dポイントを20倍にするたった2つの方法

銀行より「グローバル金融機関ハイブリッド証券ファンド(為替ヘッジあり、原則年2回分配、運用はJ.P.モルガン・インベストメント・マンネージメントインク)」への投資を勧められています。おもな投資対象は、G-SIFIs銀行、G-SIFIs保険会社等です。個人向け国債の購入の相談に行って、勧められましたが、この方面の知識も無く、価格変動のリスクなども読みきれなくて判断に困っています。現時点から5年間の運用を予定する時、推測される世の中の変化も含めて心配されるリスクを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

この先のことはなんとも言えないです。


銀行で薦められているとの話しを踏まえて
いくつか参考程度に上げておきます。

1.購入手数料
 3.15%は随分高いです。
 1000万円で31.5万円いきなり
 もっていかれ、解約時も
 信託留保で1%10万円とは
 ロスが大きすぎます。

2.信託報酬
 1.722%も高いですね。

3.リターン
 実績ではさえませんね。
 手数料の埋め合わせは
 できていないようです。
 年2%ぐらい。
 ということで、オーバー
 ヘッドが大きすぎます。

4.リスク
 リスクの高い国の債券は
 避けているようです。
 ギリシャとか...A^^;)

それでも新興国の債券の
 割合は結構高いようです。

 そういう面では今の所
 為替ヘッジは有効に
 働いているようです。


私見では新興国の債券などが
含まれるファンドは少し様子見が
よいかと思います。
米国の利上げ予定から新興国の
投資引き上げ傾向があるからです。

日本国債などの購入を考えられて
いるのであれば、ネット証券などで
手数料のかからない、国内債券の
ファンドの方が、今回薦められている
ファンドより効率がよく、安全性も
はるかに高いと思われます。

あくまでご参考程度ということで、
ご了承ください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。投資先業種構成では、G-SIFIsの銀行と保険会社で70%の構成比を占めます。残りが新興国がどうかは、ブラインドで見えません。やはり、ご指摘の通り、国内債券の方がいい気もします。非常に参考になるご回答をありがとうございました。

お礼日時:2015/07/01 23:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報