人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

国によっても、民族によっても、家族によっても、個人によっても経済発展が異なります。経済発展の原理からこれらの違いを理解したいのです。経済学的知識が無いので、経済発展の原理を教えてほしい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんばんは titelist1さん



>経済発展の原理

これは お金を人から人へ回せば経済の規模は大きくなるということです。
>乗数効果(乗数理論、ケインズ)、限界消費性向を調べてください。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E4%B9 …

乗数効果(じょうすうこうか、英: Multiplier effect)とは、一定の条件下において有効需要を増加させたときに、増加させた額より大きく国民所得が拡大する現象である。国民所得の拡大額÷有効需要の増加額を乗数という。マクロ経済学上の用語である。リチャード・カーンが考えた。

>金融日記:ケインズの乗数理論(Theory of Multiplier)がどうしよう
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/5 …

限界消費性向(Marginal Propensity to Consume)というのを考えましょう。
なんかむずかしい名前がついていますけど、100万円収入が増えたらいくら消費を増やすかというただそれだけのことです。
100万円収入が増えたら70万円使うのであれば、この消費性向は0.7になります。

消費性向をcとおくと、結局のところ最初の政府支出のGは、GDP(国内の売り上げを重複を取り除いたりして全部足したもの)を次の分だけ引き上げることがわかります。

 GDPの増加 = G + c x G + c^2 x G + c^3 x G ...

これは無限等比級数の和の公式を使えば簡単になって次のようになります。

 GDPの増加 = 1 / (1 - c) x 政府支出

この1/(1-c)の部分が乗数というやつです。
c=0.7だったら3.3ですね。
この式は政府が1000億円使えば、GDPが3300億円増えるといっているわけです。
あら、不思議。これが乗数効果(Multiplier Effect)です。
ちなみに減税にもGDPを引き上げる乗数効果があり、計算すると次のようになります。

 GDPの増加 = c / (1 - c) x 減税額

>他に、需要と供給の関係で商品の価格は決まるので調べてください。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E9%9C …

>政府の経済政策
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E7%B5 …

>政策金利(かつては公定歩合)
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%94 …

>景気循環
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%99 …

>為替
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E7%82 …

簡単にいうとお金の使い方でしょうね。民族で価値観も違いますから。

ポップアップは、Ctrlを押しながらリンクをクリックすれば許可できます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。お金を使えば使うほど経済は発展すると言うことですね。使っても入ってこなければ使えないし、使いたいものがなければ使わない。低金利や減税で無理やり使わせる住宅政策は使わせる典型です。また早く使わなければ損をする政策がインフレ政策なのでしょうか。なんだかアベノミクスみたいですね。
預貯金の9割が国債になり、国家予算で無理やり国民に使わせる。財政再建で緊縮予算にしたら経済発展はしない。国土強靭化をしろ。新幹線も作れ。介護施設も保育園も作れ。
高齢になると欲しいものや食べるものや行きたいところが無くなってきます。お金を使うことが少なくなるのです。過去に使って楽しんできたからです。使いたくなる魅力的なことが少ないです。
使いたい人にもっとお金を回さないと使ってくれませんね。使いたい人の数も少ないです。私は息子や娘に援助して使ってもらっています。

お礼日時:2015/01/23 10:39

>地道な努力と効率の追求ですね。

それは必要ですが、それだけではないと思うのですが。

はい。その通りです。

効率化を実現した分、無駄な(無駄と思われる)活動、たとえば、物見遊山の海外旅行とか、自動車レースとか、コスプレ、登山等々に費やすことが必要なのです。この一見無駄な活動が経済発展の原動力になります。

最悪な「無駄」はご存知のように戦争であります。
この最悪の無駄が実施されると経済が一気に発展するのは歴史が教える通りです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答、ありがとうございます。相変わらずの皮肉屋さんぶりですね。日本でも戦国時代は高度経済発展期であったですものね。アメリカの経済発展は世界大戦からずっとどこかで戦争をしているからですね。

お礼日時:2015/01/22 10:16

国の経済は雁行形態論など有名ですよ。



1次産業はやがて2次産業、3次産業となるに従い、最初の産業など不利になるって、アメリカの経済学者が述べているのをテレビで見ます。

個人的には

ドイツ人が発明 → アメリカ人が製品化 → イギリス人が投資  → (後半は悪口っぽいジョークになります)

が好きで、特性をあらわしているように思えます。

国による特性はホフステッドなどが分析してます。
基本の経済成長は法則があっても、特性にあったものが大事なんでしょうね。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。3次産業の典型は金融業です。金貸しばかりになると国は滅びると言われています。古代ギリシャは銀行国家だったのです。

お礼日時:2015/01/21 23:06

経済は、結局は供給と需要の関係で決まります。



需要が10あるけど、供給が5しかない、てのが
途上国です。
途上国は近代化、工業化が遅れているので、需要に応じた
供給ができません。
これはインフレになります。

需要が10だけど、供給も10ある、てのが
先進国です。
先進国は近代化が成功し、工業が発達しているので、需要に応じた
供給が出来るのです。

しかし、EUや日本クラスになると、供給が20あるのに
需要が10しかない、て現象が起きたりします。
これがデフレです。

需要に合わせて供給も増えていく、てのが経済が
発展する、ということです。

米国は移民がどんどん入ってきますので、需要も
増え続けます。
工業化、近代化に成功していますので、需要に応じた
供給もできます。
だから、米国は先進国でありながら、経済が発展
できるのです。


”国によっても、民族によっても、家族によっても、
 個人によっても経済発展が異なります”
     ↑
以上説明しましたように、先進国と途上国の違いは
近代化、工業化にあります。
では、どうして途上国は近代化が遅れているのか。

それは、途上国は人種、宗教、文化などがバラバラで
政治的に不安定だからだ、と言われています。
政治的に不安定だから、経済も発達しない、という
訳です。
(放送大学 途上国を考える 髙木保興放送大学教授)

米国も人種などがバラバラですが、先進国として確立した後で
あること、キリスト教でまとまっていること、
から、あれは例外ということになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。政治が安定しないと経済発展できない。それは間違いないです。しかし日本でも経済が悪い時期には政治が安定しませんでした。経済発展の原理が政治だというのであれば、政治をどのような経済原理でやればよいのでしょうか。
また、需要と供給の関係で決まるのは価格です。価格安定は経済発展の結果であって原理ではないと思います。
確かに米国は不思議な国ですね。毛色の違う日本が米国を真似ていて大丈夫ですかね。

お礼日時:2015/01/21 23:01

米国のゴールドスミスの真似をしない事でしょう。

ゴールドラッシュから金集めに夢中になり多くの人を殺してきました。だから日米交渉でも死人がでるのです。通貨は流通しないと意味が無いですが、強欲で集めようとするのです。そうなつたら別の通貨にするしか助かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。すみません、文章が理解できません。

お礼日時:2015/01/21 22:38

それは難しい。

東京大学経済学部の大先生も、ノーベル賞とったハーバード、ケンブリッジの経済学博士も教えられません。未だ研究途上ですが、おそらく永久に解明されないでしょう。もしここで回答があったら、全部でたらめです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。難問だったですかね。いろいろな状況での判断はあるでしょうが、経済発展の原理はあるはずです。経済発展している日本に居りながらそれが分らない。同じ敗戦国のドイツとの共通点はなにか。フランスが経済でダメなのはなぜか。アメリカの発展はなぜか。ユダヤ民族が金持ちである理由はなにか。金持ちと貧乏人の差はなにか。疑問は幾つもあるのだが、答えが分らない。

お礼日時:2015/01/21 22:28

経済発展の原理を要約すると下記の二つになります。



1.昨日まで8時間かかっていた仕事を、7時間59分で完了する方法を確立する。
2.昨日までやらなかったことを新たに毎日1分ずつ実施する。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。地道な努力と効率の追求ですね。それは必要ですが、それだけではないと思うのですが。

お礼日時:2015/01/21 22:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング