お酒好きのおしりトラブル対策とは

ベタのメスのお腹が少し赤くなっています。
膨らんでいるお腹の後ろの方が赤くなっています。青系のベタです。

食欲はあります。うんちもしています。

昨日よりも少し濃く広くなっています。

平気でしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

腹部が膨らんでいて、うっ血しているようなら


腹水病や過抱卵病などの病気も考えられるので、
早めに熱帯魚ショップ等で見てもらった方がいいと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベタ エロモナス病?画像判断お願いします

こんにちは。
2週間前くらいからベタを飼いはじめました。
少し前から、なんだかお腹が膨れているかな?と思っていたのですが
今日、エロモナス病というお腹が膨れる症状の出る病気があることを知り怖くなりました。

ただ飼いはじめたばかりで、これが通常なのか異常なのか判断がつかず、
写真を添付するので知識のある方に見ていただきたいと思いこちらに投稿しました。

濾過ヒーターなしの金魚鉢で飼っており、水替えは2,3日に一回くらい行っています。
お腹が膨れているかと思い始めたのは1週間前くらいです。
元気はあるようで、水槽の中を常に元気に泳ぎ回っています。
疑いがあるようなら、すぐにでも薬を買いに行こうと思います。

是非先輩方のお知恵をお貸しください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

>少し前から、なんだかお腹が膨れているかな?と思っていたのですが今日、エロモナス病というお腹が膨れる症状の出る病気があることを知り怖くなりました。

質問者さまのベタはエロモナスです。体が膨れあがっています。

>お腹が膨れているかと思い始めたのは1週間前くらいです。元気はあるようで、水槽の中を常に元気に泳ぎ回っています。

初期のうちは餌を食べます。徐々に体の膨らみが大きくなってきたら餌を食べなくなってきます。

>疑いがあるようなら、すぐにでも薬を買いに行こうと思います。

http://okwave.jp/qa/q8037064.html

上のエロモナスの病気と同じです。

エロモナスを治す薬は、グリーンFゴールド、グリーンFゴールドリキッド、観パラDなどです。

エロモナスは、水質悪化や水質があっていないなどが主な原因です。

今は暑いです。水が少ないと水温の変化が大きくなり、水質の変化が大きくなります。

水温を28℃か、それ以下の26℃~27℃くらいの水温になるように水温を固定されてみてください。

質問者さまの金魚鉢が何リットルくらいかわからないですが、例えばエロモナスでグリーンFゴールドを使うとします。グリーンFゴールドは、バクテリアが死滅して水草もダメになりますので、水草水槽には直接いれれないです。ただグリーンFゴールドリキッドや観パラDよりは、治る確立は多少あがります。グリーンFゴールドは、1gで水量約32~40Lで薬浴します。水槽が狭いと薬の量をものすごく注意していれないといけないです。例えば、10Lでは0.25gの薬の用量を使います。質問者さまの金魚鉢が5Lぐらいとします。使う薬の用量は0.125gです。この薬の用量を間違えると、薬の入れすぎで薬の副作用でベタが亡くなるに直結します。2日に1度1/3水換え、1/3の水の追加(カルキ抜きはわすれないでください)をされたあと、薬1/3の0.04gぐらいを追加します。餌は普通にあげて構わないです。食べなければどけてください。

グリーンFゴールドはバクテリアが死滅します。グリーンFゴールドリキッドや観パラDは、バクテリアには影響が少ない薬で、水草が入っている金魚鉢にも使えます。観パラDよりは、薬の計算がしやすいグリーンFゴールドリキッドの方が薬の計算はしやすいです。

グリーンFゴールドリキッドなら、10mlを水量約10Lで使います。水量約5Lぐらいの金魚鉢であれば、5mlの薬をいれれば良いです。厚いですので水換えが必用かなと思います。薬浴液は、使用する時に希釈し調整されながら、薬浴槽の薬剤は均一になるようによく混ぜてから使用されてください。この作業の時は、ベタを入れずにされた方が良いと思います。そして2日に1度1/3水換え、1/3の水の追加をされて、(カルキ抜きはわすれないでください)、そのあと1.6mlぐらいの薬を追加します。薬の追加の時は、徐々に薬を入れながら、なるべく均一にという感じで注意していれれば良いかなと思います。餌は普通にあげて構わないです。餌を食べなければどけてください。

エロモナスは、薬を使って治すしか方法がないです。

これで様子をみられてみて下さい。

こんばんは

>少し前から、なんだかお腹が膨れているかな?と思っていたのですが今日、エロモナス病というお腹が膨れる症状の出る病気があることを知り怖くなりました。

質問者さまのベタはエロモナスです。体が膨れあがっています。

>お腹が膨れているかと思い始めたのは1週間前くらいです。元気はあるようで、水槽の中を常に元気に泳ぎ回っています。

初期のうちは餌を食べます。徐々に体の膨らみが大きくなってきたら餌を食べなくなってきます。

>疑いがあるようなら、すぐにでも薬を買いに行こうと思...続きを読む

Qベタの元気がない時は塩入れたらいいと聞いたことありますが普通の食塩で良

ベタの元気がない時は塩入れたらいいと聞いたことありますが普通の食塩で良いのでしょうか?それともあらじおが良いのでしょうか?入れる量も教えていただけると助かります。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#1です、補足にお答えします。

>60グラムてどのくらいの量になりますでしょうか?

大さじ一杯が塩の場合約15gですから4杯。また大さじがなければ、大さじ1杯=ペットボトルキャップ2杯分ですから、キャップ8杯となります。

*大さじ1杯は、すりきり1杯です、ギュウッと押し込めず、さじに自然に取った量がすりきりです。

*塩を指でひとつまみ=約0.3gです。

>病名によって塩浴やる場合とやらない場合があるようで…

私は専門家ではなく、ベタや金魚、めだかを好きで長年飼っています。なので掛かり付けの医者やペット屋から聞いた知識となりますので、#1さんほど詳しくはありませんから、#1さんの回答も参考にして下さい。

では私なりの回答をしておきます。ベタは元々泳ぎが下手なので、じっとしている方が得意な魚の種類ですから、よく体を見てウロコやおびれ・背びれなどに異常がないか確認してみて下さい。

ちなみにベタの病気は、エルバージュと塩(精製塩)を用意してください。この2種類でベタの病気はほとんど治ります。(と教えて貰い、以来ずっと実践してます)

ベタの一番かかりやすい病気はコショウ病です。水温の変化でなりやすいです。治療は飼育水を交換してエルバージュを色の付く程度ほんの少量溶かし、1リットルに対して5gの塩を入れてください。水温は高目に設定してください。2日ほどで直ります。

*コショウ病とは
コショウを振りかけたように薄いオウド色の細かい点々が体中に付着する。ベタが一番かかりやすい病気でベタの元気が無くなったら注意してよく見ること。

エルバージュエースは1袋0.5gなので、約10分の1で良いです。

「鰭が溶けている」場合。水質が合っていないか、ベタのストレスによりヒレが溶ける場合があります。治療は水替えをしてから水1Lに対してエルバージュ約0.05g入れよく溶かしてから塩を5g入れて下さい。ヒレが溶ける進行は止まります。

後はヒレが伸びるのを待ちましょう。またこの方法はウロコが固まった時にも有効です。

他にもおびれの「ささくれ病」など病気は沢山あります。もしそのような感じでしたら、申し訳ないですが私はウチのベタでは経験してないので、回答が出来ません。(金魚やメダカでは経験ありますが)

なのでネットで検索してみるか、また良回答があるのを待ってみて下さい。もし金魚やメダカと同じ対象なら、私なりの回答も出来ます

#1です、補足にお答えします。

>60グラムてどのくらいの量になりますでしょうか?

大さじ一杯が塩の場合約15gですから4杯。また大さじがなければ、大さじ1杯=ペットボトルキャップ2杯分ですから、キャップ8杯となります。

*大さじ1杯は、すりきり1杯です、ギュウッと押し込めず、さじに自然に取った量がすりきりです。

*塩を指でひとつまみ=約0.3gです。

>病名によって塩浴やる場合とやらない場合があるようで…

私は専門家ではなく、ベタや金魚、めだかを好きで長年飼っています...続きを読む

Qベタのメスが・・・

ベタのメスが・・・

繁殖のため雄と一緒にしてみたところ婚姻色が濃くなりお腹もパンパンで産卵管が出ていたので
うまくいくであろうと眺めていたところ、最初は逃げ回っていたのですが、突然雄を追廻し、エラ蓋を広げて威嚇しだしました。
雄は逃げ回るようになりヒレもボロボロになってしまいました。
ひょっとして雌ではなく雄なのかと疑問に思い質問させていただきました。
エラ蓋を広げるのは雄だとよく書かれていますが上記のような雌の特徴があるのに雄の可能性はあるのでしょうか?
この場合、相性が悪いのでしょうか?

Aベストアンサー

ウチでも以前、メスがオスをボコボコに攻撃した個体がいたので、個体の性質か、相性が悪いって事だと思います。
ベタ以外では、同じラビリンス器官を持つ仲の良かったグラミーも、突然メスが凶暴化したことがあるので、スズキ目、オスフロネムネ科の魚だけの習性なのかも知れません。

ひょっとして、同じような記事が無いかと検索したら、あっさり見つかったので、URLを貼っておきます。

下2枚の写真のコメント。
http://plaza.rakuten.co.jp/machima/diary/200506220000/
この質問。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q117101766

Qベタのヒレがおかしいです。

10日ほど前に飼い始めたベタのヒレがおかしいです。
全体的にザクザクして、処々ビリッと裂けています。
飼い始めた時にはとても綺麗なヒレをしていました。

昨日、ベタについての質問をさせて頂いたのが↓これです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7797110.html
フレアリングしない事を心配していたのですが、今日見たらヒレが昨日よりもひどい状態になってしまっていました。
餌はやはり元気に食べていて、糞もきちんとしています。
でも、飼い始めた当初ほどの元気さはない気もします。落ち着いたからそう思うのかはわかりません。


ヒレが裂けるのは、水がアルカリに傾いた時に起こりやすいとありますが、うちの水は前述の質問の通りPH5.5の酸性です。
酸性でもこのような症状になるのでしょうか?


これはやはり病気なのでしょうか?
元に戻せますか?
水草は多少入れていますが、裂けるようなものではないと思います。

治療できるなら隔離して治してあげたいとも思いますが、最近新しい水槽に移したのもあり
あまり頻繁に移動させて良いのかどうかも気になります。

同じような質問も見ていましたが、溶けるという感じはしませんし、正直同じ症状なのかの判断ができまなくて、質問させていただきました。
画像を見て、わかりましたら教えていただけないでしょうか?

10日ほど前に飼い始めたベタのヒレがおかしいです。
全体的にザクザクして、処々ビリッと裂けています。
飼い始めた時にはとても綺麗なヒレをしていました。

昨日、ベタについての質問をさせて頂いたのが↓これです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7797110.html
フレアリングしない事を心配していたのですが、今日見たらヒレが昨日よりもひどい状態になってしまっていました。
餌はやはり元気に食べていて、糞もきちんとしています。
でも、飼い始めた当初ほどの元気さはない気もします。落ち着いたからそう思う...続きを読む

Aベストアンサー

ベタの場合、アルカリ性環境の他。

1・強いストレス
2・水質(pHや硬度)の急変=水合わせなど

でも、ヒレ先がギザギザになる事が多々あります。
アルカリ性の場合は、pHが酸性方向へ傾かない限り、ギザギザは治りませんが、1と2の場合は、時間の経過と共に自然治癒します。
なお、冷凍赤虫などカルシウムを多く含む動物性飼料を与えた方が、回復力が高まります。

添付写真のベタは、ヒレ全体が見事にギザギザが入っているので、高級種「クラウンテール(5000円以上)」の血統が混ざっているのかも知れませんね。
http://www.rva.jp/zukan/labyrinth/betta_crowntail.htm

Qお腹が膨らんで横向きで寝ています

昨年の夏に飼い始めた金魚です。
60cmの水槽に4cmの和金が2匹、6cmの流金が3匹います。
最近60cmの水槽に変えましたが、その前は直径40cmくらいの金魚鉢に
入れてました。

和金の1匹が2~3週間前からお腹が大きくなり、水底に横向きで寝ています。
餌を与えれば食べます。
また水槽をトントン叩いたりすると、泳ぎだしたりします。
見た目は元気そうなのですが、とにかくお腹が膨れています。
左右均等に膨れているわけではなく、(どちらか忘れてしまいましたが)片方は
半円状に5mmほど膨れ、片方はふた瘤ラクダのように5mmほど膨れています。
糞はしません。
横から見ると、シッポのほうの皮膚が薄くなっていて黒いもの(糞?)が見えて
います。
餌はエンゼルを毎日与えていたのですが、おかしいなと思ってから週2回くらい
にしています。
サーモヒーターはまだ入れていませんが、今日つけるつもりです。
入れていない時点で、水温は15度くらいでした。

治療方法を教えてください。
また治療する際は、1匹だけ隔離したほうがいいのでしょうか?
サーモヒーターが一つしかないので、できれば同じ水槽で治したいと思って
います。

なかなか治らないので心配しています。
よろしくお願いします。

昨年の夏に飼い始めた金魚です。
60cmの水槽に4cmの和金が2匹、6cmの流金が3匹います。
最近60cmの水槽に変えましたが、その前は直径40cmくらいの金魚鉢に
入れてました。

和金の1匹が2~3週間前からお腹が大きくなり、水底に横向きで寝ています。
餌を与えれば食べます。
また水槽をトントン叩いたりすると、泳ぎだしたりします。
見た目は元気そうなのですが、とにかくお腹が膨れています。
左右均等に膨れているわけではなく、(どちらか忘れてしまいましたが)片方は
半円状に5mmほど膨れ、片方は...続きを読む

Aベストアンサー

よかったですね。
1伝染性の疾患ではないので、隔離治療が基本ですが、一緒でも問題はないと思います。
正しく行えば、健康な金魚への悪影響は、まず無いというより、良い効果の方が大きいはずです。
ーろ過装置や水草を入れている場合は、悪影響がありますので、必ず別にしましょう。-

2ただ、塩水浴自体ある程度体力を消耗する治療です。
元気に泳いでいるなら、しばらく様子をみてはいかがでしょう。

3覆病自体が致命傷になる場合と、合併症で死亡する場合があるようです。
後者の場合、合併症を発症せずに数ヶ月生きたとか、エサを食べた後2~3時間は
いつも水槽の底に沈んでいるなどということもあるようです。
私の経験では、水上に浮いてしまう場合は、予後が悪いようです。

参考URL:http://www.kadaru.net/~hitomi/fish/notice1.html#capa

Qベタの初期水槽の水面に薄い膜が・・・

ベタを飼い始めたばかりです。
できる限り、私も情報を仕入れ、うちの子たちに良い環境を作ってあげられるよう勉強したく、ベタ経験者の方のアドバイスいただければと思い、投稿させていただきました。

先週、ペットショップでベタ(トラディショナルオス×2、メス×2)を購入し、種水を300ccほどいただいて飼育しはじめました。
現在、メス2匹も含め、3~4匹用の金魚蜂で、全匹個別飼育しています。

麦飯石の砂利と、種水を各金魚蜂に4分の1~3分の1程度ずつ入れ、ベランダに1ヶ月ボトル放置してカルキ抜きした水に、1Lあたり10ml以上のジクラウォーターを混ぜたものを混ぜ、ベタが入っていた水もあわせて混ぜて、飼い始めました。

ここ2~3日、メス2匹の水槽の表面だけに、半透明の薄い白っぽい膜?? (水に浮かんだ、薄まった油の膜っぽい) みたいなものが、浮かんでいるのが気になります。

これは、何か不健全な水になっているのでしょうか?

初期の頃の水槽は、アンモニアとか亜硝酸などが溜まって色々な症状が出るので、試験紙などで毎日チェックして、魚に致命傷を与える前に水を調整しましょう、という情報をネットで見ましたが、
そのなかには、様々な水の症状が書かれていましたが、このように、水面に膜みたいに、何か半透明の浮遊物が出るような症状はかかれておらず、ちょっと心配になりました。

ベタ自体は、みんな元気に泳いでいます。
とくに変わった様子もありません。
しかし、我が家に到着したばっかりのメスが1匹、尾腐れ病みたいに尾ひれがボロボロになっていたので、薬浴中ではありますが・・・

それから、メスがどれくらいおなかが大きくなったら、交配OKなのかも、よくわからず
ネット検索してみましたが、メスのおなかのおおきさに、一定の基準がないのか、見本写真などを見つけることができませんでした。

我が家のメスは2匹とも、卵管は外からみえていますし、オスにあわせると婚姻線も結構ちゃんと出ます。
でも、おなかの大きさ・・・と言われると、どんなのが「大きいおなか」なのか・・・
あまり、あからさまに、ボールみたいにふくらんでいる、ということはないです。

こちらも、繁殖を経験されている方がいらっしゃいましたら、メスの産卵適齢期のおなかのおおきさなど、教えていただけたら嬉しいです。

できるだけ、彼らのことをわかってあげたいので、よろしくお願いいたします。

ベタを飼い始めたばかりです。
できる限り、私も情報を仕入れ、うちの子たちに良い環境を作ってあげられるよう勉強したく、ベタ経験者の方のアドバイスいただければと思い、投稿させていただきました。

先週、ペットショップでベタ(トラディショナルオス×2、メス×2)を購入し、種水を300ccほどいただいて飼育しはじめました。
現在、メス2匹も含め、3~4匹用の金魚蜂で、全匹個別飼育しています。

麦飯石の砂利と、種水を各金魚蜂に4分の1~3分の1程度ずつ入れ、ベランダに1ヶ月ボトル放置してカルキ...続きを読む

Aベストアンサー

水槽に油膜がはるのは一般的です
油膜は特に害はないです。
原因として考えられるのは食べ残しのえさや糞が油膜になるようです
油膜除去にはエアレーションがいいのですが
ベタにはエアレーション必要ないですから
油膜をこまめにとってあげるのがいいと思います
私の場合、半紙などを水面に浮かべてとってました。
新聞紙や広告の紙でもできます
雌の抱卵は白いぽっちが見えてるようなので大丈夫でしょう、ボールみたいにそんなに大きくなりません
ふっくらって感じで、ガリガリじゃなければ大丈夫です
雄が泡巣を作っていたらメスを入れて様子を見てください
最初の産卵は感動的だと思います
抱きついて卵がポロポロ落ちたのを雄が拾い集めて、泡巣につけます
がんばって飼育してください

Q我が家のベタ

教えて下さい。

最近我が家のベタが水槽の底に沈んだまま動きません。
生きてはいるのですが、餌を上げても動いてくれません。
このように底に沈んでしまうの症状は1ヶ月くらい前からです。
最初は寝ているだけかと思っていました。

ちょうどその頃、水をくみ上げて上からまた水を流してくれる
ポンプを購入しました。

結構上からの水の勢いが強くて、魚だから、流れがあったほうが
良いのでは?と勝手な解釈でそのまま水を流し続けていました。
ですが最近は餌を上げてもちょっと水槽をコツコツ叩いても
全く反応がありません。指で突付くとようやく反応してくれます。

ベタの飼いかたのサイトを見た所、"水の流れが少ない場所を好む"
とあり、流れがきつ過ぎて疲れてしまったのでは?もしくは何かの病気なのでは?とも考えます。今は水の流れはほぼ無い状態で、水温は30℃です。
適温は26~28℃位と合ったので、水温もよく無いのではとお思います。

間違った飼育方法をしていたのは事実ですが、今我が家のベタに
何が起こっているのか、詳しい方、宜しくお願いします。

教えて下さい。

最近我が家のベタが水槽の底に沈んだまま動きません。
生きてはいるのですが、餌を上げても動いてくれません。
このように底に沈んでしまうの症状は1ヶ月くらい前からです。
最初は寝ているだけかと思っていました。

ちょうどその頃、水をくみ上げて上からまた水を流してくれる
ポンプを購入しました。

結構上からの水の勢いが強くて、魚だから、流れがあったほうが
良いのでは?と勝手な解釈でそのまま水を流し続けていました。
ですが最近は餌を上げてもちょっと水槽をコツコツ叩...続きを読む

Aベストアンサー

僕もそうなのですが、僕はたぶん尾ぐされ病かなと思うんです。
あなたのベタはどこかヒレが白かったりちょっと色が変だ足り
していませんか?もしそうだっりしたら
尾ぐされ病かもしれません。
なので、一応薬を入れておいたほうがいいかと思います。
ベタは戦いでちぎれたヒレを体力を使って直すのです。
なのでもしくは直しかけで体力を使って
疲れているのかも知れません
なので少し水流をとめて薬を入れて
様子を見たほうがいいかもしれません。
とにかくお大事に
長々と見てやって下さい。

Qベタのお腹がふくれている

一週間前からベタのお腹がふくれているようです
食欲もあり元気もあるようなのですがもしかしたら腹水病でしょうか?
便秘の可能性もありますか?
ちなみにラムズホーンも入れていてベタの糞も食べてしまうので糞をしているかちょっとわかりません
どのような治療をすればよろしいでしょうか?
よろしくお願いします

ちなみにベタは2歳くらいになると思います

Aベストアンサー

原因は二つ考えられます。

(1)老化による代謝不足で消化器官が活発に機能していないtめ消化不  良。
(2)古い(酸化)した餌を与えつづけた。
 
可能性としては2歳ということを考えると(1)かと思います。2年と言えば一般的なベタなら寿命をむかえてもおかしくないですからね。私も昔飼育していたベタのお腹がふくらみました。半年くらい元気にしていましたがやはり死んでしまいました。

Qベタがえさを食べない・・・

今まで食欲旺盛だったベタが、最近餌をまったく食べなくなりました。

おなかはすいているようで、口に入れるのですが、しばらくすると出してしまいます。
最初は、寒さのせいで食欲がないのかと思い、玄関から室内の暖かいところに移しましたが、やっぱり食べません。

餌は変えていません。
開けてから2ヶ月くらいたちますが、変質してしまったのでしょうか?
どなたか詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

口に入れても、すぐ吐き出すとのことですが、
2つほど思い当たることがあります。

1つは、食べたいけど食欲不振や体調不良で食べられないこと。これはやはり水温の関係でしょうね。
ベタが普通に生きられるのは、せいぜい18度ぐらいまでだと思います。
15度ぐらいになると、動かなくなるでしょうし、食べなくもなります。そのまま衰弱してしまうでしょうね。
これからますます寒くなるので、長く飼いたいなら加温したほうが良いと思います。

泡巣をつくらなくなったり、鏡を見せても威嚇しなくなっているなら、なおさら水温による体力の低下が疑わしいのではないでしょうか。

もう1つ、可能性は低いですが、異物だと思って攻撃しているのかもしれませんね。
食欲の無いベタにとって、餌もまた異物です。
この異物をどけようとして、口に入れては吐き出す。ということを繰り返しているのかもしれません。本能なのでしょうね。

グッピーやネオンを飼ってる水槽は加温してらっしゃるでしょうから、ひとまずそこに入れて様子を見てはいかがですか?

グッピーとネオンなら、サイズが違うので混泳も問題ないと思いますが、心配なら、水槽の中に入れて使える独居房みたいなプラスチック製の容器を売ってますから、そういうものを買って、ベタを入れておくと良いと思います。
工作好きの方でしたら、ペットボトルを加工しても作れると思いますが...(人間も魚も怪我をしないように気を付けて下さいね)

グッピーの産卵箱を使うのもオススメですよ。
独居房ケースは「コモン 飼育 隔離」で検索すれば見つかると思います。

某ショッピングモールでも↓↓↓いくつか売ってるみたいですよ。

参考URL:http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0001d395.8db2cd24/?url=http%3a%2f%2fesearch.rakuten.co.jp%2frms%2fsd%2fesearch%2fvc%3fsv%3

口に入れても、すぐ吐き出すとのことですが、
2つほど思い当たることがあります。

1つは、食べたいけど食欲不振や体調不良で食べられないこと。これはやはり水温の関係でしょうね。
ベタが普通に生きられるのは、せいぜい18度ぐらいまでだと思います。
15度ぐらいになると、動かなくなるでしょうし、食べなくもなります。そのまま衰弱してしまうでしょうね。
これからますます寒くなるので、長く飼いたいなら加温したほうが良いと思います。

泡巣をつくらなくなったり、鏡を見せても威嚇しなくな...続きを読む

Q尾腐れ病は薬浴させても治らないんでしょうか?

ラミレジイのロングフィンが尾腐れになりかれこれ3ヶ月間薬漬けですが、徐々に尾ひれが溶けていき、薬が効いている様子がありません。
尾腐れ病に効くとされるグリーンFゴールド、エルバージュ、イソジンと薬浴してきて、5日前からパラザンDで薬浴しているのですが、これも又効果は見られず・・・。

 薬浴槽 20Lにパラザン2ml+塩100g弱
 魚数  一匹
 水温  ファンをまわして26度
     エアレーションとヒーターもつけています。
 水換え 5日おきに8割ほど

実は一週間前までもっと小さなプラケースで薬浴していたのですが、もしかしたらそれが治らない一因なのではないかと思ったり・・・
しかし3ヶ月間ずっと薬漬けの辛い環境であるにもかかわらず、この子は割と元気で、餌を落としてやるともう必死でがっついてきます。
(2~3日に一度ディスカス用の沈下性の餌を一粒だけあげています) 

食欲もあるし元気だし、それなのにヒレが少しずつ無くなりいずれは体の方へ広がってじわじわと死んでいくのかと思うと、やり切れません。
3ヶ月に渡る長期間薬浴した魚は今までいなかったので、どうにかして完治させ長生きさせてやりたいのです。
もう助からないのでしょうか・・・どなたかアドバイスをお願いします。
  

ラミレジイのロングフィンが尾腐れになりかれこれ3ヶ月間薬漬けですが、徐々に尾ひれが溶けていき、薬が効いている様子がありません。
尾腐れ病に効くとされるグリーンFゴールド、エルバージュ、イソジンと薬浴してきて、5日前からパラザンDで薬浴しているのですが、これも又効果は見られず・・・。

 薬浴槽 20Lにパラザン2ml+塩100g弱
 魚数  一匹
 水温  ファンをまわして26度
     エアレーションとヒーターもつけています。
 水換え 5日おきに8割ほど

実は一週間前までもっと小さ...続きを読む

Aベストアンサー

長時間は危険だと思いますので塗るのが一番でしょう。
その場合は要するに寄生虫であれ最近であれこれが死んでしまえばいいのですから、一番は赤チンをお勧めします。
付けた後も水中で塗った場所に張り付き効果が持続しますから。
それはないけど、イソジンでもいいかもしれません。しかしイソジンはすぐ水に溶ける、殺菌能力が強いタイミングが違うと聞いているので…。

経口投与で以外と効果が出ることもあるようです。
液体なら好きなエサの乾燥したもの(乾燥赤虫とか)を濃い液(濃度が難しいのですが…)に30分ほど浸して食べさせます。原液を染み込ませる人が結構多いですね。そんなに染み込まないし、ということだそうですが。
ほんの少しやって問題なければ濃度を上げます。とはいってもエサはほどほどにしなければなりませんが。

抗生物質や粉の薬を使う場合、エサを水で柔らかくして練りエサにしてやってみて下さい。
いずれも量の決まりがないので、難しいです。


以下は金魚なので、参考程度にしかならないと思いますが…。

こちらのミスで発見が遅れ、尾がボロボロになっていたので、まずバケツに隔離(水槽のろ過が薬で死ぬため)、水槽を2分の1水替え、ろ材を軽く洗いバクテリア活性剤を入れる、
ヒーターで26度 0.6%塩水浴、エルバージュ24h →塩水浴0.6% グリーンFゴールド+メチレンブルー で6日間(ろ過はバケツに水作エイトの活性炭を取り除いたもの、エサはやらないのでゴミ取りのみ)
これでもあまりはっきりした結果が現れなかったので体力があるうちに、
尾のあたりを中心にマーキュロクロム液(手も真っ赤になるのでハイポを用意…)を塗り込んで塩水浴0.7%+エルバージュー0.2g+グリーンFゴールドx1.2倍+メチレンブルー エルバージュ0.1gとグリーンFゴールド+とある抗生物質を少量を混ぜた小粒(金魚の小粒なので熱帯魚からするとかなり大きいと思います)のエサ6個ほどを作り、1日2回経口投与。
水が汚れるため、バケツを3つ連結して水量アップ(10リットル×3)1日10リットル水替え。
これで回復して2週間後から塩水浴で様子見、水槽へ、という感じでした。
ここまで酷かったのは一回切りで経口投与したのもこの時だけでした。

もっと経験豊富な人が見てくれると良いのですが。

あくまで、参考に。

長時間は危険だと思いますので塗るのが一番でしょう。
その場合は要するに寄生虫であれ最近であれこれが死んでしまえばいいのですから、一番は赤チンをお勧めします。
付けた後も水中で塗った場所に張り付き効果が持続しますから。
それはないけど、イソジンでもいいかもしれません。しかしイソジンはすぐ水に溶ける、殺菌能力が強いタイミングが違うと聞いているので…。

経口投与で以外と効果が出ることもあるようです。
液体なら好きなエサの乾燥したもの(乾燥赤虫とか)を濃い液(濃度が難しいのですが…)...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報