中1の子どもがバドミントン部に所属しています。

その顧問の先生(30代後半の女性)の方針について、疑問に思ったので相談させてください。

私はバドミントンは遊び程度しかやったことがなくて、よくわからないのですが
保護者の中に、高校・大学でずっとやっていて県代表だった方(パパさん)がいるのです。
その方が言うには、数回あった1年生の試合を見る限り、基礎的指導があまりできてないようだと、フォームもステップもできてないとのこと。
そこで、その保護者の方がボランティアで休みの日に指導をしようかと言ってくれました。
子どもたちは大喜びで、土曜日の夜、市の体育館の一部を借りてその体育館費用だけをみんなで割って練習をするということにしました。

ところが、顧問の先生から物言いがついたのです。
外部の人に教えてもらうと、学校で教えている方針と違うことが多いから、学校での指導の際に支障が出るから困る、絶対やめてくださいとのこと。
今まで指導してきて、こんなことすると言い出した学年は初めてで、信用されていないようで心外だ、とも言われました。今の学校に赴任して5年目だそうです。
なんだか理屈が通ってるようで違うよなぁと思っていると、そのパパさんが激怒して。
そもそも基礎をしっかり教えているようなら、こんな口出しはしない。
基礎ができてないということは、無理なフォームや我流で打つから、肩・ひじを始め体の故障に繋がって危険。
先生も忙しいだろうからと思ってのボランティアなのに、文句を言われる筋合いはない。
外部とはいえ、クラブチームなどならまだしも保護者が教えることに何の異論があるのか。
当初の予定通りやりましょう!と言われました。

実際子どもに聞いたら、素振りやフォーム指導はほとんどなく、ただ毎日ペアになって打ち合ってることが多く、他は体力作りなどのようです。
子どもたちはそれでもやりたい!やる!と張り切っているのですが、親としては先生との間に確執ができて、子どもたちが困ることになるのでは?と心配しています。

ちなみに2年生たちは、今までの部活でのことを思い返して、ヒステリックな先生だということをよく知っているので、面倒なことになるとイヤだとかで声は掛けましたが参加しません。が、やはり地方大会の2・3回戦止まりで上には行ったことがないようでした。
せっかく上手なパパさんがいるので、ぜひ教えてもらいたいという気持ちも強くあります。
他の保護者さんたちは、全員ではないものの半分以上は参加するという子どもの気持ちを尊重し、かつ応援するようです。
参加しない子の理由は様々だと思いますが、ほとんどが塾でした。

こういう顧問の先生には、どのように対処するのがいいのか。
ぜひアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

中学校で教員をしていました。

バドミントン部の顧問をしていました。

確かにその先生は大人げないし、指導内容にも自信がなく不確かなものだと思います。
それでも部活動なので主責任者はその先生にあります。
質問者さんは部活動の時間外での活動は部活動の一環ではないとお考えのようですが、その練習での事故やけが、その練習に行くまでに交通事故でもあれば、学校にもその責任の一端があるということになります。
なんで?とお思いになるかもしれませんが、学校外でも休日でも何かあれば今や学校が責められます。
ニュースでもそうでしょう?中高生が事件を起こせば、それが休日でも学校ではなぜ気づかないんだというでしょう?しかも、部活動のための自主練習ともなればできれば学校でやってほしいと思うのではないでしょうか。(質問者さんの顧問の先生のお考えは別かもしれませんが)
だから、ほとんどの回答者の方が「部活動の一環」と考えるのだと思いますよ。

また、けがや故障が多いから基礎をそのパパさんから教えてもらいたいとお考えのようですが、学校ではこれまでと同じ練習をするでしょうから、学校での練習がけがや故障の原因ならけがや故障は減らないのではないかなと思います。
パパさんから習った子どもたちは、学校でもそのパパさんから習った練習を押し通せるようには思えないからです。
質問者さんの懸念するけがや故障を減らしたいのであれば、学校の部活動でそのパパさんがコーチをするのが一番いいと思います。勝手にやったり隠れてやったりしてもお互いが嫌な思いを抱えるだけで、それほど良いことにはならないような気がします。
出来たら、そのパパさんがコーチを買って出た時に上手にことを運べればよかったのですが、いまさらですよね。

まずその部活動に保護者会はありませんか?
今回の自主練習も他の方にも声掛けはしているようですが、保護者会ではどのようにお考えなのでしょう。遺恨を遺さないためにも通す筋は通したほうがいいと思います。

次に学校ですが、どの部活も直接指導に当たるのは一人のことが多いですが、担当は複数いるはずです。「○○部部長」という肩書が多いですが、いませんか?練習試合や輸送手配をしたり、試合や大会では一緒に引率してくれるはずです。(一人で引率されることはまずないと思います)
その先生にも相談はしましたか?

ここの質問と回答へのお礼欄の範囲内でしかわかりませんので的外れかもしれませんが、一部の保護者でどんどん話がすすみ、とても感情的になってしまっているようです。
このまま自主練習を押し通し、顧問の先生と子どもたちもぎくしゃくするでしょうし、学校でも一部の親が勝手なことしてもというようなとらえ方をされても困るでしょう。
自主練習としてやるなら、顧問が反対しているのですが、どうすればいいでしょうか、と他の先生(教頭や副校長でもいいと思います)にまずは相談して学校の誰かが知っているようにしたほうがいいと思います。

長文になり申し訳ありませんでした。
私は自分も未経験で顧問になり、大変苦労しました。
経験のある保護者の方や近隣の高校の顧問の方にたくさん指導に来ていただき、助けていただきました。
きっとその顧問の先生も大変だったと思います。
お互いが冷静に子どもたちにベストなやり方が見つかるといいですね。

この回答への補足

保護者会というのは、バド部では存在していません。
他の部活ではあるところもあります(野球部に限りですが)
遠征時、荷物が多いことや飲料を用意する量が多いということから、保護者の協力が必須だからだと思うよ、とその部の保護者さんは言われてました。
行き帰りの交通事故と、練習中の怪我については保護者の中でも話が出ました。
ですが、夜間の自主練習なので、親の責任において送迎をし、怪我も各個人の責任でやるということにしてます。
1年生の保護者は全員周知のことなのですが、一学年のみということで言うなら一部になると思います。
副顧問というのはポジション的にはないようで、女子と男子で顧問が一人ずつ付いています。

補足日時:2015/01/22 11:21
    • good
    • 1
この回答へのお礼

教えてくれるパパさんと再度数人の保護者で話しましたが、教える内容は素振りとかステップが基本で、できるようならポジション(動き)もやりたいな、と言われてました。
怪我をするような激しいことはしないから、大丈夫ですよ、とは言われました。

しかしながら、みなさんの回答とpantaronさんの回答とを読んでいて、最初はこっそり自主練をやろうと思っていたのですが、やはり学校に一度相談してみようかなとも思います。
大げさにするのではなくて、保護者と一緒に自主練をしようと思うのですが顧問が反対されるのです、どうしてでしょうか?と言う感じで教頭先生に言ってみようか、という話になってます。

保護者会の設置についても合わせて相談してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/22 11:27

>外部の人に教えてもらうと、学校で教えている方針と違うことが多いから、学校での指導の際に支障が出るから困る、絶対やめてくださいとのこと。



その先生に、指導の自信が無いのではないかと思います。
バドは他のスポーツと比べれば指導内容も指導者資格制度も整備されている方です。ということは、ちゃんとした指導者であれば誰が教えてもそれほどベクトルがずれることは無いはずです。
少なくとも指導の際に「支障が出る」というのは極めて考えにくい。

>こういう顧問の先生には、どのように対処するのがいいのか。

気にしないで自主活動すれば良いのではないですか?
対処のしようが無いと思いますし、その必要もないと思いますが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

私も意地悪ですが同じことを思いました。
出来ないことがバレるのがイヤなんだろうな、と。
実際そういうことを言いそうな、ヒステリックな先生(女性)のですし。
そうでないことを願ってはいますけど(苦笑)

教頭先生にちょっと相談してからやろうと思ってます。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/22 11:39

学校の部活動はそれだけを抜き出して評価しても仕方ないでしょう。


小中学校は全人的な成長の場であり、部活動もその一環です。
個別スポーツのスキルアップを結果として求められるクラブチームならいざしらず、部活動で当該スポーツの上手い下手だけを論じてもあまり意味がありません。

顧問が非難されうる場面があるとすれば、全人的成長と無関係な活動になっている場合のみだと思います。

もし、その部活でイジメが横行していたり、依怙贔屓があったり、勉強そっちのけで勝利至上という活動内容となっているなら、教師として如何なものかという論が起きてきてもやむを得ないと思います。
ですが、それらに問題がないのであれば、私は優秀な指導者である可能性を指摘したいですし、そうであるなら、保護者が余計な茶々を入れるべきではないと思います。

教師は確かにスポーツの専門家ではないでしょう。
しかし、それを言えば経験者パパだってプロの指導者じゃないのです。
それ以前に教育者ですらない。
私は20年に渡ってボランティアでサッカーコーチをやっていますが、チームスポーツにおいて子どもたちをまとめて行く中で、子供たちの成長を促すとともにスキルアップも図っていくことの難しさを何度となく味わってきました。なんとか形になってきたと思えるようになるまでに15年くらいかかりました。
たとえ経験者であっても「ちょいと指導してやろう」で成功できる保証はありません。
子育て、即ち人材育成の難しさはあなた自身が嫌と言うほどご存じのはずです。
逆に、教育の素人がいきなり中学生年代を指導するのは、いじめを誘発したり、子どもたちの意識を勝利至上や勉強そっちのけに持って行ったりしかねないと危惧します。

中学の大会で優勝できるほど上手くなりましたが、全員偏差値は40になりました。
上手い子が下手な子を差別するようになり、不登校の子も出てきました。

そうなったりしたら大多数の保護者は激怒すると思いますよ。
それともたとえお子さんがイジメに遭ってもバドミントンの基礎が身に着けば納得されますか?
スポーツは見るものを熱狂させます。殊に子どものスポーツを見る親は半分頭に血が上っていると思っていい。
極端なことを言えば、子どもが試合に勝つ姿を見たいだけです。
子どもたちにとって本当の勝利が何なのかに気づくのはずっと後になって、全て取り返しがつかなくなってからです。

もちろん教師にも良し悪しがあります。
それはどんな職業であってもそうです。優秀な人もいれば使えない人間もいます。
ただ、どれほどダメな人間でも、少なくとも素人よりはましです。
悪いなりに経験値はあるのですから。

プロを目指すというのでなければ、子どもの成長においてバドミントンのスキルなどは枝葉末節です。
そこしか見ることが出来ない経験者パパは明らかに子育て、人材育成の素人です。
私ならそんな人に子どもの育成の一端を任せる気にはなりません。

質問者さんを含め、保護者の皆さんは子どもたちをどう育てようとしているのか、その中での部活動の位置づけをもう一度考え直した方が良いのではありませんか?

もちろん、質問文からだけでは顧問の評価などできませんから、対処の方法もなにもありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

サッカーのコーチをされていたのですか。
子どもも小学校のころはサッカークラブに在籍していました。
我が強い子が多くて、指導する側は大変だと感じてました。

顧問の先生は、普段の授業や担任としての評価はむしろいいのです。

バド部の運営なども問題があったとは聞いてませんし。
ただ、体を痛めるというか、他校と比べると基礎的な打ち方やフォームが違うな、という違和感はありました。そこに経験者の方からの基礎指導が足りないのではというぼやきと、実際に子供たちから聞いた話を突き合わせると、え??と思うような内容だったのです。
2年生にも聞くと、肘と肩の故障がとても多いとも。

強くしたいというよりも、きキチンと基礎をやらないと体の故障に繋がるのは明らかで、それが何より怖いのです。

教師の立場など御意見くださり、冷静になれました。

ですがやはり、怪我をしないためにも基礎だけは自主練習としてやっていただこうと思います。
ありがとうございました

お礼日時:2015/01/21 01:25

教員です。



まぁ、困った先生ですね。^^;

ただ、実際、指導しているクラブで保護者が「数回あった1年生の試合を見る限り、基礎的指導があまりできてないようだ。フォームもステップもできてない。ボランティアで休みの日に指導をしようか」とまるで「俺の方が、教え方がうまい」と言うように、子どもの目の前で言われたら、同じ反応をしてしまうかも… 先生も「メンツ」がありますから。

指導を買って出た保護者も、もう少し「上手に根回し」ができる方だったらよかったですね。

なる話もならなくなる典型のように思います。実際、野球部で外部コーチを頼んでいるのならば、システム的にはOKな話でしょうから。

>「学校以外に習いに行くことは禁止する。クラブチームに入ってる子は辞めるように。習いに行くのならば、部活では一切何も教えるつもりはありません。」と、入部時にきっぱり言われたそうなのです。

理由は聞かれましたか? 多くの場合、こう言った制限をするのは「部活動にかまけて、成績が下がる」ことを懸念して、言われることが多いかと思います。中学生って「好きなこと」にはとことん集中してしまいますので。「するべきこと」を放り出しても。

>こういう顧問の先生には、どのように対処するのがいいのか。

ボタンの掛け違えをしている以上、対処法はないように思います。その顧問が一目置く先生に「外部コーチの仲裁」してもらうぐらいでしょうか? まぁ、それでも難しいでしょうね。

ただ、他の方のお礼で気になった点を一つ。

その男性が「指導できない日」は「子どもたちだけの自主練」とされるようですが、できれば「保護者の誰かが交代で見守る方がよいのでは?」と思います。

学校においても「自主練」と言う場合でも、必ず「大人の目」をつけるように心がけています。

やはり、まだ中学生です。万一のことがあった場合、適切な処理ができる大人が、一人はついて欲しいですね。

老婆心より。

この回答への補足

試合を見た際に言った、教えようか?の話は、先生の前ではなくて聞こえてないときです。
それをはしゃいだ子どもたちが話すのを聞いて、何?何の話?と先生が聞いてきたのでしまったと思いながら、こどもたちが話してしまった、という経緯です。
日を変えて話すべきでした。

外部に習うのが禁止なのは、バドミントンだけなんです。
スイミングやダンススクール、体操、空手などバドミントン部にいながら習いに行ってる子は沢山いまして、そういったものについては何も言われないそうです。

補足日時:2015/01/20 20:18
    • good
    • 2
この回答へのお礼

教員の方からの回答、参考になりました。
そうですね、自主練であっても、かならず誰かが常に見るようにします。

私の言葉が足らず、少々誤解があるのですが、おっしゃるとおり学校側はOkなはずなんです。多分先生のプライド的なことによるのかなと。
なので、学校に直接言ってもいいのですが、返って先生の神経を逆なでしてしまいそうで、どうしたものかと思ってました。

様子を見ながら、やってみようと思います。
ありがとうございました

お礼日時:2015/01/20 20:27

東大出身者は無条件で教員になれるなんて事はないように、勉強ができるから、スポーツが得意だからといって公立の中学校で生徒を指導する立場にはなれないのです。



先生方は、教員採用試験に合格して、生徒に指導する立場になっているんです。

いくらスポーツが上手かろうが、実績があろうが、学校側の要請でもない限り、一般人が公立中学校で指導する立場にはなれません。

いや、地域のボランティアだ、地域のスポーツ教室だ、というのなら、特定の学校の部活動、保護者は一切関係なくやるべきです。特定の中学校の部活の試合を見て、基礎練習のコーチをしましょうなんて、部活動の延長線上になってるので認められる訳無い。

特定の部活動の生徒さん達限定で指導をしたいのなら、学校側にコーチとして採用して貰えないか掛け合ってからやるべきです。保護者や生徒さんに勘違い経験者が口約束するような事じゃないと思う。

まぁ物事の順序が既にバラバラになってますので、その顧問が外れた時のタイミングなどで、コーチとして指導させてもらえないか学校側に掛け合ってみるのが一番の得策ではないかと。

こっそりやるって、バレたら間違いなく揉めるし、保護者と先生の信頼関係が崩壊して犠牲になるのは子供達だと思うけど。そこまで無理して経験者がデシャバル事では無いと思う。指導者になりたかった夢をお手軽実現したいだけのエゴのように思えるけど。

この回答への補足

同じ市内の他の中学校では、ソフトテニスや卓球で、地域の方々がボランティアで学外で教えていらっしゃいますし、顧問も承知のことと聞いています。
なのになぜ、うちの学校のバドだけダメなの?というのも納得できない理由の一つです。
他の学校のボランティア指導されてる方にも話を聞いてみましたが、怪我などは自己責任であくまで希望者のみ、何も強制もしていないとのこと。
私たちが言う地域の方、というのは学区がある地域のことなので学区外は論外です。

補足日時:2015/01/20 18:21
    • good
    • 1
この回答へのお礼

No.7さんへのお礼にも書きましたが、なぜこれが部活動の一環になるのかその理屈がよく分かりません。
しかしながら、やはりそういう考え方もあるのだということなのでしょう。

バレたら揉めるのは顧問と保護者のみで、学校側は学校外活動なので口は出せないだろうと思ってます。
問題視しているのは顧問のみで、同じ学校内の部活でボランティアが指導に加わってる部もあります(野球部)

様子を見ながらやることにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/20 18:26

>クラブチームなどならまだしも保護者が教えることに何の異論があるのか。


これが一番マズいと思います。
あくまで学校とは全く関係のないプライベートレッスンやクラブチームならいいのですが、そのやり方は第三者から見たら部活動の一環です。
これが営利活動につながっても、ケガにつながっても、生徒間保護者間のトラブルにつながっても、部活動の一環と見なされれば、学校の責任問題にもなりかねません。

そもそもにして、なぜ顧問がその事実を知りえたのでしょう。
知りえたということは、学校生活にリンクしているとして考えた人が、報告したからですよね?
まったくの別組織として、活動の勧誘がたまたまその部活の部員ばかりだった…ならまだいいですが、知ってしまった以上はやはり先生も反対せざるを得ないでしょう。
(その学外活動に学校が関係してしまったわけですから)

そのパパさんも技能はスゴイのかもしれませんが、組織運営としてはあまりよろしくありませんね。

まぁ勝手にやったらいいと思います。
しかし勝手にやっていることなので、学校の責任の全く及ばないようなやり方(ケガをしたときの賠償なども含めて)をしっかり講じるべきです。
最低でも今後この件について、顧問の先生の耳に一切入らないようにする必要はあるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

試合を見に行った際に、何ならボク教えましょうか?ってその場で話してたのが聞こえていたようです。

なぜこれが部活動の一環になるのか、おっしゃる理屈がよく分かりません。
が、そういう考え方もあるのだということなのでしょう。

今回はこっそり自主練習としてやることにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/20 18:05

同じく中2で子どもがバド部(息子)です。


うちの顧問の先生なら絶対にそんなこと言いません。
まず言われたのは、
「シャトルを打てば打つだけうまくなるので、学校外でもばんばん練習できる
場所を探して打って下さい」でしたよ。
事実同じ顧問の先生から同じように指導されていても特に強いとされていた学年の
子達は暇さえあれば市民体育館やPTA主催のバドクラブに通い打っていたようです。
うちの子もPTAのバドクラブにも参加させて頂くこともありますし、市民体育館にも
足を運びます。
そこで運がよければ高校生・大学生やインターハイ経験がある方と打つ機会に恵まれ
いろいろアドバイスを頂けることもあり、おかげさまで今月末新人戦ではありますが
県大会に出場できるところまでこぎ着けました。(小学生の頃はミニバスをやっており、
バドは中学に入って初めてラケットを握った子です)
親の目から見ても運動の要領の良い子ではなく、一つ一つステップアップしていく子です。
よくここまで来たなぁ・・と今は感慨深い想いです。
私だったらそんな恵まれた環境で質問者様のお子さん達が練習できるのが
うらやましくて仕方ありません。

うちの子はダブルス一本ですが、ダブルスってフォーメーションが慣れるまで
わちゃわちゃしがちです。
一度たたき込まれれば初めて組む人とでも始めに打ち合わせしてすぐ試合を楽しめるように
なるらしいですが(顧問談)、うちの子を見てる限りペアが変わる度にぎくしゃくが止まらず、
今はまだ「ほんとかい?」なんて思います。

いずれにしてもバドは競技人口も多く年齢がいってもその年齢なりに楽しめるスポーツです。
お子さんが例え高校で違うものに興味を引かれていバドを辞めてしまっても
基礎さえ何とか入っていれば大人になって再開できると思います。
自分の思うように体が動く今のうちに基礎をしっかりと教えてもらった方が良いです。

もし私だったら顧問には内緒でその保護者の方に練習を見てもらい、子どもには
「黙っとけ」と言います。
中学生です。その辺の大人同士のめんどくさい事なんて言えばわかります。
そんな顧問の先生に教えてもらうのにあんなに高いラケットやシャトルに大金出すの、
私ならゴメンですw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じバド部のお話を聞けて大変参考になりました。

いい顧問ですね、羨ましいです。というかそれが普通なんでしょうね。
いろんな人にもまれて、いろんな年代の人とやるっていうのは、本当にすごく勉強になると思います。バドだけでなく、社会勉強としても。

やはりここは自主練習としてこっそりやって、子どもらには「黙っとけ」とします。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/20 18:01

>どのように対処するのがいいのか


相手にせず放っておけば良いのではないですか?
「外部へ習いに行くなら部活では一切指導しない」なんて言っても、体力作りとペア打ちを
やらせているだけで、元から指導というほどの事はしていないようですし。
心外もなにも、どこに信用すべき要素があるのかさっぱり解りません。
単に自分の顧問としての無知無能さを糊塗したいだけ、というようにすら感じます。

大体、学校の教師に「校外での習い事やクラブ参加を制限する権利」なんてあるんですかね?
校則などで決められているのか、学校側に一度確認してみてはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「校外での習い事やクラブ参加を制限する権利」
ないと思うんです、というよりないですよこんな権利。
なのにむちゃくちゃ言う先生だなと、困惑しております。

今回はこっそり自主練習としてやることにします。
これで問題になるようならば、学校側にキチンと確認して話をしてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/20 16:33

まぁ 中学生なら遊び程度でじゅうぶんですね。




骨格や筋力すら完成していない子供には真面目なトレーニングは無理ですね(関節や骨格等の重力負担が少ない水泳はOKかと…若年層で記録を出すのはこの為です)

真面目にトレーニングする事と(骨格未発達、筋力未発達)との整合性がありません。



骨格や軟骨、筋肉等に負担がかからない(本格トレーニングの真似事)なら結構だと思いますが、親の思い込みや妄想での(本格トレーニング)は止めた方が良いですね。


若年層のトレーニングに関して、詳しくは最先端の筑波大にお問い合わせ下さい。



★追記

大変失礼ですが、
エキサイトしていく親の妄想が笑い物になっていますよ……
    • good
    • 2
この回答へのお礼

成長期の子どもに無理な筋トレは骨格の成長を妨げる、というのは知っています。
もちろんそのパパさんもそうおっしゃってました。
そうではなくて、素振り自体がむちゃくちゃなので、あれでは体を痛めるだけだ、ということですよ。

エキサイトしてるのは、私以外の方々で、私自身は分かるけど、どうなの?いいの?そこまでしちゃうの?とちょっと困惑気味なのです。

今回はこっそり自主練習としてやることにします。
非常に冷めた目線でのご意見、ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/20 16:31

中学、高校の部活は(強豪校を除いて)コーチがいない部が多いです


今回は顧問の先生は自分で教えているだけ偉いです
生徒のお父さんとか教えるといっても、生徒が怪我をしたらお父さんに責任をとらせることもできず、顧問の責任となると、顧問の先生も簡単にお父さんの指導を容認できないと思います
練習の仕方におり、怪我の危険性が多くなるけど、今まで怪我した子が普通より多いのでないと、顧問の教え方が悪いと言えません
土日とか部活以外に生徒が練習することまで禁止はできないので、こっそり内緒でお父さんと一緒に練習してみたら?
水泳も卓球もテニスもコーチにより教え方が違い、学校の先生とお父さんの教え方が違うこともあると思いますが、学校の先生の教え方が間違いと言うのは難しく、「○□くんのお父さんの教え方と違う」とかは言っちゃいけないです
何回か気が向いた時に教えるのはできるかもしれないけど、「毎週教えるのは大変」と元中学校の先生で退職後もボランティアで教え続けていた元先生が言ってました。お父さんもそんなに時間作れるのかなぁ?

この回答への補足

確かに保護者との練習中の怪我は、そのパパさんに責任がという話になると思いますし、その話は出ました。
ですが、それはすべて自己責任でやる、ということで保護者も子どもらも納得したうえでの話です。
2年生や3年生の保護者に聞くと、バトミントン肘?というのかどうか、肘と肩の怪我がとても多いのが事実でした。

補足日時:2015/01/20 16:02
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、顧問とコーチは違う、それもそうですね。
強豪校ならばコーチを雇ってるところもありますものね。

>「○□くんのお父さんの教え方と違う」とかは言っちゃいけないです
そうですね、そこはしっかり子どもたちには言っておきます。

教えてくださるパパさんは、土曜の夜ならほとんど大丈夫とのことでしたので、そこになりました。もちろんできる限りで、いないときはみんなで自主的に練習をということにしてます。

今回は、あくまで自主練習として、こっそりやろうかと思います。
問題になったとしても、それはそれでキチンと学校と話そうとも思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/20 16:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校の部活での強制坊主はパワハラですか?

高校の部活での強制坊主はパワハラですか?

Aベストアンサー

髪の毛は頭を守る為生えています。その髪の毛は貴方の私用物なので、部活の規則でも規則自体がおかしいですね。

Q部活の顧問の先生から、部活を止めてほしいと言われました。

部活の顧問の先生から、部活を止めてほしいと言われました。

私は、バスケ部で今度2年生になるものですが、今日の朝、部活の顧問の先生から電話がありました。
「すぐ体調を崩すし、練習にもあまり来ていないから部活を止めてほしい」
という内容の電話がありました。

私は、体が弱く、夏休みも体調を崩し、最後の二週間ぐらいしか部活に行っていません。
冬休み・春休みも同じ理由で行っていません。
長期休みに入る前に、体調を崩し、休みの最後ぐらいまで体調が戻らずに、始業式の日からしばらく部活見学、そして練習に参加するという感じでした。

土日の練習も、平日の練習の疲れがたまって休んだこともあります。

そして、春休みには無断欠席をしてしまい、上のような電話が顧問の先生からありました。

部活はできるだけ止めたくないです。
部活は続けていると最後には良い事があると聞いたので。
そして、良い友達ばかりなので止めたくないです。
部活にもお金をたくさん使いました。

これはどうすればいいんでしょうか?
悩みすぎて勉強が手につかないので質問しました。

Aベストアンサー

びっくりしました。
私は以前教員だったのですが、教員から退部をうながすなんて、有り得ないことだと思いました。

ただ、無断欠席は良くないですよね。
ちゃんと謝りましたか?

顧問の考えを察すると、理由は分かっていたとしても、来たり来なかったり、が続くと、部活の運営に良くないから、はっきりさせたい、と言う思いだったのかな?
でも、それは、自分(顧問)の側からの思いで、あなたの側に立った、教育的な判断ではないと思います。
なので、私なら、常に参加できない事情のある、あなた、を含めた部活動運営を目指すのですが。

顧問の先生に、「無断欠席は、本当にスミマセンでした。必ず今後は連絡します。私がいると部に迷惑がかかって困る、のならば退部についても考えますが、私は部活動を続けたいです。なので親とも相談してみます。少し時間をください。」と言ってみましょう。
学校の電話にかけて、呼び出してもらって、話すのでも良いと思います。

あなたは、もし体調的に本当に厳しいのなら、マネージャーとしての参加方法もあるとは思いますが、そのへんどうですか?
自分のできそうな部分で、精一杯頑張る方法もありますよ。

そして親御さんに、続けたい気持ちと、参加できる範囲で頑張りたい気持ちを伝え、親から、顧問の先生に話し合いの場を設けてもらえませんか。できれば、その話し合いには、校長先生か教頭先生にも同席してもらえると良いのですが。顧問が自分勝手は判断をしないために、立場の上の先生にもいてもらうのです。

ここに書いたアドバイスが現実的でない場合には、また質問してください。
一緒に考えたいです。
(うちのパソコンのつながりが悪い時があり、すぐ返信できないときもありますが)

びっくりしました。
私は以前教員だったのですが、教員から退部をうながすなんて、有り得ないことだと思いました。

ただ、無断欠席は良くないですよね。
ちゃんと謝りましたか?

顧問の考えを察すると、理由は分かっていたとしても、来たり来なかったり、が続くと、部活の運営に良くないから、はっきりさせたい、と言う思いだったのかな?
でも、それは、自分(顧問)の側からの思いで、あなたの側に立った、教育的な判断ではないと思います。
なので、私なら、常に参加できない事情のある、あなた、を含...続きを読む

Q部活経験って学歴を見るよりもその人の能力を判断する材料になりますか?

面接に来てもらった方のうちどの方を次の面接に通すかの会議の際に


「この方は同志社大学卒業か。有名大学卒業してるね。まあまあ高学歴か。優秀だわ。学生の時の卒論のテーマもキチンとしてるし、勉強してきてる。頭良いね。」

って発言を聞いた高卒で低学歴のババアが

「高学歴だからって優秀だとは限らないし仕事出来るとは限らない。そもそも頭いいかどうかって学歴とは関係ない!」

と学歴で人の能力を判断すること反発しまくってたけど

そのババアが

「やっぱり学生時代に運動部で部活をやり通した人って優れてるわ。挨拶できるし、上下関係分かってるし、ストレス耐性あるし」

って言ったのを聞いた先ほどの発言者が

「挨拶できるかどうかに部活なんて関係ないです。1年の時は媚びへつらうような挨拶をしていたのに3年になったら途端に横柄な態度になる。これは正しい挨拶をしているとは言えませんから。

部活で上下関係なんて大して重視しません。上にいる人が責任とるとか部活レベルではないですから。責任関係まで発生して初めて意味があるのが上下関係です。

上の理不尽を下が我慢する、これを上下関係だと言っているのなら、あなたは低学歴のクソですね。それはパワハラであり奴隷ですよ。

そもそも部活をやり通して才能ありまくったプロ選手が麻薬や違法賭博で捕まりまくってるんだから部活の経験とかあてになりませんね。心が弱く誘惑に負けたとか記者会見で言ってましたよ、麻薬やった犯罪者スポーツ選手が。全然ストレス耐性無いですね。

それに部活=運動部だと決めつけるお前の偏見もダメ。

文化系の部活やサークル活動は何故ダメなんだ?ボランティア活動もダメなのか?お前の理屈では。

あと、私は中学高校大学とずっと水泳部でしたから。部活経験が無くて言っているわけではありませんので。」

って言ったらムッとして黙っていってしまった。

私も学歴がその人の優秀さを示す指標にならんのなら、部活なんてもっとあてにならんと思います。

学歴か部活、どっちがその人の優秀さを示す指標になると思いますか?

どっちもない、どっちもありはやめてください

どちらかを選んでください

面接に来てもらった方のうちどの方を次の面接に通すかの会議の際に


「この方は同志社大学卒業か。有名大学卒業してるね。まあまあ高学歴か。優秀だわ。学生の時の卒論のテーマもキチンとしてるし、勉強してきてる。頭良いね。」

って発言を聞いた高卒で低学歴のババアが

「高学歴だからって優秀だとは限らないし仕事出来るとは限らない。そもそも頭いいかどうかって学歴とは関係ない!」

と学歴で人の能力を判断すること反発しまくってたけど

そのババアが

「やっぱり学生時代に運動部で部活...続きを読む

Aベストアンサー

質問者は真剣かもしれないけれど、笑い話の類として回答。
だって、矛と盾の話みたいなもんだから(笑)

本件では採用が発端なのでそこに絞って。

極端な話、その学年で全国学歴ナンバー1の人と全国部活ナンバー1の人が、募集枠1名の仕事に応募してきたら。
仕事上の優秀さ(の可能性)で採用するなら学歴ナンバー1。
学歴ナンバー1の場合は複数の教科についてトップクラスだからこその総合ナンバー1だからね。
でも、部活ナンバー1の優秀さはその競技や活動に限定されるし、それ以外の部活で培われる長所的な要素までトップクラスとは限らない。
だから会社での仕事を考えれば学歴ナンバー1の方が優秀という可能性が高い。

でもまあ、部活の内容が仕事に一致しているなら学歴よりも部活ナンバー1かな。
プロ野球チームにとっての甲子園優勝投手のようなもんで(笑)

Q部活の顧問の先生から、部活を止めてほしいと言われました【Part2】

部活の顧問の先生から、部活を止めてほしいと言われました【Part2】
この質問の続きです⇒http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5804007.html

今日、先生に「部活を続けたいです」と話に行きました。
でも、「またすぐ体調崩して休むんだろ」と言われ、「本当に具合が悪かったのか?もう信じられないね」なども言われました。

先生からは文化部に行けと言われましたが、部活を止めないなら、これから一回も休むなと言われ、体が弱い私には無理だと思うのでどうしようかと悩んでいます。
でも、バスケ部を止めて文化部に行くと、私の学校の文化部には「ブラスバンド部」、「美術部」、「パソコン部」しかないのですが、「ブラスバンド部」と「美術部」には女子しかいなく、男子は「パソコン部」にしかいないのです。正直パソコン部には入りたくないです。みんなからはオタク部や、暇人部などと言われ、私もそう言われるとなると考えるだけで怖いです。

どうしたらいいんでしょうか?

Aベストアンサー

こんな部活の顧問の先生相談するだけ無駄

校長室へ直接行き話しすればOK


部活はそれを極めるだけが部活では無い
当然、礼儀作法や体を鍛える、趣味LVで楽しみたい人居ています

この部活の顧問は、勝つためにお前は必要が無いとでも言いたいのでしょうが、教育として間違ってます

体が悪くでも運動をしたい人にも部活はあるのです

当然、顧問ならば負荷が少ない方法など指導してあげて下手でも1人でもスポーツをしたい人をサポートすべきです

勝つ為が部活と思っている顧問の先生では無く
校長先生に直接話せば良いです

Qパワハラから逃れるため仕事を辞める場合

パワハラから逃れるため仕事を辞める場合。1ヶ月くらい前には退職意思表明するわけですが、そこからの1ヶ月間は、そのパワハラ上司との関係はみんな解消できているものなんでしょうか?パワハラが原因で辞めることを告げて、その上司とは残り1ヶ月関わらない仕事をさせてもらうのか、それとも1ヶ月はパワハラ地獄を我慢するのか。大抵の人は後者なんですかね。

Aベストアンサー

「仕事を辞める場合。1ヶ月くらい前には退職意思表明するわけですが」
→その理由は、会社として後任選びや引継ぎなどに1ヶ月の猶予が欲しいという意味です。
ですから、あなたが退職の意思表示をして、なるべく早く退職したいといえば、会社として早く退職していいという返答がくるかもしれません。
ですから、まず退職時期について交渉してみましょう。
会社としても、退職したい社員を長く引き止めておくのは社内風紀上よくないと判断するかもしれません。

Qこんにちは。中学二年生女子です。私はバレー部に所属しているのですが、一年程前に部活を廃部にされ

こんにちは。
中学二年生女子です。

私はバレー部に所属しているのですが、一年程前に部活を廃部にされました。
私達、当時の一年生が最後の代になりました。

廃部を告げられた時にはもう決定されており、覆すことができませんでした。

私達はそれに納得していません。
なので廃部を告げられてからずっと対策をとって来ました。
ですが校長先生がまともに取り合ってくれません。

最後の手段として、市長と教育委員会に手紙を出すことになりました。


なので、これから手紙を書くのですが、失礼のないよう
敬称や、書かなければならない文等を教えて頂けませんか。

今二年生なので、あと半年程で引退になります。
どうしてもバレー部を守りたいです。
ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

手紙は検索などせずに自分達の思いを素直に伝えた方が良いと思いますよ。ただ、明らかに失礼でなければ。(文字の間違いなど)

ただ、撤回は難しいでしょう。廃部が決まってすぐなら望みはあるかもしれませんが、一年経っているようですし、今の一年生に部員はいるのでしょうか?顧問、活動場所、部費等、他にも考えなければならないことがたくさんあります。恐らくそのどれかの理由で廃部になるのでしょうし。自分達だけの自己満足だけで抗議しても仕方ないです。どうしてもやるのならば大人の反論を全て覆せるほどのプランを練ってやるべきでしたね。今から半年間で出来るのでしょうか?

Qパワハラの人事部の対応の件

パワハラを受けたため、会社のパワハラ通報ダイヤルに連絡しました。人事から事情聴取を受け、パワハラの事実調査を行うかと問われたので、お願いしましたが、事実調査は行われず、私は、さらに悪い状況下におかれてしまいました。この会社の対応を訴える事ができますか?

Aベストアンサー

『ハラスメント対策窓口としているのに、看板だけで実情が伴わず、機能していない』ことを訴えて、適切な指導を会社に対してしてもらう、という事でしょうね。すると、窓口としては個別労働紛争解決制度による、都道府県労働局でしょうね。

この場合、都道府県労働局はパワハラがあったかどうかと言う点までは関与しませんが、人事部に相談した後の会社と質問者様の関係について適切なものであるかどうかを見ます。
 相談件数の内容で、以前は解雇についての相談がトップだったのですが、近年ではハラスメント・いじめが件数の首位になってます。但し、総件数の中で実際に労働局が動いたのは約3割という結果でした。その割合をどう見るか、という事はイロイロなケースが考えられますが、客観的に具体的な事実が確認できなかったり、労働局としては対応が難しい、イジメそのものを止めさせてもらえないかと言うような相談が相当数含まれているのではないかと思っています。

http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/dl/01a.pdf
個別労働紛争解決制度リーフレットPDF版

『ハラスメント対策窓口としているのに、看板だけで実情が伴わず、機能していない』ことを訴えて、適切な指導を会社に対してしてもらう、という事でしょうね。すると、窓口としては個別労働紛争解決制度による、都道府県労働局でしょうね。

この場合、都道府県労働局はパワハラがあったかどうかと言う点までは関与しませんが、人事部に相談した後の会社と質問者様の関係について適切なものであるかどうかを見ます。
 相談件数の内容で、以前は解雇についての相談がトップだったのですが、近年ではハラスメント・...続きを読む

Q部活をやめようか迷っています。 中1女子です。 私は卓球部に所属しています。 私の学校の卓球部は結構

部活をやめようか迷っています。
中1女子です。
私は卓球部に所属しています。
私の学校の卓球部は結構強くて練習も多いです。
その影響で最近塾に行けていません。
それどころかいろいろなストレスで学校にも行きたくないと感じでいます。
正直言ってこれから続けられる自信がありません。
少し前に行った新人戦でも一勝もできませんでした。
部活は仲の良い友達がたくさんいてなんとなく入ったような感じでそこまで真面目に部活をやっている訳ではありません。
しかしラケットやシューズなどは買ったばかりでここでやめるのはちょっと…という感じでなかなか決められません。
それにまだ二ヶ月くらいしか部活動をしていないのでどうかな…と思っています。
私はそもそも部活をやりたい訳ではないし勉強をすることは好きです。部活で勉強などに影響が出るなら部活は辞めたほうがいいのではないかと思っています。
もし部活をやめるとしたら他の部活へは入らず、勉強を頑張っていきたいと思っています。
部活はやめるか続けるかどちらが良いと思いますか?

Aベストアンサー

こんにちは
私は小6で、あまり参考にならないかもしれませんが
実体験をもとに回答させていただきます
わたしも質問者様と同じような形で部活に入り
5年生で辞めてしまいました
辞めた当時は「あぁ、今日も部活ない。やったぁ~」
という感じでしたが
今となっては続けていればよかったと後悔しています
理由のひとつは、そういった部活をやることによって
巡り会えた人もいるからです


ここまで自分勝手な回答をしていましたが
辞めるか辞めないか
決めるのは質問者様、あなた自身です
時間は十分にあるはずです
じっくり悩んで決めてみてはいかがですか?
(上から目線の回答で申し訳ございません)

Qパワハラ(上司の暴言)発の労災認定…パワハラが現実的に存在した証明の仕方?

ニュースでパワハラが初めて労災認定されたとか、
ご遺族にとって本当に良かったなと想いました。
また、今後、パワハラを行使しがちな方々の自制に繋がればと
心から願っております。

さて、今回の認定の過程にあって、
パワハラが実際に存在したという証明ができてこそ
地裁での判決が下されたと想います。

訴える側が、パワハラ被害が現実に存在したと
証明しなければならないと聞いたことがあります。
どのように証明したら良いのかを教えて頂けませんか?

弊社の場合ですと、毎回のように、どのケースでも、
パワハラでウツ病になって自殺・入院していても、
総務部長の鶴の一声で、偽証というのでしょうか。
怒鳴り揚げる現場は見たことがない、という社員の証言が発生します。

退職した派遣さんにもあたったのですが、
どのケースでも「知らない、関わりたくない。」と言われます。

総務部長が行う、被害者やその家族への言い分の主流として
同環境・同種の業務についている他の社員はウツ病になっていない
ので、ウツ病になった人自身が、生来、精神が弱かったり、
ウツ病になりやすかった個人の体質という主張を強硬します。

医師によって、パワハラなど職場環境が起因のウツ病発生という
診断書が出されると、医師に対しても、
「患者の話を鵜呑みにした診断、
 実際にパワハラがあったといわれていますが、
 その現場にいたのですか?
 パワハラが現実的にあったと言われる証拠は何ですか?」
と、医師にたいして、患者側の肩を持ちことへの批判を行います。
(パワハラがあったという事実無根の言いがかりに加担するのか!
 という批判)

…これまで関わった全ての医師は、こういう面倒な事態になると、
患者を見放しました。
「・実際にパワハラがあったかどうかは、患者の話でしか聞いたこと
  がありません。
 ・患者がパワハラがあったと話したので、それがウツが原因と
  思ったので診断書で書いただけです。
 ・パワハラ以外に、患者の個人的な何か(医師が聞いていない原因)
  があれば、その原因の心理的負荷が大きい場合や、
  遺伝的要素が強い場合も、ウツ病になる原因となります。」
という医師の意見に変わります。

ウツになった方が、ご自身の危機を察知し、パワハラの証拠となる
録音などを取っていれば良いなっと思うのですが、
弊社の場合も、ウツになられて入院・自殺までされる方は、
本当に真面目で自分に厳しく、
パワハラ(暴言)を言われるのは、自分が悪いと
ご自分を厳しすぎるほどに戒める性格の方が多いのが実情です。

私も部署や支社が異なるため、こういう現場にいたわけではなく、
ご家族やご本人のお話を参考に、パワハラがあったと想像するしかなく
実際の証明を身をもって行ってあげることもできません。

パワハラが存在したという証明の方法を教えてください。
長文での説明、お許しください。

ニュースでパワハラが初めて労災認定されたとか、
ご遺族にとって本当に良かったなと想いました。
また、今後、パワハラを行使しがちな方々の自制に繋がればと
心から願っております。

さて、今回の認定の過程にあって、
パワハラが実際に存在したという証明ができてこそ
地裁での判決が下されたと想います。

訴える側が、パワハラ被害が現実に存在したと
証明しなければならないと聞いたことがあります。
どのように証明したら良いのかを教えて頂けませんか?

弊社の場合ですと、毎回のように、...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.3です。お宅の会社はひどいですね。更に付け加えます。
本日の新聞歩道によると、岩手県労災審査会でパワハラの労災を認定したそうです。この審査会は労基署の決定を不服とする被災労働者が更に訴えることが出来る上部機関で、裁判を起こす前にこの審査会を経ることが必要な決まりです。
この審査会の決定はパワハラによる自殺を労災事故と認めない労基署の決定を誤ったとしたものです。
明らかに今回の裁判の判決が影響したものと思われます。そもそも、役人は前例の無い判断はし難いように一般的には見られます。裁判でその前例を作ると、その後はそれに従い易くなるようです。もっともこの裁判は最終的な決定ではなく、厚労省の方針も未だ明らかではありません。
しかし、この裁判の結果がパワハラ撲滅への第一歩仁なることは間違いありませんね。
今後、この判決を踏まえ、会社と当事者である上司を相手に、不当行為あるいは債務不履行による損害賠償を求める民事裁判を起こせば、もっと前進するものと期待すのですが。
また、この機会にマスコミももっともっと取り上げて報道すべきです。某ボクサーの反則よりは社会的な意義は比較にならない位大きいでしょう。これこそマスコミの使命ではないでしょうか。

ANo.3です。お宅の会社はひどいですね。更に付け加えます。
本日の新聞歩道によると、岩手県労災審査会でパワハラの労災を認定したそうです。この審査会は労基署の決定を不服とする被災労働者が更に訴えることが出来る上部機関で、裁判を起こす前にこの審査会を経ることが必要な決まりです。
この審査会の決定はパワハラによる自殺を労災事故と認めない労基署の決定を誤ったとしたものです。
明らかに今回の裁判の判決が影響したものと思われます。そもそも、役人は前例の無い判断はし難いように一般的には見ら...続きを読む

Q中学の部活の顧問について(長文です)

わたしは、中学2年生の女で陸上部に所属しています。
顧問のやり方で信じられないことがあったので、相談させていただきます。
昨日の部活が終わったあと、
「明日は事情があってつけないので、他の先生に頼んで見てもらうことにする」
と言っていたので今日もいつも通りに部活に行きました。
しかし、集まるのは女子ばかり。
男子が一切来ないので、不思議に思いながらも練習の準備や砂場の整備などをしていました。
でも、練習開始時刻になっても1人も男子が来ませんでした。
そこで、副部長の子がみんなと相談して部長に電話をして確認をとりました。
すると、男子の間では「今日の練習は中止」という連絡網が回っていたらしいのです。
女子には一切そういった連絡は入っておらず、当然みんなが集まってしまいました。
せめて自分たちだけでも練習したいと、教務の先生に掛け合ってみたのですが
「顧問がいないのならばすぐにでも帰宅しなさい」とのこと。。。
顧問がいないときにケガでもされたら、責任がとれないそうです。
しかし、私たち陸上部の顧問は練習に顔を出す時間はとても短く、いてもいなくても変わらないのです。
実際にケガをして先生を捜しても、学校のどこにいるのかわからずなかなかつかまらない始末・・・。
練習も生徒にまかせきり。教え方も陸上のマニュアルをそのまま口先だけで話しているかんじで、
顧問がいる意味は「表面上のカタチだけ」です。
そして、今年新しく他校から転任してきた陸上専門の先生がいます。
本来ならその先生が陸上部の顧問としてふさわしいと思うのですが、
人数が足りているということで彼はテニス部の顧問になっています。
それでも時間のゆるすかぎりは陸上部を教えてくれて、非常に助かっています。
人間性もすばらしい先生で、陸上部員はその先生に顧問となってほしいと思っているのですが・・・。

部の連絡もまともに行えないような顧問には顧問をやめてほしい。
それよりも適任な人がいるのに・・・歯がゆい思いでいっぱいです。

みなさんは、この顧問についてどう思いますか?
信頼できなくても、ぐっと堪えてついていくしかないのでしょうか?
また、顧問を変える、ということは可能でしょうか。
どうしても、どうしてもその先生に教わりたいです。

長文、乱文を最後まで読んでくださったみなさんありがとうございました。
ささいなことでも良いので、アドバイスをください。

わたしは、中学2年生の女で陸上部に所属しています。
顧問のやり方で信じられないことがあったので、相談させていただきます。
昨日の部活が終わったあと、
「明日は事情があってつけないので、他の先生に頼んで見てもらうことにする」
と言っていたので今日もいつも通りに部活に行きました。
しかし、集まるのは女子ばかり。
男子が一切来ないので、不思議に思いながらも練習の準備や砂場の整備などをしていました。
でも、練習開始時刻になっても1人も男子が来ませんでした。
そこで、副部長の子がみん...続きを読む

Aベストアンサー

NO1です。
NO2さんへの反対意見です。
基本的には、子供は「親も先生も選べません」が、「かえること」はできます。
私は、自分から望んで、養子になりました。
高校のとき、えこひいきする世界史の先生に、クラスの代表として、抗議しに行きました。先生は、考え方を反省し、改めてくれましたよ。
「都合が良い理屈」は、顧問の先生のほうです。
顧問の先生には、世間一般的に問題があります。人としてあたりまえのことができていないのだから。
「たかが連絡」されど「連絡」です。こうした基本部分が、教育者として間違えているのは、問題です。「連絡の不備」による事故や事件がいっぱいあるじゃないですか。
質問者様も、どうか貴重な中学生活を、この問題だけに費やさないようご注意ください。
基本である「陸上の練習に打ち込む」ことを、いつも忘れずに。
そして、ぜったいに人の悪口ばかりを言わないよう、心がけてください。あなたの魅力が失われますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング