乾燥肌、冬の肌トラブルに本気の対策 >>

汚い話で申し訳ございません。ここ一か月激務の為下痢が続き、おしりがかぶれてしまいました。以前、いただいていたデルモゾールGを肛門と肛門の中にも塗っていたのですが、ネットでみるとストレイド、副作用、「長期使用不可」となっていました。私は一か月半にもわたって塗り続けておりました。今のところ副作用らしきものは感じませんが、どのような副作用があるのでしょうか?このぐらい塗り続けると深刻な副作用があるのでしょうか?(今はよくても、将来的に副作用が出る等・・・)
情けない質問で申し訳ございません。お詳しい方、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

デルモ・ゾール軟膏、


副腎皮質ホルモン剤ですね、

一般的にステロイド剤と呼ばれます、

処方では一日2~3回の塗布とあったはずです、
塗布箇所は肛門部周辺(糜爛(ビラン)即ちタダレ・カブレのある箇所です)に留めましょう、
肛門内部への塗布は止めましょう(何故内部まで塗布されるのか判りませんが)、

入浴後など塗布箇所が清潔な状態のときが一番いいんですが、 場所柄どうしても湿潤になりがちなので出来るだけ乾燥状態を心掛けて下さい、 ベビーパウダーなんかを時折ハタイテやるといいです、

一ヵ月半位では特に問題にはなりません、治る方が先です、

Webの記事には有用なのも多いですが何事も鵜呑みにせず一歩下がっての姿勢が大事なのでは?。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

すいません。お礼およびベストアンサー選んだつもりが反省されておりませんでした。本当に助かりました。あれから下痢もとまり軟膏もつかわずにすみました。ネットの情報も一歩下がって考える姿勢が大切ですね。しかし、不安だったので本当に安心しました。ありがとうござました。

お礼日時:2015/05/02 20:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肛門が痒いんですが・・・。

このテーマ(?)では、2度目の投稿です。 前回の投稿では、病院に行くことを勧められましたが、まだ行ってません。 親に連れて行ってとお願いしてもなかなか
連れて行ってくれないんです;; いつも、『見られるんだよ?本当にいいの?』と言うばかりで連れて行ってくれません。1回『来週の土曜日に連れて行くから。』と、言われたことがあるのですがまじかになって聞くと『行かないよ』って言われます;; 『こんな痒みをずっと耐えるようなら死んだ方がいい』って言った事があるんですが、
それでも連れて行ってくれませんorz

肛門の痒みは、今から半年ぐらい前から続いています。
学校でも痒くなることがありますが、流石に学校では掻けないので、
我慢しています。
どうしても痒い場合は、ムヒソフトというのを使用しています。
肛門も皮膚だと聞いたので、ムヒソフトに痒みを押さえる成分が入ってるとかいうことなのでつけているんですが、まったく効果ありません;
ギョウチュウがいるんではないかと、痒いときに鏡で見ましたが、
白いものは見えませんし・・・。 
性皮膚炎かと思っていたら、性皮膚炎はそんなに長く続かないと言うし・・・。 一体何が原因なのでしょうか?
それと、市販の薬で治す薬などは売ってないないんでしょうか?

回答お待ちしております。

このテーマ(?)では、2度目の投稿です。 前回の投稿では、病院に行くことを勧められましたが、まだ行ってません。 親に連れて行ってとお願いしてもなかなか
連れて行ってくれないんです;; いつも、『見られるんだよ?本当にいいの?』と言うばかりで連れて行ってくれません。1回『来週の土曜日に連れて行くから。』と、言われたことがあるのですがまじかになって聞くと『行かないよ』って言われます;; 『こんな痒みをずっと耐えるようなら死んだ方がいい』って言った事があるんですが、
それでも連れて行...続きを読む

Aベストアンサー

私は肛門がすごく痒くて、病院を転々とした末、やっとある病院で「肛門掻痒症」と診断されました。以下の薬を処方されました。
(1番に塗る)デルモゾールGクリーム 5g 
成分 吉草酸ベタメタゾン1.2mg 硫酸ゲンタマイシン1mg(力価)
岩城製薬株式会社
東京都中央区日本橋本町4-8-2
(2番に塗る)エキザルベ 5g 
成分 混合死菌浮遊液0.166ml ヒドロコルチゾン2.5mg
マルホ株式会社
大阪市北区中津1丁目5-22
これはとても効きます。転げまわるほどの痒みがすっと取れます。しかし、医師の処方箋が必要です。市販薬とは違います。ここまで書きながら、結局医者に行かないともらえないと書くのは、申し訳ないです。でも、たぶん上の製造元に頼んでも直販してくれないと思います。

医者に見せてもらえない状態に、腹立ちと理不尽さを感じます。親が恥ずかしいから、子供に苦痛を与え続けているだけです。くやしいです。あなたに何も手を差し伸べられないのが悔しく残念です。
親は付いて来なくていいから、保険証だけ借りて自分で行くというのはできるでしょうか。

私は肛門がすごく痒くて、病院を転々とした末、やっとある病院で「肛門掻痒症」と診断されました。以下の薬を処方されました。
(1番に塗る)デルモゾールGクリーム 5g 
成分 吉草酸ベタメタゾン1.2mg 硫酸ゲンタマイシン1mg(力価)
岩城製薬株式会社
東京都中央区日本橋本町4-8-2
(2番に塗る)エキザルベ 5g 
成分 混合死菌浮遊液0.166ml ヒドロコルチゾン2.5mg
マルホ株式会社
大阪市北区中津1丁目5-22
これはとても効きます。転げまわるほどの痒みが...続きを読む

Q肛門のまわりがかぶれてしまって・・・

お恥ずかしい話ですが、ご回答いただけたら大変助かります。

2~3週間前から肛門の周り(正確に言えば左半分)の箇所がかぶれてしまいました。かゆくて、かいてしまうと水?のようなものが出てきたり、かぶれているところだけ皮膚の質感が違うといいますか、薄い感じになっています。

なぜこうなってしまったのかと思い当たるところといえば、私は常日頃からお尻を拭くとき、拭きすぎてしまうクセがあって皮膚が傷ついてしまったことが原因かもしれません・・・。

市販のかゆみ止めの薬(フェ○ニーナ軟膏)を塗って、かゆみはなんとかしのげていますが、治る気配がありません。
今までこんなことになったことがないので、とても不安です・・・。

ちなみに私は21歳の男です。
どうすべきなのか、分かる方いらっしゃいましたらご回答お願いいたします。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

要は、肛門が皮膚炎を起こしてるんだと思います。
フェミニーナ軟膏なんかは、治療薬ではなく抗炎症作用はないので
治りはしないでしょう。


下記サイト参考にしてください。
抗炎症軟膏も、ステロイドもドラッグストアで購入できますが
肛門科が一番な事をお忘れなく。

また、とにかく痒みだけを止めたい時には
レスタミン軟膏や、ラナケインなど
「痒み止め」がいいです。
(私は過去同症状で、10年ラナケインを肛門に塗ってましたι)

お大事に。


肛門がかゆい、痔、内痔核、切れ痔、痔ろう、肛門科の総合サイト
http://daichou.com/souyou.htm

Q肛門がかゆいです。ステロイドも効かなくなりました。治療法教えてください。

もちろん、市販のデリケートな部分のかゆみ止めなるものは全く効きません。
以前、病院からもらった慢性湿疹の為のステロイド剤をたまに塗っていましたが、それも最近では効かなくなってしまいました。
一応、清潔にしているつもりなのですが、以前よく熱いシャワーで肛門を洗浄していたことが原因で、それ以降、炎症してしまい、かきこわしで余計治らなくなってしまいました。とにかくすごくかゆいんです。
あ、それからたまに血がでます。たぶんいぼ痔の切れ痔です。きれいな血ですから。
医者は恥ずかしいのでいやです。
良い薬、または良い洗浄法や注意事項などありましたら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

病院で看護助手をして働いている看護学生です。
原因が真菌(いわゆるカビ)の場合、ステロイドは悪化します。
オムツかぶれなどでよく使用されているエキザルベもダメですね。
うちの病棟では陰部、肛門部の炎症にはカチリとペキロンの合剤で様子を見るようにしています。
熱いシャワーで洗浄…と書かれてますが、これは絶対いけないです。
通常、陰部洗浄は38~39度の湯が適温です。
粘膜は非常に傷つきやすい部分です。
強い刺激は与えないようにして下さいね。

Q痔・・ステロイド剤の副作用で肛門の周りが赤く炎症を起こしています

内臓の病気で入院中に痔になり、病院でもらった薬を塗っていたのですがステロイド剤の副作用で肛門の周りが赤く炎症を起こしています。
最初はステロイド剤の副作用とは思わず、いつもは2~3日で治るのに今回はどうして治らないんだろう、病院でもらった薬が合わなかったのかな・・・くらいに思っていたのですが痔の治し方などをネットで調べているうちステロイド剤の副作用ではないかと思い始めました。
これまで自宅で痔になった時はオロナインなどの痔の専用薬ではないものを少し多めに塗っって治していたので、それと同じ感覚で使いすぎたのがいけなかったのだと思います。

今は退院して自宅にいるのですが、もう3週間近くなりますがまだ炎症が治まらず痔も続いています。
肛門の周り直径にして5cmくらいの範囲でトマトくらいの赤さです。今は塗り薬は使わず、ネットで痔にいいと載っていたので使い捨てカイロをお尻にあててみたり、トイレの度にシャワーで清潔にするなどしているいますが、少しずつ色も薄くなり傷みもやわらいで良くなりかけていると思っていても、急に痛みを感じ見てみるとせっかく薄くなっていた皮膚の色がまた赤くなっているのです。

使っていたのはこの薬です。
http://oshichu.blog76.fc2.com/blog-entry-161.html
これまで痔の薬は使った事がなく、ステロイド剤とか副作用という事に無頓着すぎ、自業自得と後悔していますが、
何とか今の状態が良くなる方法がないか調べています。

痔の専門病院に行けばいいのはもちろんわかっているのですが、体調やいろいろな事情で無理なので自宅で出来る治療方法があれば教えてください。治療とまでいかなくても「こうすれば傷みが軽くなるよ」といった些細なことでもなんでもいいです。よろしくお願いします。

内臓の病気で入院中に痔になり、病院でもらった薬を塗っていたのですがステロイド剤の副作用で肛門の周りが赤く炎症を起こしています。
最初はステロイド剤の副作用とは思わず、いつもは2~3日で治るのに今回はどうして治らないんだろう、病院でもらった薬が合わなかったのかな・・・くらいに思っていたのですが痔の治し方などをネットで調べているうちステロイド剤の副作用ではないかと思い始めました。
これまで自宅で痔になった時はオロナインなどの痔の専用薬ではないものを少し多めに塗っって治していた...続きを読む

Aベストアンサー

その後、お体の具合はどうですか、もう治ってられたらいいんですがよく痔になるという事なので何かの参考になればと思い、まだ締めきっていらっしゃらないので投稿してみました。
ご自分でもいろいろ検索なさっておられるようなのでもうご存知の事もあるかもしれませんが、
下記のサイトの『肛門括約筋運動トレーニング法』は効果がありましたよ。
質問者様の痔の種類がわからないのでお役にたつかどうかどうかわかりませんが。。。


それと、座布団をあてがって腰を浮かすようにしてお尻を高くして横になるのもいいようです。
お尻を温めるといいので湯タンポがあれば寝る時にお尻に湯タンポを当てて寝ると、お尻も高くなるし温まるので朝がすごく楽ですよ。

また、下痢をすると痔になるとのことですが、下痢には梅干しと緑茶がいいですよ。
梅干には便秘や下痢を改善する効果があります。また、緑茶にも同じ効果があり、特に緑茶のタンニンには下痢を止める作用があります。私は下痢をするとスーパーで買ってきた、抹茶入り粉茶をコーヒースプーン3杯くらいを入れた湯呑に熱湯を注ぎ、茶こしでこした後、梅干しを入れて飲んでます。ほんとにうそみたいにすぐ治ります、一度試してみてください。
・・・・・粉茶の量は適当です。濃い方がよく効くと思いいっぱい入れてます。濃すぎて飲みにくいのですが薬と思っていっきに飲みほしてます・・・・・

参考URL:http://www.mediawars.ne.jp/~kik0488y/Treat.html

その後、お体の具合はどうですか、もう治ってられたらいいんですがよく痔になるという事なので何かの参考になればと思い、まだ締めきっていらっしゃらないので投稿してみました。
ご自分でもいろいろ検索なさっておられるようなのでもうご存知の事もあるかもしれませんが、
下記のサイトの『肛門括約筋運動トレーニング法』は効果がありましたよ。
質問者様の痔の種類がわからないのでお役にたつかどうかどうかわかりませんが。。。


それと、座布団をあてがって腰を浮かすようにしてお尻を高くして横になるのも...続きを読む

Q恥ずかしいですが、肛門カンジダになってしまいました。

恥ずかしいですが、肛門カンジダになってしまいました。
病院で膣剤と塗り薬を貰っていますが、1ヶ月経った今もまだ治っていません。
飲み薬を出して貰えないかと先生に相談したのですが、制約があるらしく、出して貰えません。
痒いので掻き毟ってしまうので、治りが遅いのだそうです。
私も掻きたくないのですが、痒くて痒くて仕方ありません。
どんな事に気をつければ、治りが早くなりますか?
よいアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

真菌症は割と厄介ですよ。膣カンジタなどは2週間で治りますが、足の水虫などは厄介です。全身性の真菌血症などは1ヶ月ぐらいは当たり前です。飲み薬ではジフルカンカプセル、イトリゾールなどがありますが適応症的に肛門カンジタはありません。しかし、消化管真菌症があるのでそれでいけるかもしれません。普通は内視鏡で食道にでるカンジタの治療薬です。体液等移行性が高いのでおっしゃるとおり飲み薬がいいかもしれませんね。ただし、高いですよ200mg1日で5000円とかですので保険でも1000円とかです。1ヶ月3万ですね。病院としては適応症的に微妙で保険カットのリスクがあるので出しにくいかもしれません。このような理由があって今の治療薬になっているようです。もうすこしそれで治療して治らないようでしたら内服も考慮するか病院をかえるのもひとつですね。なお、カンジタは腸内に1gあたり約1万個ぐらいいる常在菌です。決して腸内では多くありませんがたまに悪さをする菌ですのでHとかとは関係ありませんので。菌交代などで出てくる真菌ですので前の人の文章は気にしないでくださいね。

参考URL:http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se62/se6290002.html

真菌症は割と厄介ですよ。膣カンジタなどは2週間で治りますが、足の水虫などは厄介です。全身性の真菌血症などは1ヶ月ぐらいは当たり前です。飲み薬ではジフルカンカプセル、イトリゾールなどがありますが適応症的に肛門カンジタはありません。しかし、消化管真菌症があるのでそれでいけるかもしれません。普通は内視鏡で食道にでるカンジタの治療薬です。体液等移行性が高いのでおっしゃるとおり飲み薬がいいかもしれませんね。ただし、高いですよ200mg1日で5000円とかですので保険でも1000円とかで...続きを読む

Qおむつかぶれの薬の塗り方がわからない・・・

皮膚科でおむつかぶれの薬を処方してもらったのですが、デルモゾールG軟膏と白いクリームみたいなものです。軟膏を薄く塗った後、白いクリームみたいのをたっぷり塗って、その後パウダーをつけると言われて(その場で一度実演してくれた)、やってみたのですが、白いクリームの時点で混ざり合った感じになっちゃいます。

もしおしっこして尿をはじいてない場合は塗り替える(おしっこ数回はもつ)って言われたのですが、私が縫った場合は1回で白いクリームすらとれてました。

で、とり方がまた大変でベビーオイルでふきとると言われたのですが、コットンにベビーオイルをつけてふきとるとコットンの繊維がべたーってついちゃいます。

もうとにかく大変なんですが、こんな方法しかないんでしょうか?
また違う皮膚科に行こうか迷っています・・。

Aベストアンサー

んー。大変ですね。

デルモゾールGはステロイドで、白い薬は亜鉛化軟膏だと思います。
それで、かぶれがひどいのでしたら、おむつ替えのたびに
シャワーで軽く洗い流し、こすらないように水気を拭き取ったあと
しばらくそのままにして乾燥させたほうがいいです。

その後デルモゾールを薄くのばしてから亜鉛化軟膏を塗れば
混ざらないと思います。

軟膏を落とすときは、柔らかい布(使い古しの布が良いようです)に
オイル(サラダ油、オリーブ油がいいとも聞いています)を含ませて
優しく拭き取ってあげてください。


以下は参考URLからの引用ですが。

赤ちゃん時代は下痢も悪化しがちです。
そして、下痢も大変ですが、もっとつらそうなのは、
下痢によるお尻のただれです。
あっという間に真っ赤になり、炎症を起こし、
しみて痛がり、おむつ替えの時間は悪夢と化します。
これにはとにかく早いうちからの予防が大事です。
下痢だ!と思ったら、おしり拭きではなく、
ぬるま湯でおしりを洗ってあげる。
そして、塗り薬は、亜鉛化軟膏!
下痢が続いておむつかぶれが悪化し、皮膚科を受診したら、
ステロイド入りの軟膏をもらいました。
「基本的に下痢が治まるまでは治らないですよ」
との先生の言葉通り、少しの間使ってみたものの治らず・・
そんな時に、小児科のおばあちゃん先生が処方してくれたのが
亜鉛化軟膏でした。
まぁこれのよく効くこと!!
真っ白で目立つし、のびがいまいちで塗りにくいお薬なんですが
ジクジクがすぐに乾き、薬がバリアになるせいかしみないらしく、
間もなくきれいな赤ちゃんお肌になりました。
もちろんステロイドは入っていません。
昔からある薬なのでご存知の方も多いと思いますが、
最近は処方されることが少なくなってきたんだそうですね。
欠点は、洗っても取れにくいことなんですが、
ツルツルお尻を守るため!
それにお尻なんだから見えませんものね。
それからというもの、下痢が始まったら、赤くなる前に
亜鉛化軟膏でお尻を白くしてバリアをはり、
おむつかぶれの予防につとめました。効果は抜群でしたよ。

参考URL:http://www.wmstyle.jp/archives/2004/12/15_133118.php

んー。大変ですね。

デルモゾールGはステロイドで、白い薬は亜鉛化軟膏だと思います。
それで、かぶれがひどいのでしたら、おむつ替えのたびに
シャワーで軽く洗い流し、こすらないように水気を拭き取ったあと
しばらくそのままにして乾燥させたほうがいいです。

その後デルモゾールを薄くのばしてから亜鉛化軟膏を塗れば
混ざらないと思います。

軟膏を落とすときは、柔らかい布(使い古しの布が良いようです)に
オイル(サラダ油、オリーブ油がいいとも聞いています)を含ませて
優しく拭き取っ...続きを読む

Qリンデロン と ゲンタシン 塗り薬の使い分けは?

リンデロン

ゲンタシン


皮膚科や外科で 傷したとき よく処方させます。

何度か処方されると 自宅に残ってしまいます。


少々の傷や化膿してしまったときに 緊急的に使用したいのですが

この使い分けの目安を 知りたいのです。



もちろん 医師に処方されたわけですから、
その傷に合った場合に限られるのは 理解しています。

しかし、同じような傷やよく似た傷に 使用できれば
早々対処できるし 治療費も掛かりません。

市販のものより 直りが早く 場合によっては 
自己判断で使用できるようになりたい、のです。

             よろしくお願いいたします。






Aベストアンサー

リンデロンは、ステロイド剤に抗生物質のゲンタマイシンを添加したもの。
ゲンタシン軟膏はゲンタマイシンが主成分でステロイド剤が入っていません。
殺菌効果の抗生物質ゲンタシン軟膏に、即効性の消炎作用をもたせたものがリンデロン-VGだと思ってください。

ステロイド剤はテキメンの効果がありますが、副作用や習慣性や後遺症など問題が多くあり、他の薬と併用の禁忌の場合もよくあります。だから長期使用に向かず、短期間で一気に完治させる必要がある。
なので、ニキビとか、慢性鼻炎とか、長期間の使用が考えられるときは、ゲンタシン軟膏が処方されます。

使い分けの目安ですが、一時的な傷や強いかゆみを抑えたい時はリンデロン-VG。虫さされや火傷、切り傷、ヘルペスなど。
あせもやとびひなど化膿や患部の拡散を抑えたいときには、ゲンタシン軟膏が殺菌力が高く効果的です。

ただし、あくまで自己責任。医師の指導のもと使ってください。

Q治らないカンジダに不安を感じます

今年の7月始めの頃にカンジダで始めて受診し、未だかつて通院生活を送っています。このままずっと治らないのでは!?と不安で仕方がありません。

病院ではまずおりもの検査をしてカンジダかどうかを調べました。3日後カンジダだと判明したので、膣剤と塗り薬を2週間分貰って薬もなくなりかけ症状も良くなってきた所、生理になってしまい終わる頃にはまた痒くなってしまいました。
全ての薬が無くなり、また病院で検査。結果治っていないとのことで、再び膣剤と塗り薬を今度は1週間分もらいました。
結局これでも痒みは完全に治まらずに、また検査。結果は同じくカンジダ。同じように1週間分薬を貰ったものの、すぐに生理が来て症状が悪化しました。
生理後薬を再開し全てなくなったのですが、都合により1ヶ月近く病院へ行けず、どんどん悪化してしまいました・・。
最後に病院へ行ったのは9月の下旬です。そこでまた検査し、9月の終わりに今度は膣剤だけを貰いました。ところが・・また来たんです!生理が。せっかく今回は薬も最後の方まで使っていて、症状も軽くなってきたのに生理が始まった途端に悪化です。

病院代も結構かかるので、いつまでも同じ事の繰り返しでげんなりしてきました・・。検査があると1回3千円は軽くかかってしまうんです。どうにかして完全に治すことは出来ないものなのでしょうか?それとも病院と私の相性が合わないのでしょうか?カンジダを治すのに何か気を付けた方が良い点はありますか?

切実な問題です。よろしくお願いします!

今年の7月始めの頃にカンジダで始めて受診し、未だかつて通院生活を送っています。このままずっと治らないのでは!?と不安で仕方がありません。

病院ではまずおりもの検査をしてカンジダかどうかを調べました。3日後カンジダだと判明したので、膣剤と塗り薬を2週間分貰って薬もなくなりかけ症状も良くなってきた所、生理になってしまい終わる頃にはまた痒くなってしまいました。
全ての薬が無くなり、また病院で検査。結果治っていないとのことで、再び膣剤と塗り薬を今度は1週間分もらいました。
結局...続きを読む

Aベストアンサー

まずですね。誤解している人おおいのですけど
カンジダに完治はありません。
なぜなら誰でももっている菌なのです。
口の中、お尻、膣、皮膚の上にもいるはずです。

カンジダ菌がふえると痒みやおりものの変化がでます。
それを薬でもとの数にもどす、おさえるのです。
なので絶対「もう2度とならない完治」はありません。

まずすこしふりかえってください。
以下はあてはまりますか?
使い捨てビデを使用する。
おりものライナーをつかう
膣内を洗う。
外陰部を丁寧に洗いすぎる。
下着はお洒落なもの、化学繊維。
ストレスが多い。
パンストをはく。
抗生物質をよくのむ。
体調をくずす。

これらが多いほどカンジダになりやすいです。

対処法としては
おりものシート。使い捨てビデをつかわない。
下着は綿。ストッキングをはくならガータータイプで。
乳酸菌をとる。
膣内は洗わない(洗う場所ではない)
外陰部もボディシャンプーなどで洗わない。
お湯で充分です。ほんとは。
ストレスをためない。

などなどで対処できます。
ピルユーザーはカンジダになりやすいのですが
私は一度もなっていません。
お話を聞くと近所に病院がないようですが
でも「2~3時間待ち時間がある」ならちょっと遠方でも
同じではないですか??
何にせよ、長いですよね・・・。薬があわないとか。

まずですね。誤解している人おおいのですけど
カンジダに完治はありません。
なぜなら誰でももっている菌なのです。
口の中、お尻、膣、皮膚の上にもいるはずです。

カンジダ菌がふえると痒みやおりものの変化がでます。
それを薬でもとの数にもどす、おさえるのです。
なので絶対「もう2度とならない完治」はありません。

まずすこしふりかえってください。
以下はあてはまりますか?
使い捨てビデを使用する。
おりものライナーをつかう
膣内を洗う。
外陰部を丁寧に洗いすぎる。
下着はお洒落...続きを読む

Q陰部の痒み・・・

20歳くらいの頃から、陰部が痒くなるようになりました。

痒くなるたびに、婦人科へ行って検査をしてもらうんですが、毎回異常はありません。
「菌はいないから、湿疹だね」と言われます。

普通の湿疹なら婦人科にしようと思い、途中から皮膚科に切り替えて、
ステロイド入りの塗り薬と、軽いステロイドの入った飲み薬を処方され、それを飲むとほんとに1週間ほどで改善して、薬が無くなる頃には痒みも無くなります。
ですが、薬が切れてまた1カ月ほどすると痒くなりだし、
さらに1カ月ほど放っておくと、夜も寝れないくらい痒くて死にそうな状態になり、また皮膚科で薬をもらって治す・・・という繰り返しで10年ほど過ぎてきました。

長年慢性的にステロイドを使用してきたため、体が慣れてしまったのか、最近では量も増やして処方されているのに、それでも効かなくなってきました。

久しぶりに婦人科へ行きまた検査してもらいましたが、やっぱり「菌はいないねえ」とのこと。
念の為、血液と子宮の検査もしてもらいましたが、全く異常なしでした。
皮膚科でもらっていた薬が効かなくなってしまったということを婦人科で話したのですが、
「皮膚科では出せない婦人科の薬と組み合わせて、様子を見よう」と言われ、
1週間ごとに通い、そのたび薬を変更したり1カ月試してみましたが、やはり改善しません。

診察料もばかにならないし、ないよりもうステロイドと縁を切りたいので、
もう通っていませが、どんどん悪化してきて、過去最悪な状態です。
股のつけ根、毛の生えている部分、割れ目の内側(粘膜の部分)、肛門までぜんぶ異常な痒さです。
我慢できないので、素手でかきまくっているため、血が出て、ずっとひりひりしており、
トイレやお風呂の時はしみて痛いし、普通にしてても、しゃがんだりして、服が陰部をこすると激痛です。
もう触っただけでも痛いので、かかないように我慢しても、あまりの痒さにどうしてもかいてしまいます。
なぜ私だけ、こんな湿疹になってしまうのでしょうか?
カンジダとかのがましです。
皮膚科でも「これは体質だから。治らないよ。こうやって薬と併用してうまく付き合っていくしかない」って言われてきました。

その薬も効かなくなってきた私は、
いったいどうすればいいのでしょうか?とてもつらいです。


それに、陰部のステロイド吸収率がものすごく高いということを、つい最近まで知らなくて、
ステロイドを陰部の割れ目の中(粘膜の部分)まで慢性的に塗っていました。
皮膚科の先生は、女性のくせに全くそういうことは教えてくれませんでした。
将来赤ちゃんができたときに、奇形児にならないかとても心配です。

だから、もうステロイドは使いたくないです。
近所の皮膚科へ行くと、絶対ステロイドの量を増やされるだけなので、もう嫌です。


どなたか助けてください。

20歳くらいの頃から、陰部が痒くなるようになりました。

痒くなるたびに、婦人科へ行って検査をしてもらうんですが、毎回異常はありません。
「菌はいないから、湿疹だね」と言われます。

普通の湿疹なら婦人科にしようと思い、途中から皮膚科に切り替えて、
ステロイド入りの塗り薬と、軽いステロイドの入った飲み薬を処方され、それを飲むとほんとに1週間ほどで改善して、薬が無くなる頃には痒みも無くなります。
ですが、薬が切れてまた1カ月ほどすると痒くなりだし、
さらに1カ月ほど放っておくと、夜も寝れ...続きを読む

Aベストアンサー

経験者です。
パンティーは木綿のもので柔軟剤をを使ってしあげる。まいにちとりかえる。
大きいのをしたときは、周辺をアルコール除菌のウエットティシュで消毒する。
薬は使わない、馬油の皮膚の復元作用を利用して、かゆみのあるあたりに塗っておく。
わたしはそんばーゆをつかっています。ホームページあり。
お風呂ではその個所を石鹸で洗わない。
ためしてみてください。

Q陰部がかゆい(;;)

先々週から陰部というか小陰唇(ビラビラ)と大陰唇が常時ではありませんが特に夜、とてもかゆくなります。
最初のころフェミニーナ軟膏をつけた所異常に腫れてしまいました。
(これはフェミニーナ軟膏のせいでしょうか?)
翌日には腫れは引いていましたが、産婦人科に行きました。
腫れの原因は説明されず、ただ陰部を見てカンジダと診断されリンデロンという軟膏をいただきました。
しかしこの軟膏をつけると逆に陰部をかかずにはいられないほど、かゆくなってしまいます。
一向によくなる気配がしないのですが、もう一度産婦人科に行って
別の薬を処方してもらったほうが賢明でしょうか。
なにかあれば教えていただきたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

他の回答者さま方が書いていらっしゃることと重複しますが、お医者さんを変えて、もう一度診てもらうべきだと思います。

カンジダだとしたら、見るだけではなく、ちゃんと顕微鏡で真菌(カビの仲間)や胞子が無いか診てもらえて(数分で終わります)、しかも他のかたもおっしゃっておられるように、リンデロンは絶対に処方しません。また、その場で座薬を入れてくださる先生もおられます。軟膏ももちろん必要ですが、膣内の酸性度と菌類のバランスが崩れることによって起こるのがカンジダ膣炎です。女性の誰もがカンジダにかかる可能性があります。性行為がなくても、体力が低下して、空気中の真菌に感染することもよくあります。

あと、私は繰り返し何回もかかっていて、あきらめたころに治りました。

ちなみに、薬局でも、最近はとてもよい座薬と軟膏が売られています。
なので、「カンジダだ」と思ったらすぐに買いに行きます。

でも、その前に、もう一度、診断を受けてくださいね。
別の病気の可能性もありますから。

少なくとも生検(病変部の一部を採取して、検査すること)をやってくれる、安心できる病院を選んでくださいね。

他の回答者さま方が書いていらっしゃることと重複しますが、お医者さんを変えて、もう一度診てもらうべきだと思います。

カンジダだとしたら、見るだけではなく、ちゃんと顕微鏡で真菌(カビの仲間)や胞子が無いか診てもらえて(数分で終わります)、しかも他のかたもおっしゃっておられるように、リンデロンは絶対に処方しません。また、その場で座薬を入れてくださる先生もおられます。軟膏ももちろん必要ですが、膣内の酸性度と菌類のバランスが崩れることによって起こるのがカンジダ膣炎です。女性の誰もが...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報