【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

私はスーパーでレジのバイトをしています
始めたばかりなので1円などの少ない金額の違算をしょっちゅう出してしまいます
最近は気を付けてレジを打っていて違算もなかったのですが…
1000円もの違算を出してしまいました
1000円以上出すと違算報告書を書いてチーフと店長に見せなければなりません
1回書いて出したのですがもう1回書き直しと言われました
初めて書くので何を書いていいかわかりません
調べたのですがいい答えもわからず質問してみようと思いました
原因は忙しかったのでわかりません
私はお金をちゃんと確認していたつもりなのですが…
パートの人には「適当にそんなよーなことを書いてきな」と言われたのですがわかりません
チーフからは「もっと詳しく書いてこい」と言われました
どうにかうまいぐあいに違算報告書の原因と対策を書きたいです
教えてくださいお願いします

A 回答 (1件)

>原因は忙しかったのでわかりません


そこですよ!そこ!

忙しかったから分からないということは、
忙しいとまた間違えてしまうんです。

忙しい時こそ間違ってはいけないことを
肝に銘じなければいけないんです。

レジ打ちマニュアルってあるんですか?

例えば、高額なお札が入った時、
1万円お預かりしましたぁ~。とか周りに
聞えるように言う人をよくみかけます。

預かったり、おつりの枚数が多い時は
声に出して1・2・3・4・5・60円
お返ししま~す。とか。

声に出すと何が良いか分かりますか?
自分で自分への指示を明確にすると同時に
他からじゃまされずに済むんです。
黙って数えると横からお客に何か言われたり、
同僚から何か指示されたりして別の事に
意識がいっちゃって間違いが起こるんです。

そういった間違えない工夫を色々な場面を
思い起こして、実践してみる。
なんて反省文を書いてみてはどうでしょう?

がんばってください!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

きちんと声に出していますがやはり忙しいとわからなくなってしまいます…
声を出していても以外とお客さんって空返事なんですよね
それで後から「これ違くないですか?」って言われて…
その場で空返事でなく一緒に確認してほしいものです 汗

反省分というよりも「原因」と「対処」を書けば大丈夫だったのでなんとか書けました!
ありがとうございました!!

お礼日時:2015/05/24 10:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q理由書の書き方

職場で過不足を出してしまい理由書を書くことになりました。
レジで誤差を出したのですが、理由書の例文とかあるサイトがあれば教えて欲しいです。お願いします。

Aベストアンサー

定型・ビジネス文書で困った場合はこちらが参考になります。

TEGLET 直子の代筆
http://www.teglet.co.jp/

ビジネス文書>お詫び>始末書、顛末書
やワンポイントアドバイスを参考にしてください。

参考URL:http://www.teglet.co.jp/

Q始末書に納得がいきません

レジ業務をしています。
近頃過不足金が多く、過不足を出した人は始末書を提出することになりました。
毎日1台のレジを2人から5人で交代で担当していますが、レジを交代する際に点検はしません。
(たまに早番遅番の変わり目に点検する日もある・・・混雑の状況によって)

したがって、閉店時に過不足が明らかになり、そのレジにかかわった人全員が始末書提出するとのことですが、自分かどうかわからないのに始末書を書くというのもなんだか解せません。
(確かに自分ではないといいきれないのですが)

でも、特定はできないものの、過不足を出していない人も確実に書かされていることになりますよね。

これってあってよいことでしょうか?

Aベストアンサー

問題はこの「始末書」の性格です。
それは懲戒の一部でしょうか。
それとも単なる事実の報告程度のものでしょうか。
懲戒ということならば、就業規則に懲戒の規定を定め、それに従った処分が必要です。
過不足が出る都度機械的に提出させるというのは懲戒としては行きすぎと思います。
また、その始末書が一定以上になった社員を配転するとか、昇給等で差別するとかの事実があれば、これは本当の懲戒ですから尚更提出までに最低限の会社側の判断がないといけないと思います。
もしそういう不利益につながるようであれば、店に対して異議を申し出ることはありえます。

一方ただの報告書のようなもので、その頻度で過不足の改善につなげる基礎資料とするというものならば、それに基づいて今後手違いをへらす活動につなげてはいかがでしょうか。

い擦れにしても一度上司にその性格を確認されたほうがよさそうですね。

Qレジ経験者の方。過不足金について聞いて下さい。

レジのバイトを始めて3ヶ月目の者です。
私は午後に4時間レジを打った後、点検に入ります。
その時過不足がどうしても出てしまうのです。
気をつけているにもかかわらず、過不足が出ない日の方が多いです。

レジは私以外の社員(店長も)、パートの人も入ります。
午前中4時間は1番レジをメインに稼動し、2番レジはサブで他の人も入る。
その後2番レジは点検せず、そのまま午後にメインレジとして稼動します。
私の使う2番レジは、午前中に他の人も使っているんです。

私は店長にきつく注意されるので、入りたての頃から変わらずお札も小銭も3回以上数えてから渡しています。
そして、先輩方に自分のレジ操作の悪い所などをアドバイスしてもらったりしました。
それなのに、過不足が出てしまうこと、そしてレジに入ったのは私だけじゃないのに私だけひどく叱られるのがすごく悔しいです。
店長が怒るように、本当に過不足の原因は私だけが悪いのでしょうか。
意見をお聞かせください。



私が気をつけている事は・・・

預かる時
・お札2回数える。重なっていないか?
・小銭数える。100円と50円に注意
・お札の下に小銭が残っていないか?

入力する時
・金額入力後もう一度預かり金と見比べてから現計キーを押す

お釣りを渡す時
・ドロアから出すとき数える
・手元で数える
・お客様に見せながら数える

ドロアにしまう
・お札、小銭の数を入れながら確認

こうした方が良いよ!という改善点があればアドバイスお願いします。

レジのバイトを始めて3ヶ月目の者です。
私は午後に4時間レジを打った後、点検に入ります。
その時過不足がどうしても出てしまうのです。
気をつけているにもかかわらず、過不足が出ない日の方が多いです。

レジは私以外の社員(店長も)、パートの人も入ります。
午前中4時間は1番レジをメインに稼動し、2番レジはサブで他の人も入る。
その後2番レジは点検せず、そのまま午後にメインレジとして稼動します。
私の使う2番レジは、午前中に他の人も使っているんです。

私は店長にきつく注意されるので、入りた...続きを読む

Aベストアンサー

小銭は3,3,4と重ねて数えます。
それぞれサイズが違うので別の硬貨を重ねた時はすぐに分かります。

レジの下に袋を置いていると思いますが、ここに金が落ちたら
音がせず気付かないので確認してみましょう。

午前の人が抜ける前にレジの精算をしていないのなら
するよう店長に進言して下さい。
これがないなら、あなた一人が一所懸命金を数えても無意味です。

Qレジでの違算がなくならないので辞めるべきでしょうか

スーパーのレジのアルバイトを始めて8ヶ月になります。
これまでの高額違算は、-2000円、-1000円、+3000円、+2000円、-720円...そして今日はなんと-9000円を出してしまったのです。原因は受け取った千円紙を間違えて1万円で打ってしまい、9000円のお釣りを返してしまったことでした。どうみても集中力が足りないように思われるかもしれませんが、決してやる気がないわけではないんです。最近は特に違算が頻発していて、GWから毎日4~5時間のアルバイトが続いていたので、お札を数える時は、かなり慎重になってやっていました。それなのに、今日は間違えてしまいました。もしかしたら私はレジの仕事に向いてないのかもしれません。違算がでるたび次はもう出さないと心がけ、なんとか続けてきましたが今回はもうどうしたら良いのか分かりません。もしかしたら、このまま仕事を続ける事で、上達して違算も出さなくなるのかもしれません。だけど周りの人からすると、私にいられると困るのではないかとも思ってしまいます。いつものようにきちんと謝って、仕事を続けていけばよいのでしょうか?それとも、まだ初めて1年も経たず、時期尚早かもしれませんが、辞めるべきなのでしょうか?

スーパーのレジのアルバイトを始めて8ヶ月になります。
これまでの高額違算は、-2000円、-1000円、+3000円、+2000円、-720円...そして今日はなんと-9000円を出してしまったのです。原因は受け取った千円紙を間違えて1万円で打ってしまい、9000円のお釣りを返してしまったことでした。どうみても集中力が足りないように思われるかもしれませんが、決してやる気がないわけではないんです。最近は特に違算が頻発していて、GWから毎日4~5時間のアルバイトが続いていたので、お札を数える時は、かなり慎重になってやっ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、自分でその原因を考えてみましょう。
忙しいときにミスをするのか、お客さんがイライラしていると、ついつい焦ってしまってミスをしてしまうのか。
また、お客様に話しかけられた時にも、ミスは起こりやすいものです。
※二つのことが同時に出来ない・苦手というのでしたら、こういった時にも気を付ける必要はあります。
GWから連続勤務でというのならば、疲れている時にミスが起こりやすいのか。
自分の普段の仕事がどうなのか、これによっても気をつけるポイントは変わってきます。

それから。
違算しやすいということですが、レジにお札を入れる時も確認していますか?
お預かりの時に数え、レジに入れる時にも確認。これをするだけでもミスは激減するばずです。

スーパーのレジではありませんが、私が最初に務めたお店では「三度確認」を厳しく言われました。
まず、お預かりの時に確認(二度)
※お札の数え間違いを防ぐため
次に、レジに入れる時に確認
※一万円、五千円、千円、思い込みで受け取っていないか確認するため

仕事が遅くなると心配するよりも、確実に仕事をこなすほうが誰にとってもいいはずですので、もし心配でしたら多少の手間にはなりますが「三度確認」をしてみてもいいと思いますよ。

ミスは心に余裕のない時か、その逆の慢心から生まれることが多いです。
一つ一つ目の前の仕事を丁寧に。
この基本を心掛けてください。違算はあってもお店側が退職を促さないのは、接客態度が感心出来るからといった別の理由があるのかもしれません。
まずは、自分を知って苦手を克服するために頑張ってください。
ミスがある人のほうが、実は低姿勢だったり謙虚だったりしますので、今のままの気持ちでお仕事に励んでください。

まず、自分でその原因を考えてみましょう。
忙しいときにミスをするのか、お客さんがイライラしていると、ついつい焦ってしまってミスをしてしまうのか。
また、お客様に話しかけられた時にも、ミスは起こりやすいものです。
※二つのことが同時に出来ない・苦手というのでしたら、こういった時にも気を付ける必要はあります。
GWから連続勤務でというのならば、疲れている時にミスが起こりやすいのか。
自分の普段の仕事がどうなのか、これによっても気をつけるポイントは変わってきます。

それから。
違算しやす...続きを読む

Qレジの過不足が出た時に書く顛末書について

レジの過不足が出た時に書く顛末書って、本部まで届けるんですか?
レジで過不足が出ると顛末書が渡されるんですが、事務所の人と店長が印鑑を押す場所があります。
店長が印鑑を押す場所があるということは本部まで届くんでしょうか?
本部の人が押す場所はありません。
見るからに小さくてペラペラで印刷も雑な感じで、初めて顛末書を渡された時は『こんなにちゃっちいの?』と驚いたのですが、それでも本部まで届ける重要書類なんでしょうか?
それとも店長が見て終わりなんでしょうか?

Aベストアンサー

これは経理上の問題なのです。

レジですから売上が登録されますね。

でも個数を間違っていれる場合もある。バーコードをうっかり2回通したりして。
お客様のほうで「手持ちがたりないからこれとこれいらないわ」というような場合もあります。
唐揚げ弁でなくいま店員がならべたカキフライにしたいよ、などもよくあります。
預かってよと荷物を置いてそのままとりに来ないこともあります。
こういうことは人間の問題です。必ず多かれ少なかれおこることです。
あなたに言うまでもないことですね。

現実に見えるところではお金も受け取っていないし、商品はもとに戻された。
まあそこで平和です。

無事のようですが、帳簿のほうはそうはいきません。

レジにチョコ100個販売、とついてレシート発行してしまったら売上です。

チョコ100個分は在庫から減らされます。レジの中のデータではそうなります。
店ではそれをもとに、チョコの発注をかけて欠品のないようにします。

もしその100個が間違いだったら、
 売上はチョコ100個分取り消し
 在庫はチョコ100個は減っていない
としなければなりません。

でも、レジは機械ですから、いったん登録したものをなかったことにはできません。
レジでマイナスを打つことは不可能でしょう?

そもそも会計は一度入れたものを消去してはいけない決まりです。
こういうことをするために赤伝(アカデン)というものを発行します。マイナスの伝票です。

この赤伝は、経理が必要とするものです。
経理にとっては売上・在庫が正しい数になるための調整伝票は何枚あっても構いません。
数字が合わなくなることのほうが困るのです。

ただし、いい加減な情報でそのような伝票を作成するわけにはいきません。
理由なしにマイナス伝票を発行はできません。責任者が言わないといけない。

顛末書というのはその赤伝を発行するための原資です。
店長と事務担当者が印を押すのは当然です。店の責任者ですから。
しかし赤伝票を発行するのは経理の仕事ですから、この顛末書は経理にわたります。

普通POSはストアマネージャマシンから本部にデータを転送し、本部で集計するのが普通です。
だったら、その顛末書は本部に届くようになっているはずです。
本部の経理が顛末書を見て赤伝を発行する仕組みです。
ペラペラの紙にみえるかもしれませんが、大事な印がふたつおされていますからどこかの箱にいれられしばらく保存することになります。
発行された赤伝はファイリングされます。

そういう仕組みです。

これは経理上の問題なのです。

レジですから売上が登録されますね。

でも個数を間違っていれる場合もある。バーコードをうっかり2回通したりして。
お客様のほうで「手持ちがたりないからこれとこれいらないわ」というような場合もあります。
唐揚げ弁でなくいま店員がならべたカキフライにしたいよ、などもよくあります。
預かってよと荷物を置いてそのままとりに来ないこともあります。
こういうことは人間の問題です。必ず多かれ少なかれおこることです。
あなたに言うまでもないことですね。

現実に見える...続きを読む

Q現金過不足500円とは

アルバイト先で、レジのお金を点検したところ、
夕方で500円のマイナス、さらにその3時間後に500円減って
計1000円の不足が発生ました。

その日はかなりお客さんが少なくて、
あせって間違えてしまったということは考えにくく
割引券の処理ミスでもないようです。

1回なら分かりますが短時間に立て続けに500円ずつ減ったことに対し、疑問を抱かずにいられません。

後半の3時間は主に私がレジを担当していたのですが
間違えたような記憶は全くありません。

一緒に働いてる仲間も、500円をとったりする人ではないのですが

では何故500円ずつ減ったのでしょうか。

1000円が1度に減ったのなら、おつりの時のミスなどが考えられますし
400円の不足であれば500円と100円玉の取り扱いミスの線もありますよね。


ですが、500円が減るというのは、原因が分からないのです。
一緒に働く従業員を疑いたくないので(もちろん私もとっていません)
「だれかが盗んだ」という線はなしで、
500円の不足が出る原因を推察していただきたいと思います。
私には考えても分かりませんでした。
どうぞよろしくお願いします。

アルバイト先で、レジのお金を点検したところ、
夕方で500円のマイナス、さらにその3時間後に500円減って
計1000円の不足が発生ました。

その日はかなりお客さんが少なくて、
あせって間違えてしまったということは考えにくく
割引券の処理ミスでもないようです。

1回なら分かりますが短時間に立て続けに500円ずつ減ったことに対し、疑問を抱かずにいられません。

後半の3時間は主に私がレジを担当していたのですが
間違えたような記憶は全くありません。

一緒に働いてる仲間も、500...続きを読む

Aベストアンサー

店の責任者をしてレジを指導する立場から回答します。

考えられるパターン
[お釣りの二重渡し(2回お返し)]
先にお釣りを返してから商品を袋詰めし、「あれ、お釣り返したかな?」と思ってもう一度返してしまう。あり得ないような事例ですが実際にあります。
そのパターンの場合、悪質な客は(お釣りをもらっているのに)故意に「お釣りもらってない」と詐欺を働く場合があります。
これはレシートをお渡しすることで防止できます。(後で説明)

[中止取引処理が出来ていない]
500円ちょうどのお買いもののお客さんが「やっぱりいらない」といった場合は中止処理しないといけませんが、うっかり「預かり」キーを押した場合。この場合はレジ上は会計成立なので500円マイナスになります。レジ操作の未熟な新人がよくやるパターンです。

[単純にレジ回りに落ちている]
レジ奥とかレジ下の袋のあたりとか。

逆パターンでプラスになる場合(店が二重に取ってしまうパターン)
◆私は実際にコンビニの客の立場で経験があります。
前のお客さんが切りのいい金額でお釣りなしのちょうどの支払いをする。
私の場合は前のお客さんがタバコ300円でちょうどの支払い。
レジ係はちょうどのお預かりだったのとレジが混んでいたため、「預かり」キーを押さないまま、次の客(私)の会計に進む。
自分自身は1000円未満の買い物をしたつもりだったのに会計は1000円オーバー。(レシートは渡されず)
おかしいと思いすぐに「レシートを見せろ」と言ってもらって見たら、前の客の「タバコ300円」がしっかり会計に入っていた。もし気づかなかったら店は(この場合は故意ではないが)二重取りで300円のプラスになるはず。

一番の原因はレシートを返していないことです。
レジに従事する質問者さんならおわかりでしょうが、レシートを出すということはレジの「預かり」操作で会計を完結して次の会計に進むとこです。タバコ300円でちょうどもらったからそのまま次の会計へ・・というパターンです。
レシートを出さない糞コンビニを利用しているみなさん、前の客がタバコや雑誌などのちょうどぴったりの会計のあとは気を付けてください。二重取りされているかも知れませんよ。

お釣りの渡し忘れや釣銭詐欺にあっても、確実にレシートを渡す習慣が身についていたら、「レシートがない、だったら確実にお釣りを返しているぞ!」と断定できます。
たかがレシートですがこのように大きな意味を持っています。
私は客の立場ではレシートを渡さない店(特にコンビニ)では必ず「渡せ」と言うし、レシートを渡さないコンビニは二度と利用しません。
ひどい店員は出てきたレシートを客(私)に渡さないばかりか、目の前でそのままゴミ箱に捨てたことがあります。その後どうなったか想像にお任せします。

店の責任者をしてレジを指導する立場から回答します。

考えられるパターン
[お釣りの二重渡し(2回お返し)]
先にお釣りを返してから商品を袋詰めし、「あれ、お釣り返したかな?」と思ってもう一度返してしまう。あり得ないような事例ですが実際にあります。
そのパターンの場合、悪質な客は(お釣りをもらっているのに)故意に「お釣りもらってない」と詐欺を働く場合があります。
これはレシートをお渡しすることで防止できます。(後で説明)

[中止取引処理が出来ていない]
500円ちょうどのお...続きを読む

Q過不足の始末書について

販売の仕事で過不足を出してしまいました。
原因も解っていて私がレジの打ち間違いをしてしまい、
それの返品、売り上げを何度も繰り返してしまった結果出てしまった過不足なのですが
お金の受け渡しミスなどで出る過不足とは違い、
店側やお客様にはまったく不利益はないんじゃないかな?と思う過不足なのですが、
本部の方に始末書を書かないといけないと言われました。
レジを締める時、過不足が0円になったことを確認してからレジを締めないといけないことは解っていて反省をしているのですが、店側に不利益が出たわけでもないのにそれだけで始末書を書かないといけないものなのでしょうか?
回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

単に過不足の問題ではありません。会計監査や税務調査などにおけるレジの信用度の問題なので、私が経営者でも同じことを言うでしょう。
決算は帳簿に基づいて作られますし、その帳簿はレジの記録を基にして記帳します。レジの記録は監査や税務調査の際の証拠資料ですから、レジの内容が事実と異なれば、その理由を明確にする資料がまた必要になります。税務調査の担当者がうるさい人間だと、「レジと帳簿が1日違っていたら他の364日も信用できない」と言われかねませんので、なにが正しい売上なのかを明確にすることが必要です。あなたの始末書はそのための資料です。
また、レジを導入したり、レジを正しく操作できない人間や不正に操作する可能性のある人間にレジを操作させないことなどは、経営上の内部統制(セキュリティ管理)の上で必要なことです。レジを打ち間違っていながら反省をしないようであれば、最悪、今後レジ打ちはさせられないとも言われかねません。
程度問題でもあるでしょうが、あまり意地になって拒否するようなことでもないように思います。

Qレジでの過不足(プラス)について

長文失礼します。
 こんにちは。某コンビニでバイトをしている大学2年生(男)です。バイトを初めて3ヶ月たちました。僕は一度だけ1500円の過不足を出したことがあり、そのときは本部にだす始末書を書いて終わりました。かなり落ち込みましたが、ここのコンビニは弁当を買う会社員が多く朝と夕方はかなりのラッシュです。なので新人が1000円代の過不足を出すのはしょうがない次からは気を付けてと、店長や従業員に言われ以後気を付けるようにしていました。
 しかし、過不足をだしてしまいました。+5000円です。その時間はあまりお客様がいなかったので、パートナーさんは裏で作業をしていてレジは僕一人でした。そのときにドリンクをレジに持ってきた男性が来ました。「袋にお入れいたしますか?」と聞き、「入れなくていいです」と言ったので、そのまま渡したら「入れるに決まっているだろ!そんなのもわからないのか?」と怒鳴られてしまいました。自分の聞き間違いだったのかもしれないので丁寧に謝り、その後に袋詰めをし会計をしました。
お客様に怒鳴られたのが初めてで、僕はかなりのパニック状態でした。合計は200円で、お客様は500円をだし300円のお釣りを渡しました。相手はかなり怒っており会計中でも、終わってもずっと怒鳴ってきました。相手がお店からでていき、レジ画面を確認したところ、なんとお預かり金額5500円・お釣り5300円と表示されていました。僕は怒鳴られてパニックになり金額を押し間違え、レジ画面をちゃんと確認しないでお釣りを暗算で渡してしまいした。もう顔面蒼白です。すぐに裏にいるパートナーさんに言いました。しかしパートナーさんは店長に伝えとくわ、と言っただけでした。この誤差を出してから1回出勤したのですが、まだ店長と会っていません。もう不安でたまりません。5000円の誤差なんて出たことないと思いますし。これは前回みたいに始末書だけではすみませんよね?自分がパニックになったのが原因ですし、かなり落ち込んでいます。もうクビですかね?
文章だらだらですいません。意見や喝などなんでも言ってください。

長文失礼します。
 こんにちは。某コンビニでバイトをしている大学2年生(男)です。バイトを初めて3ヶ月たちました。僕は一度だけ1500円の過不足を出したことがあり、そのときは本部にだす始末書を書いて終わりました。かなり落ち込みましたが、ここのコンビニは弁当を買う会社員が多く朝と夕方はかなりのラッシュです。なので新人が1000円代の過不足を出すのはしょうがない次からは気を付けてと、店長や従業員に言われ以後気を付けるようにしていました。
 しかし、過不足をだしてしまいました。+5000円...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんの状況だと1回分の変なお会計はありますが、そんなデータは残らないし、レジ内の金額に誤差は発生していないので、全く問題なしのお咎めなしだと思います。

事実 500円もらって300円返した(残高+200円)
レシート 5500円もらって5300円返した(残高+200円)

むしろ、レシート通り5300円返してしまってたらマイナス5000円の過不足ですが、今回は暗算できる額で正しいおつりを渡したから何も問題ありません。

変なお客さまが200円のものを買ったのに5500円出してきたから5300円返したのと同じ、ですよね。売上データも 200円売れただけで誤ってないですし。

何も問題なく、これからも店長に何も言われることはない(実際、何も起きていないから)です。

世の中、訳のわからないクレームをつけてくる方はいると思うので心を強く持たなければいけないとは思います。次は本当にテンパって変なことをしてしまうかもしれません。

Qレジにおいてお客様への正しい言葉遣いを教えて下さい

「いらっしゃいませ」

※お買上げが千円の場合
「(1)」

「~円、頂戴致します」
「~円、お預かり致します」(2)

「お先、~円のお返しと、
お後~円のお返しでございます」(3)

「ありがとうございます」

「またお越しくださいませ」


(1)に入る正しい言葉は、
「以上で千円のお買上げです」
「以上で千円のお買上げでございます」
「以上で千円でございます」

どれが正しいものなのでしょうか?
また、「以上」とつけるのは適切なのでしょうか?

また(2)は、どちらが正しいものなのでしょうか?
(3)の返金の言い方は正しいでしょうか?

正しい言葉を使って接客したいと心がけております。
どうぞお教え下さいませ。

Aベストアンサー

私は、4年ほど接客業、主にレジ業務についておりました。
その間、日本商工会議所認定の販売士検定試験3級を取得した際、
以下のように勉強しました。

※お買い上げ千円の場合
まず、会計を伝える場合
(1)「ありがとうございます。(お待たせした場合、お待たせいたしました。)千円のお買い上げでございます。」
(2)「○○円、お預かりいたします。」
もしくは「千円、ちょうどいただきます。」

(3)「○○円お預かりいたしましたので、お釣○○円でございます。先に○○円お返しいたします。(お財布にしまうのを確かめ)お後、○○円でございます。」
が、私が接客マナー本などを見て勉強した内容です。

ちなみに販売士検定を受ける方が勤めている職種は
百貨店、スーパー、ホームセンター等が多いです。
特に百貨店に勤めている方は、半数以上が販売士の資格を
持っていると聞いています。
最低、3級が接客の基本ですのでこの資格があれば十分どこででも接客のプロとして
仕事を任せていただけると思います。
2級は、フロア責任者、主任クラスの仕事をされてる方が
合格される基準のようです。
尚、この資格は有効期限があり更新するには
講習を受けて、それに合格しないといけません。
したがって、合格後永久に保持できる他の資格とは違い
接客のプロとしての技量が本当に信頼できる人が持っているものと
思っていただける資格です。

6月と10月に確か試験がありますので一度、挑戦してみてください。

資格に関する詳しい事は、日本商工会議所HPを参考にしてください。

私は、4年ほど接客業、主にレジ業務についておりました。
その間、日本商工会議所認定の販売士検定試験3級を取得した際、
以下のように勉強しました。

※お買い上げ千円の場合
まず、会計を伝える場合
(1)「ありがとうございます。(お待たせした場合、お待たせいたしました。)千円のお買い上げでございます。」
(2)「○○円、お預かりいたします。」
もしくは「千円、ちょうどいただきます。」

(3)「○○円お預かりいたしましたので、お釣○○円でございます。先に○○円お返しいたします。(お財...続きを読む

Qレジで8千○○円の違算→犯人扱い?

レジで8千○○円という、高額の違算が出たらしいのです。
その日入ったのは私だけで、
完璧に1人の責任です。
上司は怒っていて疑われています。
「返したら許すから」と電話で言われてしまいました。

1年やっていていつも0をキープしていて、
これ程の額の違算が出たのは初めてです。
盗むなんてことは絶対してません。
ショックでずっと心臓がドキドキして混乱しています。
信じてほしいのですがその違算は事実なので認めるしかありません。
お金をきちんと管理せず結果的にこのような事態を招いたことは、店を裏切ったことになります。
信用して雇ってくれたのに、です。。

・お釣りを多く返しすぎた?
・レジを抜けた隙に誰か取った?(これは他人の責任にするようで嫌ですが)

額が額だけにちゃんと状況を説明し、
謝罪しなければと思っているのですが原因がわかりません。
自腹を切って済むのならしたいですが、
「私が犯人です」と言っているようなものですよね?
今日も勤務ですが原因を明確にしたい気持ちと、
正直逃げ出したい気持ちもあります。
今各レジに設置されている監視カメラをチェック中だそうです。


どういう風に対応したらよいでしょうか…。
私は警察に逮捕されてしまいますか?
アドバイスいただけたら助かります。
よろしくお願いします。

レジで8千○○円という、高額の違算が出たらしいのです。
その日入ったのは私だけで、
完璧に1人の責任です。
上司は怒っていて疑われています。
「返したら許すから」と電話で言われてしまいました。

1年やっていていつも0をキープしていて、
これ程の額の違算が出たのは初めてです。
盗むなんてことは絶対してません。
ショックでずっと心臓がドキドキして混乱しています。
信じてほしいのですがその違算は事実なので認めるしかありません。
お金をきちんと管理せず結果的にこのような事態を招いたこ...続きを読む

Aベストアンサー

>その日入ったのは私だけで、
完璧に1人の責任です。

開店から閉店まで一人でやっていたのですか?
アルバイト?パートさんですか?
お金を社員以外の人にまかせきりで管理してる会社にも
問題点はあると思いますが・・・

あなたが仕事を終えてレジを離れる時にレジが合っているかの確認はされていないのでしょうか?

今いっても仕方ないことだらけかも知れませんが・・・

とりあえず質問に対してのアドバイスですが、
盗んでないなら逮捕されませんよね?
会社もあなたを起訴なんかしないでしょ?
1年も雇ってもらっていたので信用もあるはずですしね。
もしレジを社員(会社側の人間)が確認していないのであれば会社側の管理不行き届きではないでしょうか?

お金をどうするかは私の口からはなんとも言えませんが、
私があなたの立場なら、自分は盗んでいないということを
強調して、それでもお金がなくなったのは私が管理していたレジのお金ですから、いちお弁償すると思います。

ただ、会社と自分の立場を考えながら言葉を選びつつ慎重に現金の管理がずさんな会社であることを指摘して
(お金がなくなったのは私だけのせいじゃない)
担当の社員さんと折半するって方向に私ならもっていきます。

あなたが社員であったにしても、現金を一人だけで管理するような体制ってのは危険な気がしますがねぇ・・・

>その日入ったのは私だけで、
完璧に1人の責任です。

開店から閉店まで一人でやっていたのですか?
アルバイト?パートさんですか?
お金を社員以外の人にまかせきりで管理してる会社にも
問題点はあると思いますが・・・

あなたが仕事を終えてレジを離れる時にレジが合っているかの確認はされていないのでしょうか?

今いっても仕方ないことだらけかも知れませんが・・・

とりあえず質問に対してのアドバイスですが、
盗んでないなら逮捕されませんよね?
会社もあなたを起訴なんかしないでし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング