人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

現在正社員にて事務職をしています。
今月に結婚をし、その後妊娠発覚にて現在に至っています。
まだ妊娠3か月ぐらいですので、無理をしない程度に仕事をしています。

通常ですと、このまま正社員で働かせてもらい、もちろん社保ですので、産休にて出産給付金の
申請をし、旦那の国保ではなく自分の社保をつかって出産一時金の申請もしたいと思っていました。
育児休暇というのは会社規定には書いていないので、おろらく産前[6週間]産後[8週間]を産休とし
産休中に賃金は払われないと書いてあるので、社保の方の出産給付金の対象だと思っています。
産休期間が終わったら退職という形になると思うので、おそらく11月中旬ぐらいに退職の手続きに
なると思っています。もちろん退職金制度ありです。

ですがここへきて、会社が危ないとのことで会社自体の存続が怪しくなってしまっているようです。
社長は高齢で後を継ぐ人がいないとなると、倒産という形になると思うのですが・・・。
今すぐに!明日に!倒産っというわけではないと思いますが、今年の春がきたらいいなぁのレベル。
ほかの従業員さんも心を構えるというぐらいになっています。

会社が倒産した場合給与などの支払いに余裕がない場合、
退職金はもらえないとどこかに書いてあったので、先手を打った方が賢いとの事。
私の場合、社員継続であれば上記の方法で退職しようとおもっていたのですが、倒産されたら困るので
社員からパートへ移行しようと考えています。
先月ですが、会社側は社員からパートへ移行することはOKもらっていて、その際一旦退職してパートとして再雇用をすると説明を受けています。社保や雇用保険なども再加入という形になると聞きました。この会社の社員とパートの差は、労働開始時間が40分違うということと、固定給から時給になるということのみです。社員は残業代つかず、パートはやった分のみ時給ですし、もらえる給料額は、あまり変わらないです。

ここで質問です。[産休をとるときの雇用形態はパート[社保・雇用保険あり]

1.産休が取れる場合はパートでも出産給付金はもらえるのですか?
2.また、自分の社保をつかってパートでも出産一時金も申請できるのですか?
3.そして私はパートに移行したほうが賢いのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 2.また、自分の社保をつかってパートでも出産一時金も申請できるのですか?

    社保加入1年未満は出産一時金は申請できないことに気づきました。
    この場合私は扶養外ですが、旦那の国保にて請求できるのですか?

      補足日時:2015/02/05 16:28

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

産後休業終了まで在職でしたら、出産手当金も出産育児一時金も本人の健康保険で請求できます。

この場合健康保険の加入期間は関係ありません。

本来、社員からパートに変わっても雇用関係が変わるわけではないので、社会保険はそのまま継続し、パートになってから3ヶ月後に月額変更すればいいだけなんですが、おそらく収入も変わるでしょうから保険料をすぐパートでの給与に対応させるために一旦退職としているのでしょう。
社員からパートとの切れ目がなければ健康保険の期間は通算されますので、産前休業前に退職しても1年以上健康保険に加入していれば退職後6ヶ月以内ならご自分の健康保険から出産育児一時金を請求することができます。
また、出産育児一時金は退職後にご主人の扶養に入られていたらご主人の健康保険からでも請求可能です。
ただ、産前休業前に退職されると出産手当金はもらえません。
出産手当金は自分の健康保険しか請求できませんので。
産前休業に入ってからの退職でその他の条件を満たせば退職後でも出産手当金を請求できます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
予定では産休満了後に退職という形で考えています。
パートに移行しても健康保険の加入期間が今まで通り5年という経過が途切れなければ
出産一時金が申請できるのであれば、安心です。
あとは会社の総務と話てみます。

ご丁寧な回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/02/06 11:40

「倒産」なら退職金は支払われないこともあります。


一方、跡継ぎ不在による「解散」なら退職金を支払うことが出来るかもしれません。
自己都合では退職金の額に影響するので、会社自体の存続が怪しい理由をよく調べてから決断するほうが良いですよ。

社員からパートに切り替わるとき間がなければ(連続して勤務するなら)、今の保険を継続できる組合が多いはずです。
会社から保険組合に問い合わせてもらいましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
社員からパートへ切り替わるときは間が空かないと思います。
昨日までは社員 今日からパートという切り替えをするそうです。[おそらく会社の給与締日で
切り替わると思います]
みなさんのご回答で少し安心したので、総務へ詳細を問い合わせてもらうようにします。
会社が危ない・・っといって早期退社ではなく先月妊娠したら、体のためにっということで
パートになれるかどうか話を一度し、詳細をもらっているのでスムーズに行けると思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/02/06 11:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q育休復帰後、正社員からパートになることはできる?

育児休暇復帰後、正社員からパートになることはできるでしょうか?

育休が10月半ばまで、保育園に入れなければ(0歳)4月まで延長の予定です。

人がいなくて、「まだ戻ってこられないの?」「いつ戻ってくるの?」と年中言われています。それほど人手不足な職場です。

しかし、1年生になった長男が発達障害があり、通常学級に通っていますが、ケアが必要な状況で、「仕事してる場合じゃないな」という気持ちです。

しかし、育休をとっている以上復帰しないわけにはいかないので、4月から復帰という心構えでいます。ただ、長男の状況から、パートになってAMのみという勤務で働けたらと思っています。

仕事は子どもが大きくなってからでもできるし、今は子どもに関わることの方が大切と考えるからです。たぶん4年生位になれば、また常勤で働けるだろうと思っています。

この場合、復帰する前に事務長なり上司に相談するべきでしょうか?
それとも、復帰してから「これじゃあ、やっていけないから…」と相談するべきでしょうか?

アドバイス、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問者さん「仕事してる場合じゃないな」と思っていて、復帰するのが「育休をとっている以上復帰しないわけにはいかない」からという理由でしたら、一旦退職、という道もあると思います。
色々難しい点もあるでしょうが、何も理不尽な理由で辞めるというわけじゃないです。
「発達障害があり、通常学級に通っていますが、ケアが必要な状況」という理由は、ご主人の転勤とか、介護に匹敵する位納得がいくものだと思います。「べんきょう」が始まる小学校から大きく環境がかわるであろうことも。

忙しい職場であれば、質問者さんが帰ってくるまで、と思って席を空けて少ない人数で頑張っているのではないでしょうか。多分10月には戻っててくれるつもりなんだと希望を持って。
もし、ですが、今退職を決めるのであれば、この夏中に新しい人が採れて、人の余裕も生まれます。


質問者さんの『仕事してる場合じゃない』というのはそういう意味じゃない、子どものフォローもしたいけど、仕事はしたい。フォローが必要な子どもで、そのフォローに午後が必要、というのであれば、早いうちからパートへの変更を相談しておいた方が良いと思います。
病気などと違って、手術とか入院とか、大きく状況が変わるという問題がないので、早めであればあるほど良いです。

復帰は4月、そして復帰してもAM希望、というのであれば早いうちに話あった方が良いと思います。
パートさんでも、一回雇った人にやめてもらうのは大変です。復帰してもAMのみの心づもりがあるのであれば、今からでも、午後だけのパートさんをお願いしても問題ない。

10月までは間が無いけれど、4月復帰のつもりがあるなら、半年以上働けるフルパートさんを期限付きで募集もできる。

質問者さんの職場が、「AMのみのパート」を必要としているのか、それとも「午前だけ働くと言うのは難しい。頭数的に、午後まで通しでやってくれる人でないと。他店舗であれば可能なので人員交換で調整を」となるかもしれないし(実際うちの会社ではこのような移動もありました)、人の移動(採用も含め)は、時間がかかります。

仕事より育児の優先順位が高くなる時期はあるものでしょうし、育休とったのに予定通りの復帰ができない、気にすることはないと思います。
でも、職場の人のことも、先を見て考慮してあげてほしいなと感じます。

質問者さん「仕事してる場合じゃないな」と思っていて、復帰するのが「育休をとっている以上復帰しないわけにはいかない」からという理由でしたら、一旦退職、という道もあると思います。
色々難しい点もあるでしょうが、何も理不尽な理由で辞めるというわけじゃないです。
「発達障害があり、通常学級に通っていますが、ケアが必要な状況」という理由は、ご主人の転勤とか、介護に匹敵する位納得がいくものだと思います。「べんきょう」が始まる小学校から大きく環境がかわるであろうことも。

忙しい職場であれ...続きを読む

Q正社員からパートになる について。

お世話になります。基本的な事ですみませんが、まったく知識が無いので教えて下さい。
現在の会社は正社員として7年間勤務しています。
健康保険料、厚生年金料、雇用保険料、所得税、住民税が引かれています。
3ヶ月後に結婚するのですが、退職はせずパートでも良いから働いて欲しいと先日社長に言われました。私的にも退職は考えていなかったのでパートになろうか、子供が出来るまでは正社員で頑張ろうか悩んでいます。


質問ですがパートになった場合、
(1)今まで引かれていた健康保険料や雇用保険料・・・・などはどうなるのでしょうか?夫の保養には入らないつもりです。

(2)退職金について、私の会社では退職者には支払われているようですが、正社員からパートになった場合、退職金はパートになる前に支払ってくれるのでしょうか?
それともパートになり最終的に退職した際に支払われるのが基本でしょうか?

(3)交通費、有給などはどうなるのでしょうか?

会社によって違うのかもしれませんが、一般的にはどうなのでしょうか?すみません。教えて下さいm(__)m

お世話になります。基本的な事ですみませんが、まったく知識が無いので教えて下さい。
現在の会社は正社員として7年間勤務しています。
健康保険料、厚生年金料、雇用保険料、所得税、住民税が引かれています。
3ヶ月後に結婚するのですが、退職はせずパートでも良いから働いて欲しいと先日社長に言われました。私的にも退職は考えていなかったのでパートになろうか、子供が出来るまでは正社員で頑張ろうか悩んでいます。


質問ですがパートになった場合、
(1)今まで引かれていた健康保険料や雇用保険料・...続きを読む

Aベストアンサー

一度、リストラにあいパートになりました。
再度正社員として復帰しております。

(1)正社員の勤務時間の確か4分の3以上の勤務時間の
場合は、正社員時と同様に保険料や雇用保険を納める義務があります。

(2)会社によって違うかもしれませんが(決まった規定がないのなら)、ケースバイケースです。一度退職という形で貰った方が得なのか?もし継続パートとなる場合(退職金を貰わずに)は、どのような計算方式になるのかきちんと書面にて残しておくといいでしょう。
私は労働基準監督署で相談しましたが、リストラだったので、退職金は勤務年数金額100%+リストラ迷惑分のように多くもらいました。もし貰わずにパートに切り替わった後に自己都合での退職金の支払いを受ける時には100%はもらえない規定があるので、それなら一度退職金を貰った方が得かな?と思いました。(結局は会社がそのようにしましたが)
一度退職しても、すぐに再雇用(パート)となるので、雇用保険は正社員時から換算されますよ。

(3)交通費は同様に支払われるはずです。有給休暇はパートにも与えられます。(但し会社の規定で正社員と同じ日数かどうかは異なります。)うちの会社ではパートだと忌引き等の特別休暇はありませんので、有休を使用しないと給料が減らされました。

ご参考まで。

一度、リストラにあいパートになりました。
再度正社員として復帰しております。

(1)正社員の勤務時間の確か4分の3以上の勤務時間の
場合は、正社員時と同様に保険料や雇用保険を納める義務があります。

(2)会社によって違うかもしれませんが(決まった規定がないのなら)、ケースバイケースです。一度退職という形で貰った方が得なのか?もし継続パートとなる場合(退職金を貰わずに)は、どのような計算方式になるのかきちんと書面にて残しておくといいでしょう。
私は労働基準監督署で相談しました...続きを読む

Q妊娠して正社員→パートへ

妊娠して正社員→パートへ

いつもお世話になっております。カエルと申します。
4週目から5週目になりつつある妊婦です。
持病があり、もともと会社にも迷惑をかけておりまして、掲題の状況になりそうです。
本日上司から掲題の件で話がありました。返事をするのはもう少し先のようです。

そこで、人生経験豊富な皆様にお伺いなのですが(無知なため申し訳ないです)
以下のどれかの方法を取ろうと思います。その行動でのメリットなどお教えくださいませ。
ちなみに金銭状況はよろしくないため、できるだけ働きたい気持ちはあります。

(1)会社からの申し出をうけ、パートになり産休→復帰
(2)会社からの申し出を受け、産休後に退職
(3)パートになるくらいなら退職
 この際、退職金は貰えるのか?(勤務3年半です)
 失業者保険についてどうなるのか?収入は…???
 等が不明です。
(4)退職して再雇用してもらう?
 退職金をもらって、尚且つパートに移行なんてうまい話はないですよね…。

退職金・失業保険に関して無知なので、どれが一番いい方法なのか不明です。
他にもいい方法などありましたら、お教えくださいませ。

妊娠して正社員→パートへ

いつもお世話になっております。カエルと申します。
4週目から5週目になりつつある妊婦です。
持病があり、もともと会社にも迷惑をかけておりまして、掲題の状況になりそうです。
本日上司から掲題の件で話がありました。返事をするのはもう少し先のようです。

そこで、人生経験豊富な皆様にお伺いなのですが(無知なため申し訳ないです)
以下のどれかの方法を取ろうと思います。その行動でのメリットなどお教えくださいませ。
ちなみに金銭状況はよろしくないため、できるだけ働きた...続きを読む

Aベストアンサー

仕事を続けるおつもりなら、正社員のまま産休を取得し復職して下さい。

身分が不安定なパート契約化などには、絶対に安易に応じてはいけません。
法律上、会社は産休を理由に解雇やパートへの降格などは出来ませんから。

仕事を辞めても良いなら、会社に退職勧奨してもらい、質問者様がそれに合意する形で「会社都合」で退職する様にして下さい。

会社都合ですから、まずは会社に退職金等の労働契約解除の条件を提示してもらって下さい。
それに納得出来るなら、合意すれば良いです。

会社側は、退職金等を多少は上乗せ提示するのが一般的でしょう。
そもそも、会社の景気悪化などを理由に、(整理)解雇する場合には、法律で定める解雇予告手当を支給せねばなりません。
従い、就業規則などに定める退職金のレベルをあらかじめ把握した上で、給与の1ヶ月分程度でも上乗せがあれば、最低限の基準かと思います。
誠意ある対応と言えるのは、それ以上かと思います。
求職者給付金(失業保険)も、会社都合退職の方が遥かに有利です。
即時支給されますし、給付期間等も長いです。

もちろん、パートの再雇用も話し合い事項です。
産休後、自己都合退職し、退職金を貰った後、パートで再雇用してもらうと言うのも、会社に検討をお願いしても、問題は有りません。
会社としても、正社員をパートに降格させられるなら、質問者様のワガママを多少受け入れても、決して悪い取引では無いですから、自信を持って交渉すれば良いです。

ただ、健康上の問題があるなら、現在の正社員と言う地位には、固執するべきだとは思います。

仕事を続けるおつもりなら、正社員のまま産休を取得し復職して下さい。

身分が不安定なパート契約化などには、絶対に安易に応じてはいけません。
法律上、会社は産休を理由に解雇やパートへの降格などは出来ませんから。

仕事を辞めても良いなら、会社に退職勧奨してもらい、質問者様がそれに合意する形で「会社都合」で退職する様にして下さい。

会社都合ですから、まずは会社に退職金等の労働契約解除の条件を提示してもらって下さい。
それに納得出来るなら、合意すれば良いです。

会社側は、退職金等を多...続きを読む

Q正社員から扶養家族へ

今年の3月まで正社員として働いていました。4月から夫の扶養に入り、今はパートへ出て月10万円弱の収入です。130万以内の年収入でないと夫の扶養から外れると聞きました。1月から12月までを1年間として計算すると聞きましたが、保険事務所に問い合わせると、3月までの収入は考えなくてもいいというところと、1月から12月までの収入なので、3月までの収入も併せてくださいというところがあり、困惑しています。また、確定申告の話も同時に出され、さらに頭がこんがらがってしまいました。ここでの似た質問から、どうやら保険の方は、扶養に入ってからの収入で良さそうと、分かったのですが、確定申告や、夫の年末調整で扶養家族の収入を記載する時は、3月までの収入も合わせた上で書いていくのでしょうか???確定申告は全く初めてで、書かなくてはいけないものなのでしょうか??無知な質問で恥ずかしいのですが、どうぞよろしくお願いいたします。夫もわかっていなく、130万円を超えるとまた何か自分の方も手続き等が生じるのではないかと面倒くさく思っているようで避けたいのです。お願いします!

Aベストアンサー

税法上の扶養と、社会保険上の扶養とを切り離して考える必要がありますね。
なぜならば、それぞれ別々のものだからです。

税法上の扶養は、扶養したい人(このご質問の場合は、ご質問者さん本人)の年収(その年の1月1日から12月31日まで)を見て、その年収が103万円未満であるかどうかを見ます。
このとき、103万円未満であれば、「ご主人はご質問者さん(妻)を控除対象配偶者にできる」と表現します。
言い替えると、ご主人の配偶者控除(扶養控除の一種です)として年末調整時(今年の年末調整で反映されるはずです)に申告できる、ということになります。
この場合、ご主人のほうは、今年の年末調整よりも前に、「妻を控除対象配偶者にしますよ」という届(所得税の「扶養控除等(異動)申告書」)を、ご主人の会社を通じて提出する必要があります(いままでの届を書き直す、という位置づけです。)。
したがって、ご質問者さんの場合には、1~3月までの前職(正社員)のときの収入と、現在のパートでの収入を合算して、「ご主人が扶養できるかどうか?」を見ます。
以上が「税法上の扶養」です。

社会保険上の扶養は、扶養の届出を行なう時点以降の1年間の実収入を見込み、その額が130万円未満であるかどうかを考えて判断します。
つまり、ご質問者さんの場合には、今年4月から来年3月までの実収入を見込めば良いわけです。
但し、ご質問者さんの3月までの収入を全く考慮しない、ということはありません。
参考資料として、3月までの収入の状況がわかるものを提出しなければならなかったり、あるいは、結婚して夫の扶養に入ったことを証明する書類、退職証明書などの添付を要する場合もあります(組合管掌健康保険の場合は、それぞれの組合で独自に定めていたりすることが多いため。)。
言い替えますと、130万円未満という額を健康保険法で定めてはあるものの、実際の運用については現況に即して審査した上で判断される、ということです。
ですから、今後パートを継続することが予想できるようなことを明らかにするとか、突発的な臨時収入(退職金や株取引の利益などがそうですね)がないかどうかも見込んで(あえて言えば「証拠をたくさん用意して」)、社会保険上の扶養を申告する必要があります。
なお、この届出も、ご主人が会社を通じて行ないます。
また、このとき、国民年金の被保険者区分を第1号(自分で年金保険料を支払う)⇒第3号(厚生年金保険に加入している夫の被扶養配偶者)に変更する手続きを怠ると、将来に年金を受け取れなくなってしまう、という最悪のケースがありえることに留意して下さい。
この「第3号被保険者届」は、まず、ご主人の会社の健康保険のほうで被扶養配偶者の証明を受け、それをさらに社会保険事務所に送る、という手順になります。ご主人が会社に届け出ることによって行なわれますが、健康保険上の扶養と同時に自動的に手続きされる、とは限らない(むしろ、漏れてしまうことが多いです)ので、必ず確認をとって下さいね。

ご質問者さん本人の今年の年末調整ですが、次の4つの要件を満たせば、現在のパート先で行なってくれるはずです。
この場合、ご主人は、今年いっぱいは妻を「税法上の扶養」として届け出ることはできません(社会保険上の扶養は可)。
しかし、その額に見合っただけの額をご質問者さん本人(妻)が年末調整で受けられるわけですから、結果的には同じですよ。
また、残念ながらパート先で年末調整を行なってもらえない場合には、ご質問者さん本人が確定申告に出かけるか、あるいは、今年のご主人の年末調整時の扶養を考慮して下さい(※ 税法上の扶養になりえない場合は、必ず確定申告して下さいね。)。

1.今年の12月31日までパート勤務を続ける
2.正社員で働いていた会社から3月退職時に源泉徴収票を受け取り、それを現在のパート先に提出している
(あるいは、今年の12月31日までに確実に提出できること)
3.パート先に、所得税の「扶養控除等(異動)申告書」という用紙を提出している
(あるいは、今年の12月31日までに確実に提出できること)
4.所得税が賃金から控除されている(※ 額はゼロでも可。控除する、ということがきちんと実行されていれば良い。)

その他については、#2の方が触れて下さっているとおりですが、配偶者特別控除の項は少々ややこしいため、まずは、上記を整理していただけると良いでしょう。

税法上の扶養と、社会保険上の扶養とを切り離して考える必要がありますね。
なぜならば、それぞれ別々のものだからです。

税法上の扶養は、扶養したい人(このご質問の場合は、ご質問者さん本人)の年収(その年の1月1日から12月31日まで)を見て、その年収が103万円未満であるかどうかを見ます。
このとき、103万円未満であれば、「ご主人はご質問者さん(妻)を控除対象配偶者にできる」と表現します。
言い替えると、ご主人の配偶者控除(扶養控除の一種です)として年末調整時(今年の年末...続きを読む

Q育児休暇後、復帰しないとどうなる?

現在一年間の予定で育児休暇中です。育児休暇手当てももらっています。産休中には職場の健康保険より出産手当金ももらいました。しかし、初めての子を育てていくなかで、だんだん仕事に復帰する自信がなくなってきました。もし仕事に復帰しなかった場合、育児休暇手当てや出産手当金もすべて返さなければいけないのでしょうか?詳しい方いましたらよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんばんは。
まず、出産手当金についてですが、
これは健康保険に入っている人(被保険者)を対象としているはずですので、職場復帰が前提ではないと思います。
よって返還はしなくてもよいかと思います。

但し、育児休暇手当(雇用保険からの育児休業基本給付金でしょうか?)は、育児休業終了後職場に復帰することが前提になっている人を対象として支給されるものではなかったかと思います。

ハローワーク郡山さんの一部を引用すれば
「育児休業を開始する時点で、育児休業終了後に離職することが予定されている方は、支給の対象とな」らない、ということになります。

よって、もしかしたら、こちらについては返還しなければならなくなるかもしれません。
しかし、育児休業を開始した時期には離職することが明らかではなかった場合には、この限りではないかもしれません。

なお、もし、健康保険組合や会社独自の制度として、
出産手当金に上乗せの給付がある、育児休暇手当等があるのでしたら、
そちらについては健康保険組合の規約や、
会社の就業規則で細かく決められていると思いますので、
手当等を支給しているところに問い合わせないといけないのではないかと思います。

なお、
出産手当金については健康保険に
育児休暇手当等についてはハローワークにそれぞれお問い合わせの上、お確かめくださるようお願いします。

http://www.hellowork-koriyama.go.jp/DutyStatus/ikujikyugyo.html

こんばんは。
まず、出産手当金についてですが、
これは健康保険に入っている人(被保険者)を対象としているはずですので、職場復帰が前提ではないと思います。
よって返還はしなくてもよいかと思います。

但し、育児休暇手当(雇用保険からの育児休業基本給付金でしょうか?)は、育児休業終了後職場に復帰することが前提になっている人を対象として支給されるものではなかったかと思います。

ハローワーク郡山さんの一部を引用すれば
「育児休業を開始する時点で、育児休業終了後に離職することが予...続きを読む

Q妊娠をきっかけに、産休などを取らずに早めに退職された方教えてください。

妊娠をされ、産休などを取らずに、
早めに退職をされた方に、質問です。

1、いつ頃退職されましたか?
2、それは何故ですか?(つわりが酷かった等)
3、その時期に退職され、どうでしたか?

私は、妊娠初期です。
現在は正社員として働いていますが、
会社の環境が非常に悪く、
(嫌がらせが当たり前のようにある、副流煙を吸わざるを得ない)
ストレスの悪影響などを考えたら、
早めの退職がいいかなぁと考え中です。
つわりはそこまで酷くないので、
5ヶ月頃、胎盤が出来て、食事がもろに胎児に影響する頃に
料理の勉強の時間も欲しいし(料理は苦手です…)退職をと
思っているのですが、
周囲からは、育児はお金が掛かるし、ギリギリまで働くべき!
と言われ、迷っています。
こちらでも、ギリギリまで働く派が多いようですが、
逆にギリギリまで働かなかった方の意見が聞いてみたいのです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

妊娠おめでとうございます。
まだ初期ということで色々不安もあると思いますが、赤ちゃんを大切にして下さいね。

私は現在16wです。

1、妊娠9wで退職しました。(年末で)

2、つわりもありましたが、職場環境が非常に悪く、私にも、お腹の赤ちゃんによくないと考えたため。
もともと退職を考えていたのでいい機会だった。

3、つわりもどんどん酷くなり、電車が乗れない。精神的にも不安定になったので、辞めてよかったと思っています。

私は初期から出血が続いたので流産せずに安定期に入り、ホッとしています。

ある程度の収入がなくなることは辛いですが、ストレスで母体に悪影響を及ぼすことを回避しようと退職しました。
仕事は探せば何とかなるけど、赤ちゃんはこの子しかいないと考えました。

Q正社員からパートになりましたがわからないことばかりです。

4月から正社員からパートに変更となりましたが、わからないことばかりなので教えていただけたらと思います。
家庭の事情で正社員から1日八時間、週6日を上限とし、賃金の金額も上限が設けられた契約となりました。正社員としては6年ほど働きました。
この度有給休暇の確認をしたところ、年間最高10日、もしくはそれ以下になると会社から言われました。前年分までの有給休暇も15日残した状態で新年度を迎え、さらにリセットされ、年間7日程度という条件は妥当な条件でしょうか?付与開始も半年後からと言われて、今までの正社員として積み上げたものが全て無くなり新規職員として扱われるようになりそうです。
インターネットでも調べてみたのですが、そこで見た条件とあまりにかけ離れていたので、このまま会社を信用していいものか分からなくなりました。この会社は信じて勤め続けても大丈夫ですか?
自分自身無知でお恥ずかしい限りですが、
どなたかお知恵をお貸しくださいませんでしょうか?

Aベストアンサー

#1です
>3月は末日まで勤務し、4月も1日から休みなく働いています
 ・この場合は、契約形態が変わっただけで継続して勤務しているので、有給休暇は引き継がれます
 ・有給休暇の付与日数は
   0.5年:10日、1.5年:11日、2.5年:12日、3.5年:14日、4.5年:16日、5.5年:18日
   (>正社員としては6年ほど働きました・・なら最低前年分を使用していなければ18日あるはず
    付与の前提は、過去1年間で80%以上出勤していること)
   (有給休暇は2年間有効なので、4.5年目の16日、5.5年目の18日を1日も使っていなかった場合
    6.5年目の付与の前日の時点で(16日+18日)34日有ることになり、
    6.5年目の付与の時点では(18日+20日)38日有ることになります)
  今回(パート)での契約が、1日8時間、週5日出勤なら・・有給休暇は社員の時と同じなので
   6.5年:20日付与です、以後も20日(20日が上限のため)
   (週4日の契約なら、6.5年:15日で、以後も15日になります)
>就業規則の提示もお願いしましたが、それは社員が見ては行けないマル秘書類と言われています
 ・これは逆で、いつでも観られる状態で無いといけない・・が正解
>この会社は信じて勤め続けても大丈夫ですか?
 ・いいかげんな会社と思われる

#1です
>3月は末日まで勤務し、4月も1日から休みなく働いています
 ・この場合は、契約形態が変わっただけで継続して勤務しているので、有給休暇は引き継がれます
 ・有給休暇の付与日数は
   0.5年:10日、1.5年:11日、2.5年:12日、3.5年:14日、4.5年:16日、5.5年:18日
   (>正社員としては6年ほど働きました・・なら最低前年分を使用していなければ18日あるはず
    付与の前提は、過去1年間で80%以上出勤していること)
   (有給休暇は2年間有効なので、4.5年目の16日、5.5年...続きを読む

Q出産手当金について(正社員からパートになると??)

 いつもお世話になっております。
現在妊娠4ヶ月で、正社員として勤務しております。
(勤務期間は丸2年、個人の整形外科に勤務)
この度、仕事の内容上、正社員で続けて行くことに
不安があったのもあり、4月からパートとして週に
2、3回、妊娠8ヶ月まで働こうと考えています。
そこで、出産手当金についてお聞きしたいのですが、
出産手当金は「産前42日と産後56日間の計98日分が対象でその60%が支給される。」ということなのですが、
私の場合、頂ける出産手当金は正社員の時の給与の
60%ではなく、パートの給与の60%になって
しまうのでしょうか?もしそうならきっぱりと正社員の
まま退職したほうがいいのか?と悩んでいます。
ご意見、アドバイスどうぞよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

現在、社会保険に加入されているということを前提にお話します。

パートで週に2~3回の勤務では、そもそも社会保険に加入できないのでは、と思います。その場合、パートに切り替えた時点で、現在の社会保険は脱退することになり、出産手当金の基準となる標準報酬日額は、正社員の期間のものです。出産6ヶ月前まで待って、退職する、またはパートに切り替えれば問題ないでしょう。その後の健康保険は、現在の社会保険を任意継続する、ご主人の扶養に入る、国民健康保険に加入する、という選択肢があります。

詳しいことは、加入している健保に問い合わせてくださいね。

Q妊娠で退職の場合は失業手当をもらえない。どうしたらいいの?

現在パートで働いていますが、雇用保険に加入しています。
妊娠のため10月いっぱいで退職の予定です。
年内に東京から主人の実家のある他県へ引っ越す計画です。

妊娠・出産などで一定期間働く事ができない場合は給付を受けられない。ということですが・・・せっかくちょっとずつでも払ってきたんだから、少しは受け取りたいと思っています。
「妊娠などの場合は給付期間(?)の延長が3年まで出来る」ということを聞きましたが、どのようにしたら良いのでしょう?

いろいろ自分で検索したりして調べてはみたのですが、なんだかチンプンカンプン状態です。
出産後しばらくしてから、引越し先のハローワークで手続きをしたら良いのでしょうか?

何も理解できていないので、なにを質問したらよいのかすらわかっていません・・・。
今まで仕事から離れれば誰でももらえると思っていましたので。(勉強不足です・・・)

また、同時に厚生年金や社会保険にも加入しているので、どうしたらよいのかも教えていただけると嬉しいです。
どなたかわかりやすい説明をよろしくお願いします。
m(__)m

現在パートで働いていますが、雇用保険に加入しています。
妊娠のため10月いっぱいで退職の予定です。
年内に東京から主人の実家のある他県へ引っ越す計画です。

妊娠・出産などで一定期間働く事ができない場合は給付を受けられない。ということですが・・・せっかくちょっとずつでも払ってきたんだから、少しは受け取りたいと思っています。
「妊娠などの場合は給付期間(?)の延長が3年まで出来る」ということを聞きましたが、どのようにしたら良いのでしょう?

いろいろ自分で検索したりして調べては...続きを読む

Aベストアンサー

たまごクラブの「働くたまごママのマネー講座」からの引用です。

「現在夫の扶養に入らずに働いていて、出産の為に仕事を辞め、退職後6ヶ月以内に出産する場合」は
・出産一時金
・出産手当金
・失業給付金(実際にもらえるのは出産後)
・医療費控除

「現在夫の扶養に入らずに働いていて、出産の為に仕事を辞め、退職後6ヶ月以内に出産しない場合」は
・出産一時金
・失業給付金(実際にもらえるのは出産後)
・医療費控除

が受け取れるそうです。

出産退職する人は、失業給付金の延長手続きが必要です。
会社を退職すると「失業給付金」がもらえますが、失業給付金は、働く意志と能力があって、求職中の人に支払われるお金です。 辞めたら誰でももらえるのではなく、働く意志と能力がないともらえないものなんです。

妊娠中は働くことが出来ないと見なされるので、失業給付金の申請はできません。
その為、妊娠中に失業給付金の受給期間(通常1年間)を最長4年間に延長する手続きを行います。
手続き期間は、退職日の翌日から30日経過後の1ヶ月間です。
その時点(質問者様の場合11月の一ヶ月間)でお住まいの地域のハローワークへ直接行って手続きをしてください。
体調が悪い場合は、郵送や代理人でも大丈夫です。

詳しい手続き内容や必要書類、引っ越してからの手続きに関しては事前にハローワークに電話して聞いてみてくださいね。

厚生年金や社会保険に関しては、質問者様の会社の総務もしくは人事で保険の担当者に相談するのがわかりやすいかと思います。

たまごクラブの「働くたまごママのマネー講座」からの引用です。

「現在夫の扶養に入らずに働いていて、出産の為に仕事を辞め、退職後6ヶ月以内に出産する場合」は
・出産一時金
・出産手当金
・失業給付金(実際にもらえるのは出産後)
・医療費控除

「現在夫の扶養に入らずに働いていて、出産の為に仕事を辞め、退職後6ヶ月以内に出産しない場合」は
・出産一時金
・失業給付金(実際にもらえるのは出産後)
・医療費控除

が受け取れるそうです。

出産退職する人は、失業給付金の延長手続...続きを読む

Q夫の扶養に入る一番良いタイミングとは・・・?

扶養に入るタイミングについて質問させていただきます。

現在、私はアルバイトで年収130万円以上稼いでいる為、自分で社会健康保険に加入しています。

年内に、籍は入れるのですが年明け2月頃までは今の雇用形態のままフルタイムで働く予定です。(アパレル関係なので、繁忙期が過ぎるまでと考えています)
その後、夫の扶養に入った後は年収130万円以下になるよう雇用形態を変え、現在の仕事を続けるつもりでいます。

将来的に、妊娠・出産をした時にもらえる手当ては、自分で社会保険に入っている時と夫の扶養に入っているときで差は出てしまうのでしょうか?
それによっては、妊娠がわかるまではとりあえず今の雇用形態を継続していた方が得になるのでは・・・?と迷ってしまいました。

ちなみに、現在のはっきりとした年収は約170万円です。
そこから保険料などが引かれて、手取りは145万円程度になり、扶養に入って130万まで稼ぐのとあまり大差ない金額になります。

保険や手当てについて、調べてはみたのですが物によって受けられる・受けられないと様々でよく分からなくなってしまいました。

無知すぎてお恥ずかしいのですが、どなたか分かり易く教えていただけないでしょうか。
よろしくお願い致します。

扶養に入るタイミングについて質問させていただきます。

現在、私はアルバイトで年収130万円以上稼いでいる為、自分で社会健康保険に加入しています。

年内に、籍は入れるのですが年明け2月頃までは今の雇用形態のままフルタイムで働く予定です。(アパレル関係なので、繁忙期が過ぎるまでと考えています)
その後、夫の扶養に入った後は年収130万円以下になるよう雇用形態を変え、現在の仕事を続けるつもりでいます。

将来的に、妊娠・出産をした時にもらえる手当ては、自分で社会保険に入っている時と...続きを読む

Aベストアンサー

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。

つまり税金については国税庁をトップとしてそれぞれの税務署がその下にあるのでひとつの組織であり規定も統一されています、しかし健康保険については何らかの統括する機関がトップにあってその下に各健保がある統一された組織ではなく、各健保がバラバラに独自の規定を持って運営しているというのが大きな違いなのです。

まず夫の健保が協会(旧・政管)健保か組合健保かと言うことが問題です。
そして組合健保の場合は扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠しているかどうかが問題です。

A.夫の健保が協会(旧・政管)健保かあるいは扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠している組合健保の場合

「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」ということであり、具体的には給料の月額が約108330円を超えるかどうかと言うことです、年収ではありません、また過去の収入は問いません。
年内に、籍は入れるのですが年明け2月頃までは今の雇用形態のままフルタイムで働く予定です。(アパレル関係なので、繁忙期が過ぎるまでと考えています)
その後、夫の扶養に入った後は年収130万円以下になるよう雇用形態を変え、現在の仕事を続けるつもりでいます。

ですから退職して無職・無収入になれば、退職した翌日から扶養になれます。

B.夫の健保が扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠していなくて全く独自の規定である組合健保の場合

この場合は例えば

イ.その年の退職日までの収入が130万を超えるか
ロ.前年の収入が130万を超えるか
ハ.被保険者(夫)の前年の年収を(被保険者(夫)+被扶養者)で割った金額を超えるか

などと言う規定の健保組合もありました、あるいはそれ以外の規定のある健保組合かもしれません、ですからこのような健保の場合には夫の健保に一々聞いて確かめるしかありません。
場合によっては扶養になるのは来年あるいは、再来年と言うこともありえます。

ということでまず夫の健保が協会(旧・政管)健保が組合健保かを確かめる必要があります。
健康保険証を見てください。
保険者が

「○○社会保険事務所」あるいは「全国健康保険協会 ○○支部」ならば協会(旧・政管)健保です、この場合は上記のAになります。

「○○健康保険組合」ならば組合健保です、この場合はその組合健保に電話をして聞いてください。
「健康保険で夫の被扶養者になる条件は協会(旧・政管)健保と同じでしょうか」。

もし同じだ言われたら上記のAになります。
もし違うと言われたら上記のBになります。
この場合は夫の健保に扶養の条件を詳しく聞いて、それに合せた対応をするしかありません。
またBの場合は扶養になれなくても、第3号被保険者にはなれることもあるので気を付けてください。

つまり夫の健保によって扶養の規定そのものが異なるということです。

>年内に、籍は入れるのですが年明け2月頃までは今の雇用形態のままフルタイムで働く予定です。(アパレル関係なので、繁忙期が過ぎるまでと考えています)
その後、夫の扶養に入った後は年収130万円以下になるよう雇用形態を変え、現在の仕事を続けるつもりでいます。

夫の健保がAであれば給料の月額が約108330円を超えるかどうかと言うことです、年収ではありません、また過去の収入は問いません。
ですから年収ではなく月額が約108330円を下回ればその月から夫の健康保険の扶養と第3号被保険者になれるということです。
夫の健保がBであればその健保に聞かなければ扶養の条件は判りません。
例えば前年の年収を基準にしている健保であれば、その年一杯は扶養になれません。
ただし第3号被保険者にはなれる場合があります。

>将来的に、妊娠・出産をした時にもらえる手当ては、自分で社会保険に入っている時と夫の扶養に入っているときで差は出てしまうのでしょうか?

出産に関する手当てと言うと健保から出る出産育児一時金と出産手当金があります。
出産育児一時金は夫の扶養になっても夫の健保から出ます(名称は家族出産育児一時金ですが内容は同じです)、ですから扶養への切替時期に運悪くエアポケットのように無保険の時期が出来てしまってその時期にまた悪いことが重なって出産したと言うことでもなければ必ずもらえます。
ただ出産育児一時金にはどこの健保でも必ず出る最低金額として法定給付額があり、一部の健保ではそのほかに附加金がプラスαされます。
ですから質問者の方の健保には附加金があり夫の健保には附加金がない、ということですのでそういう場合に限ってどちらでもらうかによって損得があるということです。

一方出産手当金は質問者の方自身が被保険者として健保に加入していなければ受け取れません、夫の扶養では無理です。

出産育児一時金は平成21年10月1日から被保険者に支給するのではなく、直接支払制度という方式に変わりました。
直接支払制度というのは医療機関へ直接出産育児一時金が支払われます。
ですから今までですと退院時に妊婦側が出産費用を払って後日出産育児一時金を健保や国民健康保険に請求する方式でしたが、それですと一時的にせよまとまった金額を用意しなければいけませんでした。
しかし直接支払制度ですと出産育児一時金をオーバーした分だけを払えばよいので、まとまった金額を用意する必要はありません、また出産育児一時金より出産費用が少なければ差額は健保や国民健康保険に請求すればもらえます。
妊婦側としてすることは医療機関等の窓口などにおいて保険証を提示して、申請・受取に係る代理契約を締結することです。
ですから出産する医療機関の窓口で出産育児一時金の直接支払制度を利用したい旨を伝えれば、申請の用紙を渡してくれるはずです。

それと正確には出産育児一時金としては39万円です、3万は産科医療補償制度の保険料です。
ですから産科医療補償制度に加入していない医療機関ですと39万のみになります(そういうところは殆どないでしょうが)。
また42万は法定給付額なので、組合健保ですとその他に附加金が付くことがあります。

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。

つまり税金については国税庁をトップとしてそれぞれの税務署がその下にあ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング