プロが教えるわが家の防犯対策術!

現状コンクリート土間に片屋根カーポートがあります
このカーポートを撤去してガレージをDIYで作りたいのですが、周囲をブロックで囲ってその上に単管パイプで作ろうかを思っています。コンクリート土間へブロックの固定はどのようにすればいいでしょうか。?モルタルでは接着ができないですよね。 専用のアンカーみたいなものがあるのでしょうか
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

少し多めのセメントのモルタルで大丈夫。

ただ、その合わせ面を少し荒らしておく、接合面は清浄にするなどで固定は出来ます。

しかし、ブロック壁の高さ次第では、風や地震に耐えきれません。
プロ並みの施工方法としては「鉄筋アンカー」というものを打ち込んで
やりますが、コンクリートに穴をあける道具が必要になります。
(この場合の適用は、既設のコンクリートの厚みも関係します)

希望的観測では四隅だけを工事をしてもらって通し柱をいける構造か、
普通のアンカーボルトで軽量鉄骨の柱を建てるのが妥当と考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鉄筋アンカーというものがあるのですね 知りませんでした
これで施工したいと思います
ありがとうございました

お礼日時:2015/07/28 10:23

ブロックを積む場合は縦方向と横方向に鉄筋を入れますよね


「差筋アンカー、鉄筋アンカー」をコンクリートの土間に打ち込み、縦筋とつなげます
「差筋アンカー」とは鉄筋とアンカーが一体になった物で、ハンマードリル等でコンクリートに下穴をあけ打ち込みます
しかし、土間に直接ブロックを積まないで、ブロック1段分ぐらいはコンクリートで作り
壁の四隅と中間部に鉄筋を入れたコンクリートで柱を作った方が、強度的に望ましいです

その前に、壁のないカーポートなどは確認申請が必要ない場合もありますが
壁で囲ったガレージで10㎡を超える場合は、建築確認申請が必要になりますよ
また建ぺい率、容積率も関係してきます
さらに、固定資産税も増額になります
    • good
    • 2
この回答へのお礼

鉄筋アンカーを多めに打とうと思います
建築確認申請・・・問題ですね(/ω\)
ありがとうございました

お礼日時:2015/07/28 10:27

CBの基礎となる部分の土間を削って、基礎を作ってください。

基礎にアンカーボルトを埋め込んでCB積みです。きっちり作らないと地震でCBが倒壊します。(CB=コンクリートブロック)

http://www.w-wallet.com/page856.html

上記を参考に基礎を作ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

基礎をやるのはDIYではハードルが高すぎます(;_;)
ありがとうございました

お礼日時:2015/07/28 10:25

ブロックを何段積むんですか?


1段ならモルタルを接着剤代わりに使っても構いませんよ
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンクリートの上のブロック

みなさんいつもお世話になります。

最近庭を作ろうと思っているのですが、コンクリートの上にモルタルをつかって、ブロックは積むことができるでしょうか?積む段数は2段です。モルタルでコンクリートとブロックを接続する事ができますか?

その時の注意点等あれば教えて頂きたいのですが。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 こんにちは。

<コンクリートの上にモルタルをつかって、ブロックは積むことができるでしょうか>
 出来ます。

<モルタルでコンクリートとブロックを接続する事ができますか>
 出来ます。

<その時の注意点等>
 ブロックを積む予定の場所に接着剤を前以って塗っておきモルタル乗せます。このモルタルでブロックを積む場所を水平にします(これがベースとなります)。
 接着剤がきちんと効いていれば、雨水などが接着面を通して染み込んではきません。

 ブロックの穴の場所を前以って割付で確認できますので、適当な間隔に異形鉄筋(4分)を差し込む穴をうがって、上記のモルタルを流す前に差し込んでおきます。鉄筋をブロック2段の上まで出すか、上面ギリギリで止めるかは、御質問者さんの判断で。
 或いは、2段なのでなくとも良いかもしれません。

 モルタルの接着剤は基本的に「木工ボンド」と変わりませんが、正式な物を使ったほうが精神衛生上良いと思います。
 製品名=(一例です)
 「ハイモルエマルジョン」(ぺタルス EV-300)
 昭和電工建材株式会社

 ベースを作る場合、ブロックと同じ寸法の状態で、型枠と言うか、垂木等をコンクリート釘で下のコンクリートに止めて、水平を出した水糸から図りつけてモルタルを流します。

 ベースが固まったら両脇の型枠を外してブロックを積むわけですが、御質問者さんはブロックを積んだ経験がおありでしょうか?
 経験がおありならば大変失礼なことを書きました、お許し下さい。もし、ないとすれば、多少の技術、経験が必要になります。

 (1)モルタルに使う砂に大粒の小石がないこと。
 (2)モルタルが粘りが出るまでよく攪拌すること。
 (3)三角のコテで下とブロックのどちらかサイドにモルタルを乗せられること
 
 最後にブロックの穴をモルタルを入れて総て塞ぎます。丸いコテか園芸用の小さいスコップを御使い下さい。

 ご健闘を祈ります。

 こんにちは。

<コンクリートの上にモルタルをつかって、ブロックは積むことができるでしょうか>
 出来ます。

<モルタルでコンクリートとブロックを接続する事ができますか>
 出来ます。

<その時の注意点等>
 ブロックを積む予定の場所に接着剤を前以って塗っておきモルタル乗せます。このモルタルでブロックを積む場所を水平にします(これがベースとなります)。
 接着剤がきちんと効いていれば、雨水などが接着面を通して染み込んではきません。

 ブロックの穴の場所を前以って割...続きを読む

Qコンクリートにコンクリートはくっつく?

玄関の前の段差のコンクリートを高くしたのですが、コンクリートの上にコンクリートはくっつきますか?教えてください。すみません。

Aベストアンサー

既存のコンクリート表面を粗面にすると宜しいでしょう。
チッピングと言ってタガネなどで軽くはつります。
清掃・水洗いを良く行い打ち継ぎ部分に接着剤を塗布します。
接着剤によって乾燥面に使うタイプと湿潤状態で使うタイプがありますので使用する際は確認が必要です。
コンクリートの打ち継ぎ部分はモルタルが理想ですので出来れば少量練って表面全体に散らすと宜しいでしょう。
ここまでの作業が出来れば普通のコンクリートを入れて問題ありません。
任意の高さまで嵩上げする事は可能ですのでお試し下さい。

Q家庭用、簡単なブロック基礎の作り方(ブロック塀2~3段)

簡単なブロック基礎(ブロック塀2~3段)の作り方がわかりません。穴を掘り砂利を敷き、足で踏んでセメントを流してブロックを置きならべていくということですが平行にならないと思います。各ブロックはでこぼこになるとおもいます。また水平器や水糸を使ってどのようにして修正していくのでしょうか?実はホームセンターの人も詳しくは知らないらしく、こちらは家の周囲と犬小屋の塀(子犬がその中で自由になれる様に)をつくりたいのでこまっています。本が1冊だけあって取り寄せたのですが省略が多く、また専門用語だらけでむずかしいでしょう。詳しくわかりやすく超素人に教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
いと思います。固まるまで次の日まで待ちます。

基礎がある程度水平な状態で固まったあと、まず最初に(ご存知かも知れません
が)一番大事なことは、並べていく方向に糸を張ること。コレを水糸といいます。

この糸を張るとき同時に1本目のブロックの天端(上面)の高さにしかも水平に
前もって出しておきます。このことを「水盛り」とか「遣り方」といいます。

この糸を張ることによって、水平器への依存度が減りますし、水平器だけを頼り
に積んでもまっすぐには絶対に積めません。

ブロックを積むときは基礎の上に敷くときは水少なめのモルタルを山盛りで敷い
て、その上にブロックを置き、上部をトントントンと左右軽く高さを合わせるよ
うに決めていきます。当然、水平垂直は水平器で気にしながらですけど・・・

またその横に同じ要領で糸に沿って並べて施工していきます。

分かるかな~?

参考URL:http://www.landes.co.jp/ext/diy/block.htm

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
い...続きを読む

Qコンクリートの土間に小屋

コンクリートの土間に、バイクなどをおく3x4mぐらいの小屋を作りたいのですが、基礎をどうしたらいいのかわかりません。素人なりに考えてるのは、ブロックを三段ぐらい積んで、基礎にしようと思っているのですが、コンクリートの土間で水勾配もついている場所なので、水平等、どのようにしたらいいのかわかりません。良い方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

レベルを出すには日曜大工のレベルで言うなら、水盛ホースを使うのが一番だと思います、水盛ホースとは透明のビニールホースです直径10ミリ程度、そこに水を入れますその時の注意!水の中に空気の泡が入らないようにしてください
そのホースを基準にする場所に固定します、もう片方の水面の高さが固定した水面と”レベル”と言うことになります。固定する基準の場所とは、コンクリートじゃない場所(土の部分)に杭をうちます、ブロック基礎の一辺の延長線上に両サイドに一本づつ、それでその面、その一辺のレベルは出ますよね、もっと言うならチョウハリと言って位置と高さを表す仮設物を作るともっと作業がしやすくなります詳しくは下のurlまで

参考URL:http://www.geocities.jp/gqtms806/newpage15.html

Q隣との境界に、簡単にブロック1段積みする簡単な方法?

 お願い致します。隣との境界に簡単な1段積みのブロックを積みたいのですが、簡単な施工方法を教えて下さい。

 状況

・長さ10m強で土と砂利が少しまいてあります。
・当方が言い出しですから、予算はこちらもちです。
・お隣に話をして、境界の中心に施工を考えています。
・ブロック1段積みは、お互いに車等ユーターン出来るように地面から少ししか出しません。
・将来に双方が塀をしたい時に、取り外せるように簡単に並べるだけと考えています。
・現在は、ナイロンの縄ロープを地面に貼ってありますが左右に動くため余りよくありません。

Aベストアンサー

まず、境界線上に溝を掘ります。次に溝の中の土を、何か重たいもので踏み固めます。
そして、市販のコンクリ-トを水平に均(なら)します。ここが一番重要です。
(出来れば「レベラー」というのが好いのですが。これは自然と水平になります。建築屋さんに聞けば分かります。)
そして、一晩寝かせます。
後は、水糸を張って、ブロックを並べていき、ブロックの中の穴に、再びコンクリートを詰めて出来上がりです。
ここで、肝要なのは、ブロックの半分、あるいは三分の一を土中に埋めることです。

Qアスファルト舗装の上に基礎を

キットで販売されている3坪ロフト付きのミニログハウスをアスファルト舗装されている駐車場の一角にDIYで建てようと思うのですが、ブロックや束石を置くだけでなく台風が来ても心配しなくていい様な地面と一体型の基礎を作りたいと考えているのですが、所詮ミニログハウスで重量的に600kg程度だと思いますので、アスファルトをめくってまでする住宅用の頑丈な基礎は要らないと思います、

そこでお聞きしたいのは、アスファルト舗装の上に基礎を作る為の手順で、アスファルトに鉄筋の入る穴を開け穴に鉄筋を差込立ててブロックを3段ほど積み上げ基礎の囲いを作りメッシュを並べた土間にコンクリートを流す、こんなやり方で大丈夫でしょうか、
またアスファルトとモルタルは接着しますか、

他に良いやり方ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

随分と頑丈な基礎ですね。その上は台風より地震の対策も考えてのことでしょうか?
土間の上にブロックを積むのは、ブロックの出来栄え上、外の無駄なところにコンクリートが流れないよう型枠が必要になりませんか。
なお、ベースに鉄筋を埋め込んで出しておくとブロックのずれ止めや破壊防止に便利です。

先にブロックを積みたいとき、内面の土間の不陸はともかく、舗装面の傾斜があるとその分モルタルで水平に補正をしなければならず、
その厚みが1CMを超える場合、1段目の積み方に工夫と苦労が生じます。
また、土間打ちの際、余った水の処理に少し配慮が要ります。

どちらにしても浮き上がり防止のため、ブロックとハウスの基礎部分はしっかりと基礎ボルトで固定できるようにしてください。

Qコンクリ地面にアンカーボルトをつける方法

いくつか前の質問で、コンクリのうってある地面に、フェンスを立てるための基礎石ブロックをセメントで固定できるか?とヘンテコな質問したバカ者です。その節はお世話になりました。

考えを変えまして(汗)コンクリにアンカーボルトでフェンス用ポストの金具(アンカーボルトでコンクリに打ち込み式)を取り付けようと思います。

家にはリョービのインパクトドライバー12V(穴あけドリルビット付き)があるのですが、それで、コンクリに穴を開けて、ボルトをつけるのでしょうか?

他に必要な機材はありますか?

万が一、コンクリがひび割れになる・・とかってありますか?どのような点に気をつければよいでしょうか?

Aベストアンサー

1.振動ドリルを調達する。
今回の用途なら、コンクリ12mmの能力があれば十分だと思います。
http://www.homemaking.co.jp/top/dendokogu/sindodoril/pd-12vr.htm
↑こんなのが良いかと。

2.ポストの金具を留める場所に正確に置く。

3.穴を掘る部分を鉛筆でマークする。

4.ポスト金具をいったんどけて、振動ドリルにコンクリート用の刃を取り付け、マークした部分に穴を掘る。少し深めに。

5.全ての穴を開け終わったら、穴の中の粉を吹き飛ばす。

6.ポスト金具を置く。

7.アンカーボルトを差し込む。(穴の底まで達しなくても良いです。)

8.アンカーボルトのナットを指で回して取り付ける。(ナットの位置でアンカーボルトの深さを調整します。)

9.金槌でアンカーボルトの芯棒を叩き込む。

10.スパナやレンチでアンカーボルトのナットをきつく締め付けて金具を固定する。

ざっと、こんな工程でしょうか。
アンカーボルトには、ドリル刃の径がそれぞれ指定されていますので、ちゃんと合ったサイズの刃を使う必要があります。

先にアンカーを叩き込んでしまうと、穴がナナメになっている場合には金具をはめられない事があります。ポスト金具を置いてからアンカーを差し込む方法をお勧めします。または、ポスト金具を置いたまま金具の穴に合わせてドリルで掘るという方法でも良いです。

最初は安価な鉄アンカーを使って、全然関係ない場所で練習してみると良いですよ。慣れれば簡単な作業です。
ちなみに、コンクリブロックにはアンカーボルトは不可ですので御注意を。

1.振動ドリルを調達する。
今回の用途なら、コンクリ12mmの能力があれば十分だと思います。
http://www.homemaking.co.jp/top/dendokogu/sindodoril/pd-12vr.htm
↑こんなのが良いかと。

2.ポストの金具を留める場所に正確に置く。

3.穴を掘る部分を鉛筆でマークする。

4.ポスト金具をいったんどけて、振動ドリルにコンクリート用の刃を取り付け、マークした部分に穴を掘る。少し深めに。

5.全ての穴を開け終わったら、穴の中の粉を吹き飛ばす。

6.ポスト金具を置く。

7.アンカーボルトを差し...続きを読む

Qセメントと砂の配合について

モルタルを作る際のセメントと砂の配合についてなんですが、
一般的に1対2から1対3といわれてますがこれらはどういう違いが出てくるのでしょうか?
もし1対1とかにするとどうなりますでしょうか?

Aベストアンサー

no2で回答したものです。

ご質問の主旨がイマイチ解りませんが、
砂・セメントの調合比率と強度の関係を知りたいのでしょうか?

まず最初に、調合比率ですが、概ねセメント1に対して砂2~最大4ぐらいです。
この調合比率は 強度では無く用途で調合割り合いを変更するケースがほとんどです。

では次に、強度ですが、残念ながら1:2の場合は○○Nとか1:3の場合いには○○N と決まっている訳ではありません。 おそらく大学の研究室で実験しないと解らないと思います。

ちなみに、国土交通省が建築工事改修基準書という本を出していますが残念ですが その本にも強度は記載されていません。

では、どの様な基準があるか? となりますが、普通コンクリートの場合(コンクリートミキサー車で運んで来るものです) スランプ率15~18が一般コンクリート強度と表されています。
 しかし、普通コンクリート強度は、中に入れる鉄筋の太さ、数量などで強度が変わって来ますので、それ自体では強度の計算も確認もできないのが実際です。

ゆきつくところ、実際 砂セメントの調合比率・添加する水の量でどれだけの強度となるのかを知っている人は居ないということですし、調合比率で A+B=C みたいな計算式は成り立たないということです。

例えば、厚さ15センチのモルタルの板でも、ごく普通のサラリーマンでもハンマーで割ることが出来ます。

ですので、砂・セメント・水の調合比率で強度を計算することは不可能です。 どうしても知りたければ、大学の研究室に依頼して実験をしてもらう以外にないと思います。

最後に、最初に調合比率は用途でほほ決まると書きましたが、これも左官屋さんの経験値で変わります。
例えば、壁とかを塗る場合には、1:2 ぐらい
土間などを打つ時は(駐車場など)1:3 ぐらい
捨てコン とか、敷石などを固定するときなどは 1:4ぐらい
が一般的です。
『ぐらい』としか書けないのは、その時の施工条件、気温、湿度、施工部位、目的、砂質などで毎回変わるからです。そしてそれらを決めるのは左官屋さんの経験値と腕です。

いずれにしましても、大工にしても、塗装にしても左官にしてもそうですが、職人は今の時代でも 大工10年 左官7年 塗装3年 ぐらいの修行は最低して来ないと一人前と認められません。
つまりは、『こうすればこうなる』などという簡単な公式はありませんので それだけ経験して、実際に勉強してやっと一人前になるぐらいの難しさがあるということです。

no2で回答したものです。

ご質問の主旨がイマイチ解りませんが、
砂・セメントの調合比率と強度の関係を知りたいのでしょうか?

まず最初に、調合比率ですが、概ねセメント1に対して砂2~最大4ぐらいです。
この調合比率は 強度では無く用途で調合割り合いを変更するケースがほとんどです。

では次に、強度ですが、残念ながら1:2の場合は○○Nとか1:3の場合いには○○N と決まっている訳ではありません。 おそらく大学の研究室で実験しないと解らないと思います。

ちなみに、国土交通省が建築工...続きを読む

Qブロック塀を10m位作りたいのですが、見積もりはいくら位でしょうか?

ブロック塀を10m位作りたいのですが、見積もりはいくら位でしょうか?
ブロックは最安の一般的なもので、1段目を土に半分くらい埋めて、その上にもう1段と考えています。
自分でやろうと思ってますが、水平をだすのが難しそうなので業者さんに依頼した場合、どの位の見積もりになるか知りたいです。
簡単な土留めと考えていますが、人目につきやすい場所なので水平、垂直はしっかりしたいです。
できれば、工賃と、材料費等、項目別の見積もりが知りたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

yakisoba-様 自分で作るならそれ程手間もかからないで出来ますので挑戦してみて下さい。
真直ぐに作るのであれば、棒又は鉄棒を3~4本同じ間隔で立てて糸を張る。(手前から奥へ糸を覗き込めば真直ぐかどうかが分かる。糸の重みで途中が弛まない様に棒にテープ等で仮止めをする。又、糸を2本位張っておけば作業工程の基準となります。)
基礎地盤が大事なので、作る予定の地盤はしっかりと踏み固めて下さい。砂利を5cmくらいに引きつめる。
水平にならすのが良ければ、水平器(100円ショップにある)で所々たる木を下敷きにして測りながら砂利の地固めを行う。
基礎のコンクリート(セメント1・砂3・砂利6を混ぜた物)を流し込む。砂利から5cmくらいの高さまで流せばOK。固まる前にブロックの穴の間隔に合わせて鉄の芯を打ち込む。(安い鉄筋で良い。二段目のブロックの頭から突き出さない長さにする事。ブロック1個に対し、鉄筋2本が普通ですが高く積み上げないので1本でも良い)1日乾燥させる。
モルタルを作る(セメント1・砂2~3)。
後はブロックの四隅にモルタルを親指大に乗せて行き並べて行く。
はみ出したモルタルは竹べらや目地ゴテを使って形をととのえる。
ブロックの切断はタガネ(100円ショップ)で少しずつ傷を付けながら両側から割るとい。上段のブロックの穴に小さい草花を植えるのも良いかも。  健闘を祈る。

yakisoba-様 自分で作るならそれ程手間もかからないで出来ますので挑戦してみて下さい。
真直ぐに作るのであれば、棒又は鉄棒を3~4本同じ間隔で立てて糸を張る。(手前から奥へ糸を覗き込めば真直ぐかどうかが分かる。糸の重みで途中が弛まない様に棒にテープ等で仮止めをする。又、糸を2本位張っておけば作業工程の基準となります。)
基礎地盤が大事なので、作る予定の地盤はしっかりと踏み固めて下さい。砂利を5cmくらいに引きつめる。
水平にならすのが良ければ、水平器(100円ショップにある)で所々たる木...続きを読む

Qコンクリートの上にコンクリート製ブロックを置きたい

現在自宅前はコンクリート製の駐車スペースがあります。

ここにコンクリート製ブロック(12cm×12cm×60cm、重さ約18kg)を置きたいと思っています。

とりあえずホームセンターで上記コンクリート製ブロックを購入して置いてみたのですが、足で押すだけで位置がすぐに動いてしまいました。
両手で持つとかなり重いので足だけでこうも簡単に動くとはビックリしました。
これだけ重ければ置くだけで殆ど動かないと思っていたのですが・・・

18kgもあるのに、なぜこうも簡単に動くのかと謎なのですが・・・・シロート考えでは、駐車スペースの表面の砂のようなものがあるためそれで多少動きやすいのかな?と思っているのですが、実際のところどうなのでしょうか?

それからここからが本当の質問なのですが、せめてこのコンクリートブロックを足で押した程度で動かないようにすることは可能でしょうか?

このブロックは将来移動を考えているため接着剤などで固定はしたくありません。

何かよいアイデアなどないでしょうか?

例えば厚さ5mmくらいのゴムシートを敷けば多少抵抗になるのでしょうか?

現在自宅前はコンクリート製の駐車スペースがあります。

ここにコンクリート製ブロック(12cm×12cm×60cm、重さ約18kg)を置きたいと思っています。

とりあえずホームセンターで上記コンクリート製ブロックを購入して置いてみたのですが、足で押すだけで位置がすぐに動いてしまいました。
両手で持つとかなり重いので足だけでこうも簡単に動くとはビックリしました。
これだけ重ければ置くだけで殆ど動かないと思っていたのですが・・・

18kgもあるのに、なぜこうも簡単に動くのかと謎なのです...続きを読む

Aベストアンサー

浴室のマットとフローリングの間に挟む滑り止めマット( https://www.google.com/search?hl=ja&q=%E6%BB%91%E3%82%8A%E6%AD%A2%E3%82%81%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88&gws_rd=ssl&tbm=isch )をしいたらいかがでしょう。
 それでも、車が当たる衝撃は結構強くてずれるかもしれません。接着剤で止めていても剥がれるほど衝撃は大きいですよ。

>このブロックは将来移動を考えているため接着剤などで固定はしたくありません。
 確かに接着剤は効果的ですがそれですら、必ず剥がれてずれていきます。
 内継用エポキシや耐衝撃性接着剤なら良いですが・・

 最も良いのはアンカーボルト(内ネジタイプ)で固定して、移動するときはボルトを抜いて、アンカー穴をモルタルやコンクリート補修用のエポキシで埋める。

 また意外とずれないのがプラスチック(合成ゴム)製の車止めです。

 絶対にずれないものは。。添付図のように車が乗る板に固定してしまうこと(^^)
  これは市販品もあります。https://www.google.com/search?hl=ja&q=%E8%BB%8A%E6%AD%A2%E3%82%81%20SCS-600&gws_rd=ssl&tbm=isch

浴室のマットとフローリングの間に挟む滑り止めマット( https://www.google.com/search?hl=ja&q=%E6%BB%91%E3%82%8A%E6%AD%A2%E3%82%81%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88&gws_rd=ssl&tbm=isch )をしいたらいかがでしょう。
 それでも、車が当たる衝撃は結構強くてずれるかもしれません。接着剤で止めていても剥がれるほど衝撃は大きいですよ。

>このブロックは将来移動を考えているため接着剤などで固定はしたくありません。
 確かに接着剤は効果的ですがそれですら、必ず剥がれてずれていきます。
 内継用エポキ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング