ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

看板の所有者が「かに本家」だったことをニュース画像で知った時に、「かに本家でよかったね」と思ってしまいました。
事故に遇われた方には無事でいてほしいですが、「所有者も分からないような看板や保証できそうもない小さな店舗の看板でなくてよかった」と言う意味でです。
同じように思われた方っていらっしゃるのでしょうか?
そのように考える私は何者でしょうか?酷い人?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

お礼ありがとうございます。



> ではどう思ったのですか?

私は、ついつい我が身に置き換えて、物事を考えます。
従い、
・街中を歩いてて、看板が落ちてくるとは思わないよなぁ。
・(頭部に直撃らしいので)自分なら、咄嗟に頭だけでも避けられるだろうか?
みたいな感じでしたよ。

実際に交通事故の被害者の立場で、加害者側がキチンと謝罪などに来れば、「まともな相手で良かった」などと思ったコトはありましたけど・・。
この事件では、そこまでの当事者意識にはならず、あくまで看板落下事故と言う部分までで、思考停止でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ありがとうございます。

詳しく書けば、落下事故を知った時点では回答者様と同じく思ったにすぎませんが、その時点では看板の所有者を知らなかったのです。
夜のテレビニュースの画像で所有者を知った瞬間にそう思った次第です。

不幸中の幸いだとしても「よかった」的な発想が出たことに自分自身で多少ならずとも違和感を覚えたのです。

お礼日時:2015/02/18 11:51

>「所有者も分からないような看板や保証できそうもない小さな店舗の看板でなくてよかった」と言う意味でです。


 仮に損害を遥かに上回る賠償金が支払われたとしても、良かったなんて思えない。
 健康、健全が一番ですから。
 
 現実的なことを言うと、
 袖看板(ビル)所有者の資金がどんなに豊富だったとしても
 「賠償責任」が生じなければ、一切、保証しないことも考えられるから、
 夜逃げ寸前の持ち主が相手でなければ、大差はない。

 道義的に先ず「お見舞い」は渡すと思いますが、
 それ以降の高額な請求については、保険会社の対応次第では、
 法廷で全面的に争うことになる可能性もあるし、
 そうなれば資金量が豊富なところは、
 有能な弁護士を付けて支払いを抑えてくると思える。

 施設賠償保険に入っていたとしても、
 「台風並みの強風の中を出歩く方が悪い」と保険会社も
 保険金の支払いを拒否する可能性だってあります。(現実、台風の場合は免責。)

 まぁ、「腐食に関した管理責任」の部分において
 賠償ゼロとはならないでしょうが、いずれにしても
 金より身体です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

それはそうですね。

お礼日時:2015/02/18 15:30

> 同じように思われた方っていらっしゃるのでしょうか?



さすがに思わなかったですが・・。

> そのように考える私は何者でしょうか?酷い人?

「鋭い感性!」と思いますよ。

冗談では、「軽四自動車に轢かれるよりは、ベンツに轢かれた方が良い」なんて言ってますけど、それが冗談として成立すると言うことは、真理が含まれているからです。
もし真理が含まれてなければ、「何で?」となり、冗談としても成立しませんので。

現実の事件に対し、私はそういう方向性での真理は、咄嗟には思い付きませんでしたけど、質問者さんはそれを、インスピレーションしただけの話かと思います。

あるいは「不幸中の幸い」なんて言う言葉も、実際にありますからね。
質問者さんは、不幸の中にも、それを見つけただけの話でしょう。
単に「幸い」とだけ感じたと言うなら別ですが、そうじゃなければ、問題はないかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですか。
さすがに思わなかったですか・・。

ではどう思ったのですか?
「気の毒に・・」「だけ」でしょうか?

嫌な文面になっていたらすみません。
他の方はどう感じたのかな?と気になってしまって・・。

お礼日時:2015/02/17 17:55

お気持は分からないでもないですが。

。。

経済観念が勝ち過ぎているように感じました。
もう少し、情を持って頂けるとあなたの品格も上がるのではないでしょうか。

確かに、被害者の方に後遺症が残ったり、万が一、お亡くなりにでもなれば、家族の方の将来への補償等が気がかりになりますから、経済的側面は大切です。
一方で、以後こういう事故が無くなるような方策に目を向けるのの大事でしょう。
しかし、何より大切なのは、被害者の命ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

私も品格を持ちたいと常日頃思ってはいるのですがどうも・・。

「経済観念が勝ちすぎている」
とてもしっくりときてしまいました。

通常は、「気の毒に・・」以外は思い付かない物なのでしょうか?

お礼日時:2015/02/17 17:51

ひどいとは思いません、


私は、近所の 「かに分家でなくてよかった」と思いました\(^^;)...
かに本家で修行したと言っている割には味が、イマイチな店です( ^^) _旦~~

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

それぞれ思う事はいろいろですね。

お礼日時:2015/02/17 16:00

事故が起こらなかったら、とは思いますが起こってしまった後なので、その後の保障が気になるのは当然のことです。


最終的には加害者からお金が取れそうかどうかというのは酷くも何でもなく、とても大事なことだと思いますが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

回答者様も同じく思われましたか?瞬間的にです。

お礼日時:2015/02/17 13:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング