不足気味の方が色が、しっかり出る事が多いです。
ま、一般的な話でフィルムの銘柄や条件により結果が変わることもあります。
    • good
    • 0

1、ASAもISOも数値は一緒ですのでフィルムがISO100ならASA100に合わせます。



2、通常はシャッタースピード優先の自動露出なのでレンズの絞りリングをAの位置に合わせておけばシャッタースピードに合った絞り値に自動調整されて撮影できます。

手動で絞りも合わせたいときや自動露出に対応していないレンズの場合はファインダー内のメーターの数値を参考に手動で絞りリングをまわして合わせます。
3.5~5.6の間を指す場合はどちらかに合わせてください。

3、絞りを開いてもシャッター速度が遅い場合、デジカメのように設定で感度を変えることは出来ないので、フィルムを高感度ものに交換する、ストロボを使うなどする必要があります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCanon AE-1 フィルムカメラ 使い方

祖父からCanon AE-1を譲り受けました

モルト等を交換し、大体使えるようになりましたが
使い方が分かりません

ピントの合わせ方
露出とは?
下の画像の矢印の所が分かりません

フィルムカメラを扱っている方使い方を教えていただけませんか?

Aベストアンサー

まず電池を入れてください、正面左側の電池蓋を開けて入れます。
電池がないと動かないカメラです。
電池は
6V アルカリマンガン電池  4LR44
6.2V 酸化銀電池      4SR44
6V リチウム電池     2CR1/3N

今はヨドバシカメラのような大きなカメラ店でしか入手できませんからご注意ください

ピント合わせはマニュアルです。
ファインダーを覗きながら添付の画像のAのゴムの部分(ヘリコイド)を左右に回して、最もシャープに見える所がピントの合っている場所です。

Bの場所にAという文字が見えると思いますが、そのすぐ横にあるボタンを押しながら、レンズ中央の指標まで回してセットしてください(今は絞りがマニュアルの状態になっています)

Cのギザギザのダイアルを回して、希望するシャッタースピードで撮ります。
ファインダーの中の右側に指標が出ますから、上下の範囲内になるようにシャッタースピードをセットします

絞り値は、カメラが自動的にセットしてくれます。

QAE-1のシャッターが切れません。

去年オークションでキャノンのAE-1を落としたのですが、最近になってシャッターが切れなくなりました。
古いカメラなので、調子が悪くなってもの当然かも知れませんが、もし他に原因が思い当たる方があれば是非教えて下さい。

ちなみに競り落としてすぐは好調で問題なかったのが、そのうちシャッター切りたいときに時々切れなくなり、しばらく立ってから試すと切れるようになっている状態が続いていました。
それが今ではシャッターが全く切れなくなりました。

現在の状態は、シャッターを切ろうとするとボタンが途中で引っかかったような感じで、下まで押せない状況です。
またその時半押しのような状態で、ファインダー内にある露出計の上の「M」と露出計のしたの赤い丸いランプが点滅します。
おそらくランプはつくので電池はあるのだとおもうのですが…。

「M」のランプと赤い丸いランプの意味も分かればお願いします。

Aベストアンサー

 露出計を動作させる電力とシャッターを作動させる電力の大きさは違いますので、電池があるだろうと思わずに、まず新品に交換してください。4SR44か4LR44です。

 メーターの上部にMマークが点滅している状態は、レンズのAマークが外れた状態です。

 Mは、レンズのAマーク設定が解除されていること=マニュアル(絞り値やシャッタースピード値を撮影者が決める)撮影の状態にある、と示しています。

 メーター下部の赤点滅は
・露出不足
・フィルム感度に対してのシャッタースピードの連動範囲外の警告
・バルブ
・専用ストロボの露出不足

です。

キャノンAシリーズに特化したHPもありますので、参考にしてください。

#1#2さんの回答は話し半分で読んでください(^^;間違ってる所がありますので(^^;

参考URL:http://canon-a.fantastic-camera.com/index.html

QCanon AE-1 の露出計について

Canon AE-1 の測光方式は中央部重点平均測光ですが、その中央部の範囲と重点度(パーセント)を教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://canon-a.fantastic-camera.com/
↑キヤノンAシリーズの調べ物に重宝します。

Qフィルムを巻取る前にフタを開けてしまった。

トイカメラを使用しています。
初めて使うアナログのカメラで、、
失敗しました。

初めて使うカメラで、、
散歩中フィルムがなくなったので
巻取ろうとしましたが、
巻とれないな?と
フタを開けてしまいました。

その後すぐに下のボタンを押したままだったら
巻きとれることに気付きました。

フィルムが光に当たったら
ダメになると聞いたことがありますが
フタを一度開けたら、
とった写真全てが、ダメになるのでしょうか?

(まだ巻取ってない時に開けたので
もしだめなら、現像にだすのを止めようかと思います)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

開けていた時間と光の当たり方によりますが、最後まで撮りきった状態で開けたのなら、フィルムの最初の方は助かる可能性が高いと思います。(フィルムが何重にも重なっていますから、中心部まで光が届きにくいからです)

ダメもとで現像に出してみてください。多少の光線引き(赤や白いもやもやしたもの)が見られますが、そんなに支障はないと思います。

Q初心者です。AE-1にオススメのレンズを教えてください。

先月から、フィルムカメラに興味を持ち始め
ライカのminiluxで写真を撮っていましたが、物足りなくなり
初めての一レフをボディのみオークションで購入しました。
canon AE-1
なのですが、これから、レンズを購入しなくてはなりません。

全く初心者なので、どんなものを購入していいのか検討がつきません。
オススメがあれば、教えていただけますでしょうか。
なるべく、多種多様なシーン(主に景色用と近影用)
に合うように 中古で2つ位購入しようと思っておりますので、
「最低、これだけは、抑えておけ」
というものありましたら、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

私もAE-1を利用しています.
最近は活動していませんが^^.

お勧めとなると,中間リングを一つ用意しておくと便利です.
レンズを買うよりもお手軽ですし,接写等も楽しめるので便利です.

ズームを買うと少し暗くなるので,購入するなら,より明るいレンズを買うと失敗が少ないと思います.f2.8とかいう露出の数値が少ない方が明るいレンズです.
単焦点を購入するなら,広角28mm,望遠135mm/200mmあたりが入門用としてはお勧めかな.
望遠で撮影するなら三脚も必要になりますが,フィルムの感度等と合わせて上手に撮影できる条件を探してみてください.

あとPLフィルタを用意しておくと,青空とかがくっきり撮影できるようになります.

いろいろ書きこんでしまいましたが,参考にしてみてください.

Qフィルムカメラ AE-1 絞りについて

使用カメラ
本体:AE-1
レンズ:FD 50mm

カメラの知識がないに等しいのですが、いろいろ調べてみたり、 マニュアルを読んだりしていますが、いまいちピンとこないもので、教えてくだい。

シャッタースピード60でF値(絞り??)1.4と8で撮影した場合に写真の明るさなどが違ったりするのでしょうか?
絞り込みレバーは使用したほうがいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

絞り f1.4-f2-f2.8-f4-f5.6-f8-f11-f16-f22

シャッター1/60秒でf1.4が適正露出であれば、
f8は1/2秒

1/1000-1/500-1/250-1/125-1/60-1/30-1/15-1/8-1/4-1/2-1

絞りを5段絞っているので、速度は5段遅くする必要があります。

絞りは光の通る穴が変化し、開放f1.4からf8に絞り込んだときに
光量が落ちます。

その分フィルムに当たる時間を延ばしてあげる必要があります。

f値の基本は一番上に書いたとおりですが、
レンズを見ないでも数値が判る様に覚えましょう。

絞り込みレバーは、絞ったときの被写界深度を確認する目安です。
AE-1は開放測光なので絞り込んで測光しても意味はありません。
FDレンズは常に開放状態で、シャッターを切る瞬間にレバーが作動し、
レンズに設定した絞り値に瞬間的に絞り込み、開放状態に戻ります。

Q自分でフィルムを現像する方法

35mmのフィルムで撮った写真を自分で現像・プリントしたいと考えているのですが、薬品や機材はいくらぐらいするのでしょうか。また、暗室を作るのにはどうしたらよいのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

最低限必要なのは、
1.フィルム現像
フィルムピッカー:パトローネ(フィルムのケース部)に入ってしまったフィルムを取り出す道具 1300円程度

現像タンク:フィルムを現像するときに使うタンクで通常は丸型、中でフィルム同士が引っ付かないようにするための方法によって
中身が違う。はじめはフィルム式が楽だが片溝式が慣れると楽かも。3000から4000円

各種薬品:現像液、停止液、定着液が必要。いろいろ在りますが、まあ1袋数百円程度です。現像液の交換頻度が一番高い。
いざとなれば停止液は要りません。

保存タンク:薬品を保存するためのタンクです。専用のものがよさそうです。これも数百円程度、停止液は使い捨てなので、フィルム用に2つ在ればよいです。

計量カップ:得に専用のものでなくても、料理用などで十分です。ただし2Lまで量れるものが便利。薬品は粉末や濃縮状態のもの
が多いので、これで薄めます。これは1000円しないとです。

温度計:上記の薬品はお湯で溶かすことが多い上に、薬品の温度で現像などの時間が異なるため必須です。
100度まで計れるものであればなんでもいいです。

漏斗:これも何でもいいです。薬品をタンクに戻すときに使うだけ。いざとなればなくてもよいです。

ダークバック:これも暗室があれば不要です。明るいところで作業するためのもので、首の穴がない長袖シャツみたいなものです。

フィルムであればこれぐらいあればよいかと。


プリント
印画紙:これは必須です。必要に応じて購入してください。数千円単位ですが全紙サイズになると結構高いです。
表面にコーティングのないバライタ紙、コーティングありのRC紙があります。通常はRC紙でよいかと。

バット:薬品を入れてこれに印画紙を漬けます。現像、停止、定着、水洗の4つがあるといいです。

引き伸ばし機:スライド映写機のように。フィルムの画像を印画紙に焼き付けるものです。値段はばらばらで安くても3万円程度
はします。レンズとタイマーは別売りなのでさらに各1万円はプラスになります。
引き伸ばせるサイズとカラーへの対応で値段が異なります。高いものは数十万円しますね。

イーゼルマスク印画紙を綺麗に平面に固定するためのものです。相場は3000円前後でしょう

ピンセット:薬品に触れずにやるにはこれが必要。竹のものとプラスチックのものが在ります。数百円程度ですね。薬品が混ざら
ないように薬品ごとに用意してやるのが普通です。

各種薬品&ポリビン:フィルムとは薬品が違うので、プリント用に用意してやる必要があります。値段は大体同じです。停止液は同じです。

フォーカスルーペ:熟達した人には不要ですが、普通は必要です。引き伸ばしの際、ピントがちゃんと合っているか確認するため
のものです。安いやつで十分なので2千円程度です。

セーフライト:テレビとかのシーンに出てくる赤いやつです。モノクロの印画紙は赤色に反応しないので、これを使って作業します。
ないと暗くて難しいです。フィルムはしっかり赤色にも反応するのでフィルム現像のとき使うとフィルムが死にます。3000円程度です。

まあ、おそらくこのぐらいだと思います。

ただ、ここで述べているのはすべて「白黒フィルム」の現像とプリントの話です。

カラーは、それぞれの値段が高い上に、温度管理などが厳密なので非常に難しいです。素直にお店に出しましょう。

暗室ですが、一番よいのは風呂場ですね。光を遮断しやすい上に現像時に大量に必要な水が確保しやすいですから。

水洗のみ外でやるのであれば押入れでもいけます。
必要なのは、光を遮断すること、水があること、電気が使えることです。
ただし、現像液とかのにおいはかなりきついので、密閉すると危ないです。

最低限必要なのは、
1.フィルム現像
フィルムピッカー:パトローネ(フィルムのケース部)に入ってしまったフィルムを取り出す道具 1300円程度

現像タンク:フィルムを現像するときに使うタンクで通常は丸型、中でフィルム同士が引っ付かないようにするための方法によって
中身が違う。はじめはフィルム式が楽だが片溝式が慣れると楽かも。3000から4000円

各種薬品:現像液、停止液、定着液が必要。いろいろ在りますが、まあ1袋数百円程度です。現像液の交換頻度が一番高い。
いざとなれば停止液は要り...続きを読む

QCANON AE-1 PROGRAM 取扱説明書について

カメラの勉強をしようと思い、CANONのAE-1 PROGRAMを手に入れました。
でも、古い製品のため、取扱説明書がありません。

手に入れる方法をご存知の方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください!!
(ちなみに・・・オークション系は知っている限り一通り探してみましたが、
どこにも見当たりませんでした・・・)

Aベストアンサー

それと、新宿のマップカメラにはCopy、製本されたCanonカメラの取り説があります。

AE1-Pもあったような気がしますが、不確かです。以下で聞いて見てください。

それと、これも不確かながら、学研から出ている「中古カメラGet」なる隔月刊の雑誌に古いカメラの取り説の復刻版が付録として付いています。AE1-Pがあったかどうか不明。

確実なのは先程挙げた「藤沢商会」モノです。多分新品のはず。通販ですから地方在住者にも便利。

参考URL:http://www.mapcamera.com/index.htm

QCanonのA1というカメラについて質問です!

少し前の製品ですが、CanonのA1というカメラについて質問です!
約30年前のカメラなのですが、今のカメラと比べてどのくらい性能に違いがあるのでしょうか?

当時の高級モデルだったこのカメラの装備は、今のカメラでは標準装備になっていたりするのでしょうか??
カメラに詳しくないので、初歩的なことを聞いているかもしれませんが、どなたか教えて下さい。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

Canon A-1とは、懐かしいですね。私は一時、メインカメラとして使用してました。今も持ってますが、3~4年はフィルムを通していないなぁ。

Aシリーズの最上位機種でしたが、その上にはプロ向けのF-1が君臨していましたから、位置づけとしては中級機の中の最上位でした。

AE-1から始まるキヤノンのAシリーズは、キヤノンカメラの電子化路線を決定付けたシリーズで、今のカメラでは当たり前になった装備を実用化したシリーズです。

今の一般的な一眼レフとの最大の違いは、オートフォーカスでないことです。つまり、ピントは全て手動で合わせないとなりません。レンズは、FLレンズ・FDレンズの使用が可能ですが、キヤノンの現行のレンズであるEFレンズとの互換性はありません。FDレンズは、90年代前半には製造を止め95年ごろにキヤノン販売が在庫品を特価で全て売り払ってしまい、新品の入手はできなくなりました。数年前までなら、タムロンなどのレンズ専業メーカーのレンズなら販売されていましたが、今はもう製造中止になっています。したがってレンズは中古品しか手にはいりません。中古品の流通数量もここの2~3年で目に見えて減った印象がありますので、今後は新たにレンズを入手するのが大変かもしれません。

露出制御では、今の一眼レフでは標準的なシャッター速度優先AE、絞り優先AE、プログラムAEの3方式を初めて搭載していますが、測光方式では、今では一般的な評価測光を搭載していませんので、露出をオートで撮る場合の精度はいまいち落ちます。露出を勉強するには良いカメラですが、沖楽モードでの撮影には向きません。

オプションのパワーワインダーかモータードライブを着けていないと、巻上げは手動になります。ワインダー付きであっても巻き戻しは手動です。

フィルムの感度設定も手動です。

主な違いは、こんなところでしょう。

フィルムカメラとしても、今よりも2世代前になりますから、機能的には今の入門機にも及ばず、キヤノンのフィルムカメラの入門機であるEOS kiss Liteの方が高性能です。そのくせ、メカニカルシャッターなどは搭載せず電池なければただの箱とニコンマニアに揶揄される原因にもなったカメラです。

写真の基礎を学ぶには最適なカメラですが、そのためにはいろいろと参考書をそろえたほうが良いですよ。

なおメーカーでも保守部品がかなり欠品してますので、ボディ本体、レンズ共に調整以上のメーカー修理は諦めたほうがよく、故障した場合、自社で修理する技術を持つカメラ店でないと直せない可能性が高いです。メカニカルな部分は、そのような店でなんとかなりますが、電子的な部分の故障は修理がかなり困難です。

Canon A-1とは、懐かしいですね。私は一時、メインカメラとして使用してました。今も持ってますが、3~4年はフィルムを通していないなぁ。

Aシリーズの最上位機種でしたが、その上にはプロ向けのF-1が君臨していましたから、位置づけとしては中級機の中の最上位でした。

AE-1から始まるキヤノンのAシリーズは、キヤノンカメラの電子化路線を決定付けたシリーズで、今のカメラでは当たり前になった装備を実用化したシリーズです。

今の一般的な一眼レフとの最大の違いは、オートフォーカスでないことです...続きを読む

Qフィルム1眼レフのミラーの汚れを取るには

 現在はもっぱらデジカメを使っていますが、かなり昔に買ってあまり使わないままお蔵入りしていたミノルタα303siを使ってみる気になりました。なんとか使えそうなのですが、よく見るとミラーの周辺に汚れが見えます。これを拭き取る方法を知りたいのですが、素人でもできますか?お教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

拭き取ったらお終いです。絶対触らない方が無難です。
写りに影響がないですからそのままそのままです。
>素人でもできますか?お教えください。よろしくお願いします。
一番デリケートな部分です。素人にも玄人にも手が出ません。
そんなに気になるんでしたらメンテナンスにどうぞ。


人気Q&Aランキング