はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

「代表取締役社長」は英語でなんというのでしょうか?
辞書を調べると、「代表取締役社長」の訳語は
"representative director"ですとか
"president"となっています。

フォーマルは文章では、"representative director"と"president"のどちらが適切でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

米国では president が一般的、CEO (chief executive officer)とする会社もあります。


英国や、オーストラリア、インドのような英国の影響の強い国では managing directorが一般的です。

representative directorとはあまり言いません。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

おおっ!そうでしたか!
知りませんでした。ありがとうございます。

"president"よりも"representative director"の方が字面が堅いので、
フォーマルっぽいと思っていました。
質問して良かったです。

お礼日時:2015/04/26 11:26

President and CEOまたは単にPresidentのみ。


https://oshiete.goo.ne.jp/qa/3894987.html
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q代表取締役社長と取締役会長を英語で表記する場合は?

名刺に表記する英語の肩書きについての質問です。
色々調べた結果Presidentという表記はあまり使わないと分かったので
代表取締役はCompany Executive またはManaging Directorが良いかと思うのですが、
代表権のない会長をChairmanにするとChairmanの方が偉そうな感じがするのですがどうでしょう?
でも小さな会社なので、CEOとするのは大げさな気がするのですが、
代表取締役社長の方を上位に感じさせる表記があったら教えてください。

Aベストアンサー

まず、このような名前はその国の法律(会社法)などに関係してきますから、「日本語のこれは英語ではこれ」と決まった表現は厳密にはないですから、その役職の内容に一番近い英語名(米国英語であることが多いでしょうが)を考えることになります。

例えば、「代表取締役」ですが、この語そのものはRepresentative Directorなどという英語になるかと思いますが、(1)英語国ではこのような名称はないようだ(あるかもしれないが見たことは?)、(2)日本の会社の代取はこのような英語名の名刺は持っていないのでは?(3)「代表取締役」という名称は英語国ではないようだ、 というような感じでしょう(断定ではありません)。

で、御社ですが、大切なことは、実質的な立場がどうなっているか?も大切な要素です。で、まず「会長」:

会長は「取締役会の議長」ですか?、代表権がないとのことゆえ、議長ではないと仮定して Chairman がいいかとおもいます。

今はどうなっているかわかりませんが、2年くらい前の伊藤忠では、議長でなく、代表でもない会長(前代取)を Chairman、代表取締役社長(議長)をPresident and CEOとしていました(英文アニュアルレポート)

代表取締役は社長、つまり代表取締役社長ですね?で、会社経営の実質のトップと明確にしたいのでししたら、President and Chief Executive Officer (Preseident and CEO)ではどうでしょう。CEOと会社の規模は関係ないですから。

Presidentは「(日本で言う)社長でない」ということはいつでもそうではないです。これは、その会社で組織構成で決めますから。トヨタ自動車の渡辺社長の英文タイトルは、英文アニュアルから見ると、Presidentのようです(CEOとか入っていない)。もちろん彼の日本語タイトルは代表取締役社長。私も、以前、米国の現地法人の代取社長をしていたときの英文タイトルはPresidentにしていました(CEOとかつけなく)。

代取がCompanyExecutiveとはなりません。これは「会社幹部(役員)」のような感じ。 Managing Director は、英国法系の国の会社の「社長」がよくつかう名称ですね。昨年合った英国企業の「社長」がこのタイトルでした。が、米語がひろまっているせいか、英国系の会社の社長のタイトルも最近は変わってきている気がします。いずれにせよ、御社の「代取」には使用は避けるべきでしょう(日本の会社の役職名としては「常務」がこのような英文になることが多いです)。

まず、このような名前はその国の法律(会社法)などに関係してきますから、「日本語のこれは英語ではこれ」と決まった表現は厳密にはないですから、その役職の内容に一番近い英語名(米国英語であることが多いでしょうが)を考えることになります。

例えば、「代表取締役」ですが、この語そのものはRepresentative Directorなどという英語になるかと思いますが、(1)英語国ではこのような名称はないようだ(あるかもしれないが見たことは?)、(2)日本の会社の代取はこのような英語名の名刺は持っていない...続きを読む

Q代表取締役を英語で言うと

はじめまして!
今、英語の名詞を注文するよう頼まれているのですが、
会社の社長が代表取締役なのですが、
この場合、representative directorと、president、
どちらがよいのでしょうか。
ちなみに従業員数は30名ほどの会社です。

アドバイス等頂けたら幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

例えば,Representative Director and Presidentで代表取締役社長となると思います.大企業のHPなどを見ると英語版があるので,そこに載っているのを参考にするのもよいのでは?

Q有限会社を英語で書くと?

たとえば「有限会社イロハ」という会社名を英語で
書くにはどう書けばいいのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

corporate
(株式)会社の,企業の


corporation
(米国)有限会社((英国)limited liability company); 株式会社. 略:Corp.


limited
有限(責任)会社 (limited company).


limited company
有限(責任)会社 (=limited-liability company) 《株主の責任が所有株式の額面金額に限られる会社で, 株式が公開されている public limited company と非公開の private limited company がある; 後者は社名のあとに Limited または略字 Ltd(.) を付記する》.


incorporate
…を法人[団体組織]にする;(米国)有限[株式]会社にする


incorporated
(米国)〈会社が〉法人組織の,有限責任の:an incorporated company 有限(責任)会社(英国の limited(-liability) company に当たる). Inc. と略して社名の後につける.



と辞書に有りますので、

1  Iroha Ltd.
1' Iroha Limited

又は、
(2  Iroha Corp.)
(2' Iroha Inc.)

の(順で)どれでも良いように思われます。

少なくとも、一般的な株式会社として使われている、

Iroha Co. Ltd.

では、ご質問のご趣旨に沿わないかと思われます。

corporate
(株式)会社の,企業の


corporation
(米国)有限会社((英国)limited liability company); 株式会社. 略:Corp.


limited
有限(責任)会社 (limited company).


limited company
有限(責任)会社 (=limited-liability company) 《株主の責任が所有株式の額面金額に限られる会社で, 株式が公開されている public limited company と非公開の private limited company がある; 後者は社名のあとに Limited または略字 Ltd(.) を付記する》.


incorporate
…を法人[団体組織]にする;(米国...続きを読む

Q会社名の後につくInc.とは?

こんにちは。
会社名の後につく、Inc.とは、どういう意味でしょう?会社の法的な位置付けをあらわしていると思うのですが、実際の所どうなんでしょう?1.日本語でどういう意味か、2.英語の原型はどういうかたちか。教えて下さい。


ちなみに、co.,ltd.はcompany limited か、または、cooperation limitedで、株式会社(有限責任)の意味ですよね??


回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

inc.は
incorporated の略で
「一体化した,法人組織の」の意味だそうです。
「有限責任の」の意味もあります。

映画「モンスターズ・インク」のインクもこれですね。

Qビル名の英語表記

住所を英語表記で書くときのビル名の書き方を教えてください。
 
 第3山田ビル6階

「第3」の表記で迷ってます。
The thirdなのか、Dai-sanなのか、はたまたDai3なのか…。
無知でスミマセンが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

会社などの住所表記では、

6F, No. 3 Yamada Bldg.
1-1-1 Nishi-shinjuku, Shijuku-ku

などが普通だと思います。Building でもOKですが、Bldg. と略すことが多いでしょう(英語国での通例)。日本語でも「xxビル」と短く表現しているように(ビルディングでなく)。

ビル名は固有名詞で、「第3山田ビル」もそうですから、Daisan(Dai3はあり得ません)Yamada Bldg. も可ですが、このように No. 1がついている場合は、そのままNo. xx がいいと思います。

Bldg. とピリオドをわすれずに(ピリオドなくても可でしょうが、つけるのが米国などでは通常でしょう)

有名なオフィスビルを多く所有する「No. xx森ビル」は「No. xx Mori Bldg.」の表示をしていると思います(森ビルに入っている企業の英文住所表示)。

Q名刺、本部長の肩書きの英語表記

名刺の英語版に営業本部 本部長の肩書きを英語表記したいのです。どなたか教えて下さい。

ちなみに営業部 部長はGeneral Manager of Sales Divisionにしたのですが、英語では本部長も部長も厳密な区別なしって、書いてありました。
一緒でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

英文の組織名(含、役職)を考えるときは、まずその会社の全体組織の構成がどうなっているか、が関係してきます。全体の構成(つまり英文名)を考え、部署名(役職名)を考えます。

貴社の構成がどうなっているのかわかりませんので、一般的な英文名の作成の仕方について書きます。

貴社の営業本部ですが、この本部の下に複数の部がある(よって、本部長の下に複数の部長がいる)という前提です。

1.部署名(営業本部)について

会社によってまちまちです。

本部 Group  部 Division
本部 Division  部 Department

などとなっています(確かトヨタは「国内営業本部」の英語名は Domestic Sales Operations Groupとなっていたと思います)。が、これは、あくまでもその企業としてどういう英語をあてがうかです(ちなみに、division の上にでdepartment という組織もあります。 米国の「省」はdepartmentですし)。もっとも、英語としておかしい使い方はだめですが。

2.役職名(本部長)

これも、その企業としてどういう英語を使用するかですが、部長がGeneral Managerとなっているなら、それより「上」を意味する表現にする必要があります。例えば、Executive General Managerといったように。

また、本部長は専務や常務といった取締役ないし執行役員が兼任しているところが多いかと思います。その場合は、

専務兼販売本部長だとSenior Managing Director and Executive General Manager of Sales Group のような感じになりますが、英文版ではSenior Managing Directorのみ(日本語名刺は本部長という名があっても良いですが)にした方がいいかと思います。専務だが管掌部門が営業(のみ)なのでその意味合いも、なら、Senior Managing Director - Sales。が、Sales だけだと音の響きも悪いし、「重さ」も感じないので、Managing Director - Sales Operations のような感じはどうでしょう(しかし、そうであっても、英語の名刺はManaging Directorのみをお奨めします。当社の「専務」でしたら、その名刺はSenior Managing Directorのみにします)。「営業部」はSales Divisionのような言い方でなく、Sales Operations Divisionとか、部の業務内容によっては、Sales Planning and Operations Division とかの名称にしたらどうでしょう。いずれにせよ、その部の業務・活動内容を大いに反映させるべきです。日本語が「営業」だからといって、即Salesは避けたほうがいいです。

上記の例で、「常務」ならSeniorをとります(「専務」「常務」の英語名称だって、その会社で決めるものですから、他の言い方もありますが)。

英語を母国語とする人達と英語の組織名や役職名のありかたについてよく話し合ってきました(それで正式英文名にしています)。貴社の組織構成や部署の業務内容をまったく知らずの回答ですが、一つの考え方としてご参考になればと思います。

英文の組織名(含、役職)を考えるときは、まずその会社の全体組織の構成がどうなっているか、が関係してきます。全体の構成(つまり英文名)を考え、部署名(役職名)を考えます。

貴社の構成がどうなっているのかわかりませんので、一般的な英文名の作成の仕方について書きます。

貴社の営業本部ですが、この本部の下に複数の部がある(よって、本部長の下に複数の部長がいる)という前提です。

1.部署名(営業本部)について

会社によってまちまちです。

本部 Group  部 Division
本部 ...続きを読む

Q英語の場合、会社名、部署名、担当者名の順番はどうなりますか?

日本語の場合ですと、会社名、部署名、担当者名の順の書きますが、英語の場合も日本語と同じ順番で良いのでしょうか?

おわかりになる方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

個人名
役職、所属組織
と書くことが通常です。

例えばアメリカApple社の取締役(社外取締役含む)紹介のページには
Robert A. Iger
Chairman and CEO, The Walt Disney Company

いった形で書いてあります。
出典:http://investor.apple.com/corporate-governance.cfm

Microsoftの取締役紹介でも同様です。
Teri L. List-Stoll
Executive Vice President & Chief Financial Officer, Kraft Foods Group, Inc.
といった具合です。
出典:http://news.microsoft.com/microsoft-board-of-directors/

ご参考になれば幸いです。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Qdirectorってどんな役職?

 先日、プライベートで外国人の方からお名刺を頂きました。で、そこにdirectorと書かれていたのですが、いったいどのような役職なんでしょうか?ご本人はpublisherだとおっしゃっていましたが、仕事の話は聞きにくいのです。
 辞書を見て、管理職だということはイメージできたのですが、どうもピンとこないのです。例えば日本語で「常務」とか「専務」というような、具体的な訳語はありますか?部署名は書かれてないので、何かの部署の長とは違うのかなと自分では思いました。また、辞書には海外では日本ほど厳密な役職名はないみたいに書かれているのですが、実際どうなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その方の出身国、業界、会社の規模等により変わって
くるので全くわかりませんが、部門の長であることは明らかです。出版業界なら「編集長」かも知れません。
また会社によっては外部向けの肩書きを与えることも
あります。日本ではpresidentは偉くかつ実務をもって
仕事をしますが、外国ではpresidentはオーナであり会社を現実に経営しているのはGeneral Manager(或いは
director)という地域もあります。小さな会社の長は
このようなpresidentではなく現場の長であることを
示すために敢えてdirectorと名乗る人もいます(大会社ならdirectorは担当分野と共に名刺に書かれます)

肩書きでは人は分かりません。小さな語学学校の長でも
directorと名乗るかもしれません。

QINVOICE(インボイス)ってなんですか?

質問するのが場違な場所だったらすいません(x_x)

仕事で、インボイスという言葉を耳にするのですが
今いちなんのことなのか分かりません。

請求書?なのでしょうか。

海外へ部品を発送時に、発行されるもの?
発送した後に発行されるもの?

どうか、頭の悪いわたしに
分かりやすくおしえていただけると助かりますm(--)m

Aベストアンサー

こんにちは。

#2の補足です。
日経新聞社の流通用語辞典ではこんな風になっています。

「インボイスinvoice
 商品を輸出する際の*送り状。売り主(輸出業者)から買い主(輸入業者)あてに出す書類で,売買契約の条件を正当に履行したことを記す。商品名や数量,単価,代金の支払い方法,運賃,*保険料などの明細通知書でもある。買い主は輸入品の仕入れ書として税関に提出する」出典:日本経済新聞社 流通用語辞典

業種によっても、企業によっても呼び方が異なるものでしょうが、基本的にはこんな感じではないでしょうか。

ご参考まで。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング