「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

画像あり
右耳の下らへんのほくろがあります。大きさは6ミリぐらいででっぱってます。これは危険なほくろでしょうか?例えば皮膚がんとか。このほくろに毛が生えています。この前抜けたのですがまた生えました。

「ほくろ 危険?」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 5年前ぐらいからあるのですが、大きくなってこのままで止まってます

      補足日時:2015/05/21 21:32

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

気になるなら皮膚科受診が第一ですが、


以前見たTV番組によれば毛の生えたほくろは安全だそうです。
もし皮膚がんであれば、癌細胞により毛根細胞も破壊されて毛が生えなくなるとのことでした。
    • good
    • 2

此処への質問の前に、皮膚科を受診されたら如何ですか?、



医師が判断する事を質問しても余り意味が有りませんが、

良性の物なら液化窒素の塗布による焼結で簡単にとれると思いますよ、
    • good
    • 0

ぱっと見ただけでは単なるほくろに見えますが、心配なら皮膚科受診を。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q盛り上がったホクロについて・・

いびつな形のホクロや濃い黒で盛り上がったもの・・
5~7ミリあるホクロが顔・腕・胸にあります。
それから、毎年ほくろの数が増えてます。
僕の肌はかなり白く弱いので日焼けしても赤くなるだけです。そして赤いボツボツが出ています。

これって癌とか可能性あるでしょうか?
何らかのアレルギーとか影響があるんでしょうか?

Aベストアンサー

私も、いびつな形で、盛りあがったもっと大きなホクロがありました。
昔より少しずつ大きくなってきたものでしたが、皮膚科に行ったところ良性と診断されました。結局取っちゃいましたけど。

私もそうですが、肌が白く刺激に弱い、日焼けしても赤くなるだけの人はホクロが出来やすいそうです。私も年々増えています・・・。いつのまにか出来て1年で数ミリになる物もあります。一般的に30歳くらいまではホクロは増え続けるそうです。紫外線による刺激もホクロが出来る要因の1つなので、日焼け止めを塗って紫外線を避けるのも、ホクロができるのを防ぐ効果が多少はあるそうです。

顔などに悪性のメラノーマなどが出来ることはかなり稀で、大抵は刺激を受け続けるところ、足の裏などに出来ると言われています。なので足の裏のホクロは要チェックと言うのが定説です。また、他の場所でもホクロを弄る癖があったり、男性の場合、ヒゲを剃る際に傷つけるなど刺激を与え続けると、悪性になる?可能性も捨てきれないとも言われています。
(1.刺激を与え続けることによって、良性が悪性に変わることもありうる。2.悪性は始めから悪性。 という2つの説があってまだ結論は出ていないみたいです。勝手な想像ですが、これをはっきりさせるには多くの症例と長期間にわたる経過観察が必要と思われ、そうそう結論は出ない気もしますし、正確に判別する方法はどうなるのか分かりません。毎回病理検査では治療法も限られますし)

悪性の特徴としては以下のような条件が挙げられる事が多いですが、あくまで参考程度です。自分で見た限りは、私のホクロもこれに全て当てはまっていました。

A ― Asymmetry: 上下左右非対称な形
B ― Border  : 辺縁がはっきりしない
C ― Color   : 不整でむらのある色調
D ― Diameter : 直径6~7mm以上

ただし、この4つに加え、
「普通のホクロでは考えられないくらい短期間で色・形・大きさに変化が起こる。」
この条件(計5つ)が当てはまる場合は早急に病院に行ったほうが良いでしょう。

急激に大きくなるようだとかなり怪しいですが、正確に知るためには皮膚科で見てもらう必要があります。これまで書いたのも私が調べたり、医師に聞いた話を書いただけの一般論です。
心配でしたら、赤いボツボツの件も合わせて(こちらは変な心配は要らないとは思いますが診てもらってはどうでしょう)、1度皮膚科に行って診てもらった方が良いでしょう。ホクロの治療もメジャーになっていますのでそちらも相談できると思います。ただ、ホクロの治療を扱っているかどうかは事前に確認して下さい。

以下、もしホクロの治療をしようと思った際に参考になれば。
ちなみにホクロの治療には、大きく分けて、1.メスによる手術(メスで切除・縫合)、2.オープントリートメント(丸くくりぬく)、3.炭酸 ガスレーザーで焼く、4.ルビー・レーザーなどで色だけ取る
の4通りの治療法があります(レーザなどは色々種類がある)
どの治療法にも長所・短所があるので、しっかりと説明を聞いて自分(ホクロ)に合ったものを選んで下さい。(病院、術方によって値段も様々です)部位によって適す適さないもあるので、部位によって治療法を変える事もあります。
レーザー機器は非常に高額なので、病院によっては何かとレーザー治療をすすめ、高額な減価償却費を回収しようとするところもあります。手術の方が綺麗になる場合も少なくないので、良く話しを聞いて納得してから治療を受けて下さい。

よく美容形成外科で美容目的のホクロの治療を行っていますが、ホクロの治療をする際は、治療と言う意味や費用の点でも皮膚科をお勧めします。美容形成外科はまずレーザーしかしてくれませんし。皮膚科は綺麗にならないなんて言う人もいるようですが、形成外科を併設しているところなら、仕上りも悪くないと思います。行動範囲内で情報収集して下さい。

他の病気でも誤診が問題になっていますが、経験を積んだ医師に見てもらえるかどうかは患者にとって重要なことですから。

私も、いびつな形で、盛りあがったもっと大きなホクロがありました。
昔より少しずつ大きくなってきたものでしたが、皮膚科に行ったところ良性と診断されました。結局取っちゃいましたけど。

私もそうですが、肌が白く刺激に弱い、日焼けしても赤くなるだけの人はホクロが出来やすいそうです。私も年々増えています・・・。いつのまにか出来て1年で数ミリになる物もあります。一般的に30歳くらいまではホクロは増え続けるそうです。紫外線による刺激もホクロが出来る要因の1つなので、日焼け止めを塗って紫外...続きを読む

Qほくろが増えたり大きくなるのが最近になって気になりました。

ほくろが増えたり大きくなるのが最近になって気になりました。
昔はなりたてのシミくらいに小さく細かい点々だったのですが、気がついたら一回りくらい大きくなってます。

目立つ手足にも1~2ミリ程度の形の良い丸いほくろは多いのですが、紫外線の影響もあるのだろうと気にしないようにしていました。

今気にしているのは胴部分(特に横腹、胸~脇にかけて)に年々増えて大きくなるほくろです。
数は天体の星のように密集していて、数年前までは全てよく見たらわかる程度の小さなものだったのが、今では全て1~2ミリのほくろになっています。

普段露出する部分ではないところのほくろなので、急激に増えたり大きくなったりするのが不安です。
これは悪いものなのでしょうか。おわかりになる方、教えてください。
また、医者に相談するとなると、どこにかかったら良いでしょうか。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ホクロには放置して良いホクロと、
放置してはいけない(除去しなければいけない)ホクロが有ります。

それはホクロの専門医の皮膚科で受診してもらわなければ判断できません。

多くのホクロは放置してもいいのですが、
極たまに、癌化するホクロができます。

簡単な判別方法ですが、
黒く丸いもの
大きさが変わらないもの
大きさ(直径)が5mm以下のもの
 (最初は点状で徐々に大きくなり、直径5mm以下で成長が止まるもの)
は、たぶん普通のホクロです。

注意しなければいけないのは、
こげ茶色、または茶色のもの (黒色のものも有ります)
大きさや形が変化しているもの
形がいびつで丸くないもの(アメーバーのような形のもの)
今まで有ったのに、突然消えたもの
大きさ(直径)が1cm程度を超えるもの
これらは癌化したホクロの可能性が有ります。
これらは皮膚ガンの一種で、「メラノーマ」と呼ばれています。
http://www.dermatol.or.jp/QandA/meranoma/contents.html

http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%9E

特に、ホクロが多い人、肌が紫外線に弱い人(日焼けで赤くなりやすい人)は
皮膚ガンになりやすいと言われています。

小さいホクロが多いのは多分大丈夫ですが、
大きいホクロは注意が必要です。

あなたの兄弟や両親、恋人に体中の(背中などの見えない部分の)ホクロを点検してもらい、
定期的に観察するのが良いでしょう。

メラノーマは早期に除去すれば完治します。

心配な場合は、迷わず皮膚科で診察を受けてください。
皮膚ガンは転移するので、迷っていては大切な時期を逃してしまいます。

ホクロには放置して良いホクロと、
放置してはいけない(除去しなければいけない)ホクロが有ります。

それはホクロの専門医の皮膚科で受診してもらわなければ判断できません。

多くのホクロは放置してもいいのですが、
極たまに、癌化するホクロができます。

簡単な判別方法ですが、
黒く丸いもの
大きさが変わらないもの
大きさ(直径)が5mm以下のもの
 (最初は点状で徐々に大きくなり、直径5mm以下で成長が止まるもの)
は、たぶん普通のホクロです。

注意しなければいけないのは、
こげ茶色、または茶色の...続きを読む

Qほくろが癌化する確率

足の裏付近にほくろが出来ました。
一昨日見付けたのですが、いつからあるのか分かりません。
足の人差し指の付け根付近で、直径1mm程度です。
歩く際に、地面に付かない部分ですが、刺激が伝わって癌化するのではと心配です。
ほくろは刺激を受けると癌化し、特に足の裏は危険との事ですが、どれくらいの確率で癌化するのでしょうか?
将来癌化する事を想定して、その前に除去すべきなのでしょうか。
癌化する前なら、切らなくてもレーザーで除去出来ますし、直ぐにでも手を打とうと思います。

皮膚科を受診するかは、経過を見て判断しようと思います。
やはり、今の段階では危険かどうか分からないでしょうか?

Aベストアンサー

ほくろ癌?と言っても、特に心配いらないホクロがほとんどですが、
中には皮膚がんとなり、ホクロが癌化するものもあります。

ほくろで、注意したい点として簡単にあげると・・・・特に大きさの変わらないホクロは、
大丈夫ですが、成長の早いホクロは、念の為、皮膚科で御相談されると良いかと思います。

それ以外には、出血や痒み、もしくは痛みのあるホクロも要注意です。紙やすりみたいに、
ザラザラとしている部分があるほくろ、硬くて光っているホクロ、ホクロの中に斑点があるなど・・

上記の場合も、皮膚がんの症状の一つになり、ホクロガンを見分ける参考にもなります。

もし、気になる症状があれば早めに、専門科の先生に相談しましょう。

なかなか、見分けが難しいかもしれませんが、普通のホクロとは何か違う?
と感じたら早めに確認する事で安心できます

またホクロ癌は、もうすでに癌化しているものもあればこれから、
癌化しようとしているものもあります。

癌化する前に、早めに除去してしまうのも、一つの方法かもしれません・・・

ほくろの癌は、経験を積んだ皮膚科の先生であればすぐ分かります。軽いものであれば、
ホクロを除去し縫い合わせる簡単な手術で、入院の必要もありません。

ホクロの癌は、足の裏や手の平など常に、摩擦など刺激の多い部分にできやすかったり、
火傷の跡から出来る場合もあるようなので注意が必要です。

すぐに治ってしまう、火傷なら大丈夫ですが、もし火傷跡が治りにくく、
しだいに皮膚が盛り上がってきて、潰瘍のようになってしまうようなら要注意です。

また、顔にできるホクロは仮に、癌ではなくとも女性の方などは見た目も気にされる方も多く、
ホクロを除去する方も増えてきています。

もしレーザーなどで除去するにしても、異常のあるホクロは一度、
ホクロがん?ではない事を確認してから、ホクロを除去する事を、お勧め致します。

なるべく大きな信頼できる、経験豊富な医師のいる病院で御相談しましょう

ほくろ癌?と言っても、特に心配いらないホクロがほとんどですが、
中には皮膚がんとなり、ホクロが癌化するものもあります。

ほくろで、注意したい点として簡単にあげると・・・・特に大きさの変わらないホクロは、
大丈夫ですが、成長の早いホクロは、念の為、皮膚科で御相談されると良いかと思います。

それ以外には、出血や痒み、もしくは痛みのあるホクロも要注意です。紙やすりみたいに、
ザラザラとしている部分があるほくろ、硬くて光っているホクロ、ホクロの中に斑点があるなど・・

上記の場合も、皮...続きを読む

Q子供の頃からあるほくろががん化するのはどのくらいの確率でしょうか。足のかかと(地面には触れない)部分

子供の頃からあるほくろががん化するのはどのくらいの確率でしょうか。足のかかと(地面には触れない)部分にほくろがあります。覚えている範囲ですが、小学校4年生のころにはすでにあったと思います。色が濃いほくろでしたが、長い年月をかけ伸びてしまったようで色は薄くなっています。分かりにくいですが画像を添付しております。大きさはほぼ変わらず3〜4ミリです。現在24歳なのですが、定期的に皮膚科にてダーモスコピーで経過観察をしています。皮膚科のお医者様曰く、「現段階では普通のほくろ。可能性は低いが悪性になることもありうる。」とのことですが、心配なのでそのうち除去して頂こうかと思っています。ただ、足の裏にする麻酔の注射が尋常ではない痛みらしく、渋っております…。そこで質問なのですが、普通のほくろががん化する可能性はどの程度なのでしょうか。詳しい方、お知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

皮膚科医以上に詳しい方がいるとも思えないのでそちらは置いておいて、
> 足の裏にする麻酔の注射が尋常ではない痛みらしく
こちらですが、私が足裏のほくろを切除した時の麻酔は尋常でなく痛いということはありませんでしたね。普通に注射だから痛い程度の痛みでした。
ただ切除後数日の間痛みで歩くのが困難になり、おそらくその時変な歩き方をしたせいで膝を痛めました。
私の場合はかかとの体重のかかるところだったので、「地面には触れない」なら大丈夫かもしれませんが。

Q皮膚科でほくろを取った事のある人いたら教えてください

私は額にあるホクロがぷくっと膨らんでいて前から気にしていました。
そのホクロが前よりも黒くはっきりしてきてとても嫌です。
なのでホクロを取りたいと思っているのですが、「○○クリニック」とか、美容整形外科で取るのは不安で…。
そこで、皮膚科で取ってもらいたいと思っています。
皮膚科では「ホクロ取ってください」って頼めば、それが癌の原因になるような危ないものでなくても取ってもらえるのですか?

Aベストアンサー

看護師です。
右目の下のほくろと、首の後ろと、上唇の上にあったほくろが盛り上がってきたので、思い切ってとることにしました。
私は公立系の病院の形成外科にかかりましたが、そこはレーザー治療は外来手術では出来なかったので、切開で行いました。
局所麻酔をして切り取り、縫合をしただけですので、外来の処置台でその他の手術(首に出来ている皮膚のぷちぷちしたもの)を取るのを入れても、30分くらいだったと思います。麻酔が切れた後少し痛かったくらいで、当日お風呂に入らないくらいで、翌日からは普通の生活になりました。
傷は肌色の皮膚を寄せるテープを張っていたせいか、最初は赤みがあったものの、半年経ったら傷跡が探し出せないくらい綺麗になりました。
費用は全て込みで七千円くらいだったと思います。

足の裏のほくろが悪いと言われているのは、常に刺激を与えられているほくろか癌化しやすいせいです。
同じ理由で盛り上がっているほくろは、何かとひっかかったりして、刺激が当たるので、取った方がいいかと取ってしまいました。
とって後悔したことはとくにありません。
むしろひっかかる度に気になっていたものがなくなったので、ストレスが減り、楽になりました。

ただ、足の裏のほくろだけは、傷が開かないようにする為に、しばらくはつかないよう何日かは車椅子生活をしている人が多いです。
外来専門の病院がどうしているかは分かりませんが、若い頃の無茶は年をとってから響くので、病院選びのひとつの目安になるかもしれません。
皮膚科より形成外科が皮膚系の手術としては専門なので(というか、皮膚科で手術もするところを私自身は知らないのですが…)出来れば形成外科のある病院をオススメします。

看護師です。
右目の下のほくろと、首の後ろと、上唇の上にあったほくろが盛り上がってきたので、思い切ってとることにしました。
私は公立系の病院の形成外科にかかりましたが、そこはレーザー治療は外来手術では出来なかったので、切開で行いました。
局所麻酔をして切り取り、縫合をしただけですので、外来の処置台でその他の手術(首に出来ている皮膚のぷちぷちしたもの)を取るのを入れても、30分くらいだったと思います。麻酔が切れた後少し痛かったくらいで、当日お風呂に入らないくらいで、翌日からは...続きを読む

Q足裏のほくろが気になります。

数年前から足裏に大きなほくろがあります。
きづいた時にはすでに今の大きさで(5ミリ位)・・・
先日、足裏のほくろがとても危険だと言うことを耳にして不安で仕方ありません。
皮膚科に行こうとしたら調度お盆休みでどこもお休み。
大きい病院なら診察してるので行ってみようと思います。

でも、皮膚科で有名な個人医院に行くつもりでいたので大きい病院にいくのに少し踏ん切りがつきません・・・

一刻も早く!とはわかってるのですが。
お盆休みが明けるまで待ちたいとも思ってしまうんです。

やはり早く行った方がいいですよね?

私と同じ状況の方、経験者の方いましたら是非情報ください。
皆さんの場合はどうされましたか?どんな状態でしたか?

Aベストアンサー

数年前からあるものであれば、お盆があけるまで3日4日待ったところで、あまり大きな問題はないと思います。お盆があけてからしっかり見てもらいましょう。

足の裏のほくろがよくないといわれるのは、メラノーマという恐ろしい癌の可能性があるからです。メラノーマは転移前の初期段階に発見して摘出手術すれば完治しますが、癌が転移した後ですと2~3年で命を落とす恐ろしい病気です。

あくまでも可能性があるだけなので、足の裏のホクロが全部が全部メラノーマであるというわけではありません。というより、足の裏にホクロがある人は意外と多く、そのほとんどは普通のほくろです。メラノーマの可能性と言うのはごくわずかな確率なので、それほど心配は必要ないでしょう。可能性が0というわけではないですよ、念のため。必ず皮膚科には行ってくださいね。

ちなみに、ほくろの大きさが直径6ミリを超えると、メラノーマの可能性があると言われます(これもまだ可能性の段階)
大きさ以外の他のリスクファクターは、ほくろに痛みがある。盛り上がりがある。色が真っ黒。色がまだらで、染み出しているような色がある、短い期間に巨大化している・・・。このような特徴があれば、メラノーマの危険性が高いと言う事になります。

皮膚科では、足の裏のほくろの患者が来たときに、メラノーマの可能性が高いものか、低いものかを上記の特徴などと見比べて判断します。
この段階では、熟練の皮膚科でも確かな事は言えません。あくまでも予測で、悪性の可能性が「高い」か「低い」かを判断します。

ほくろを摘出して「生検」に出す事でようやく、悪性のものかそうでないかが正確な診断が判明します。

話はずれますが、回答者のhitomi-hitomiさんは、メラノーマの可能性が低いので生検までは必要がないと診断されたのであって、メラノーマを完全に否定されたわけではありませんので、ご注意を!
現在は悪性でなくても、将来悪性化する可能性が(低いですが)ないわけではありません。
「生検」に出さないのなら、3ヶ月に一度は足の裏を見て大きさや形に変化がないかを一生、見続ける必要があります。

僕も足に4mmほどのものがあります。
3ヶ月間、月に一度ペースで皮膚科で診てもらいましたが、「悪性の可能性は低い」との診断でした。
ただ「日帰りできる簡単な手術なので、可能性が0ではないので、いずれは切った方がいいよ。」とも言われています。
低い可能性ですが、一生不安におびえる位なら、さっさと切ってしまった方が後々気が楽だという考え方ですね。

夏は傷口が化膿することがあるので、冬場に摘出してもらおうかなと思っています。
2週間程、つま先歩きを余儀なくさせられるらしいですが・・・。

数年前からあるものであれば、お盆があけるまで3日4日待ったところで、あまり大きな問題はないと思います。お盆があけてからしっかり見てもらいましょう。

足の裏のほくろがよくないといわれるのは、メラノーマという恐ろしい癌の可能性があるからです。メラノーマは転移前の初期段階に発見して摘出手術すれば完治しますが、癌が転移した後ですと2~3年で命を落とす恐ろしい病気です。

あくまでも可能性があるだけなので、足の裏のホクロが全部が全部メラノーマであるというわけではありません。というより...続きを読む

Qメラノーマについて。

20代後半女です。
4ヶ月ほど前に急にほんの微量の盛り上がりのある小さなほくろができ、変な形だったので病院に行きました。 癌の可能性があるので・・・との事で大きな病院でダーマスコープで見てもらいました。

境目がはっきりしているため、9割癌ではないと思うと言われ、ほっとしました。
早急に手術しなくていいと思うと言われ、大きくなってからの様子見にすることにしました。

しかし最近気のせいか痛いような気がし、よく見てみると、前に比べほくろの色が濃くなっているような感じなのでとても不安になりました。(こげ茶から黒?に)

やはりほくろの色が変るのはよくないんでしょうか?
大きさはたぶん変ってなく、ゴマ粒大くらいです。
早く病院で検査手術したほうがいいでしょうか?

Aベストアンサー

日本人のメラノーマの発生率は、年間10万人中1~2人。
良性から悪性化することは、まず、ありません。
ダーマスコープで見てもらって、たぶん、良性と言われたのならば、
ほぼ確実に良性ということです。
そのための機械ですから。
医師が最も嫌うのは、見落としですから、
可能性があるならば、切ってしまいます。

痛みの有無は、がんとは無関係です。
痛くなったので癌ではないか……と、考える方が多くいますが、
がんの痛みは、がんが神経を圧迫するなど神経を刺激する
ことから起きます。
なので、一般的に体験する炎症性の痛みとは異なります。

ですが、たとえ、0.001%でも、
可能性がゼロという訳ではないので、
ご心配ならば、医師の診察を受けるしかありません。

Qシミ、ホクロが毎日のように増えて怖いです…。

30代後半の男性です。
もともとホクロやシミは多い方でしたが、今年2月くらいから、顔に急激にホクロとシミが増えました。
特にここ2~3週間は、決して大げさではなく、毎日のように昨日まではなかったシミができています。
ネットで調べても、同じような(毎日のようにシミが増えるという)症例は見当たらず(見つけられず)、とても怖いです。
1年中日焼け止めを塗り、紫外線にもなるべく当たらないよう、常に気を付けていました。
※原因として考えらることがあるとすれば、2ヵ月ほど前に極度のストレスを感じる期間が10日間ほどありました。

1週間ほど前に地元で評判の良い皮膚科に行きました。
※実際に、過去に別件で数回受診したことがあり、それらはすべて完治しました。
担当の先生は、顔のシミを診察して、「シミ自体には特に問題はない。シミは加齢とともに増えるものだから特に問題はないでしょう」との診断でした。
特に出せる薬もないとのことでした。

とりあえずそれ以降は、自分でできるケアとして、「ハイチオールC」を服用し、「薬用ケシミンクリーム」を塗布しています。
しかし、その後も顔のシミは毎日のように増え続け、今日も仕事から帰宅後、鏡を見ると新しいシミができていました(朝には気づかなかったものです)。
1年に数個増えるというならばわかりますが、毎日のように増えるというのは、やはり何かの病気のシグナルなのでしょうか?
大きい総合病院などの検査ならば、何か具体的なことはわかるのでしょうか?

精神的にもかなり追い詰められています。
可能性のある病気や、何かご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひアドバイスをいただきたいです。
また、横浜・川崎周辺でお勧めの病院があれば教えていただけると幸いです。
どうかよろしくお願い致します。

30代後半の男性です。
もともとホクロやシミは多い方でしたが、今年2月くらいから、顔に急激にホクロとシミが増えました。
特にここ2~3週間は、決して大げさではなく、毎日のように昨日まではなかったシミができています。
ネットで調べても、同じような(毎日のようにシミが増えるという)症例は見当たらず(見つけられず)、とても怖いです。
1年中日焼け止めを塗り、紫外線にもなるべく当たらないよう、常に気を付けていました。
※原因として考えらることがあるとすれば、2ヵ月ほど前に極度のストレスを感じる...続きを読む

Aベストアンサー

私の場合は足なのですが茶色い痣や少し盛り上がった茶色い出来物が出来ます。
それも、前の日には無かったのに急に・・・みたいな感じです。
ただ貴方と違って、一ヶ月に一つぐらいの割合です。
背中の首の辺りには、マッチ箱大のシミが出来て、そのうち日焼けし過ぎた皮膚のようにペリペリと剥がれてきました。
そして触らなくても出血するようになったのです。

市立病院の皮膚科に行ったところ、湿疹だという診断でしたが、湿疹の薬をつけても治りませんでした。
そこで、形成外科でもシミ・ホクロを扱っていると聞いたので形成外科部長に診てもらいました。
すると、やはり湿疹及び加齢のせいだとのことでしたが、

詳しくはダーモスコピーという器械を使って調べると良いと言われました。
これは正確度90%なので、専門医でも使っているそうですが、市立病院には無いので心配なら専門医に行くように言われました。
でも私は皮膚を切り取って生体検査をしてもらいたいです。

・ダーモスコピー
http://www.aoyoko-sc.jp/disease_akusei_syuyou.html#kensa

顔のシミが毎日のように増えるのではさぞかし心配でしょう。
そのような症例ですと全然知識が無いのですが、ホクロならメラノーマかと思いますが
、シミですと別の別の皮膚がんの可能性も有るのではないかと思います。

私は以下のところで探して行ってみようと思っています(まだ行っていませんのでお勧めは出来ませんが)。
・病院を探す:[がん情報サービス]
http://hospdb.ganjoho.jp/kyotendb.nsf/fGanShinryo2?OpenForm&p=p14&g=hifu

なおここには出てないですが、近所に皮膚がん専門の医院を見つけたので、とりあえず行ってみようとは思います。
皮膚がんは進行が遅いのですが、皮膚がんから他に転移すれば、進行も早くなるでしょう。
皮膚がんに詳しいかどうか分かりませんが、湘南厚木病院の設備は凄いです。

私が脳梗塞で倒れたときに、別の病院でCT検査を受けましたが、全く異常無しでした。
湘南厚木病院に移り、ここでMRI検査を受けましたが、これも全く異常無しでした。
しかしシンチグラフィーで検査を受けたところ、一目瞭然の異常だらけでしたので、設備って重要だなと感じた次第です。
ここは、ヘリカルCTやPETまで持っていますから、設備の良さではピカ一かも知れません。

皮膚がんなら早期発見、早期治療で100%治りますから、早目に専門医に行ったほうが良いかなと思っています。

私の場合は足なのですが茶色い痣や少し盛り上がった茶色い出来物が出来ます。
それも、前の日には無かったのに急に・・・みたいな感じです。
ただ貴方と違って、一ヶ月に一つぐらいの割合です。
背中の首の辺りには、マッチ箱大のシミが出来て、そのうち日焼けし過ぎた皮膚のようにペリペリと剥がれてきました。
そして触らなくても出血するようになったのです。

市立病院の皮膚科に行ったところ、湿疹だという診断でしたが、湿疹の薬をつけても治りませんでした。
そこで、形成外科でもシミ・ホクロを扱っている...続きを読む

Qこのホクロはガン??

わたしには右ホッペの真ん中に直径約5ミリの
ホクロがあります。
顔にあるから取りたいなぁ~ってずっと思ってて、
でも除去手術した後のケアが面倒くさそうだな、と
思って、まだ実行してません。

そんなホクロが、いま痛いんです。
顔洗うときに触れたとき、痛いんです。
大きめのニキビに触ったときのような痛みです。

今までホクロが痛かったことなどなかったので、
ガンになるのか・・!?と心配してます。

これは皮膚科などに行くべきですか?

除去手術をうけた経験のある人は術後のケアなど
面倒くさかったですか??

Aベストアンサー

黒子で心配なのは「悪性黒色腫malignant melanoma」です。これは動き始めたらそのままだと半年の命と言われているほど急激に悪化するものです。
しかし、アジア人だと顔は比較的少ない様です。

急に大きくなったり、汁が出たり、周囲がいびつだとか・・・・・で普通の黒子ではないと思ったら、ちょっと大き目の皮膚科(経験数が多い)へ「至急」行ってください。

加齢によりできるのも多いんですけど・・・・・安心の為にも。

Q突然指にほくろが出来ました

突然手の薬指の側面に1mm程のほくろが出来ました。
何か悪いところがあるのか心配です。
原因の分かる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

色素の沈着などにより加齢にしたがい今まで無かった新しいほくろが出きる事はあり得る事です。私も身体のあちこちにそういった事が起きていますが何も問題ありません。

ただ例外的にほくろに見た目がよく似たガンがあるそうです。メラノーマまたは悪性黒色腫と呼ばれ特徴としてはそれが急に大きくなったり、膿が出たりするそうです。ガンの中でもかなり悪質で危険な物だそうです。

普通のほくろは同じ大きさのシミが段々濃くなってくるのに対し、ガンは大きく盛り上がって育つという違いがあるそうです。それがほくろであれば誰にでも普通に起きる事なので全く心配いりませんが、もしどうしても気になるようでしたら皮膚科で見てもらえば精神的にも安心できる事でしょう。


人気Q&Aランキング